夫 「本当に悪いと思っているなら、言葉じゃなくて態度と行動で示せ!大人なんだから金で払え。体売ってでも払え!」 → そして妻が沈んだ結果は…

651: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/09(金) 21:49:29

浮気されて苦しむ夫や妻や子供達はさ、
その原因者が肉親でもさ、苦しみを
受けた以上、
そいつは加害者なんだよ。
見て見ぬフリが一番良くないよ。
特に本人の為にも。




ウチは母親と間男にキッチリ慰謝料払わせた。
借金を負わせて払わせた。

母親は無一文で水商売→バイシュンとなった。
間男は行方不明。

父親は
「お前が本当に悪いと思っているんなら、言葉じゃなくて態度と行動で示せ!」

「大人なんだから金で払え。体売ってでも払え!」
って凄んだ。

小学生だった自分達の前で泣きながら
「かあさんの分まで俺が謝る」土下座してくれたよ。

仕事人間だったけど家庭人間に変身してくれたよ。
料理も頑張って作ってくれた。

離婚がある方向では良いきっかけとなって家族がうまくいくようになった。 
辛かったけど、結果、良かったって思える。
離婚後どうするかが一番大切。

寄りを戻すのは・・・
離婚以上にリスクを抱えてエネルギーを費やすと思う。

 

653: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/09(金) 22:18:32
>>651
母親は間男に捨てられたみたいだけど、どうなったんだ?
フウゾクなら一年も働けば慰謝料返済できそうだけど。

 

654: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/10(土) 01:51:27

>>651
>>母親は無一文で水商売→バイシュンとなった。
間男は行方不明。

お前もおかしい。母親がバイシュンしてる事実の前で何も思わないのか?

>>父親は「お前が本当に悪いと思っているんなら、言葉じゃなくて態度と行動で示せ!」
>>「大人なんだから金で払え。体売ってでも払え!」って凄んだ。

そんな事を凄む父親。
家庭人間になったとか知らないが、
不倫してた母親が
償いのためにバイシュンして稼いで
慰謝料払う状況に何も思わないのか?

>>辛かったけど、結果、良かったって思える。

お前の辛さはお前にしかわからないかもしれんが、正気か?
子供のお前には何もできないだろうし
早く忘れて吹っ切りたいだろうが、

結果本当に良かったとか言うなら
人間としておかしいぞ

 

656: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/10(土) 02:04:27
>>654
別におかしくないんじゃね?
不倫した時点で母親じゃなく
汚い存在、
どうでも良い存在になたって事だろ。

 

658: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/10(土) 02:43:20

ぬけぬけと11行も被害者ぶって
教訓めいた事を書き垂れる651の神経を疑う

651はその自分で書いた文章読んで自分を恥ずかしいと思わないか?
母親が慰謝料のためにバイシュンしても平気で侮辱的な父親を
憎みもせず感謝さえしている
自分は恥ずかしくないか?

母親はひどいかもしれない父親は立派かもしれない
子供にはどうする事もできない問題だけど
お前は本当にいい家族で結果良かったと

堂々とここで吐き出すのか?

俺には>>651が自己の意志も感情もなく
ただ生きてるだけの動物に見える。

 

660: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/10(土) 03:46:04

>ぬけぬけと11行も被害者ぶって教訓めいた事を書き垂れる651の神経を疑う

実際被害者じゃん

 

661: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/10(土) 03:48:34
てか>>651に何を望んでるんだ?
何で>>651が悪いように書かれてるか不思議

 

662: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/10(土) 04:11:16

>>651もそれなりに葛藤した末の結論だったかもね。

家族に裏切られたを持つ子供は、
多少なりとも人間不信になると思うよ。

「大好き」の反対は「嫌い」じゃなくて「無関心」だしね。

ただでさえ傷ついた子供に、あまり多くの事を望むのは
それだけで酷ってもんよ。

 

663: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/10(土) 04:14:50

親にされた経験はあるけど、父親だったせいかな
>>651ほど荒れなかったのは。

でも正直、そこまで荒まんでも…
と思ってしまう気も。

問題だったのは、不倫だけじゃなくて
その前から何かしら親子関係に問題があったのでは?

 

665: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/10(土) 10:56:33

>>651には
「母親と間男にキッチリ慰謝料払わせた」とあるけど

651は父親がそれ相応の制裁をしたのをただ見てただけだろ。

まして父親がしたのは多額の慰謝料請求
(※合法で適切な制裁※) だ け 。

父親本人がフウゾク店に引きずって行った訳でもない。
父親や>>651を人非人と責めるのは
それこそお門違いだ。

ほんとに子供が大事なら、
母親は不倫の罪を悔いて真っ当な仕事で慰謝料を払う。

母親がフウゾク嬢だなんて恥を子供に負わせたくはないからね。
そうじゃないってことは、
子供より自分が楽に金を稼ぐ方が大事だっただけだろ。

多額とはいえ親権も取られて女一人なんだから、
昼夜真面目に働けば
水商売やフウゾクなんかやらなくたって、
少しずつ慰謝料を払って行ける。

どうしても返せないなら、夫に土下座してでも
月々の返済額を下げてもらえばいいだろう?

それをやらずに身体を売る道を選んだってことは
結局母親が売女だったってことだ。

本人は「旦那にフウゾクに沈められて」とか
客の前で泣いてるんだろうが

その道を選んだのは自分だ。
同情の余地なし。

>>651のトーチャンは既男板の例のスレでは大勇者GJ扱いだろうなw

 

669: 651 2007/03/10(土) 18:27:49

>>665
その通りです。
元々、水商売してて知り合って結婚して浮気して・・・で、
元の商売に戻ったのはいいとしても、
手っ取り早く返したいみたいな感じで
安易にフウゾクに走ってるんですよ。
だからダメ人間なんだな〜って思ったんですよ。

コツコツ頑張るって発想がこの手の人間には無いんだな・・・
って中学の時思った。

確かにずっと若いうちから自分は冷めて
何でも物事を見るクセが沁みこんでいる。

だらしない母親のせいで兄弟3人皆、
普通の子よりも老けた考え方でいたな。

父親は母親にはキツく当ったが、
自分達には本当に真剣に接してくれた。

毎朝、4時に起床して朝食や弁当を作ってくれた。
叔母が手伝ってくれたのも助かった。

叔母が自分達の面倒をよく見てくれたので
母親不在な部分の穴埋めになった。

父親は家に女を連れ込んだりはしなかった。
自分達の見に付かない所で会ってたみたい。

今も再婚はしていないが、
仲の良い女性がいるので淋しさは解消出来ているようだ。

父が一番の被害者なのは、
もう二度と結婚が出来なくなってしまったって事だ。

彼女みたいな存在はいるが一緒に住むまでは出来ないみたい。

自分達は皆、成人しているし、
自由にしてもらってもいいのだが、
こればっかりは
本人の気持ちの問題だから・・・

元母なんぞの事は考えているヒマ無いよ。
自分自身と兄弟や父の今後の事だけで
一杯だから。
薄情って言われる筋合いは無い。
人間、そんなに偉くは成れないよ。

 

670: 651 2007/03/10(土) 18:46:50
それから、反論とかいちいちする気は無いけど一つ言いたいのは、
36歳の父親が12歳の自分と10歳の妹と7歳の弟の前で
涙を流しながら
離婚の事やや母親のした事を
面と向かい合って話してくれて
土下座までして
「許してくれ・・」って言ったんだ。
普通じゃ考えられない状況だ。

ただ事じゃ無いって思ったよ。
妹や弟の事も心配になったよ。

父に協力して頑張らないと・・・って思ったよ。
いつも突然涙が溢れてくる状態がず〜と続いたよ。(自分が)
恨むとか復讐心なんて生易しいものではなくて、
母親の存在が早く消えて欲しかったし、

元母なんて最初から存在しなかったんだって必死に思い込んだ。
自分の感情を自分で自由にコントロール出来る人間になろうと
いつも思ってた。

正気じゃないっていうのならその通りだろうね。
ただそれだけ。

 

673: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/11(日) 08:35:31

>>670
がんばったねその気持ちよくわかるよ
俺の母親も肉*器のような女だったから・・・

叩くヤツはまともな両親をもった幸せさんたちだ
馬鹿親もった人間の生活の苦しみや悲しさ惨めさ
親の愛に飢えた心はわかってくれないものだ
実際想像もつかないはずだから、
だから平気で叩けるんだろうね

まあこういう経験をした子供はどこか心に翳がつきまとうね
俺自身もちょっとまともじゃないかもなと思う時があるよ(苦笑)



  1. 俺「朝帰りかよ。どこ行ってたの?」彼女「ナンパ男の家に泊まった」俺「は?ふざけんな」→すると・・・
  2. 嫁のウワキが発覚した。俺『慰謝料請求の裁判を提訴する!金額は1500万!』弁護士「勝訴できる可能性は99%ないですよ?」俺『OK』 → ある理由があって…
  3. 嫁「おい、このラブメールは何だ?」俺『えっ…身に覚えないぞ』 → A「ヒドイ!あんなに愛し合ったのに!」俺『アリバイがあるぞ』 → 悲惨なことに...
  4. 15歳年下の妹を親代わりで育ててるんだが、高校生になった妹が俺にこう言った。
  5. 俺「ただいま~」嫁『えっ、なんで!?』俺「俺が 生 き て 帰 っ て き ち ゃ ダメなの?」 → 警察「タイホします」嫁『!?』 → なんと…
  6. 弟の彼女が俺の顔を見て挙動不審になった。妻「ウワキしたの?」俺「してないよ!」 → 後日、弟彼女『会って話がしたい』俺「えっ」妻「ついていくわ」 → 結果…
  7. 俺の経営する会社が倒産寸前に妻が離婚届けと手紙を置いて消えた。その後、勝手に離婚届けを出されていた…俺が会社を軌道に乗せたら元妻が男と現れて
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
  1. 生まれて初めて旦那からの手紙。「もう罪は償っただろう。だからもう自分を許せ」伝えてない秘密を旦那は知っていたんだ…←墓場まで持ってくつもりだった『罪』とは?
  2. 浮気していることを嫁から暴露してきた。「年収も貴方より間男さんのほうが上だよw努力の桁が違うんだよw」と。常に優越的立場じゃないと気が済まない嫁に反撃してみたら…
  3. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  4. 婚約中に好きな人ができてしまった。でも、どうにもならずにそのまま結婚。その後、好きだった人の友人と不倫。結婚後わずか9か月で離婚届に判をもらって急ぐように届を提出。すると
  5. 【衝撃】六本木から、タクシーに乗った時のことwww運転手は死んだ目をしていたので、俺「ちょっと遠くて悪いんですが、横浜まで」と頼んだwwwすると、運転手から意外な言葉が…
  6. 父が余命3ヶ月と診断された。すると母は、怪しげな行動をとるようになり... → 父が他界後、母「実は…」兄と私「・・・・ファッ!?」
  1. 【マジかよ…】酔って知らない女の名前を呼ぶ旦那。パニックになった私が旦那をボコボコになるまで殴りつけると、悲劇は起こった…
  2. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  3. 妻が突然失踪した。一週間後、妻は霊安室で冷たくなっていた。間男は逮捕されて無期懲役だったけど…あれから17年、間男が出所すると聞いて復讐を始める
  4. 友人『お前の彼女がホテルにいたぞ』俺「そうなの?」彼女「その通りです。ごめんなさい…」→別れてから一年後、元カノが入院したというので見舞いに行くと…
  1. 【驚愕】泊まっていたホテルで目が覚めた→ 部屋の中に、知らない女性が10人以上いた・・・
  2. 綺麗で品のある嫁。ハ●撮り画像を男にバラまかれ、中絶できずに出産を強要されたその末路は涙
  • 【呆】「残業なるからお米2合炊いて冷凍してある豚バラ解凍しといて」と職場から旦那にメール送ったが、帰宅してみると…
  • 義父「こんな貧乏人に娘をくれてやるんじゃなかった」私『お返ししてもいいですよ。あなたの娘さんにもあなた方にもうんざりしました』→トンデモないことに・・・
  • あいつら夫が仕事してるから生活できてるって事を微塵も感じてない
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する

  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 事情があり実姉の2人の子の面倒を見ているのだけど義兄嫁(夫の兄の奥)が義兄子を同様に世話をしてほしいと言い、断ると脅迫される→夫が義兄に報告すると…
  • 旦那は3年前に元嫁と離婚して子どもは向こう。出張と嘘をつき元嫁に会いに行き「愛してる」と言っていた。元嫁も復縁しようと言ってるし...元嫁に仕返ししたい
  • 22歳の時、騙されて12歳上の女性と交際…最初は「騙された!!」と思った。しかし事態は急変。待っていたのは衝撃と慟哭
  • 俺宛に封書が届いた。中には嫁と見知らぬ男がホテルから出てくる写真3枚。俺「何かの冗談だろ…」
  • 托卵子を2子も育てさせられた男の復讐は死後に発動する
  • 4年間疑った嫁の不倫。興信所を使っても何をしても結果はシロで証拠は無し。しかし、ある日嫁が指輪を外していた事に気づく。
  •  
     

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    おすすめサイトの記事