1. まとめサイトのコメント欄に酷いコメントを書いてたら、夫に怒られた。息子にもバレてもうや親としての尊厳無くなった...
  2. 俺が事故ってシにかけたとき。嫁母「バレないうちに別れなさいってあれほど言ったでしょ」嫁『このまま助からなきゃいいのに』→結果、嫁がシんだ
  3. 念願の田舎暮らしを始めて数年後、旦那が急逝した。すると村の男達から「これが村のしきたりだ」 と迫られて...
  4. 取引先の不幸で急きょ家に戻ると寝室に見知らぬ男が。俺「あの‥」男「お邪魔しました」→数日後...
  5. コトメ「出張ある。子供お願いしてい?」私『おk』 → 私『あのさ、信じられない光景を見たんだけど・・』夫「え?」 → ウトメ「黙っててごめん」コトメに調査結果を渡すと・・
  6. 嫁が男に襲われたトラウマで行為が出来なくなり離婚。その五年後に元嫁と偶然再会したのだが...
  7. 離婚した夫に未払いの養育費を請求。元夫「俺は種なし。息子は自分の子じゃない」種なし症の診断書が届いた → 私『なんならDNA鑑定をする』夫「おk」 → 前科持ちに・・・
  8. レスでキレたら、嫁「お前ちょっと来い」→産婦人科に連れていかれた。医者「」俺(レスのほうがマシだったわ…)→なんと…
  9. 帰宅すると部屋がもぬけの殻になっていた。嫁『娘は義父と養子縁組するので養育費はいらない』俺「離婚したくない(号泣」両親「離婚して他の女を探せ」 → 俺「おk」数年後・・・
  1. 嫁が間男の子供を妊娠して離婚。そして俺は間男の元嫁と再婚した。しかし5年後、なんと元嫁から連絡がくる → 元嫁「実は。。」俺「!?」今嫁「助けてあげて」俺「!?」
  2. お兄ちゃんと買い物してたら友達と会った → 友「彼氏さん?」私 「ちがう、お兄ちゃん」友「!?」兄と腕組んで歩いてただけなのにスゴい引かれた。神経わからんよね。
  3. 上司「取引先からクレームが来た。お前は出入り禁止になったから担当を変える」俺「理由はなんですか!?」上司「飯の食べ方らしい。ちょっと見せてみなさい」 → そして上司たちとファミレスに行った結果。
  4. 暴力部長『ラオウ』がいる支店に生贄として出張することになった。ラオウ「邪魔だ!帰れ!」俺はラオウに殴られた → 俺の同行者「…待っていて下さいね」俺「!?」なんと。
  5. 彼女「ごめん…もう嘘はついていられない」俺「…なにを?」彼女「実は…」彼女が告白した想定外すぎる嘘。俺には受け止めることができない。
  1. 女友達に彼女の写真を見せた。女友達「なんか影があるねー。美人だけどさ。でもこれは気になるな」俺(はぁ?なんだコイツ。嫉妬かよ) → トンデモナイ結果になった。。
  2. やたら嫁の帰りが深夜になると思ったら、案の定だったので証拠そろえて制裁  → その後の3年にも渡る嫁の反省の日々。俺は鬼だろうか?。
  3. 母は兄の手術費用を盗んで男と逃げた。その母から20年ぶりの連絡。その目的は私の臓器 。私は復讐を決意した。。
   

嫁のフリンで離婚。親権も取られてしまい絶望。しかし数年後、元嫁夫婦がタヒんだとの知らせが届いた。そして残された子たちは….

スポンサードリンク

http://maguro.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1361201417/

67 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/21(木) 01:24:49.28

初めてこのすれに書き込む

俺は×1で嫁と結婚した
元嫁との間には息子と娘がいた
離婚理由は元嫁の浮気
だが親権は元嫁に行った


元嫁は間男と結婚し、子供達はそこで暮らしていた

子供達とはたまに会えたが、子供達も今の間男が一応父親のため、あまり親子の感じはしなかった

嫁も子供も間に奪われ、死んでしまいたくなって無気力に生きていた俺が現嫁と出会い 数年後に結婚
子供を作ったらまた逃げられるような気がして数年作らなかったが気持ちも癒えてきたので子供を作った

今嫁との子供はかわいい。
今嫁は子供が出来ても、俺を捨てなかった

これから、頑張ってこの子を育てようと思っていた矢先、元嫁夫婦が事故で死んだ

スポンサードリンク
 
Loading RSS Feed
 

 

68: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/21(木) 01:29:44.24

夫婦で買い物に行く途中、トラックに潰されたそうだ
俺にも連絡が来て、慌てて家に行くと、子供達が飛びついてきた
いつも俺の前でクールだった子供二人が、あんなに取り乱すのは初めてだった

葬儀後、話は当然子供二人の面倒を誰が見るかという話になったが、元嫁も間男も親はホームに入っていてとてもではないが面倒はみれない
親戚も引き取りたくない、と言った。
二人のうち一人なら、という人もいたが、兄弟を
引き離すのはかわいそうにも思えた

子供二人は自分たちがこれからどうなるか幼いなりに考えたらしく、俺に言った

「お父さんのところにいきたい」と

正直、困った。
俺はもう今嫁と家庭はあるし、赤ん坊も産まれたばかりだ。
だいたい嫁が
いい顔をするわけがない。
だが、子供はかわいい。泣いて「一緒に住まわせてくれ、わがままは
いわないから、部屋を貸してくれるだけでいいから、義務教育が終わったらすぐ出て行くから」、という子供達を見捨てたくなかった

 

69 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/21(木) 01:33:31.04

元嫁のところから戻ってきた俺を、今嫁は心配そうに出迎えた
元嫁の浮気で離婚したことも、子供が二人いたことも今嫁は知っている
事故の詳細などを話すと、今嫁はやはり、「あなたの子供二人はどうなるの」と聞いてきた

観念して話した。
今嫁との生活が大事だった。
子供を引き取るなら離婚だと言われれば、
子供には悪いが、今嫁と今の子供をとろうと思うくらいには

だが、今嫁はあっさり「いいよー」といった。
こともなげに。

「まだこの子も赤ん坊だからよくわかんないだろうし、逆に今引き取った方がいいよ」と言ってきた

俺は驚いて、本当にいいのか、いきなり中学生が二人も増えるんだぞ、おまえの血は入ってないんだ 愛せるのか、大丈夫か、無理をしてないかといった
だが嫁は「あなたの子供でしょ?なら私の子供だよ。あっちが私みたいなお母さんでいいならだけどw」
と言ってくれた

 

70 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/21(木) 01:39:41.00

ものすごく心配だったが、俺は一番望んでいた形だった
そして、子供達を引き取った。

子供二人は最初おびえたり、卑屈になったり反抗期を迎えたりして今嫁に相当心配もかけたが、本当に今嫁は分け隔てなく育てた
影で暴言を吐いたりすることも愚痴を言うこともなかった

子供二人が大学に行く時、嫁はお祝い会の後、俺に言った

「わたしね、子供三人とも大好きよ。上二人は私の血が繋がってないから、正直愛せなかったらどうしよう、って不安だった。でももう、血のつながりなんて忘れるくらい、二人ともかわいい。
子供がたくさん増えて、よかった」

本当にいい嫁を貰ったと、俺はそのとき泣いた
こんな嫁ほかにいない。
嫁に先立たれたら俺も死ぬかもしれないw

嫁最高だ!

 

72 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/21(木) 02:43:02.34
いい嫁さんだな、大事にしろよ。
似たような話で子どもを引き取ったはいいが家の中がギスギスして最悪。
という話が身近にあるから奇跡みたいな話だ。

 

73 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/21(木) 07:22:28.16
嫁に先立たれてもお前は生きる義務があるからな。
いい話だった。

 

75 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/21(木) 15:08:34.00
引き取るタイミングが今嫁さんとの子供が出来た後だったのも良かったな。
前だったらなかなか3人目作る勇気がもてなさそうだ。
知り合いが2人の子連れバツイチなんだけど、「次の嫁に子供産ませてやれない」って再婚出来ずにいるよ。

 

76 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/21(木) 15:53:44.66

良い話に水を差して悪いが、死んだ元嫁に支払われた賠償金等は当然相続として子供達に割り振られてるよね!
元嫁側の過失が大きくて相手からの支払いが無いにしても
自分の方の自動車保険の人身傷害補償でかなりの金額が支払われてるはずだ。

俺の知り合いの娘は中学生の時 両親が交通事故で死んで父親の弟に引き取られ
高校を出て就職しその家を出たらしいんだけど
賠償金等はその叔父さん夫婦が管理しそのお金で生活費や教育費に当てたらしい。
残りもあるはずなんだけど うやむやになってるって言ってた。

 

84 67 投稿日:2013/02/22(金) 01:11:40.75

たたかれるかと思ったのに、皆が優しくて驚いたありがとう

>>76
子供の口座にきちんと残してある。
一銭も手をつけていないよ

子供達が結婚するときに渡すと決めていて、子供にもその話はしている

うちの嫁は、そもそも、子供の賠償金などを自分たちが使うという考えがない
嫁はたとえ幼稚園児であろうとも、その人が得た金はその人のものであり、家族であろうとも許可なしに手をつける物ではない、という考え方
家計として俺が入れた給料以外の金は、その人個人の物、と思っているので
もし、俺が株で数億もうけたとしても「よかったねー」で終わると思う

飯うまで家計管理も上手で優しくて嫁やっぱり大好きだー

では名無しに戻ります

 

86 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/22(金) 01:45:59.46

>>84
家族全員おしあわせに。

スポンサードリンク


  1. ギタリストおれ「金がないw」音響をやってる友人「それならライブのバイトやらね?ギャラは良い感じだぞ」俺「なんのライブ?」友人「プリキュア」俺「!?」 そして俺の人生が変わった
  2. 息子は幼馴染だった女に捨てられ、彼女は他の男に乗りかえた。しかし3年後、元彼女「(息子)に会わせてほしいです…」私「もう結婚しているよ」元彼女「!」 → 衝撃の結果に…
  3. 常に5股してる超美女「全員に同じものねだって1つ残してあとは売るw」私(ほぇーひどい女や…) → 10年後、彼女のトンデモナイ末路を知った
  4. 俺「今、恋してるでしょ?」嫁「…どうしたの、いきなり」俺「愛してるからわかる。離婚しよう。二人で頑張って幸せになるんだよ」嫁「…ありがとう。あなたといて幸せでした」 → そして、なんと
  5. クラス全員から無視されていた女の子が教室の隅で泣いていた。俺「ごめん」女「話し掛けてくれるの?」次の日から俺は積極的にその子に話掛けたが… → 2週間後、クラスの男「お前これ以上あいつと仲良くしたらボコる」女「もう私に話し掛けなくていいから…」俺「」
  6. 夫に隠し子がいた。でも私たちは政略結婚。 だから両親も知っていたはず。それなら私は横取りした立場だし、何も言えないよね → しかし4年後の結末は..
  7. 帝国ホテルのパーティーで寿司とか世界三大珍味とかの高級品をスルーして、ひたすら蕎麦を70杯も食べたつづけた結果..
  8. ラーメン屋で。俺「ネギぬきって出来ますか?」店主「…ああ」→ なんとネギ大盛りのラーメンが出てきた!常連客「大将のサービスだなw」 一口も食べずに代金を置いて退店しようとすると…
  9. 俺「なんでウワキしたの?」彼女「(俺)がウワキした腹いせ…」俺「え?誰と?」彼女「(俺姉)さんと!」姉夫「(姉)のお腹の子供の父親は君だろ?」俺・姉「!?」
  10. 友人「お前のダンナさんが俺の嫁のフリン相手だった…」私「許さない!離婚だ!」旦那「してない!信じてくれ!」 なかなか認めない旦那を毎日攻め立て無事に離婚 → しかし3年後、友人夫婦が訪ねてきて
  11. お客さんが182cmの木材を購入した。客「1m2本になるよう切ってくれ」私「真っ二つにしても91cmにしかなりませんが…」客「はぁ?出来るやつを呼んで来い!」→ 結果は…
  12. 知的・身体で重度障碍者の兄を決して悪く言うこともなく我慢をしつづけた妹が「お兄ちゃんは結婚式に来ないでほしい。一生に一度だけ、お兄ちゃん抜きで自分のことを見てもらいたい」と兄の列席を拒んだ結果…
  13. 「妻と行為」と言うタイトルで動画。ただ間男を受け入れていた妻。号泣する部下。睨みつける俺。上司「会社の顧問弁護士を呼んでこい!」→ 間男「見苦しいな」次の瞬間、トンデモナイ展開に…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw
  •  
     

    9件のフィードバック

    1. 名無し より:

      そりゃ嫁は子供のこと好きだろうよ
      肉体関係あるもんなw最高!

    2. 名無し より:

      トラックに潰されてて草

    3. 名無し より:

      菩薩様だ

    4. 名無し より:

      奥さん菩薩さまだな

    5. 名無し より:

      例え子供であったとしてもその人が得たお金はその人の物。か

      我が家と同じだな。

    6. 匿名 より:

      奥さんは生き仏
      どうか皆さん末永く幸せに

    7. 匿名 より:

      マジ天使

    8. 匿名 より:

      今もなおこういう母性の塊みたいな女の人っているモンなんだなぁ…

    9. 匿名 より:

      奥さん素晴らしい
      ご家族みんな末永く幸せでありますように

    コメントをどうぞ (NGワードが入っていると反映に時間がかかります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。