1. 俺『今日は結婚記念日だね』幼馴染の嫁「元カレとウワキしてる。ってか本気」俺『え?』間男「慰謝料の400万です」 → その後、実家「毎年手紙が届いてるよ」 → ざまぁwww
  2. 私をイジメてた連中から同窓会の案内がきたので、『娘はタヒにました。「本人もその家族も許さない。みんながタヒぬまで呪い続ける」と言っていました』と書いて返信した結果wwww
  3. 酔った私『一番好きだった人と結婚したかった、人生間違えた』夫「え?」私『あっ、』 → 後日、夫「…」私『ど、どうしたのよおお!!(泣』 → なんと・・・
  4. 元嫁の希望で離婚。数年後、親「あんたの元嫁から電話があったよ」俺『え?なんで?』「連絡してほしいって。でも一度興信所で調べてみる」 → 興信所「…」俺『ファッ!?』
  5. 産婦人科を受診すると妊娠が発覚。私「(何で?時期的に誰とも関係を持ってないのに・・)」 → 会社に帰宅すると、上司『できてた?(ニヤ』私「え?」 → 驚愕の真実が・・・
  6. 同僚『離婚したい。俺は所詮ATM扱いだ』嫁「離婚したくない(号泣」娘「お父さんを臭いなんて言ってごめんなさい(土下座」 → 離婚した数年後、同僚『』俺「!?」なんと・・・
  7. 突然婚約者の事がムリになった。私『結婚できない。別れましょ』彼「え?」『サヨウナラ』そのまま友人のいる海外へ → 帰国すると、同僚「お前を俺達は一生許さない」なんと・・・
  8. 嫁のウワキが発覚。俺『間男は?』嫁「あなたの先輩」『え』 → メールと録音した音声を聞くと・・俺『おk』 → 後日、先輩の49日法要が終わった。ざまぁ。嫁「ごめんね(泣」
  1. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  2. 俺「俺とは違ってモテるからうらやましいよw」モテモテの女「でも、本当に好きな人は私の事を恋愛対象として見てくれないんです」
  3. 彼氏と3年間の遠距離恋愛中だった。友人「ねぇ…彼氏さんから結婚式の招待状が届いたよ…?」私「え!?」 → 彼氏実家に聞いて判明した真相は、なんと…
  4. 俺「愛しているよ」嫁「私も愛している」 その晩の嫁のスマホには間男に向けて「旦那が愛してるとか言ってきてキモい」  → あーあ、嫁は最後のチャンスを自ら不意にしてしまいました
  5. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  1. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  2. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  3. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  1. フリン女「旧帝卒年収一千万資産なしより、 日大卒で品川区に一戸建て持ちの方が上だよな」
  1. 大学時代から5年つきあった婚約者に式直前で浮気された。相手は後輩。学生時代から隠れて婚約者にアプローチをし続けていたらしい。 → そして10年後の現在は…
  1. 突然同僚がおかしくなった。上司に「(上司)さんってホントハゲですよね〜」女性には「胸が無いとモテないですよねw」→強制的に退職。それから一年後…Aさんは亡くなった
   

子供のころの私「なんで私にはお父さんがいないの?」母「子どもを愛せない父親ならいらないから」私(お母さんはお父さん父が嫌いなんだ…) → 25歳になった今、感謝はしているが私は母を愛せない。そうなった理由は…

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1547809167/

592: 名無しさん@おーぷん 2019/02/01(金)13:30:06 ID:anq

私は母子家庭で育ったが、母親が好きではない
もちろん嫌いではないし、家族としての情はあるし育ててくれた感謝もある
しかし10歳ごろから数え年25の今まで、好きだと思えたことが無い

母は決して毒親ではない
父親も養育費を入れてくれていたこともあるが、金銭的な問題による苦労はなく生きてこられた




祖父母と同居もしていたので母が仕事で遅くても酷くさみしい思いをすることもなかった
高校大学も、公立という条件はあったが希望のところに行かせてくれた
安くないだろうが塾も通わせてくれた
お金の面に限らず、愛情は常日頃感じてはいた
でももう好きにはなれない 

少し父の話をする
両親の離婚理由は、父が私を可愛がろうとしなかったかららしい
高校時代に祖母に確認したが、借金や不倫は一切なく、性格の不一致ということで別れたらしい
父が私に興味がないのは事実か否か、少なくとも今日の今日まで会ったことも話したこともない

安くない養育費を、再婚先で子どもがいるのに振り込んでくれていたことには感謝しているが、それ以上の感情は持ちようがない
さて、父のことを私は知らないし、母も祖父母も私に父のことを積極的に話すことはなかった
しかし「子どもを愛せない父親ならいらない、と思って離婚した」ということを母に聞かされていた
とはいえ聞かされていたのは園児の頃のみで、小学校に上がってからはそんな話も聞くことはなくなったそれを私に聞かせた理由も、いつしか言わなくなった理由も、母の心理も知らない
ただその言葉を聞きながら子どもながらに「母は父が嫌い」ということだけ頭にインプットされた

小学校高学年になるかならないかの頃、母親と大喧嘩した
きっかけは覚えていない
しかし途中で言われた「あんたのそういうところ、父親にそっくりだね!」という母の言葉は今でも覚えている

それを言われた瞬間、私の中では「私は父親に似ている=私は母が嫌う人に似ている=私は母が嫌うにふさわしい人間」という方程式を汲んでしまった
かなりショックだったのだと思う

そこで泣いて傷付いた様子を伺わせればまた変わったのかもしれない
しかし私はそこで「母は私の父が嫌いだし、私の中の父に似た部分は好きではない、では私も母を好きでいる必要はない」と、そう一人で結論付けてしまった

それ以降、私の中から「母が好き」という感情はない
甘えることはあったが、それは情の延長線のようなものでしかなかった
さらに祖母に「あんたの顔は父親似だね」と(恐らく悪気ゼロで)言われてからは余計に「顔も性格も母と別れた父に似ているなら、母を好きで居続けられなくてもおかしくないな」と開き直るようになった

現在実家暮らしの社会人だが、別に母に対して憎しみはないので同居でも何の問題もない
身体を悪くすれば心配もする

ただ今でも母が死んでもちょっと悲しいと思う程度でほとんど引き摺らないだろうと予想できる(むしろ祖母が死んだ方が引き摺りそう)
もうここまできたら、自分の中での修復も不可能だと思う

世のシングルファザー・マザーの方、いや、シングルじゃなくてもだけど親の方
(元)配偶者を否定した口と同じ口で、子どもに「(元)配偶者に似ている」と言わないでやってほしい

私は母を好きでなくなるだけで済んだが、子どもによっては自分を責め続けたりあなたを怨むかもしれない
それを告げられるタイミングによっては取り返しのつかない傷を付けるかもしれない

子どもの身体はあなたの遺伝子とあなたが否定したい誰かの遺伝子が半分ずつ入っている
どうか本人にはどうしようもない、その半分を否定しないであげてほしい

 

594: 名無しさん@おーぷん 2019/02/01(金)16:32:18 ID:OyU

>>592
母親は自分がそんなこと言ったなんて、全然覚えてないと思うよ。
記憶って残酷だね。
一生残る傷を残した癖に忘れるんだからね。

親のたった一言って、子どもの一生を左右するよね。
私も母親のたった一言がきっかけで、一生独身と決めて現在アラフィフになった。

どんな親がいても、大人になったら自分の人生は自分で生きていくものだから、母親が嫌いなら嫌いなまんまで親への恩返しを無理しない範囲で済ませて、あとは自由に生きてほしい。

 

595: 名無しさん@おーぷん 2019/02/01(金)20:48:44 ID:1q2

>>592
お前のカーちゃん出ベソみたいに相手を傷つけるために言葉を選んだ結果まんまと傷つけられてしまった訳だが
カーちゃんが出ベソかどうかは関係ない言葉でもある。
たぶん似ていたのは、娘と喧嘩した時のイライラと記憶にあるかつてカーちゃんがトーちゃんと会話して感じたイライラについてじゃないのかね。

人間は好きになった人を好きになり、嫌いな人を嫌いになるのが自然。それは母親相手でも例外じゃなく母親は好きでいなければならない相手じゃない。
昔は好きだった、今は好きになれない、ありのままで良いじゃない。また好きになるかもしれないしもっと嫌いになるかもしれないしさ

 

607: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)09:30:41 ID:aqH

>>592
受け身すぎ

>>しかし私はそこで「母は私の父が嫌いだし、私の中の父に似た部分は好きではない、
>>では私も母を好きでいる必要はない」と、そう一人で結論付けてしまった

母親と喧嘩してたのに、どうして一人で納得してしまったん?
祖父母の悪気ない一言を、どうして自分の都合のいいように受け止めるだけなん?

愛情を失くした理由が「嫌な事を言う人を嫌いになった」ではなく
「母親が父を嫌いだから父に似てると宣言した自分の事も母は嫌いと宣言したも同然だから
母親への愛情を失くした」は言いがかりすぎ
親も人間で、どうしても受け入れられないものがある、離婚するほど許せない事がある
それだけじゃん

あなたも「離婚するほど嫌いな男に似ててすみませんねえ!でもそいつが父親なのは自分の
せいじゃないし、自分のせいじゃない所を責められるの凄く嫌なんですけど!」って
言えば済んだ話だよね

親子で互いに言われて一番嫌な事を、喧嘩でつい口から出てまた拗れてって普通の親子喧嘩ならやっちまう事だよね

なんであんたそこで自己完結した?
なんで言い返す代わりに、母親を一生許さない方向に行った?
もしかして、あなたは身内だけじゃなく、他者との関りが全て自己完結で終わってないか?

 

610: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)10:05:09 ID:zUE
別れた伴侶を子供に重ねて罵倒する毒親に諦観を抱く子供へ「他者との関りが全て自己完結で終わってない?」とか言っちゃう>>607がブラック企業なりDVなりで逃げなきゃいけない状況に陥ったら「そうやっていつも逃げてきたんだろ?w」みたいなこと言って退路絶ちたい

 

612: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)10:09:36 ID:3F6

>>607
>親子で互いに言われて一番嫌な事を、喧嘩でつい口から出てまた拗れてって普通の親子喧嘩ならやっちまう事だよね

ねーよ
お前がそういう親なのかお前の親がそうだったのか知らんが全ての親が一緒だと思うな

 

615: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)11:06:02 ID:aqH
>>612
喧嘩で親に言われた嫌な事を、自己完結して以後拒否するのがおかしいって話なんだけど
親も人間なんだから、喧嘩で言っちゃいけない事を言っちまう事だってあって普通で
それを「親が自分を嫌い、自分も親に愛情を感じなくなった」って完結するのって
受け身すぎ、傲慢すぎだって話だけど?

 

625: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)11:53:20 ID:gl4
>>615
「ママだって人間だもんね~^^言っちゃいけないこと言うことだってあるよね~^^」と母親を甘やかす寛容さはあるのにそれで傷ついた子供には「受け身!傲慢!」って完全に加害者視点で草
なんか後ろ暗いことでもあるの?

 

629: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)12:10:31 ID:aqH

>>625
何度も言うけど、親子喧嘩で親への愛情がなくなった理由が
「親が嫌いな父親に似てると言ったということは、母親が自分を嫌いなのだ」と自己完結して終わってるから、このひと、母親の暴言をまったく許す気がないんだよね
対話もせず、完結したまま、親が我が子から愛情を失わさせたと気づくまでやる気

中二ならありがちな思考回路だけど、大人になってもその思考のままじゃあかんやろ

 

630: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)12:16:42 ID:Kqf
>>629
対話する義務も許す義理もない
子供にとって世界の大部分を占める母親から、血や遺伝といった当人に全く責任のないことを持ち出され、勝手に自分以外の誰かを重ねられ感情的に罵倒される
許さなくていいんだよ
お前は傷ついた人間に冷酷な説教をする前に自分の人生を生きろ

 

633: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)12:24:47 ID:aqH

子供なら「お母さんに酷いこと言われた、父親が父親なのは自分のせいじゃないのに」って傷つくだけでいいけどさ
大人になってからも同じところをぐるぐる回ってたら本人も苦しいままだろ

今、酷い事を言われて傷ついてる子供に「お前も傲慢」なんていう気はないよ
でも、言われて何年たってるんだよって話だよね
え、今も傷ついたままで癒されてないんだ…
いつか老後とかに思い知らせてやるの、ああそう…
そう…いやでもさ、いや本人が楽しいならいいけどさそれで…
いやでも、本当にそれでいいわけ?

 

634: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)12:24:54 ID:sqP

勘違いするな、その勘違いは他人を傷つける。
お前にとって普通で我慢できることでも、基準はそれぞれなんだよ。

自己完結でいいんだよ。むしろ適度に自己完結できない人から病んでいくんだ
他人は絶対に自分の思い通りにならないんだから、自分の気持ちや考え方を自分でコントロールしていかないと制御不能になる。そして病む。

母親を嫌いで良い、悪口いってくる人なんて嫌いになって当たり前だし、許したくないなら許さなきゃ良い。
実のところ誰かを許さなくても誰にも迷惑はかけない、むしろ傷付くのは許せないでいる自分自身だったりするんだから。

 

635: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)12:26:26 ID:Kqf
>>633
許す=癒しではないよ
許さないという決断も自分の人生を生きるための大きな一歩だ

 

636: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)12:29:49 ID:sqP
>>633
許さない=復讐でもない。
判決を下して、あとは過去にするってことだ。
お前のような考え方があるから、いつかは許さなければいけないのかとプレッシャーになり許せない自分に苦しんだりする。
過去に言われた言葉や記憶は消せないんだから、記憶の処理方法を工夫して許さないで良い、と吹っ切れれば悩みの根本解決になる。

 

639: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)12:38:41 ID:5Eg
ID:aqHはそんなに親ってものを神聖かつ不可避の尊い存在に思ってるなら人様の事情に口出してないで一人で勝手に親孝行に励んでろや

 

640: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)12:55:14 ID:aqH

>>634
>>635
>>636
毒親を許せなどと誰が言った
つか、毒親なら距離を取りなよって話だよね
つかず離れず、でも「もう自分はあなたのせいであなたに愛情がありません、いつか
あなたにわかるかもしれませんがその時はもう遅い」って思い続けるって
それ、解決なん?

>>639
逆、逆
親もただの人
子供の頃は親が絶対権力者だし、親の言葉は人生をゆがめたり決定づけるほどの力がある
ただし、一生親の言葉に振り回される必要はない
親に言われた一点をずっとずーっと引きずって、親を愛さないのは親が自分を愛さないも同然の言葉を吐いたからって、親が目の前にいるのに、自分の中で完結してるのが
・親とずっと付き合いながら
・自分の中で完結しちゃってる(でもまだぐつぐつ煮えてるものがあるっぽい)
そこがずっと気になったんだけど、まあ余計なお世話だったね

 

642: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)13:06:58 ID:sqP

>>640
なるほど、言いたいことはわかった。
あんたの書き込みには、葛藤からその結論に至るまでの道筋が示されてないように感じられたから反応してしまった。

あとあんたの言葉には相手に対する肯定がない。
葛藤する必要はないのはその通りだが、
解決なん?必要ないって、必要ないのに葛藤してるのは良くない事という相手の状態を否定する気持ちが感じられる書き方だ。

悩んでる人を否定しても励ましにはならんし、励まされてもポーションじゃないんだから人間は一瞬で復活したりはしないんや。という視点を意識してほしいと思う。

 

644: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)13:07:27 ID:XPG
取り返しのつかない一言で断絶する人間関係もたくさんあるのにたった一言をずっと引きずるな、許せって言い続けられる>>640ってすごく傲慢だね、自覚ないみたいだけど

 

647: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)13:19:54 ID:5Eg
>>640
振り回されたくて振り回されてるんじゃないのに「振り回される必要はない」って因果関係の逆転にも程があるだろ

 

654: 名無しさん@おーぷん 2019/02/02(土)17:14:34 ID:4H0

>>592です
なんか変な方に話が行ってる様なので一部訂正させてください
母のことは憎んでもいませんし嫌ってもいません
年老いてから復讐とかそういうことも考えてません
好きではないだけです
件の言葉も一度言われただけです

例えが正しいか分かりませんが、親友だと思ってた子に「あなたの友達のA子ちゃんとよく遊んでるみたいだけど、私あの子嫌いなんだよね」と言われた時のモヤモヤです
「それをA子の友人である私に言う必要があったか」
「この人は平気でそういうことを言えてしまう人なのか」
という、相手に対するちょっとした失望みたいなものです

普段生活するにあたって支障はない
けれどふとした瞬間に相手に対する失望感が顔を出す
かといってその場で相手を攻撃したくなったり今更掘り返すほどの重さもない
そんな感じです

単純に昨日ふと思い返して、「同じ思いをする子どもがいないといい」というお節介から書き込んだだけです



  1. 弁護士「嫁さんと間男にお手紙発射しまーす!」俺『よろ』 → 嫁「ふじこふじこ」間男「遊びです!家族にだけはー!こんなに慰謝料払えませ〜ん!」俺『www』 → その後・・・
  2. 祖母の葬式で。祖父「棺の中に入れてあげる物を用意して」警察「署に行きましょうか」参加者A「え?」 → 数時間後、また警察がやって来て・・「さらに2人逮捕する」衝撃だった
  3. 飼ってたハムスターに餌をやるのがめんどくなった。自分『気が向いた時だけ餌と水をやろう』数ヶ月後、自分『うん、まだ元気に生きてる^^』 → 1年後、自分『え?』なんと・・・
  4. 弁護士から上司名指しに電話があった。上司(顔面蒼白) → 数分後、女弁護士が会社にやって来てそのまま上司と同僚は別室へ。しまいにはお偉いさんも登場 → 驚愕だった・・・・
  5. 兄嫁は狡猾に罠をしかけて私の人生を破壊し家族を奪った。そして実家から離れた数年後… 親「兄夫婦の子供に臓器移植が必要。検査を受けてくれ」私「…わかった」 → そして私は適合すると判明した時、私の復讐が始まった
  6. 夫が娘の髪を掴んでコンロで焼いてた。私「離婚!」裁判所で夫『俺は家族の為に尽くしてきた(号泣』弁護士「これはヤバイ。調停員が夫に同情してる」 → 私「では・・」夫『え?』
  7. 友人A『お前の嫁妊娠させてやったw』俺「本当か?」嫁「ごめんなさい(泣」友人A(ニヤニヤ) → 俺「ありがとな、マジで。お前に感謝するわ」友人A『え?』 → なんと・・・
  8. 嫁と間男が合体してた。警察「夫さんを書類送検する」間男「俺をなぐったから慰謝料も取る」嫁「財産もねw」会社「夫さんクビ」夫「なら・・・」 → トンデモナイ事に
  9. 妻が妊娠した。しかし妊娠が判明する前の2~3ヶ月ほどは妻が残業続きで帰りが遅く… 俺(おかしくないか…?)そしてなんと友人妻の托卵が発覚! → 俺「DNA検査をして欲しい」妻「!?」
  10. 東京の大学で急に周りからヒソヒソされるようになった。私『何かしたかな、』教授「その子達と何の話をした?」私『地元の話をした』 → 教授「それはダメだ!」衝 撃 だ っ た
  1. 友「あんたの彼氏結婚するの?」私「え!?誰と??」→3年間2股進行で捨てられた私→怒った地元の友人たちは結婚式をボイコット→その結果wwwwwww
  2. 妹は畜生だ。奴は私の婚約者を奪い、腹を蹴って私を流★させた→親「あんた姉だし、不倫で追い出された妹の面倒みろ」→私に子連れで寄生しようとしたので夜逃げした結果…
  3. トラックに轢かれそうになった女の子を身を挺して助け、代わりに轢かれた俺には後遺症が残ることに... しかし後日、俺の病室に女の子の母親が怒鳴り込んできた → なんと母親は・・・
  1. 嫁が元同級生とW不倫 。嫁は俺が全部知っていることを何も知らない 。一気に離婚を突き付ける! → 離婚後に判明した衝撃の事実とは…
  2. 嫁「もう離婚しましょう」俺「…わかった」嫁「念のため調停調書を作りたいから調停離婚ね」俺「…わかった」嫁「養育費は2-4万かな」俺「…わかった」 → いざ申立書が来たら『養育費22万』!嫁に入れ知恵したのは誰だ!
  3. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  1. jk「この人、痴カンです!」イケメン「俺?違うよ」駅員「本当ですか?」俺「冤罪ですよ。俺、見てましたから」→ すると、イケメン「・・・」→ 衝撃のオチ…
  2. 主人が出張しているとき年下の彼のところに泊まっていたら、いきなり主人と弁護士他の訪問を受け、その場で離婚を告げられました。彼にもその場で捨てられ、何もかも失いました…
  3. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  4. 息子は自閉症だったのでお世話係として10歳下の娘を作ったが、せっかく作った娘も軽度の発達障害の自閉症だった。その娘は25歳になったが兄の面倒を見ずに就職している。障害者なんだから健常者である両親の言う事を聞くべきなのに
  5. 夫「全部(ウワキ)知っている。これからどうしたい?」私『離婚してほしい』夫「泣」 → 間男と再婚したある日、変わりはてた元夫と再会してしまい…
  6. ママ友「奥さん、男の人とホテルに入っていったよ…」俺「!?」そして調査の結果は真っ黒だったが、結局再構築。 しかし嫁は、なんと… → 決着つけて半年、嫁から届いたメールの中身は…
  1. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  2. 兄は結婚した時に家を出て行った→それから10年経ち、娘が小学生に上がるタイミングで実家に戻ることにしたらしい。兄『35歳独身のキモオタ弟(俺)は娘に悪影響しかないし嫁も嫌がるので家から出ていってほしい 』俺「え???」
  3. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  1. 父「実は昔フリンをして、その女性との間には息子がいる。認知済みだから、将来遺産相続云々にその子が関係してくる」私「え?」→ 父「名前は...」私「(その人、知ってる...)」
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. 届いた妻のハ●●リ写真、その表情は快楽中毒。提供者の意図は制裁の依頼。そして真実は妻の日記に
    2. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
    3. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
    4. 嫁が嫁上司と浮気。しかし嫁上司「夫婦関係は破綻してたんでしょ?慰謝料なんか払わない」俺「!?」 → 相手が一番ダメージを受ける復讐をした結果は…
    5. 嫁の不倫。相手はエリート上司で気付いた時には手遅れ。戦争だった。すさまじい戦力差の中で少ない手持ちで先に証拠を押さた。勝利条件は美人間嫁の強奪
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
    1. 俺は常人より種が少ないので、医者から子供は望み薄と言われているwwwこの事は嫁も知っているのだが…今日、嫁から信じられない報告がwww
  •  
     

    5件のフィードバック

    1. 名無し より:

      お前のカーちゃん出ベソは元来
      「俺はおまえの母親のヘソの形を知ってる間柄だぜ」っていう
      欧米のサノバビッ千と同じくおまえは娼婦の子だと侮辱するスラングだから
      みんな知らずに使ってるけど結構えげつないんだぜ

      0
    2. 名無し より:

      実際のところ報告者は「他者に対してのスタンス」が父親に似てるんだろうと思う
      養育費を振り込んでくれたとのことだから、父親は離れていれば悪くはない人なんだろう
      母親に対する態度が重なるようだ

      0
    3. 名無し より:

      多分顔も性格も父親似で母親とは性格的にも合わないんだと思う。
      父親は

      0
    4. 名無し より:

      すみません、途中で送信してしまった。
      父親は養育費は払う義務は果たすけど娘に興味はないし、娘は傷ついた言葉が切っ掛けで母親への気持ちが冷めた。
      でも情があるから一緒に暮らしていても苦ではないと言っているし、病気になれば心配もするというのは愛情もある証拠では?
      多分これ以上傷つかないように子供心に予防線を張ったのだと思うよ。

      0
    5. 名無し より:

      報告主が悪いんじゃないんだろうけどこの報告主は嫌いだなぁ
      父親に理想持ってそう
      母親は別れる原因をきちんと伝えるべきだったな

      1+

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。