1. 私をイジメていた奴と関係を持って枕元に「私、エイズです」と書いた手紙を置いて帰った。嘘じゃないんだよ。私感染してるんだ。
  2. 嫁の浮気相手をボコボコにしたら鼻骨折、前歯全損、肋骨と腕にヒビ。→嫁「彼が治ったら同じ目に遭わせてやるって!柔道有段者なんだからね」→結果。
  3. 嫁が怪しいので興信所に依頼した。調査員「かなり特殊な状況で…」俺「??」→結果。
  4. 13年間育ててきた娘は托卵子だと発覚した。 俺「離婚するがどっちについていく?(まぁ嫁だろ)」娘「父さんがいい」俺「マジ?」娘「うん」 その理由は…
  5. 間男の両腕をへし折って嫁を気絶させ坊主にしてやったら懲役6年の刑に。→刑務所から出ると嫁が迎えに来ていて…
  6. 元嫁と離婚して10年経った。→元嫁関係者に「元嫁ヤバすぎるでしょ。これ見てよ」とスマホの画面を見せられ背筋が凍った…
  1. 旦那のフリンが発覚!精神崩壊の私はジサツ未遂→旦那『フリン前から夫婦生活は破綻してた。そのままタヒんでほしかった』私「フリン相手と2人で会っていい?」旦那『OK』
  2. 家に戻ったら彼女と間男がハダカで抱き合っていた。彼女「捨てないで何でもするから」間男「責任とれ」俺『OK』 → 結果…
  3. 子供いらない、夫婦別会計で家にいれる金と家事折半を提案したら彼女拒否。後日共通の友人に相談したらしく、俺が説教された。結局、その友人と彼女が結婚する事になった…
  1. 嫁と間男が俺の愛車に乗って不倫デートしてたので離婚を切り出した
  2. 浮気してた妻が突然失踪して一週間後に遺体で見つかった。間男が「別れを切り出されたからネクタイで絞・・・」と自供した
  3. エ口本を買おうとしたらレジ店員が同級生だった。女「こういうの読むんだねw」俺「ゼミの参考資料だから(汗)」 → この出来事が人生を変えた
  4. 嫁が夜の生活中に俺のキスを避ける。浮気を疑い嫁を問い詰めた結果…
  1. 医者『HIV陽性です...』旦那『嘘だろ...』再構築中の旦那が不倫相手からHIVをうつされていた!!旦那『俺とは別れた方が良い!』その結果...
  1. 大学時代から5年つきあった婚約者に式直前で浮気された。相手は後輩。学生時代から隠れて婚約者にアプローチをし続けていたらしい。 → そして10年後の現在は…
  2. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
  1. 彼女が浮気相手の子供を妊娠。彼女『中?費用が必要』俺『俺の子じゃないし...』彼女親『払わないと慰謝料云々?』『男の責任とれ!』←はぁ!?
  2. 【復讐】彼女が男の家に泊まった事を知り、問い詰めたら号泣して逃げ切ろうとした挙げ句「キッパリ断る?そんなの社会じゃ通用しない」と開き直った。こいつどうしてくれようか…
   

托卵子を2子も育てさせられた男の復讐は死後に発動する

964名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)09:57:14 ID:lsoZGFNZr

自分でやった復讐ではありませんが、身近なところであった復讐ってことで。
7年前に父が亡くなったのですが、遺産のほとんどが長い時間をかけて私にだけ残されていたことです。
適当にフェイクを入れますので、齟齬があっても勘弁してください。
私の上には2人、つまり私は3人兄弟の末っ子ってことなんですが。
私は兄弟の中であまり母に好かれていなかったというか、私には厳しいというか、冷たいというか、
まあそんな感じでした。父はどの子供も分け隔てなく3人一緒という感じでしたから、
母が亡くなって私にだけ遺産を残さないことはあったとしても、父が私にだけほとんどの財産を
生前贈与して遺言書も私に有利に書いてあるということは驚きでした。

父は20年ほど前から糖尿病になり、合併症で死ぬ半年ほど前から入院をしていたのですが、
母は体の調子が悪いと言ってあまり見舞いにも行かず、上2人も似たような感じでした。
私は会社の最寄り駅の近くに父の病院があったこともあり、朝は5分ほど顔を出して、
帰りも残業がない日はよって顔を見せることにしていました。
父が亡くなった日も、朝に顔を出していました。
気分がよさそうにしていたので、まさかその日に亡くなるとは想像もしていませんでした。
丁度昼の休憩になろうかという頃に病院から電話がかかってきて、父が亡くなったことを知りました。
心臓まひで、食事が残っていたので看護婦さんが配膳に行ったら、眠るように亡くなっていたそうです。
そこからはよくあるように葬儀の準備などで、家族みんながバタバタとしていて、悲しむ間もない感じでした。
冷たいようですけど、70を超えていて持病もあっての入院でしたから、亡くなった時も家族みんながそんな感じでした。




そして葬儀後、遺産整理をすることになったのですが、そこからが驚きの連続で、
遺産の総額を調べることになったのですが、生活口座に300万ほど入っているのみで、
母親が住んでいる土地建物は、20年ほど前に私に生前贈与されていて、私が受取人になっている保険が数件、私名義の通帳が数冊。あとは金庫に500万ほどの現金と、生活口座に入っている300万しかなかったのです。
そして父の葬儀にも出席してくださった父の友人で弁護士をされている方から、遺言状が作成されていますので、
と連絡があり、家族4人で弁護士事務所に伺いました。

上記の理由から、残りの家族は俺が父をだましたと思っていて空気は非常に悪かったです。
そして、父の遺言状にはまず葬儀費用のことが書かれていて、葬儀費用は金庫のお金を当てるようにとのことでしたので、結果、金庫のお金は
残り200万となり合計500万が相続対象となりました。
私以外の3人は、私が父をだまし遺産を独り占めした。裁判をすると言いましたが、
弁護士さんがまず遺言状を説明させてくださいと言われ、まず話を聞くことになりました。
そこには、母の浮気に関する調査書と、上2人との親子鑑定書(?)が加えられており、私以外は、
父とのつながりがないことが書かれていました。
そして、残りの500万を法律通りに分けられることをお勧めしますと言いました。
結局母と兄は裁判を起こそうとしましたが、どこに相談に行っても裁判に勝てる見込みはないと
言われたようで、結局協議書に全員が判を押して、終了しました。
私は父は温厚な人であったのに、そこまで深く怨みを持ち、自分が死んだ後にこのような形で
母に復讐するとは思いませんでした。
現在母はまだ、父と住んでいた家に一人で住んでいますが兄弟たちからは援助もなく、途方に暮れているようです。
私は、もう少ししたら残りの兄弟と相談して母には施設に入ってもらうつもりです。
子供のころからなぜ母が私に冷たかったのかという理由もわかりましたし、
兄たちが母の面倒を見なくても私が母の面倒を見る気はありません。
なんかものすごくわかりにくい文章しか書けなくてすいませんでした。

 

967名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)10:06:45 ID:FnwDkgk2j
親父さんの復讐かー
でも慰謝料請求して叩き出すわけでなし、むしろ優しい方じゃないかな
母親(じゃないけど)にすがりつかれないように気をつけてね

 

968名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)10:09:51 ID:FnwDkgk2j
ついでに書くと血のつながりだけじゃないと思うよ
兄2人だってお見舞いとか、諸々ちゃんとしてればこうはならなかったんじゃないかな
たぶん

 

969名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)10:11:38 ID:FnwDkgk2j
あ、一応母親か、失礼…


  1. 父「実は、お前は俺たち夫婦の実子じゃない」→ 俺「やっぱりかぁ...」→ 姉「弟よ、落ち込むなかれ。私と結婚しよう。子供作ろう。」
  2. 間男のブツにライターオイルをかけて火を付けた。間男が泣きながら俺に股間を見せてきたが、悲惨さに引いた。
  3. 父が3年振りに単身赴任から帰宅。その日の夕食で、母「子供が出来たから離婚して欲しい」父「誰の子だ?」母「それは...」→ とんでもない相手だった・・・
  4. クレーム処理の達人だったAさんが定年退職した。するとなぜか、クレーム件数が激減。驚きのその理由が明らかに・・・
  5. 嫁は綺麗な服を着て楽しそうに男と笑っていた。 そして冷徹に顔を合わすことなく離婚 → なんと2年後、元嫁が現れて…
  6. 彼女にフラれたショックでE●に!3年後、友人「元カノちゃんって結婚したんだよ。写真見る?」→衝撃の結果・・・
  7. 妊娠検査薬を使ったら、まさかの陽性。私「何で!?まだ未経験なのに…」→想像妊娠かと思っていたら・・・
  8. 【衝撃の展開】彼女と結婚することになった → 式の打ち合わせなんかをしていた頃、彼女「大事な話があるから、ご両親の日程を調整してほしい」→ 彼女「これ見て...」
  9. 美女がオナラをした... みんなの視線が彼女へ集中!→ 俺「ブリっ!ボボぼぼべっ!... 悪いw連発しちまったw」みんな「なんだwお前かよw」→ すると、美女が・・・
  1. 電車内で女子高生にいきなり手紙を渡された。 内容は「いつも見かけて気になってました。ご迷惑でなければご連絡ください」
  2. 妊娠中の嫁「DNA鑑定したい」 俺「!?(疑う理由なんてないのに…)」 → 嫁が鑑定を希望する理由は、なんと…
  1. 同僚「35過ぎても結婚できない女とかww」私「はいはい、いいから仕事してー(本当は結婚してるんだけどな...)」→ すると同僚から、思いもしなかった衝撃の一言が・・・
  2. 間男と殴り合った。俺「まだこの女好き?」男「当たり前だ」俺「俺は二股女なんかもういらんわ」→すると男がwww
  3. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  4. 毎朝、高2の女の子が満員電車で俺に抱きついてくる → 俺(なんだこれは?どういうことだ!?)→ すると・・・
  5. 嫁の勤め先の元上司の奥さんが嫁とのハ●撮り画像を見つけて、会社に怒鳴り込んできた。が嫁は口答えして奥さんを激怒させた→結果、画像を添付したメールがスタッフ全員に…
  6. すごく優しかった夫。でも私はその優しさは当然のものとしか思っていなかった。パート先で運命の人に出会って、強引に夫と離婚。運命の人と同棲生活を始めると…→
  1. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  2. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  3. 妻が突然失踪した。一週間後、妻は霊安室で冷たくなっていた。間男は逮捕されて無期懲役だったけど…あれから17年、間男が出所すると聞いて復讐を始める
  1. 【驚愕】泊まっていたホテルで目が覚めた→ 部屋の中に、知らない女性が10人以上いた・・・
  2. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  • 夜中に川べりで、おじさん2人を発見 → 私(何してるんだろ?・・・・おい、おいおい...)→ それは、超とんでもない現場で…
  • 【閲覧注意】安定期に入ってからも毎日夜の営みをしていた私達。先日、し終わったら布団が血まみれ!私「うそ・・・流産しちゃった!?;_;」→慌てて病院へ行くと・・・
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. 村八分にされてるんだけど、なんかおかしい。村の有力者「早く村八分を解いて下さい、と頭を下げて貰わんと困る…」
    2. オレの彼女を●して、撮影した先輩。その先輩の結婚式で、オレは人生を賭けた復讐を決行した。
    3. 嫁が律儀すぎて、浮.気の証拠をあっさりと手に入れた。明らかにラリっている嫁と離.婚し、間男に慰謝料請求をすると…
    4. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
    5. 『母子家庭』という理由で元カノにフラれたのに、オレに新しい彼女が出来ると、ショックで元カノが病院行きになったらしい…
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…

    1. 結婚前提にお付き合いしていた彼女に3回も衝撃を受けた。
  •  
     

    21件のフィードバック

    1. 匿名 より:

      生きてる時に弁護士使って戸籍も抜けばよかったのに

    2. 匿名 より:

      書き手は女だろ。そこがフェイクだな。

    3. 匿名 より:

      >>968の言う通りだね。上二人と血がつながってなくても大人になるまで育てたんだもん。
      ちゃんと情はあったと思う。自宅は20年も前に生前贈与されてるとしても、ちゃんと親子
      関係が築けてればちゃんと残したんじゃないかなぁ?なのに報告者への冷遇だとか自分が
      病気になって入院しても見舞いにすら来ないんじゃ愛想も尽きるよ。

    4. 匿名 より:

      何であろうが、金が絡むと親族は豹変する見事なお話

    5. 匿名 より:

      糞女の戸籍抜いてどこかに捨てておけば
      更に面白かったのに

    6. 匿名 より:

      子供も三人以上いれば母親父親となつく相手が決まるものだ。これは母が托卵子を贔屓したことによる自動選択が働き末子が父親子となっただけからの、亡父による故事付け発生事案ですな。思春期に托卵児で有る事を伝えていたら真逆のことも有り得ただろな。兄弟というのは役割分担をしてしまうものだ。
      報告者は自己の徳による報酬と思わず、公平に分配して仲違いの無いようにしなさい。遺言は相続人全員の合意が有れば従わなくても良いものなのですよ。

      • 匿名 より:

        いいこといったつもりなんだろうが、父親の遺志を勝手に曲げるなら、
        今までされてきたスレ主への差別に母親の不貞という負の財産も公平に分配すべきだろう

      • 匿名 より:

        弁護士の勧めで公平に分けたって書いてあるじゃん
        あ、家とかはすでに報告者名義だから相続対象じゃないよ

      • 匿名 より:

        えっなんで?

    7. 匿名 より:

      いつ嫁の不貞に気づいて、二人の子供が托卵だと知ったんだろう。
      こういう復讐したってことはよほど信じて愛してたんだろうね。
      全てはクソ母が元凶なんだから報告者も放置しておけばいいのに。
      どうせ兄弟たちには「お前はたくさん金もらってるんだからお前が全部出せ」って
      言われるだろうし、母親には今までの扱い棚に上げて「あなたしか頼れる人はいないの」
      ってなるだろうし。
      下手に情けをかけると全力で寄りかかられるぞ。
      そうなる前ににげれー

    8. 匿名 より:

      復讐ではないでしょう
      血のつながった実子に遺産を残しただけ

      • 匿名 より:

        上2人なんか赤の他人なんだしなんでわざわざ他所の餓鬼に恵んでやらないといけないだ?ってなりますもんね

    9. 匿名 より:

      上二人は病気の父親と血の繋がりがないのを知っていたんだろうか?
      普通に考えたら、母親がその事実を教えることはなさそうだけど、稀に内緒で実父に会わせたりする場合もあるしな。

      それはともかく、父親の見舞いも行かず、今は母親への援助もせず、なかなか冷淡な兄弟(姉妹?)としか言えない。

      また母親も何故報告者には辛く当たってたのかよく判らない。母親にとっては実子には違いないのに。
      それほど夫に愛情がなかったんだろうか?

      誰かも書いてるが、特に復讐とまでは思えない。遺産は実子に遺すものだし、事実を暴いていれば上二人には何の権利もない。妻の方もやったことから比べたら遺産がないどころか(慰謝料を)払う立場。

      思うに、裏切られても情はあったから離婚もせず上二人も不自由なく育てはしたが、最期に自分の財産だけは実子の末のに残したかったんだろう。
      我が子とは言えない上二人には大人になった以上もう余計な援助はいらないとの判断かな。極々普通の家族として父親への感謝の気持ちも持たなかったようだし。

    10. 匿名 より:

      俺なのか私なのか

    11. 名無しさんひねくれ親 より:

      託卵児2名と母親、父親病死まで側にいられただけ感謝すべきだろう
      でなければ世間の笑い者だぜ、父親のご冥福を祈る

    12. 匿名 より:

      ざまぁな展開ではあるが、これ本当に勝てる見込み無いの?
      そこだけは気になった

      • 匿名 より:

        弁護士まで挟んだ遺言書があって、しかもほとんどの財産は生前贈与されてるみたいだから
        遺産の対象にはならない(既に報告者の財産になってる)し、
        まぁ、普通に考えたら勝ち目ないんじゃないかね。
        明文化された所有権の効力って凄く強いはずだから。

    13. 匿名 より:

      なぜ母親が冷たいんだ?
      上ふたりは托卵児でも父と母の本当の子供じゃないの?

      • 匿名 より:

        兄2人を作った浮気相手の方が好きで、父ちゃんの事はそんなに好きじゃなかったんだろ。
        養子と実子どっちが可愛い?ってのに似たようなもんだと思う。

    14. 匿名 より:

      財産の移動は弁護士に相談して問題なく進めた

    15. タキ より:

      生前贈与、贈与税対策を考えた節がみられる、かなり早い時期に託卵された事に気づいたのだろう
      おそらく、弁護士のアドバイスがあったのだろう
      汚れ母親に、慰謝料の請求も離婚もしなかった父親は他界の時までの苦悩は大変だった筈
      間男の子供を可愛がり亭主との子供は報告者が感じてた通りだとすれば母親は施設送りだね
      兄貴達は悔しかったら実父に文句を言え、権利ばかり主張しても通らないのだ
      寄与分とは親に対しての貢献があってみとめられる、遺留分なんかより寄与分が重要視されるのが
      通例である

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。