1. レスでキレたら、嫁「お前ちょっと来い」→産婦人科に連れていかれた。医者「」俺(レスのほうがマシだったわ…)→なんと…
  2. ヘッドハンティングされて会社にきた部長。『前の会社にいた時も、気に入らない部下を散々ノイローゼにして辞めさせてやったんだ』→結果・・・
  3. 妻が営み後に突然泣き出した。俺「…どうした?」妻「なんでもない」→後日、俺(アホな嫁でよかったわ)→なんと…
  4. 他県に嫁いだ妹から『何も聞かずに10万かしてほしい』と言われた。私「考えさせて」→経済DVが頭をよぎったので、妹旦那に連絡してみた
  5. 俺が事故ってシにかけたとき。嫁母「バレないうちに別れなさいってあれほど言ったでしょ」嫁『このまま助からなきゃいいのに』→結果、嫁がシんだ
  6. タイトルのないビデオテープがあったので再生したら、私「友人の披露宴の映像だ。でも…何か様子がおかしい」→なんと…
  7. クレーム『おたくの社員がサボっている!』→ 部長「コンビニ行ったの?」俺「はい、いつも通り行きました。仕事なんで」部長「そう…だよなぁ…?」 → なんと…
  8. 【!?】青森産のにんにくを購入。私『馬鹿うますぎ…!』→毎日1片か2片は食べていたら、滋養強壮効果のすさまじさがわかった
  9. 私「一度痛い目みないとわからんと思うし…」→酒癖が悪くて毎回迷惑をかけまくる友人を、公園に放置してみたら・・・
  1. 暴力部長『ラオウ』がいる支店に生贄として出張することになった。ラオウ「邪魔だ!帰れ!」俺はラオウに殴られた → 俺の同行者「…待っていて下さいね」俺「!?」なんと。
  2. 上司「取引先からクレームが来た。お前は出入り禁止になったから担当を変える」俺「理由はなんですか!?」上司「飯の食べ方らしい。ちょっと見せてみなさい」 → そして上司たちとファミレスに行った結果。
  3. 彼女「ごめん…もう嘘はついていられない」俺「…なにを?」彼女「実は…」彼女が告白した想定外すぎる嘘。俺には受け止めることができない。
  4. お兄ちゃんと買い物してたら友達と会った → 友「彼氏さん?」私 「ちがう、お兄ちゃん」友「!?」兄と腕組んで歩いてただけなのにスゴい引かれた。神経わからんよね。
  5. 嫁が間男の子供を妊娠して離婚。そして俺は間男の元嫁と再婚した。しかし5年後、なんと元嫁から連絡がくる → 元嫁「実は。。」俺「!?」今嫁「助けてあげて」俺「!?」
  1. 女友達に彼女の写真を見せた。女友達「なんか影があるねー。美人だけどさ。でもこれは気になるな」俺(はぁ?なんだコイツ。嫉妬かよ) → トンデモナイ結果になった。。
  2. 母は兄の手術費用を盗んで男と逃げた。その母から20年ぶりの連絡。その目的は私の臓器 。私は復讐を決意した。。
  3. やたら嫁の帰りが深夜になると思ったら、案の定だったので証拠そろえて制裁  → その後の3年にも渡る嫁の反省の日々。俺は鬼だろうか?。
   

母の日に娘から貰った手作りのプレゼントが、なぜか義実家に飾られてた。私「なんで!?」娘「お父さんが…」 なんと…  夫「なんでみんな怒ってんの?」姑「これは離婚されても仕方ない…」

スポンサードリンク

https://life8.5ch.net/test/read.cgi/live/1179906763/

556: 名無しさん@HOME  05/24(木) 20:44:55

流れぶった切って書きます。

私は夫と娘(4歳)とお互いの実家から30分ほど離れたところで別居しています。
お互いの実家同士も車で10分ほどしか離れておらず(優良ウトメ)

実母と義母は偶然同じ料理教室に通っていて仲がよく、たまに二人で出掛けたりと、
私達と義実家、実家が程よい距離感でいい関係を保って行き来していた。

スポンサードリンク
 
Loading RSS Feed
 

先週の金曜日、娘が幼稚園で母の日のプレゼントを作ってもって帰ってきた。
似顔絵と折り紙の花を台紙に貼ったもので、「いつもありがとう」と渡してくれた。
入園して初めての作品だったのでとてもうれしくて、娘の希望でいつでも見えるように冷蔵庫に貼っておいた。

その日の夜、夫が帰宅して娘が自慢げに見せていて夫も普通に褒めてたので
とくに気にしてはなかった。

土曜日の午前中、私は用事があって1時間ほど外出して戻ってきたら、娘も夫もいない。


今年はお互いの母にちょっと奮発して、欲しがっていたお鍋をプレゼントする予定で
ネット購入したのでラッピングするための材料を買いに行っていて、夫にも伝えたし、娘も一緒にラッピングすると張り切っていたので携帯に電話してみたら夫は普通に「今実家に来てる」と。 

多少「えっ?何故?」とは思ったが特に疑問に思わず急いでラッピングして義実家に行った。

 

558: 556 05/24(木) 20:46:16

トメさんと挨拶を交わし、中に入ったら娘が泣きそうな顔で抱きついてきた。
娘を抱っこしながらお茶を飲みつつ「どうしたの」と聞いても「何でもない」としか言わない。
ウトさんも心配し「どうした?」と優しく聞くも「何でもない・・・」と。
夫に聞いても「特に何も・・」と言う。

そんなこんなでお昼になり、トメさんが「孫子ちゃん、何食べたい?」と聞くとオムライスというのでいつものようにトメさんと一緒に台所に入った瞬間、目を疑った。

なんと娘のプレゼントが義実家の冷蔵庫に貼られていた。
唖然としている私の横でトメさんが材料を刻みながら普通にに話しかけてきた。

色々考えながら返事をしていたが様子を不思議に思ったトメさんが「どうしたの?」と聞いてきた。

戸惑いながら、冷蔵庫の絵の事を聞くと「孫子ちゃんが描いてくれたんだって〜」と。

頭の中で、娘があげたのか、それとも夫か?などと考えながら返事をするも納得いかなくてトメさんに実は・・と聞いてみました。
昨日娘が私にくれた事、さっき娘の様子が変だった事を話すと、
トメさんは貰った時の状況を詳しく教えてくれました。

夫に促されるように渡したこと、笑顔だったけどいつもと様子が違うと感じたなど。

やっぱり夫かと思いつつ、トメさんが「気付かなくてごめんね」と何度も謝ってくれたので娘のことを考えることに。

そこでトメさんが私に任せてというので、話を聞き任せることにした。

 

559: 556 05/24(木) 20:47:05

料理をしながらトメさんは娘を呼ぶと、絵を差し出しながら
「孫子ちゃん本当はお母さんに描いたんだよね?トメちゃん気付かなくてごめんね」と。

娘は再び泣きそうになりながら、本当は私にあげた事、
夫が絵を見せに行こうと言って
付いていったら「母の日だからトメさんにあげよう」といわれた事、
本当はあげたくなかったけどトメさんがかわいそうだから言えなかった事
私にどうしたのか聞かれた時、皆の前で言ったらウトメが悲しむと思った事など話してくれました。

私はだんだん夫への怒りで一杯になりましたが、ここで怒鳴るわけにも行かず、娘も絵が戻って笑顔になり、
鍋と一緒に渡すはずだったカードにトメさんの顔を描くとはりきっているので、ひとまず出来上がったオムライスを食べて娘とカードを描いていました。

出来上がり、みんなの前で娘と一緒にトメさんに鍋を渡すととても喜んでくれて、
ウトさんまでお礼を言ってくださいました。
トメさんは「ずっと欲しかったのこの鍋〜」とはしゃいでくれました。
そんな様子を夫は笑顔でまるで自分の手柄ように満足げに見ていました。

その顔を見てますます腹が立ちましたが、トメさんが娘に

「あっちのばあちゃん家(私の実家)に行ってプレゼント渡しておいで〜」
と言ってくれ、私と娘で実家に向いました。

母にも同じ鍋をプレゼントし娘を預かってもらい義実家に戻りました。

 

561: 556 05/24(木) 20:47:51

私が戻ると、トメさんはいきなり
「お前がこんなに馬鹿だとは思わなかった!!」旦那とウトはポカーン。
普段穏やかなトメさんが怒鳴ったのでよほどびっくりしたようで、私も正直ビビリましたが、トメさんの怒りで自分が怒りが鎮まってしまい、旦那に淡々と言うことが出来ました。

私「あなたは何故、娘の描いた絵をトメさんにプレゼントしたの?
しかも買い物に行く理由も話していったのに、こっそり先に実家に行ってまでやりたかったことは娘の気持ちを踏みにじることだった訳?」

夫「いや、母さんを喜ばせようと思って。ってか何でみんな怒ってんの?」


私「はぁ?本気で理由が分からないの?

娘が母の日のプレゼントで私にくれた絵を、トメさんに見せに行こうと娘を騙し連れて行き、トメさんにプレゼントとして渡させる。
しかもちゃんとプレゼントを用意していたことを知ってるよね?
ラッピングを買いに行ってる間にこそこそと何してんの?」
ここまで言うとウトさんは、だいたい事情が飲み込めたようでした。

私「あなたは娘が断れないのをいいことに、まるで自分が書かせたような態度でトメさんに渡させたそうだけど、娘がどんなに傷ついたか分かってる?
父親に嘘つかれて、母にプレゼントした物をトメさんにあげなくてはいけない、断りたいけどトメさんに悪いと思い言えず、そこまで悲しい思いをさせてまで自己満足の道具にしたいのか!!」

夫「いや、鍋より絵のほうが母さんがうれしいと思って。孫子のことも
可愛がってるし。
なに、絵をあげたことがそんなに悔しいの?

また描いてもらえばいいじゃん。いつも一緒にいるんだしw」

 

565: 556 05/24(木) 20:51:48

斜め上の夫の言葉に私は情けなくて言葉も出ませんでした。
少し間があいた後

トメ「孫子を傷つけてまでそんなことをしてもらってうれしくない。
だいたいお前は何もしてないじゃないか。
絵だって孫子が描いた物だし、
鍋だって嫁子さんが私の事を考えてプレゼントしてくれた物だ。
お前のクダラナイ気持ちと比べるな。
お前なんかより嫁子と孫子のほうがずっと大切だ」

その言葉で夫は不貞腐れた顔になり無言で俯きました。
ウトさんはただただ、馬鹿息子で申し訳ないと私に謝り続けていましたが、トメさんが私に向いて座り

「離婚されても仕方が無いと思ってる」
「万が一離婚になってしまったら夫とは別に慰謝料と養育費を払わさせてもらう」
「それが馬鹿な息子に育ててしまった私達の責任だから」と頭を下げられました。

また、夫に向かい
「離婚されたときは私達も絶縁する」
「この家には一歩たりとも
入れることはないし老後のことは心配無用こちらから断る」と。

それを聞いた夫は一変し真っ青でうなだれてましたが、
本当に意味が分かったのかは不明です。

とりあえず娘を連れて自宅に戻り、次の日の夜、夫も義実家から戻ってきました。
日曜日中、ウトメさんに説教されていたようです。
とりあえずもどってきて私にきちんとあやまってくれました。
娘にも月曜日仕事に行く前にきちんと謝ったようで娘がパパを許す事にしたと笑ってくれました。

その後は普通の生活に戻りましたが私は頭の中が一杯でまだ整理できていません。

なんか夢を見ている気分というか、いけないものを見てしまったというか。
とりあえずなんでウトメさんがあんなにいい人なのに夫は・・・なのか。
これからのことをゆっくり考えようと思います。
長文すみませんでした。

 

569: 名無しさん@HOME 05/24(木) 20:54:49

いいウトメだなぁ…。
めっちゃウラヤマシス

 

570: 名無しさん@HOME 05/24(木) 20:55:19

>>556
えーと、とりあえずはひと段落したみたいでお疲れ様。
今回のことは本当にショックだったと思うけど、
旦那は本当に何にも考えてない、馬鹿なだけなので一回だけのことなら忘れた方が良いと思う。
旦那両親が常識的な人で良かったね。
もし何度も繰り返すようなら、そのとき対処しようよ。

 

589: 名無しさん@HOME 05/24(木) 21:13:54

「他人のふんどしで勝負しよう」「ヒトにやらせて自分がいい子になろう」って、考えの男子多いよね。
でも、更正するのもいる。
うちの旦那。

>>556さんのところはウトメさんもいい人達のようだし、じっくり更正プログラムを組んでいけば、大丈夫じゃないかなぁって思う。

旦那が「功を焦った」のに、何か理由はあるのかな?
例えば義兄一家が褒められてるのを聞いたとか。

 

592: 名無しさん@HOME 05/24(木) 21:18:54
よくわかんないけど、嫁にも抜け駆けして「僕ちゃんを褒めて」
って行動をしているね。

 

595: 556 05/24(木) 21:22:13

今まで母の日とか全く気にせず生きてきたらしいのですが、結婚して私が両家に贈り物をするのをみて、両親に感謝の気持ちをと張り切りだしたようです。(自分の両親のみですが)
優しさを履き違えているようですが、結婚後やたらと気にかけてくるようになったらしいです。(トメ談)

今のところ離婚までは考えてませんが、今思えば
やたらと母さんは〜と言っていたのでそういう人だったのかもしれません。
これから何かをするたび疑心暗鬼というかそういう目でみてしまいそうでなんか複雑です。

 

596: 名無しさん@HOME 05/24(木) 21:22:56

>旦那は本当に何にも考えてない、馬鹿なだけなので

それが問題だよね。
性格や性質だとしたら
めちゃめちゃ治りにくい……。
馬鹿につける薬はないっていうし。

 

597: 名無しさん@HOME 05/24(木) 21:23:12

家族3人幸せに暮らしていれば、一番の両親への贈り物だって、気がつくといいね。

スポンサードリンク


  1. 「妻と行為」と言うタイトルで動画。ただ間男を受け入れていた妻。号泣する部下。睨みつける俺。上司「会社の顧問弁護士を呼んでこい!」→ 間男「見苦しいな」次の瞬間、トンデモナイ展開に…
  2. 兄嫁「(姪)が(俺)のオモチャにされてる!絶対に訴える!慰謝料もらって離婚!」メガネデブな俺「!?」 → しかしまさかの真実が判明。 兄 「弟が迷惑かけたな」兄嫁「わかってくれたらいいのw」
  3. 俺「年末の忘年会は重要だから派遣も全員出席」派遣リーダー「男8000円女7000円の会費は我々には高すぎる。派遣にまで強制するのはおかしい。勘弁してくれ」俺「月60万円派遣元に払っている。金が無いのは個人の問題だ」派遣の連中の神経が分からないよ
  4. 店員「お釣りの400円です」俺「…一万円出しましたよね」店員「千円札でしたよ」俺「警察呼びます」店長「お前ふざけるな!」 → 警察が登場し、店員が紙幣の指紋を拭こうとした瞬間…!
  5. 6年前、「幼馴染だから旦那と言うより弟だった」と元カレの元に去った元嫁が事故シしたとの連絡があった。母「あんた宛の手紙が何通かある。読んだ方がいい」俺「燃やしてくれ」 → その中身は…
  6. 息子は幼馴染だった女に捨てられ、彼女は他の男に乗りかえた。しかし3年後、元彼女「(息子)に会わせてほしいです…」私「もう結婚しているよ」元彼女「!」 → 衝撃の結果に…
  7. 5歳の俺を捨て、男に走った母。その10年後、寂しさから会いに行くと母は庭先で一家団欒の最中だった。しかし俺と目が会った瞬間、鬼の形相に… → 俺は言葉を交わすことなく決別を決心。そして更に20年後、なんと母から知らせが届く
  8. かつて俺を強烈にイジメていた従兄に臓器移植必要となった。親「適合するか検査を受けろ」俺「わかった」医者「適合します」親「移植だ!」俺「いやいや、しないよ?」 → 結果。
  9. 略奪された。 相手は私より9歳も若い。若さは無敵だ。相手が幸せになってくれるならそれでいい、って思ってしまう自分は救いようの無い馬鹿だよね。
  10. ケーキ売りで店先に立っていたら、彼女と元彼がクリスマスのケーキセット買って行った。それを見て俺は二番目である事を確信し、別れを告げた →そして10年後なんと…
  11. 結婚式に新郎の元カノが参加していた。元カノ「招待されたからきた。(新婦)に蹴られて流ザンしてから体調悪くて、中々来れなくてごめんね」新婦・新郎「…」俺(こいつヤベェ…) → そして明かされた衝撃の真実は…
  12. 法務部の同期「お前、セクハラで訴訟を起こされたぞ」私「誰に!?」法務「即退職した派遣。抱き着かれたりしたって」私「…」 → そして法廷に赴いた結果は、まさに逆転裁判!
  13. 妻「お腹の子、ダウン症みたい…育てる自信がないからオロしたい」夫「絶対だめだ!この人ゴロし!」妻「そんなに言うなら産む。シングルファーザーとして育てろ」夫「それでいい!」 → そして生まれた結果は、まさかの…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw
  •  
     

    2件のフィードバック

    1. 名無し より:

      人の心情をおもんばかれない
      アスペルガーの気があるね。冗談でも何でもなく

    2. 名無し より:

      アスぺではないと思うんだけど、マザコンの兆候はあるよね。
      ただ一方的なマザコンというか、母親が立派すぎて勝手に必要以上に崇めてる感じなのかな?

    コメントをどうぞ (NGワードが入っていると反映に時間がかかります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。