1. 嫁が男に襲われたトラウマで行為が出来なくなり離婚。その五年後に元嫁と偶然再会したのだが...
  2. 離婚した夫に未払いの養育費を請求。元夫「俺は種なし。息子は自分の子じゃない」種なし症の診断書が届いた → 私『なんならDNA鑑定をする』夫「おk」 → 前科持ちに・・・
  3. コトメ「出張ある。子供お願いしてい?」私『おk』 → 私『あのさ、信じられない光景を見たんだけど・・』夫「え?」 → ウトメ「黙っててごめん」コトメに調査結果を渡すと・・
  4. 俺が事故ってシにかけたとき。嫁母「バレないうちに別れなさいってあれほど言ったでしょ」嫁『このまま助からなきゃいいのに』→結果、嫁がシんだ
  5. 帰宅すると部屋がもぬけの殻になっていた。嫁『娘は義父と養子縁組するので養育費はいらない』俺「離婚したくない(号泣」両親「離婚して他の女を探せ」 → 俺「おk」数年後・・・
  6. 念願の田舎暮らしを始めて数年後、旦那が急逝した。すると村の男達から「これが村のしきたりだ」 と迫られて...
  7. まとめサイトのコメント欄に酷いコメントを書いてたら、夫に怒られた。息子にもバレてもうや親としての尊厳無くなった...
  8. レスでキレたら、嫁「お前ちょっと来い」→産婦人科に連れていかれた。医者「」俺(レスのほうがマシだったわ…)→なんと…
  9. 取引先の不幸で急きょ家に戻ると寝室に見知らぬ男が。俺「あの‥」男「お邪魔しました」→数日後...
  1. 暴力部長『ラオウ』がいる支店に生贄として出張することになった。ラオウ「邪魔だ!帰れ!」俺はラオウに殴られた → 俺の同行者「…待っていて下さいね」俺「!?」なんと。
  2. 上司「取引先からクレームが来た。お前は出入り禁止になったから担当を変える」俺「理由はなんですか!?」上司「飯の食べ方らしい。ちょっと見せてみなさい」 → そして上司たちとファミレスに行った結果。
  3. お兄ちゃんと買い物してたら友達と会った → 友「彼氏さん?」私 「ちがう、お兄ちゃん」友「!?」兄と腕組んで歩いてただけなのにスゴい引かれた。神経わからんよね。
  4. 彼女「ごめん…もう嘘はついていられない」俺「…なにを?」彼女「実は…」彼女が告白した想定外すぎる嘘。俺には受け止めることができない。
  5. 嫁が間男の子供を妊娠して離婚。そして俺は間男の元嫁と再婚した。しかし5年後、なんと元嫁から連絡がくる → 元嫁「実は。。」俺「!?」今嫁「助けてあげて」俺「!?」
  1. 母は兄の手術費用を盗んで男と逃げた。その母から20年ぶりの連絡。その目的は私の臓器 。私は復讐を決意した。。
  2. やたら嫁の帰りが深夜になると思ったら、案の定だったので証拠そろえて制裁  → その後の3年にも渡る嫁の反省の日々。俺は鬼だろうか?。
  3. 女友達に彼女の写真を見せた。女友達「なんか影があるねー。美人だけどさ。でもこれは気になるな」俺(はぁ?なんだコイツ。嫉妬かよ) → トンデモナイ結果になった。。
   

生活保護中の30歳だけど、22歳の彼女から痛烈にフラれた理由に納得できない → 彼女「車の運転ができない人間は日本人の資格がないと思っています」。

スポンサードリンク

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/jinsei/1461314441/
98: マジレスさん 04/24(日) 01:37:43.38 ID:VdhNklDF
30歳男の独身です。
精神障害者で手帳持ち、彼女ありでしたが、先日

「一生のお別れ、それも友達関係であることすら認めない」という、厳しい宣告をうけました。
具体的にいうと、俺のことが「嫌いになったを
とおりこして、文通を含めて一切かかわりたくない」とのことです。

彼女は22歳、就職も教授のコネで即決定。
卒業までやることは、
卒論発表・提出のみです。
俺と別れる理由は以下のとおりです。

スポンサードリンク
 
Loading RSS Feed
 

・ドライブ・デートのできるごく普通の彼氏ができた
・新しい彼とドライブすることで、本能的に人を愛する素晴らしさをしったし、生きる世界が広くなった
・絶対言ってはいけないことで承知でいうと、車の運転ができない人間は、日本人の資格がないと内心思っている。
・俺と京浜急行の快特の全面展望を楽しんだ思い出として残っているが、 電車内で池沼にかまわれたことは、一生忘れない。
特に、池沼に対して
女性を守ろうとする心の片鱗すらない俺のことは、車の運転の件を併せてみると、男の価値がないをとおりこして、今は単なる生き物しか見れない。
総体的にみて、俺と付き合った3年間は貴重な青春時代をドブにすてたようなもの

だそうだ。
生活費が自力で稼げない分、ナマポに頼っている俺は
かつて「人を差別しないことが私の理念」と言っていた彼女のことを忘れるべきでしょうか?
今の彼氏から世の中の本音と建前のことを
いろいろ学んだみたいなようなので…

 

102: 善人のフリはしない ◆SP1RWrm9VI 04/24(日) 02:31:43.58 ID:BpJu+nZX
>>98
差別と好き嫌いは別だ。
相手を幸せにできないならそもそも関わるべきでなかっただろ。
金で買えない幸せな思い出をくれた彼女に感謝して300万くらい払ったら、ドブに捨てたという言葉は取り消してもらえるかも

 

105: 14 04/24(日) 03:21:37.36 ID:w0n7xTR3
>>98
忘れましょう。
一度他の世界を知ってしまった彼女は絶対に戻ってこないと思います。

きっと、あなたのことを理解してくれる彼女がそのうち出来ますよ。

 

106: マジレスさん 04/24(日) 04:11:57.03 ID:yHAO09eO
>>98
酷い言い方ですね。
車の運転が出来るからなんなんでしょうか?

彼女は車の運転が出来れば誰でも良かったみたいに聞こえます
貴方の人格や人柄まるで無視で
よくもそんな差別しないとか綺麗事言えたモンですね
酷過ぎて腹が立ちました
そんな酷い女の事は早く忘れてくださいね

 

127: 98 04/24(日) 12:23:54.28 ID:VdhNklDF
皆さん、おなようございます。
深夜に相当レスをいただいたので、お礼の
気持ちを含めて自分の考えを含んだレスをさせていただきます。

>>102

300万円お金を貯めると、専属のCAさんから、
「はい、生活保護卒業ね」
「あしたから、職業訓練学校の説明受けてください、そして一日も早く職を身につけたら、、一日も早く経済的に、自立してくださいね」
といわれるのが、おちです。

私は20年ほど前から、AI(人工知能)と生体認証(眼球や手のひらで人間を
判別する)に異常に関心があり、ハローワークにそれに関する職業訓練学校がないか、相談に行きました。
ハローワークのおっしゃるのには、それらの2件は専門に特化しており、とても、職業訓練学校で扱える範疇ではないと、事務的に言われました。

>>105

「絶対」いう日本語はきついですね。
振り返ってもらえる確率もゼロに等しいことを表すのですが…

>>106

援護のレスありがとうございます。
群馬県の地方都市ではクルマは一家に一台どころか、18歳以上の人間は運転できて当り前、自分専用のクルマを持っていて当り前の土地柄が多いです。
元彼女の現在の彼氏もそういう環境で物心つくときから育ったかもしれません。

それができない大人は、重度の精神疾患、アル中、てんかん持ちレベルの人間と決めつけられるそうです。

 

108: マジレスさん 04/24(日) 05:02:38.72 ID:WSqFfPal
>>98
3年も付き合ってきてトータルそこまで負の感情になるって凄いね
運転できない件を除いても、あまり大事にしてこなかったのでは
今回の失恋は次の恋愛に生かして、少しでも女を守れる男を目指しては

 

128: 98 04/24(日) 13:40:56.64 ID:VdhNklDF
>>108
私の元彼女テーマパークが大好きなんですよ。
そして、各アトラクションごとに、
2~3時間待つのも楽しみのひとつで、「平成に生まれてよかったな~」と感じるひとときでもあるそうです。
元彼女が私をからかっていったのならアリですが、
それが元彼女の本心だとしたら、女性の心をとらえることのできない男と言われても異論はありません。

 

115: マジレスさん 04/24(日) 07:31:08.57 ID:5S9cI64R
>>98
元カノが貴方を拒否してるんだから忘れる以外ないでしょう。
だいたい彼女が池沼に絡まれた時に守らなかった時点でレッドカードなんだよ。
なのに、人を差別しないことが私の理念と言ってたくせにとか、よくも自分の事を棚に上げて彼女を責められるよね。

貴方彼女より10歳近く年上だよね。
最後ぐらい大人の男らしく彼女の気持ちを尊重してあげられないかな。

 

128: 98 04/24(日) 13:40:56.64 ID:VdhNklDF
>>115
公共的な乗り物で、池沼から嫌がらせ等を受けた場合、30年の人生の中で連れを守るのはその場を無言で立ち去るのがベストだと思います。
我が国の場合、池沼から暴行・卑猥なことを受けた場合、法治国家の機能をはたしていません。
下手に相手をしても、福祉事務所や加害者の親から、弱者に
手を出した。という理由で、慰謝料を貰うどころか、逆にこちらが慰謝料を請求されかねません。

池沼には代々木に本部のある某左翼政党系の市会議員がバックにおり、さらに
それ系の弁護士がいれば、はいそれまでです。
私も、生活保護を貰うときは、某左翼政党の左翼政党から大変お世話になりました。
感謝の
心でいっぱいです。一方、某左翼政党は市会議員レベルであっても仲間割れをおこすと、本部から粛清の対象になります。
 そのような事情から、密室状態の電車の中で愛する女性を守ることはエスケープ(逃げる)しか手段がないことをご理解いただけないでしょうか?  

 

120: マジレスさん 04/24(日) 09:07:41.06 ID:WkplXxaM
>>98
単純に他にいい物件ができたから乗り換えられただけです。
そう悲観的にならずに切り替えていきましょう。

 

132: 98 04/24(日) 13:51:14.40 ID:VdhNklDF

>>120
まさにストレートです。

私は30歳で、人生を投げたくありません。
私の知り合いに、精神疾患でも免許が取れるノウハウを持った精神科医を紹介してくれるひとがいるので、多方面からアクセスし、夢のドライブ・デートを実現したいものです。

 

136: マジレスさん 04/24(日) 15:07:37.30 ID:5S9cI64R
>>132
経済的な自立から逃げている人間が
> 人生を投げたくありません。
> 夢のドライブ・デートを実現したいものです。

wwwwww
寝言は寝て言えってのwww
どれだけご立派な事を書いても今の貴方は他人様の税金で生活させてもらってる立場であり、元カノにとっては貴方と関わった事すべてが黒歴史なのは事実だから。

 

147: マジレスさん 04/24(日) 17:51:03.97 ID:w0n7xTR3
>>127
おっしゃる通り振り返ってもらえる可能性ゼロですよ。
みっともないストーカーになる前に忘れた方がいいでしょう。
あなたにとっては大切な思い出の数年間も、相手の女性にとっては嫌悪感さえ抱く嫌な過去の無駄な時間でしかないので、2度と接触しない方がいいですよ。

 

148: マジレスさん 04/24(日) 17:55:40.18 ID:w0n7xTR3
>>98
相手の女性はあなたに恨みや憎しみさえ持っていると思います。
憎い相手とよりを戻すなんて100%ありえないので忘れるしか方法はありません。

スポンサードリンク


  1. 彼女「私たち別れたほうがいいと思う」俺「!?」同棲していた大企業勤務の彼女にそう言われ、まだ好きだったけど別れた → その後、俺の開いた店に彼女が偶然来店。彼女は俺を見るなり大泣きし..
  2. 俺が裏で事をすすめた結果、嫁は間男に本気になった。 嫁「何も言わずに離婚して。財産はすべて渡すから」俺は何も言わずに同意した → しかし想定外すぎる結果に
  3. 「妻と行為」と言うタイトルで動画。ただ間男を受け入れていた妻。号泣する部下。睨みつける俺。上司「会社の顧問弁護士を呼んでこい!」→ 間男「見苦しいな」次の瞬間、トンデモナイ展開に…
  4. 嫁「他に好きな人が出来たとかじゃない。お互いの相性が合わなかっただけよ。別れましょう」 俺「いいんだな?後戻りはできないぞ」 嫁「うん!」 俺「わかった。これにサインと印鑑をくれ」 → しかし俺は知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手のことも
  5. 酔いつぶされて思いのままにされた妻。そして相手はなんと複数で… 男たちは逮捕。しかしそれまで黙っていた妻を俺は許せなかった → 離婚して数年後、元妻から連絡が..
  6. 痴漢冤罪の現場に遭遇した。 俺(うわ…このjk、確かにかわいいけど被害を盛ってるぞ…)警察「謝罪して5万払って示談しな」男性「やっていない。黙秘する」俺「見てたので証言します」全員「!?」→ 結果は
  7. 俺が超美人と結婚すると双子の妹たちは驚愕の行動に出る。 俺「こいつは昔からだ!わかったら黙れ!」妹たち「小学生でw?」叔父「世界で3人だけの兄妹なんだから..」
  8. 友人「お前のダンナさんが俺の嫁のフリン相手だった…」私「許さない!離婚だ!」旦那「してない!信じてくれ!」 なかなか認めない旦那を毎日攻め立て無事に離婚 → しかし3年後、友人夫婦が訪ねてきて
  9. パチ屋で遊んでいる両親を外で待っていたら、よく見かける男に話しかけられた。男「おじさんの家に来ないか?オムライス作ってやるぞ」俺「…うん。いく」 これが両親との終生の別れだった
  10. 妻「子供ができない原因はあなたにある。だから別れて」俺「何でわかるんだよ!」妻「検査で私には問題がなかった」俺「!?」そして結局離婚 → 数年後、元妻とばったり再会するが..
  11. 私「免許と車検証持ってきて」新人「わかりました」→ 4日後。。 私「早急に」新人「…わかりました」なんと彼はその翌日から来なくなった → 3年後。私(あっ…そういうことだったのか!)
  12. 写真の嫁は笑顔で楽しそうだった。俺(この感じなら離婚に反対しないだろう…) しかし嫁は「離婚したくない」 → そのとんでもないウワキの理由、そして意外な結果
  13. 好きだった幼なじみに10年フラれ続ていたが、ついに諦めて俺は地元から離れた → 3ヶ月後、なんと俺のアパートに突撃してきたんだが… 幼なじみ「黙ってどこかに行くな」

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw
  •  
     

    1件の返信

    1. 匿名 より:

      こいつの知能もかなりやばい

    コメントをどうぞ (NGワードが入っていると反映に時間がかかります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。