婚約者のセッ●ス直後の画像が送られてきた 「私は何回も浮気相手と行為に及んだ。妊娠を本気で心配する事をしてしまうほど、完全に舞い上がっていた」 そして10年後、罪の重さを実感する。 嫁が嫁上司と不倫。しかし嫁上司は慰謝料支払い拒否。俺は相手が一番ダメージを受けるやり方で復讐を実行した  
 

托卵子を2子も育てさせられた男の復讐は死後に発動する

964名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)09:57:14 ID:lsoZGFNZr

自分でやった復讐ではありませんが、身近なところであった復讐ってことで。
7年前に父が亡くなったのですが、遺産のほとんどが長い時間をかけて私にだけ残されていたことです。
適当にフェイクを入れますので、齟齬があっても勘弁してください。
私の上には2人、つまり私は3人兄弟の末っ子ってことなんですが。
私は兄弟の中であまり母に好かれていなかったというか、私には厳しいというか、冷たいというか、
まあそんな感じでした。父はどの子供も分け隔てなく3人一緒という感じでしたから、
母が亡くなって私にだけ遺産を残さないことはあったとしても、父が私にだけほとんどの財産を
生前贈与して遺言書も私に有利に書いてあるということは驚きでした。

父は20年ほど前から糖尿病になり、合併症で死ぬ半年ほど前から入院をしていたのですが、
母は体の調子が悪いと言ってあまり見舞いにも行かず、上2人も似たような感じでした。
私は会社の最寄り駅の近くに父の病院があったこともあり、朝は5分ほど顔を出して、
帰りも残業がない日はよって顔を見せることにしていました。
父が亡くなった日も、朝に顔を出していました。
気分がよさそうにしていたので、まさかその日に亡くなるとは想像もしていませんでした。
丁度昼の休憩になろうかという頃に病院から電話がかかってきて、父が亡くなったことを知りました。
心臓まひで、食事が残っていたので看護婦さんが配膳に行ったら、眠るように亡くなっていたそうです。
そこからはよくあるように葬儀の準備などで、家族みんながバタバタとしていて、悲しむ間もない感じでした。
冷たいようですけど、70を超えていて持病もあっての入院でしたから、亡くなった時も家族みんながそんな感じでした。

そして葬儀後、遺産整理をすることになったのですが、そこからが驚きの連続で、
遺産の総額を調べることになったのですが、生活口座に300万ほど入っているのみで、
母親が住んでいる土地建物は、20年ほど前に私に生前贈与されていて、私が受取人になっている保険が数件、私名義の通帳が数冊。あとは金庫に500万ほどの現金と、生活口座に入っている300万しかなかったのです。
そして父の葬儀にも出席してくださった父の友人で弁護士をされている方から、遺言状が作成されていますので、
と連絡があり、家族4人で弁護士事務所に伺いました。

上記の理由から、残りの家族は俺が父をだましたと思っていて空気は非常に悪かったです。
そして、父の遺言状にはまず葬儀費用のことが書かれていて、葬儀費用は金庫のお金を当てるようにとのことでしたので、結果、金庫のお金は
残り200万となり合計500万が相続対象となりました。
私以外の3人は、私が父をだまし遺産を独り占めした。裁判をすると言いましたが、
弁護士さんがまず遺言状を説明させてくださいと言われ、まず話を聞くことになりました。
そこには、母の浮気に関する調査書と、上2人との親子鑑定書(?)が加えられており、私以外は、
父とのつながりがないことが書かれていました。
そして、残りの500万を法律通りに分けられることをお勧めしますと言いました。
結局母と兄は裁判を起こそうとしましたが、どこに相談に行っても裁判に勝てる見込みはないと
言われたようで、結局協議書に全員が判を押して、終了しました。
私は父は温厚な人であったのに、そこまで深く怨みを持ち、自分が死んだ後にこのような形で
母に復讐するとは思いませんでした。
現在母はまだ、父と住んでいた家に一人で住んでいますが兄弟たちからは援助もなく、途方に暮れているようです。
私は、もう少ししたら残りの兄弟と相談して母には施設に入ってもらうつもりです。
子供のころからなぜ母が私に冷たかったのかという理由もわかりましたし、
兄たちが母の面倒を見なくても私が母の面倒を見る気はありません。
なんかものすごくわかりにくい文章しか書けなくてすいませんでした。

 

967名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)10:06:45 ID:FnwDkgk2j
親父さんの復讐かー
でも慰謝料請求して叩き出すわけでなし、むしろ優しい方じゃないかな
母親(じゃないけど)にすがりつかれないように気をつけてね

 

968名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)10:09:51 ID:FnwDkgk2j
ついでに書くと血のつながりだけじゃないと思うよ
兄2人だってお見舞いとか、諸々ちゃんとしてればこうはならなかったんじゃないかな
たぶん

 

969名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)10:11:38 ID:FnwDkgk2j
あ、一応母親か、失礼…
良妻賢母の妻、不倫は当然していない。しかし突如訪れた、消していた過去からの復讐 元嫁が死んだので通夜に行ってきた。不倫嫁達への報復の結果と残された娘たちは無情 幼馴染だった彼女を先輩に寝取られた。結婚する気の2人。しかしあの3月11日、先輩は東北に旅行に行った 【史上最も鮮やかな復讐】不倫嫁「貴方と違って、男らしく勢いのある部分に引かれてしまった」→嫁に対する愛情が散華。そして不倫男の最も大切な物を奪う結果に… 妻と男のLINEの痕跡。「俺は昨日の事は後悔していない」「私は後悔しています」その1年後→「旦那さんに話すのはいつ?俺も一緒に頭を下げる」 「もう少し待ってください」 「信じていいの?」 「勿論です。私も早く貴方の苗字になりたい」そして妻は… 4年間疑った嫁の不倫。興信所を使っても何をしても結果はシロで証拠は無し。しかし、ある日嫁が指輪を外していた事に気づく。

当サイトの関連記事

妻と男のメール「(妻)激しすぎだよ(笑)普段からダンナとあんな風にしてるの?」 →サプライズ作戦を決行した  
 

1件の返信

  1. 匿名 より:

    生きてる時に弁護士使って戸籍も抜けばよかったのに

コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。