1. 嫁が課長とフリン三昧。嫁母「捨て子の子供」→俺『叩き潰して下さい。容赦しない』弁護士「おk」後日、課長の実家が売却に出てて・・ → 警察「迎えに来た」嫁父「!?」ザマァ
  2. 結婚式中、酔った間男が来て嫁に告白。嫁は頷いて二人で去っていった…。嫁親族は土下座で謝罪しまくり、俺親族は怒りの頂点に。俺は現実受け止められなくて放心状態。
  3. 娘『先生とお母さんがフリンしてる。私が高校卒業したら離婚するって話声も聞いた』 → 校長「穏便に」先生「10万で許して」俺「覚悟しておけ」 → 娘『www』結果・・・
  4. 嫁が同窓会に行ったまま昨日から帰ってこない。俺『夕方までに連絡ないと警察に捜索願いだす』とメール → 数時間後、嫁が100キロ離れた山の中で発見され・・ → なんと・・・
  5. 嫁『間男が数百万やるって言うから離婚して。ちなみに娘は托卵だよ』夫「了解」間男(意外とあっさりだな・・)離婚後、近所「け、警察ー!!」元嫁の所に警察が → なんと・・・
  6. 数年前に購入した土地に家を建てようとしたら、建築会社「あなたの言ってる土地がないけど?」自分「え?」 → 市役所「あぁ・・あれはね・・」自分「!?」 → トンデモナイ事に
  7. 私と娘の所にバイクが突っ込んできて下敷きに。医者「3針縫う大怪我」加害者親『娘は心療内科に通う。慰謝料はナシで』 → 私「よろ」弁護士「おk」 → 加『!?』1年後・・・
  8. 警察から電話があり病院に行くと娘と夫は即氏だった → 義家族「腹の子を産んで、こっちに差し出して氏ね」暴行の嵐。骨壺を持って逃亡 → 数年後、義実家に行くと・・ → 結果
  1. A『イケメンで高学歴で金持ちでモテモテ』B『地味顔で真面目で心優しい』 この2人の幼馴染から言い寄られて、結婚相手に選んだのは…
  2. 俺「愛しているよ」嫁「私も愛している」 その晩の嫁のスマホには間男に向けて「旦那が愛してるとか言ってきてキモい」  → あーあ、嫁は最後のチャンスを自ら不意にしてしまいました
  3. 娘「友達のお父さんのクルーザーに乗せて貰えることになった!一応この念書にサインしてだって」私「念書?…事故の責任は取らない!?」娘「うん」私「船長の命令には絶対に従うこと!?」娘「うん」私「却下!!」娘「!?」 → 教育方針として間違っていないと思うんだけれど、なんかモヤモヤしている
  4. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  5. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  1. 彼氏が大金持ちだと婚約直前に発覚した。私「だましたの!?」彼氏「そんなつもりは…」私「人を試すような人間は品性が無い!」 → 結局別れた数年後、元彼氏にお金を借りに行ったら…
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
   

W不倫現場は市役所の会議室。15分でなんと射〇まで。4年間の情事の結末はリベンジポルノと逮捕と破滅

1: 泥ン ★ 2017/12/02(土) 00:16:59.33 _USER9

週刊女性PRIME 2017/12/1
http://www.jprime.jp/articles/-/11168
西宮市役所。職員が勤務中にわいせつな行為を行った会議室や倉庫はこの建物内にある
no title

男と女の情事は2人が勤務する兵庫県西宮市役所内の会議室や倉庫で重ねられていた。

15分という短い時間の中で……

昨年6月から今年2月までの間に少なくとも4回、勤務中に時間を捻出し、周囲に気づかれることなくせっせとコトに励んでいたのは総務局の進藤浩二副主査(35=仮名)と健康福祉局の水島陽子係長(40=同)の不倫カップル。

「副主査がSNSを使って係長を呼び出していたそうです。主導権は男性側にあった」

と、不倫発覚後に詳細を知ることになった同市職員。

庁舎内での密会、席に戻らないことを同僚は不審には思わなかったのだろうか。

「行為は最長15分程度。トイレやタバコを吸いに席をはずす人と、さほど変わらない時間でした」(前出・職員)

15分という短時間に、会議室で何をしていたのかといえば、抱き合って身体を愛撫し合い、ディープキスで舌を絡ませ、係長の手〇により射〇までしていたという。

「事情聴取では2人とも“庁舎内では最後まではしていない。その手前まで”と言ったそうです」(同)

2人の禁断愛は2012年暮れから始まり、今年の2月まで4年以上も続いていた。

不倫関係当初、陽子係長はすでに人妻だったが、進藤副主査は独身だった。
陽子係長の夫は同じ市役所勤務の現役職員。

さらに進藤副主査は’15年12月、同じ市役所で働く美樹さん(32=同)と職場結婚する。
つまり、登場人物はみな同じ庁舎内で働いていたから驚く。
そんなスリルや背徳感が背中を押したのだろうか、2人の関係は終わることなく、W不倫へと発展した。

陽子係長の職場評は「面倒見のいい、優秀な職員」で、部下からの信頼も厚かった。
一方、進藤副主査も「まじめな職員」と評判。

続きは>>2




2: 泥ン ★ 2017/12/02(土) 00:17:15.11 _USER9

陽子係長の逮捕

別れるチャンスはあったという。
何度となく、別れ話を切り出したのは陽子係長のほうだった。

「自分の家庭や副主査の奥さんのことも考えて、関係を清算しようとしていた。
しかし、別れたくない副主査はそのつど、行為中の写真や係長の裸の写真をSNSで送りつけた。
それをバラされるのが怖くて従っていたようです」(前出・職員)

リベンジポルノをにおわせ性的関係を続けさせる。

別れていれば、情事はそのまま過去のものになり、事件になることもなく終わっていただろうに、副主査の未練が事態を悪化させてしまった。

しかし、別れ話を切り出したはずの陽子係長もまた心の底では進藤副主査への思いを断ち切ることはできず、あろうことか嫉妬の矛先を副主査の妻・美樹さんに向けたというからひどい。

誹謗するビラをまいたり、手紙を出したり、無言電話をかけたり……。
ついに不倫は陽子係長逮捕という結末を迎える。

逮捕までの流れを、前出・職員が明かす。

「昨年6月、美樹さんから“嫌がらせを受けている”と相談がありました。
誹謗中傷する文書が自宅や同じマンションのほかの部屋のポストなどに何度も投函されており、職場に届いたこともあったと。

確認できているだけで10通ほど。
過激な筆跡で書かれたものやパソコンで打たれたものなどがありました。

美樹さんは今年春、兵庫県警芦屋署に被害届を提出し、警察がマンションの防犯カメラを調べたら、なんと陽子係長が映っていたそうです」

今年4月、県迷惑行為防止条例違反(嫌がらせ行為の禁止)の疑いで陽子係長は逮捕され、5月に罰金30万円の略式命令を受けた。

陽子係長は騒動について、

「“副主査への恋愛感情から、妻に対して妬みや嫉妬の感情を持っていた”と言っていました。
今は被害者に対して悪いことをした、と謝罪しています」(前出・職員)

一方の副主査も、

「(写真を見せるなど)係長に対し“怖い思いをさせて申し訳なかった”と言ってます」(同)

副主査の妻と係長の夫は

西宮市は11月13日に、2人をそれぞれ停職3か月の懲戒処分にしたと発表した。
理由は地方公務員法の信用失墜行為と職務専念義務などに違反したこと。
同日付で係長は依願退職した。

公務員事情に詳しい近畿大学経営学部の中谷常二教授は、

「不倫の場所が会議室、職務中であることがダメなんです。不倫だけなら当事者間の問題ですので、処分はできません」

市民の声は厳しく、「私たちの税金もらってんやろ? やっぱりそんなことしたらあかんやろ!」と、60代女性は声を荒らげた。

離婚に関する相談やカウンセリングなどを行う『離婚110番』の澁川良幸代表は、

「一線を越えられる人は、パートナーや子どもの存在が歯止めにならない。
要は遊びたい心があって、新しい相手がいて、チャンスがあれば食いついていく、というのが不倫のいちばんの理由です」

と説明する。

副主査の停職期間は来年2月13日まで。
役所に残るか辞めるのか、先のことはわからない。
副主査の妻と係長の夫は今も同市役所で働いている。

係長と副主査が情事にふけっていた会議室は今も使用されているのだろうか。

 

3: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:19:23.67
俺もこんな感じだがな。
脅かしたりはしないが。
お互い楽しむだけ。

 

4: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:20:33.85
飛田新地でも15分で射〇するゾ

 

5: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:21:22.53
公務員なんて、こんなもんだろ。暇だから。
公務員が国を滅ぼす。

 

7: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:21:50.24
エ口小説か 卑猥な

 

9: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:22:08.51
オフィス内でさかって恋愛して金もらえるんだから楽しそうだなあ

 

10: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:22:39.16
会議室での情事かぁ
結構燃えるんでね?

 

15: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:24:34.33
たった15分のために人生棒に振るとかwww

 

17: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:28:29.50
仮名ってなんだよ。誰が付けたんだよ。
全国の進藤浩二さんや、水島陽子さんに謝れよ。

 

18: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:29:51.84
それなんて飛田新地?

 

19: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:30:50.21
会議室がイカ臭くならないのか?
(゚ν゚)クセェ

 

21: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:34:51.32
奈倉

 

23: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:38:18.51
西宮市役所の生活保護課は腐っとるでー
ここの課の奴らが生活保護不正受給しとるからなー
もちろんばれんようにな

 

25: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:38:53.47
マジきんもー★
男に主導権があったって、何でもかんでも男のせいにするつもりか。
サカッたババア
ど腐れマ○コ

 

27: 2chのエロい人 がんばれ!くまモン! 2017/12/02(土) 00:39:31.62
みこすり半劇場か。

 

28: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:40:04.74
西宮市役所だろ?
あそこ京大の卒業生ばっかりじゃねえか

 

29: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:41:13.27

>自分の家庭や副主査の奥さんのことも考えて、関係を清算しようとしていた。

家庭の事をちゃんと考えてるならそもそも不倫とかしないだろ・・・
一歩間違うと自分の子供が離婚片親家庭の子供になって
今後の人生をハードモードで過ごす羽目になってしまうのだから。

 

31: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:41:59.71
盛りが付いた女はこんなものだろうな

 

32: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:42:07.02

> 副主査の停職期間は来年2月13日まで。役所に残るか辞めるのか、先のことはわからない。副主査の妻と係長の夫は今も同市役所で働いている。

こんな上司の言うこと聞く人いるのかな?

 

33: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:43:05.94
15分はちょっとなあ。
よく、女の方もそれで満足してたもんだ。

 

36: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:45:24.40
A〇の見過ぎだよ。

 

37: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:45:57.51
40くらいのババアになると1分でいけるから十分すぎる

 

39: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:52:07.66
これは燃える。間違いない。

 

40: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 00:53:01.62
>>1
こういうゴミ共に多額の税金を垂れ流して飼っているという現実。
これだから税金乞食はやめられない


  1. フリンがバレた。私(旦那に愛情ないし離婚したいな)息子の養育費と慰謝料を払って出て行った→数年後、郵便物の転送届を出すと→私『え?何コレ・・』トンデモナイ事が発覚し・・・
  2. 家のポストに管理会社から『連絡が欲しい』と手紙が入っていた→翌日、会議室に通されたら目の前に10人の人が座って居て・・会社『警察は勘弁してやる!』私「え?」→なんと・・・
  3. 【驚愕】ガンダムのDVD見てたら、嫁が一言 「あ、これ私出てた」まさか名前がのっているとは。嫁の配役は・・・
  4. 知らないおばちゃんにすれ違い様、唐突に平手打ち食らった→気づいたら病院のベッドの上。周囲「実はね・・・」おばちゃん『謝りたい』私「え?」→驚 愕 の 真 相・・・
  5. 父が15年連続で落ちた資格試験に、母が一発合格してしまう。父「女枠で合格したに違いない!」母「!?」私「侮辱しすぎだ!」 → 当然離婚となるが… 私「うわ…なにこれ…」
  6. 娘が轢かれて亡くなった。救護した女の人「娘さんは私の手を握って、お母さん、お母さんと言ってましたよ(泣」私(気味が悪い) → 娘の彼氏『あなた・・・』私「え?」結果・・・
  7. 営業の途中に家に帰宅すると寝室からアノ声が・・。1人で突撃する勇気がなかったので義家族を呼んだ結果→嫁『イヤあ〜!!!』痙攣し始めて・・→トンデモナイ事に
  8. 上司にカビキラーとダニアースを頭からかけられ、暴行を受けた。俺(我慢の限界だな)→ボーナス日、俺『・・・と言う事です』弁護士「おk」→会社「」俺『ワオ!』→なんと・・・
  9. 【まさかの!?】17歳~29歳の間、ストーカーされ続けた友達。地獄の果てまでついてきそうな男と「結婚」してみた結果、男「…」友達「!!」→こ う な る wwwww
  10. 夜の山道で後ろからハイエースが煽ってきた。クラクションを派手に鳴らしてきて・・→旦那『仕方ない、止まるか』私(ドキドキ)→次の瞬間、DQN「え」(真っ青)なんと・・・
  11. 息子が不釣り合いすぎる女性とデキ婚 → ある日2人で晩酌したとき、私「なんでアナタのような女性がうちの息子と…?」息子嫁『今だから話しますけど…』 → 衝撃だった…
  12. 【黒い過去】中2のA子が「大人の男」にナンパされ駆け落ち→私「親友の恋を応援♪」で心配するA子親に真実を伝えなかった→その結果、親友は “とんでもない姿” で発見されて・・・
  1. 嫁が元同級生とW不倫 。嫁は俺が全部知っていることを何も知らない 。一気に離婚を突き付ける! → 離婚後に判明した衝撃の事実とは…
  2. タヒんだ弟の嫁と結婚した結果は…
  3. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  1. 自宅に入り一番奥のリビングへいくとそこには駐車場チェーンで縛られ、さるぐつわを噛まされ、なぜか丸刈りの嫁がいたw
  2. 俺「俺もお前もA型なのに、何で子供がB型なんだ!」嫁「私を信じて!」俺「信じられるか!」→ これには驚愕の事実が・・・
  3. 【復讐】学年主任に母子家庭だとバカにされ続けた。私「一生に一度の中学の卒業式で、こんな目に合わされたの一生忘れません」数年後・・・
  4. 妻の友人が、妻に俺が不倫してると真っ赤な嘘を吹き込み、信じた妻は仕返しで浮気して妊娠し発覚。俺と妻で妻友を問い詰め嘘が露呈。しかし妻の浮気と妊娠は事実なので離婚。
  5. 同僚が行方不明になって、1年経っても見つからず、会社は依願退職とういう形に... → 10数年後、なんとその同僚を出張先の大阪で見かけた → 声をかけると・・・
  6. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  1. 姉が命がけで子を出産 → 母「(この子えらく色素が薄いな…障害かな…)」 → どんどん日本人の見た目から離れていき…姉旦那『DNA鑑定します』 → 結果…
  2. 兄は結婚した時に家を出て行った→それから10年経ち、娘が小学生に上がるタイミングで実家に戻ることにしたらしい。兄『35歳独身のキモオタ弟(俺)は娘に悪影響しかないし嫁も嫌がるので家から出ていってほしい 』俺「え???」
  3. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  1. 主婦「トルコリラで1200万円失いました、買ってからただの一度もプラスになったことはありませんでした」
  1. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  2. 超美人な嫁の帰りが急に遅くなりはじめ、子供の世話もしなくなった。そして調査の結果、専用の部屋の契約まで発覚して…  → そしてなんと、再婚相手は…
  3. 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
  4. 俺が冗談で「1世帯5000円で雪掻きしたいわ~」って言ってしまった結果、なんと20件も依頼がきてしまい… → 全く知らないオバハン 「ついでにうちのもやっといてね!!」 俺「!?」
  5. 年収1000万に20代半ばで到達する某大手企業開催の採用セミナーに申し込んだ。そして倍率30倍を突破し私は合格!すると、同級生の美女が「手違いで面接を受けれなかった。事務局の人に伝えてほしい」私「おk(コイツ来たら、私が不利になるじゃん)」 → そして美女の末路は…
  6. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    2件のフィードバック

    1. 名無しさんひねくれ親父 より:

      ソ*プ火災で死傷者が多数は記憶に新しいのだが
      そこの市役所内での不祥事、処分が甘過ぎだろう
      会議室で短時間の行為のみでは収まらないであろう事は容易に推察される
      恥知らずの猿二匹、間男に固執する余り腐れ女は一線を超えなければ
      ストーカ─まがいの行為の説明がつかない
      公僕の身でありながら役所内で不倫三昧とは呆れ果てる
      加えて生活保護課職員の保護費不正受給の噂などは
      真相究明があってしかるべき
      税金の垂れ流しは納税者の気持ちを逆撫でするもの

      0
    2. 名無し より:

      市民が騒げばアウトなんだろうね

      0

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。