1. 嫁が怪しいので興信所に依頼した。調査員「かなり特殊な状況で…」俺「??」→結果。
  2. 13年間育ててきた娘は托卵子だと発覚した。 俺「離婚するがどっちについていく?(まぁ嫁だろ)」娘「父さんがいい」俺「マジ?」娘「うん」 その理由は…
  3. 私をイジメていた奴と関係を持って枕元に「私、エイズです」と書いた手紙を置いて帰った。嘘じゃないんだよ。私感染してるんだ。
  4. 嫁の浮気相手をボコボコにしたら鼻骨折、前歯全損、肋骨と腕にヒビ。→嫁「彼が治ったら同じ目に遭わせてやるって!柔道有段者なんだからね」→結果。
  5. 元嫁と離婚して10年経った。→元嫁関係者に「元嫁ヤバすぎるでしょ。これ見てよ」とスマホの画面を見せられ背筋が凍った…
  6. 間男の両腕をへし折って嫁を気絶させ坊主にしてやったら懲役6年の刑に。→刑務所から出ると嫁が迎えに来ていて…
  1. 家に戻ったら彼女と間男がハダカで抱き合っていた。彼女「捨てないで何でもするから」間男「責任とれ」俺『OK』 → 結果…
  2. 子供いらない、夫婦別会計で家にいれる金と家事折半を提案したら彼女拒否。後日共通の友人に相談したらしく、俺が説教された。結局、その友人と彼女が結婚する事になった…
  3. 旦那のフリンが発覚!精神崩壊の私はジサツ未遂→旦那『フリン前から夫婦生活は破綻してた。そのままタヒんでほしかった』私「フリン相手と2人で会っていい?」旦那『OK』
  1. 浮気してた妻が突然失踪して一週間後に遺体で見つかった。間男が「別れを切り出されたからネクタイで絞・・・」と自供した
  2. 嫁が夜の生活中に俺のキスを避ける。浮気を疑い嫁を問い詰めた結果…
  3. 嫁と間男が俺の愛車に乗って不倫デートしてたので離婚を切り出した
  4. エ口本を買おうとしたらレジ店員が同級生だった。女「こういうの読むんだねw」俺「ゼミの参考資料だから(汗)」 → この出来事が人生を変えた
  1. 医者『HIV陽性です...』旦那『嘘だろ...』再構築中の旦那が不倫相手からHIVをうつされていた!!旦那『俺とは別れた方が良い!』その結果...
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
  2. 大学時代から5年つきあった婚約者に式直前で浮気された。相手は後輩。学生時代から隠れて婚約者にアプローチをし続けていたらしい。 → そして10年後の現在は…
  1. 彼女が浮気相手の子供を妊娠。彼女『中?費用が必要』俺『俺の子じゃないし...』彼女親『払わないと慰謝料云々?』『男の責任とれ!』←はぁ!?
  2. 突然同僚がおかしくなった。上司に「(上司)さんってホントハゲですよね〜」女性には「胸が無いとモテないですよねw」→強制的に退職。それから一年後…Aさんは亡くなった
   

嫁が年下の独身男と浮気をして離婚。子供の親権は俺。出て行った元嫁には復讐を誓った → そして7年後の結果は…

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1421112725/

917: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)18:55:24 ID:YRC
では長文吐き出し

 

7年以上前、嫁が一回りも下の独身男と浮気をし、離婚となった。
子供は長男と長女の2人で当時7歳と5歳かな?
この子らの親権は俺がほぼ争う事なくもらった。





妻は子供には愛情はあったかと思うが、色々な理由でいつでも会えると思い込んでいた。
なので慰謝料も養育費も払おうとしなかった。
この辺は詳細は省く。


俺は出て行った妻に
「今に見てろ!絶対親子3人で幸せになって再婚もして見返してやる!周囲に自分を認めさせてざまみろと言ってやる」
と復讐を誓った。


俺は親戚たちの協力の中、親子3人の暮らしをスタートさせた。

 

 

918: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)19:03:15 ID:YRC
父親1人で健気に育児を頑張るお父さんと世間で思われるのかと思ったが、俺は甘かった。
母子家庭には同情的な世間も父子家庭にはそうではなかった。

 

子供を迎えに来るのも様々なイベントにくるのも親同士の交流のほとんどか母親中心。
そこに離婚したよく素性のわからない中年男性が女性の輪の中に出入りするのだから
気味悪らがれても仕方ない。
どっちも担任は女性だったし、俺は事実に直面するまでその可能性を思いもしなかった。

 

馬鹿だ俺orz

 

 

919: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)19:17:20 ID:YRC
常に避けられ、数奇な目で周囲から見られ、ある事無い事が噂される。
しかし俺は逃げなかった。
まあ持家だし逃げられなかったのが事実だが、その渦の中に自ら乗り込んで行った。

 

子供を学童や保育園に迎えに行く時、
全ての親、子供、先生に笑顔で元気に挨拶をし、それを毎日の様に続けた。
運動会、マラソン大会、学習発表会はもちろん、授業参観、PTAも全て最後まで参加し、
その都度周囲に笑顔で挨拶しつつ頑張った。

 

俺の考えは
「頑張ってる姿を見せ続けてれば、いつか周囲は分かってくれる!認めてくれる!」だった。
周囲に妻が男をつくって子供を置いて出て行ったなどとどうして言えるものか…
言ったところで信じてもらえるとは到底思えないし、それで自分を受け入れてくれる事もないだろう。
何より事実を知ったら子供が傷つくし、
そんな妻の子だとレッテルを貼られると子供に友達が出来ない原因になるとも思った。

 

まあ2ちゃんでよくあるスカッとやり返す事なんて思いつかなかったし出来なかったよ…

 

 

920: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)19:27:15 ID:YRC
そうこうしているうちに学童等で他の子供達が俺に話しかけてくる様になった。
毎日話しかけて、ちょっと面白くからかったりしてたらかなりの子が俺に懐いてしまった。
自分の子が帰り支度してる間に他の子のゲームや遊びの相手をさせられたり、
話し相手になってあげたり…

 

そんな他の子に人気のある自分の父親を子供は尊敬の眼差してみていてくれて、
2人とも立派にお父さんっ子になっていったよ。
これは思ってもいない効果だった。
先生も1人また1人と少しずつ好意的な態度になり、
他の母親たちも少しずつ俺に話しかけてくれるようになった。

 

ここに至るまで離婚して約1年半くらい。

 

 

921: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)19:47:26 ID:YRC
もう一つ俺が実践した事。
今の家を建て替えた。

 

その際、一つの大きな部屋をつくり、沢山人が集まれる様にし、
子供達に「お家にたくさん友達を連れてきなさい」と言った。
4年生になる頃は土日の度に沢山の友達が集まる様になり、
ハロウィン、クリスマス、お誕生会はほとんど俺の家でやっていた。

 

その頃には他の子の母親とのコミュニケーションも徐々に取れる様になっていて、
6年生になった頃はもう普通に周囲の母親たちととけ込んでいたと思う。
推薦でPTAの役員を務めたのも部の役員を務めたのもここら辺が初めて。
子供会の実行委員をしたり、司会を務めたり…

 

もうこの頃には元妻に対する復讐など忘れていた。
忙しかったけど、毎日が充実していたから。
自分がしようとしていた復讐はいつの間にか完成していたんだと気付いた。

 

 

922: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)19:47:28 ID:oT5
それからそれから

 

 

923: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)20:12:42 ID:YRC
今は二人とも中学生になったが、変わらない生活を送っている。
2人共部活が忙しすぎて、以前の様に家に子供達が集まる事も少なくなったが、
それでも偶の日曜は誰かしら訪ねてきてワイワイやってる。

 

今年PTA副会長を務めていて、来年は会長を打診されているが断るつもり。
そろそろ仕事の方も頑張らなくちゃいけないので、
少しそういうのとは距離をおきたい。

 

色々省いたが元妻は離婚してから子供達に一度も会えていない。

 

叶わなかった事。
結局結婚どころか彼女も独身の女友達も出来なかった。
母親の皆さんとは今でも仲良くやってます。
仲良くしてくれてたお母さん方にはもう感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

924: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)20:40:13 ID:Zk9
なんだ、ただのいい話か。



  1. 父が3年振りに単身赴任から帰宅。その日の夕食で、母「子供が出来たから離婚して欲しい」父「誰の子だ?」母「それは...」→ とんでもない相手だった・・・
  2. 嫁は綺麗な服を着て楽しそうに男と笑っていた。 そして冷徹に顔を合わすことなく離婚 → なんと2年後、元嫁が現れて…
  3. 彼女にフラれたショックでE●に!3年後、友人「元カノちゃんって結婚したんだよ。写真見る?」→衝撃の結果・・・
  4. 美女がオナラをした... みんなの視線が彼女へ集中!→ 俺「ブリっ!ボボぼぼべっ!... 悪いw連発しちまったw」みんな「なんだwお前かよw」→ すると、美女が・・・
  5. 【衝撃の展開】彼女と結婚することになった → 式の打ち合わせなんかをしていた頃、彼女「大事な話があるから、ご両親の日程を調整してほしい」→ 彼女「これ見て...」
  6. クレーム処理の達人だったAさんが定年退職した。するとなぜか、クレーム件数が激減。驚きのその理由が明らかに・・・
  7. 間男のブツにライターオイルをかけて火を付けた。間男が泣きながら俺に股間を見せてきたが、悲惨さに引いた。
  8. 妊娠検査薬を使ったら、まさかの陽性。私「何で!?まだ未経験なのに…」→想像妊娠かと思っていたら・・・
  9. 父「実は、お前は俺たち夫婦の実子じゃない」→ 俺「やっぱりかぁ...」→ 姉「弟よ、落ち込むなかれ。私と結婚しよう。子供作ろう。」
  1. 電車内で女子高生にいきなり手紙を渡された。 内容は「いつも見かけて気になってました。ご迷惑でなければご連絡ください」
  2. 妊娠中の嫁「DNA鑑定したい」 俺「!?(疑う理由なんてないのに…)」 → 嫁が鑑定を希望する理由は、なんと…
  1. 毎朝、高2の女の子が満員電車で俺に抱きついてくる → 俺(なんだこれは?どういうことだ!?)→ すると・・・
  2. すごく優しかった夫。でも私はその優しさは当然のものとしか思っていなかった。パート先で運命の人に出会って、強引に夫と離婚。運命の人と同棲生活を始めると…→
  3. 同僚「35過ぎても結婚できない女とかww」私「はいはい、いいから仕事してー(本当は結婚してるんだけどな...)」→ すると同僚から、思いもしなかった衝撃の一言が・・・
  4. 嫁の勤め先の元上司の奥さんが嫁とのハ●撮り画像を見つけて、会社に怒鳴り込んできた。が嫁は口答えして奥さんを激怒させた→結果、画像を添付したメールがスタッフ全員に…
  5. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  6. 間男と殴り合った。俺「まだこの女好き?」男「当たり前だ」俺「俺は二股女なんかもういらんわ」→すると男がwww
  1. 妻が突然失踪した。一週間後、妻は霊安室で冷たくなっていた。間男は逮捕されて無期懲役だったけど…あれから17年、間男が出所すると聞いて復讐を始める
  2. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  3. クソガキに石を投げられ、姉(23)は顔にケガをした。親「石くらいで大袈裟!」→激怒した兄が石を拾って・・・
  1. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  2. 【驚愕】泊まっていたホテルで目が覚めた→ 部屋の中に、知らない女性が10人以上いた・・・
  • 妊娠中に高熱が出て寝込んだ→私(病院に送迎してくれる人もいないし、誰も助けてくれない。パブロン飲もう…)→結果・・・・・・・・・・・
  • 義兄嫁『私さんは式に参加しないで』私「どうして?」『あなたは披露宴が出来なかったから当日何かやらかしそう。自分から辞退してね?』「おk!なら・・・」 → 義兄嫁『!?』
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. 嫁が律儀すぎて、浮.気の証拠をあっさりと手に入れた。明らかにラリっている嫁と離.婚し、間男に慰謝料請求をすると…
    2. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
    3. 『母子家庭』という理由で元カノにフラれたのに、オレに新しい彼女が出来ると、ショックで元カノが病院行きになったらしい…
    4. 村八分にされてるんだけど、なんかおかしい。村の有力者「早く村八分を解いて下さい、と頭を下げて貰わんと困る…」
    5. オレの彼女を●して、撮影した先輩。その先輩の結婚式で、オレは人生を賭けた復讐を決行した。
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…

    1. 結婚前提にお付き合いしていた彼女に3回も衝撃を受けた。
  •  
     

    2件のフィードバック

    1. 匿名 より:

      いいじゃないか・・再婚も彼女がいなくても子供が素直に真っ直ぐ育てば、それだけでも人生成功だと思う!負けるな頑張れ・・彼女や再婚は、いつか夢が叶うそう思えよ!今は子供の事を第一に考えよう!

    2.   より:

      真っ正面から父子家庭を全力で頑張ると、やっぱ新しい女とくっつく暇なんてまったくないよなあ。
      どうしても父親オーラが満ち満ちるから、半端に粉かけようとする女も近づいてこないし。

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。