1. 俺「10年間ありがとう。ずっと愛してたよ」嫁「私も愛してる」俺「最後のキスだよ。俺たち離婚しよう」→嫁号泣。
  2. 一目惚れした女との一度だけのデートを取り付けた。 → デート後、女「やっぱりお付き合いは無理かな」俺(やっぱりか…) → しかし直後、とんでもない事がおこり…
  3. スタイルもよくて美人な私(17)「私、ワキガみたい…手術したいよ!」父「思春期の一過性かもしれない。20過ぎたら受けよう」 → そして20歳になり… 医者「あなたの場合は、実は…」私「!?」
  4. 営業所でばらまかれた写真には、嫁がスッパダカで上司とホテルの鏡に向かって笑っていた → まぁ当然因果応報が待っていて… 狂ってしまったというなら、地獄も苦にならないだろう
  5. 美人「私はそういうことは結婚するまで絶対にしない」 男「もちろん君の望むようにするよ(まぁ、流れでなんとかできるだろ)」 → 驚愕かつ壮絶な結果となった
  6. くも膜下出血って亡くなった嫁の部屋を片付けたら、夫君へと書かれた封筒を見つけた。手紙の最後に「パソコンの***って名前のフォルダ、開いてね」と書いてあり開いてみると…。
  7. 嫁「男としてみれない。そういうことするのが気持ち悪い」俺「…」その話し合いは男としての尊厳を粉々にするには充分過ぎる物だった → そして俺は男としての矜持を取り戻す為に周到に計画を立てた。徹底的に苦しめたかったんでな。 反省も後悔もしとらんよ
  8. DV捏造により離婚裁判はフリン嫁の勝利。しかし嫁に引き取られた子供は虐待で亡くなってしまった。夫「あの弁護士だけは絶対に許せん!」 → 弁「これはマズい!」
  9. フリン妻にDV・ウワキをでっち上げられ、全面敗訴! → さらに托卵までしかけられ、養育費・高額慰謝料を請求されてしまい… → 夫からの恐ろしすぎる復讐は…
  1. 美人で貞操観念が強く「男が苦手」と言っていた嫁。 しかし… 知人「奥さん、ご懐妊おめでとう!産科から出る所見たよ^^」 → 俺「できたのか?」嫁「実は…」  →  全く想定外で、青天の霹靂な結末は…
  2. 友人が復讐されている。彼女がどこに逃げても、名前を変えても、昔のフリンのえげつない証拠が密告される。…本当に不思議だよね。
  3. 仕事も性格もパーフェクトで美人な彼女。そんな彼女の家にアポなしで訪問したが、焦った声でドアを開けてくれない… 俺(ウワキか…?)彼女「絶対に怒らない?」 → 衝撃のの光景が
  4. 俺はキノコ栽培の会社に勤務。彼女親「キノコ農家なんかに娘をやるか!」彼女「ごめんね(泣)」俺(キノコを馬鹿にされた…) → 10年後、なんと
  5. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  1. 私「門限を守りなさい!」娘「私さ…ママが何してるか知ってるんだよ?」 私「!?」娘「昼顔ってAmazonプライムにあるんだねー!」 バレたかも…しらを切るべきか、逆にキレるべきか…
   

友人と私の従弟が署名済みの離婚届けを残して駆け落ちした → しかし2人がトンデモナイ行動に出た結果…

スポンサードリンク

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1516440733/
155: 1/2 2018/02/12(月)14:38:47 ID:R5l

友人A子と私の従兄弟のB男は同級生で、高校から大学まで6年間付き合った。
そして大学を卒業後、B男は両親から「学生時代は大目に見たけど、これ以上は」と、A子との付き合いをやめるように言われた。
B家では事業をやっていて、B男は取引先の社長のお嬢さんと婚約してるのだから、と。
B男はもちろん婚約の話を聞いていたが、口約束程度のものだと思って、A子と結婚するつもりだったらしい。

その後色々もめたが、B男はA子と別れて、24歳の時に婚約者と結婚した。
A子は長いことB男のことを引きずっていたが、縁あって28歳の時に結婚した。
そして33歳の時に、ABは駆け落ちした。
署名済みの離婚届けを残して。

その後は大騒ぎになった。
A夫婦もB夫婦も子供がいたし、力関係はB家<B嫁家だったそうで、B家は仕事上でも大変なことになったらしい。
ちなみにB男は「後継ぎを作ったんだから、これで文句ないだろう?」的なことが書かれた置手紙も残していたらしい。

スポンサードリンク



 

私は何も知らなかった。
でも、B父をはじめとしたB関係者から、「お前はA子とB男共通の知人なのだから、何か知ってるだろう! むしろおまえが協力したんじゃないか!」と、繰り返し凸や電凸されるようになった。

私は否定したが、チンピラみたいな口調で「嘘つくな!」「隠すとどうなるか、
分かってるんだろうな!」とか恫喝されて、怖いし腹が立った。
しかも親までが「ちゃんと教えてあげなさい!」と、私が知ってて隠してると決めつけてくる。
「B家は、B嫁家が怒ってしまって大変なんだぞ!」 と、父に怒鳴られもした。
警察も呼んだけど、全然頼りにならなかった。
「親戚? じゃあ、話し合いで何とかしてね」
だってさ。

若い衆をひきつれて玄関先でチンピラみたいな恫喝台詞を吐く人間とどう話し合えと?

親は、直接被害を受ければ考えが変わったかもしれないけど、私は結婚して家を出てたから、凸被害には思いっきり他人顔だった。

一か月以上たったころ、B嫁兄が菓子折を持って家に来た。
深々と頭を下げて、「義弟の不始末で迷惑をかけて申し訳ありません」と丁寧に謝罪してくれた。
茶封筒も差し出されたけれど、受け取るわけにいかないので、菓子折だけもらった。

B嫁兄は謝罪の後、「何かお心当たりのことがあったら、どんな細かいことでも
いいので教えていただけませんか」と聞いてきた。
でも、A子とは年賀状+α程度の付き合いになっていたし、B男とは昔からあまり交流がない。
10年以上たって、まだお互いに未練があることさえ知らなかった。
少し話した後、B嫁兄は「またB家の人たちがご迷惑をかけるようでいたら、ご連絡をください」と、名刺を置いて帰っていった。
その後、B関係者の凸がなくなったから、何か手をまわしてくれたんだと思う。

 

156: 2/2 2018/02/12(月)14:39:39 ID:R5l

そしてABだが、一年とせずに戻って来た。
のうのうと配偶者のところに帰ろうとしたらしいが拒否され、今度は実家に行って追い返され、友人の家を転々としていたらしい。
私のところにも来たよ。
玄関のドアも開けず、インターフォン越しに、B家から被った被害を丁寧に話したら、あっという間にどこかに行ったけど。せめて最後まで聞けよ。

ABには、少ないが擁護派がいた。
「そんなに愛し合っていた二人を、親の都合で引き裂いたんだよね…」とか、
「よくないことだけど、何もかも捨てられるほどに人を愛せるってすごいね」と
いう人たちだ。
それが一年もせずに戻ってきたことで、擁護派もいなくなり、ABの味方は誰もいなくなった。

ABが今どうしてるかは知らない。
いつの間にか、地元にはいなくなっていた。
ABの子供たちは、残った方の親に大切に育てられているようだ。
今はいいけれど、成長して物の分かる年頃になった時、周囲の人間がみんな駆け落ち話を知ってるって辛いだろうな、と思う。

B家の事業だが、B嫁家の仕事にがっつり食い込んでいたため、完全に切られることはなかったらしい。

でも取引は減ったのか、経営は思わしくないようで、事業縮小していた。

私は両親の対応が許せず、疎遠になっている。

B家の気持ちは、まだ分かる。
親戚とはいえ疎遠な間柄だし、B嫁家に切られたら
倒産の危険があったらしいし、必死にもなるだろう。ムカつくけどさ。
でも、B家の言うことを鵜呑みにして、一方的に私を怒鳴りまくった両親を許す気にはなれない。
もちろん謝罪は一切なし。
むしろ今でも、私がABの協力者だったと疑ってるっぽい。

誰も幸せにならなかった駆け落ちだった。



  1. 隣人奥『うちの家族どこ行ったか知りませんか?』俺「知らないけど・・」隣人奥『家具も全部なくて、引っ越したみたいなんです・・』俺「えっ」 → 衝撃の結果・・・・
  2. 私「医者に見てもらったんだけど・・妊娠した」彼『ちょっと車から下りて^^』私「おk!」(プロポーズかな)彼『こっちこっち』私「??」→結果・・・
  3. 私『近所のスーパー銭湯に行こう』娘「やった!行くー!」 → 先に女の湯に入った娘がなぜか慌てて戻ってきて・・娘「帰ろう」と手を引っ張ってきた → 中を覗いた結果・・・
  4. 上司と関係を持ち覚醒。私(もっと他の人とも・・)→数年後、旦那「上司や同僚や大学生に内容証明送った。10人に慰謝料請求もしてるから」私『返り討ちにしてやる』結果・・・
  5. レジがマイナス10万円を出した。店長「は?何誤魔化してるの?」周囲「俺君、今週で辞めるもんね」俺『盗んでません!』→翌日、本社の幹部役員「なので・・」俺『え?』→結果
  6. 夫が2度目のフリンで半年帰って来なかった。私(息子の為に稼がなきゃ。夫を探してる暇なんてない)→後日、夫が見つかって離婚。母と姉「あんた・・」私『え?』驚愕の真相・・・
  7. 長男と次男が托卵だった。妻『20年以上関係を持ってる上司の子。離婚して上司と一緒になりたい』弁護士「私の指示通りに」俺「おk」 → 間男「どんな制裁も受ける」結果・・・・
  8. 彼女を親に紹介したら猛反対された。俺「まさか反対するなんて」父『母さんが働いてる駅前のファミレスに行け』俺「わかった」→驚愕だった
  9. 近所のじいさん「あんたの嫁さん、ようやるの」俺『え?何の事ですか?』じいさん「…」俺(真っ青) → 嫁「離婚してくれ」俺『おk』→後日、嫁から連絡と手紙の嵐www
  10. 妻が風呂中に冗談で入ると、俺『ファッ!?』嫁「!?」(真っ青)→俺『出て行け!』嫁「違うの!ごめんなさい!」→弁護士「内容証明送ったよ」俺『容赦ない制裁を』→なんと・・・
  11. ビーチチェアに座っていたら、彼の同僚にいきなり頭からお酒をかけられ蹴り倒された → 周囲「やめろぉおおお!」私「ゴホッゴホッ」 → すると、彼からトンデモナイ言葉が・・・
  12. 野郎が急に俺を暴行。警官が駆けつけると野郎と彼女が消えてた → 翌日、鎮痛剤を買いにお店に行くとそこには彼女と野郎がいて・・ → 数日後、彼女&野郎(真っ青)ざまぁ・・・
  13. とあるカフェの遊具で、男の子が暴れ始めた。私『娘に被害がないといいんだけど』夫「そうだな」 → 次の瞬間、私『』ママさん(顔面蒼白) → 一生忘れられない。なんと・・・
  1. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  2. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  3. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  1. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  2. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  3. 警察「○○さんってご存知ですか?」私「私の姉です」→自タヒしているのが発見され、アドレス帳を見てみたら たったひとつ私の名前と電話番号が書かれていたので連絡してみたと…
  1. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  1. 俺の単身赴任中、会社の先輩に仕込まれた妻「しらねえんだよ。そんなやり方。知ってるはずがない」その時突然思ったのよ。 嫁さん、浮気してるかも。 →10年の時を経ての最終報告
  2. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  3. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  4. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  5. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  6. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    3件のフィードバック

    1. 名無し より:

      戻れると思うのが凄いな、ある意味感心

      0
    2. 名無し より:

      報告者が気の毒すぎる
      でもそんな親なら他の事で何かやりそうだから疎遠になって正解かも

      3+
    3. 名無し より:

      B嫁兄(たぶん絶対跡取り)が話の分かる方で良かった

      1+

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。