1. 娘「ケーキもパパも要らない」誕生日ケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられてた → 数ヶ月後、俺『妻と娘は最初からいなかった事にする』妻&娘「!?」 → 緑の紙は既に提出済み
  2. 私をイジメてた連中から同窓会の案内がきたので、『娘はタヒにました。「本人もその家族も許さない。みんながタヒぬまで呪い続ける」と言っていました』と書いて返信した結果wwww
  3. 嫁『アナタと出会う前からずっと好きな人がいます。親権は譲るから別れて』俺「…わかった」 → 数カ月後、元嫁実家『娘が昏睡状態になった』俺「えっ」 → なんと…
  4. 嫁『間男と一緒になりたいから離婚してくれ』俺「おk」『でも私と間男に慰謝料請求はダメだよ。財産分与は折半』「弁護士!」 → 間男と嫁『うおおお!!!!』警察「慰謝料払え」
  5. 植物状態の嫁を捨て、他の女に走った男。しかし、狙っていた女が外出中で、オレの嫁が犠牲に…『この際あんたでもいい!』と…
  6. 事故で彼女を庇い、オレは失明した。彼女にあっけなく捨てられ、暗闇の恐怖に怯えていたのだが、ある日…
  7. 嫁が落としたSDの中にフリンの動画が入っていた。弁護士「興信所雇うほどでもないよ(ニコッ」俺「ホッ」 → 数年後、警察『元嫁さんを逮捕した』俺「!?」 → 実は…
  8. 嫁が同僚に暴行され、流 産していた。泣きながら告白され、オレはそいつら2人を頃しにいった。逮 捕されたオレは…
  9. 嫁が課長とフリン三昧。嫁母「捨て子の子供」→俺『叩き潰して下さい。容赦しない』弁護士「おk」後日、課長の実家が売却に出てて・・ → 警察「迎えに来た」嫁父「!?」ザマァ
  1. 17才の超絶美少女と41才農家長男の縁談。しかし、いざお見合いすると断ったのは何故か農家男側だった! → その驚愕の理由は…
  2. 【悲報】結婚までDT貫いた夫さん、一発でできちゃった私に対して「ほんとに俺の子?」と言ってしまう。それは妊娠した伴侶に言っちゃいけないランキングナンバーワンのタブーだろ
  3. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  4. 俺「愛しているよ」嫁「私も愛している」 その晩の嫁のスマホには間男に向けて「旦那が愛してるとか言ってきてキモい」  → あーあ、嫁は最後のチャンスを自ら不意にしてしまいました
  5. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  1. 私「門限を守りなさい!」娘「私さ…ママが何してるか知ってるんだよ?」 私「!?」娘「昼顔ってAmazonプライムにあるんだねー!」 バレたかも…しらを切るべきか、逆にキレるべきか…
  1. 大学時代から5年つきあった婚約者に式直前で浮気された。相手は後輩。学生時代から隠れて婚約者にアプローチをし続けていたらしい。 → そして10年後の現在は…
   

取引先の女と縁も所縁もないオーストラリアで3度も奇跡的に再会した結果は、なんと…

629: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/11(木) 02:34:20.53 .net

初めて会ったのは俺が27、嫁28のとき。
嫁は俺が昔つとめていた会社の取引先の社員だった。
それから嫁が会社を辞めたのは知り合ってから半年ほど経った頃。

顔を合さなくなって以来2か月程経ち、俺が観光でシドニーを訪れていたときのこと。
ホテルで朝食をとっていると近くのテーブルで嫁に雰囲気のよく似た女性を見かけた。
似てる気がするけど、まさかなと思っていた矢先、植物園の近くで写真を撮っていた嫁に話しかけられた。

嫁もホテルのエレベーター前で俺を見かけたときから、もしかしてと思っていたらしく
「奇遇ですね」と少し話しをした。
別れたあと、その後市内でその日のうちにシティレールやオープンカフェ等で顔をあわせること3回。

そこで旅行の話をしてわかったのは参加しているツアーは違ったが日程が似ていること。
当時の俺は深く考えるよりも先に「こんなところまで来て、日本で面識のある人に会った」
という不思議さから「夕食を一緒にとりませんか」と誘った。
それからは向こうの快諾で、残りの2日間を結局ほぼ一緒に観光した。

お互い写真を撮るのが好きなのもわかったので、撮った写真をまた見せ合おうとも話して
連絡も交換し合った。
一緒に観光した2日間は楽しかった。
その頃はこれも社交辞令のようなものだと、特に帰国したあとのことは考えていなかった。

実は過去にも、他国で親しくなった初老の男性と帰国後会う話をしたことがあったが
連絡をとりあうことはなかったので。
嫁が言ったのもきっとそれと同じ類だろうと。




630: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/11(木) 02:36:27.99 .net

「○○市まで行く用事があるので、もしご都合が合えばお会いしませんか」と
嫁から連絡が来たのは帰国してからまもなくのこと。

それがきっかけで会うようになったが、1~2回の時点ではまだ「元会社の関係者」で
「このあいだ観光であった人」でしかなかったし、女性として意識していなかった。

食べ物の話や好きなこと、仕事のこと。
色々話しながら何度か会っているうちに感じたのは俺と行動するペースがよく似ていること。
嫁といると無言でいるときの時間さえラクに過ごせる自分に気づいた。
まだ付き合ってもいないのに。

喫茶店で本読んでいて、そろそろ別のところ行こうかなと思ったとき
「お時間大丈夫ですか?そろそろ行きますか」とニッコリした嫁の顔見て
この人と居たら長い時間いても多分居心地いいんだろうなあと思ったのは覚えてる。
あの直感は今でも間違ってなかったと思うことがある。

告白したのは数日後。
それから普通に付き合い始めて、プロポーズより先に結婚の話になったぐらい自然に進んだ。
その後家に挨拶に行く前に正式に結婚の申し込み。

旅行した日、嫁にとってはシドニーに住む友人に会うのが一番の目的だったそうで
その友人が住んでいる場所によっては、嫁の旅行プランも変わっただろうし
観光先が違えば会うこともなかっただろうから、どこで人がつながるかは本当にわからんものだなと思う。

文字にすると味気ないけどこんな運びでした。

 

631: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/11(木) 04:45:42.06 .net
いいな、人生は奇跡の連続とは言うがこれほどのは初めて聞いた

 

632: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/11(木) 09:59:50.52 .net
縁があったのかな
いがいと何とも思ってない人に限って居合わせたりするんだよな
学生のときナイター見に行ったら前の席に知り合いのハゲ教授がいたことがある

 

633: 名無しさん@お腹いっぱい 2014/09/11(木) 10:14:11.03 .net
>>632
ま、まさか奇跡が・・・

 

634: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/11(木) 12:36:38.27 .net
>>633
髪が生えたのか?

 

635: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/11(木) 16:25:49.18 .net
>>633
奇跡もなにも…なんで此処でもハゲ散らかしを見なきゃならんのだとしか(´・ω・`)
ッアーじゃなくてゴメン


★いま読まれている、おすすめの記事です!
  1. 共通の通帳を婚約者が全部使い切ってた。俺「なんで?」婚約者『ウワキ調査。俺くんが女と歩いてる所見たって報告があった。でも証拠が掴めなかったから・・』 → 俺「」結果・・・
  2. 次男が学校で酷いいじめにあって大怪我。学校側「知りませーん。無関係でーす」私『悔しい(泣』旦那「あぁ、そう」私(冷たい・・) → 後日、主犯格が車イス生活に。驚愕だった
  3. 退職金の数百万と貯金が消えてた。俺「多い時で80万も降ろされてる」嫁『わからない』 → 俺『興信所と弁護士に相談する』警察フル装備で自宅に来襲 → すると・・・・
  4. 階段で女の子がうずくまっていた。 俺「あ、あの、ど、どーしました?!」 女の子「あ、急に足がつって、て、て、てっ」 → 「えへへ、わたしなんぞを嫁にしちゃいますか」
  5. 会社を辞める時に、盗られ続けていた私物の件で損害賠償請求の内容証明を会社宛てに送った。何度訴えてもスルーされたから。私「返事がないなら会社は民事。本人は刑事で」→その結果
  6. 彼女にプロポーズした。すると・・彼女『仕事楽しいから結婚はなー。あと、そういう目で見れへんわ。つかず離れずがいいなー』 → 着信拒否して引っ越した結果・・・
  7. ラーメン屋で。客『塩!大盛り!』店員「は、はい」 → 客『チッ』俺(なんだコイツ・・) → 気づいたら俺はカウンター席から落ちていて、警察「連行する」 → 衝撃・・・
  8. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  9. レスだった妻『2人目作らない?』俺「おk」 → 娘のDNA鑑定「親子ではない」俺「托卵だったんだね。離婚だ」妻『お前が再起不能になる位の慰謝料を請求してやる!』 → 結果
  10. 子ども「パパー!」夫(ビンタをするそぶりを見せる)私『甥や姪には優しいのに』 → 義両親「DNA鑑定しよう」私『仕方ない、』 → 夫「実は・・」私『え』 → 驚愕だった
  11. 朝起きたら知らない女がいた。俺『出て行け!通報する!』女「私はあなたの妻よ」『俺は独身だ』→警察「いい加減にしろ」弁護士「妻に慰謝料請求しましょう」『え?』→なんと・・・
  12. プロポーズした時、泣きながら『良い奥さんになるね!』って言った嫁が2回目のウワキ→俺「不満あったの?」嫁『実は・・・』俺(愕然)嫁両親「私達が引き取る」→なんと・・・
  13. 新人が有給を出した。上司『その日って納品日じゃない?大事な用事?』新人「有給の内容は言わなきゃダメですか?新幹線は取っちゃいました」俺(キモ座ってるなw) → 後日・・・
  1. 1年かけて嫁のスマホのロックを解除するのに成功!娘のコーチとのフリンの痕跡を掴んだ → そしてコーチと直接対決した結果、衝撃の事実が発覚した…
  2. 嫁「もう離婚しましょう」俺「…わかった」嫁「念のため調停調書を作りたいから調停離婚ね」俺「…わかった」嫁「養育費は2-4万かな」俺「…わかった」 → いざ申立書が来たら『養育費22万』!嫁に入れ知恵したのは誰だ!
  3. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  1. 俺「俺もお前もA型なのに、何で子供がB型なんだ!」嫁「私を信じて!」俺「信じられるか!」→ これには驚愕の事実が・・・
  2. 不倫歴13年、遂に夫にバレた…。完全に泳がされてたらしく興信所の証拠が12年分。夫から不倫相手への慰謝料請求1,800万で証拠の買取を条件に彼氏は夫の要求を承諾。
  3. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  4. 妻の友人が、妻に俺が不倫してると真っ赤な嘘を吹き込み、信じた妻は仕返しで浮気して妊娠し発覚。俺と妻で妻友を問い詰め嘘が露呈。しかし妻の浮気と妊娠は事実なので離婚。
  5. 片腕がない新婦と結婚した従弟。その披露宴でお色直しをした新婦に、親類のおっさんが「身障者が健常者の真似をするな!!」と言い放った → すると・・・
  6. 【復讐】学年主任に母子家庭だとバカにされ続けた。私「一生に一度の中学の卒業式で、こんな目に合わされたの一生忘れません」数年後・・・
  1. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  2. 会社で。ある営業が仏のような人たちの中で村八分状態…『事務職はムダ!腰掛けポスト、会社にとって損失!(2時間熱弁』 →社長「ほぅ…手本としてやってみろ!!」 →
  3. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  1. 主婦「トルコリラで1200万円失いました、買ってからただの一度もプラスになったことはありませんでした」
  1. 俺が冗談で「1世帯5000円で雪掻きしたいわ~」って言ってしまった結果、なんと20件も依頼がきてしまい… → 全く知らないオバハン 「ついでにうちのもやっといてね!!」 俺「!?」
  2. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  3. 年収1000万に20代半ばで到達する某大手企業開催の採用セミナーに申し込んだ。そして倍率30倍を突破し私は合格!すると、同級生の美女が「手違いで面接を受けれなかった。事務局の人に伝えてほしい」私「おk(コイツ来たら、私が不利になるじゃん)」 → そして美女の末路は…
  4. 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
  5. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
  6. 超美人な嫁の帰りが急に遅くなりはじめ、子供の世話もしなくなった。そして調査の結果、専用の部屋の契約まで発覚して…  → そしてなんと、再婚相手は…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    4件のフィードバック

    1. 名無し より:

      オーストリアとオーストラリアは違うぞなもしw

      0
    2. 名無し より:

      好きになった人の事を興信所を使って調べさせ偶然を装って何度か出会うように計画し、そのまま付き合い結婚までした人を私は知っている

      0
    3. 名無し より:

      タイトルが間違いなんですかねw

      0
    4. overjoyed より:

      タイトル修正致しました
      ご指摘ありがとうございます

      0

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。