1. 美人でキャリアウーマンな嫁に謎の出張が増えた。 → そして偶然、嫁がある芸能人とSNSで繋がっていることが発覚!俺(…ウワキしてるのか?) → 嫁が出張するのにあわせてICレコーダを仕掛けた結果…
  2. 嫁「私と結婚してくれてありがとう」→ 酔った嫁「借金で(俺)に売られた。本当は恋愛を楽しみたかった。 父とあなたがいなければ好きな人と結婚したかったのに」俺「!?」 → 急激に俺が冷めた結果は…
  3. 仮面ライダーの劇場版を見に行った → 隣の女性「子供を膝に座らせてあげてもらえませんか」俺(マジか!?) → 無神経だなと思ったが、想定外の展開に…
  4. 清掃員をしている俺が倒れている人を介抱したのがキッカケで凄い美人の超お嬢様と交際することになった! → 彼女「初めてカレー作る」俺「(100g1500円の肉!?)肉はもっと安くても…」彼女「ごめんなさい…」 → 友人達「別れたほうがいい!」俺「!?」
  5. 私が、バーの男とか外国人のイケメン達を家に連れ込んでたのを、娘の同級生の母親が目撃!娘はいじめの対象に… → 数年後… 娘「やっと弁護士になれた。父さんのような人を助けたい」私「なにそれ嫌味?」 娘は…
  6. 久しぶりに帰省したら、兄嫁が残り物を食べさせられていた。俺「兄貴頭おかしくなったんか?今のお前、昔の親父そっくりやぞ!」兄・母「!!」
  7. 彼女父「君の実家は居酒屋なんだね。うちは公務員一家だから。娘を居酒屋に嫁がせる親の気持ちも考えてほしいよ、まったく」 俺「⁉」 → 我慢の限界だった俺は…
  8. 俺(へぇ、托卵って本当にあるんだ…娘のDNA鑑定も試しにしてみようかな)結果、まさかの托卵発覚! 俺「…ということなんだけど」嫁「…!!」 → そして発覚した相手の男は、なんと…
  9. フラフラな猫がいた。彼女「あ、助けなきゃ」俺「助けてどうするの?治療できんの?獣医にもっていくなら、治療費は?治ったとして、それから飼える?里親さがせる?それ全部覚悟してる?俺は関知しないけど?」彼女「」 → それでも彼女は助けたが、なんと…
  1. 仕事も性格もパーフェクトで美人な彼女。そんな彼女の家にアポなしで訪問したが、焦った声でドアを開けてくれない… 俺(ウワキか…?)彼女「絶対に怒らない?」 → 衝撃のの光景が
  2. 美人で貞操観念が強く「男が苦手」と言っていた嫁。 しかし… 知人「奥さん、ご懐妊おめでとう!産科から出る所見たよ^^」 → 俺「できたのか?」嫁「実は…」  →  全く想定外で、青天の霹靂な結末は…
  3. 友人が復讐されている。彼女がどこに逃げても、名前を変えても、昔のフリンのえげつない証拠が密告される。…本当に不思議だよね。
  4. 俺はキノコ栽培の会社に勤務。彼女親「キノコ農家なんかに娘をやるか!」彼女「ごめんね(泣)」俺(キノコを馬鹿にされた…) → 10年後、なんと
  5. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  1. 私「門限を守りなさい!」娘「私さ…ママが何してるか知ってるんだよ?」 私「!?」娘「昼顔ってAmazonプライムにあるんだねー!」 バレたかも…しらを切るべきか、逆にキレるべきか…
   

妥協してただの女友達に成りゆきに任せでプロポーズをした → まさかの了承をもらってしまった結果wwwwww

スポンサードリンク

https://hayabusa6.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1389281241/
90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/16(日) 21:59:43.84

男ながら、ポエム(笑)調で書きます。
最初、普通に書いてたものの、 アホみたいに長くなったんで極限まで圧縮しました。
それでも結構長文ですけれど・・・

学生の時、付き合ってた彼女に突然、サヨナラと言われ振られた。
二股を掛けられていた。
私は本気だった。好きで堪らなかった。彼女も俺を好きだと言っていた
茫然自失、食事も喉を通らず、何もする気にならず、やつれ果てた。

何とか気を取り直した時、私の心は歪んでしまっていた
結婚すると心に決めるその瞬間まで、二股三股されようとも構わない、
振られた者は淘汰された弱者に過ぎないと固く信じた。

社会人になり、魅力的な女性と付き合った
他に男が居ようが関係無い。最終的に勝ち取れば良い。何も恐れなかった。自信に満ちていた

デートを重ね、二人で旅行にも行く仲になった。
堅実に付き合っていたつもりだった
しかし、「あなたは人間味が無い。心が冷たい。愛されているとは思えない」
彼女も私の元を去って行った

スポンサードリンク



91: 90 2014/02/16(日) 22:01:14.53

私は結婚に向いてない。と、諦めかけていた時ある飲み会でその女性と出合った。
容姿も性格も私好み、名前は恵(仮名)と言った

仲良くなった。
しかし、不思議なことにいくら付き合っても友人以上の感情が湧かなかった

彼女候補からは外れてしまったが、お互い誘い合って気軽に遊びに行ったり相談し合ったりしていた

ある日、不意にケイからの連絡が途絶え、心配していると、突如、会いたいと連絡があった

待ち合わせ場所で生気の無いケイが立っていた。
何があったのかを聞いた

「私と会っているところを彼氏に見られ、誤解されて振られた」涙も枯れ果てたのか淡々と答えた

愕然とした。
私は、「直接彼氏に謝って誤解を解く」と言ったが、ケイは「もう諦めが付いているから」と断り、
代わりに「気分転換で、どこか遠くへ旅行に連れて行って欲しい」と言った
私は承諾し、連休に旅行へ連れて行き、ケイは元気を取り戻した

それからもケイとの交友を重ね、気が付くと周りの人たちには私とケイは付き合っていると認識され、すっかり固められてしまっていた
私は、妥協したのかも知れない。
成り行きに任せプロポーズをしてケイも了承した

そして結婚式を挙げ、誓いのキスで初めてケイとキスをした

それから三年、ケイとは妻と言うより仲の良い従妹のような関係になってしまったが、
それなりに満足しています。

 

92: :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/16(日) 23:38:47.44
キスのままか?それで満足?

 

93: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/16(日) 23:50:23.35
>>91
夫婦生活はあるんだよな?

 

94: 90 2014/02/16(日) 23:53:31.14
>>92-93
結婚して最初の頃は何回かやりました。それからは無いですね
親戚の娘や妹と同じ部屋にいてセイ欲が湧かないのと同じようなものです
我ながら変わった夫婦だと思ってます(笑)

 

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/16(日) 23:57:43.76
>>94
色んな夫婦がいるな。
お幸せに。

 

99: 90 2014/02/17(月) 21:30:20.30

>>96
ありがとうございます

 

97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/17(月) 00:22:40.27
>>91
女性的な魅力が少ない奥さん?
それとも異性の親友はあり、と思える方なのかな。

 

99: 90 2014/02/17(月) 21:30:20.30

>>97
仲間由紀恵みたいな雰囲気で、やや色気に乏しいところもあるかも知れないですね
まぁ、極々普通の女性だとは思います
異性の親友というものは存在しない(笑)派ですね
ぶっちゃけ、最初から妻のことを、親戚みたいな親近感を感じていて、そんな奇跡みたいな相性存在するのかと驚いてます

 

98: :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/17(月) 16:45:00.46
>>94
浮気しなけりゃいいけどな。
そこんところはフォローしないと、ある日突然、他の男に異性を感じたとかの例があるから。(俺友)
旦那とは友達or兄弟の感覚、間はセイ処理担当で全然悪気がない。

 

99: 90 2014/02/17(月) 21:30:20.30

>>98
>浮気しなけりゃいいけどな。

後出しみたいになってしまいますけれど、結婚後の話はスレチなので割愛してました
本当は結婚5年目です。
申し訳無い

私たち夫婦の基盤が脆く、砕けてしまう可能性が一般のそれより確かに高く感じます
結婚4年目を過ぎた頃から、別れるつもりは無い反面、もし、妻に男が出来てしまえば私はどうでも良い存在になる
私が簡単に間違いを犯し、妻を裏切ってしまうのではないか?
妻も(後で聞いた話)私と同じような不安を抱えていました

お互いが怖くて話し合えないまま、気を使い合って神経をすり減らしてしまった時期があって、
私が思わず「この生活に疲れた。お前も疲れたろ?」みたいな事を言ってしまったことがあります
すると妻が「別れるのは嫌、もっと頑張るから」と言って泣かれました
妻に酷いことを言ってしまったと後悔する一方、胸につかえていたものがやっと取れた気がしました
妻と良く話し合い、供に暮らして行くこと、子供も作ることを確認し、今に至ってます

今でこそ笑い話ですけれど、勢いと成り行きで結婚しないほうが良いです

 

101: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/18(火) 10:37:26.46

>>99
私も余程年上じゃない限り異性の親友は難しいと思うw

親戚づきあいが少ないので感覚がピンと来ないが、家族のような感じか。
脆い関係になるんだねえ・・
まあ、変にいざこざがあるより、遠慮しあって関係作っていくのもいいんじゃないの。
男女の感覚が生じるといいな。

 

110: 90 2014/02/18(火) 22:01:51.35

>>101
私は、異性の親友=次の彼女(彼氏)候補と考えてます。
友情だけの関係を続けて行くのは無理だと思います。
男と女なんですから

簡単に言えば、妻と会って直ぐに家族になってしまいました
兄弟姉妹は、いつか独立して家を出て行く。私たち夫婦もそんな不安に駆られてました
頑張ってモンキーみたい**クルしまくったら目覚めますかね・・・

 

102: :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/18(火) 11:15:34.84
>>90
旦那には女友達はいない?
嫁さんに男友達はいない?
常日頃からの会話が大事だろうな。
子供でも作ればまた違うし、その過程でセイに目覚めたら
またいいんだろうけどな。
どこかで読んだが結婚15年で嫁が「**Xっていいもんだね」
って言ったって話もあるし。

 

110: 90 2014/02/18(火) 22:01:51.35

>>102
女性の同僚や知り合いとは談笑くらいはしてますけれど、プライベートでは絶対に会いません。
異性の親友など存在しない(キリッ)
・・・なんて言いながら、他人なのに親戚みたいに思える女性が居る私は訳分からん
妻も、女友達とは買い物や遊びに行ってますけれど、私の知っている限りでは男友達は居ないですね

二人の関係の確認やセイ生活の話題は意図的に避けてたので、矛盾が溜まりに溜まって雰囲気が悪くなってしまった時期があったということで、基本的に他愛のない日常会話や、バカっ話なんかは良くしてます

子供を作って、無理矢理普通の家族になろうと思ってるかも・・・
我ながら歪んだ思考してると思いますorz

新しい話題が出て来たみたいなので、これで消えます
ありがとうございました。

 

112: :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/18(火) 23:01:36.76
>>90
そういった不安は何年周期かで出てくると思う。
お互いが脆いとかんじているなら、嫁と相談して猿になるのもありかと。

 

114: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/18(火) 23:23:19.42

>>110
当然次の候補になるのが自然な心理的な流れだ。

モンキーにお互いなれるならやってみるといいのでは。
難しければファッション的に新鮮味を試すか、ビデオ鑑賞を試すとか。

基本的にうまくいってるならちゃんと幸せになってほしいものだが。
もったいないw

 

151: 90 2014/02/20(木) 23:48:52.56

レスを頂いているので帰って来ました。流れ全然読んでませんが(笑)

>>112 >>114
互いにセイ欲に乏しいところがあるのかも知れませんけれど、仲良くエ*DVDでも借りに逝って、モンキーに挑戦してみます。

 

117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/18(火) 23:49:08.05
>>90
本人も身内も知らないだけで、どこか血は繋がってるのかも知れんね

 

151: 90 2014/02/20(木) 23:48:52.56

>>117
確かに不安に感じたことはあります。
しかし、両親の近縁で養子や里子などの話は聞かなかったし、
は私に生き別れや腹違い種違いの妹が居る(!)なんてことも無いですね
仮に血が繋がっているとしても、無関係と言っても良いくらい薄いと思います
私が思うに、実家が共に自営で両親で仕事をしている、祖父が若い頃に他界、祖母が長寿で健在、私が次男で妻が次女、ともに女系(ただし、私の実家は男二人) 等の家庭環境が似通っているのが原因では無いかと思ってます

 

118: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/18(火) 23:50:07.34
>>90
最初見たときはもろタイプだったんだろ
その直感を信じろ

 

151: 90 2014/02/20(木) 23:48:52.56

>>118
タイプというか親近感だったのかも知れないですね
デート2~3回目で既に、会話が途切れて沈黙の時間があっても気まずさを感じないほどでした

 

153: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/21(金) 09:14:35.64
>>151
なるほど。不思議な関係だがお幸せに。
子供できるといいな。



  1. 全治3ヶ月の骨折をさせられた俺『被害届出します』刑事「受け付けません」 → 俺『被害届を…』県警「ふざけんな」 → 俺『もしもし警視庁ですか?』 → そしたら…
  2. 友人A『お前の嫁妊娠させてやったw』俺「本当か?」嫁「ごめんなさい(泣」友人A(ニヤニヤ) → 俺「ありがとな、マジで。お前に感謝するわ」友人A『え?』 → なんと・・・
  3. 元嫁の知人『元嫁今どうなってるか知ってる?』俺「知らん」『あの人さぁ・・これ見てよ』とスマホを手渡された → 言葉を失った俺に知人は申し訳なさそうな顔をして・・ → 結果
  4. 警察『残念だけど相手(痴漢)は公務員だった。弁護士つけてるから裁判しても負けるよ』弁護士「犯人が謝罪したいって」私(放置しよ) → 3週間後、私「今かな^^」結果・・・
  5. 【すごい結末】飲み会で、私が席を外した間に「代金未払い」で全員帰ってた。仕方なく私が4万円支払うことに→翌日、バイト先で『理由』を聞いたら、なんとイジメが始まって…
  6. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  7. 子供達の写真を保存してたハードディスクを、旦那が初期化。私(もう全てがどうでもいいや)→燃えないごみの袋を見た旦那「え?」(絶句)→なんと・・・
  8. 友人でコスプレイヤーだったAには謎の資金源があった。ある日、A彼氏から「コスプレでの行為撮影」で稼いでいたと連絡が。彼女との関係にうんざりしてた私は…→
  9. 救急車に道を譲った。警察『信号無視だね。交通違反、反則金7000円^^』俺「救急車来てたの見てたよね?」 → 東京消防庁「…」警視庁「!?」 → 後日、俺「え?」結果・・
  10. 帰宅した嫁の髪がショートカットになってた → 俺『急にどうしたの?どこの美容室?メンバーズカードは?』嫁「持ってない」 → 『これ見て^^』とあるビデオを見せた結果・・・
  11. 妻がした事は遡って調べればわかること。しかし、今となっては労力を使うほどのものとは考えていない。中絶が事実ならそれは妻が一生背負っていけばいいこと。杀殳人だから。
  12. 高2の娘と夫が異常な程、急に仲良くなった。娘『一緒にお風呂入ろうよ~』夫「恥ずかしいから無理」私(関係持ってるかも・・) → 後日、夫「…」私「!?」なんと・・・
  1. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  2. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  3. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  1. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  2. 警察「○○さんってご存知ですか?」私「私の姉です」→自タヒしているのが発見され、アドレス帳を見てみたら たったひとつ私の名前と電話番号が書かれていたので連絡してみたと…
  3. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  1. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  1. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  2. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  3. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  4. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  5. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  6. 俺の単身赴任中、会社の先輩に仕込まれた妻「しらねえんだよ。そんなやり方。知ってるはずがない」その時突然思ったのよ。 嫁さん、浮気してるかも。 →10年の時を経ての最終報告

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。