354: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 18:41:18

子供が出来なかった私の両親はある時、乳児院から赤ちゃんを
養女として引き取った。その子の産みの親はまだ
14歳の少女だったそうだ。
3年後またその少女が育てる気もなく出産したと乳児院から連絡があり、
私の両親は「今育ててる子の血の繋がった妹なら、一緒にいるべきだ」
と、再び赤ちゃんを養女として引き取った。

それが私達姉妹の生い立ち。
この事実は妹が中学を卒業した時に知らされました。
それまで何も疑う事なく真っ直ぐ幸福に育ってきた私と妹にとって真実はあまりに
受け入れがたいもので、その夜は妹と2人布団の中で長い事泣きました。
でも後にちゃんと乗り越え、今でも養父母と
私達姉妹はとても仲良しです。




355: 354続き 2006/09/04(月) 18:59:57

そしてつい最近、産みの母親と対面できたんですが
妹と2人待ち合わせ場所に行ったら待っていたのは
絵に描いたようなドキュな女性でかーなーり凹みましたorz

30代金髪プリンでお肌はガサガサ、ラメラメのキャミソールにミニスカという
出で立ちで5才くらいの金髪サーファーカットの男の子(弟もいたのか)を連れていました。
でも顔は私に酷似していました(似たのは私の方だけど)。
現在母子家庭で独身生活を謳歌中?だという彼女、
私達姉妹を乳児院に預けた事を悪びれるわけでもなくタバコを吸いながら
「アンタ(私)妊娠した時は彼氏にお腹の上でジャンプされて
マジ下ろされそうだったし」
「あたしの子こんなでっかくなっちゃうんだ、マジすごくね?
あたし全然若いっしょ」
「こいつ○○って言ってアンタらの弟だし、小遣いやったげて」
などなど発言はかなり痛々しいもので。
2時間ほどの会見はかなり苦痛に満ちたものとなりました…。
帰り道、ヘトヘトの私達姉妹はお互い何とか元気を出そうと
私「あなた先月大学の推薦決まったから、DNAより育ちが勝ったじゃない」
妹「お姉ちゃんも金髪は似合わないって事分かって良かったね~」
と変な慰め合いをして愛する養父母の待つ家に帰りました。

でも先週産みの母からメールで「彼氏に紹介したいから顔かして」
みたいなメールが来てちょっと困惑してます。
会わなきゃ良かったかも…。

 

356: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 19:08:26
>>355
イ㌔

 

359: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 19:55:37

>>355

彼氏に紹介って…。
そこまでDQNだと何か生理的に嫌な展開を予想するよ…。
今後就職すれば金の無心等何でもアリと思うので
(向こうはいい生活保護を手に入れたと思っているのは間違いない)
早めに完全縁切りを推奨。

 

363: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 21:49:57
>>359
同意。
ちょっとイヤ~な予感が…。
355は彼氏に会わないほうがいい気がする。
心配だよ。

 

371: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 22:20:23
>>355その弟さんとやらは乳児院行きにならなかったんだねぇ
運が良かったのか悪かったのか…

 

358: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 19:43:10
14で産んだというと今34くらい?確かに若いな…

 

360: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 20:13:49
中学生で子供を捨てたにも懲りずに再び10代で出産した女に、
我が子を妊娠している女の腹の上で飛び跳ねる男が両親か…
いや、良い人達に引き取ってもらって良かったね(ToT)

 

362: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 21:03:12
>>360
たぶん、姉妹弟の父親は、全部違うと思うよ。

 

361: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 20:34:52
まぁ…姉妹で良い人達に引き取ってもらえてよかったね。
妹さんとは深い絆があるようだし。妹さんが路頭に迷わなくてよかったよ。
しかし二度ある事はなので弟君を押し付けられないようにね。
つか正直縁切った方が…(‘A`)

 

364: 354 2006/09/04(月) 21:50:27
私と妹、そして弟(ピンと来ない…)の父親は全員違うようです。
もしかしたら他にも兄弟がいそうですね。
産まれてこの方、妹共々温かい家庭で何不自由なく
暮らしてきましたので産みの親を恨む気はあまり起きないのですが
あまりに私の住む世界と産みの母の世界とのギャップが大きすぎて
正直不安を感じています。
自分のルーツへの好奇心から請われるままに会ってしまいましたが
やはり縁を切った方がいいのでしょうか…。
でもそれじゃ我が子を捨てた産みの母と同じ事を意味するのではとも
感じます。
もちろん、金銭面では一切関わる気はないですが。

 

366: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 22:03:32

>>364
>やはり縁を切った方がいいのでしょうか…。

縁を切った方がいいと思うよ。

>でもそれじゃ我が子を捨てた産みの母と同じ事を意味するのではとも
>感じます。

あなたが、「育ての親」を捨てるなら、「産みの母」と同じ事をしたことになるだけでしょ。
するわけないよね。

あなたは、「捨てられてる」んだから、産みの母を「拾う」義務なんて無い。

言葉がきついかもしれないね。ごめんね。

 

369: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 22:07:28

ここまで育ってからいきなり向こうから請われて会ったんでしょ?
それはね、あなた達が教育を義両親の元でしっかり受けたからだよ。

つまり自分は一切お金を払わないで今後たっぷりタカれるということ。
義両親が丹精こめて育てた娘が充分育ったから会いに来たのです。
それって野菜ドロボウと同じことだよ?
自分が捨てた苗を義両親が拾って時間をかけて育てたのに
食べられる段階になったら自分の苗だからと根こそぎ持っていくのはどう思う?

はっきり言うけど金蔓になるから連絡を入れて来るんだよ。
あなた達は既に親にいらないと捨てられたのです。
しかし向こうは役に立つと思ったから捨てていない振りを始めただけ。
捨てられたことをなしに出来るの?では義両親はどうするの?

捨てた親と同様なことはと言うプライドでここまで育てた義両親を悲しませたいのかな?
あなたが生みの親と縁を結ぶのは義両親からすれば
結局親として認められていないということを突きつけるのと同様ですよ。
あなたの親は誰かキチンと考えてその親に孝行して下さい。

 

372: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 22:24:16

つーか、かなりの確率で待ってるのは彼氏じゃなく、
実母に手付け金払った買い手だと思うよ。354の。

遠慮なく縁は切っておけ。
向こうさんは産む事しかしなかったんだから、354姉妹は葬式に出てやる位で上等。
(葬式でしっかり借金関係などを把握して、相続放棄の手続きなどやらんと)

 

373: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 22:47:39
>>372
それだ(゚д゚)!
会ってみたら意外にもまっとうに育っていてウブそうだったから
利用しない手はないと考えたんだ!

 

374: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 22:51:42
おいどんも、>>372 のような事を考えましたばい。
もう二度と会わない方が良いと思うけどなぁ。

 

373: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 22:47:39
>>354タン逃げて~

 

380: 名無しさん@HOME 2006/09/04(月) 23:51:01

一ついえるのは
養父母には、ちゃんと話をしておけってことかな。
彼氏に会う会わないにかかわらずにね。
会ったよ。彼氏にあわせたいって言っている事。
多分、それが今後予想される事件への対処になると思うけどな。
養父母に手が廻る可能性もあるしねぇ。

どうしても会うのなら、養父母同席じゃないと危ないと思う。
養父母の判断も聞いた方がいいと思うけどな。

 

388: 名無しさん@HOME 2006/09/05(火) 08:53:35

>>364
あなた達がタカラれると、養父母が泣くよ。
そして、被害が養父母に行くかもしれん。
いつか、養父母の財産を相続した時も、それを狙ってタカラれるかもしれないよ。弟をダシにして。
この子は何も持ってないんだから、わけてくれも当然でしょ、とか、
あなたが今生きてるのは、私が産んだおかげ、とか。

私が自分の実母に会わないのは(実父は死んでる)、万が一の養父母への迷惑を考えるから。
あなたの場合も、親は今の養父母だけでいいよ。
養父母を心配させるような行動は取らない方がいい。
実親は、一度あなた達を捨ててるんだから。

 

409: 名無しさん@HOME 2006/09/05(火) 13:19:58
>>354
文から判断するにあなたは大切に育てられてきた真面目で賢いお嬢様です(きっと妹さんも)。
それはあなたの育ての親御さんの教育の賜物でしょう?
高潔に育てられてきたのに実母によって汚されるなんて
育ての親御さん達も絶対に望まないはずです。
どうか賢い判断を。

 

465: 354 2006/09/08(金) 00:19:44

度々すみません。お礼を言いたかったのと報告がしたかったので
また書き込みます。
あれから妹と相談してとりあえず「もう関わらない方がいい」という結論に達しました。

すぐ養父母に知らせるべきという意見にはかなり迷ったんですが
優しい養父母が聞いたらただちに旅行全日程を中止して
帰国してきそうなのが私には申し訳なくてどうしても連絡は出来ませんでした。
普段は質素な養父母が、結婚25年目の記念で行っている海外旅行なので
楽しいまま帰ってきてほしいんです。
なので養父母が戻るまでは何も関わらないと決めたのですが
勝手に決められた約束日が迫っているのでこれだけは
そのままにできないという話になり、
妹は気が強い所があるので
「呼び出して勝手に色々と決めないでと怒ろう!」なんて息巻いてたけど
止めて、とりあえずメールで
「次は養父母同伴でないと会えません。○日は養父の予定が合わないから無理です。」
とだけ送信。すぐに返信が来て
「何で?親子水入らずでいいじゃん」と。
私も少しムッとしてしまい
「私の親は養父母だと思っています。それに水入らずなら彼氏さんはいなくていいですよね」と返信。
すると「何言ってんの?いいから来て。○日に○×の前だから」と懲りずに返信してくるので
もう嫌になってそのまま返信をせずに寝てしまいました。
次の日、携帯を見てみると
「アンタ達に彼氏紹介してあげようともう声かけちゃったんだから絶対来なきゃダメだから!」
という内容のメールが来てたんです。

本当にこのスレの皆さんの予想した通りで
産みの母が私達に邪な思惑を持ってる気がして怖くて怖くて…。
皆さんのレスを読まなければここまで警戒はしなかった上に、
もう関わらないという決心も出来なかったと思います。
お礼が言いたかったのはこの事です。
ありがとうございます。

 

466: 名無しさん@HOME 2006/09/08(金) 00:25:59
>>465
周りに頼りになる大人はいないかい?
自分には聞く事しかできないけど何かあったらここですぐに相談して欲しい。

 

467: 名無しさん@HOME 2006/09/08(金) 00:30:25
>>465
彼氏というのは実母さんの彼氏だけじゃなかったんだ。おそろしすぎ。
354さん姉妹に紹介しようとしていた男性達が真面目ないい青年であったにしても、
養子に出して大きくなってからいきなり会いたいと言ってきた母親のすることじゃないよね。
嫌な思いはしてしまったようだけど、実害がなくて何よりでした。

 

468: 354 2006/09/08(金) 00:33:04
それから皆さんが心配してくださった家の住所や
私達姉妹の学校名などは知られていません。
私達に会いたいと言って来たのも乳児院で私達と養父母を仲介してくれた方を
通じてだったので養父母は直接産みの母とは関わっていません。
最初の面会時、養父が私達に
「決まりだから自宅の住所や家の電話番号は教えないでね」
と言ったのも今考えればこういった状況を予想していたのかもしれません。
養父母は来週帰国予定です。
養父母が帰ったらすぐに相談して携帯の解約等も考えようと思います。
産みの母はやはり私や妹を産んでくれた人です。あの女性がいたから
私は生きているし友達や今の家族に出会えたので、彼女を
恨んだり嫌いになったりしてはいけないと今でも思ってます…
でももう会わない方がいいと思いました。

 

469: 名無しさん@HOME 2006/09/08(金) 00:40:03
>アンタ達に彼氏紹介してあげようと
うぉぉぉ!びっくり~!!!
自分の彼氏じゃなくて、354さん姉妹に男をあてがおうとした訳だ、信じられん。
彼氏なんて言い方して、どんな相手かわかったもんじゃない。
援交させようとしたかも。
しかし、次の約束にすでに男用意してるなんて、いったい何考えてるんだか。
産んだだけじゃ、やはり親じゃないんだね~。

 

479: 名無しさん@HOME 2006/09/08(金) 09:05:39
>>465
もうメール返信しちゃダメだよ!!

 

480: 名無しさん@HOME 2006/09/08(金) 09:14:55
>>465>>468
ぎゃあああ最悪の結果だ。・゚・(ノД`)・゚・。
これって養父母が帰宅した後、証拠のメールを状況を話して
(状況の流れは文書で時系列でまとめておいた方がいいと思う)
相談した方がいいよ、乳児院にも絶対報告すべき。
こういう事があるから住所や電話番号など
個人情報を話さないようにって規約があるんだよね。
もうメール自身は何脅されても返信しちゃだめだよ。
着信拒否いつでもできるので取り合えずはやめて証拠にしなよ。

 

481: 名無しさん@HOME 2006/09/08(金) 09:24:13

>アンタ達に(自分の)彼氏紹介してあげようと
という意味でとっていたんだけど、どっちかしら?
それにしても、本当に水入らずなら、彼氏が一番の水だよね。

逃げられて良かったです。
これからも、育ててくれたお父さん、お母さんと仲のいい妹さんと
4人で仲良く暮らしていってね。

 

490: 名無しさん@HOME 2006/09/08(金) 12:06:33
正直、DQNを同じ人類と認めたくなくなったな。
征伐してやりたい。

 

491: 名無しさん@HOME 2006/09/08(金) 12:09:53
10代で出産するやつなんてこんなもの。

 

495: 名無しさん@HOME 2006/09/08(金) 12:50:03
実母がそんなに水入らずで会うのを願うなら、
養父母同伴で実母だけに会えばいい話だ。
それ以外は無視につきるよ。

 

496: 名無しさん@HOME 2006/09/08(金) 13:07:18
実母は水入らずの意味分かってないとオモワレ

 

517: 354 2006/09/09(土) 10:25:49

本当に度々すみません。相談というか愚痴を聞いてもらえる所がここしかないので…
養女である事を打ち明けたのは初めてなのでつい甘えてしまってます…。

書き方が悪かったので申し訳なかったのですが産みの母は私達姉妹にそれぞれ似合いの男性が
いるから引き合わせる、その年齢で彼氏いないなんてあり得ないし恥ずかしいだろうから
すぐ作った方がいいと言ってきてます。(本当はもう少し露骨な表現でしたが)
私も最初は単に産みの母が付き合ってる彼氏に
「一緒に住んではいないけど、この子達も私の子なのよ」
と紹介するだけかな、と思い込んでいて
「すごい迷惑だけど産みの母が再婚を前提に付き合ってる人なのなら(これは私の勝手な予想)
ケジメ(真の自分の血縁者に紹介?)のために会わせるのかな」
と軽く考えていたので待ち合わせ場所に行っていたかもしれません。
妹は元々部活で予定が合わないので多分1人で。

ちゃんと真実が分かったのも本当にこのスレの皆さんに相談できたおかげなので
頭の回らない馬鹿な私だけで判断してたら…と思うとぞっとしました。
会えません、と断った日から引っ切り無しに電話やメールが来てます。
でも皆さんのアドバイスに従って電話は取ってないです。
メールは「5分くらいなら養父母にもばれないでしょ」「あたしの顔潰す気?」
「アンタ達の写メ見せたら、あたしの友達も『これなら付き合ってもいいよ』て言ってくれたしまぁ会ってみなよ」みたいな感じです。
今朝は「住んでる所知ってるよ!○時に××駅迎えに行くから」という内容が。
ちょっとドキッとはしたんですが××駅は私が赤ちゃんの時
(養父母に引き取られた時)住んでいた家の最寄り駅で、今は全く違う場所に住んでいるので大丈夫です。
でもちょっと怖いです…。妹は学校に行ってしまって
私は養父母の留守中は飼い犬の世話があるのでバイトも休んで家にずっといる分、
つい携帯を気にしてしまいます…
「養父の都合が悪い」ではなく「私の都合が悪い」と言えば
しつこく食い下がられる事もなかったかもしれないのに
私もつくづく頭が回らないなぁと反省してます。
長々と吐きだしてしまってすみません。

 

518: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 10:30:08

>>517

断る口実としては無難だったんじゃない?
自分たちだけで会う気はない、というアピにもなったし

 

519: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 10:31:19
やっぱり男を斡旋するつもりだったのか・・・

 

522: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 10:51:45
>>517
少なくとも今回連絡を中継して来た施設の人には事情を説明した方がいいと思うが。
恐らくそういうトラブルは今まで経験してきてる筈だから、
現実的な対処を一緒に考えてくれると思う。
(帰宅するまで養父母に知らせたく無いと言う事もきちんと伝えれば、考慮してくれると)
ここの人達は聞いてはくれるけど、実際の行動は出来ないからね。

 

523: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 11:06:09
出産した時に乳児院の人に「子供は××駅のあたりの人に引き取られた」とか
聞いたんじゃない?
頭悪そうな女だからいまだそこに住んでると思ってるんだよ、きっと

 

525: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 11:35:19

>>517
実母がそんなことしようとしていたのを思いつかなかったのは、あなたが馬鹿だからじゃないよ。
ご両親に愛されていい環境で育ってきたから、そんなことをする人がいるとは考えなかった、
しかも一応生みの母なんだしね。このスレでよかったら、いくらでも甘えて愚痴ってね。

彼氏がいないことなんて、恥でもなんでもないよね。好きでもない人と付き合う方が恥。
男性を紹介することがご両親にバレてはまずいと思ってるらしいのは、メールでわかるよね。
普通5分じゃあ、どんな男性ともお付き合いするか決められないよねw。
たぶんないだろうけど、家まで押しかけたり不審な人がうろついていたりしたら、
事情は話さないで「変な人がいます」って警察に電話しちゃえばいいよ。

 

529: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 12:53:37

今××駅近くに住んでいない事を教えてはダメだよ。

あ、今は直接メールが来ているだろうけど、着信拒否にした途端
乳児院の方に演技がかって泣きつくだろうから、先に乳児院の方に
正確な情報を伝えておいた方がいいと思うよ。
旅行中のご両親に伝えるかは乳児院の方に相談してからでも
いいんじゃないかな?

 

534: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 14:09:41
>>517
とにかく一切、返信は無しで。
下手に断ろうと繋がり続けると、やさしいあなたは丸め込まれちゃうよ。

 

533: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 13:36:25
今日待ち合わせなの?

 

535: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 14:11:07
今度会うと、絶対住所や学校、うっかり言わせさせられるとか、
後付けられちゃうとかするから、絶対に断るためにでも会うのはダメよ。

 

537: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 14:17:56

> 今度会うと、
> 後付けられちゃう

これは確実だよね。DQN友人多数動員で。

 

542: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 16:03:31
でもあまりに警戒しすぎるのもおかしいと私も思った。
とりあえず電話も取ってないんだしいいと思うけど。
子供っつったってこのお姉ちゃんはもう二十歳くらいでしょ?
大人に助けを求める前に戸締まりだけしっかりして、
知らない人が来てもドア開けなきゃいいだけだよ。

 

543: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 16:06:32
警戒しすぎ←真性DQNに出会ったことのない幸せな人
警戒すべし←本物DQNに苦汁を舐めさせられた気の毒な人

 

556: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 22:13:02
本当はもっと露骨な表現、て言ってるし、
かなり下品な言い方されてると思うよ…
産みの母親にそんな言い方されて傷つかないわけないよ。
それがずっと会えなくてやっと
再会できた母親じゃあもう…。°・(>_<)・°。

 

554: 名無しさん@HOME 2006/09/09(土) 21:30:18
どうなったかな…

 

564: 354 2006/09/10(日) 16:01:20
いつまでも書き込んでしまってすみません。
実は昨夜が、産みの母が指定してきた日でした。
待ち合わせ時間近くになると電話が鳴りっぱなしでしたが全部無視していると
今度はメールが次々入ってきて、哀願したり脅迫するような内容のメールでしたが
「あたしの言う事聞かないと本当のじいちゃんばあちゃんに会えないんだからね!!
それでもいいなんてアンタ達バカだねバーカ!バーカ!
後で会わせてくれと言っても会わせないからねバーカ!」
というメールを最後にもう電話も入らなくなりました。
これでもう諦めてくれたのかな?と考えていますが…
産みの母の私達に言う事を聞かせる切り札は実の祖父母との
再会だったのかな?と思いましたが
産みの母との再会でそれも私にはあまり気の進まない事となってしまいました…。

 

566: 354 2006/09/10(日) 16:23:34
さっき養父母から電話があって、何か変わった事はないかと聞かれたので
「○○さん(産みの母の名前)からのメールがちょっとしつこくて閉口している」
とだけ伝えました。案の定すごく心配していましたが
「帰国した後でいいので相談に乗ってほしい」
とだけ伝えました。
私は乳児院等の連絡先は一切知らないので養父母が
帰国してから苦情?を入れてもらってそのあとは
携帯を解約しようと思います。
皆さんのおかげで慌てたり怯えたりしないで
対処できたと思います。
本当に感謝してもし足りないです。
私の家族は血はあまりつながってないけど
今の両親と妹だけだと再認識できました。
彼氏の方はいつか自然にできるといいけど…しばらくは
家族以外の人に深く関わりたくない気持ちです。

 

565: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 16:14:37
>>564
乙。行かなくて正解だよ。やり口がストーカーみたいで気持ち悪い。
実の祖父母って言っても、娘がドキュンの上にその娘が
繰り返し若いうちに産んだ子供を引き取って育てなかった人達だよ。
あなたと妹さんは育てのご両親を大切にすればいいんだよ。

 

567: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 16:29:13
>>564
無事で良かったよ~~!
しかし実母、どこまでドキュなんだかなぁ…
実母の偉業は貴方達という聡明なお嬢様方を産んだ事だけだね

 

573: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 18:45:17
>>567
564が聡明なお嬢さんになったのは養父母と本人のせい~
実母がやったのは少し腹を貸したくらい~
(でも正直その間もタバコ吸ったり酒飲んだり夜遊びしたりしてそうだ)

 

568: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 16:32:36
>>566
あなたと妹さんは育てのご両親と出会い愛されるためにこの世に生まれたんですよ。
しばらくは二人で精神的にも辛いかと思いますが今まで通りでいいんです。
幸せに暮らしてください。

 

575: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 19:18:13

>>564
とりあえず、落ち着いたなら良かったものだね。
しかし、接触を完全にあきらめたとは限らないので油断をしすぎないように。

また、ちゃんとした人(人が良すぎるような気がしないこともないが・・・)に育ててくれた今の親たちに感謝を忘れないように。

 

570: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 17:52:45
なんだその女…何がしたかったのか全然わからん

 

571: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 18:19:03

>>570

自分が生み捨てた子供への贖罪?が、DQN男共を紹介することだとは、
頭おかしいな。

 

572: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 18:19:45
それにしても、環境って子供の成育にとって重要なんだな、ということがよくわかった。

 

574: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 18:48:00
>>572
子供を茶パツでジャンボカットにしてるようなジャージDQNの子が
ほとんど将来そこらをふらふらしてるか、ほぼ頭を使わない職についてる
ことは真理だ。
反面教師って言葉もあるけど、それはごく僅かな成功例で
ほとんどは禄に働かず税金を払うどころかもらいまくって
刹那的に生きてる生活楽でいいジャンてことしか習得せずに年取るんだろうね。

 

576: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 20:48:37
>>572
アメリカでそういう研究報告があったよ。
ソースなくて申し訳ないけど。
親や教育環境が良いと、ドキュの親から生まれた子でも(すまん)
良く育つらしい。

 

577: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 21:20:27
運の強い姉妹だね。
産みの母には恵まれなかったけど、
いいご両親に育てられて。

 

578: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 21:25:55
妹さんも強運だよな。
姉が引き取られた所に一緒に行けるんだもんな

 

580: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 22:04:56
そうだよね。奇跡のような幸運で一緒にいられたんだから、
これからも波風なく、幸せになって欲しいよ。
いい人に巡り合えたらいいね。

 

582: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 22:22:43
やっぱ、環境が大事なんだね~。

 

583: 名無しさん@HOME 2006/09/10(日) 22:30:56
んだんだ。環境とそして努力。

 

589: 名無しさん@HOME 2006/09/11(月) 09:30:50
なーんかさー。
ここで遺伝子がどうの言っている人って一人っ子?ピーナッツ親子?
自分のことを考えたら分かりそうなもんだよ。
ひとつの家庭内で同じように育った兄弟だって、
育ててくれた親とだって、性格人格違うって考えたら
氏より育ちって分かりそうなもんだけどねー。

 

590: 名無しさん@HOME 2006/09/11(月) 11:12:46

気質や器質は遺伝子に依るけれども、その上に乗っかるソフトウェアが
一番大事なわけで。劣悪なInputから良質なOutputを求めるのは無理。

14で孕んだ娘の子どもを引き取って育てようともせず、あまつさえ繰り返させてる時点で
DQN母の両親がロクなもんじゃねぇのは確定。

 

591: 名無しさん@HOME 2006/09/11(月) 12:40:53
そうだそうだ!DQNの遺伝子とか言ってやるなよ…書き込み読む限りすごくまともな良い子じゃないか。

 

592: 名無しさん@HOME 2006/09/11(月) 13:24:01
でも2chやってるけどねw

 

593: 名無しさん@HOME 2006/09/11(月) 13:27:11
ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

 

648: 354 2006/09/16(土) 13:02:58

私にアドバイスをくれた方々がまだ見てくれているか分かりませんが
報告をさせてください。ちゃんと結末を話してお礼を言いたかったので…

養父母が帰国してきました。2人の土産話を聞いたり、旅疲れからの回復を
待ってから全てを話しました。
実はあれから産みの母から連絡はないものの、毎日のように
知らない番号からかかってきたり、
「君のお母さんに紹介されたんだけどメル友になろうよ!」
みたいな男性の顔写真付きメールが複数の人から届くようになっていました。
養父母はものすごく怒って産みの母との再会を仲介した人に
電話をかけ、産みの母に直接話をつけるので場所を設定してほしいと
頼んでいました。
養母に「貴方達(私たち姉妹)は来なくて良い、パパとママに任せて」と
言われましたが私はもう成人しているしちゃんと自分の言葉で
産みの母に言いたい事があったので無理を行って付いて行きました。
妹は「もう会いたくない」と家に残りました。

 

650: 354 2006/09/16(土) 13:16:11
会見?は養父母と私、産みの母と仲介した昔乳児院にいた人で行われました。
養父が穏やかかつ冷静に、もう親権は完全に自分達養父母に移っている事、
それでも産みの母に会う事を許可したのは、禁止しても自分達のルーツについて
いつか興味が出て来ると思ったからということ、
それが済んだ今、娘達を貴方の好きに振り回すわけには
いかないし、それが娘に悪い影響を及ぼす結果になるなら
親として全力で阻止するし法的手段にも出て良いと話しました。
仲介した人も「私はこんな結果になってほしくて仲介したんじゃない、
もう貴方(産みの母)もあの時(私達姉妹を産んだ時?)と
違って大人になり、過去の罪を悔いたからこそ
子供に会って謝りたいのかと思ったのに本当にお嬢さん達に
失礼な結果になってしまった」
とハラハラと涙をこぼして謝罪してくれましたが
当の産みの母はずっとふてくされた顔で横を向いていて
イタズラを叱られた小学生みたいな態度でした。
もう2度と私の携帯に連絡を取らない(まぁ変える予定ですが)、
連絡が取りたくても私達姉妹、養父母全員の許可が
なければ会わない(多分それはこれからもない)と言う事を
約束させて会見は終了しました。
帰ろうと席を立つと産みの母が養母に向けて捨て台詞をひとこと。
「子供産めないくせに偉そうに。あたしが産んであげたのよ」
この言葉で私もついに切れました。

 

651: 354 2006/09/16(土) 13:25:41

私はずっと黙っていたのですがこの時初めてしゃべりました。
「貴方(産みの母)は私や妹を育てる気もなく産み捨てたんですよ。
私のお母さんは未来永劫この人(養母)です。
貴方なんてどこかの知らないオバサンとしか思ってません。
いらない子だったのに下ろさず産んでくれてありがとう。
でも2度と私達の人生に顔を出さないでください。
さようなら。」
そう言って急いで養父の車に乗り込んで外に聞こえないように泣きました。
本当は「産んでくれてありがとう。貴方も貴方の人生を頑張って生きてください」
と言うつもりだったのに罵る言葉しか出てきませんでした。
家に帰りながら久々に養母の膝で泣きました。養母も泣いてたけど(^_^;)

あれから電話もメールも産みの母関係からは一切来ません。
でも明日携帯を変えに行くつもりです。
もう大丈夫です。
この数か月は色々あって疲れました…でも2chの
このスレの皆様に助けてもらえて良かった。
本当にありがとうございました。
2chは嘘も煽りもいっぱいあるけど現実世界で言い出せない、
隠しておきたい事も相談できて私には強い味方でした。

 

654: 名無しさん@HOME 2006/09/16(土) 13:51:26

>>651
sugeeeeeee! あのとき会うのを引き止めた奴ら、GJ!!!!1!!1

自分の言った言葉で傷つかなくていいからね!
あなたの言葉は、義母さんの人生を救ったと思うよ!

 

655: 名無しさん@HOME 2006/09/16(土) 13:52:15
>>651
お疲れさま。
ふて腐れるバカにどのくらい通じたか分からないけど、あなたに
「オバサン」と言われたのはガツンと来たと思うよ。
『親ではない』と言う意味では無く『若くない』と言う意味で。
あなたはそういう意味で言ったのでは無くても、頭が子供の人間は
容姿に対する言葉には敏感だから。

 

656: 名無しさん@HOME 2006/09/16(土) 14:02:08
ほんとにお疲れ。大変だったね。万が一これから接触はかってくるようなことがあっても、無視だよ。
こないとは思うけどDQNて変に動き細かいとこあるから心配。
でも、リアルで味方になってくれるいい人がいてよかった。

 

658: 名無しさん@HOME 2006/09/16(土) 14:18:02

GJ!
お疲れ様でした。
自己嫌悪に苛まれたりする必要は全くないからね。

ステキなご両親にもよろしくな。
あなたは幸せ者です。

 

661: 名無しさん@HOME 2006/09/16(土) 14:51:22
なんか、昼まっから泣きそうだよ。
とりあえず、良かった。

 

663: 名無しさん@HOME 2006/09/16(土) 15:47:55

>>648
おつかれさん。
無事に解決してよかったね。

というか、後日談を読んでて思ったのは、仲介人がうかつ過ぎるな。
ついでに言うと、人を見る目がないw

 

669: 名無しさん@HOME 2006/09/16(土) 19:20:08
子供が出来なかった事を責めるなんて実母、人としてアリエナサス…
養母さんはきっと傷ついたろう

 

672: 名無しさん@HOME 2006/09/16(土) 20:59:37
よかった、本当によかったね。
泣けてしまったよ。本当に養父母はすばらしい人ですね。
あなた達姉妹をここまで優しく強い人に育てて。見習いたいです。
実のお母さんは、あなたが心配しなくても大丈夫ですよ。
養父母さん孝行してください。

 

674: 名無しさん@HOME 2006/09/16(土) 21:28:22
やばいマジ泣いた。
354さんも養父母さんも優しくて強くていい人達だね。
354さんの言った言葉で養母さんはどれだけ嬉しかっただろう、
その後実母のために泣いている354さんの
優しさにどれだけ感動したろう。
養父母さんの教育は間違ってなかったね

 

677: 名無しさん@HOME 2006/09/16(土) 23:07:48
今見てた電車男より全然泣けたぞ!

 

680: 354 2006/09/17(日) 00:20:15
皆さんに気にかけてもらって本当に嬉しかったです。
私は自分の事を優しいとか強いとか思った事はありませんが
養父母の事が大好きで尊敬しているのであんな人に
なりたいという気持ちはいつもあります。
後で話を聞いた妹は
「私だったらママに暴言吐いた時点で水ぶっかけてやったのに!」
なんて憤慨してたので真に強いのは妹かもしれません(^_^;)
産みの母の事は…今でも最後を思うと悲しくなってしまいます。
こんな終わり方にしたくなかったです。
でも時間が経てばきっと消化できると思います。
養女である事を知った時の方が衝撃は大きかったし。
来週で夏休みは終わりです。
ここにはもう書き込まないし書き込む事があっても名無しだと思います。
最後にもう一度言わせてください。
ありがとうございました。
本当に優しいのは見ず知らずの私の話を真面目に
聞いてくださり、ためになる助言や励ましをくれ続けた皆さん達ですね。

 

695: 名無しさん@HOME 2006/09/17(日) 22:45:08
>>680
困難を乗り越えて、また一つ成長したね
最初の文章と比べるとだいぶ違う
人はこうして成長していくんだなぁと感無量です
産みの親はああいう人なのでしょうが、産んでくれたそのことだけはいつまでも忘れないであげて下さい
もう貴方にはその気持ちがわかっているようですがお願いします

 

682: 名無しさん@HOME 2006/09/17(日) 00:36:33
ずーっとロムってたけど、本当に良かった。
きっとこれからは良いことばかりだよ。
なんかうまく言えないけど、久々に2ちゃんで気になるレスだったから
本当にホッとした。

 

684: 名無しさん@HOME 2006/09/17(日) 01:58:16
変なことに巻き込まれなくて本当によかったよ。
心配させまいとする354さん姉妹も
すぐに行動される養父母さんもステキだね。
これからもご両親と妹さんとお幸せに。