1. 旦那から電話がきて『理由は後で話す。今すぐ娘と一緒にお前の実家に逃げろ!』私「え?わ、わかった!」『絶対に電車を使うな。車で行け』 → 実家に着いて理由を聞いて戦慄した
  2. 私「身内の手術のため数日休みをいただきたい」そこに噛みついたAさん『その日は全員出社の日だから駄目』泣く泣く撤回 → 当日、A さ ん お 休 み。悲惨な事になってたwww
  3. 氏にたい衝動のまま山中湖へ行ったら女の子がいた。私「1人なの?一緒にご飯行かない?」女の子『オッケー^^』 → 帰り際、衝撃的なものを見てしまった・・・
  4. 妹「お父さんの後にお風呂入りたくない」母『お父さんは家族のために毎日働いてる』父「そんなの年頃にならよくあること」 → し か し 、 後 日 ・ ・ ・ ・ ・
  5. 会社を退職後、元同僚から連絡がきた。『私子さ、変なこと訊くけど、モデルで自費出版の予定とかないよね?』私「ないよ?」『あのね・・』 → 裏でとんでもない動きになってた・・
  6. 嫁が男に襲われたトラウマで行為が出来なくなり離婚。その五年後に元嫁と偶然再会したのだが...
  7. 私「元彼は元気かな」とつぶやいたら同僚の顔がこわばった。同僚『実は・・・』 → 私「(言葉がでない)」想 像 を 遥 か に 超 え る こ と を 聞 か さ れ た
  8. 嫁が大好きな俺『離婚してください』嫁「はぁ?何それ!いいよ持ってきなよ離婚届け!」持ってきてサイン。嫁「しばらく実家に帰る!」 → 次の日サクッと役所に提出した結果www
  9. 帰宅すると部屋がもぬけの殻になっていた。嫁『娘は義父と養子縁組するので養育費はいらない』俺「離婚したくない(号泣」両親「離婚して他の女を探せ」 → 俺「おk」数年後・・・
  1. 嫁が間男の子供を妊娠して離婚。そして俺は間男の元嫁と再婚した。しかし5年後、なんと元嫁から連絡がくる → 元嫁「実は。。」俺「!?」今嫁「助けてあげて」俺「!?」
  2. お兄ちゃんと買い物してたら友達と会った → 友「彼氏さん?」私 「ちがう、お兄ちゃん」友「!?」兄と腕組んで歩いてただけなのにスゴい引かれた。神経わからんよね。
  3. 上司「取引先からクレームが来た。お前は出入り禁止になったから担当を変える」俺「理由はなんですか!?」上司「飯の食べ方らしい。ちょっと見せてみなさい」 → そして上司たちとファミレスに行った結果。
  4. 暴力部長『ラオウ』がいる支店に生贄として出張することになった。ラオウ「邪魔だ!帰れ!」俺はラオウに殴られた → 俺の同行者「…待っていて下さいね」俺「!?」なんと。
  5. 彼女「ごめん…もう嘘はついていられない」俺「…なにを?」彼女「実は…」彼女が告白した想定外すぎる嘘。俺には受け止めることができない。
  1. 女友達に彼女の写真を見せた。女友達「なんか影があるねー。美人だけどさ。でもこれは気になるな」俺(はぁ?なんだコイツ。嫉妬かよ) → トンデモナイ結果になった。。
  2. やたら嫁の帰りが深夜になると思ったら、案の定だったので証拠そろえて制裁  → その後の3年にも渡る嫁の反省の日々。俺は鬼だろうか?。
  3. 母は兄の手術費用を盗んで男と逃げた。その母から20年ぶりの連絡。その目的は私の臓器 。私は復讐を決意した。。
   

興信所「2人が合流したようです。尾行続行します」仕事中の私「よっしゃ!」興「ホテルに入りました」 → そして婚約者家族を集合させて上映会をしてみた結果..w

スポンサードリンク

75: 03/03(水) 08:22:08 ID:L7yNz/Kz0

67さん頑張れ応援投下

すごくプチな修羅場な上、すごく長いです。
フェイクも入れているので矛盾あったらごめんなさい。
5年前の話です。

私   当時24歳 社会人2年目。喪女
元彼  当時33歳 私とは別の会社。営業職
間美  当時20歳 元彼の営業先で働く事務員

元彼はジャニーズにいてもおかしくない位の見た目ですが、それを鼻にかけるようなこともなく喪女の私にもすごく優しかったです。
こんな人に告白されてつきあえるなんてと本当に天にも昇る気持ちでした。

スポンサードリンク
 
Loading RSS Feed
 

元彼と4年遠距離恋愛した後、地元を離れ元彼の住む場所で就職し同棲しました。
友人もいない見慣れぬ地でしたので覚悟はしていましたが、すごく寂しかったです。
それに加え私は土日祝日はまず休めないけれど、彼は土日祝日休み。
(地元を離れて就職できるところがそこしかなかった)


少しでも元彼と一緒にいる時間を増やしたくて、
休みを一緒にしようと職場に無理を言ってちょくちょく土日に休みを頂いていました。

休みが合わない日、元彼は頻繁に友達と遊びに行ったり実家に帰ったりしていました。(元彼談)
私は近隣に友達がいなかったので、一人で家の掃除や買い出しに行っていました。
その時はそんな状況でも元彼といられるなら幸せだと思っていました。
同棲して2年目にさしかかる頃、婚約指輪を元彼からもらいました。
前々から欲しがっていた指輪です。
幸せの絶頂だと思いました。

 

76: 03/03(水) 08:23:23 ID:L7yNz/Kz0

同棲して2年半頃の夜、元彼と家にいたのですが、元彼が車に置いてあるファイルを取ってきてくれとのこと。
元彼は手が離せないようだったので私が取りに行きました。
ファイルはすぐ見つかりました。

その時女の勘とでもいうんでしょうか、普段覗いたりしない元彼の仕事用バッグを絶対に見なければいけない!という気持ちが強まり抑えられなくなりました。

元彼を疑うみたいなので、罪悪感と戦いながらバッグを漁りました。
そうしたらかわいらしいキャラクターの表紙のアルバムが出てきました。

明らかに元彼の趣味とは反するモノで、しかも元彼のではない字で
「★元彼と間美の愛のアルバム★」と書いてありました。

恐る恐る中を見てみると、見知らぬとても可愛い女の子(以下間美)と元彼が楽しそうに笑っていました。
あちこち遊びに行った先で撮ったのか、間美は髪型や服装がほとんど違っていました。

元彼は私があげた婚約指輪のお返しの物を数点身につけていました。
(時計などではない物を元彼が望んだので少し特殊な物です)

高級ブランドの物だったので間美に見せびらかしたかったのでしょうが、元彼にとっては私との婚約の証でもある物を身につけて満面の笑みで間美と写っている写真を見ると血の気がスーっとひきました。

裸の間美も、元彼にも吐き気と、嫌悪感を感じました。

元彼を信じて、知り合いも誰もいない地で頑張ってきてこれかと。
不思議と涙は出ませんでした。

動悸と息切れ、吐き気と戦いながらファイルとそのアルバムを持って家に戻りました。
普段見ない玄関の戸棚にアルバムを隠し、挙動不審になりながら戻りましたが、元彼は気にもとめていませんでした。
元彼が寝た後に元彼の携帯を盗み見ました。

しかしそこに怪しいメールも着信もありませんでした。

間美が誰なのかという気持ちと、裏切った元彼に復讐してやりたい気持ちでいっぱいでパソコンにかじりついて一睡もできませんでした。
(弁護士や興信所のHPばかり見ていました)

 

77: 03/03(水) 08:24:39 ID:L7yNz/Kz0

その日は休みを頂き、写真屋に行ってアルバムの写真を全部複製して頂く様お願いしました。
(証拠隠滅で破かれた時用です)

複製まで時間がかかりましたが、その間アルバムが無くなっているのは悟られていないようでした。
写真複製をお願いした日に興信所にも行きました。

次の土日祝日の3連休に実家に帰ると元彼が言っていたので、その日が怪しいと思っていました。

何件か興信所を回ったのですが、有名な所は皆法外な金額をふっかけてきました。
あまり名の知れていない興信所はそれの半額でした。
大丈夫かな?と思いつつ安さに負けその興信所にお願いしました。

3連休までの間に私の体は食べ物を受け付けず、1日1本の液体カロリーメイトで過ごし2キロほど落ちました。

元彼は同棲しているにも関わらず、食べ物を食べられない私を心配することはありませんでした。
むしろ元彼は3連休が近付いてウキウキしているような感じだったので、その日に間美と会うということに確信が持てました。
地獄に落としてやろうと決心しました。

3連休初日、元彼はニコニコの笑顔で私を見送ってくれました。
家の周りに怪しい車などなかったので、興信所大丈夫か…?と思いましたがそこはプロでした。
仕事の休み時間に「女性と合流しました。尾行続行します。」とメールが来ました。
お客様に笑顔で接客する間、お客様には申し訳ないですが『証拠確保――!』と喜びで頭の中はいっぱいでした。

3連休が明けて少ししてから、結果を受け取りに興信所へ向かいました。
そこで資料を渡され、懇切丁寧にビデオで
「はい、ホテル入りました。ここから暫く出てきません。泊まりです」
等説明して頂きました。

元彼と間美が手をつないでホテルへ入る所や、楽しそうにアイスの食べさせあいをしている映像を見て、ドキドキしながらも『仲良しなんですね~』と他人のような冷えた感想を持ちました。

 

78: 03/03(水) 08:25:40 ID:L7yNz/Kz0

資料を受け取ったその日の夜、元彼の両親を招き、食事会という名のビデオ上映会をしました。
最初は映っているのが誰なのか理解していない様でしたが、理解すると元彼母親真っ青、父親真っ赤、元彼真っ青と色どりがキレイで面白かったです。
興信所の方を真似て実況してみたんですが、うまくいって良かったです。

「この娘は誰だ」と父親が怒鳴り、元彼が間美は営業先の事務の子であると明かしました。

怒鳴り散らす父親を制し「間美と会って2人だけで話がしたい」と元彼に言うとアッサリ間美の携帯を私に教えました。
今考えると元彼は間美すらも盾にして逃げようとしていたのかもしれませんね。
チキンです。

その際私が見たことのない携帯を持ってきたので、元彼はその隠していた2つ目の携帯を使用して間美と連絡していたことがわかりました。

どうりで間美の情報が全くつかめないわけです。
とりあえず間美と話をしてから元彼への措置を言い渡すとし、元彼は両親に連れられ実家へ強制送還されました。

間美の携帯にかけてみたところ、間美はひどくびっくりしていました。
どうやら婚約者がいたとは知らなかった模様。
とりあえず話が聞きたいとのことで意見が一致したのでファミレスで合流しました。
話を聞いたところ
・婚約者がいるなんて知らなかった
・つきあって8カ月
・元彼から告白された
とのこと。

こちらは婚約状況であることを元彼と私のイニシャルが入った婚約指輪を見せて説明しました。

途中で泣かれちゃって困りましたが、本当にショックだったようでした。
婚約者がいることを知りながらつきあっているのなら、制裁を間美にも加えるつもりでしたがやめました。
間美が元彼を呼ぶ、3人で話がしたいと言い出したので許可しました。

間美に実際会ってみて超がつくほど可愛く尚且つ性格も良い子だったので、元彼の本命は間美であることはなんとなくわかりました。

元彼がファミレスに来るまでの間に「元彼は多分どちらかを選べってなったら間美を選ぶと思うよ。私は元彼もういらないからあげるよ」と話したら、間美は「私さんが不幸になるのに自分だけ幸せになるなんてできない」と言っていました。
良い子です。
こんなに良い子を騙していたなんてと元彼に再度むかつきました。

 

80: 恋人は名無しさん 03/03(水) 08:26:59 ID:B91nl0hY0

支援

間美も気の毒な・・・

 

81: 恋人は名無しさん 03/03(水) 08:32:24 ID:B91nl0hY0
規制中かな?
それにしてもクズな男だな。

 

82: 03/03(水) 08:35:42 ID:L7yNz/Kz0

規制にひっかかり;
支援ありがとうございます(`・ω・´)

元彼が到着し3人での話がスタートしましたが、元彼はちゃっかり間美の隣に座り、無表情でうつむいて黙ったまま。
「私さんと婚約してたって本当なの?恋人いないって言ってたじゃん」
と間美が語りかけ、やっとしゃべりました。

「悪いけど俺間美とつきあってるから」
と元彼が私に言いました。


だから何ー?と目玉ポーンな状態の私と間美。

「えっとそれは間美とつきあっているから、私とは婚約解消してくださいって解釈でよろしいですか」
と思わず元彼なんかに対して敬語になってしまいました。


「そ」とふてくされたみたいな感じで元彼は言いました。

途端に間美は汚物を見るかのような顔で元彼を見て「最ッ低」と。

「私さん、帰りましょう。また連絡します」
とその場はお開きになりました。

間美によるとその時元彼に家までついてこられ泣きつかれたらしいです。
どこまでもチキン。

その後弁護士を雇い、興信所の証拠と間美の協力からの証拠により元彼に慰謝料を請求しました。
100位しかとれず、弁護士代と興信所代を考えるとかなりマイナスです。
しかし
・元彼の会社に内容証明を送ったので会社に今回の件がばれ、元彼は降格しもう昇格はないこと(営業中に間美とデートしていた様です)
・間美によるクチコミで数々の営業先との関係が険悪になったこと
・本命の間美に逃げられ精神的に参った
とのことなので満足です。

その降格処分に不満な謎子(元彼との関係は不明)が嫌がらせ電話をしてきたり、
元彼から「お前のせいで~しぬしぬ」と怪メールが来たり、

元彼の母親から「金をとるとはどういうことだ、そもそも浮気されるほうにも問題g(ry」と
ほとんどシャウトのヒステリックな電話と怪文書をいただいたりと色々ありましたが、
弁護士さんに頼んで一掃して頂きました。

3人の話し合いが馬鹿げてるほど短く終わってしまったので期待に添えなかったらごめんなさい。
そこに至るまでが私にとって修羅場だったんです。
短くまとめるって難しいですね。
歴代の方々は素晴らしいと思います。

来月今彼と結婚するので厄落としに。

読んで頂いてありがとうございました。

 

83: 恋人は名無しさん 03/03(水) 08:38:34 ID:XtoM4sQQ0

 

84: 恋人は名無しさん 03/03(水) 08:40:40 ID:Ez73bpXI0
ラスト二行目でほっとした。
幸せになってください。

 

85: 恋人は名無しさん 03/03(水) 08:43:18 ID:B91nl0hY0

乙!間美も賢い女で良かったね。

本命に逃げられて元彼ざまあwwwじゃないかw
元彼も元彼なら、その母親も母親だね。結婚しなくて正解だ。

 

86: 恋人は名無しさん 03/03(水) 09:21:47 ID:oUKkbsGs0
乙 馬鹿男ざまぁwだな
今幸せみたいでよかったよかった。

スポンサードリンク


  1. 酔いつぶされて思いのままにされた妻。そして相手はなんと複数で… 男たちは逮捕。しかしそれまで黙っていた妻を俺は許せなかった → 離婚して数年後、元妻から連絡が..
  2. 友人「お前のダンナさんが俺の嫁のフリン相手だった…」私「許さない!離婚だ!」旦那「してない!信じてくれ!」 なかなか認めない旦那を毎日攻め立て無事に離婚 → しかし3年後、友人夫婦が訪ねてきて
  3. 彼女「私たち別れたほうがいいと思う」俺「!?」同棲していた大企業勤務の彼女にそう言われ、まだ好きだったけど別れた → その後、俺の開いた店に彼女が偶然来店。彼女は俺を見るなり大泣きし..
  4. なぜかその日は激しく求めてきた妻。そして妻はすぐに妊娠した。そして7年後…. 娘「あの人ウワキしてるよ。お父さんをバカにしているあの人たちが許せない(泣)」
  5. 幼馴染と結婚することにした。俺「娘さんを俺に下さい!」嫁父「これで血の繋がらない娘を育てるのも終わりだ。私は関係ないのでご自由に。(嫁母)とは離婚だ」周囲「!?」 → そして発覚したのは托卵に托卵を重ねた強烈な真実で…
  6. 嫁「他に好きな人が出来たとかじゃない。お互いの相性が合わなかっただけよ。別れましょう」 俺「いいんだな?後戻りはできないぞ」 嫁「うん!」 俺「わかった。これにサインと印鑑をくれ」 → しかし俺は知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手のことも
  7. スタイルもよくて美人な私(17)「私、ワキガみたい…手術したいよ!」父「思春期の一過性かもしれない。20過ぎたら受けよう」 → そして20歳になり… 医者「あなたの場合は、実は…」私「!?」
  8. 社の重要ファイルを何度も消してしまう女先輩。先輩「なぜ消えるのか私にも分からない。私は消していない…」俺「…という事があったんですよ」システム屋「調べられますよ」 → 調査の結果、まさかの真相が…
  9. 彼女と付き合い始めたら親父に先を越されてしまった。知らなかった。いつのまにかそんな関係になっていたなんて
  10. 元カレ「結婚して3年たっても子供ができないのは、お前が種なしだからだ。(私)ちゃんは子供を欲しがってる。だから別れて俺にくれ」旦那「!?」 これで旦那が頭を丸めてしまったんだが…?
  11. 私「うちの子の体重が増えないんです。離乳食はたっぷり食べさせているのに…」医者「うーん…」 そんなある日、深夜に目覚めると私の隣に寝てたはずの赤子がいない → トンデモナイ光景を目撃した
  12. 妻「子供ができない原因はあなたにある。だから別れて」俺「何でわかるんだよ!」妻「検査で私には問題がなかった」俺「!?」そして結局離婚 → 数年後、元妻とばったり再会するが..
  13. 寝ている彼氏をフライパンで殴り続けた。そして倒れている彼氏に声をかけたが返事が無い。私(警察に捕まる前に実家にでも寄るか…) → そして2日後、自首する前に自宅に一度帰ってみたら、なんと…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw
  •  
     

    3件のフィードバック

    1. 匿名 より:

      興信所ってリアルタイムに連絡してくれるの
      ドラマの見すぎじゃねって感じする

    2. 匿名 より:

      さすが浮気するバカ男を「ホアアアー!」とブリ出しただけあるクソな母親だったな、元彼母

    3. 匿名 より:

      氏より育ち、育てられた環境によって子供はどのようにも育つ。
      結婚する際は、まずその親を見ろって言うのはある意味正論だろうな。

    コメントをどうぞ (NGワードが入っていると反映に時間がかかります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。