1. 妹「お父さんの後にお風呂入りたくない」母『お父さんは家族のために毎日働いてる』父「そんなの年頃にならよくあること」 → し か し 、 後 日 ・ ・ ・ ・ ・
  2. 私「元彼は元気かな」とつぶやいたら同僚の顔がこわばった。同僚『実は・・・』 → 私「(言葉がでない)」想 像 を 遥 か に 超 え る こ と を 聞 か さ れ た
  3. 帰宅すると部屋がもぬけの殻になっていた。嫁『娘は義父と養子縁組するので養育費はいらない』俺「離婚したくない(号泣」両親「離婚して他の女を探せ」 → 俺「おk」数年後・・・
  4. 嫁が男に襲われたトラウマで行為が出来なくなり離婚。その五年後に元嫁と偶然再会したのだが...
  5. 嫁が大好きな俺『離婚してください』嫁「はぁ?何それ!いいよ持ってきなよ離婚届け!」持ってきてサイン。嫁「しばらく実家に帰る!」 → 次の日サクッと役所に提出した結果www
  6. 私「身内の手術のため数日休みをいただきたい」そこに噛みついたAさん『その日は全員出社の日だから駄目』泣く泣く撤回 → 当日、A さ ん お 休 み。悲惨な事になってたwww
  7. 会社を退職後、元同僚から連絡がきた。『私子さ、変なこと訊くけど、モデルで自費出版の予定とかないよね?』私「ないよ?」『あのね・・』 → 裏でとんでもない動きになってた・・
  8. 氏にたい衝動のまま山中湖へ行ったら女の子がいた。私「1人なの?一緒にご飯行かない?」女の子『オッケー^^』 → 帰り際、衝撃的なものを見てしまった・・・
  9. 旦那から電話がきて『理由は後で話す。今すぐ娘と一緒にお前の実家に逃げろ!』私「え?わ、わかった!」『絶対に電車を使うな。車で行け』 → 実家に着いて理由を聞いて戦慄した
  1. 暴力部長『ラオウ』がいる支店に生贄として出張することになった。ラオウ「邪魔だ!帰れ!」俺はラオウに殴られた → 俺の同行者「…待っていて下さいね」俺「!?」なんと。
  2. 上司「取引先からクレームが来た。お前は出入り禁止になったから担当を変える」俺「理由はなんですか!?」上司「飯の食べ方らしい。ちょっと見せてみなさい」 → そして上司たちとファミレスに行った結果。
  3. 嫁が間男の子供を妊娠して離婚。そして俺は間男の元嫁と再婚した。しかし5年後、なんと元嫁から連絡がくる → 元嫁「実は。。」俺「!?」今嫁「助けてあげて」俺「!?」
  4. 彼女「ごめん…もう嘘はついていられない」俺「…なにを?」彼女「実は…」彼女が告白した想定外すぎる嘘。俺には受け止めることができない。
  5. お兄ちゃんと買い物してたら友達と会った → 友「彼氏さん?」私 「ちがう、お兄ちゃん」友「!?」兄と腕組んで歩いてただけなのにスゴい引かれた。神経わからんよね。
  1. 女友達に彼女の写真を見せた。女友達「なんか影があるねー。美人だけどさ。でもこれは気になるな」俺(はぁ?なんだコイツ。嫉妬かよ) → トンデモナイ結果になった。。
  2. 母は兄の手術費用を盗んで男と逃げた。その母から20年ぶりの連絡。その目的は私の臓器 。私は復讐を決意した。。
  3. やたら嫁の帰りが深夜になると思ったら、案の定だったので証拠そろえて制裁  → その後の3年にも渡る嫁の反省の日々。俺は鬼だろうか?。
   

義理でお見合いしたら俺が一目ぼれをしてしまい、なんとまさかのスピード結婚 → すると美人でお嬢様な同僚が「気分悪い」と言い残して二度と職場に来なくなり..

スポンサードリンク

https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1549028417/

165:   2019/03/12(火) 08:48:49.63 ID:cP8covb6

前いた部署の女同僚Aからメチャクチャいじられてた 
マガジンアプリに載ってる漫画「長瀞さん」社会人バージョンみたいな感じの弄られ方 
あの漫画は1話で読めなくなった、あの女を思い出してハラワタが煮える 

こちらの仕事の邪魔してくるレベルになったので上司に配置換え、若しくは席替えを頼んだが何故か受け付けて貰えず 
コネ入社のお嬢さんだから、ちょっと我慢して…と言われ怒り心頭 

スポンサードリンク
 
Loading RSS Feed
 

仕事中にファッション誌読みながら
「ねえ~俺君、このバッグ買ってよ」とかニヤニヤ絡んでくる
「何で俺がお前にそんなもん買わなきゃならねーんだよ」とか答えながら
これが仕事中の会話かよ?と心底ムカついて情けなかった 
それはそうと俺は見合いした女性と結婚が決まり、すごくトントン拍子に結婚の準備を進めていた。
義理で見合いしたのだが、俺が一目惚れした


価値観や好きな作家も驚くほど共通しており、
俺は3日後にはプロポーズしておkされた
忙しい時期だったのと、さっさと結婚したいので俺は急いでた

 

166: 2019/03/12(火) 09:26:39.90ID:cP8covb6

結婚の準備は思ったよりも大変だった
衣装合わせや細かい打ち合わせは婚約者に一人でやらせてしまい負担を掛けてしまった

だが流石に披露宴の席順は俺が自分で決めなきゃならない

当時繁忙期で、俺は会社に披露宴の座席表を持ち込み、昼休みに結婚の準備をしてた
昼休みしか時間が取れなかったのだ
そんな繁忙期にもA子はサボってばかりで、俺の仕事を邪魔するのでサツ意が湧いた

昼休みになると座席表持ってコッソリ昼飯食いながら披露宴の席を考えた
なるべく知り合い同士でテーブルにつけたい、部外者でポツンな人を出したくない
なるべく話が弾みそうな組み合わせがいい…
昼休み終わると引き出しに座席表入れて取引先へ

ところが俺が外出した隙に、なんとA子が俺の引き出しを勝手に開けて座席表を発見。
コイツいつも俺の引き出し勝手に漁ってたらしい
そして俺の結婚を知ったA子は「気分悪い」と言って早退して二度と職場に来なかった

後で上司や他の女同僚からA子が俺のことを好きだったと聞かされてポカーン
「いや、俺イジメられてたんだけど?アイツ俺のことよっぽど嫌いなんでしょ?」
というと、彼女たちは呆れた顔して「鈍いねえ」と言い合ってた

ショックなのは俺以外は全員A子の気持ちを知ってたこと

俺バカなのかな、こんなんで結婚して彼女に嫌われたらどうしよう?とパニクった

A子はそのまま会社辞めたので俺は仕事が捗りとても楽になった
すごいスピード婚ですね、と周囲に驚かれながらマッハで結婚し目的を果たした
今は子供が二人、上は中学生になった。

A子から去年何故か年賀状が来た。

「子供が生まれました」っていう赤ん坊抱いてる写真
子供の名前は目を覆うようなDQNネームでA子の苗字は変わってない
不倫して未婚の母になったらしい。
どこまでもDQな奴だった

A子が泣いて帰って会社に来なくなって、俺が何故か上司に呼び出されて
「彼女は君が好きだったんだよ」と咎めるように言われた時が自分の中では修羅場

 

168: 2019/03/12(火) 14:00:54.03 ID:FTOogSNb

上司も>>166を咎めるくらいなら
A子に好意を示すのだったら
チョッカイかけるより一生懸命真面目に仕事するほうが有効だよって
諭していたら違ったかもって思った
スピード婚するほど惚れ込んだ奥さまとお子さんと永くお幸せに

A子の苗字が変わってないのは
コネ入社ができるほどお嬢様で婿を取ったためかもね

 

171: 2019/03/12(火) 15:37:19.18 ID:iqjGwcwy

見合い結婚って結構いいよね
恋愛結婚だと相手の背景分からんし、
とんでもない家族がオマケについてきたりする
最悪、相手の国籍すら分からなかったりする

見合いだとその点は基本的に安心。
更に相手が好みだった場合は安心して恋愛も結婚も出来る

 

183: 2019/03/12(火) 23:05:20.31 ID:DQfQqJTR

リアル長瀞さんは確かにキツイかなー
でも長瀞さん最初は怖いけど、途中からどんどん可愛くなっていくんだよな
1話で挫折しちゃったのは残念。

で、A子って美人だった?野次馬ですまんこ

 

186: 165、166 2019/03/13(水) 00:07:28.77 ID:30BYYdkI
>>183 
化粧した顔は美人だったらしいよ 
俺はA子が心底大嫌いだったから、顔がどうとか気がつかなかったわ
デスノートあったらA子の名前を真っ先に書いてただろうな 

185: 2019/03/12(火) 23:27:23.42 ID:D+BUWYaw
さっさと結婚決めてなかったら、A子とくっつけられてたかも
よかったね

 

186: 165、166 2019/03/13(水) 00:07:28.77ID:30BYYdkI
>>185
うん、かなり危険な状況だったことを後で知った
生贄にされるとこだった

 

187: 165 2019/03/13(水) 00:09:30.40ID:30BYYdkI

今、急に思い出したんだがA子が退職後に一回だけ冷やかしに現れたことがあった
A子が辞めたのは俺のせいだと知った後だったから、少し罪悪感があった
無事結婚した後で余裕もあったから、A子にも少しは優しくしようと思った
でもA子は前以上に悪質な絡み方をしてきた。

当時はじまって間もないスマホゲームを俺に見せびらかしてきて、ゲームキャラに俺の嫁の名前をつけて、俺の目の前でわざとそのキャラをタヒなせて、笑いやがったんだ
「あらら~嫁子ちゃんタヒんじゃったww」って

コロしてやろうかと思ったよ。
俺だけならまだしも嫁にまで嫌がらせしやがって。
俺が鬼の形相になったもんで、A子もヤバイと思ったらしく持ってきた菓子を皆にバラ撒いて逃げるように帰っていった

怒りで暫く体が震えたわ
今思い出してもハラワタ煮えくりかえるわ畜生

 

188: 2019/03/13(水) 00:30:45.07 ID:XzzcudE8
ひでー女だな、最後っ屁かまされたねw
しかし>>165の嫁大好きっぷりと
A子への嫌いっぷりがあまりに顕著でクソワロタw
大好きな嫁さんとお幸せに

 

191: 2019/03/13(水) 01:50:42.14 ID:rvFfskus
しかし散々いじって嫌いにさせといて
実は好きだったのパターンって大抵フラれるよな
漫画の読みすぎじゃねーの

スポンサードリンク


  1. なぜかその日は激しく求めてきた妻。そして妻はすぐに妊娠した。そして7年後…. 娘「あの人ウワキしてるよ。お父さんをバカにしているあの人たちが許せない(泣)」
  2. 酔いつぶされて思いのままにされた妻。そして相手はなんと複数で… 男たちは逮捕。しかしそれまで黙っていた妻を俺は許せなかった → 離婚して数年後、元妻から連絡が..
  3. 友人「お前のダンナさんが俺の嫁のフリン相手だった…」私「許さない!離婚だ!」旦那「してない!信じてくれ!」 なかなか認めない旦那を毎日攻め立て無事に離婚 → しかし3年後、友人夫婦が訪ねてきて
  4. 彼女と付き合い始めたら親父に先を越されてしまった。知らなかった。いつのまにかそんな関係になっていたなんて
  5. 彼女「私たち別れたほうがいいと思う」俺「!?」同棲していた大企業勤務の彼女にそう言われ、まだ好きだったけど別れた → その後、俺の開いた店に彼女が偶然来店。彼女は俺を見るなり大泣きし..
  6. 妻「子供ができない原因はあなたにある。だから別れて」俺「何でわかるんだよ!」妻「検査で私には問題がなかった」俺「!?」そして結局離婚 → 数年後、元妻とばったり再会するが..
  7. 幼馴染と結婚することにした。俺「娘さんを俺に下さい!」嫁父「これで血の繋がらない娘を育てるのも終わりだ。私は関係ないのでご自由に。(嫁母)とは離婚だ」周囲「!?」 → そして発覚したのは托卵に托卵を重ねた強烈な真実で…
  8. スタイルもよくて美人な私(17)「私、ワキガみたい…手術したいよ!」父「思春期の一過性かもしれない。20過ぎたら受けよう」 → そして20歳になり… 医者「あなたの場合は、実は…」私「!?」
  9. 社の重要ファイルを何度も消してしまう女先輩。先輩「なぜ消えるのか私にも分からない。私は消していない…」俺「…という事があったんですよ」システム屋「調べられますよ」 → 調査の結果、まさかの真相が…
  10. 寝ている彼氏をフライパンで殴り続けた。そして倒れている彼氏に声をかけたが返事が無い。私(警察に捕まる前に実家にでも寄るか…) → そして2日後、自首する前に自宅に一度帰ってみたら、なんと…
  11. 私「うちの子の体重が増えないんです。離乳食はたっぷり食べさせているのに…」医者「うーん…」 そんなある日、深夜に目覚めると私の隣に寝てたはずの赤子がいない → トンデモナイ光景を目撃した
  12. 嫁「他に好きな人が出来たとかじゃない。お互いの相性が合わなかっただけよ。別れましょう」 俺「いいんだな?後戻りはできないぞ」 嫁「うん!」 俺「わかった。これにサインと印鑑をくれ」 → しかし俺は知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手のことも
  13. 元カレ「結婚して3年たっても子供ができないのは、お前が種なしだからだ。(私)ちゃんは子供を欲しがってる。だから別れて俺にくれ」旦那「!?」 これで旦那が頭を丸めてしまったんだが…?

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw
  •  
     

    3件のフィードバック

    1. 匿名 より:

      気持ち悪いなA子なんで今さら年賀状送り付けるの?

    2. 匿名 より:

      上司もA子以外の女同僚もおかしいな
      報告者が鈍感なんじゃなくてA子が陰湿なだけ

    3. 匿名 より:

      好きな子に意地悪する男子小中学生メンタルの大人の女…オエエ

    コメントをどうぞ (NGワードが入っていると反映に時間がかかります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。