間男の罠にはまった俺と嫁。純粋な嫁は速攻で間男に孕まされて逃げ出せず。しかし事態は思わぬ方向に…(追記)

 

22: 2016/06/27(月) 22:07:19.13

身ばれしたくないのでフェイク込みで。 
元嫁との付き合いは学生の頃に遡る。 
もっとも、本当の意味で付き合いだしたのは社会人になってからだ。 
元嫁は誠実だけどどんくさい奴で、俺はそれが気に入っていた。 
嘘をつくのが下手なところが可愛くてしょうがなかった。 
それをぶち壊したのが間男だ。 




 
こいつが諸悪の元凶で、元はといえば脇が甘い元嫁も悪いといえばそうなんだが、
横恋慕した元嫁を正攻法で攻略できなかったから酒に酔わせて半ば無理やり行為に及んだんだ。
そんで写真まで撮って、それをネタに元嫁を呼び出して行為を繰り返してた。
分かりやすいやつだから、何か元嫁がトラブルを抱え込んでたのは発覚前から分かってた。
だけどまあ、わざわざノコノコ出ていく元嫁も元嫁だよな。
間男の次の一手は俺や元嫁実家に写真を送りつけるって常軌を逸した手口。
それで、カネは用意するから俺に元嫁を寄越せとのたまってきたんだよ。
写真のせいで元嫁を受け付けなくなった俺は、泣き叫ぶ元嫁を強引に切り捨てた。
ところが間男の方が一枚も二枚も上手で、そのカネの出所は俺からの養育費をアテにしてたんだよ。
厳格な元嫁実家を先に潰しておくことで、行き先を失った元嫁をそそのかし
せめて娘とだけは離れたくない元嫁が親権を狙いに来るように仕向けた。
この筋書きは当時は読めなかったので、俺はまんまと間男の狙いにハマってしまい、
元嫁と娘を手放してしまうことになってしまった。

 

23: 2016/06/27(月) 22:46:05.59
慰謝料は間男と元嫁あわせて1000万とは書いたが、大半は間男が用意したカネだ。
そして元嫁が逃げ出せないように速効で子供をこさえたって訳。
間男にとって誤算だったのは、元嫁を俺に会わせたくないがために娘と俺の面会を妨害したことで
俺が娘に対する愛情を次第に喪失していき、養育費を払わなくなったこと、
それと俺が元嫁に対する態度を変え、写真をばらまくようなことができるようになったことだ。
ワンマン社長でいきがってた間男の会社だが、俺が徹底的にやり返したことも手伝い不況の波を乗り切れず潰れてしまった。
借金にまみれた挙げ句に無理心中を図り、土壇場でとうとう元嫁と娘と息子に逃げられ、
厳格な元嫁実家も流石に時限つきで避難することを許し、それを苦にして間男は自●した。
こんな経緯だ。間男が描いた筋書きに気付いたのは自●後の話で、
写真を送り付け自分から不倫をバラした意味に当時は気づくことができなかった。
そんなもんだから、娘に対する負い目と元嫁への同情で呼び寄せたときは再構築も真剣に考えた時期があったんだよ。
だけどどうしても許せない存在がいた。それが間男との間に生まれた息子。
いくら本人に罪はないとはいっても、俺からすれば間男の悪行の結晶だ。
こいつさえいなければやり直すこともできたかもしれない。
だけど、悪気なく俺の金で育つこいつを見ているうちに、それを生んだ元嫁へも憎しみが募っていった。
もともと俺の他は嫁と娘しかいなかった家庭に、異物が、男が、それもまだ生きていたら
この手で●してやりたい奴の血を引いたクソガキに愛情を振り撒く元嫁がどうしても許せなかった。
どれだけ元嫁が俺に甲斐甲斐しく尽くしてくれても、クソガキにたいしてもよい父親であろうと
精一杯仮面を被り続けた俺には次第に元嫁の血族そのものが重荷になっていったんだよ。
そんな時に今嫁と出会ったんだ。それが現実逃避なのは分かっていたが
そんな俺を今嫁は受け入れてくれた。
だから上の娘を送り出し、下の娘が一人立ちするその日までずっと仮面を被り続けていられた。

 

24: 2016/06/27(月) 22:58:58.77

>>23

お前さんは悪くないよ
責められるべきは間男であり、元嫁だよ

娘達は被害者なんだろうけど、いつか気持ちはわかってくれるさ

 

25: 2016/06/27(月) 23:01:01.69
サレた者にしか本当の気持ちはわからない

 

26: 2016/06/27(月) 23:01:20.66

元嫁を捨てるときは流石に葛藤したよ。元嫁実家は元嫁もクソガキも出禁にしてた。
行き場を無くせばどうなってしまうのかって思って本当に悩んだ。クソガキ本人に罪はないのはわかってたし。
捨てるのを決断したのは今嫁の一言だ。
「俺さんに打ち明けなかった時点で、元嫁さんは俺さんを裏切ったんだよ。
いつまで元嫁さんに縛られるの?私は俺さんを縛るけど、裏切りはしない」

そんなんだから今嫁には絶対に言えないけど、今でも元嫁のことは好きだ。
だけどそれは昔の元嫁であって、今のクソガキを連れた元嫁じゃない。
そして今の元嫁は果てしなくどうでもいい。クソガキはやはり憎たらしい。
そして、娘たちは憎たらしい異父弟のクソガキには親愛の情を示すが、
俺の愛しい異母妹弟にはそうじゃない。
一緒に暮らした事がないのだから当たり前だとも思うし、俺が鬼のようなことをしたからとも理解してる。
理解はできても、やはり心のどこかで納得はいかない。

だから俺が失敗したな、と思うのは、クソガキがいなければ元嫁ともやり直すこともできたかな、と。
そう考えると、あの時デモデモダッテで転勤も拒んでんだけど、元嫁の手を引いて心機一転新しい土地でやり直せば
きっと元嫁と娘とも良好な関係を築けたし、間男を血祭りにあげても娘に命の危険が及ぶこともなかったし、
奴の生きた証をこの世に残すことも阻止できたし、
将来元嫁に復讐することがあってもこんな風に思わずに済んだかな、と。
制裁は何時でもできる。即座に切った方がいい汚嫁を不幸にも持ってしまった気団もいるだろう。
もしかしたらサレ夫の場合それが多数派なのかもしれないな。
だけど、自分はどうなのか、自分の嫁はどうなのか、自分の子供はどうなのか、
一番いい方法をよーっく考えてから戦ってほしい。

 

28: 2016/06/27(月) 23:15:52.78

>>24

には悪いけど恐らく

>>25

の言うことが真実だと思う。
俺にとっては憎たらしくても、娘たちにとってみればお守りをした仲だもの。
それでも元嫁と違って娘に憎悪を抱かないのは、やっぱり血が繋がってるかどうかなんだろうな。
血が繋がっていなくても親子だとかいう美談がよくあるが、俺には聖人君子のように見える。
とても無理な話だよ。

 


32: 2016/06/28(火) 00:45:50.96

>>26

飲酒運転の車にはねられたと思うしかないよ
まして今嫁さんが居るんなら昔の事なんてすっぱり忘れて今を生きればいいんだよ

 

27: 2016/06/27(月) 23:13:11.83
不倫で写真OK,離婚後に速攻で間男と結婚して子供まで作った嫁と
フェイクで一時的だとしても元鞘に戻れる神経が理解できないわ。
元嫁は、間男が経済的に破綻しなかったら元旦那のことは
黒歴史だっただろうし、生活苦を理由に数少ない知人として頼ってきただけと思われ。

 

29: 2016/06/27(月) 23:37:59.31

>>27

離婚する前もした後もそんなに悪い女じゃなかったからかな。
本心を隠してしたたかに行動できるような、もしかしたら普通の女が当たり前にできることができなかった。
良くも悪くも真っ直ぐで不器用なんだよ。もしかしたら知的に問題があるのかもしれん。
俺はそんな元嫁が好きだったし、好きじゃなくなってからもその点は信用してた。
養育費で怒鳴りこんで来たのも嫁にとっては娘かわいさだったし、自分の身なりより娘にカネをつかってたからな。
これで間男と幸せってのが滲み出てたら同居なんか絶対してない。
こっちに来るよう打診した時の反応は驚きで、同居し始めた時には感謝の念と後悔が滲み出てた。
まあだからこそ最終的に許せなかったんだけどな。クソガキにも本物の愛情を注いでのがよくわかったから。

 

31: 2016/06/28(火) 00:12:31.57
友人弁が良く言う言葉なんだが、女は強かだよ
自分、子供を守る為ならどんな演技でもする
寄生虫の本領発揮ってところだな
元の~なんてのは、美化した思い出に過ぎない
現実は単なる寄生虫だよ

 

33: 2016/06/28(火) 00:48:15.39

>>31

実際にこの元嫁は自分を暴行し家庭を壊した男と一緒になって子供まで産んでるからな

 

34: 2016/06/28(火) 00:49:22.33
酒に酔わされてホテル連れ込まれる状況に身を置く事自体ありえないんだが

 

30: 2016/06/28(火) 00:06:26.08
言ったらなんだがあんたの元嫁は真面目でなく愚鈍と言うんだよ、よく言えば天然
言われた事をやってろと言われて延々とやり続けるタイプ
機転が効かないから周りの状況に流され、先が読めないからリスクが読めない
まあ計算高いよりそっちの方が女としては魅力はあるわな、隙だらけだから

 

35: 2016/06/28(火) 00:59:42.55

元嫁の本質は美化されてるどころか昔も今も変わってはいない。悪く言えば

>>30

のいう通りだ。
違いは不倫の果てに間男の子を産んだ、越えがたい現実が横たわっているだけ。
どんな経緯があったにせよ、その報いは元嫁が受けて然るべきだ。
それを俺が支える義理はないし、支えきれないということに気づくのが遅すぎた。
今嫁を待たせてしまった、今嫁ともっと幸せを作りたかった。
もう俺も今嫁も若くない。娘たちの時のようには子供たちと全力で遊んであげることができない。
娘たちと疎遠になったことは溜め息交じりの後悔だが、こちらの後悔は泣きたくなる後悔だ。
だけど後悔してばかりじゃだめだしな。また明日から頑張らなきゃ。
親父なんだから。

 

36: 2016/06/28(火) 10:14:26.38
とにかく前に進むことだよ
娘達も自分が結婚したら母親がしでかしたことを理解するさ。

 

37: 2016/06/28(火) 11:22:37.47
>>36
親父 今の家庭をしっかり守れよ

 

38: 2016/06/28(火) 14:37:40.87
間自殺、汚生活苦。はたから見ればザマーミロだけど、当人はしっくりこないのか。
オレがサレたら、同じくらい復讐したいよ。

 

39: 2016/06/28(火) 21:26:35.35
娘2人も母親の血を受けてるってことだな。
間男こそが「鬼のような」ことをさせた元凶なのに、実の父親を悪者扱いしているわけだし。
それでも異父弟を選ぶなら、その程度の道徳心しか持ち合わせていない娘だったってこと。

 

40: 2016/06/28(火) 21:59:23.79

>この手で殺してやりたい奴の血を引いたクソガキに愛情を振り撒く元嫁がどうしても
許せなかった。

結局は間男との子をうけいれることができなくて破綻したと。
この辺のことを元嫁が骨身に染みて理解してるのかな?理解してなさそう。
単純に不倫された復讐を十年以上かけてやられたくらいにしか思ってないん
じゃないの。
35の本当の辛さを理解してれば母娘そろって35を攻撃なんてできんだろ。
35の気持ちが理解できれば間との子を見る目もちがってくるだろうね、
なにせ唯一残った自分の不幸の源泉だもんな。
ま、自分が納得して世に送り出した不幸の種なんで抱え込んでいくしかないけどな。

 

42: 2016/06/28(火) 22:11:18.70
>>40
間男の子供は35の所に呼ぶときに間男の実家に養子に出したらよかったんだよ

 

43: 2016/06/28(火) 22:17:10.04
>>42
確かに、そうすれば違っただろうね。

 

44: 2016/06/28(火) 22:17:31.13
>>42
間男相手の子を連れて元旦那のところに転がり込むというのも凄い話だよな。
普通の男ならとてもじゃないが耐えられない話なんで、同居を許されたときに
全て許されたと元嫁が勘違いした原因かもな。

 

45: 2016/06/28(火) 22:19:25.67
娘達も35と離れて暮らし糞みたいな母親と性犯罪者の養父に薫陶を受けてるからな
向こうが35を裏切り捨てて離れてったんだしいない物と思って構わんと思う

 

47: 2016/06/28(火) 22:34:53.59
>>45
娘たちは、自分が親になった後、旦那が外でこさえた子を連れて来なきゃ分からんかもな。
頭が良けりゃ、気付くかも知れないけど、得てしてそう言い時は、時既に遅しなんだよな。

 

50: 2016/06/29(水) 00:59:05.76
決別と、俺の事例を悪い見本にしてくれればと思って書いたから、これで最後にする。
だからコテはやめとくよ。いつまでたっても縛られてたら今嫁に申し訳ないからな。
>>37
ありがとう。
>>38
やれるだけはやったから、後悔もあるけど諦めもついた。
間男がまだ生きていて今嫁と出会っていなかったら、逆恨みだろうがなんだろうが、
チン切りボクサーのニュースに触発されて俺も切りに行ったと思う。
>>39
そう単純に割りきれないんだろう。かつて俺がそうだったように。
あれで元嫁は母親としてはよく頑張ってたほうだから。
>>44
間男を育てた親だ、察してくれ。
だからといって血縁もない俺が引き取る義理もなかったけどな。ここも失敗したな、と思う点。
>>47
サレて俺の苦しみを理解するぐらいなら、一生俺の事を理解できなくてもいいから幸せに生きてほしい。
>>49
フェイクの程度は元嫁や娘たちが見れば一発で俺と分かる程度だ。
俺を理解しなくてもいいが、もし縁があれば俺の考えたこと思ったことをいつか知る機会があるだろう。

 

57: 2016/06/30(木) 11:49:15.33
大雨で仕事にならんから休みだ。
最後と言ったが、娘がこれ読んで誤解したら困るので、1つ言い訳をさせてもらう。
>>55あたりのレスをよんで思い立った。
大雑把に言えば間男の会社は仲買人で、俺の会社はそこそこ大きな問屋だ。間男とはもともと取引があった。
送った内容はハ○撮り写真と「間男が俺の嫁を犯していたのでその証拠をおすそ分けします」みたいな手紙。
それを間男の中学高校の同窓会名簿の全員に封書で配布。
それから間男の取引先と思われる場所には手作業で配達した。近所にもバラまいた。
全部一人でやった。時間も手間も滅茶苦茶かかった。
間男が苦境に陥ったのは、直接的には俺の会社が仲買人を通さずに自社で品物を売買するようになったことだ。
折しも不況で価格が低下した中で、経営体力の差からぎりぎりの価格を提示できたうちと間男では勝負にならない。
卸し先の1つが切られただけならどうにかなるが、多数の仕入れ先がこちらに転んだ上に
通常はその程度では転ばない縁故の仕入れ先に俺が悪評を広めたことが祟ったようだ。
これは俺は感知してない。そもそも転勤前の最後っ屁のつもりで落とした爆弾だしな。
だから俺は悪くないと言いたい訳じゃないが、そこまで追い込めるとは正直想像もしてなかった。
せいぜい転居と転職を迫られるぐらいだろうと思ってた。決して娘たちを殺そうと思ってやった訳ではない。

 

58: 2016/06/30(木) 12:48:55.79
>>57
二行目あたりでピンときたが、
元嫁母子は、不貞の証拠を間男周辺に撒いたのが誰なのかを
今も明かしてもらってないってことか?

 

60: 2016/06/30(木) 13:56:17.28
>>58
その事は一言も話をしたことはない。
だが俺だととっくに察してはいるだろう。
元嫁実家がハ○撮りをばらまくようなことをするはずはないだろうし。
>>59
その当時はプチバブルの様相で飛ぶように品物が売れていてね。
零細だった間男の所も一時的に従業員が二桁いたんだ。
仮にうちが取引をやめても、卸し先を変えればよかっただけだからなんの痛手にもならなかっただろう。
逆にうちとしては痛手を被る。どうすることもできない状況だったんだよ。

 

62: 2016/06/30(木) 20:16:59.02
>>57
復讐なんてそんなもんだよ
最後の最後は金で決まるしな

 

32: 2016/06/28(火) 00:45:50.96
>>26
飲酒運転の車にはねられたと思うしかないよ
まして今嫁さんが居るんなら昔の事なんてすっぱり忘れて今を生きればいいんだよ

 



  • 父の転勤で東北へ引っ越し、そこで陰湿なイジメを受けた → その後また転勤となり引っ越し、黒歴史の地として封印したんだが... → 数年後、震災でその地にひどい被害がでた・・・
  • 【誰がDQN?】停止状態の俺の車に自転車に乗った子供が突撃。動かさない方が良いと思い、救急車と警察を呼んだ。すると子供母「子供をはねておいて寝かせておくなんてなんて人!」
  • 何年も前指定席奪われましたよ。 ママ「お金払うから席譲ってもらえませんか?500円ですよね?」俺「譲れません」ママ 「…でも赤ちゃんが…
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する

  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 事情があり実姉の2人の子の面倒を見ているのだけど義兄嫁(夫の兄の奥)が義兄子を同様に世話をしてほしいと言い、断ると脅迫される→夫が義兄に報告すると…
  • 旦那は3年前に元嫁と離婚して子どもは向こう。出張と嘘をつき元嫁に会いに行き「愛してる」と言っていた。元嫁も復縁しようと言ってるし...元嫁に仕返ししたい
  • 22歳の時、騙されて12歳上の女性と交際…最初は「騙された!!」と思った。しかし事態は急変。待っていたのは衝撃と慟哭
  • 俺宛に封書が届いた。中には嫁と見知らぬ男がホテルから出てくる写真3枚。俺「何かの冗談だろ…」
  • 托卵子を2子も育てさせられた男の復讐は死後に発動する
  • 4年間疑った嫁の不倫。興信所を使っても何をしても結果はシロで証拠は無し。しかし、ある日嫁が指輪を外していた事に気づく。
  •  
     

    2件のフィードバック

    1. 匿名 より:

      最後まで見たけどつまんないです。

    2. 名無しさんひねくれ親 より:

      基地間男、悪どい企み不成功に導いた報告者がんばったね乙カレ
      知恵遅れ汚れ嫁の考える事はそんなもんだろうね生涯苦しめばいいさ親子3人
      人の持ち物をなんで横取りするかね?お古こぶ二つ付きだぜ、挙げ句会社ぶっ壊され他界
      座まぁないねお似合いだゎ、悪行はあの世においても裁かれる、魔界の苦しみを味わうがいいさ
      今嫁、良き理解者なのが救いである、幸せ祈る

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    おすすめサイトの記事