35 名無しさん@HOME+ 2014/03/27(木) 09:23:27 ID:

みなさんほど大したことはないけど思い出しながら投下。
ケータイなので改行おかしかったらごめんなさい。

旦那との出会いは私のバイト先。
当時私がバイトをしていた店に社員として異動してきたのが出会いで、
はじめはウマが合わなくてお互いに
「コイツ、むかつく!」と思いあっていました。


段々と仕事を一緒にする中でいいところが見えてきて、
なんだ、いいやつじゃんwと見直してきた頃に大震災発生。

震災がきっかけで色々あって付き合うようになり、いつの間にか結婚を意識するように。

結納も済ませてさぁ結婚!というところで旦那、脳に病気があることが発覚。

「身体動かなくなっても喋れなくなっても、私が分からなくなっても、私は一生この人と生きていきたいんです!」
と結婚を反対する義親を納得させ、旦那入院中に婚姻届を書いて、
退院後に無事提出。


何だかんだありながら今は二人でうまくやれてます。





36
名無しさん@HOME+ 2014/03/27(木) 12:09:17 ID:

>>35
キュンときた

 

37 名無しさん@HOME+ 2014/03/27(木) 14:04:51 ID:
>>35
乙。何か小説のダイジェストを読んでいる気分になったww
退院したってことは、旦那さんの病気は一応治るものだったってこと?それとも経過観察中?

 

39 名無しさん@HOME+ 2014/03/27(木) 20:19:40 ID:
>>37
自分でも随分ドラマチックだなぁとは思いましたw
2回に渡る開頭手術の末に無事退院しましたが、
年に一度の検査で経過観察中です。

 

40 35 2014/03/27(木) 20:26:33 ID:

連投スマソ
残業疲れで頭おかしくなってた

>>37
どちらかといえば難しい手術になる病気で、
成功すればほぼ完治ですが、手術によって高次脳機能障害が残る可能性が極めて高い病気です。

なんの奇跡か旦那は後遺症もなく元気にしております。

 

41 名無しさん@HOME+ 2014/03/28(金) 00:28:57 ID:

>>40
そりゃ良かった!
なんだか人生の山場越えまくった感じだな、本当にお疲れ様でした。
それだけ修羅場潜ってればこの先何が起きても大丈夫そうだけど、
その経験が役に立たなくなる呪いをかけてやる。
残り一生家族全員が平穏無事なまま幸せになれ!!