1. 帰宅すると部屋がもぬけの殻になっていた。嫁『娘は義父と養子縁組するので養育費はいらない』俺「離婚したくない(号泣」両親「離婚して他の女を探せ」 → 俺「おk」数年後・・・
  2. 妹「お父さんの後にお風呂入りたくない」母『お父さんは家族のために毎日働いてる』父「そんなの年頃にならよくあること」 → し か し 、 後 日 ・ ・ ・ ・ ・
  3. 氏にたい衝動のまま山中湖へ行ったら女の子がいた。私「1人なの?一緒にご飯行かない?」女の子『オッケー^^』 → 帰り際、衝撃的なものを見てしまった・・・
  4. 旦那から電話がきて『理由は後で話す。今すぐ娘と一緒にお前の実家に逃げろ!』私「え?わ、わかった!」『絶対に電車を使うな。車で行け』 → 実家に着いて理由を聞いて戦慄した
  5. 私「身内の手術のため数日休みをいただきたい」そこに噛みついたAさん『その日は全員出社の日だから駄目』泣く泣く撤回 → 当日、A さ ん お 休 み。悲惨な事になってたwww
  6. 嫁が男に襲われたトラウマで行為が出来なくなり離婚。その五年後に元嫁と偶然再会したのだが...
  7. 会社を退職後、元同僚から連絡がきた。『私子さ、変なこと訊くけど、モデルで自費出版の予定とかないよね?』私「ないよ?」『あのね・・』 → 裏でとんでもない動きになってた・・
  8. 嫁が大好きな俺『離婚してください』嫁「はぁ?何それ!いいよ持ってきなよ離婚届け!」持ってきてサイン。嫁「しばらく実家に帰る!」 → 次の日サクッと役所に提出した結果www
  9. 私「元彼は元気かな」とつぶやいたら同僚の顔がこわばった。同僚『実は・・・』 → 私「(言葉がでない)」想 像 を 遥 か に 超 え る こ と を 聞 か さ れ た
  1. 上司「取引先からクレームが来た。お前は出入り禁止になったから担当を変える」俺「理由はなんですか!?」上司「飯の食べ方らしい。ちょっと見せてみなさい」 → そして上司たちとファミレスに行った結果。
  2. 彼女「ごめん…もう嘘はついていられない」俺「…なにを?」彼女「実は…」彼女が告白した想定外すぎる嘘。俺には受け止めることができない。
  3. お兄ちゃんと買い物してたら友達と会った → 友「彼氏さん?」私 「ちがう、お兄ちゃん」友「!?」兄と腕組んで歩いてただけなのにスゴい引かれた。神経わからんよね。
  4. 暴力部長『ラオウ』がいる支店に生贄として出張することになった。ラオウ「邪魔だ!帰れ!」俺はラオウに殴られた → 俺の同行者「…待っていて下さいね」俺「!?」なんと。
  5. 嫁が間男の子供を妊娠して離婚。そして俺は間男の元嫁と再婚した。しかし5年後、なんと元嫁から連絡がくる → 元嫁「実は。。」俺「!?」今嫁「助けてあげて」俺「!?」
  1. 母は兄の手術費用を盗んで男と逃げた。その母から20年ぶりの連絡。その目的は私の臓器 。私は復讐を決意した。。
  2. やたら嫁の帰りが深夜になると思ったら、案の定だったので証拠そろえて制裁  → その後の3年にも渡る嫁の反省の日々。俺は鬼だろうか?。
  3. 女友達に彼女の写真を見せた。女友達「なんか影があるねー。美人だけどさ。でもこれは気になるな」俺(はぁ?なんだコイツ。嫉妬かよ) → トンデモナイ結果になった。。
   

幼馴染と結婚することにした。俺「娘さんを俺に下さい!」嫁父「これで血の繋がらない娘を育てるのも終わりだ。私は関係ないのでご自由に。(嫁母)とは離婚だ」周囲「!?」 → そして発覚したのは托卵に托卵を重ねた強烈な真実で…

スポンサードリンク

http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1546307828/

264: 2019/01/24(木) 16:07:31.15 ID:IkPSlXl4

俺とA子とは小学校からの付き合い

A子はソフト少年団の控えピッチャー(正規の守備位置はサード)で俺が控えキャッチャー(正規の守備位置はレフト)という関係
4番エースの主ピッチャーに追い付き追い越せと、少年団の無い日もA子の練習に付き合ってた
少年団の付き合いなのでA子両親と顔を会わせる機会も多く、その時はごく普通に仲のいい夫婦だと思ってた

A子は六年生になっても正規守備位置のレギュラーが精一杯と才能に恵まれなかったけど、この縁で中学になってもA子と腐れ縁のままで、卒業するときになんとなくカップルになった
社会人になってすぐの頃、結婚しようかな?という話になったのだが・・・

スポンサードリンク
 
Loading RSS Feed
 

まだ俺も若かったので「娘さんをください!」とA子両親に土下座しなきゃいけないと思い、カステラを持参して出向いた
だけど正座で相対するA子父の様子がおかしい

俺のことを認めてくれないのかと焦ったが
・これで私(A子父)の役目も終わりだ
・血の繋がらない娘(A子)を育てるのは辛かった
・お前(A子母)とは離婚だ
・もう私には関係ないので、これ(A子)と結婚したければご自由に

淡々とした口調と裏腹にオリジナル笑顔(※狂気の入った笑顔)(ガンソードでググってください)を見せるA子父という地獄
呆然とするA子、俺は帰ろうかと思ったが足がすくんで動けず
半狂乱のA子母との罵り合いを聞いてしまった

 

265: 2019/01/24(木) 16:08:44.16 ID:IkPSlXl4

以下、その後に聞いた話とあわせての全貌

・A子の真の父親は、A子母の父
・A子母は託卵されて産まれてきた子供、A子母の母が亡くなるときに漏らしたらしい
・A子母の父は、血の繋がらないA子母を育ててくれた
・老い先の短いA子母父の生き甲斐を遺してあげたくて、A子を産んだ
・バレていては仕方ない、この家はA子母の父から相続したものだ、A子父が出ていけ

途中で茫然自失だったA子が動いたかと思ったら、金属バット片手にエントリー
A子母を撲サツしようと「ああああーーー!!」「タヒね!タヒねーー!!」と叫びながら大暴れ
そんなA子を止めようとして俺が負傷する羽目に・・・

A子母を窓から叩き出したあと、電源が落ちたように失神するA子も
まるで他人事のような顔をして避難するA子父も見てしまった
修羅場というか、阿修羅が降臨して去っていく一部始終を目撃した

どちらから言い出すでもなく結婚話は流れてしまった
A子とは疎遠な友人になってしまったんだけど
30代になってから焼けぼっ杭に火がついて、デキ婚してしまった

出産後、A子のほうからDNA鑑定を言い出してきたので・・・情けない話だが鑑定させてもらった
当然俺の子だったが・・・

不倫のニュースを見ると、A子母の「アンタ(A子父)の子供は二人も産んであげたでしょ!!」が耳の奥で木霊する
A子は親戚付き合いを絶ってくれてるから助かるけど、いまだにトラウマだ

 

266: 2019/01/24(木) 16:10:13.05 ID:IkPSlXl4
たまたまスレを覗いたら、託卵の話をしていたので書き込んでみた
託卵というか不倫ダメ!絶対!

 

268: 2019/01/24(木) 16:43:36.72 ID:K2qjKUlI

つまり、A子の生物学上の両親はA子母と母の養父って事か
A子母は結婚後に夫ではなく養父の子供を身籠り出産、それがA子
その後、夫との間で2人出産
で、A子祖母(A子母の実母)は娘(A子母)と夫(A子養父)との関係を容認?し、こっそり娘の夫にバラした

まあ、近親の末の子供でなくて良かった、と言うしか…

 

269: 2019/01/24(木) 16:51:40.40 ID:IkPSlXl4

>>268
あなたの言う通りの関係の方がまだましだよ
実際は順序が違う

A子には兄と姉がいて、姉の出産後にA子祖母が亡くなっていて、A子の妊娠はそのあと
気持ち悪すぎて何を考えているのかいまだに理解できないよ・・・

 

270: 2019/01/24(木) 17:14:37.84 ID:5XeesNFy
バーちゃんがタヒんだあとA子妊娠ならバーちゃんは誰のことをばらしたの?

 

272: 2019/01/24(木) 17:28:04.23 ID:IkPSlXl4

>>270
A子祖母がバラしたのは「A子母が託卵の子」だってこと
そのあとでA子母がA子を託卵妊娠
・・・いや、内容が内容だから、自分でも合ってるか自信無いけど
ふつう親孝行するとか、ほかに発想あるでしょ・・・

それに生物学的なA子父のほうも、血が繋がってないからって、ふつう子持ちで30代の娘に託卵するか・・・?
ここだけ書くと神経わからんスレのほう向きの話だね・・・

 

273: 2019/01/24(木) 17:37:35.74 ID:PYWpZ/C9
>>272
合ってるか自信無いって。
ネタですと言ってるようなものだよ。
ま、それならそれでいいんだけどね。
気持ち悪い一族は存在しないんだから。

 

274: 2019/01/24(木) 17:57:34.34 ID:IkPSlXl4

>>273
今さらこんな話ほじくり返せるわけないし、A子は兄姉とも絶縁してるから、詳しい経緯は不確かだけど
A子母とA子祖父に血縁関係がなくて、A子は両方と血縁関係があるのは遺髪で鑑定して確定してるのよ・・・

ネタであってほしいと思ってるのは俺のほうでとても悩んだよ・・・
A子本人がいくらいい子でも、小さい頃に女房役をしてなかったら結婚までは無理だったなあ

 

276: 2019/01/24(木) 18:15:30.37 ID:PYWpZ/C9
>>274
デキ婚しててその言い分は無いわ。

 

278: 2019/01/24(木) 18:30:05.53 ID:IkPSlXl4
>>276
同棲してからは、デキたら結婚しようって二人で決めてた
DQN夫婦ですまんな

 

275: 2019/01/24(木) 18:07:33.92 ID:fLZYzsdU
母やら祖母やら何やらで何が何だか分からない
誰か整理して

 

277: 2019/01/24(木) 18:17:29.09 ID:PYWpZ/C9
>>275
A子祖母が托卵→A子母誕生
A子母、養父と浮気してA子を出産

 

278: 2019/01/24(木) 18:30:05.53 ID:IkPSlXl4
>>277
それであってる
混乱させたようでもうしわけない

 

279: 2019/01/24(木) 18:34:16.00 ID:K2qjKUlI

要するに、A子祖母、A子母と二代続けて托卵したという事か
そしてA子祖母は自身の托卵の事実を、A子母の夫に打ち明けてから亡くなる

その後、A子母は妻(A子祖母)を亡くした養父との間に子供(A子)を作ったと
それも、先に夫との間に2人の子供を作った上で、実子のいない養父の為にと托卵した確信犯だと

あれ、何でA子父はA子が実子でない事を知ったんだ?
カマかけたのか?

 

280: 2019/01/24(木) 18:51:29.52 ID:IkPSlXl4

>>279
>あれ、何でA子父はA子が実子でない事を知ったんだ?

ここはいまだに分からないな・・・

ただ阿修羅が降臨したとき、A子父はA子の本当の父親が誰なのか知ってた

A子と最初に結婚話をしたとき、当時A子祖父だと思ってた人は入院してて、そのまま亡くなったんだ
喪があけて、ほとぼりが冷めたのを見計らって挨拶しに行って>>264だったから
もしかしたら、A子父は本人からなにか聞いてたのかも?

>>246の時点ではまだ俺自身事態がよく飲み込めてなくてね
A子母が俺に言った「あなたがもっと早く挨拶に来ていれば、娘の晴れ姿をお父さんに見せられたのに!」って言葉

失神したA子を介抱してから撤退したんだけど、これの意味するところが通常と違うことに帰宅途中に気付いて、道端で吐いた・・・

 

281: 2019/01/24(木) 19:11:19.60 ID:hXaoufZG
ファザコン拗らせすぎて気持ち悪いってレベルじゃねーぞ!

 

282: 2019/01/24(木) 19:55:12.54 ID:+nEcJmbS
なんだろう、横溝正史とか岩井志麻子平気で読めるのに
なぜかこれは何度読んでも頭が理解を拒否するわ

 

284: 2019/01/24(木) 20:50:05.13 ID:x2m0LSqc

>>282
同意せざるをえない・・・
当事者たちが何を考えてたのか理解できないし、理解しようとする事自体が嫌だ・・・

 

283: 2019/01/24(木) 20:07:26.78 ID:hXaoufZG
というか一度別れたんでしょ?よくやり直せたね
無理案件だわ

 

284: 2019/01/24(木) 20:50:05.13 ID:x2m0LSqc

>>283
自然消滅してからは、たまに「元気?」とか「あけおめ」的なやり取りをする仲だったんだけど
いつも元気がなくても空元気を出すA子から「元気じゃない・・・」って返事が返ってきてね
何かあったな、と思って、会って元気付けてあげることにした

A子はA子父と縁を切られていて、そのA子父が気付いたら亡くなっていた
遺産相続が兄と姉の間で勝手にすんでいて、事後報告だったって落ち込んでいた
財産は欲しくないけど、せめて形見分けはしたかった・・・と

これで兄姉とも縁を切ることになってしまい、父方親族とは先方から絶縁をしていて、母はA子の側から絶縁していたし
私には家族なんていなかったんだ・・・と、小さくなってしまったA子が見ていられなくてね・・・

さいしょは助けてあげようと手を差し伸べるだけのつもりだったのに
帰る頃には、もう離したくなくて抱き締めてしまったのさ・・・
次の日からA子のアパートの解約とか動き始めた
すっごく回り道したけど、後悔はしてないよ

 

285: 2019/01/24(木) 21:27:38.07 ID:QhDWXDN4
いいんじゃないの?
幼馴染みからってことは奥さんの背景関係なしに人柄が好きだったって事でしょ
そんな素敵な関係に面倒なものがあるかないかなんて些細な事だよ

 

294: 2019/01/24(木) 23:16:02.18 ID:x2m0LSqc

>>285
ありがとう
でも小3より前は、違うクラスの同級生で苗字しか知らなかったから、幼馴染みとは呼ばないんじゃないか

 

286: 2019/01/24(木) 22:26:18.72 ID:hcD1GU/f
つーかなんなんだよその女々しい文章表現
女が書いたかと思った

 

294: 2019/01/24(木) 23:16:02.18 ID:x2m0LSqc

>>286
男です

 

287: 2019/01/24(木) 22:27:26.16 ID:7nHfKi5c

全然違うと思うが

六年生でも男子に互してサードのレギュラーとはなかなかの運動神経だな

 

294: 2019/01/24(木) 23:16:02.18 ID:x2m0LSqc

>>287
弱小チームでレギュラーが6年生で埋められなかった、ってのもあるけどな
それでも三番サードは中々のものだと思う、強打者で走攻守揃ってた
俺はといえば二番レフトでバント、スクイズ、バスターだのこすっからいことばっかしてた・・・

荒れてるね、もうしわけない
A子母は一人っ子だったのは確かだ
A子祖母のしたことは人として許されないよ、そりゃね
でもどんな経緯があったか知らないが、外道でも辛うじて理解はできるよ

A子母とA子祖父のしたことは何を考えていたのかすら理解できない
外道どころか畜生のやることだよ・・・

A子父だって、A子になんの罪もないのに、あんなやり方で切り捨てたし
少なくとも俺に言うことじゃなかっただろう
A子兄もA子姉も、半分は血を分けたA子を切り捨てて財産確保に走ったんだ
俺にはA子の親族が全員許せない

 

288: 2019/01/24(木) 22:31:47.53 ID:7nHfKi5c
ババアの托卵は外道の極みだけど二代目の托卵は半分美談やん
夫とA子本人はたまらないだろうけど

 

289: 2019/01/24(木) 22:43:53.03 ID:PYWpZ/C9
>>288
美談てw
どこが美談か詳しく書いて欲しい。

 

290: 2019/01/24(木) 22:48:25.10 ID:7nHfKi5c
自分の母親の罪をその結果である自分自身で償ったんだろ
詳しくは書かれてないけどたぶんその父親のほんとうの子供は他にいなかったんだろう
血のつながらない父親の遺伝子を残してあげた

 

292: 2019/01/24(木) 23:05:42.77 ID:PYWpZ/C9

>>290
何で親の罪を背負う必要があるの?
A子母も裏切られたんだよ、約30年父親の子供と思って生きてきたんだから。

本当に母親の罪を償う目的でこうなったならA子養父とA子母は外道だよ。
約30年親子として暮らしてきたのにこんな事が出来るなんてまともな人間じゃない。

 

291: 2019/01/24(木) 23:01:00.53 ID:FEAKKLNs
悪魔が来たりて笛を吹くや累ヶ淵を思い出してしまった…

 

293: 2019/01/24(木) 23:15:35.31 ID:n/e+zmYf
そんな事よりも全部知った上で結婚しておいて
今更こんな場所に書き込む神経がわからん
A子とか書いてるけど妻じゃん
晒してないで守ってやれよ

 

295: 2019/01/24(木) 23:33:49.21 ID:v/L6yXI0
>>293
リアルで愚痴る場所がないから、フェイク交えて書いてるんじゃないの?

 

296: 2019/01/24(木) 23:35:27.03 ID:QhDWXDN4

>>294
どれくらいの資産があったかは知らないけどA子養父の気持ちを考えたら姉兄の行動は間違っちゃいない
A子には見せられないような遺言があったのかもしれない

実子のみに譲りたいという気持ちはわかる
報告者が挨拶に来るまではA子が出生に気付かない程度には育ててくれたわけだろ?間違ってたのは挨拶の席でそれを暴露したことだけ

 

302: 264 2019/01/25(金) 08:17:28.94 ID:PlWsI+/W

>>296
いくら本当の父親じゃなかったからといって、純粋な被害者の妻に怒りの矛先を向けるのは違うだろう
責められるべきは母親だけのはずなのに、血の繋がった兄姉までもが乗っかって妻を騙し討ちにしたんだ

法的には親子のままだから妻にだって相続権はあるわけで、葬儀を知らせない、相続は終わりました、じゃあ連絡します父はタヒにました、ってあんまりじゃあないのか

そんなに関わりたくないのなら、どうして代理人を立てて親子不存在確認なり、相続放棄を迫るなりしなかったのか
それが許せない

彼らは最低限の筋すら通さず、訴えたりはしないだろうとたかをくくって、最期まで妻の気持ちを踏みにじったんだ・・・
お金の問題じゃあないんだよ

妻が父親だとおもっていた人のお墓は、俺の家のお墓と同じ墓地にあるのだが
生きている間に孝行できなかったからと、一人で掃除をする妻の姿を見ていると、涙が出てくる
きっと本人が望んでいないからと、お参りもしない、お花もお線香もあげられないのにだ・・・

 

298: 2019/01/25(金) 00:18:57.09 ID:CD/rwDlL
>>294
A子母とA子祖父は、お互い血が繋がってると思ったままやっちゃったの?
それともA子母は托卵だと言うことをA子祖母から聞いて、A子祖父の血を残したいとやっちまったって事か?
托卵なのは祖父も分かった上だよね。
じゃないと気持ち悪すぎ。

 

302: 264 2019/01/25(金) 08:17:28.94 ID:PlWsI+/W

>>298
後者だが、分かっててやったから気持ち悪くない、というのが理解できない
一万歩譲って、A子母が独身ならまだしも、いい歳した子持ちの人妻だぞ
何を考えているんだ本当に

 

301: 2019/01/25(金) 07:56:26.08 ID:IHvueOSW
美談なぁ
わからなくもないけど例えばA子祖母が托卵なのが祖父の不妊なら美談になるのかな
祖母の遺伝子残したと

 

303: 2019/01/25(金) 08:31:37.85 ID:IHvueOSW

A子の育ての父に関しては気の毒以外ないな
A子に罪はないにしても存在自体が耐えられなかったんだろう

もう正しい正しくないだはなく体が受け付けない
その繋がりを断つのだけか育ての父の望み
兄姉としては、血の繋がった父で被害者だからこそ、父の望みを邪険にできなかったのかもね

A子は間違いなく被害者だけどA子父も被害者
A子がを支えないといけないのは本来A子母だよ
それと貴方

ここからは例え話なのでごめんだけど
A子との子供がもしA子の育ての父との子だったとしたら
それをA子が意図的にして黙っていたら

 

306: 2019/01/25(金) 10:04:50.82 ID:VF3AT2LK

>>302
ずいぶんご立派な事が言えるもんだね。
その事で結婚話を流したくせに。

どちらともなくってあなたが密に連絡してたらそんな事にはならなかったはずだし、もしA子が結婚辞めようと言ったとしても「何があってもお前は俺が守る」って説得してたら別れる事は無かったはずだよ。

多分反論があるだろうね。
でもあなたが言ってる事はこういう事なんだよ。
相手の気持ちを尊重せず一方的に批判してるだけ。

 

308: 2019/01/25(金) 10:22:57.43 ID:jopTc+ck
>>306
不法行為と同列に語るアホ

 

324: 264 2019/01/25(金) 21:08:07.45 ID:PlWsI+/W

>>306
もう黙っていようと思ったけど、ずいぶんふざけたこと言うやつがいるんだね
相手の気持ちを尊重せずに、結婚を迫ることが正しいとでも思っているの?

女房役を長年してれば、妻が俺を必要としているかそうでないか、わかる
手を差し伸べてほしい時と放っておいてほしい時の違いぐらい、わかる
ハタチのときは後者、ミソジのときは前者だった、ただそれだけだ・・・

 

326: 2019/01/25(金) 21:43:59.12 ID:AK6IP4hK
義兄姉批判しているけれど
亡くなった人の銀行預金を下ろすには
遺言がなければ全員の書類が必要になる
それを言ってこなかったのなら
義父の遺言で預金を相続する人が定められていたんだろう
奥さんだって今更金欲しいわけじゃないだろうし
とやかくいうもんでもないと思う

 

328: 264 2019/01/25(金) 22:20:07.85 ID:PlWsI+/W

>>326
だから金の問題じゃない!
慰留分を請求する権利はあるけど、妻がそんなもの、欲しがると思うか
兄姉にはそう思われてたんだよ
相続放棄する場さえ与えられなかったんだ
自分の一番が辱しめられる屈辱、わかるか?

兄姉は故人の遺志を尊重したのだと、無理に割り切ってる妻には言えないことがある・・・
姉が父親のタヒ後に里帰り出産をしていたことを、周囲から聞いてしまった
結局妻をのけ者にして、いいとこ取りしたいだけなんだよこいつらは
ふざけんな!!

 

329: 2019/01/25(金) 22:28:41.41 ID:VF3AT2LK
>>328
そんなに腹が立つなら嫁の異父兄姉に文句言いに言ったら?ここで騒いでも何もならないよ。

 

332: 2019/01/25(金) 22:37:23.19 ID:j79WiKFL
>>328
汚物に関わってもいいことないよ
嫁さんと仲良くな

スポンサードリンク


  1. 彼女「私たち別れたほうがいいと思う」俺「!?」同棲していた大企業勤務の彼女にそう言われ、まだ好きだったけど別れた → その後、俺の開いた店に彼女が偶然来店。彼女は俺を見るなり大泣きし..
  2. 寝ている彼氏をフライパンで殴り続けた。そして倒れている彼氏に声をかけたが返事が無い。私(警察に捕まる前に実家にでも寄るか…) → そして2日後、自首する前に自宅に一度帰ってみたら、なんと…
  3. 幼馴染と結婚することにした。俺「娘さんを俺に下さい!」嫁父「これで血の繋がらない娘を育てるのも終わりだ。私は関係ないのでご自由に。(嫁母)とは離婚だ」周囲「!?」 → そして発覚したのは托卵に托卵を重ねた強烈な真実で…
  4. 酔いつぶされて思いのままにされた妻。そして相手はなんと複数で… 男たちは逮捕。しかしそれまで黙っていた妻を俺は許せなかった → 離婚して数年後、元妻から連絡が..
  5. 嫁「他に好きな人が出来たとかじゃない。お互いの相性が合わなかっただけよ。別れましょう」 俺「いいんだな?後戻りはできないぞ」 嫁「うん!」 俺「わかった。これにサインと印鑑をくれ」 → しかし俺は知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手のことも
  6. なぜかその日は激しく求めてきた妻。そして妻はすぐに妊娠した。そして7年後…. 娘「あの人ウワキしてるよ。お父さんをバカにしているあの人たちが許せない(泣)」
  7. 友人「お前のダンナさんが俺の嫁のフリン相手だった…」私「許さない!離婚だ!」旦那「してない!信じてくれ!」 なかなか認めない旦那を毎日攻め立て無事に離婚 → しかし3年後、友人夫婦が訪ねてきて
  8. 元カレ「結婚して3年たっても子供ができないのは、お前が種なしだからだ。(私)ちゃんは子供を欲しがってる。だから別れて俺にくれ」旦那「!?」 これで旦那が頭を丸めてしまったんだが…?
  9. 私「うちの子の体重が増えないんです。離乳食はたっぷり食べさせているのに…」医者「うーん…」 そんなある日、深夜に目覚めると私の隣に寝てたはずの赤子がいない → トンデモナイ光景を目撃した
  10. 彼女と付き合い始めたら親父に先を越されてしまった。知らなかった。いつのまにかそんな関係になっていたなんて
  11. 妻「子供ができない原因はあなたにある。だから別れて」俺「何でわかるんだよ!」妻「検査で私には問題がなかった」俺「!?」そして結局離婚 → 数年後、元妻とばったり再会するが..
  12. スタイルもよくて美人な私(17)「私、ワキガみたい…手術したいよ!」父「思春期の一過性かもしれない。20過ぎたら受けよう」 → そして20歳になり… 医者「あなたの場合は、実は…」私「!?」
  13. 社の重要ファイルを何度も消してしまう女先輩。先輩「なぜ消えるのか私にも分からない。私は消していない…」俺「…という事があったんですよ」システム屋「調べられますよ」 → 調査の結果、まさかの真相が…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw
  •  
     

    81件のフィードバック

    1. 名無し より:

      自分の妻と親父の子供を対外的には実子として育てるとか頭おかしくなるだろ

    2. 名無し より:

      むしろ自分とは血が繋がってないなら手を出してもOKだよねという発想になってもおかしくないかな

    3. 名無し より:

      なんか話理解したようで意味分かんないんだけど
      A子にも外道の血流れてるってことであってる?

    4. 名無し より:

      誰かサザエさんで例えてくれ

      • 名無し より:

        フネが浮気してサザエ誕生、波平は血の繋がらないサザエを育てる
        フネが*ぬ間際に真相を告白、真実を知ったサザエは波平の遺伝子を残してあげたいと波平と浮気してタラオ誕生
        タラオをマスオの子供として育てる(なおタラオの他にマスオとの子供が二人いる)

    5. 名無し より:

      >>324
      相手の気持ちが最優先でそのためなら相手の不利益や不幸も厭わないと言うんなら
      自分の子供が*にたくてしょうがなかったらしょうがないねで思い通りにさせるんだな?
      どう取り繕ってもこいつは面倒だ、こいつは手に負えない、と逃げたことに変わりはないし、それを綺麗な言葉で取り繕ってるだけでしかない
      こいつが攻撃的なのってどう考えてもA子を一旦見捨てた負い目があるからだよね
      自分以外に悪者を見つけて自己正当化したいのが見え見え

      • 名無し より:

        そんな感じだな

      • 名無し より:

        それがどうした。結婚って個人だけじゃ済まないだろ、こんなややこしい家族でまして外道というより鬼畜の血しか引いてない彼女の人生二十歳そこそこの若造じゃ背負いきれないだろ。

    6. 名無し より:

      A子母の母とか、父の父とか、書いてておかしな書き方だと思わんのかこやつは

      • 名無し より:

        わかる
        最初A子の真の父はA子母の父って書いてあって謹慎相○かと思ったわ

    7. 名無し より:

      >姉が父親のタヒ後に里帰り出産をしていた
      あー・・・胸糞な予想かも知れんが
      それ父親が生前に母親とヨリ戻してるかもな、A子一人を悪者にする形でな
      母親をバットでタコ殴りにして窓から突き落としたんだろ?
      母親から歩み寄る口実としては充分だろ「あんな娘産むんじゃなかった」ってな

    8. 名無し より:

      頭悪そうな文章でくらくらするわ

    9. 名無し より:

      こんな感じではないかとゲスパーしてみた
      A子祖母が托卵→A子母が誕生
      A子祖母が*の間際にA子祖父、A子母、A子父にA子母が托卵子であると告げる
      A子祖父「自分の子が欲しい。A子母には遺産はやらぬ」
      A子母「A子祖父の子を私が生んであげる。遺産くれ」

      A子祖父が*の間際にA子が自分とA子母との子であることをA子父に告げる
      A子父がA子祖父の遺髪をもとにA子母とA子のDNA鑑定行う
      同時にA子兄姉のDNA鑑定も行った
      A子兄とA子姉はA子父の実子、A子は托卵子であった
      A子父はA子母、A子兄姉、A子にDNA鑑定の結果を報告した

      報告者はA子からその事実を知らされぬまま結婚の流れになった
      報告者は結婚の挨拶に行くとA子父がA子の素性をばらす
      A子がバットでA子母をボコる→結婚は自然消滅
      A子父はDNA鑑定をもとにA子母と離婚、A子とは親子関係不存在を確認
      →A子にはA子父の遺産はいかない手続きもする
      このときA子はA子父にも暴力を振るって接近禁止命令が出たんじゃないかな
      だからA子兄姉はA子をA子父に近づけなかった

      A子は報告者に全てを話していないし、A子ではなくA男だろう
      報告者が女性だからデキ婚の子のDNA鑑定をA男が求めた

    10. 名無し より:

      穢れた血とバカの子供かぁ

    11. 名無し より:

      なんじゃこの三文小説はw

    12. 名無し より:

      腐れ縁誤用
      内容についてはノーコメント

    13. 名無し より:

      A子が完全に被害者だろ。「血がつながらない子を育てて苦痛、結婚するなり勝手にしろ、俺はA子なんかどうでもいい」っていきなり父親と思ってた人から突き放されたらショック大き過ぎ。この父親もまぁ被害者だけど、言い方とタイミングに配慮がなさ過ぎて同情できない。A子母もある種被害者だけどな。

    14. 名無し より:

      理解できないのは理解したくないほど普通はありえない人間関係だからだろうな。
      祖父母の代で祖母が不倫の娘を産んだ、その娘が育ての父の子を産んだ。その子がA子。
      一行で書くとはっきり分かるが、経緯から書くとややこしい上に、倫理や常識の面から理解しがたい。
      書き方で改善できる問題じゃない。

    15. 名無し より:

      最後のレス見る限り報告者もアレ

    16. 名無し より:

      頭の悪さが滲み出てくる文章で草

    17. 名無し より:

      A母は父親大好き(男としてではなく、親として)と言うのもあったんだろうけど、殆どの動機は母親への復讐だろうな

      • 匿名 より:

        それならA子父と離婚してからやる事やればいいのにね
        結局托卵して犠牲者増やしてる糞母だ

    18. 名無し より:

      自分は 基本的に愛し合ってるなら近親婚もイイじゃんと思っている人間だが
      このケースのA子母と其の父親の関係はとても受け入れられん。

      報告者の怒りもとても共感できる。
      しかし怒りのぶつけ先はA子父や兄弟ではなくA子母であるべき。
      これに関してはA子父達もその気持ちは分からんでも無いが
      怒りはA子母にのみぶつけるべきだった。

      願わくばA子夫妻の心が救われん事を願う。

      • 名無し より:

        怒りの向け先がA母のみというのは分かる、
        しかし姉が里帰り出産?そら姉にも怒りの矛先が向くのは仕方ない。

    19. 名無し より:

      A子をのけ者にしてふざけんな!って騒いでるみたいだけどさ、
      確実に荒れるの分かってるんだから原因遠ざけるのは普通じゃね?
      A子が被害者で旦那として怒りが収まらないのも理解できるけど、
      兄姉にとってもA子父母は両親で家族なんだし。
      同じ被害者のA子父にとってはA子自体が裏切りの形そのもので、
      タヒ後も赤の他人である事を望んでいたなら実子の兄姉がそれを無視できるとは思えないだろ?
      両親だけじゃなく兄姉からも見放されたとも見えなくはないから、気持ちは分かるけどな。

      だけど里帰り出産した件に関しては、姉が実家に帰って何が悪いのか不明なんだが?
      姉がA子母と決別しなかった事に文句があるってこと?
      いや、姉にとっても母親なんだが?
      父親がバラす迄問題にならなかったって事は、
      少なくとも母としては何の問題もない立派な人間なんだろ。
      妹の問題ありきだけで、縁切りなんて無理だろ。
      何度でも言うが、気持ちは理解する。
      けど、立ち位置が変われば見える景色も違うものだよ。

      • 名無し より:

        いや、傷付いて葬式終わるまで会いたくも無い人間だったのなら、自分らで
        「縁切り」しとけよってことだろ? 父親は法的な書類で娘と縁を切る若しくは
        公正証書で宣言しておくだけでも気持ちは違う。妻に向けるべき怒りや感情を
        娘一人に押し付けてる部分が許せないんだろう。
        里帰り出産に関しては、罪の無いA子を感情でハブッておきながら、その元凶で
        諸悪の根源である母親には尻尾振って媚びてるダブスタに腹を立ててるんだろうよ

        • 名無し より:

          自分も最初は兄姉ダブスタ許せん!と思ったけど兄姉にとっても母は母だから切れなかったのかな、と思ったわ。
          A子に関しては悪いと思いつつ父の遺言優先、里帰りに関しては母は母、という感覚なのかも。
          元からA子が末っ子で可愛がられてムカつく!とか思ってたのかもしれないし。
          だから許せ、というわけではないけどね…

          • 名無し より:

            母親には違いない。
            か、よくそんな外道というより鬼畜の事を母親と思えるな。
            気持ち悪くてしょうがない。

    20. 名無し より:

      ああ、魍魎の匣を見て思いついたんか

    21. 名無し より:

      せめて祖父とか言えばわかりやすいのに。
      戸籍上の祖父=実の父親ってことだろ。
      まあ一番の被害者は狂った事実を知らされた戸籍上の父か何も知らされず育てられた娘かどっちだろうってことかい。

    22. 名無し より:

      >306みたいな口だけの偽善者はいざ報告者と同じ立場になったら、報告者と同じ行動しそう。

      • 名無し より:

        そんな訳ないだろ
        報告者と同じじゃなくて、感情的で身勝手で自己保身しか考えてないような行動をするに決まってる
        例えばA子に向かって「気持ち悪い」と言い放って逃げ出し、その挙句A子と別れた経緯をさも自分一人が被害者であるかのように歪曲しつつ面白おかしく吹聴して回るとか

    23. 名無し より:

      爺さん種無しだから婆さん托卵したのかと思ったけど、爺さんは娘にしっかり種付け出来てるんだよな。
      なんでこうなったのかわからん

    24. 名無し より:

      バットで叩き出すとかスマブラじゃん
      楽しそう

    25. 名無し より:

      そりゃA子は悪くないけどA子父は托卵の被害者だからな
      少なくともA子が結婚を考える年齢まで育てたんだから立派
      報告者は筋がどうのこうの言ってるけどA子父とA子は赤の他人なんだからお門違いだわ

      • 名無し より:

        ホントにそう思うなら、法的にもキチンと決別しとくべきだったと思うよ。
        もしA子に悪意があれば、堂々と遺留分請求出来るじゃない。

    26. 名無し より:

      何が何でも報告者を叩こうとして、屁理屈にすらならない意味不明な言い掛かりを付けるキチ共がキモすぎる

    27. 名無し より:

      気色の悪い話には違いないがこいつら夫婦も出来婚だろ
      代々お股がゆるい家系なんだろうね
      こいつらの子も恥ずかしい交尾しそう

      • 名無し より:

        バカか

        デキ婚は皆お股がゆるいとかさ

        ちゃんとした手順で結婚してる奴だって風*だ不倫だと色々やって修羅場ってるだろ

        そういう奴らは弛くないのか?
        下半身に脳ミソあんのか?

        一々デキ婚に絡む奴は本当キチ

        • 名無し より:

          バカか
          結婚してる奴の不倫とデキ婚に何の関係があるんだよ
          ただお股がゆるいからデキ婚になるんだろうが
          こんなアホな論点ずらしでデキ婚擁護する奴は本当キチ

      • 名無し より:

        報告者のコメント読んでないのか?
        同棲してて子供出来たら籍入れようと話してたんだから出来婚には違いないが、股ゆるとは若干違うだろ。

    28. 名無し より:

      道理じゃなく感情っで動く時点で、育ての父とその実子も母と同類。

    29. 名無し より:

      物事を一面的に捉えればそりゃ被害者はA子のみとなるが…
      視点①:A子祖父(被害者)→A子祖母(誰かの托卵)=A子母(被害者)
      視点②:A子父(被害者)→A子母(A子祖父の托卵)=A子(被害者)+兄姉(A子父の実子)
      と、少なくともA子、A子父と兄姉は、自身に起きた出来事だけを見れば完全に被害者
      A子母とA子祖父は被害者であり加害者でもある
      A子祖母の托卵や間際の告白といい、全ての視点において確実に「悪」と断定できるのはA子祖母のみだ
      彼女の悪意に周りの人が巻き込まれ、壊れていったのだろう
      血の繋がらない一人っ子の娘を事実を知っても育て上げたA子祖父の存在があったからこそ、A子父は最低でも同じ所までは世話するつもりだったのだろうと思うと、A子父は正直よく我慢した、としかいえん

      • 名無し より:

        意見には概ね同意するよ。元を糺せばA子祖母の不倫&托卵が根本原因であり身勝手極まりない。タヒしてなお非難は免れないだろうが、結果が全てであり自業自得だ。

        だが、一連の負の連鎖の全責任をA子祖母に求めるのは酷ではなかろうかと思う。
        A子祖母の行動の結果を子孫がどう受け取るかは、必ずしも彼女の意思には拠らない(だからこそ子孫に恥じぬ倫を据えた生き方が重要なのですがね)。
        確かにA子祖母は人間にあるまじき最悪な行動をとったし、彼女の軽重浮薄が原因で子孫に不幸が降りかかっていることは疑いようがない。が、それは事実を受けた子孫達の自由意思の錯綜によって展開されていった側面もあり、その結果責任全てをA子祖母に帰すことは合理性に欠けると考えざるをえない。

        A子父のA子に対する行動・発言についても正直疑問だが、その心中察するに余りあり、第三者が軽々しく批評して良いものではないと思うので若輩者としては意見は差し控える。ただ、不浄な親子(A子祖父・A子祖母・A子母)と縁をもってしまったがための、無用な苦悩に苛まれたであろうことはまことに居たたまれない。

        • 名無し より:

          第3者が軽々しく批評しては良いものでない言いながら、前半の部分では軽々しく批評しているという矛盾…

    30. 名無し より:

      書くところが違うかもしれませんが 近臣創刊のこは悪魔の申し子として大事にするものらもいるようで
      崇拝者らは身内でやりまくります。

      あなたの場合は違うと思いますが。。。。。。

      日本でそんな家庭は少ないですが存在します。 参考までに  まあ深く知らないほうがいい人生は歩めるので 詳しくは書きません。

    31. 名無し より:

      今の天皇陛下の記者会見でのひと言が最高だったよね。皇后を全力で守るって言葉、日本の男なら、見習うべきだな。

    32. 名無し より:

      つまり、不義も托卵も、発覚したor暴露したなら、時を置かずぎっちり片を付けるべきだって話だわな。
      A子母の両親の間で托卵が判明したなら、そこでA子母はA子祖父の実子ではないと公にしていろいろと処理しておくべきだった。恐らく、そこできちんと片を付けず、法律的にも感情的にも終わらせておかなかったからこそ、A子母もA子祖父も血迷ってアホウ極まりない選択をしたんだよ。
      同じことがA子とA子父やA子兄姉との間にも言えて、そこで暴露したならきっちり話し合いして法律的にも片付くまでやっておけば、A子は葬式や法事には出られなくても、そっと墓参りするくらいは出来たろうよ。
      なんなんだ、この、暴露するだけしてあとは投げっぱなしな連中は。

      • 名無し より:

        法的に片付けるって具体的には?
        このケースで出来る事なんて特にないでしょ

        • 名無し より:

          感情で動き続けるこの男みたいなのが一番厄介だわ。
          女々しいという言葉がピッタリw
          ごちゃごちゃと吠えるだけで情けないわw

    33. 名無し より:

      ゴミと縁切れてよかったね嫁父ほんとうにムダ金だしうざいし邪魔だよな
      便器だけで生活できないとかいうなよはらませたべんきぶらしいるんだからさそっち行けばいいうちも手続き終わってほんと楽ww気力振り絞ってやり遂げないと後々面倒が残るからな
      昔は便器が強かったけど今はだいぶ楽になってるなwそれだぇけ便器が多いんだろう

    34. 名無し より:

      小学生くらいまでなら体力等で 女>男の場合が有るから
      小学生チームで女の子がレギュラーをしているのも、珍しくは無いね

    35. 名無し より:

      野球の下りが要らんわな。
      バット振るシーンの為に無理やりに盛り込んだんだろう。

    36. 名無し より:

      そうだなぁ。
      俺がA子父(戸籍上の)であれば、同じ復讐をしたと思う。遺産を実子だけに分けてA子無視も含めてね。
      もし俺が投稿者の立場だったら、投稿者と同じように、A子兄姉に激怒していただろうな。

      何がいい対価というと、立場が変われば、感想や行動が異なるという事。
      もちろんどちらの立場でも考えが共通しているのは、「A子母〇ね!」という点かな。

    37. 名無し より:

      A子の父親はA子母と養父との肉体関係の継続と「不穏な会話」を見聞きしてしまったのかな。
      「絶対にA子の本当の父親があなた(養父)だって言っちゃ駄目よ」ってね。

    38. 名無し より:

      そういえば、色情沙汰で一族を混乱に陥れた者が家系内にいると、その子孫にも同様に色情沙汰を起こす者が出やすいと囁かれている。ややオカルトチックだけど、お孫さん達には獣以下達と同じ轍を踏んで欲しくありませんねぇ。

    39. 名無し より:

      なんだ結局金の話か
      A子可哀相だけが勝っていて結婚出来る歳までA子に気取られる事無く父親役をやった立派な親父を貶すのはどうかと思うがな
      一度投げ出したお前にそこまで出来るのかと

      • 名無し より:

        父親がその年まで悟られる事無く育ててくれたってのは確かに称賛に値するけど、二十歳そこそこの若造じゃ背負いきれないのは仕方ないだろ。
        それに父親も法的にもキチンと決別しとくべきだったと思うよ。

    40. 名無し より:

      A子母が亡くなった後の相続でまたもめそうだなw

    41. 名無し より:

      全面的な被害者意識は良くない。
      A子さん自身に罪はなくとも、生まれた経緯は加害行為の結果なのだから、拒む権利すら養父に与えないのは筋違いでしょう。形見分けにしても養父が遺言で拒否させたかもだし。
      いつかその気持ちにまで心を馳せてやれるように、報告者がA子さんをどこまでも幸せにしてやりな。がんばって。

      • 名無し より:

        いや全面的に被害者じゃないか。
        遺産や形見分け拒むくらいなら法的にもキチンと決別しとくべきだったんじゃないか。
        もしA子に悪意があれば遺留分請求堂々と出来るじゃない。それは故人の意思に反したとしても法的には何の問題もない。

        • 名無し より:

          法的に等と言うなら権利は行使しない限り意味がない
          非相続人が遺産を残さなかろうがそんなの非相続人の自由だ
          それに文句があるなら文句ある側が権利を行使して対応するのが法的
          な道理だ、権利行使しなかった癖に甘えるなって話だ

    42. 名無し より:

      焼けぽっくりとか言ってるけどけど
      結局再開してエッチして子供が出来たからでしょ
      これでまた托卵だったら笑えるけどね
      それにしてもこんな托卵一族と縁もった報告者親族が悲惨だろ

      • 名無し より:

        そりゃあ同棲してれば行為くらいするだろ。てか、出来たら籍入れる前提の同棲じゃなかったっけ。

    43. 名無し より:

      戸籍上A子がA子父の子供だったらA子父の遺産を分ける際にA子の実印は必須だと思うんだが。
      A子父が相続廃除の手続していたんだったらA子兄姉も従わざるを得ないだろ。

    44. 名無し より:

      A子ハブって遺産分けてね、ってやったA子養父に怒るのは違うなあ
      A子が純粋な被害者だ、って言い分だけど、一番かわいそうなのはA子養父だろ 存在自体耐えがたいA子を嫁に出す(264が日和ったから宙ぶらりんになったわけだが)まで育てるのが彼なりのケジメだったんだろ、親子関係の不在確認でも権利放棄を迫るのでもA子にとって追い打ちなのはいっしょだろう
      父方とは絶縁してるんならそこで話は終わりだよ

    45. 名無し より:

      親子関係不存在で裁判して
      A子がA子父の戸籍から外されてないなら
      A子に連絡せずに行った
      A子兄姉たちの遺産相続って無効だろ
      まあ、A子が訴えなければ何にも起きないけど

      • 名無し より:

        父親がたとえば公正証書遺言で兄姉だけに遺すと書いていればA子へ連絡せずに相続するのは可能。ただしA子が慰留分請求すればもちろん通るけど、もしかしたらA子に托卵子であることをばらすまでにかけた生活費や教育費以外の部分を生前贈与としてきっちり慰留分ぐらいの金額にしていた可能性はある
        もしくは兄姉に大部分を生前贈与していたとかね
        A子は父親の形見が欲しかったと言ってたみたいだけど、父親からしたら妻に騙されて育てさせられた他人の子に自分の物を持っていられるなんて冗談じゃないよな

      • 名無し より:

        無理もなにもよく手続き進んだなと

    46. 名無し より:

      A子に罪は無い。

    47. 名無し より:

      父娘不在証明なんか出したら、出生の事が公になってしまう。表向きには傷をつけずに(傷つけず、ではなくね)済ませたのはなけなしの情けでしょうに。
      姉兄だって、お金にがめつくてそうなったと決めつけるのはどうか…。
      自分達が父の立場なら何を望むか考えて遺言に従った結果を「形見を望む妻を切り捨てた、遺産を二人じめした鬼」と罵られるなら、縁が切れても仕方がない。
      自分達からみて畜生だと思う仕打ちを長年耐えたA子父の精神がちょっとおかしくなったのは事実だと思う。
      A子も可哀想だけど、修復不可能な縁や離れるべき関係はあるんだよね…。
      A子父に犠牲を望みすぎだと思う。報告者含めて。

    48. 名無し より:

      こういうのは閻魔様のお裁きに任すしかないわ。

    49. 匿名 より:

      コメントの日時見る限り三度目か四度目の再利用か?

    50. 匿名 より:

      公正証書遺言を作っておけば簡略化できる
      それを亡父が望んだんだろう
      理由も付言として書かれているだろうからな
      というか、スレ主は相続の事ばかりだな
      奥さんは兄弟がいたんだからそこから亡父が生きている間に何かできただろう
      それで何かが変わる事もあるんだけれどな

    コメントをどうぞ (NGワードが入っていると反映に時間がかかります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。