1. 私「元彼は元気かな」とつぶやいたら同僚の顔がこわばった。同僚『実は・・・』 → 私「(言葉がでない)」想 像 を 遥 か に 超 え る こ と を 聞 か さ れ た
  2. 氏にたい衝動のまま山中湖へ行ったら女の子がいた。私「1人なの?一緒にご飯行かない?」女の子『オッケー^^』 → 帰り際、衝撃的なものを見てしまった・・・
  3. 会社を退職後、元同僚から連絡がきた。『私子さ、変なこと訊くけど、モデルで自費出版の予定とかないよね?』私「ないよ?」『あのね・・』 → 裏でとんでもない動きになってた・・
  4. 嫁が大好きな俺『離婚してください』嫁「はぁ?何それ!いいよ持ってきなよ離婚届け!」持ってきてサイン。嫁「しばらく実家に帰る!」 → 次の日サクッと役所に提出した結果www
  5. 私「身内の手術のため数日休みをいただきたい」そこに噛みついたAさん『その日は全員出社の日だから駄目』泣く泣く撤回 → 当日、A さ ん お 休 み。悲惨な事になってたwww
  6. 帰宅すると部屋がもぬけの殻になっていた。嫁『娘は義父と養子縁組するので養育費はいらない』俺「離婚したくない(号泣」両親「離婚して他の女を探せ」 → 俺「おk」数年後・・・
  7. 嫁が男に襲われたトラウマで行為が出来なくなり離婚。その五年後に元嫁と偶然再会したのだが...
  8. 旦那から電話がきて『理由は後で話す。今すぐ娘と一緒にお前の実家に逃げろ!』私「え?わ、わかった!」『絶対に電車を使うな。車で行け』 → 実家に着いて理由を聞いて戦慄した
  9. 妹「お父さんの後にお風呂入りたくない」母『お父さんは家族のために毎日働いてる』父「そんなの年頃にならよくあること」 → し か し 、 後 日 ・ ・ ・ ・ ・
  1. 暴力部長『ラオウ』がいる支店に生贄として出張することになった。ラオウ「邪魔だ!帰れ!」俺はラオウに殴られた → 俺の同行者「…待っていて下さいね」俺「!?」なんと。
  2. 嫁が間男の子供を妊娠して離婚。そして俺は間男の元嫁と再婚した。しかし5年後、なんと元嫁から連絡がくる → 元嫁「実は。。」俺「!?」今嫁「助けてあげて」俺「!?」
  3. お兄ちゃんと買い物してたら友達と会った → 友「彼氏さん?」私 「ちがう、お兄ちゃん」友「!?」兄と腕組んで歩いてただけなのにスゴい引かれた。神経わからんよね。
  4. 上司「取引先からクレームが来た。お前は出入り禁止になったから担当を変える」俺「理由はなんですか!?」上司「飯の食べ方らしい。ちょっと見せてみなさい」 → そして上司たちとファミレスに行った結果。
  5. 彼女「ごめん…もう嘘はついていられない」俺「…なにを?」彼女「実は…」彼女が告白した想定外すぎる嘘。俺には受け止めることができない。
  1. やたら嫁の帰りが深夜になると思ったら、案の定だったので証拠そろえて制裁  → その後の3年にも渡る嫁の反省の日々。俺は鬼だろうか?。
  2. 女友達に彼女の写真を見せた。女友達「なんか影があるねー。美人だけどさ。でもこれは気になるな」俺(はぁ?なんだコイツ。嫉妬かよ) → トンデモナイ結果になった。。
  3. 母は兄の手術費用を盗んで男と逃げた。その母から20年ぶりの連絡。その目的は私の臓器 。私は復讐を決意した。。
   

私「浮気された(泣)」祖父「馬鹿もん!妾に『夫がお世話になっています』と挨拶するぐらいの度量をみせろ!」私(そうなのか!)→ 愛人宅に行き、私「夫がいつもお世話になっています。これからも私達夫婦を支えて下さい」愛人「!?」 結果は…

スポンサードリンク

929: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)12:27:10 ID:???

自分が今より世間知らずだった時代にあったこと

 

大学生最後の夏、祖父の別荘の近くのお店で、若い男性に声を掛けられた。
今から思えばどう考えてもナンパなんだけど、
自分は生まれてずっと女子高で、男性に憧ればかりがあって、

少し話しただけで「これは運命の人!!」と思ってしまった。

 

交際はすぐに家にバレて、祖父にも両親にも大反対され会えなくなったが、
「私たちの愛を守ろう」と大学卒業を同時に彼と駆け落ちした。

 

入籍して彼のアパートで一緒に暮らし始めて、最初は楽しかった。
でも「今会社忙しいんだ」と、どんどん彼の仕事の帰りは遅くなっていって、一人寂しくなった。

スポンサードリンク
 
Loading RSS Feed
 

 

ある日、大家さんが話しかけてきて、
「お宅の旦那さん、いっつも女の運転する車で帰ってくるけど大丈夫?あの女ね、旦那さんと絶対長いアレの女よ」
と言われた。
色々悩んだが、金曜日の夕方に彼の会社の前で待ってみると、
彼は定時に会社を出て、すぐにその女性とおち合い、
数駅離れた所にある
マンションの一室に入って行った。
2人がそういう仲だというのは、世間知らずな私でもわかった。
旦那はよく笑ってた。

その足で恥を忍んで実家に帰って、
泣いて祖父にあらましを言うと、なんと

「馬鹿もんが!!夫の浮気なんぞでオメオメ泣いて戻る奴があるか!!
妻は旦那の妾に『夫がお世話になっています』と挨拶するぐらいの度量がなきゃ務まらん!!」
と怒られた。
ビックリしたが、祖父が言うのだからそうなのかと思い、
その日は実家に泊まると、

翌日は百貨店で服を新調してお菓子の包みを買い、
例のマンションの部屋を訪れた。
ドアを開けてくれた彼女は驚いているようだったが、
祖父に言われたように、

「夫がいつもお世話になっています。
これはほんのご挨拶でございます。
夫も貴女のような方にお世話して
いただきとても幸せそうです。
これからも私達夫婦を支えていただけますよう宜しくお願いいたします」

というようなことを言った。
差し出していたお菓子から目をあげると、彼女の顔は赤黒くなっていた。
突き飛ばされて転がっている間にドアを閉められた。
閉まったドアの向こうからは、誰かに電話しているのか罵声交じりの話声が聞こえた。
挨拶も失敗した私は、意気消沈してまた実家に戻った。

実家でしばらく過ごしていると、
父から離婚届にサインするように言われ、サインした。

旦那の分はすでにサインしてあった。
父は少し怖い顔で、相手の女性が私の訪問の後、大きい道路でスピード超過で無理な車線変更をして事故に遭ったと言われました。

 

 

何一つまともにできない世間知らずは、何もしない方がいいと兄に言われ、
それからは家族が用意したゆるい
仕事をしながら、実家でノンビリと暮している。

 

930: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)12:33:36 ID:???
>>929
頭弱いにも程があるし、929の家族も家族でどうかしてるわ…

 

931: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)13:36:47 ID:???
>>929
面白かったw

 

937: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)17:11:17 ID:???

>>929
すげえww
>>929は天然生粋の箱入りお嬢様か
元旦那は、実家の金目当てだったのかな~

大きい道路(車線の多い道路?)の制限速度オーバーする速度で事故って、
それ死んでるよね?

 

938: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)17:15:04 ID:???
>>929は昭和の話だろうか……。
なんとなく漂う戦後お嬢様雰囲気。

 

939: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)17:46:54 ID:???
>>929
何気に復讐を果たしてるんだな
(愛人はあぼん、旦那は嫁より好きな愛人も金づるの嫁も無くす)

 

949: 名無しさん@おーぷん 2014/08/06(水)18:56:38 ID:???

>>929
おばはんいくつ?

 

950: 名無しさん@おーぷん 2014/08/06(水)19:22:47 ID:???

>9 4 9(笑)

お前気持ち悪いよwww

 

951: 名無しさん@おーぷん 2014/08/06(水)19:31:32 ID:???

>>949

お前 かまってちゃんか

 

952: 名無しさん@おーぷん 2014/08/06(水)20:28:05 ID:???
>>949
ネットだから君の顔見て誰も逃げないよ、みんな優しいよ。大丈夫。

 

954: 929 2014/08/07(木)18:02:13 ID:???
>>949
おばちゃん、もう三十路前ですよ。君は夏休み?

 

955: 929 2014/08/07(木)18:12:44 ID:???

あれ、途中で送っちゃった。
夏いいよね。
どこの国に行っても、夏の景色が一番美しいなと思う。

おばちゃんは人生の夏が終わり始めてるから、
なおのことそう感じるよ。

 

おばちゃんは、このスレに失敗した結婚の話を書いた後、
ふと家族に

「結婚を失敗したことはもう悔いていないが、
人生で子供を持てないまま終わることだけは悔いてる」

と言ったら、近いうちにおばちゃん結婚することになったらしい。

相手が誰かはおばちゃん知らないけど、
全方面大丈夫な相手だからと兄から言われた。

変な話だけど、少し楽しみだよ。

君もいい夏を。

 

956: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)18:52:14 ID:???
三十路前ならまだまだ若いがね

 

957: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)18:59:29 ID:???
>>955
幸せになれよ

 

962: 名無しさん@おーぷん 2014/08/08(金)00:10:08 ID:???

>>929
オメ!!
三十路前なんて、まだまだボコボコ産めるよ。

>>958
信じた友人に騙されて、っていうのも嘘なんだろうなー
GJ!!

 

963: 名無しさん@おーぷん 2014/08/08(金)01:35:49 ID:???

>>955
おひおひ、うちの嫁は32歳で初産。
5年間で元気な子どもを3人産んだよ。

結婚して数年は子ども作らず、いろんなところに旅行に行ったり、
勉強して資格と
ったり、趣味の仲間も沢山できたり、、、、とそれなりに充実してたけど、
まあ、
そろそろいい歳だから、、、、と子作り開始。
大変だったけど、一緒に子育てして
るうちに戦友というか、
いろんな意味で結び付きは強くなったな。

まあ、頑張ってくれ。人生これからだ。

 

964: 名無しさん@おーぷん 2014/08/08(金)03:57:56 ID:???
30までならバカスカ子供産めるね

スポンサードリンク


  1. 幼馴染と結婚することにした。俺「娘さんを俺に下さい!」嫁父「これで血の繋がらない娘を育てるのも終わりだ。私は関係ないのでご自由に。(嫁母)とは離婚だ」周囲「!?」 → そして発覚したのは托卵に托卵を重ねた強烈な真実で…
  2. 彼女「私たち別れたほうがいいと思う」俺「!?」同棲していた大企業勤務の彼女にそう言われ、まだ好きだったけど別れた → その後、俺の開いた店に彼女が偶然来店。彼女は俺を見るなり大泣きし..
  3. 社の重要ファイルを何度も消してしまう女先輩。先輩「なぜ消えるのか私にも分からない。私は消していない…」俺「…という事があったんですよ」システム屋「調べられますよ」 → 調査の結果、まさかの真相が…
  4. 友人「お前のダンナさんが俺の嫁のフリン相手だった…」私「許さない!離婚だ!」旦那「してない!信じてくれ!」 なかなか認めない旦那を毎日攻め立て無事に離婚 → しかし3年後、友人夫婦が訪ねてきて
  5. なぜかその日は激しく求めてきた妻。そして妻はすぐに妊娠した。そして7年後…. 娘「あの人ウワキしてるよ。お父さんをバカにしているあの人たちが許せない(泣)」
  6. 私「うちの子の体重が増えないんです。離乳食はたっぷり食べさせているのに…」医者「うーん…」 そんなある日、深夜に目覚めると私の隣に寝てたはずの赤子がいない → トンデモナイ光景を目撃した
  7. 彼女と付き合い始めたら親父に先を越されてしまった。知らなかった。いつのまにかそんな関係になっていたなんて
  8. 妻「子供ができない原因はあなたにある。だから別れて」俺「何でわかるんだよ!」妻「検査で私には問題がなかった」俺「!?」そして結局離婚 → 数年後、元妻とばったり再会するが..
  9. スタイルもよくて美人な私(17)「私、ワキガみたい…手術したいよ!」父「思春期の一過性かもしれない。20過ぎたら受けよう」 → そして20歳になり… 医者「あなたの場合は、実は…」私「!?」
  10. 元カレ「結婚して3年たっても子供ができないのは、お前が種なしだからだ。(私)ちゃんは子供を欲しがってる。だから別れて俺にくれ」旦那「!?」 これで旦那が頭を丸めてしまったんだが…?
  11. 寝ている彼氏をフライパンで殴り続けた。そして倒れている彼氏に声をかけたが返事が無い。私(警察に捕まる前に実家にでも寄るか…) → そして2日後、自首する前に自宅に一度帰ってみたら、なんと…
  12. 嫁「他に好きな人が出来たとかじゃない。お互いの相性が合わなかっただけよ。別れましょう」 俺「いいんだな?後戻りはできないぞ」 嫁「うん!」 俺「わかった。これにサインと印鑑をくれ」 → しかし俺は知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手のことも
  13. 酔いつぶされて思いのままにされた妻。そして相手はなんと複数で… 男たちは逮捕。しかしそれまで黙っていた妻を俺は許せなかった → 離婚して数年後、元妻から連絡が..

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw
  •  
     

    72件のフィードバック

    1. 匿名 より:

      www相手の女電話で何を言ってたんだろうwww

    2. 匿名 より:

      ほんと頭弱々だな。障害扱いされそうなレベル。

    3. 匿名 より:

      周囲がまともなら十分幸せに暮らせそうだな
      よかったね

    4. 匿名 より:

      おもしろい

    5. 匿名 より:

      これがいわゆる箱入りって奴だな。
      世間知らずも度が過ぎると池沼と変わらんが、
      無意識に強烈なマウンティングをかましていて吹いたw

    6. 名無しさんひねくれ親 より:

      住人は報告者を馬鹿にしすぎだ
      無責任なコメントが多すぎるゎ
      こういう処だからしょうがないか?
      頃しても飽きたらないのは
      糞旦那と愛人だろう

    7. 匿名 より:

      嫁に尋ねられてこんな余裕しゃくしゃくな事言われた日には不倫女のプライドはズタズタだろうな

    8. 匿名 より:

      この話好きだわ

    9. 匿名 より:

      藁人形に五寸釘よりも質が悪い呪いを掛けられたのだから、間女の恐怖は想像を越えている可哀想に

    10. 匿名 より:

      これはあれですか?
      実家が大物で全部手をまわしたとか?
      うちは身寄りがないから頼れる家族がいて羨ましいなあ

    11. 匿名 より:

      本人がこれほど間抜けでも、家族がしっかりしてるから、人生まるごと委ねても大丈夫なのか。
      羨ましいような哀れなような。
      三十路前なら20代後半のちょうどいい熟れ具合だろうし、女として健康なら子供は産めるだろうね。
      ただまともな母親にはなれないと思うから、生まれた子供が不憫かな。

      • 名無し より:

        そういうのは全部乳母がやる。
        そういう前提。
        そもそも母親を期待されていない。

    12. 匿名処理班 より:

      30才目前の20代でネットで煽られて「オバちゃんは~」と言える人なら強いだろ
      良いお家だから遺伝子も強いんじゃね?
      このババア大器晩成で化けるかもしれん、お幸せに

    13. 匿名 より:

      創作されたキャラみたいな人だな

      家族に大事にされてていいな~

    14. 匿名 より:

      昭和のラノベにでてくるようなお嬢様だな。
      文化財のような人だ。

    15. 匿名 より:

      伝説の929

    16. 匿名 より:

      幸せになりますように

    17. 匿名 より:

      かわいい人だね
      幸せに暮らしてるといいな

    18. 匿名 より:

      天然装った養殖だよ
      だから君たち女に騙されるんだよ

    19. 匿名 より:

      いや、わかってやってるだろw
      夫に浮気されて泣きながら実家に戻ったとこまでは本当だろうけど
      祖父の昭和な提案で、逆に変なスイッチ入ったんじゃないかとw

    20. 匿名 より:

      金持ち、良家には本当にこういう人いる。天然というか、世俗にまみれてないというか。
      もちろん知識としては色々知っているけど、子供みたいな感じ方というか捉え方なんだよね。
      良くも悪くも無知だから大胆な事ができるし。周囲の目もあんまり気にしないでいられる。

    21. 匿名 より:

      相手の女も結婚してる男と知らなかったかもね

    22. 匿名 より:

      こんな莫迦の遺伝子は残してはいかんだろ。報告者が不妊でありますように。

    23. 匿名 より:

      放置してまた変な男と駆け落ちされても困るから適当な男をあてがう家族の考えはわかるけど何かペットみたいな扱いで少し悲しい
      野生じゃなくて動物園にずっといる、みたいな
      でもそれはそれで幸せそうでもあるし

    24. 匿名 より:

      >>954の受け答えなんぞ完全に養殖じゃんよ。
      てか天然の箱入り世間知らずがそもそもこんなとこに書き込むかよ。
      こんなのに痛撃食らわされたら、そりゃ顔も赤黒くなるわ。wwwww

    25. 匿名 より:

      大丈夫だ、これだけ大きい家なら母親がボケボケでも有能なお手伝いさんが面倒見てくれるから

    26. 名無し より:

      そもそも住み込みのお手伝いさんがやってくれるだろ。

    27. 名無し より:

      実際はこの話のほとんどを自分主導でやったんだろうな。
      話の内容は馬鹿を装っているけど、端々から冷徹さが感じられる。

    28. 名無し より:

      大正時代生まれの身内がいるから、このおじい様の言ってる事もあるあるだって分かるよ
      専門的な仕事だったせいもあるんだろうけど昭和後期まで、こういうの続いてた
      本妻と別宅の区別をはっきりする為の大事な儀式なんだよね
      一種のマウンティングなんだけど、本妻とその子供を守る為に必要だった
      ようするにGJ

    29. 名無し より:

      読み直して思ったけど、兄も糞だよね
      現代にも通じるやり方ではあるかもしれないけど、通じるかもしれないってだけで、実際はどっちに結果が触れるかわからない
      だって当時と暗黙のルールが違うんだからね
      相手の受け取り方も違う
      それを考えずに、本人にも碌に説明せずに嫌味言うお兄さんは嫌い

    30. 名無し より:

      愛人相手にちゃんと挨拶するとか出来た人だわw
      サレに上から目線で慇懃な挨拶されるとシタの方はキツいわな

      サレ公認の愛人ってのは同性であるが故にナチュラルにマウンティングうけてるからキツいわなw

      • 名無し より:

        他人の旦那を寝取ってるという優越感が
        慇懃な挨拶で木っ端微塵ですからね

        マウンティングして悦に入っていたら逆にマウンティングされたとしたら耐えられないでしょうな

    31. 名無し より:

      何でそんな優しい言葉をって最初思ったけど、これ要約すると
      「夫婦円満のために穴を無償提供してくれてありがとね!うちら離婚しないから、これからも夫の*奴隷としてよろしくね!」
      ってことだからね。プリも現実が見えたのかもしれん

    32. 名無し より:

      元旦那はどうなったんだろうな
      離婚届けにサインして終わりって事は無いだろう・・・

      • 名無し より:

        慰謝料払うためにどっかの山の工事現場に送られたか遠方行きの漁船に載せられ最後はセメントの靴履かされて
        深海に投げ込まれたかって所じゃないの?

    33. 名無し より:

      まぁ、嫁の公認になったら、妾の立場は固定になるよな
      子供を産んでも妾の子扱いだし、父親は表立って書けないよな

    34. 名無し より:

      天然なわけなかろうwwwおもしろかったよ。家族に守られ、しっかりした配偶者に見守られ、幸せに生きていくべき人だよ。住む世界が違う人だと思っていればいい。

    35. 名無し より:

      >「馬鹿もんが!!夫の浮気なんぞでオメオメ泣いて戻る奴があるか!!
      妻は旦那の妾に『夫がお世話になっています』と挨拶するぐらいの度量がなきゃ務まらん!!」
      と怒られた。

      このクソジジイ、自分が妻に浮気されたら妻の浮気相手の家に行って「妻がお世話になっています」って挨拶できるのかよ
      自分が裏切られた立場だったら絶対怒ったり取り乱したり穏やかに挨拶できなかったりするだろうにな
      “男は度量が狭いけど女は度量が大きい生き物であるべき”とかいい加減にしとけよ

    36. 名無し より:

      旦那に対して愛情がなければこれでええんじゃない?
      旦那の相手は愛人で給料は妻でいいことしかない

    37. 名無し より:

      祖父も報告者も、この結果は織り込み済みだろうと思うんだけど
      兄の反応だけがイマイチわからん。

    38. 名無し より:

      そうそう 元沙耶におさまっても 離婚してもいいけど
      ちゃんとけじめはつけなきゃ なあなあはよくないよ

    39. 名無し より:

      報告者を押し付けられる相手がかわいそうではあるが
      財産付きならメリットはあるか

      • 名無し より:

        事あるごとに口出ししてきそうな、地元の有力者(?)のおじい様がついてきますが、それでもよければ。
        ってなりそうなんだが・・・

    40. 名無し より:

      >このクソジジイ、自分が妻に浮気されたら妻の浮気相手の家に行って「妻がお世話になっています」って挨拶できるのかよ

      お前バカだろう。でなきゃよほどの世間知らずか天然か。
      この実家はこんな箱入りが何ら疑問を持たずに大学出る&ちょっと話すだけで縁談もくるぐらいだから、家の格もそれなりに高いと推測できる。
      ということは、祖父祖母世代の結婚は両家が全て納得の上での見合いを組んで、事実上本人たちには拒否権なしの結婚をしてるはず。どちらかが拒否ればそっちの一族の顔を潰すことになるような結婚。
      こういう結婚では、男は自分の一族の側がよほど立場が強くないと浮気なんてできない。やらかせば嫁の一族に莫大な賠償金を請求される。女が離縁された場合は金額は小さいが、その代わり、女は実家から絶縁される。
      男の一族の方が立場がかなり上で、男が外に妾を作れるときは、最初から嫁は知ってるよ。だからその場合はじいさんの言葉通りになる。

      本人達の意思よりそれぞれの一族の了解の方が大切な結婚は存在するし、決して少なくない。知らないのはお前がバカだからだよ

      • 名無し より:

        お前はいつの時代に生きてるんだ。
        投稿者が三十路手前ってことは現代の話だろう。

        • 名無し より:

          高度成長期前だと明治・大正時代のようなことやっている家が無いとは言えないからなあ。
          この祖父はその時から時が止まっているんだろ。

        • 名無し より:

          政略結婚的な話は現代でもあるでしょ。昔なら城主の娘が国を守るため、
          今なら会社の取締役の娘と有能社員、教授の娘と教え子とか、婚姻で勢力を維持するのは良くある話。
          女は結婚しても着物は実家の紋を入れるでしょ。だから「~家の娘」から生涯逃れられないわけで、
          嫁は実家に恥をかかせないよう、まだ夫も嫁の実家をないがしろにしないようになってるの。

    41. 名無し より:

      >近いうちにおばちゃん結婚することになったらしい。

      >相手が誰かはおばちゃん知らないけど、
      全方面大丈夫な相手だからと兄から言われた。

      小さいころから自我を育てられなかった結果だろうなぁ。

      • 名無し より:

        男を見る目がない女ってだけでしょ
        全方面大丈夫ということは、恋愛感情はともかく情を抱く相手として尽くすには持ってこい
        半端な恋愛脳に紐づいた自我よりはよほど立派だわ

      • 名無し より:

        だよな。なんだこの他人事感はww

        どれだけ全方面大丈夫でスキの無い完璧な男でも、個人との相性だけはいかんともしがたかろうに。
        ま、お嬢様はそんなことは気にせず、ゆるゆるゆるりと生活するのかね。

      • 名無し より:

        我々の祖父母世代には、結婚式当日まで相手の顔を知らなかった、
        なんて事も珍しくはなかったと言うよ
        田舎の旧家で資産家の箱入り娘なら、現代でも、まあ有るのかもめ

    42. 名無し より:

      相手が良い人なら、幸せな家庭を築きそうだよ

    43. 名無し より:

      949の嘘松リプ並みの吸引力

    44. 名無し より:

      この女の人、そんな間抜けじゃないよ。悪いのに引っかかっただけだよ。ちょっと今の時代には珍しい無菌室育ちのお嬢様なだけ。なんかお姫様みたいで。

    45. 名無し より:

      「どこの国に行っても、夏が1番いい」とか
      結婚したいと言ったら、家族が優良物件持って来てくれるとか
      大金持ちの箱入り娘ですアピールごっつぁんw面白かったよw

    46. 名無し より:

      多分この人は1人では何も出来ない人なんだろう

    47. 名無し より:

      お嬢様な環境で育ってきた故の世間知らずなんだろうな

    48. 名無し より:

      貧乏人には羨ましいようなそうでないような話だよなあ

    49. 名無し より:

      報告者のやった事は要は「あんたは妾の立場で、それはこれからも変わらん」と言ったのと同じなんだよな。しかも夫婦でこれからもよろしくって事は、旦那に貼り付いている間は絶対に立場が変わらないという事。
      旦那は女に妻と別れて一緒になるって言ってたけど、話が違うとわかって絶望したんでないのかね。

    50. 名無し より:

      友人の生粋のお嬢様がこんな感じよ
      ふわふわほよほよと生きてて心配になるが、ご家族が全力で守ってるからなんとかなってるw

    51. 名無し より:

      安倍昭恵がこんな感じだよね

    52. 名無し より:

      天然か物知らず風に書いてるけど、かなりしたたかな人だと思うよ。

    53. 名無し より:

      横溝正史の世界から現れたような女性及び御一族だ

    54. 名無し より:

      笑ったw
      で、事故起こした泥棒猫女はちゃんとシんだかな?
      できれば生き延びて、顔面グチャグチャになってて欲しい
      元ダンナは報告者祖父の手回しで左遷、中国の田舎に飛ばされて
      行方不明とかがいいなw

    55. 名無し より:

      いやいや、この女性は分かってるだろw

    56. 名無し より:

      プリンちゃんは投稿主のお嬢様砲で自尊心を粉々に砕かれてしまったのか。
      「将来の望みのない無料せいサービスおつかれさまw
       旦那が飽きるまでがんばってねw 菓子でもお食べw」と言われたのと同じだからな。

    57. 名無し より:

      百貨店に行って服を新調してから行くなんて、養殖じゃ思いもよらない行動だよ

      • 名無し より:

        自分もそこ思った
        デパートを百貨店と言える養殖もあまりいなさそう

        妾宅に挨拶は笑う大天使の和音さんのお母さんもやってたな

    58. 名無し より:

      この人、何もかも分かった上でやってるだろw

    59. 匿名 より:

      プリンちゃんを事故タヒという形で始末までしてしまう、恐ろしい子

    60. 匿名 より:

      面白かったw創作だと思うけど、旧家の箱入りお嬢様なら現代でも有りうるのかな、その場合は何もかも分かってやってるに決まってるがw
      930⇐頭弱いのはお前だw

    コメントをどうぞ (NGワードが入っていると反映に時間がかかります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。