1. 元嫁の浮気で俺の完全敗北。間男のハイステータスに揺れた元嫁に失望と絶望を味わされた。 → しかしそんな俺を救った今嫁の一言は…
  2. 子供が俺に似てないのでDNA鑑定。結果は「親子関係0%」 俺「どういうこと…?」嫁「…経験は(俺)だけです」 → そして判明した真実は壮絶だった
  3. かなりモテてた俺の彼女。派手で気が強い女だったので交際費は全て俺が負担していた。 → 付き合って2年後、彼女は衝撃的な事を言い出した
  4. フリンの復讐。それは結納直後の内容証明。監視していたとしか思えない絶妙なタイミング 「どうやら、えらい人を敵に回してしまった…」
  5. 妻「私、夜の営み嫌いだし子供も欲しくない」夫「奇遇だな俺もだ、俺達うまくやれそうだな!(貞操観念がしっかりしてるな!)」 → この二人が結婚してしまった結果…
  6. 嫁「私たち別れましょう。別に他に好きな人が出来たんじゃなくて、お互い相性が合わなかったと思う」 俺「本当に離婚でいいんだな?もう後戻りはできないぞ?」 嫁「うん!」 俺「ではこれにサインと印鑑をしてくれ」 → 俺は全てを知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手も
  7. 娘(15)「ママに『本当のパパ』を紹介されたんだけど…」俺「!?」娘「私のパパはパパだけだから」 → その『本当のパパ』はなんと…
  8. 親戚宅の雪掻きを終えた夫が、休まずに早く帰ろうと言い出した。何故かと聞くと「気づかなかったのか?周囲の視線に…」 私は恐怖した
  1. 元彼女に「この子は貴方の子供」と言われた夫。DNA検査したら夫の子供と発覚した
  2. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  3. 【衝撃の結末】間男と嫁に制裁!!俺は数々の証拠を突き付けた→ すると、間男からトンデモナイ一言が飛び出して…
  4. お嬢様な長身美女「私はあなたで妥協します、だからあなたも私で妥協してください」
  5. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  1. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. フリン女「旧帝卒年収一千万資産なしより、 日大卒で品川区に一戸建て持ちの方が上だよな」
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
  1. 彼女が浮気相手の子供を妊娠。彼女『中?費用が必要』俺『俺の子じゃないし...』彼女親『払わないと慰謝料云々?』『男の責任とれ!』←はぁ!?
   

彼女の家には破れた手帳。「とうとう浮気してしまった」「夢中になったら駄目だと思ってるのに」「別れてと言われ、嬉しかった自分が最低」そして「タヒにたい」 それに至った下劣な理由とは…

957: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 19:14:15

修羅場とはちょっと違うかもしれないけど
浮気話ではある、2年前の話だが

当時
俺24歳 社会人2年目
彼女24歳 同じく社会人2年目
付き合い始めは大学の時
会社は違う会社だ

彼女は身長コンプレックスで、身長が145ぐらいしかない
遠くから見ると子供だし、
実際飲み屋で確認されたことなんてしょっちゅうだった

顔も童顔と言えなくはないし
(俺は切れ目の凛々しい顔つきだと思うんだが)

そんなこんなで俺と付き合う21歳まで誰とも付き合ったこと無いし
俺も彼女の友達の紹介で友達から始まった関係だし、
今まで好きになった人もいるらしいが

むしろ身長で振られてたらしい。
付き合った当初あまりに尽くすものだから

大丈夫だって分かってもらえるまで結構俺も辛かったな

お互い社会人になって時間もあんまり無かったんだが、
それでも月に
2,3回はお互いの家に泊まって
(両方一人暮らし)
1週間顔を見ない日ってのは
ほとんど無かったと思う。
彼女は基本的に定時帰りなので俺が早く帰れそうなときには

彼女の家によって行くときもしばしばあった。

しかしその年の7月ぐらい仕事が忙しくなって
今までのように土日一緒ってことが
ちょっと少なくなって来てた。
それでも電話とかではよく話してたんだが
そういう時期なので
海外出張もあって1週間以上顔見なかったときもあったと思う。

8月初旬ごろちょっと一息つける時期があって、
予告無く彼女の家にふらっと
寄ってみたんだが珍しく家にいなかった。
ま〜友達と遊ぶこともあるわなと思って
メールで連絡したけど返信無くてさ
中で待ってようかなと思って
部屋にはいって待つことにした。

お互い合鍵持ってたし、
彼女も時々俺の部屋で帰りを待ってたこともあって

たまには逆のことしてみようと思ってたんだよね

 

959: 957 2006/09/14(木) 19:16:54

ごめんageちゃった

部屋に入ってさしばらくテレビ見ながら待ってたんだけど
ちょっとおなかがすいてお菓子食べたんだ
それで菓子袋捨てようと思ってゴミ箱空けたら、
手帳が捨ててあったんだよね

彼女は昔からHした日とか、
遊びに行った日とか手帳に書き込むタイプで

俺によく見せてくれて、あの時どんなことしたとか
色々思い出話するのが好きだったんだ。
ただ彼女のいないところで見たことは無くて
あくまでも
思い出話すときの道具として見てたって所だった。

それで何の気なしに拾ってみてみたら今年の奴なの
おかしいな〜と思ってぱらぱらとめくったときに
破り捨てられてるページが何枚かあってさ

というより引きちぎった?と言う感じかな

で破れたページの中で半分ぐらい残ってるページにさ
『死にたい』
って書いた後ボールペンで線入れたようなページがあった

ま〜実際は『死にた』の途中ぐらいで切れてたんだけど
こりゃなんか尋常じゃね〜なと思って残りのページ探したらさ
奥のほうに見つかったんだ、
ただ結構破られてたので
ぱっと見何が書いてあるのか分からなかったけど
『死にたい』ってよっぽどだろ?
だからさ俺も気になって会社でなんかあったのか思って

修復作業に入りました。
今考えればしなけりゃ良かったのかも

 

962: 957 2006/09/14(木) 19:22:06

で書いてあった内容は

「とうとうT君と浮気してしまった。どうしよう・・・
R(俺)を裏切ってしまった

でも私が浮気できるなんて思っても見なかった。」

「T君と一緒にいるときRから電話が掛かってきた。
嘘ついちゃった最低だ」

「なんで止められないんだろう?
Rから電話があったのに出られない

ほっといて欲しいとか思ってしまった。私が悪いのに最低だ」

「T君は私のこと可愛いといってくれるけど好きだとは言ってくれない
T君カッコいいから遊びなんだろうな・・・」

「Rは私のこと可愛いとか好きとか言ってくれるけど
Y(紹介してくれた友人)が
いなければ
私と付き合うことなんてなかっただろうな。」

「夢中になったら駄目だと思ってるのに・・・
でもT君は私見ても最初から可愛いとか
言ってくれたし・・・
やっぱり私嬉しかったのかな?」

「何回考えたってRと別れるなんて考えられないのに、
T君と離れられない
今日T君にRと別れてくれといわれてしまった。
嬉しかった自分が最低 。

でもHの最中だったから多分本気じゃない、分かってる」

「T君の彼女に浮気がばれた、彼女が私に会いに来て
無茶苦茶文句言われた、彼女いるって知らなかったな 。
それからT君とは連絡取れなくなった。 
彼女T君とお似合いのモデルさんみたいだった。
惨めだ 。
最後に彼女から言われた言葉が忘れられない。
死にたい」

とこんな感じだった。

 

968: 957 2006/09/14(木) 19:28:17

とりあえず浮気だなと、
しばらく呆然としながら俺も色々考えてた

よく考えれば彼女が浮気するとか考えてなかった
彼女の見た目をやっぱり俺は意識してた、
言い寄る男もいないだろうと

もっと大事にすりゃよかったのかなとか色々

そんなこんなしてるうちに玄関が開く音がして彼女が帰って来た
12時ごろだったかな、Yと一緒だったんだ
彼女飲んでてさYが支えながら入ってきたので俺が手を貸そうとすると
Yが「何で?何でいるの?」
で彼女はぐったりして俺のこと分かって無いみたいだった

とりあえず寝かせて飲み物取りに行こうとすると
Yが机の上に気が付いて

「ちょっと!Rこれ見たのよね?」と聞いてきました
「残念ながら・・・」
これしか言えなかった俺ヘタレ

しばらく2人で烏龍茶のみながら無言空間
ようやくYが重い口を開いて一言
「許せない?」
「正直わからん」すぐに別れるとかいえない俺さらにヘタレ
また無言空間発動
今度は俺が口火を切った
「YはT知ってるの?」
「うん・・・実は私が会わした様なもんなんだごめん」
「どういうこと」
「Tは同僚なんだけど、アンバランスなカップルの話してて
君達の話が出てさそれでK(彼女)見てみたいって言われて
Kに話したらいいよって言うから一度飲みに行った
まさかその後こんなことになってるなんて知らなかったんだ
ごめん」
「あいつ死にたいとか書いてたけど・・・・何があった?」
「・・・・ごめん、それだけは言えないそんなことしたら
あの子何するか分からないから」
「・・・・・」
そして無言空間復活

 

970: 957 2006/09/14(木) 19:31:45

結局俺も仕事だったし、
Yが「彼女が目を覚ます前に帰ったほうがいい」と言ったので

帰ろうとしたんだがどうしてもTに会いたくて
連絡先を教えろと言ったんだが
教えてもらえず。
Yも責任感じてたんだろうけど

俺も次の日から仕事も手につかなくてさ、
Yの同僚だって聞いたから
Yの会社電話したんだ

Tという苗字しか知らないから同じ苗字の人がいたら
アウトなんだがたまたま一人しかいないらしく
俺も仕事が営業なので疑われもせず繋いでくれた
部署もYと一緒で助かった。

用件伝えたら即切ろうとしたから
「じゃいまからお前の会社に行く」と言ったら
「もういいじゃない、終わったことなんだから」とか言う訳
俺も切れてさ「じゃ行くから」といって直ぐに会社に向かった
定時も過ぎてたし急いでYの会社まで飛ばした
近くで助かった

で会社入り口で受付にいる人に
「Tさんいますか?」って聞くと

ちょうど帰ろうとしてたらしく出口にいた
気づいて逃げようとするTを追いかけ
駐車場で捕まえると、
胸倉捕まえて
「お前Kに何言ったんだ?正直に言え!」

と多分一生分切れた口調で言った。
Tまじびびってた

「なんにも言って無いです・・Kに聞けばいいじゃないですか」
突然敬語発動、というか何にも言って無い割りに
Kに聞けってさ、言わないと思ったんだろうかね
それで、俺も段々イラ付いてきて
「お前の口から聞きたいんだよ俺は」
T黙秘権行使中
しかし俺の一世一代の迫力に冷や汗たらたらなT

とうとう「許してください・・・」
というので「言え!」と静かに脅迫

半泣きなT、よくみると確かにイケメン
でも情け無いな、俺も一緒だが

 

972: 957 2006/09/14(木) 19:35:50
無言空間の末、半泣きTが重い口を開いた
「悪気は無かったんです・・・自分の彼女に責められて・・・
言い訳で言っただけで・・・」
「いいからさっさと言えよ」
「ほんと、勘弁してください」
「無理」俺も大分腕がしびれてきたその時
「・・・・・小さい子としてみたかった」

一瞬時間が止まった。
ごめん俺もこれ聞いたときにねじが5本ぐらい飛んだ
と思ったらTも飛んでた
思わず投げちゃった俺、背中から落ちたT
今考えるとむっちゃ痛かったろうな
でも更に蹴っちゃったけど
もんどりうってるTを尻目に駐車場から出る俺
帰りながら凄く泣けてきた。

 

974: 957 2006/09/14(木) 19:38:54

浮気された悲しみもさることながら、
Kのショックを考えて
辛かったんだな〜と
分かってますよでも俺ヘタレだから
同情するところじゃないと分かってるんですよ
でも彼女のコンプレックスをよく知ってるんで
可愛そうになっちゃったんだよね

それと俺も彼女が浮気するなんて思ってなかったから
俺に惚れてると思ってたから
なんていうのか大切にする気持ちが足りなかったとそう思ってしまって
かなり彼女とは話会って真剣に悪いと思ってくれてるのが分かって
色々あったんだけど結局許してしまいました。
今思えばTは血祭りにあげておくべきだったと思う

あの後分かった話だが
「小さい女はあそこも小さくて締りがいいのか試したかった」
見たいな事を言ってたらしいKはともかく
Tは最低最悪な奴だな
ちなみに1年ぐらいたってYが教えてくれました
というより俺が無理やり聞き出した。

ごめんねすっきりしない修羅場で

 

976: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 19:41:10

良くやった!で、彼女とは?

 

979: 957 2006/09/14(木) 19:41:43

ご批判は当然かと思いますが
なんとなく自分の中にも彼女の
コンプレックスに甘えてる部分があって
ま〜修復するのに2ヶ月ぐらいかかったんだけど
結局彼女の後悔が本物だと俺が感じたので
許してしまいました。

でちょっと30分ぐらい席はずします。
こんなときに仕事の電話OTL

 

985: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 19:52:02
つーか浮気相手は中身最低だったけど
見た目も中身も最悪だった
彼女に泣く権利なんかあんの?
まったく彼女に同情できない

 

988: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 19:55:06
コンプレックスなんて誰にでもあるもんじゃん
それを浮気の原因にするなんてKが甘えてるだけ

 

993: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 20:00:45

彼女の被害者意識っぷりにバロッシュwww
浮気相手と同レベルのくせに痛すぎ。

てか彼と別れてって言われて喜んでたんじゃねーのかよw

 

14: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 20:08:43

俺の彼女も147cmだけど締まりは、、、オレが小さいのかな

 

15: 前スレ957 2006/09/14(木) 20:15:25

8時半ぐらいにきます
ちなみに小さい上に痩せ型で
確かに中学生ぐらいには見えないことも無い
けどただ単にあたった男が最低なだけで
そんなに卑下することも無いと俺も思う

男運悪いなK
またきます

 

17: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 20:29:06

>>957
彼女に話をしたら、こんな返事が来た

「私そーゆー男大っ嫌い!!害虫以下。
人の気持ちを弄んだんだよ?

レ*プと同じぐらい私の中では罪が重い。
去勢させたくなるね。

低能な遺伝子を残しても害ですから!!」
と、かなりキレてた。

 

18: 前スレ957 2006/09/14(木) 20:29:55

ま〜彼女は一切言い訳はしなかったし
正直舞い上がってたこともわかってたから
性格が悪いというより
自分を低く見ることが普通になってたんだろうね
実際振った男の言ったことも
妹としか思えないとかそういう感じらしいし

俺がもう一度と思ったのはあくまで自分の納得のためかもしれない
彼女のコンプレックスを盾にいい気になってのも事実だから

ということです

 

19: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 20:32:33

だから彼女はどう謝ったのかと

 

20: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 20:34:42

それで締まりの方はどうだったのかと

 

22: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 20:36:55
>>18
Tの彼女からは何て言われたの?

 

23: 前スレ957 2006/09/14(木) 20:37:13

>>19
謝り方は普通だったよ
ごめんなさいとか、最低だ振られても仕方ない
で俺が本気で別れてもいいと思ってるのか?
と聞くと泣きながら本当は別れたくない
って感じかな

>>20
教えないw

 

28: 前スレ957 2006/09/14(木) 20:41:57

>>22
ん〜伝聞だから正確には分からないけど
「貴方と浮気したのは、小さい子とやって見たかっただけ
やりたかっただけよ
彼が言ってたわ
「小さい子だったらきつくて気持ちいのかなと思って」
所詮貴方なんてその程度よ」
俺の脳内補完有ですが
おおよそこんな感じらしい
けど彼女にそんな言い訳するTが本当に馬鹿

 

24: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 20:38:22
2ヶ月の葛藤は?

 

33: 前スレ957 2006/09/14(木) 20:45:53

>>24
葛藤っていっても彼女は
最悪覚悟してたわけで
いったん別れるってなったんだけど
しばらく考えてると俺自身の甘えにも気がついてさ
それでもう一度話して
彼女にそういう気持ちでやったのか聞いた
納得は出来なかったけど
十分後悔してるような気がしてたし
やれるんじゃないかと思った時には
2ヶ月ぐらい経ってた

って感じ

 

27: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 20:41:17

今は何もなかったように付き合ってんの?

 

30: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 20:43:13
ま、>>957がいなくなりゃ寂しい現実が待っているんだから、
「別れたくない」というのも分からんでもない。

でも間男に別れろと言われて喜んだのも事実だわな。

 

36: 前スレ957 2006/09/14(木) 20:50:44

>>33
そういう×
どういう○

>>27
結婚するんじゃないかな?まだ付き合ってるよ
あれ以来そういうこともないし
ただ卑屈なところは直ってないかもw

>>30
それについても聞いた
やってる最中に言われてその時は
気持ちよさもあってそうおもったらしい

実は今でもこれだけは思い出しては鬱

 

38: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 20:53:06
彼女から思い出したように謝るってことはない?

 

41: 前スレ957 2006/09/14(木) 20:56:01

>>38
俺が時々思い出して
鬱死してるときは謝ってくるけど
時々誤射してる
会社で悩んでる時突然言われてびっくりしたことあるし

んじゃこの辺で

 

52: 恋人は名無しさん 2006/09/14(木) 21:13:07
コンプレックス抱えてる女はちょっとおだてりゃ
マタも開くし彼氏も平気で裏切れると。

最後はコンプレックス指摘してやれば後腐れなく別れられるし。
良い事聞いた。ためになる修羅場だった。


  1. 裏金融やってた時、ある家に借金の取り立てに行くと、子供を残して親が蒸発していた → 俺「お前ら何食って生きてたんだ?」子供「こっち」→ 俺「マジかよ...」
  2. 彼女が妊娠し、嫁に正直に話をし、離婚を申し出た。 嫁「離婚はしない!」俺「慰謝料はしっかり払うんだぞ!?」 → ここから嫁の徹底抗戦が始まった。まぁ嫁の弁護士より数倍腕のいい弁護士雇ってっからwwww
  3. 結婚を考えていた彼女を高級レストランに連れて行った。俺(なんだコレ…凄くマズい!)彼女「美味しいね^^」俺(こいつどんな舌してるんだ…?ダメだ別れよう) → 数年後、偶然そのレストランを訪れると… シェフ「実は…」俺「!?」衝撃の真実を知った
  4. 退職金の数百万と貯金が消えてた。俺「多い時で80万も降ろされてる」嫁『わからない』 → 俺『興信所と弁護士に相談する』警察フル装備で自宅に来襲 → すると・・・・
  5. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  6. 会社帰り、グリーン車に乗った。満席状態の中、クライアントのオッサン発見 → 電話が掛かってきて・・上司『今すぐ席を譲れ』社長「会社に戻ってこい」 → 無視した結果・・・
  7. 高2の娘と夫が異常な程、急に仲良くなった。娘『一緒にお風呂入ろうよ~』夫「恥ずかしいから無理」私(関係持ってるかも・・) → 後日、夫「…」私「!?」なんと・・・
  8. 嫁「友達とご飯食べてくるね」俺「おk」→ 嫁がそのまま失踪。捜索願いは出さず → 1年後、俺「いなくなって、もう1年か... そろそろ引っ越すかな...」
  9. 嫁に黙って緑の紙を役場に提出 → 汚嫁「ウワキしてごめんなさい」俺『では義両親さん、慰謝料2000万円を^^』嫁「2000万!?」義両親「実はな・・(号泣」 → 結果・・
  10. 夫がいないと生きていけないってぐらい愛してた。すると・・夫『好きな人できた。離婚しよう』私「何でもする!絶対嫌(号泣」 → 夫(ニヤ~)私『あ、やっぱ離婚おk』結果・・・
  1. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  2. 結婚前からの二股。まぁよくある話。妻「ウワキしたのは悪かったけど、離婚したくない!」夫「…むこうとの関係を断ち切れるのか?」妻「…自信ない」夫「」
  3. 嫁がフリンしてたから証拠とって嫁に突きつけた。平行して水面下で弁護士通して間男に慰謝料請求したら… 嫁「影でコソコソ慰謝料とかとってるのが気持ち悪い」俺「元々陰でコソコソしてたのは自分らだろ?」嫁「じゃあ何?私浮気してまーすwwwとか言えば良かった訳?」
  1. 妻が嘘ついて間男と旅行に行った初日に妻母が亡くなった。俺の連絡には反応しないまま、今東京に着いたと呑気に絵文字入りのメールをよこした。修羅場が待っているとも知らずに。
  2. 間男に制裁を科すと妻が抗議してきた。あなた間男さんに何をしたの!って真っ青になってやがったwww俺は笑ってとぼけながら「次はお前だよ」と思ってたwww
  3. 嫁「間男が好きだから離婚して」俺「嫌だ!」嫁友人「これ以上嫁ちゃんを苦しめないで!」→離婚した結果・・・
  4. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  5. 夫「全部(ウワキ)知っている。これからどうしたい?」私『離婚してほしい』夫「泣」 → 間男と再婚したある日、変わりはてた元夫と再会してしまい…
  6. 離婚から10年、盆に実家へ帰省すると元妻と息子が来てた。元妻「息子が受験だけど養育費がなくなっry」俺(息子の態度悪いし元妻の浮気が離婚原因なのに…)
  1. クソガキに石を投げられ、姉(23)は顔にケガをした。親「石くらいで大袈裟!」→激怒した兄が石を拾って・・・
  2. 妻が突然失踪した。一週間後、妻は霊安室で冷たくなっていた。間男は逮捕されて無期懲役だったけど…あれから17年、間男が出所すると聞いて復讐を始める
  3. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  1. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  2. 私は女医をしている。私「私が稼ぐから専業主夫になって!」夫「OK」→友1「夫は一流企業に勤めているの」友2「顔がイケメンなの」→私「やっぱり働いて、てか離婚して」夫「...」
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. 嫁の不倫。相手はエリート上司で気付いた時には手遅れ。戦争だった。すさまじい戦力差の中で少ない手持ちで先に証拠を押さた。勝利条件は美人間嫁の強奪
    2. 届いた妻のハ●●リ写真、その表情は快楽中毒。提供者の意図は制裁の依頼。そして真実は妻の日記に
    3. トラックの長距離輸送で後輩女とペアを組まされた結果wwww
    4. 旦那「よし、タワーマンション買おう!」私「うん、頭金5000万出すね」旦那「5000万!?」 → この5000万の出どころは旦那には言えない…
    5. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…

    1. 俺は常人より種が少ないので、医者から子供は望み薄と言われているwwwこの事は嫁も知っているのだが…今日、嫁から信じられない報告がwww
  •  
     

    6件のフィードバック

    1. 匿名 より:

      こんなカス女切らないで付き合い続けるとかどれだけ惨め君なんだよ

    2. 匿名 より:

      私も小柄だけどその女最低。
      よく許せるわ。

    3. 名無し より:

      俺は一番イラついたのはYなんだけど、変?

    4. 名無し より:

      うわぁ、最悪な女だわ
      日記中で罪悪感もってるそぶりだけど結局Tとはヤリつづけてたわけだし
      Tの彼女にバレなきゃ今も続いてるわけだし
      よくこんなクズと再構築しようだなんて思えたわ。ただのクズだわクズ

    5. 名無し より:

      lilliputian braveryだっけか
      これとほぼ同じ内容のエ*漫画あったな
      まぁ、その漫画を元ネタにして書いたんだろうけど

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。