292: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/13(月) 19:08:29.93 .net

空気読まずに俺の話を書いてみる 

幼稚園時代、嫁のあそこさわったら、滅茶苦茶泣かれ、適当なこと言って落ち着かせたらしい 
小学生低学年までは、たまにあそんでたが、男と遊ぶ方が楽しく嫁と疎遠に 
高校、大学は別々

293: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/13(月) 19:11:38.74 .net
会社入って、何年かしてからの忘年会で、嫁と再開 
お互い初めて存在に気づいた 
嫁がかなり酔っぱらい「少女のわたしの体をもてあそばれた」と暴露 
そんなこと覚えてないから、否定するも、なんか思いだしてきた 
場が騒然として、翌日から女性から口聞いてくれなくなった 
上司に俺と嫁が別々に呼び出され、事実を知るも、俺は地方に飛ばされた 
飛ばされた先でも針のむしろで結局やめた

 

294: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/13(月) 19:16:01.93 .net
嫁に文句の一言でも言いたかったが、連絡先もしらず 
元同僚から嫁が謝りたいと連絡きた 
○してやろうかとも思ったが、職が決まるまで、部屋においてくれるとのことで決着 
酒さえなきゃいい女な嫁のヒモになった

 

295: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/13(月) 19:28:04.86 .net

酔っぱらった嫁に迫られ、やってしまい、なし崩し的に付き合い始まり 
そういう関係なのが、元職に伝わり、 
上司から呼び出され、推薦状渡され、元職よりでかい会社に入りこめた 

別れてもよかったが、別れず 
何年かして嫁親に同棲ばれて挨拶にこいと言われ、結婚することにした

 

296: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/13(月) 21:09:58.09 .net
>>292
おさわりの責任をちゃんと果たしたんだな