1. まとめサイトのコメント欄に酷いコメントを書いてたら、夫に怒られた。息子にもバレてもうや親としての尊厳無くなった...
  2. 念願の田舎暮らしを始めて数年後、旦那が急逝した。すると村の男達から「これが村のしきたりだ」 と迫られて...
  3. 嫁が男に襲われたトラウマで行為が出来なくなり離婚。その五年後に元嫁と偶然再会したのだが...
  4. 俺が事故ってシにかけたとき。嫁母「バレないうちに別れなさいってあれほど言ったでしょ」嫁『このまま助からなきゃいいのに』→結果、嫁がシんだ
  5. コトメ「出張ある。子供お願いしてい?」私『おk』 → 私『あのさ、信じられない光景を見たんだけど・・』夫「え?」 → ウトメ「黙っててごめん」コトメに調査結果を渡すと・・
  6. 離婚した夫に未払いの養育費を請求。元夫「俺は種なし。息子は自分の子じゃない」種なし症の診断書が届いた → 私『なんならDNA鑑定をする』夫「おk」 → 前科持ちに・・・
  7. 帰宅すると部屋がもぬけの殻になっていた。嫁『娘は義父と養子縁組するので養育費はいらない』俺「離婚したくない(号泣」両親「離婚して他の女を探せ」 → 俺「おk」数年後・・・
  8. レスでキレたら、嫁「お前ちょっと来い」→産婦人科に連れていかれた。医者「」俺(レスのほうがマシだったわ…)→なんと…
  9. 取引先の不幸で急きょ家に戻ると寝室に見知らぬ男が。俺「あの‥」男「お邪魔しました」→数日後...
  1. 暴力部長『ラオウ』がいる支店に生贄として出張することになった。ラオウ「邪魔だ!帰れ!」俺はラオウに殴られた → 俺の同行者「…待っていて下さいね」俺「!?」なんと。
  2. 彼女「ごめん…もう嘘はついていられない」俺「…なにを?」彼女「実は…」彼女が告白した想定外すぎる嘘。俺には受け止めることができない。
  3. 上司「取引先からクレームが来た。お前は出入り禁止になったから担当を変える」俺「理由はなんですか!?」上司「飯の食べ方らしい。ちょっと見せてみなさい」 → そして上司たちとファミレスに行った結果。
  4. 嫁が間男の子供を妊娠して離婚。そして俺は間男の元嫁と再婚した。しかし5年後、なんと元嫁から連絡がくる → 元嫁「実は。。」俺「!?」今嫁「助けてあげて」俺「!?」
  5. お兄ちゃんと買い物してたら友達と会った → 友「彼氏さん?」私 「ちがう、お兄ちゃん」友「!?」兄と腕組んで歩いてただけなのにスゴい引かれた。神経わからんよね。
  1. 母は兄の手術費用を盗んで男と逃げた。その母から20年ぶりの連絡。その目的は私の臓器 。私は復讐を決意した。。
  2. 女友達に彼女の写真を見せた。女友達「なんか影があるねー。美人だけどさ。でもこれは気になるな」俺(はぁ?なんだコイツ。嫉妬かよ) → トンデモナイ結果になった。。
  3. やたら嫁の帰りが深夜になると思ったら、案の定だったので証拠そろえて制裁  → その後の3年にも渡る嫁の反省の日々。俺は鬼だろうか?。
   

ちょっと混んでる電車に乗っていたらjkがいきなり俺の左手をつかみ高く突き上げて 「コイツ痴漢です!」と叫んだ!しかも証人もいる… → しかし俺には無罪を立証する確実な理由があった….

スポンサードリンク

http://r.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1381928648/

618:    10/24(木) 18:16:11.24 ID:p0XGqXis

俺が電車に乗ってた時なんだけど、電車内はやや混んでるくらいで俺はドアの傍の吊革を右手で掴んでたんだ。 

ぼけーっと景色眺めながら電車に乗ってるといきなり左手が引っ張られてパシャって音がしたんだ。 
何事かと思ってそっちの方を見ると明らかに遊んでる感じの金髪の女子高生が俺の左手を掴んで写メ撮ってたんだ。 
何をしてるのか聞こうとしたら俺の左手を高く突き上げて 

「コイツ痴漢です!」

って叫ぶんだよ。

スポンサードリンク
 
Loading RSS Feed
 

もちろん、俺はとある事情から痴漢なんて出来るわけがない。
が、こういう時に無駄にうろたえるとだめだってのは知ってたので内心バクバクしながら、冷静を装って「人違いじゃないですか?俺はやってないですよ」って優しく言ったんだけど、女は「はぁ?しらばっくれんなし!おめえが痴漢やったって証拠があるんだよ!」と、さっきの写メを見せてくる。
ああ、これは絶対引かないパターンだなって思った俺は、女が警察に突き出すって叫ぶんで素直に駅員の所に一緒に行ったんだ。
もちろん、近くに居た女の人を証人としてついてきてもらってだ。

 

619: 10/24(木) 18:17:36.69 ID:p0XGqXis

駅員がどうしたか聞くと

「こいつが痴漢した!証拠もある!傷ついたから慰謝料よこせ!」

ってさっきの写メを駅員に見せながら叫ぶんだよ。
んで、証人の女の人もJKが確かに左手を掴んでました。って証言するわけよ

「本当ですか?」

と、駅員は一応聞いてくる。

「俺は、やってませんよ」

「ふざけんなよ!私の胸を鷲掴みにしといて!」

って、JKが見事に自爆したので俺は内心勝ったと思って口を開く。

「じゃあ、もし俺がやってないっていう確たる証拠があれば逆にこちらが名誉棄損で訴えるけどいいか?」

って聞いたら、構わないと答えたので俺はある事実を暴露する。

「俺の左手は義手だからアンタの胸なんかもめないよ」

JK含め駅員も一瞬何言ってるか分からないのかポカンとしている。

 

620: 10/24(木) 18:19:00.89 ID:p0XGqXis

実は俺、2年前に事故で左手が肘から先が無くなったんだ。
んで、義手を付けてたんだけど最近の義手って本物そっくりでぱっと見た感じとか、多分義手って分からないくらいには精巧なんだ。

「あ、間違えた。右手!右手で触ってきたんだ!」

と、慌てて言い直すが写メには俺が右手で吊革を掴んでる画像がしっかりと残ってるため、それも無駄に終わる。

その後、警察が来て事情を話すと俺の疑いは綺麗に晴れた。
被害届は勿論出して、JKは停学。
どうやら、わざと冤罪で男を捕まえて慰謝料を取ろうとしてたらしい。

その後、JKの親が謝罪に来てお詫びに新しい義手を弁償するから被害届を取り下げてくれと懇願に来たが、俺の義手の値段を聞いたらすごすごと帰って行った。

罪なき男性を魔の手から救った俺の武勇伝。
この日、初めて義手でよかったと思ったよ

 

621: 10/24(木) 18:23:03.77 ID:DNiJz+A8
>>620
義手をどうにかされたあたりが抜けてる。
てか、弁償させればよかったのに。

 

622: 10/24(木) 18:24:35.51 ID:B29ZnClp
>>620
ありがとう。世の中の悪党を成敗してくれて。

 

623: 10/24(木) 18:27:51.62 ID:p0XGqXis

>>621
いや、義手自体は大丈夫だったんだけど
向こうの親が多分、慰謝料払うよりは安く済むべって考えで弁償って言ったんだと思う。

ちなみに俺の義手は大体100万くらいするんだ。
親は多分高くても20,30万くらいだって思ってたんだろうなw

 

624: 10/24(木) 18:32:40.12 ID:5oXLVyCA
ウォー、正統派の武勇伝!
あなたのおかげでその先何人かの冤罪男性が助かったぞ、きっと

 

625: 10/24(木) 18:44:49.69 ID:ACNnKMWN
>>620
GJ!!!
しかしJKは停学止まりかよ…
会社員が痴漢冤罪かけられたら職失うのにな。
未成年だから()とか言ってんだろうけど、フザケンナ

 

626: 10/24(木) 18:45:51.99 ID:l1a7KdD1
義手で触る痴漢かもしれないじゃないかとか言い出さなかったんだな。バカで助かった

 

627: 蠍 ◆l2.NWrKO3. 10/24(木) 18:46:53.73 ID:VjEQu1Gg
>>623
胸を鷲掴みにされたって証言が出るまでは
もしかしたらお尻に当たってたのでは?とか肘が胸に触れちゃったのかも?とか不安だったでしょうね
乙でした

 

628: 10/24(木) 18:51:29.45 ID:QQY2g5KZ
>>626
鷲掴みって言っちゃったからねぇw

スポンサードリンク


  1. 俺が超美人と結婚すると双子の妹たちは驚愕の行動に出る。 俺「こいつは昔からだ!わかったら黙れ!」妹たち「小学生でw?」叔父「世界で3人だけの兄妹なんだから..」
  2. 友人「お前のダンナさんが俺の嫁のフリン相手だった…」私「許さない!離婚だ!」旦那「してない!信じてくれ!」 なかなか認めない旦那を毎日攻め立て無事に離婚 → しかし3年後、友人夫婦が訪ねてきて
  3. パチ屋で遊んでいる両親を外で待っていたら、よく見かける男に話しかけられた。男「おじさんの家に来ないか?オムライス作ってやるぞ」俺「…うん。いく」 これが両親との終生の別れだった
  4. 「妻と行為」と言うタイトルで動画。ただ間男を受け入れていた妻。号泣する部下。睨みつける俺。上司「会社の顧問弁護士を呼んでこい!」→ 間男「見苦しいな」次の瞬間、トンデモナイ展開に…
  5. 酔いつぶされて思いのままにされた妻。そして相手はなんと複数で… 男たちは逮捕。しかしそれまで黙っていた妻を俺は許せなかった → 離婚して数年後、元妻から連絡が..
  6. 好きだった幼なじみに10年フラれ続ていたが、ついに諦めて俺は地元から離れた → 3ヶ月後、なんと俺のアパートに突撃してきたんだが… 幼なじみ「黙ってどこかに行くな」
  7. 痴漢冤罪の現場に遭遇した。 俺(うわ…このjk、確かにかわいいけど被害を盛ってるぞ…)警察「謝罪して5万払って示談しな」男性「やっていない。黙秘する」俺「見てたので証言します」全員「!?」→ 結果は
  8. 私「免許と車検証持ってきて」新人「わかりました」→ 4日後。。 私「早急に」新人「…わかりました」なんと彼はその翌日から来なくなった → 3年後。私(あっ…そういうことだったのか!)
  9. 俺が裏で事をすすめた結果、嫁は間男に本気になった。 嫁「何も言わずに離婚して。財産はすべて渡すから」俺は何も言わずに同意した → しかし想定外すぎる結果に
  10. 彼女「私たち別れたほうがいいと思う」俺「!?」同棲していた大企業勤務の彼女にそう言われ、まだ好きだったけど別れた → その後、俺の開いた店に彼女が偶然来店。彼女は俺を見るなり大泣きし..
  11. 嫁「他に好きな人が出来たとかじゃない。お互いの相性が合わなかっただけよ。別れましょう」 俺「いいんだな?後戻りはできないぞ」 嫁「うん!」 俺「わかった。これにサインと印鑑をくれ」 → しかし俺は知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手のことも
  12. 妻「子供ができない原因はあなたにある。だから別れて」俺「何でわかるんだよ!」妻「検査で私には問題がなかった」俺「!?」そして結局離婚 → 数年後、元妻とばったり再会するが..
  13. 写真の嫁は笑顔で楽しそうだった。俺(この感じなら離婚に反対しないだろう…) しかし嫁は「離婚したくない」 → そのとんでもないウワキの理由、そして意外な結果

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw
  •  
     

    19件のフィードバック

    1. 名無し より:

      流行りのAirDrop置換も相手の反応楽しむってのがあるから義手だからって置換しない根拠にはならないんだよね

    2. 名無し より:

      高い義手だったから本物の手と見分けが
      付かなかったってのもあるのだろうな

    3. 名無し より:

      古の中東みたく、
      痴漢冤罪は片手切り落としの刑にするべき。

    4. 名無し より:

      ここ10年くらいだと、名誉毀損訴訟やっても200万ほどとれますよ?

    5. 名無し より:

      >停学止まりかよ…
      昔は私立だと「時間あげるからその間に自主退学してね」って暗喩だったんだけどね
      今は平気で停学明けに学校へ戻ってくるんで遠回しにせず「退学処分」にするケースが多いよ

    6. 名無し より:

      犯罪者は退学にしろよ

    7. 名無し より:

      デコに痴漢冤罪糞女って刺青入れてやれ
      男一人の人生終わらす冤罪吹っ掛けたんやからそれくらいやらんと再発防止にならん

    8. 名無し より:

      なんでこれで容疑がはれたのかよくわからん
      別に義手でも胸触れるやろ

    9. 名無し より:

      筋電義手なら、掴めるかもな

    10. 名無し より:

      冤罪でっちあげで停学で済むわけねーよ

    11. 名無し より:

      jkは義手を掴んだのに判らなかったのか?

    12. 名無し より:

      クズの親が「金払うから被害届取り下げて」なんて言ってきたら「何千万払えるの?」って聞くわ

    13. 名無し より:

      いにしえの中東の刑罰みたく
      痴漢冤罪は片手切り落としの重罪にするべき

    14. 名無し より:

      ちゃんと訴えてやんないと

    15. 名無し より:

      退学させろ

    16. 名無し より:

      触らぬ神に祟りなしだけど、狙われたら回避する術が無いよな

    17. 名無し より:

      出来の悪い創作、義チソコ位ぶっとんでりゃ面白かった

    18. 匿名 より:

      停学だ?
      退学だろ退学

    コメントをどうぞ (NGワードが入っていると反映に時間がかかります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。