1. 無職の旦那を捨てて、職場の上司と再婚した結果 → なんと前旦那は…
  2. 私のせいで旦那の不倫相手の子が自●した。旦那には「ここまでする必要があったのか?お前は悪魔だ!」と泣き叫ばれて…
  3. 嫁の作ったシチューが桃色だった。嫁「入浴剤を入れたの」俺「これ食べたら死ぬ」→嫁父「食えねえのは気合いが足らない!」→結果。
  4. 男子からの告白を全て断っていた美人「私は社会人になってから1人の人と付き合って1人の人と結婚したい」→本当にそうなった。
  5. マンション内で通り魔事件があった。→なんと、マンションに犯人を入れたのが私だったと判明して…
  6. 嫁「あの日、心にも無いことを。。あなたしか愛してないの!」俺『タイムカードは?職場ではうわさになってたよ?これ、興信所の報告書』 ←嫁母「あの子を許して?」
  7. 職場の人「明日は息子の運動会なので休みまーす」→中学生になっても仕事休んで運動会を見に行くのか… と引いたわ
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  1. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  2. 【衝撃の結末】間男と嫁に制裁!!俺は数々の証拠を突き付けた→ すると、間男からトンデモナイ一言が飛び出して…
  3. 好きな女性に交際を申し込んだら、「資産状況を教えて欲しい。預金通帳を見せて」と言われて一発で冷めた
  4. 元彼女に「この子は貴方の子供」と言われた夫。DNA検査したら夫の子供と発覚した
  5. お嬢様な長身美女「私はあなたで妥協します、だからあなたも私で妥協してください」
  1. 私『旦那が警察に捕まった??』私の策略により旦那が浮気相手をボコボコにして警察沙汰に!!その驚きの真相が...
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
  1. 突然同僚がおかしくなった。上司に「(上司)さんってホントハゲですよね〜」女性には「胸が無いとモテないですよねw」→強制的に退職。それから一年後…Aさんは亡くなった
   

私を無責任に捨てた元彼が、私から一生離れられないようにした復讐

 

147: 人を呪わば 2015/09/20(日)22:30:05 ID:9i7

長いので2つに分けます。
本当に自己満足の復讐なので、読まれた方が気分を害されるようであれば申し訳ありません。
また、文章を書くのが苦手なので、皆さまの目が滑るようであれば申し訳ありません。

数年同棲していた彼が、突然別れを切り出し、焦るように家を出て行った。
その一連の流れが余りにも不自然で、物凄く怪しかった。
三十路を迎えるまで結婚をチラつかせて囲っておきながら
あっさり無責任に捨てられた私は何か大事なものがプッツーンと切れたらしい。
男を見る目が無いのは、そりゃもう立ち直れないくらい凹んだけれど、しっかり自覚することにした。
更に、もうとっくに適齢期過ぎているし貰い手もどうせ居ないだろうと考え
何ヶ月、何年掛かろうが構わない。何が何でも絶対に復讐する!と心に誓った。

元彼は阿呆なのか、円満な別れと思っているのか私との連絡を絶つ事も無く、同じ最寄り駅の範囲に引っ越しをした。
たまに連絡を取りつつ半年ほど泳がせてみたら、共通の知人である鬼女とプリっていた証拠が次から次へと出てきたため
隙をみてその証拠を少しずつ確保していき、タイミングを見計らって証拠の一部を元彼に見せつけながら
「コレを鬼女の旦那に送り付けて慰謝料発生からの借金生活、会社バレして社会的な制裁も受け
当然友人の大半も失い、更に最悪その鬼女と子供が転がり込んできて養う羽目になるが
(邪魔くさいし面倒くさい粘着質な)私とスッパリ縁を切れるのと
『結婚』なんて責任を取らせるつもりは無い。あなたを愛して止まない(途方もなく馬鹿な)私と
以前のように何とな~く、ただ一緒にまったり日々を過ごすのとどちらがいい?」と二者択一。
元彼は言い逃れようもない証拠を前にパニックに陥っていたため、冷静では無かった。
その場ですぐ“よりダメージが少なさそう”にみえる後者を選んだ。

(続きます)

 


148: 人を呪わば 2015/09/20(日)22:30:55 ID:9i7

(続きです)

それから数ヶ月、彼の心に冷静さが戻り、私からじわじわ搾取されているのに気付いてしまった。
「言葉でハッキリ言われてはいないが『○○しないならバラす』みたいな態度、これは脅迫や恐喝の類ではないのか」
と元彼に問われた際は「あっ、バレちった?ww」というちょっとした焦りと
「あなたみたいなクズ男が、そうそうまともな生活送れると思うなよ」という憤りが入り混じった。
そこで「あなたが脅迫だと思うのならそうなのかもね。で、そうだとして警察行きますか?いいですよ。全てを正直に話します。」
と言うと、また前述の孤立&借金生活の可能性と、現在の(微妙な搾取はあるが)平穏な生活を天秤に掛けたようですぐに押し黙った。
そんなやり取りが1年くらいは何度か繰り返されたが、それから数年経った最近は諦めたのか特に何も言わない。
むしろ私のご機嫌を取るような態度をとったり、収入が多い時は気前よくお小遣いを渡してくる程になった。

結局のところ私は彼の事を愛していた訳では無く、マウンティングしたかっただけかもしれない。
それでも私は、余所様の(しかも身近な)家庭を崩壊させかねない、倫理観が欠如した行為をいとも容易く出来てしまう元彼を
この世の中に放流してはいけない、監視し続けなければならないという気持ちもあるし
私自身が、この人のそばに居たい、一緒の墓に入れなくてもいい。一緒に居て一緒に年老いていきたい。という気持ちもある。
元彼だけでなく、自分で自分を最低なクズだと思うけれど、それで丸く収まっているならそれでいい。そう思っている。

今後も私のエゴに付き合わせて元彼の人生を台無しにしてやるのが、私の人生をかけた最大の復讐です。
長文で失礼しました。

 

149: 名無しさん@おーぷん 2015/09/20(日)23:34:35 ID:hZu
虚しくならない?

 

150: 147 2015/09/21(月)00:14:18 ID:ZaG

>>149
元彼の気持ちは自分に向いていないのに、無理に一緒に居させてて虚しくならないか?という意味でしょうか

私は「元彼にまた私に対して気持ちを向けてもらいたい」という希望は、ほぼ持っていません。
「ほぼ」としたのは、万が一、共に人生を歩むのをポジティブな気持ちで受入れ、生活してくれたらそれはそれで嬉しいからです。
逆に、もうほとほと愛想が尽きて一緒に居たくないのに、弱みを握られているせいで身動きが取れない・・・と思われていれば
それはそれで復讐としての形を成していくので、私自身は特に虚しくならないです。どちらに転んでもいいと思っています。

復讐は成し遂げた後に虚しくなると聞いたことがありますが
まだ絶賛復讐中ですので、私が虚しくなるのはまだ少し先になるかと思います。
ご心配を賜り、深くお礼申し上げます。

 

151: 名無しさん@おーぷん 2015/09/21(月)11:30:17 ID:Gu8
他に迷惑かけてないし、本人が満足ならいいんじゃないかなーと思った

 

152: 名無しさん@おーぷん 2015/09/21(月)11:45:09 ID:4Bd
正に人を呪わば穴二つ
その執念というか執着や依存の感じが嫌で逃げ出したのかも?
態度が軟化したのは復讐の機会を狙い油断させるための行動か、面倒臭くなって諦めたか、あるいは…
いずれにせよ147はその元彼を掴んで離さないんだろうね

 

153: 名無しさん@おーぷん 2015/09/21(月)21:01:44 ID:IF4

逃げるならいいけど不倫はまずいでしょ自業自得

せっかくだからある程度搾り取ったら鬼女夫さんに証拠を渡して
>>147が逃げちゃえばいいんじゃない
不倫の時効って何年だっけ?

 

154: 147 2015/09/21(月)23:23:26 ID:ckk

ここをはじめ、多くのレスを頂きありがとうございます。

>>151さん
今は、満足しています。
年老いた時に後悔すると思いますが。

>>152さん
そうですね、私自身「地雷女」だと思います。
人形のようで人形ではない彼がたまらなく愛おしいです。

>>153さん
不倫は“知ってから”3年。不貞行為については20年だったように記憶しています。

全レスもウザいと思いますので、最後に
まとめサイトにて私に対し「もっと他の幸せを見つけるように」と心配して下さった方々、心から感謝申し上げます。
唐突にこの茶番が終焉を迎えた時、一人で立てないのでは、今よりも更に無様で惨めでしょう。
皆さんの血税を分けて頂くというご迷惑もおかけしたくありません。
応援をしてくださった方々の言葉を支えに、しっかり立てるよう強く生きて参ります。
ありがとうございました。
では、失礼致します。

 

155: 名無しさん@おーぷん 2015/09/22(火)00:08:12 ID:wJA
>>154
三十路を迎えても、いい人は見付かると思うよ。
いや、全然気休めではなくて。

 

156: 名無しさん@おーぷん 2015/09/22(火)10:27:21 ID:kve
気が済んだらさらっと生きて行けるように祈ってます。
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1437699746/


  1. 私「妊娠したよ!」旦那『ウワキか。離婚だな』私「え?」旦那『だって俺子供作れないんだよ』私「は?」 → 出産後、DNA検査をしてみると…
  2. 俺は『美人になる可能性を秘めたいじめられっ子』に対して、あえて親切にしていた → 大人になって、同窓会で再会した結果・・・
  3. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  4. 旦那が激務で寂しくてウワキした。私「好きな人ができた。離婚してください」旦那『うん。俺も悪かった・・・』 → 数ヶ月後、旦那が恋しくなって電話をすると・・・!!
  5. 【復讐】俺は同級生Aの女を無自覚に盗っていたらしい → 10数年後・・A「お前の嫁、妊娠させたから(ドヤ顔」俺「心から感謝するわ」
  6. 帰宅すると、庭にベンツが停まっていた → 私「このベンツどうしたの?」父「お、お中元...」私「・・・・・・・ファッ!?」
  7. 黒柳徹子がルワンダを訪れた時、徹子「誰があなたの親を頃したか覚えてる?」子供「覚えてない」→ 数日後、子供「本当は覚えてるんだ」徹子「誰?」→ ゾッとする真相・・・
  8. 長距離バスにて。乗り込んだら、俺の席には若いママが座ってて 隣の席で赤ん坊をあやしていた。「そこ俺の席だから」「あたし赤ん坊がいるんです」 ←はぁ?
  9. ふと記憶が蘇った私「私、子供の頃にマンホールに落ちたことなかった?」母「・・・あるよ」私「やっぱり!なんで?」母「思い出さなきゃよかったのに... もう一緒にいられないね...」
  1. 遠恋始めて1年経った頃、彼女親から突然の電話。彼女が事故で死んだと知らされた俺は、物が食えない夜眠れないで、遂に会社で倒れ緊急入院。一方その頃、死んだはずの彼女は…
  2. 妻の浮気を疑いだしたものの証拠はない。何か仕掛けようか考えたが無実だった時のリスクに怯え、妻自身にボロを出して貰おうと受け身で居る事数か月。そんなある日…
  3. 24時過ぎ、車が止まり女が降りた。手を振って車を見送った数分後女房が帰宅。もう毎週のようになってきた。既に覚悟は出来ている。待ってろよ、地獄を見せてやる。
  1. 弟が事故で亡くなった。弟嫁も駆けつけて茫然自失→通夜は始まってるのに、弟嫁が部屋から出てこない。ショックなんだろうと思ったが、妙に騒がしい→部屋を見に行って唖然…
  2. 夫「子供がほしいからって、よそで作ってくるとはなんだ!」私「誓ってやってない」→ 明るみになった驚愕の陰謀・・・
  3. ダンボールの一番底に隠されていた1本のビデオテープ → 再生 → 私「え?なにこれ...」→ そこには、私の知らない『私』が映っていて…
  4. すごく優しかった夫。でも私はその優しさは当然のものとしか思っていなかった。パート先で運命の人に出会って、強引に夫と離婚。運命の人と同棲生活を始めると…→
  5. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  6. 留学先で。外国人の彼氏に「妊娠したかも」と伝えたら、スーツ姿の男性5人が私の下宿先にやってきて・・・
  1. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  2. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  3. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  1. 【驚愕】泊まっていたホテルで目が覚めた→ 部屋の中に、知らない女性が10人以上いた・・・
  2. 主婦「トルコリラで1200万円失いました、買ってからただの一度もプラスになったことはありませんでした」
  • パチ屋に行く母に車に放置された!幼い俺「暑い…助けて…」 → いよいよ氏ぬかもしれんと思ったらドアが開き、母『』俺「…」 → この世で一番嫌いな瞬間だった…
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. 嫁が律儀すぎて、浮.気の証拠をあっさりと手に入れた。明らかにラリっている嫁と離.婚し、間男に慰謝料請求をすると…
    2. 村八分にされてるんだけど、なんかおかしい。村の有力者「早く村八分を解いて下さい、と頭を下げて貰わんと困る…」
    3. オレの彼女を●して、撮影した先輩。その先輩の結婚式で、オレは人生を賭けた復讐を決行した。
    4. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
    5. 『母子家庭』という理由で元カノにフラれたのに、オレに新しい彼女が出来ると、ショックで元カノが病院行きになったらしい…
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw

    1. 俺は常人より種が少ないので、医者から子供は望み薄と言われているwwwこの事は嫁も知っているのだが…今日、嫁から信じられない報告がwww
  •  
     

    2件のフィードバック

    1. 匿名 より:

      いつか救われてほしいね

    2. 名無しさんひねくれ親父 より:

      ぐだぐだしなから添え遂げるのも蟻だよ

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。