1. レスでキレたら、嫁「お前ちょっと来い」→産婦人科に連れていかれた。医者「」俺(レスのほうがマシだったわ…)→なんと…
  2. ヘッドハンティングされて会社にきた部長。『前の会社にいた時も、気に入らない部下を散々ノイローゼにして辞めさせてやったんだ』→結果・・・
  3. 他県に嫁いだ妹から『何も聞かずに10万かしてほしい』と言われた。私「考えさせて」→経済DVが頭をよぎったので、妹旦那に連絡してみた
  4. タイトルのないビデオテープがあったので再生したら、私「友人の披露宴の映像だ。でも…何か様子がおかしい」→なんと…
  5. クレーム『おたくの社員がサボっている!』→ 部長「コンビニ行ったの?」俺「はい、いつも通り行きました。仕事なんで」部長「そう…だよなぁ…?」 → なんと…
  6. 妻が営み後に突然泣き出した。俺「…どうした?」妻「なんでもない」→後日、俺(アホな嫁でよかったわ)→なんと…
  7. 【!?】青森産のにんにくを購入。私『馬鹿うますぎ…!』→毎日1片か2片は食べていたら、滋養強壮効果のすさまじさがわかった
  8. 俺が事故ってシにかけたとき。嫁母「バレないうちに別れなさいってあれほど言ったでしょ」嫁『このまま助からなきゃいいのに』→結果、嫁がシんだ
  9. 私「一度痛い目みないとわからんと思うし…」→酒癖が悪くて毎回迷惑をかけまくる友人を、公園に放置してみたら・・・
  1. 嫁が間男の子供を妊娠して離婚。そして俺は間男の元嫁と再婚した。しかし5年後、なんと元嫁から連絡がくる → 元嫁「実は。。」俺「!?」今嫁「助けてあげて」俺「!?」
  2. 上司「取引先からクレームが来た。お前は出入り禁止になったから担当を変える」俺「理由はなんですか!?」上司「飯の食べ方らしい。ちょっと見せてみなさい」 → そして上司たちとファミレスに行った結果。
  3. 彼女「ごめん…もう嘘はついていられない」俺「…なにを?」彼女「実は…」彼女が告白した想定外すぎる嘘。俺には受け止めることができない。
  4. お兄ちゃんと買い物してたら友達と会った → 友「彼氏さん?」私 「ちがう、お兄ちゃん」友「!?」兄と腕組んで歩いてただけなのにスゴい引かれた。神経わからんよね。
  5. 暴力部長『ラオウ』がいる支店に生贄として出張することになった。ラオウ「邪魔だ!帰れ!」俺はラオウに殴られた → 俺の同行者「…待っていて下さいね」俺「!?」なんと。
  1. 母は兄の手術費用を盗んで男と逃げた。その母から20年ぶりの連絡。その目的は私の臓器 。私は復讐を決意した。。
  2. 女友達に彼女の写真を見せた。女友達「なんか影があるねー。美人だけどさ。でもこれは気になるな」俺(はぁ?なんだコイツ。嫉妬かよ) → トンデモナイ結果になった。。
  3. やたら嫁の帰りが深夜になると思ったら、案の定だったので証拠そろえて制裁  → その後の3年にも渡る嫁の反省の日々。俺は鬼だろうか?。
   

義兄が急シしたので義実家が夫に農家を継げと言い出した。私は「農家に嫁いだつもりはない。 ひとりでお帰り下さい、離婚します」と告げた

スポンサードリンク

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1536317699/
44: 名無しさん@おーぷん 2018/09/16(日)15:44:01 ID:DPg

夫は農家の次男坊で、地元を遠く離れている。

義兄夫婦が田んぼ等の後を継ぐべく義父母と同居していたが一昨年義兄が事故で急死。
義兄の奥さんと子供たちは一周忌後、家を出て奥さんの地元に引っ越して行った。
その為、義父母から夫に対し、地元に帰って義兄に代わっておまえが家を継げと言ってきている。

ちなみに夫52歳、私48歳、子供は大学生の長男と高校生の長女のふたりだが、長男にもいずれ継ぐのだから来いと言っている。
人の人生を何だと思ってるんだろう。

スポンサードリンク
 
Loading RSS Feed
 

当然断ってくれると思ったが、何度も何度も何度も何度も説得されてその気になったみたいだ。
私は最初から一貫してNOと言っている。
理由は今の仕事が好きで定年まで勤め上げたいと思っていること。
好きなだけでなく、それなりの収入も得ており、これを手放す気はないこと。
仕事関係、趣味関係だけでなく、古い友人もおり、今の生活で充実していること。
せっかく大切にしてきた人間関係があるのに、この年から知らない土地へ行って
一から築いていくことに不安しかないし、魅力も感じない。
長男も長女も同意見。彼らなりにこれまで目標を持って勉強してきたわけだし。

夫だけが「世帯主は俺だ。最終決定権は俺にある」と言い

更に「家族は一緒にいてこそ家族」と言うので「だったら断って」と言ったら
「だから!決定権は俺にあるんだ!」だって。

ここ数週間、子供たちにもシカトされてる状態の夫、相当ストレス溜まってるみたいだったので、冷静になってくれるのを待っていたらやっぱり地元に帰ると決めたらしい。
農家とはそういうものなんだって。
先祖代々の田んぼを守っていくのが農家の宿命、農家に嫁いだ女の宿命だって。
いやいや、私、農家に嫁いだつもりはない。
だったらひとりでお帰り下さい、離婚しますと告げた。

最初に義父から話があった時から漠然と考えていたこと。
どうしても拒否できないなら離婚しかないなって思ってた。
そうならなければいいな、ちゃんと話して断ってくれるといいなと思ってたがダメだった。
子供たちも行かないと言っている。
夫のことを愛していなかったわけではない。それなりに仲の良い夫婦、仲の良い家族だったはず。
でもこんなこと、夫と義親の一存で一方的に決められたらたまったもんじゃない。
できることなら夫が考え直してくれるのが理想なんだけど、無理っぽいなー。

 

45: 名無しさん@おーぷん 2018/09/16(日)15:57:11 ID:DPg
>>44だけど。
なんか読み返したら涙が止まらなくなってきたわ。
今までやってきてことは何だったんだろう。
仕事も子育ても家事も頑張ってきたつもりだったけど、こんなことで壊れてしまうなんて思いもしなかった。
だったら夫と一緒に私だけでもついていけばいいのかな。
でもそうしたところで、きっと又こっちに戻ってきてしまう。
この年で田舎で上手くやってける自信がない。
どうしたらいいのかわからない。

 

46: 名無しさん@おーぷん 2018/09/16(日)16:55:13 ID:xpa

離婚したら?
嫁子の人生を軽んじる旦那親と男と縁が切れて、今後の人生に頭おかしい人間排除できてハッピーになれるよ
ここでズルズル行ったら被害は子どもたちに及ぶもんね
戻ったところで感謝されることもなく、旦那兄一家と比較されてこき下ろされるのは目に見えている
同居してたのに子供連れて逃げてった兄嫁見れば、顛末はわかるよね

個人的にはそこまでいったら今さら考え直しても旦那は捨てた方がいいと思うなー
今後もやからす可能性高いし足を引っ張る荷物は早めに処分するに限る

 

47: 名無しさん@おーぷん 2018/09/16(日)17:02:32 ID:DPg

すみません。ageてました。

>>46
>同居してたのに子供連れて逃げてった兄嫁見れば、顛末はわかるよね

まさにそこなんですよね。
できるなら夫に考え直して欲しいんですが無理みたいです。
空しさが押し寄せてきてたまんない。

 

51: 名無しさん@おーぷん 2018/09/16(日)22:10:48 ID:Iws

>>44
離婚しかない、のは確かに虚しく悲しいですね
お疲れさまです

でも、可愛い子供たちに会わせてくれた人たちでもあるし、
まあ、割り切って「ありがとう」と笑顔で離れたらいいよ!
何を言われても笑顔で
新しく楽しい未来に幸あれ!

 

54: 名無しさん@おーぷん 2018/09/17(月)05:50:16 ID:yO1

>>44
やっと俺のターン!豹変次男はっちゃけ病スレを思い出した。

相当の覚悟がないと今から農家を継ぐって、心身ともにかなり厳しいんじゃないかな。
離婚決めたなら今のタイミングを逃すと難しくなると思う。
待つだけの愛情がまだあるなら痛い目にあって戻ってくるのを待つこともできるけど、
その前に送られてくるであろうロミオメールで愛情が冷めてしまうような…

スポンサードリンク


  1. 6年前、「幼馴染だから旦那と言うより弟だった」と元カレの元に去った元嫁が事故シしたとの連絡があった。母「あんた宛の手紙が何通かある。読んだ方がいい」俺「燃やしてくれ」 → その中身は…
  2. 息子は幼馴染だった女に捨てられ、彼女は他の男に乗りかえた。しかし3年後、元彼女「(息子)に会わせてほしいです…」私「もう結婚しているよ」元彼女「!」 → 衝撃の結果に…
  3. 「妻と行為」と言うタイトルで動画。ただ間男を受け入れていた妻。号泣する部下。睨みつける俺。上司「会社の顧問弁護士を呼んでこい!」→ 間男「見苦しいな」次の瞬間、トンデモナイ展開に…
  4. 店員「お釣りの400円です」俺「…一万円出しましたよね」店員「千円札でしたよ」俺「警察呼びます」店長「お前ふざけるな!」 → 警察が登場し、店員が紙幣の指紋を拭こうとした瞬間…!
  5. 俺「年末の忘年会は重要だから派遣も全員出席」派遣リーダー「男8000円女7000円の会費は我々には高すぎる。派遣にまで強制するのはおかしい。勘弁してくれ」俺「月60万円派遣元に払っている。金が無いのは個人の問題だ」派遣の連中の神経が分からないよ
  6. 兄嫁「(姪)が(俺)のオモチャにされてる!絶対に訴える!慰謝料もらって離婚!」メガネデブな俺「!?」 → しかしまさかの真実が判明。 兄 「弟が迷惑かけたな」兄嫁「わかってくれたらいいのw」
  7. 結婚式に新郎の元カノが参加していた。元カノ「招待されたからきた。(新婦)に蹴られて流ザンしてから体調悪くて、中々来れなくてごめんね」新婦・新郎「…」俺(こいつヤベェ…) → そして明かされた衝撃の真実は…
  8. ケーキ売りで店先に立っていたら、彼女と元彼がクリスマスのケーキセット買って行った。それを見て俺は二番目である事を確信し、別れを告げた →そして10年後なんと…
  9. 法務部の同期「お前、セクハラで訴訟を起こされたぞ」私「誰に!?」法務「即退職した派遣。抱き着かれたりしたって」私「…」 → そして法廷に赴いた結果は、まさに逆転裁判!
  10. 5歳の俺を捨て、男に走った母。その10年後、寂しさから会いに行くと母は庭先で一家団欒の最中だった。しかし俺と目が会った瞬間、鬼の形相に… → 俺は言葉を交わすことなく決別を決心。そして更に20年後、なんと母から知らせが届く
  11. 略奪された。 相手は私より9歳も若い。若さは無敵だ。相手が幸せになってくれるならそれでいい、って思ってしまう自分は救いようの無い馬鹿だよね。
  12. 妻「お腹の子、ダウン症みたい…育てる自信がないからオロしたい」夫「絶対だめだ!この人ゴロし!」妻「そんなに言うなら産む。シングルファーザーとして育てろ」夫「それでいい!」 → そして生まれた結果は、まさかの…
  13. かつて俺を強烈にイジメていた従兄に臓器移植必要となった。親「適合するか検査を受けろ」俺「わかった」医者「適合します」親「移植だ!」俺「いやいや、しないよ?」 → 結果。

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw
  •  
     

    8件のフィードバック

    1. 名無し より:

      取り敢えず別居婚、みたいに行かないか?
      樹木希林と内田裕也みたいにさ
      もっと歳いって、報告者も仕事引退になった時
      のんびり暮らせる田舎があるのも、悪くないんじゃないかと
      甘い?

      • 名無し より:

        無理無理無理無理甘い甘い甘い甘い甘い甘い
        樹木希林と内田裕也の別居が成立したのは
        樹木希林と内田裕也だったからとしかいいようがない
        だいたい報告者が将来がのんびり暮らせる田舎に住みたいと思ったとして
        その「田舎」は旦那の田舎じゃないんだよ

    2. 名無し より:

      単純に兄嫁の子供(もう継げる年だろ)が継げばよいのでは。
      ブラック農家が原因で兄嫁と子供に逃げられたのでは
      行ったら駄目案件

    3. 名無し より:

      つうか、52歳にもなってからいきなり農業ってできるんか?
      体力は勿論、その年で、今までやった事の無い仕事覚えられるんか?
      田んぼは同業者に譲って、その金を義父母の老後に充てたほうが良いような

    4. 名無し より:

      これは離婚一択。
      他の選択はどうしようもないのだから、せめてきちんと悲しむのがいいよ。

    5. 名無し より:

      こうやって食糧自給率が減って行くのであった
      まぁ個人の自由だから仕方ないね
      旦那さんも建築土木系の技師とかやってたら農家も50以後でもやっていけるしな
      実際、今支えてる人等って55歳定年組も多いんじゃない?今70過ぎくらいだろうけど

    6. 名無し より:

      どれだけの人数が離農してるのか?。ババ抜きも良いとこ。陰湿な世界だからかと兄嫁はいなくなったのにそこに無理矢理入ったら心を病む。離婚しかない。なぜならオレの故郷も100%そうだから。

    7. 匿名 より:

      報告者が(スレ住民にノセられて)離婚してしまったかどうかはわからんが、
      離婚してもそれはそれで後悔してそうだな
      本文内の年齢じゃもう再婚とか無理だろうし

    コメントをどうぞ (NGワードが入っていると反映に時間がかかります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。