1. 俺「嫁といると苦痛なんだよなー」美人な友人「じゃあ私と結婚する?」俺「!?」 → 本当に離婚して再婚した結果…
  2. 俺の不妊が発覚。嫁「ふたりで生きて行けばいいよ」→ 4年後、嫁「好きな人がいる。やっぱり子供が欲しい。離婚してください」俺「!?」 → そして離婚後、1年経って…
  3. 夫が事故で急死。すると義姉「再婚したいんじゃないなら逃げなさい。とにかくいますぐ!」 私「!!」→ その理由は…
  4. 娘「結婚式挙げるけど、お父さんは縁起悪いから招待できない。ごめんね」 うん。そりゃそうだ。そうだよな。
  5. 息子の幼馴染だった彼女が、息子を捨てて他の男に乗り換えた。しかし3年後、元彼女「(息子)に会わせてほしい…」私「(しつこいな)息子はもう結婚してるよ」元彼女「!!」 → 衝撃の結果に…
  6. 海外出張から帰国すると大勢のお出迎え。告げられたのは妻の妊娠。相手はスーパーエリート → そして徹底抗戦の結末は…
  7. 無職の旦那を捨てて、職場の上司と再婚した結果 → なんと前旦那は…
  1. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. 好きな女性に交際を申し込んだら、「資産状況を教えて欲しい。預金通帳を見せて」と言われて一発で冷めた
  2. 【衝撃の結末】間男と嫁に制裁!!俺は数々の証拠を突き付けた→ すると、間男からトンデモナイ一言が飛び出して…
  3. お嬢様な長身美女「私はあなたで妥協します、だからあなたも私で妥協してください」
  4. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  5. 元彼女に「この子は貴方の子供」と言われた夫。DNA検査したら夫の子供と発覚した
  1. 私『旦那が警察に捕まった??』私の策略により旦那が浮気相手をボコボコにして警察沙汰に!!その驚きの真相が...
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
  1. 突然同僚がおかしくなった。上司に「(上司)さんってホントハゲですよね〜」女性には「胸が無いとモテないですよねw」→強制的に退職。それから一年後…Aさんは亡くなった
   

会社の新人。彼女は垢抜けない田舎っぽい子だったが、薄幸の美人へと変貌した。 そしてそれと時を同じくして私は不正経理の痕跡を見つけたのだが…

455: 恋人は名無しさん 2006/09/23(土) 00:34:32

社内恋愛の修羅場を見たときの話。
かなり前の話なので曖昧ですが。

当時私は小さな営業所(A支店)の事務をしていました。
そこから車で30分足らずのところにも小さな営業所(以下B支店)があって、
そこの事務が退社して、新人(以下めぐみ)が入社してきました。
A支店に女性事務は2人、B支店は1人なので、めぐみが仕事になれるまで、
私がAB支店間を行き来して仕事を教えたり手伝ったりすることになりました。

めぐみの第一印象は垢抜けない田舎っぽい子(実際田舎なんですが・・・。
でも、田舎の子って無駄におしゃれしてるんです。)って感じでした。
すっぴんで眼鏡かけてて。
決して元が良くない訳ではなかったのですが、全くおしゃれに関心がないようで、
勿体ないなぁって思っていました。

仕事面で困ったことはなく、2ヶ月ほどでめぐみはほぼ仕事をマスターしたので、
私は再びA支店に専念できるようになりました。

それから何回か会社のイベントでめぐみと会ったのですが、見るたびに垢抜けていきました。
「恋でもしてるの??」って聞いたら「うんっ(ニコッ)」って答えて、かわいかったです。
でも恋の相手に関しては一切しゃべりませんでした。




462: 455 2006/09/23(土) 00:45:25

しばらくするとまたまた印象が変わり、いつも疲れているような、元気がないような。
知り合った当初と比べても生気がなく、薄幸の美人という感じになりました。

そんなある日、めぐみが入院することになり、場に復帰するまでに1ヶ月位かかるとのことでした。
復帰までのピンチヒッターとして、また私がB支店の手伝いに行くことになりました。

めぐみ不在の1ヶ月の間に決算があり、伝票の整理をしていくと1部だけあやふやな箇所がありました。
他がきっちりなっているからあやふやが妙に目立ってました。。
あやふやな箇所は一人の営業(以下たけし)の売り上げ担当のみ。
すぐ、「売上金で不正をしている」と気づきました。

そして、その不正は事務員が死ぬほど馬鹿か、協力しなければ成立しない不正でした。
すぐ支店長に報告。話は本社まで伝わり、めぐみもたけしも懲戒免職になりました。

その後B支店の正事務員がいなくなってしまったので、私は仕方なくB支店で働き続けました。
ある日店番をしていると、(日中は一人になることが多い)めぐみがやってきました

 

467: 455 2006/09/23(土) 00:53:29

めぐみは私に「話がある」と言ってきました。

私「悪いけど・・・めぐみはもうここには来ないほうがいいよ。
  他の社員が来る前に帰ったほうがいい。」
めぐみ「○○(私)に話があるの」
私「じゃあ、支店長に連絡して許可をもらってからね」

(支店長に連絡、急いで帰ってくるよう伝える)

めぐみ「会社のお金を借りていたことに始めに気づいたのはあなたでしょ?」
私  「・・・そうだよ。」
めぐみ「絶対ちゃんと返そうって思ってた!!○○(私)のせいで・・・。
    なんで一度相談してくれなかったの???」
私「会社のお金だから・・・(ごにょごにょ)」
めぐみ 「あなたにそんな権限あるの?」
    「あんたのせいで、たけしは奥さんと別れた。子供達も傷ついた。私は家庭を壊すつもりはなかったし、
     会社のお金もなんとかするはずだった。」
    「たけしさんは仕事もなくてお金もなくて家族もいなくなって自殺してしまうかもしれない。」
    「たけしさんが死んだらあんたはどう責任を取ってくれるの?」
    「たけしさんがいなくちゃ、私も生きていけない・・・」

 

470: 455 2006/09/23(土) 01:01:24

だんだんと熱が入ってきて、終いには泣き出しました。
うわああああんって感じで床に突っ伏して。
お客さんが来なくて良かった。

そんなこんなで支店長が帰ってきて、とりあえずソファに寝かせて
親御さんを呼んで引き取ってもらって。

その後聞いた話では、めぐみはお金を返すために車で2時間くらいかかる街で夜も働いていて、体を壊したらしい。(バイトも規則違反だけど)
そして、たけしの不正支出金額の半額強をめぐみがこっそり返していたとのこと。

その後手紙が届き、事務所のことを謝ってくれました。
落ち着いたら直接謝りにくるとのことでしたが、あれ以来会っていません。

どこかで幸せになっていてくれればいいなと思います。

 

471: 恋人は名無しさん 2006/09/23(土) 01:04:22

>>470
乙です。

たけしって既婚者?
借金の理由は?

473: 恋人は名無しさん 2006/09/23(土) 01:09:29
>>471です。
一行飛ばして読んでました。スマソ。既婚者だったね。

 

474: 455 2006/09/23(土) 01:11:39

たけしは既婚者。子供2人。最低でしょ?
書いてなかった。ごめんなさい。

使い込みの理由は知りません。ギャンブルではないみたい。

 

477: 455 2006/09/23(土) 01:21:44

たけしのその後。

なんと!!!同業他社への再就職に成功しました。
地域は別ですが・・。

警察に突き出してやればよかったのに・・。

 

478: 恋人は名無しさん 2006/09/23(土) 01:50:02
>>477
同業他社にちくっちゃいなよw

 

480: 恋人は名無しさん 2006/09/23(土) 04:13:25
匿名の手紙を送ればいいと思うよ、マジで。


  1. 姪が凄く可愛い。可愛すぎて子供欲しいと思うようになった 。俺「(姪)ちゃんは父親がいないから、俺が代わりになりたい」不妊の嫁「!?」
  2. ウワキ嫁が医者に余命宣告された。俺(生命保険8000万だからいい夫を演じよう)嫁が他界後、俺『慰謝料請求する』間男「嫁はもういないから無効だ」『裁判な』 → 結果・・・
  3. 父の再婚相手「私と(父)が築いたものだから、(父)の遺産は相続放棄してほしい」私「…わかりました」祖母「あんたがいいならそれでいい」 → しかし、なんと… 私「おばあちゃん!?」祖母「こうなることは予定通りだよw」
  4. ウワキがバレた。しかし、元夫「間男にも私子にも慰謝料請求はしない。親権は私子。養育費払うね」私(娘に溺愛してる結果がコレか) → 数ヶ月後、上司「あなたクビね」私「え?」
  5. 姉が産んだ子は、色素が異常に薄かった → 母「障害かしら...」姉トメ「どうかしらね...」→ 日に日に、日本人の見た目では無くなっていき・・・
  6. 11年間付き合ったエリートの彼氏に、30歳になった途端捨てられた。ずいぶん年月が経ってから、振られた理由が判明したんだけど、その内容に驚愕した…
  7. 嫁の托卵で別れた18年後、その托卵子である娘が自宅を訪ねてきた → その理由は金銭かと思ったが、実はなんと…
  8. 嫁『間男が数百万やるって言うから離婚して。ちなみに娘は托卵だよ』夫「了解」間男(意外とあっさりだな・・)離婚後、近所「け、警察ー!!」元嫁の所に警察が → なんと・・・
  9. タクシーに轢かれ、後日、事故処理で警察署に行くと、警官「何で軽傷なのに何度も病院通ってるの?相手は家族もあるのに、人身事故にして職を奪うつもり?」私「…」
  1. 帰宅すると家の雰囲気がおかしいと感じた。私「家に入りたくない!イヤだ!」母「…そうね」 → 警察呼んで一緒に家に入ってもらった結果、いたのは…
  2. 私「付き合ってよ」彼「いや、俺彼女いるし」私「はぁ?弄んだな!」彼「誘ったの君じゃないか…」 → 許せなくて彼女とのデートに突撃してやった結果…
  3. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  1. 妻が嘘ついて間男と旅行に行った初日に妻母が亡くなった。俺の連絡には反応しないまま、今東京に着いたと呑気に絵文字入りのメールをよこした。修羅場が待っているとも知らずに。
  2. 離婚から10年、盆に実家へ帰省すると元妻と息子が来てた。元妻「息子が受験だけど養育費がなくなっry」俺(息子の態度悪いし元妻の浮気が離婚原因なのに…)
  3. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  4. 嫁「間男が好きだから離婚して」俺「嫌だ!」嫁友人「これ以上嫁ちゃんを苦しめないで!」→離婚した結果・・・
  5. 夫「全部(ウワキ)知っている。これからどうしたい?」私『離婚してほしい』夫「泣」 → 間男と再婚したある日、変わりはてた元夫と再会してしまい…
  6. 間男に制裁を科すと妻が抗議してきた。あなた間男さんに何をしたの!って真っ青になってやがったwww俺は笑ってとぼけながら「次はお前だよ」と思ってたwww
  1. クソガキに石を投げられ、姉(23)は顔にケガをした。親「石くらいで大袈裟!」→激怒した兄が石を拾って・・・
  2. 妻が突然失踪した。一週間後、妻は霊安室で冷たくなっていた。間男は逮捕されて無期懲役だったけど…あれから17年、間男が出所すると聞いて復讐を始める
  3. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  1. 主婦「トルコリラで1200万円失いました、買ってからただの一度もプラスになったことはありませんでした」
  2. 私は女医をしている。私「私が稼ぐから専業主夫になって!」夫「OK」→友1「夫は一流企業に勤めているの」友2「顔がイケメンなの」→私「やっぱり働いて、てか離婚して」夫「...」
  • パチ屋に行く母に車に放置された!幼い俺「暑い…助けて…」 → いよいよ氏ぬかもしれんと思ったらドアが開き、母『』俺「…」 → この世で一番嫌いな瞬間だった…
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. オレの彼女を●して、撮影した先輩。その先輩の結婚式で、オレは人生を賭けた復讐を決行した。
    2. 村八分にされてるんだけど、なんかおかしい。村の有力者「早く村八分を解いて下さい、と頭を下げて貰わんと困る…」
    3. 嫁が律儀すぎて、浮.気の証拠をあっさりと手に入れた。明らかにラリっている嫁と離.婚し、間男に慰謝料請求をすると…
    4. 『母子家庭』という理由で元カノにフラれたのに、オレに新しい彼女が出来ると、ショックで元カノが病院行きになったらしい…
    5. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw

    1. 結婚前提にお付き合いしていた彼女に3回も衝撃を受けた。
  •  
     

    1件の返信

    1. より:

      古い記事だけど、事務と事務員は使い分けてほしかったな

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。