1. 彼女『何これ?』俺「2年前に事故でなくなった母からのメールだよ」彼女『ふぅ~ん‥(削除)』俺「えっ‥何で消したんだ!!!」→すると、彼女から衝撃の一言が・・・・・
  2. 酔った私『一番好きだった人と結婚したかった、人生間違えた』夫「え?」私『あっ、』 → 後日、夫「…」私『ど、どうしたのよおお!!(泣』 → なんと・・・
  3. 娘が朝ごはんだけ食べるとなぜか吐く。医者『この漫画の一コマにセリフを入れてみて』娘「?、はい」医者『これは…』 → トンデモナイ事が判明したんだが…
  4. 私『海老アレルギーなんです』義実家「海老を用意しわたよ^^」 → 私『コレを・・・』医者&看護師「え!?」医者「僕の判断で・・」 → 義家族「示談でお願い(泣」なんと・・・
  5. 結婚式の1ヶ月前。 上司たちと飲んでいると不自然に意識が遠のき、目が覚めると… 上司「自分達にも非がある。一緒に婚約者に謝りに行く」私「絶対黙っていてください」 → そして子供が出来て…
  6. 姉と姉旦那の子どもが俺に似てた。姉旦那『お前ら姉弟で関係を持ったんだろ!』姉「そんな訳なじゃない!」俺「ありえない」 → DNA検査した結果・・・ →姉夫婦、離婚に・・・
  7. 母を車で撥ねて、そのまま去った加害奥『減刑嘆願書を書いてくれ』俺「母は重い後遺障害が残ることになった。弁護士通して」 → そして後日、婚約者両親「結婚はなかったことに」
  8. 目隠しされてスイカを叩いたと同時に笑い声が起きた。俺『え?』彼女からもらった高級サングラス置かれててパッカーン。同僚&上司「wwww」 → 後日・・・・
  9. 産院まで車で1時間。K察『アルコールチェックします。ご協力を!』夫「もうすぐ子供が産まれる!行かせて下さい!」妊婦の私「うぅ~・・・」→警察『』→驚愕の発言・・・
  1. 私は総合職で夫は公務員。マンションも買ったから結果的に勝ち組かな。もちろん「マンション買ったから転勤はできない」って会社に言ってあるよ。いい年してマンションとか持ち家がない人って恥ずかしくないのかな????
  2. 成人式で知らない女が「冷静に最後まで聞いて下さい。あなたに謝らなくてはいけないんです」俺「え!?なんだそれ…ふざけんなよ…」女「ごめんなさい…」俺「責任取れ」女「はい」 → 責任を取らせた結果…
  3. 高校生の彼女「子供ができました…」彼氏・彼氏家族「無理だ。金は払うから、おろせ」彼女「…わかりました」 → しかし10数年後、彼女が子供を連れてやってきた!!
  4. 俺はキノコ栽培の会社に勤務。彼女親「キノコ農家なんかに娘をやるか!」彼女「ごめんね(泣)」俺(キノコを馬鹿にされた…) → 10年後、なんと
  5. 取引先の男「昔、まくら営業してくる女がいてさぁ」俺(…ん?それ、嫁のことじゃないか…?) → 俺「…という話があったんだけど…」嫁「」 嫁が語った真相は…
  1. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. 旦那「妹の結婚祝いには20万出したいと思う」私「え!?普通は5万でしょ!?高すぎるよ」旦那「妹には世話になったし…」いくら腎臓を移植してもらっているからと言って、大金渡すと調子にのってくるよね???
   

バーで常連の女性に一目ぼれ。同僚の後押しで仲良くなって告白。彼女が好きなのはその同僚だった結果、なんと…

スポンサードリンク

736: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/12(日) 18:46:22.01 .net

20代の時。会社近くのバーで常連の女性に一目ぼれ。
仲の良かった酒好きのA(同期入社)と一緒にバーに通ってはその女性を眺めていた。

A「好みなんでしょ。話しかけなよ。」
こんな場所で見ず知らずの人を好きになった経験がなかった俺。

俺「きっかけなあ。いきなり話しかけたら不審者だろ。こういうとき男前だったらな」
A「いや・・お、男前だよ」
俺「どこがだよ。無理しなくていいよ」

あるとき女性が話しかけてきた。
女性は笑顔を向けてくれたと思ったら俺の隣のAと楽しそうに喋り出した。
またたくまに女性とAは仲良しになった。
俺も全く進展がなかったわけではない。

女性もだんだん前より話してくれるようになっていたし、3人で食事に行く機会もできた。
Aは俺を応援してくれた。
そんな日が続いたある日、思い切って女性に告白した。

女性の返事は
「ありがとうございます。好きだっていってもらえて、本当にすごく嬉しいです
だけど、ごめんなさい。私、女性が好きなんです。Aちゃんが好きなんです」

しばらく立ち直れなかった。もう俺に望みは無い。
いま俺に出来ることはAに八つ当たりすることだと思った。

俺「そんな男みたいな恰好してるから女に好かれるんだ」
A「おい。八つ当たりしないで」
俺「だいだいAはさ、szwsmvqfvくぁfk」
A「女に振られたぐらいで女に八つ当たりするなんて女々しすぎ。女々しいわ・・・うっうう」
俺「うざい。泣くなよ。嘘泣き。くそ」
A「ううう・・・」
俺「え・・・いや嘘だろ。ごめん」
A「なんでこんな女々しいのに男前でもないのにこんなやつ好きなんだろ私・・・
はあもうやめたやめた」
俺「え?酔ってる?」

全く好きで居てくれたことに気付かなかった。
いつから好きだったかどこがいいのか聞いたがその時はちゃんと教えてくれなかった。

俺「本当に俺のこと好きなら付き合ってくれ」
A「うるさい。いま傷心なだけでしょ。私で埋めようとするな」
俺「なんだそれ。じゃあなんであのタイミングで言ったんだよ」
A「いつ言おうが人の勝手でしょうが!」

そこから口説きに口説いて1年後にやっとAが付き合ってくれた。
今年の秋で丁度7年。
会話は補充したり一部変えてますが大体こんな流れ。

スポンサードリンク



737: 名無しさん@お腹いっぱい 2014/10/12(日) 20:59:50.95 .net
確かに男らしさが微塵も感じられない…

 

738: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/12(日) 21:05:29.72 .net
とりあえず手近なところで手を打ったって感じかw

 

739: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/12(日) 21:24:25.84 .net

734です

>>737
残念ながら嫁のほうが男前です

>>738
はじめは結婚も考えていなかったから最初は間違いなくそうだった

 

740: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/12(日) 23:14:51.05 .net
「女性」とAのその後が気になる

 

741: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/13(月) 00:20:28.83 .net

>>740
同性愛の人に関して掘り下げて書いてもいいのか迷ったのと
長くなると思って省いた部分もあるんだが気になるとのことなので
その件についてだけ補足しておく

じつは打ち明けられた時に
「誰にもいわないでほしいんですが聞いてくれますか」と前置きがあったのだよね
何をですか?って聞いたら
「女性にしか魅力を感じないんです。お店で見かけるAちゃんを素敵だと思っていて」ってね

ショックすぎて彼女のことまで気はまわらなかったしそのあとのことは知らなかった
それに彼女はもしかしたら気持ちは伝えるつもりはないのかなと思ったし

後日にA(嫁だけど)から「あんた女性ちゃんに告白したんだよね?」って聞かれて
振られたこと言えばAが「いや実は。言っていいのかな」って言い出すし
Aだって衝撃のあまり誰かに話を聞いてもらいたかったんだろうけど
俺もさすがにAの顔からして察しはついたから「Aに告白されたのか?」って聞いた

女性なりに(今まで一度や二度じゃなかったんだろうけど)Aの気持ちも
わかっていたみたいだし驚かせちゃってごめんということも
気持ちを伝えたかっただけだとも言っていたようだよ

これでもぼやかして書いたけどAと彼女は友達同士で俺が振られたあとも
Aが彼女と友達付き合いを続けていたっていうのは聞いた
越してから会ってないみたいだけど

ネタだと思われることも覚悟で書いたが
俺と同じ体験をしたことがある(好きになった相手が同性にしか魅力を感じない)人間なら
多分俺の当時のショックは理解してもらえると思う
ああいう人たちって本当にすごく見た目も心もきれいなんだよ
余計なことも書いたけどその後はそんな具合

 

742: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/13(月) 00:24:49.58 .net
ごめん
盛大に打ち間違えてる
>「Aに告白されたのか?」って聞いた
Aじゃなくて彼女だな
酔っぱらいの戯言でごめんよ

 

743: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/13(月) 01:07:59.94 .net
心が綺麗かどうかはしらんけどオカマの女子力は半端ないしな


  1. いきなり暴漢に襲われ数発ナグられた。しまいには俺の車のガラスを4枚叩き割り逃走→加害者家族『息子をたぶらかした』俺「えっ」→翌日、目覚めると・・・→弁護士「最悪だ・・」・
  2. 3歳の娘が急に言葉を発しなくなった。室内に監視カメラを設置 → 映像を再生すると、俺『えっ』目の前に映し出された映像が・・ → 会社「600万払います」警察「刑事告訴!」
  3. 嫁は綺麗な服を着て楽しそうに男と笑っていた。 そして冷徹に顔を合わすことなく離婚 → なんと2年後、元嫁が現れて…
  4. 【すげぇ】高校生の従兄がバイトで80万円の損害出した→従兄「父さん、立て替えて」→2人で社長に謝罪し損害金を払った。すると叔父「で、社長」そこから怒涛の反撃へ・・・
  5. 妊婦さんが商品の棚にぶつかって倒れこんだ→私「大丈夫ですか!?誰か来てください!」妊婦(真っ青)私(赤ちゃんタヒんだかも)→母『やっと見つけたわ』私「え」→なんと・・・
  6. 息子が不釣り合いすぎる女性とデキ婚 → ある日2人で晩酌したとき、私「なんでアナタのような女性がうちの息子と…?」息子嫁『今だから話しますけど…』 → 衝撃だった…
  7. 嫁の酒に睡眠薬をポンッ。嫁「zZZ」携帯をポチポチ。俺「え?」驚愕の内容に号泣 → 後日、俺『警察に全部伝えろ。そして、お前も覚悟しておけ』嫁(真っ青)3時間後・・・
  8. 嫁が癌の手術をしたので見舞いに行った→俺「ファッ!?」病室に間男が来てて嫁とキス。嫁『離婚してあなたと一緒になりたい』間男「俺も同じ気持ちだ」→俺(なるほど)結果・・・
  9. 家の前に倒れてた大きな男の人を母が家に入れてしまった→学校から帰宅した私「ただいまー」大男『おかえり』→数年後、母の遺書『』私「!?」→なんと・・・
  10. 嫁のバッグを見たら緑の紙が入ってた。後日、俺「実は緑の紙を見たんだけど・・」嫁『ウワキしてるでしょ。隣奥が密告してくれた』俺「え?」→録音をONにした結果・・・
  11. 野郎が急に俺を暴行。警官が駆けつけると野郎と彼女が消えてた → 翌日、鎮痛剤を買いにお店に行くとそこには彼女と野郎がいて・・ → 数日後、彼女&野郎(真っ青)ざまぁ・・・
  12. 町内会役員「お宅の車庫に、不審な人影が入ってった」家に戻ると・・俺「!?」見知らぬ人がハイエースをハンマーでぶっ叩いてる姿が→警察6人、救急車2台。俺(愕然)なんと・・・
  13. 嫁の托卵で別れた18年後、その托卵子である娘が自宅を訪ねてきた → その理由は金銭かと思ったが、実はなんと…
  1. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  2. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  3. 嫁「女友達と旅行行ってくる」 → 興信所「男と宿泊施設に入りました」俺『OK』 → これまでの証拠は確保済み。嫁の会社に電話でチクったら…
  1. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  2. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  3. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  1. 主婦「トルコリラで1200万円失いました、買ってからただの一度もプラスになったことはありませんでした」
  1. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  2. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  3. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  4. 俺の単身赴任中、会社の先輩に仕込まれた妻「しらねえんだよ。そんなやり方。知ってるはずがない」その時突然思ったのよ。 嫁さん、浮気してるかも。 →10年の時を経ての最終報告
  5. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  6. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。