1. かなりモテてた俺の彼女。派手で気が強い女だったので交際費は全て俺が負担していた。 → 付き合って2年後、彼女は衝撃的な事を言い出した
  2. 嫁「私たち別れましょう。別に他に好きな人が出来たんじゃなくて、お互い相性が合わなかったと思う」 俺「本当に離婚でいいんだな?もう後戻りはできないぞ?」 嫁「うん!」 俺「ではこれにサインと印鑑をしてくれ」 → 俺は全てを知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手も
  3. 妻「私、夜の営み嫌いだし子供も欲しくない」夫「奇遇だな俺もだ、俺達うまくやれそうだな!(貞操観念がしっかりしてるな!)」 → この二人が結婚してしまった結果…
  4. 子供が俺に似てないのでDNA鑑定。結果は「親子関係0%」 俺「どういうこと…?」嫁「…経験は(俺)だけです」 → そして判明した真実は壮絶だった
  5. 親戚宅の雪掻きを終えた夫が、休まずに早く帰ろうと言い出した。何故かと聞くと「気づかなかったのか?周囲の視線に…」 私は恐怖した
  6. フリンの復讐。それは結納直後の内容証明。監視していたとしか思えない絶妙なタイミング 「どうやら、えらい人を敵に回してしまった…」
  7. 娘(15)「ママに『本当のパパ』を紹介されたんだけど…」俺「!?」娘「私のパパはパパだけだから」 → その『本当のパパ』はなんと…
  8. 元嫁の浮気で俺の完全敗北。間男のハイステータスに揺れた元嫁に失望と絶望を味わされた。 → しかしそんな俺を救った今嫁の一言は…
  1. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  2. お嬢様な長身美女「私はあなたで妥協します、だからあなたも私で妥協してください」
  3. 元彼女に「この子は貴方の子供」と言われた夫。DNA検査したら夫の子供と発覚した
  4. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  5. 【衝撃の結末】間男と嫁に制裁!!俺は数々の証拠を突き付けた→ すると、間男からトンデモナイ一言が飛び出して…
  1. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. 嫁の托卵に気付いた義弟は、絶好のタイミングで嫁と娘に復讐を開始した。こんな復讐の仕方もあるのかとゾッとした
  1. 大学時代から5年つきあった婚約者に式直前で浮気された。相手は後輩。学生時代から隠れて婚約者にアプローチをし続けていたらしい。 → そして10年後の現在は…
  1. 彼女が浮気相手の子供を妊娠。彼女『中?費用が必要』俺『俺の子じゃないし...』彼女親『払わないと慰謝料云々?』『男の責任とれ!』←はぁ!?
   

道路を飛び出した子供を助けて片腕を失ってしまい、他人からの優しさが怖くなってしまったんだが

551: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 00:45:22 ID:5lfpNJNB
嗚咽というか怖くてたまらないので誰でもいいから聞いて欲しい話があるのだが、書いてもいいかな。
チラ裏といわれても仕方ないけど。



552: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 00:58:49 ID:38mBlpKU
>>551

嫌なことは早く吐き出しちゃえ

 

553: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 01:14:59 ID:lKnLto3h
>>551

どした?聞いてあげるぞ。

 

554: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 01:15:19 ID:QRyhESLv
>>551

気になる。とても気になる。キボン。

 

555: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 02:40:57 ID:ITob/yK2
>>551

おーい。
とりあえず寝るけど、いいから書いちまえ。
2chなんて、所詮みんなチラ裏だ。気楽に。

 

556: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 03:17:50 ID:t/qAakZM

551です。皆ありがとう。ではお言葉に甘えて。

今月腕を失ったんだよね。

簡単に状況を説明すると、道路を飛び出した子供を左手で掴んで自分の右手にパス。
逃げ遅れた左腕がトラックのどこかに挟まれてグチャグチャ。

壊死する可能性があったんで切り取った。

何の問題もないと思ってた。
痛かったけど。
昔手話を学んだ時に障害なんて
単に特徴にしか過ぎないと分かっていたし。
片手になって不便になっても
日常生活は十分こなせるし。
子供の両親から神扱いされたし

俺も「二本ある腕の一本なくしただけで一つしかない命すくえた俺っていい男じゃん」
なんて一人悦に入っていた。
「足じゃないから来年のWCで君の国を倒すのに問題ない」と
能天気に看護士に馬鹿言ってたよ(関係ないが海外在住)。

その後怖くなった。
見舞いに来てくれた友人に同情される度に怖くなった。

可哀想と言われる存在になった事に気づいたよ。
ベッドで寝てても腕は生えてこないからといって通院に切り替えてもらって、職場に復帰した。
上司も部下も腫れ物を触れるように扱ってくれる。

幾ら大丈夫だと言っても、今までのように無理な注文は誰もしてくれない。
自然体で明るく振舞っても「私でよかったら幾らでも相談にのります」なんて言われる。

(続く)

 

557: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 03:21:20 ID:t/qAakZM

皆から優しくされるたびに怖くなる。
持ちつ持たれつの関係を持てる対等の
人間として扱われなくなったような気がして堪らない。
同時に他人の思いやりを理解しても素直に受け止められない自分が怖くなる。
人間としておかしいよね。
どうしたんだろう俺。
子供の頃から他人の懐に
飛び込む事に長けたお調子者で、誰とも信頼関係築けたはずなのに。
それゆえに何時もなんとかなると自信満々だったのに、皆に優しくされるたびに自信が崩れた。

ふとした偶然でメール交換する間柄になった女性がいたんだよね。
好感持っていたし日本に帰ったら会いに行こうと思っていたけど、憐れまれたらと考えると怖くなって事情を話してお別れを言ってしまった。
「納得できるわけない。勝手に先回りするな」って文句言われたよ。

益々素敵な人だと思ったよ。

でも仮に彼女がよくても俺が世間から弱者と思われる事によって彼女が傷つく可能性は大いにある。
そして俺は彼女の
気持ちに応えられる自信が全くない。
もう一度お別れ言ってしまった。

傷は小さいほうが良いと思っての判断だけど俺は卑怯だよね。
失礼だし。

何やってもうまくいかない。
俺はどうなるんだろうと思ったら堪らなく怖くなる。

昔の自分に戻る、或いは新しい自分を築けるのかな。

ごめん。スレ違いどころか何書きたいのかわからないね。
現実で身近の人に口に出せば、優しい気持ちの持ち主ほど傷つけちゃうのが明らかだから言えないけど、誰かに聞いて欲しかったんだ。

ありがとう。

 

558: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 04:06:24 ID:mzOhlHLJ
>>556

あなたに助けられた子は、成長していってもあなたにずっと感謝する。
感謝の気持ちを持ちこそすれ、憐れんだりなんてしない。
その子の親もそうだし。
あなたをよく理解している家族や近いご友人だって、あなたを誇りに思いこそすれ憐れんだりなんてしないよ。
あなたをよく知らない人は、もしかすると違うかもしれないけれど、
あなたをよく知っている人は誇りに思うんじゃないかな。

上手く言えなくてスマソ。

 

559: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 05:40:41 ID:j7zY65nU
>>556-557

うちの社のAさんは車いすに乗っている。
明るい人だけど、一度泣いた事がある。

取引先が同情的だったそうだ。
それは慣れっこだが、同席した担当者が
自慢気に「こんな体で大学も出たんです。大したもんです」と言ったそうだ。
その場は笑って流したが、後から我慢できなくなったらしい。

Aさんと親しい社員達が騒ぎ出し、担当者に抗議した。
担当者も譲らなかった。

双方から事情を聞いて話し合ったが、担当者は何が悪いのか理解できなかったようだ。
後日、「’車いすだから’と言われるのが一番イヤだ」と漏らしていた。
頑張り屋であればあるほど、そうだろうなと思う。

でも世間は、頑張れば頑張るほど「車いすなのに」と言う目で見る。
騒いだ社員達の態度にもショックを受けていたんだろうと思う。
もしこれが「デブなのに」と言われた場合だったらどうか。
あそこまで騒いだか。

 

560: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 05:42:14 ID:j7zY65nU

私は極度の近視だ。
コンタクトの助けで生活している。
それと車いすはどれだけ違うんだろう。


大変さは違うだろう。
でも道具の力を借りて生活している点では、違いはない。

頭では理解している。
でも完全に公平かと言われると、自信はない。

Aさんの学歴経歴は、私とは比べ物にならない。
すごいと思うが、そこに「身障者なのに」と言う気持ちが1%も混じってないと言えば嘘になる。

Aさんは話題も豊富だ。
でも楽しい話しかしない。
苦労に見える話題は徹底的に避ける。

Aさんが苦労する理由は、「車いすだから」だろう。
でも「若いから」「貧乏くさいから」と言う理由でお店で断られる人もいる。
それはどちらも先方の要求に合致しなかったと言う点は同じだ。

うまく言えないな。
Aさんはたぶん頑張りすぎるくらい頑張っている。
普通に見えるように頑張っている。

でもAさんの友人や恋人は手抜きをしても変わらないだろう。
556の周りも同じだろう。
頑張っても手抜きをしても愚痴っても八つ当たりしても、好きな気持ちは変わらないだろう。

傷つけてしまったら謝ればいい。
556を必要としてる人なら、きっと許してくれる。

デブでもガリでも好きなものは好きだ。
腕の有無ではなく、556だから好きなんだろう。

と思う。
長くてスマン。

 

561: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 09:47:42 ID:Hp8OlNxS
>>556

周りに流されて、不幸の先取りをしてしまわないで下さい。
流れに思いっきり逆らうことも、闘うこともしなくていいと思う。
でも、自分を失うことは、どんなことよりも一番大きな障害のような気がする。

あなたが腕を失わなくても、彼女を傷つけることがあったかも知れない。
あなたが振られることも、あなたが振ることもあったかも知れない。
うまく言えないけど、できたら彼女にもう一度話しをして。
でないと、あなたは腕を失った以上の痛みを、ずっと持って行かないと
いけないかもしれない・・・。

 

563: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 12:57:21 ID:Z/VLyCUM
>>556

誰とでも信頼関係を築けたって言えるんだから、言っちゃ悪いけどおめでたい性格だったんだな。
それはあなたの個性(容姿、性格、諸々)と社会的立場をバック
グラウンドにした付き合いであって、ほとんどは人間同士の関係じゃなかったということでしょう。
人間誰しも自分を守りたいから、「腕を失った人を同情する」という
行為に走る。
自分のために。

そういう人間じゃなくて、少々のハンデなど関係なく、本当に心から付き合っていきたいという人間が少数ながらいるはず。
今回のことは、そういうきっかけに
なったんじゃないかな。

同情というのは難しい問題だと思う。
ハンデを持った人は同情してほしくないと
思うだろうけど、そのことに触れられなくなった瞬間にやっぱり「腫れ物」になる。
相手のハンデを客観的に認識しながら、同情せずに付き合うというのはなかなか難しいのは確かだよ。
それだけの近い距離感が必要だということ。

件の女性には、とにかく会ってみたらどう?
傷つくことを恐れてちゃ前に進まないよ。

 

564: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 14:11:13 ID:LBj4kp1a
>>556

まず、一人の命を救った君に、心からの敬意を、最敬礼とともに。

自分も、もしも君の知人だったら、腫れ物に触るような態度になることだろう。
許してほしい。
君を憐れんでのことじゃない。

もしも自分に起きたとしたら、と考えるだけで身震いがするほど恐ろしいことだからだ。
自分の恐れと困惑が、君への態度として顕れてしまうのだろう。

君は腕を失っても、以前の君とかわったわけじゃない。
だけど、腕を失ったという身体的特徴は、やはり新しい君だ。
少しだけ新しくなった君が、どんなやつで、どんなことができるのか、 周りに理解されるのには少々時間がかかるのだろう。

そういうふうに考えて、周りにいる人間を許してやってほしい。
君自身が腕を失ったという事実を受け入れるのと同じか、 もしかしたら、それ以上に時間がかかるのかもしれない。

件の彼女のことも、なかったことにしてしまうには早急な判断なんでないかい?
じっくり構えてくれよ。彼女にとっても、そのほうがいいに違いない。

最後になるが、自分は君のことを心から尊敬するよ。
もしも君に会うことがあったら、力強く握手させてくれ。

 

565: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 14:58:37 ID:OhE7szv4

「同情する」ってことが、どれほど失礼なことかわかってない人が多いと思う。

私は自分が他人に同情されてはじめて「人から同情されるって、なんて嫌なものなんだろう」と思ったよ。
うまく言えないけど、「蔑まれている」のに似てるような。
人が人を哀れむのって
傲慢なことだと思う。

同情したり哀れんだりすることなく、ただ、いたわってあげられるといいんだけどね。

 

566: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 16:09:14 ID:ZcNDVqh0
>>556

あなたが怖いとき、苦しいとき、悲しいとき、励ましたり、慰めたりせず、ただ黙って話を聞いてくれる女性を選ぶといいよ。
一生懸命励ましてくれる人はきっと優しい人なんだろうけど、でも、自分のことが大好きな、あなたの味方でいることが大好きな人かもしれない。
だけど、何も言わずただ聞いてくれる人は、あなたに嘘を言えない人で、あなたに嘘吐きだと思われたくない人なんだと思うよ。
誰もあなたにはなれない。
代われない。
それを知っている人だと思うよ。

知っていても、それでも、あなたのそばにいたい人なんだと思う。

だいたいさ、30まで生きてきて、皆さん、
「頑張って」なんて言葉に本当に励まされた人なんている?
本当に届く「頑張って」って頑張ってる人の姿勢じゃなかった?
頑張る、生きるって、本来、自分で感じなきゃ意味ないんだよ。

きっと

>>556

にも、自分の生き方であなたを支えようとする人がいるような気がする。
そのときは、今度は、いい格好ができない、そういう不器用な女性を

>>556

がどう受け止めてあげるか、どう支えてあげるかだろうね。
難しいけど、そういう未来って少し楽しみじゃない?

 

567: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 16:18:53 ID:OhE7szv4

でも 

>>556

さんは幸せだよね。
そんなにきちんと整理された文章が書けるってことは、脳には障害負ってないだろうし、それなりの教育も受けてるんだろうし、見舞いしてくれたり、 優しくしてくれる仲間もいるんだよね。

もしかしたら、賠償責任を負うのが嫌だからってことで、助けてもらったくせに
「そっちが勝手に助けただけ、頼んだわけでもないし、礼を言う義務はない」とかなんとか言ってばっくれられた可能性もあるのに、

>>556

さんは神になれたんでしょう? 
ラッキーだったよね。
医者でもない限り、人の命を助ける機会なんてめったにないんだし。

「自分は可哀想な人間だったんだ」なんていじけてないで、彼女に「自分がどれほど ラッキーな人間か」を教えてあげればいいのになあ、と思うよ。

 

568: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 17:29:11 ID:XPXF+IGF
>>556

おまいさんカッコいいなぁ
一緒に酒呑んで、色んな話聞きたいと思ったわ

取敢えず今晩22:00(日本時間なw)、

>>556

に乾杯する
おまいさんみたいなお調子者最高

 

569: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 17:57:51 ID:8XQgEyIL
>>556

さんのレスを読んだ時、最初一瞬、ご自分の子供を助けたのかと思った。
でも赤の他人の子供なんだね。
私にはとてもできない。

助けられたその子はあなたの姿、あなたの行為を決して忘れずに大きくなるよ。
間違いなく、未来ある一人の人間を救ったんだ。

ただ同情されたくないという気持ちは良くわかる。
私にも、病気のために若くして杖に頼る生活を続けている友人がいるから。
「この姿で判断されたくない」といつも言ってる。

やはり当人ならではの葛藤があるんだろうね。
でもその友人には、私から見ても素敵な友人が男女取り混ぜてたくさんいるよ。

>>556

さんも一歩進んでみて。

 

570: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 18:57:16 ID:IAB4buNa
>>556

貴方いい男だね。
私だったらメールの彼女に成り代わって逢いたいくらいだよ。
何で自分からさよなら言っちゃったの?
そりゃ彼女、怒ると思うな。

ものすごく汚い言い方をすれば、「同情する・可哀相と思う」気持ちには 「あ~、あの人より自分はまだマシだな!」って考える優越感が含まれてる。
突き詰めれば、結構卑しい感情なんだよ「可哀相」ってのはさ。

だからね、本当に「可哀相」なのは、そういう気持ちを抱いてる人の方なんだよ。
今度そういう態度を取られたら、それは貴方に向けられたものじゃなく、 実はその人自身に向けられるべきものだったのだと思ってみるといい。
んでちょこっと「同情」してあげるといいさ。

もしも貴方が相手に「同情」出来ない人なら、代わりに相手を許してあげるってのはどう?
すぐに気持ちを切り替えるのは難しいかも知れないけれど、貴方ならきっと出来ると思うな。

 

571: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 19:12:35 ID:v9bC0Wa6
>>556

さん
廻りの人も貴方にも時間というものが必要なのかも。
私達は普段の生活で障害を持ってる人たちに触れてない場合が多い
だから何処までが「同情」で何処までが「手助け」なのかの 境が解かってないんだと思うの。

普段行く飲み屋に視力障害の男友達がいます。
長年友達だった人の行動や言動を見てると「特別扱い」をしないという事が暗黙の了解になってます。
危ない場合や頼まれた時だけ手助けをします。

私達は彼の行動力や明るさに逆に励まされてる。

でもそんなこと誰も彼には言わない。
彼も苦労話なんてしない。

それがお互いに心地良い関係となっています。
でもそれは長年培われた経験から為せる物で有ると思います。

他人の子供を助けるほどの強い精神力の

>>556

さんだから
今、逆に1番辛い時期だと思うけどそんな貴方だからこそ、廻りの人もきっとわかってくれるよ。
そして本当の気持ちを吐き出せる友人や恋人が見つかる事を祈っております。

 

572: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 19:40:42 ID:/fMRCM5k
>>556

昨日、寝落ちしてしまった一人です。
すまんかったな。

片手で一生懸命文章を書いてたんだな。

俺が思うに、君はまだ自分の腕を失ったショックを自分自身で消化しきれていないと思う。

君は正義感が強くて、真っ直ぐで、責任感が強い人間だから片腕くらい無くしてもくよくよしてはいけないと思い込んではいないだろうか?

片腕をなくしたら誰だってショックを受けるよ。
ミルコ・クロコップだって
ショックを受けるよ。
くよくよすることは何ら恥ずかしいことではない。

本来、心の傷を癒すために必要な、くよくよする時間を君は強い意志で押さえてしまった。
だから、今回のように精神的に不安定になっているんだよ。

悪い事は言わない。
まずは、心に傷を負ってしまったことを自分自身の
素直な気持ちで受け止めることからはじめてはどうだろうか。
やり方がわからないならカウンセラーや精神科の先生に相談するといい。
相談することは決してかっこ悪いことではないよ。
(海外なら相談しやすいはずだ)

それから、彼女なんだけど。
プライドは男にとって大切なものだが、プライドを捨てる勇気を持つことも男として必要なことではないだろうか?
この際、思い切ってプライド捨てて彼女に甘えてみたら?
きっと良い方向に向かうはず。

 

577: 大人の名無しさん 2005/09/26(月) 20:45:48 ID:Hv8O2dRY
556が彼女にした「やさしさ」は、他の人たちが556に、良かれと思ってする「やさしさ」と同じものじゃないかな。
良かれと思っても、結果的に傷つけることもある。
そのやさしさは純粋だから、責められるものではないけど、素直になっても罰は当たらないよ。

 

578: 大人の名無しさん 2005/09/27(火) 10:21:44 ID:cinqCD9V

仕事がら身障の人たちと接する機会が多いんだけど、慣れないと普通に接するのは難しいよ。
同じような身障の人でも、知っている人と知らない人では見る目が違っちゃうし。
普段接してる俺でもそうなんだから、普通の人は同情以外の感情は出ないんじゃないかと思うよ。
それは一般の人にとっては普通のことで、もちろんみんなが気にせず接してくれれば良いことなんだろうけど、おそらく無理だろうね。

例えば、

>>556

さんが完全に自分を受け入れても周りには必ず同情する人がいる。
いちいち気にしていたらきりがないよ。

やはり、自分を理解してくれる人たちと過ごす方が穏やかに生きられると思う。

>でも仮に彼女がよくても俺が世間から弱者と
思われる事によって彼女が傷つく可能性は大いにある。そして俺は彼女の
気持ちに応えられる自信が全くない。もう一度お別れ言ってしまった。
傷は小さいほうが良いと思っての判断だけど俺は卑怯だよね。失礼だし。

これは本当に失礼だと思うよ、今は無理かも知れないけど、一度会ってから判断した方が良いと思う。

 

579: 大人の名無しさん 2005/09/27(火) 10:34:22 ID:8V7vu7sF
>>556

あなたのレスから、あなたの前向きな性格と自信が伺えるよ。

そんなあなただからこそ聞きたい。
「あなたの持ち味は健常者であった事なのか?」って。

あなたは障害者として同情の目で見られる事が怖いと言ってるけど、

>>556-557

のレスからは「障害者に対する同情心」は見えますが 「人を思いやる気持ち」は見えません。
他人に構う余裕がないのは分かる。
でも、「障害なんて特徴だ」という気持ちが表面的なものだったと気付いてほしい。

嗚咽という言葉には「伝えられなかった想い」や「無念」という意味が込められていると思う。
あなたが肉体が武器であるスポーツマン等なら理解できるが、 違うのでしたら、まだ嗚咽するには早いと思う。
あなたのできる事と周りの目は変わったけど、あなたのすべき事は変わらないのでは?
今まで通り、あなたの評価はあなたの手で勝ち取ってくれ。

 

580: 大人の名無しさん 2005/09/27(火) 16:43:25 ID:6KhLOabX

でもさ、

>>556

さんが腕を失ったのは今月だよ。
まだ一ヶ月も経ってない。

今まで当然のように身体に存在していた物がある日突然失われたら、 たった一ヶ月足らずで(あえてこう言うけど) 前向きな気持ちを思い出せ取り戻せ、と言うのはさすがに酷だろう。
今はまだ何もかもが文字通り怒涛の毎日なんだと思うよ。
まずは生活に慣れることが第一だし。

周囲の気持ちと自分の気持ちを折り合わせようとする真の余裕が生まれるのはもっと先だと思うよ。

>>556

さん、焦らず行こう。
ただ彼女の事はもう一度考えて欲しいと個人的には心から願う。

 

581: 大人の名無しさん 2005/09/27(火) 21:59:10 ID:LuY3+KR10
>>556

は、今度は車が右側から来たとしても、 また手を伸ばして子供を助けるんだろうな

またいつでも吐き出しに来いよ
待ってる

 

582: 556&557 2005/09/28(水) 00:30:17 ID:R9sIgeBR

遅くなりました。
レスありがとうございます。

でも皆さん俺を買いかぶり過ぎです。
殆ど何も考えずに反応しただけです。

ただ後になって「もし躊躇っていたら」と想像するとゾッとします。
一生自分を許せなかったでしょうね。
変な言い方ですが、安心しています。

1つずつレスにはお答えできないので、代わりにレスを踏まえた上での自己分析をしてみます。

誰とでも信頼関係を持てると考えるおめでたい性格でした。
それが最大の
長所であり、自分が自分である理由だと思っていました。
無論計算して接して
くる人も沢山いましたが喜んで利用されました。
損した覚えはありませんでした。

他人の期待に応えられた時は、自分の強さを確認したようで嬉しく思いました。

勘違いでした。
他人から無条件で優しくされて初めて誤りに気づきました。

相手の目に映る自分が気になって仕方ない性分でしかありませんでした。
ゆえに周囲の方の気遣い及び戸惑いを十分に理解していても、不安になって堪らないのだろうと思います。
他人が示してくれる思いやりを受け止められない
自分が嫌になります。

失敗して反省したことは数限りなく。
痛い目にあったことも山ほど。

でも前に進んできました。
それが自信であり、ゆえに楽観的に生きてきました。

勘違いに気づいた今、自分の過去に後悔してしまいそうで怖くなり、 それゆえに現在及び未来が怖くてたまりません。

(続く)

 

583: 556&557 2005/09/28(水) 00:31:32 ID:R9sIgeBR

件の女性には会えません。
怖い気持ちを抑えられません。


数年前に結婚前提でお付き合いしていた女性から裏切られた事があります。

自分の至らなかった点をかき集めて、「これもいい思い出」と綺麗に自分の中で決着付けたつもりでしたが、自信が無くなるにつれ黙殺した思いが蘇ってきました。
他人を憎みそうな自分に愕然としています。
それは即ち過去の自分を否定すること。

より自信を失くす材料となっています。
その今の自分が彼女に会った後に、
自分は憐れまれるだけ存在であり、彼女が期待できない存在と判明したら?
完全に自分が崩れ去ってしまいそうで怖くてたまりません。

御指摘を待つまでもなく、彼女を全く“観”ていません。
本人とは全く
関係ない事で相手を量っています。
でも卑怯で理不尽だと分かっていても
止められません。
何をやっても彼女を人間として侮辱してしまいそうです。

ゆえに会う前に逃げようとしています。

かつての自分は虚であったと認めてしまいそうです。
では実は?との問いに
答えきれないから不安になるのでしょう。
たかが腕の一本で、毎日を能天気に楽しく
暮らしてきた自分が難しい方向へ悪い方向へ考えるのを止められないから怖くなるのでしょう。
自他共に認める単純明快な人間だったはずだったのですが。

皆さんの限られたスペースで最大のメッセージを込めたレスに対して、頭で理解、それどころか同意しているのに消化できていません。
今必要なのは、今の自分を受け入れて前に進むこと。
最初から分かっていて
ここで答え合わせしているはずなのにできません。
ひねくれていると分かっていても
怖気付いています。

怖いものを怖いと認められるだけ冷静に考えていたつもりでしたが、書き込んでみると頭の体操ができますね。
より冷静に自分に向かい合えそうです。

時間が解決してくれればいいのですが。

レスは時々読み返させて下さい。
感謝しています。

 

584: 大人の名無しさん 2005/09/28(水) 01:41:26 ID:i6FFVNCk
文章うますぎ・・・。
こんなに理路整然と、考えていることが書けるのって

才能だと思う。
尊敬。

 

585: 大人の名無しさん 2005/09/28(水) 01:51:58 ID:nwup8M1/
>>584

それは彼が今必死で自分と対峙しているからだと思うな。
たぶん私たちの想像する労力の何倍も使って自分と向かい合ってる。

>>583

自分と向かい合うってしんどいことだよね。
私もなんか大事なこと忘れてるんじゃないかって気持ちにさせてもらったです。
しんどくなったら、吐き出したくなったら、またここに来て下さい。
あなたとあなたの大切な人たちの未来に幸あれ。祈ってます。

 

586: 大人の名無しさん 2005/09/28(水) 03:24:22 ID:yuBBIdQb
>>583

貴方がすごいとか尊敬するとかいうのは散々ガイシュツなので割愛

貴方が昔付き合った女と今回の「彼女」は別人。
理解している事は承知だがあえて言っとく。

まあ会う会わないなんて当人の自由なんだけど、個人的に苦い女性経験を経て、 現在は庭付き一戸建て既婚でなかなか幸せな俺が言ってみた。

相当田舎だけどなw

 

587: 大人の名無しさん 2005/09/28(水) 04:16:38 ID:6No+AKOn
>>583

さん
キツイ言い方かもしれないが…。
「もがき苦しみでも前に進む」
貴方の道は他の人より険しいけどこれは誰でもやっている作業なんだよ。
前の貴方と今の貴方も本当の自分。2面性は誰でも持ち合わせてる。
どちらも否定しちゃ駄目だしそうする必要もない。
貴方が理路整然と言葉を発してる内は逆に立ち向かえない気がする。
漫画の「リアル」を読んで見たらどうだろう?

 

588: 520 2005/09/28(水) 09:17:59 ID:xFIdrFI+
>>583

何も考えてない行動にこそ、その人の本質っていうのは出てくるもんだよ。
やっぱしあなた、いい人だよ。

今は全て同意できなくったって、消化できなくったっていいんじゃないかな。
私達は

>>556-557

のレスを読んで物を言ってのにすぎないんだし。
あなたが今実際にどれだけ苦しんでるかっていうのは、
書き込みをする以上のものだと思うんだけど。

だけど

>>587

の言う通り、みんなそれぞれ悩みながら生きてるものなんだよ。
あなたの場合は何の前触れもなくいきなり降って来てしまったから、 戸惑いであるとか混乱であるとかあると思うし、みんなのレスを受け止められない気持ちはすごく分かるよ。
私だってそうだった。

はじめて子供に自閉が見つかったときは、みんなあなたが言われたように大丈夫よとか同情されたよ。
でも何が大丈夫なんだって思った。

その時は、その向こうの人の気持ちなんか理解できる心理状態じゃなかったから。
でも、時間が経つとそれはその人が精一杯言えることなんだろうなって思えるようになったんだ。

あなたにはまだたくさんの時間があるんだよ。
ゆっくりやっていこう。焦らずにね。

今日ばぁちゃんが手術なんだ。とうとう面会謝絶になったもうた。
おととい会った時、私が昔のばぁちゃんの家から来てくれたって喜んでたよ。
「元気が一番だねぇ」としみじみ呟いて笑ってた。
ついに夫のことまで「この方は誰?」って言ってたけど、 うまく立ち回ってくれた夫に感謝。

ばぁちゃんと

>>556

、そしてこのスレみんなの平穏を願わずにはいられないよ。

 

589: 大人の名無しさん 2005/09/28(水) 10:16:38 ID:FqlpXtvk
>>583

>その今の自分が彼女に会った後に、
>自分は憐れまれるだけ存在であり、彼女が期待できない存在と判明したら?
>完全に自分が崩れ去ってしまいそうで怖くてたまりません。
乱暴な言い方かも知れないけど
ここまできたら一度完全に崩れてぶっ壊れてから前に進んでもいいんじゃない
あなたならきっと完全にぶっ壊れてもちゃんと立ち直るような気がするから書きました。

 

590: 589 2005/09/28(水) 10:22:19 ID:FqlpXtvk
追記します。
よく骨にひびが入るより骨折したほうが直りが早いとも言うし、人間には自然治癒力があります。
痛みが強ければ強いほど、回復は早いもんです。
それは、身体だけでなく心もそうだと思います。

 

591: 大人の名無しさん 2005/09/28(水) 11:19:03 ID:tdeOCyoE

あえてここで

>>556

はだれかに叱ってほしいんじゃないかと言ってみる

 


686: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 06:29:55 ID:o66qsTia

このスレに書くなんて思いもよらなかった。
でも彼のカキコを見つけたから。

1ヵ月ぶりに彼から連絡が来て、1ヵ月前と同じようにごめんなさいを連発された。
1ヵ月前はびっくりしたけど、もう慣れてきましたよwwはいはいワロスワロスww

いま彼は人生の棚卸し大掃除中。
今まで押し入れに放り込んでたものをね。

いい機会だからなっとく行くまでとことんしなさい。
私は遠くから見守ってるよ。

お掃除終わったら自慢げに見せにくることを信じてるよ。

 

687: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 11:48:32 ID:vjuHV+qD
>>686

お掃除終わっても自慢げに見せに来ない方に10000オエツ

何があったのかよくわかんないけど、 見守ってやるなんて寝ぼけたこと言ってないでズバっと切っちゃえ!!
相手のためにも、自分のためにも。

 

688: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 12:18:40 ID:o66qsTia
>>687

レスサンキュー。
でもごめんね、私はちっとも嗚咽してないの。
スレ違いだよね。

彼が1ヵ月くらい前にここの皆さんに相手してもらったと聞いて飛んできたんです。
みなさんが彼にかけてくださった暖かい言葉を読みながら、涙が出ました。
私が言うべきではないのはわかっているのですが、言わせてください。
本当にありがとうございます。

>>隻腕のヒーロー
私、弟の居るお姉さんだから。
末っ子の貴方を受けとめるのは上手と思うよ。

心配しないでいつでも見せにきなさいね。

 

689: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 12:38:04 ID:vjuHV+qD

あー わかった。
ただの失恋話かと思ってレスしてますた。
ごみんなちゃい。

(ただのって言い方も失礼だけど・・・)
お二方とも頑張ってるみたいですね。

彼の大掃除がいい方向に進むことを祈ってます。

 

690: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 12:54:23 ID:U+Ok3qi/

って例の彼の彼女(わけわからんなw)か!
彼は強くて弱い奴だな。 大好きだお。
おまいさんもつえーな。

あとわろすわろすとか言うなw

 

691: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 13:14:08 ID:QBo6GeD2

おいおいおいおい。
相手の方が光臨されてますがな。
読んでるこっちが嗚咽ですがな。

この二人がメール交換始めたの、頷ける。
そしてきっとうまくいく。そう祈る。

 

692: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 13:57:57 ID:0RdooDTq
あああそうかそういうことか!
よかった、お二人の縁は切れてなかったんですね。
今後も最良の形で仲が続くよう祈ってます。
そして彼の大掃除頑張れ。

 

693: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 15:30:24 ID:F/hAZclN
なんか、ほんと皆、良い奴だよな
改めて書かずに居られなかった

 

694: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 15:54:52 ID:Mb33jO1M
>>686

もうちょっと、判りやすく書け ( ゚Д゚) ゴルァ !!
なんの話かワカンネーじゃねぇか。 ( ゚Д゚) ゴルァ !!
似合いのカップルじゃねぇか。 ( ゚Д゚) ゴルァ !!

落ち着いたらもっと話を聴かせて下さい。
無責任に応援してます。

 

696: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 16:54:37 ID:HPhIYE0r

わあびっくりした。皆さんありがとうございます。
ちょっと気が引けたんですが、書いてみてよかった。
彼のことを気にかけてくださってありがとうございます。
私は今の彼にさようならと言われようがごめんと言われようが、全て

で済ませることを脳内会議で決定済みですwww
覚悟して下さい>KURE5-56 (もっと判りにくい)

>>689

さん
彼は頑張っていますが、私は頑張ってませんw
昨日会社サボって美術館行きました。
いま世界中で一番大掃除が必要なのは
会社の私のデスクですw
隣の席の後輩に嫌われる前に掃除します。

>>690

さん
すごく好きなの、大好きなのw>わろすわろす 愛のあるスルーって感じで。

>>691

さん
嗚咽させてしまいました?
ごめんね、お詫びに何か笑かそうか?

あっふとんがふっとんだー(←「ここは笑うところです」って印つけときます)

>>692

さん
ありがとう、ステキな子供さんをおもちで、羨ましいです。
旦那さんはお元気ですか?

>>693

さん
レスくださったかたと気にかけてくださったかた全員にその言葉を贈ります。ありがとう。

>>694

さん
判りにくくてごめんなさい。
でもあなたに判ってもらえたので良しとします。

2chで全レスなんてくだらないと思ってた、でも、したくなったので。
ウザくてごめんね。
ちょっと酔ってるの。

選手宣誓!
男性陣の夢を壊したことはお詫びしますが、今後も関西人の誇りにかけて
生涯ボケ続けることを誓います。
押忍!

 

701: 大人の名無しさん 2005/10/25(火) 22:59:35 ID:A1sCCPFp
やべぇ、696に惚れる。
それでこそ関西女。

 

704: 大人の名無しさん 2005/10/26(水) 04:43:10 ID:v871wiET
>>696

おまいにもクレ556にもいいたい。
もれは勇気をもらった。ありがとう。
素敵な人が世界にいることが判ったよ。
きっと、696も556も心の中でずっと生きつづけると思う。
ほんと、ありがとん。

>>696

ただ、おまいの冗談はあんまり面白くないのはちゃんと言っておく。

 

706: 大人の名無しさん 2005/10/26(水) 17:21:23 ID:9Quf+JwJ
>>696

おまいさんイイオンナだなぁ



  1. 高2の娘と夫が異常な程、急に仲良くなった。娘『一緒にお風呂入ろうよ~』夫「恥ずかしいから無理」私(関係持ってるかも・・) → 後日、夫「…」私「!?」なんと・・・
  2. 退職金の数百万と貯金が消えてた。俺「多い時で80万も降ろされてる」嫁『わからない』 → 俺『興信所と弁護士に相談する』警察フル装備で自宅に来襲 → すると・・・・
  3. 私『結婚することになった』間男「だったら托卵しないか?俺と妊活しようよ」『ゾクゾクする。賛成』 → 後日、旦那「実家の大切な跡取りが生まれたぞー!」 → 結果・・・
  4. 嫁は綺麗な服を着て楽しそうに男と笑っていた。 そして冷徹に顔を合わすことなく離婚 → なんと2年後、元嫁が現れて…
  5. 嫁に黙って緑の紙を役場に提出 → 汚嫁「ウワキしてごめんなさい」俺『では義両親さん、慰謝料2000万円を^^』嫁「2000万!?」義両親「実はな・・(号泣」 → 結果・・
  6. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  7. 空き巣を狙って泥したママさん『この税金泥棒!うちが使ってやるぅうう!』家庭裁判所の職員がぞろぞろやってきて・・・ → 職員「よりによってここで泥するなんて・・」結果・・・
  8. 幹事の鞄から集金したお金が消えた。幹事『認めろ。警察行くよ』姉「私じゃない」『ほう』 → 姉「皆の持ち物検査はしたけど、幹事の鞄は確認してないよね?」 → 幹事(ピタッ)
  9. 結婚を考えていた彼女を高級レストランに連れて行った。俺(なんだコレ…凄くマズい!)彼女「美味しいね^^」俺(こいつどんな舌してるんだ…?ダメだ別れよう) → 数年後、偶然そのレストランを訪れると… シェフ「実は…」俺「!?」衝撃の真実を知った
  10. 嫁「友達とご飯食べてくるね」俺「おk」→ 嫁がそのまま失踪。捜索願いは出さず → 1年後、俺「いなくなって、もう1年か... そろそろ引っ越すかな...」
  1. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  2. 結婚前からの二股。まぁよくある話。妻「ウワキしたのは悪かったけど、離婚したくない!」夫「…むこうとの関係を断ち切れるのか?」妻「…自信ない」夫「」
  3. 嫁がフリンしてたから証拠とって嫁に突きつけた。平行して水面下で弁護士通して間男に慰謝料請求したら… 嫁「影でコソコソ慰謝料とかとってるのが気持ち悪い」俺「元々陰でコソコソしてたのは自分らだろ?」嫁「じゃあ何?私浮気してまーすwwwとか言えば良かった訳?」
  1. 妻が嘘ついて間男と旅行に行った初日に妻母が亡くなった。俺の連絡には反応しないまま、今東京に着いたと呑気に絵文字入りのメールをよこした。修羅場が待っているとも知らずに。
  2. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  3. 夫「全部(ウワキ)知っている。これからどうしたい?」私『離婚してほしい』夫「泣」 → 間男と再婚したある日、変わりはてた元夫と再会してしまい…
  4. 嫁「間男が好きだから離婚して」俺「嫌だ!」嫁友人「これ以上嫁ちゃんを苦しめないで!」→離婚した結果・・・
  5. 離婚から10年、盆に実家へ帰省すると元妻と息子が来てた。元妻「息子が受験だけど養育費がなくなっry」俺(息子の態度悪いし元妻の浮気が離婚原因なのに…)
  6. 間男に制裁を科すと妻が抗議してきた。あなた間男さんに何をしたの!って真っ青になってやがったwww俺は笑ってとぼけながら「次はお前だよ」と思ってたwww
  1. クソガキに石を投げられ、姉(23)は顔にケガをした。親「石くらいで大袈裟!」→激怒した兄が石を拾って・・・
  2. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  3. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  1. 主婦「トルコリラで1200万円失いました、買ってからただの一度もプラスになったことはありませんでした」
  2. 父「実は昔フリンをして、その女性との間には息子がいる。認知済みだから、将来遺産相続云々にその子が関係してくる」私「え?」→ 父「名前は...」私「(その人、知ってる...)」
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. トラックの長距離輸送で後輩女とペアを組まされた結果wwww
    2. 届いた妻のハ●●リ写真、その表情は快楽中毒。提供者の意図は制裁の依頼。そして真実は妻の日記に
    3. 旦那「よし、タワーマンション買おう!」私「うん、頭金5000万出すね」旦那「5000万!?」 → この5000万の出どころは旦那には言えない…
    4. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
    5. 嫁の不倫。相手はエリート上司で気付いた時には手遅れ。戦争だった。すさまじい戦力差の中で少ない手持ちで先に証拠を押さた。勝利条件は美人間嫁の強奪
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…

    1. 結婚前提にお付き合いしていた彼女に3回も衝撃を受けた。
  •  
     

    3件のフィードバック

    1. 名無し より:

      男女どちらもかっこいい人たちだ
      どうかしあわせになってて欲しい

    2. 名無し より:

      難しいかもしれないが、筋トレをやろう。

    3. 名無し より:

      今まであったものが無くなるのは大変だからみんな助けたがるんだ。海外でまだ良かったじゃないか。日本なら大変だよ。日本は障がい者に優しいけど冷たい国だ。

      ただ、見える疾患だからみんな優しい。見えない疾患ならみんな優しくないよ。

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。