1. 上司「あいつ、言われた事しかしないくせに面倒くさいから取引先の暴力社長の所に飛ばそう」俺(あぁ…即日退社だな…) → 想定外の結果になった…
  2. 「私たち別れたほうがいい」と同棲中で大企業勤めの彼女に言われて、俺はまだ好きだったけど別れた → その後、俺の店に彼女が偶然来店。彼女は俺を見るなり大泣きし始めた
  3. お嬢様で超美人の嫁「今日は○○さんとデートにでかけます」 俺(何言ってんだコイツ?) 後をつけたらやはり男とホテル。 → 当然離婚したが、元嫁は何故か帰ってきて…
  4. クラス全員から無視されていた女の子が教室の隅で泣いていた。俺「ごめん」女「話し掛けてくれるの?」次の日から俺は積極的にその子に話掛けたが… → 2週間後、クラスの男「お前これ以上あいつと仲良くしたらボコる」女「もう私に話し掛けなくていいから…」俺「」
  5. 6年前、「幼馴染だから旦那と言うより弟だった」と元カレの元に去った元嫁が事故シしたとの連絡があった。母「あんた宛の手紙が何通かある。読んだ方がいい」俺「燃やしてくれ」 → その中身は…
  6. 警察「妹さんが男に怪我を負わされたので署で保護しています。どうも混乱しているようで、旦那さんも困っています…」私「すぐ行きます!(妹は異常にモテるからな…)」 → 警察に行くと… 私「え!?そいつは旦那さんじゃない!!!!!」警察「!?」
  7. 海外出張から帰国すると嫁が妊娠してた。嫁「5か月目。あなたの子よ」俺「…産まれたらDNA鑑定な」嫁「あなたの子なので、拒否します」俺「!?」
  8. 俺が注文した餃子を同僚が全部食べた。そして同僚自身がこの話を会社で広めたら… 上司「この話は本当なのか?」俺「本当です」 → とんでもない事になった
  9. 元嫁の連れ子が愛せなくなり離婚。 → それから10年後、元嫁が亡くなったとの知らせが届く。駆けつけるとそこにはかつての娘と、俺によく似た少年がいた。 → そして真相がすべて明らかになった結果…
  1. 俺「愛しているよ」嫁「私も愛している」 その晩の嫁のスマホには間男に向けて「旦那が愛してるとか言ってきてキモい」  → あーあ、嫁は最後のチャンスを自ら不意にしてしまいました
  2. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  3. 【悲報】結婚までDT貫いた夫さん、一発でできちゃった私に対して「ほんとに俺の子?」と言ってしまう。それは妊娠した伴侶に言っちゃいけないランキングナンバーワンのタブーだろ
  4. 17才の超絶美少女と41才農家長男の縁談。しかし、いざお見合いすると断ったのは何故か農家男側だった! → その驚愕の理由は…
  5. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  1. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. 私「門限を守りなさい!」娘「私さ…ママが何してるか知ってるんだよ?」 私「!?」娘「昼顔ってAmazonプライムにあるんだねー!」 バレたかも…しらを切るべきか、逆にキレるべきか…
   

たまたま助けてあげた7歳下の美人jdと21世紀とは思えない文通をはじめた結果wwwww

スポンサードリンク

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1232540969/

678: 1/2 2009/05/01(金) 21:58:44

某シンポジウムへ向かう途中の駅前で
嫁「すいません。○○会館というのはどういけばよろしいんでしょうか?」
俺「え? あ、某シンポに行かれるんですか?」
嫁「はい、そうです」
俺「わたしもそうなんです。タクシーでご一緒します?」
嫁「(一瞬ためらった後)あ、じゃあ、お願いします」

第一印象は「うわ、可愛い。学生かな」

タクシーの中では話しかけたかったが変なやつに思われそうで一言二言くらい。
やや気詰まり。

スポンサードリンク




降りるときにタクシー代の割り方で少し押し問答になったが、
「わたしが誘ったんだから」と押し切って、俺が払う。
ペコペコお辞儀して、知り合いらしい女性2人組のところへ走っていく姿が可愛かった。

俺が見てると嫁含めた3人でこっち見て何か喋っている。

気になってさらに見てると、向こうの1人がふざけて手を振ってきたので
こっちも手を振ると3人ともやたら笑っていて恥ずかしかった。

シンポジウムでは部屋は別々だったが、昼飯時にロビーにいると
「あ、いたいた」「ちょっと! いた、って失礼でしょ(笑)」と声がしてさっきの3人組が寄ってきた。
嫁「さっきはありがとうございました。よろしかったらご飯、一緒に食べませんか?」
若い女と食事ラッキーと鼻の下を伸ばしてついていく俺。

 

679: 2/2 2009/05/01(金) 22:01:49

食事の席での会話が賑やかに盛り上がって、ますますいい気になる。
やはり学生(4年)だった。
こっちはとりあえず会社の名刺渡す。


食事代の払いでまた押し問答。

嫁「タクシー代いただいたんで、ここはわたしが払います」
俺「(完全に見栄で)学生におごられるわけにいかないですよ」
結局、俺が4人分払う。

夕方、またロビーで合流し、今度は4人でタクシーに同乗。
嫁が頑張って、今度は割り勘の支払い。

数日後、3人の連名で「お礼です」と菓子折りが会社に届き、中に嫁の手書きの礼状が入っていた。
送り状の住所は嫁のものらしかったので、そこにこっちも手紙で返信。
メアド教えると変なやつと思われそうで、そのまま21世紀とは思えない文通が始まったw

東京都を挟んで反対側の県だったが、「会って食事でもしましょう」という話になるまで
半年くらい手紙のやりとりした。
年がかなり離れてたので、頑張って俺の話題に合わせてくる嫁がすごくいい娘に思えたし、会わなかった分、俺の中で美人のイメージが増殖して勝手に惚れたw
実際に会って、記憶とそんなに違わない可愛さだったので安心した。

4年前の話。
新婚で、いまのところ桃色の生活送ってます。

 

681: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/01(金) 22:40:31
>>678
いいはなしやな~
いつまでも嫁さん大事にしなよ

 

687: 678 2009/05/02(土) 17:22:32
>>681
ありがとうございます。
27のときフラれて2年間寂しい生活だったので

そこを救ってくれた嫁に感謝して、大事にします。

 

682: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/01(金) 22:56:05
威力ある「会社の名刺」だと推察する。

 

687: 678 2009/05/02(土) 17:22:32
>>682
そんなに大きい会社ではないんですが、その分出世がはやいので肩書きがよかったかもしれません。

 

683: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/02(土) 00:59:53

>>679
新婚ウラヤマシス・・・・過ぎてしまえば懐かしい時代だったw
手書きの礼状くれるような女性は俺も好きだからなおうらやましい。

年が離れてるってどれくらい?

 

687: 678 2009/05/02(土) 17:22:32
>>683
嫁含む3人の女性は正直、目移りするほど皆感じが良かったですが、中でも嫁の丁寧な手書きの礼状にハマりました。
それまでは、1日だけの楽しいハプニングだと思ってましたので
メアド交換とか思いもよらず、それで文通になったのが結果的に吉でした。
嫁は7歳年下です。

 

684: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/02(土) 09:14:23
出会いがシンポジウムってあたりが、知的な夫婦に思える。素敵だ。

 

687: 678 2009/05/02(土) 17:22:32
>>684
大学主催の自然科学系シンポで、知的といえば知的ですが
俺は「会社員でも学問に興味ある俺かっこいい」レベルで
嫁グループはゼミの教授に半強制で行かされたらしいので
本人同士はそれほど知的というわけでもないです。


  1. 次男だけに冷たい夫。私「どうして?」夫『俺に似てないから托卵を疑ってる』「DNA鑑定しよう」『反対。するなら離婚する』→後日、弁護士「全て調査する」→驚愕の真相・・・
  2. 近所のじいさん「あんたの嫁さん、ようやるの」俺『え?何の事ですか?』じいさん「…」俺(真っ青) → 嫁「離婚してくれ」俺『おk』→後日、嫁から連絡と手紙の嵐www
  3. フリンがバレた。私(旦那に愛情ないし離婚したいな)息子の養育費と慰謝料を払って出て行った→数年後、郵便物の転送届を出すと→私『え?何コレ・・』トンデモナイ事が発覚し・・・
  4. 父が子供の頃、川で遊んでいると…優しそうな男「坊主…川にはいっちまったか…」父「うん」男「あのな坊主、この川でな、よく子供ゴロしがあって、それ実は…」
  5. 妻は超美人。ある日、同僚「お前の奥さんを一日貸してくれ」俺「絶対ダメだ」→数日後、会社に「奥さんが倒れて、今病院に運ばれた」と電話が…妻、なんと…
  6. 婚約者が裏ビデオに出演してた。俺「別れる」俺親「今すぐ結婚を白紙に戻せ」婚約者(号泣)→後日、婚約者の父『・・・その話は本当なのか?』俺「え?」→驚 愕 だ っ た・・・
  7. 6年前、「幼馴染だから旦那と言うより弟だった」と元カレの元に去った元嫁が事故シしたとの連絡があった。母「あんた宛の手紙が何通かある。読んだ方がいい」俺「燃やしてくれ」 → その中身は…
  8. 経理担当の社長奥『いつも皆勤なのに今月はけっこう休み取ったんだね。何かあったら相談に乗るよ』私「今月も皆勤ですが…」社長奥『…2~3日待ってて』 → 衝撃の事実が…
  9. 子ども「パパー!」夫(ビンタをするそぶりを見せる)私『甥や姪には優しいのに』 → 義両親「DNA鑑定しよう」私『仕方ない、』 → 夫「実は・・」私『え』 → 驚愕だった
  10. 嫁の托卵で別れた18年後、その托卵子である娘が自宅を訪ねてきた → その理由は金銭かと思ったが、実はなんと…
  11. 万引きした娘を叱ったら、夫にボコボコに暴行された。娘『パパは私の見方^^』私「サヨウナラ」→数十年後、娘『父さん氏んだ。一緒に生活したい』私「は?」娘『え?』→結果・・・
  12. レスだった妻『2人目作らない?』俺「おk」 → 娘のDNA鑑定「親子ではない」俺「托卵だったんだね。離婚だ」妻『お前が再起不能になる位の慰謝料を請求してやる!』 → 結果
  13. 車椅子の男に告白された。私「彼氏がいるので・・」男『僕が車椅子だから差別してるんだろ!』飲みかけのペットボトルを投げつけられた→後日、支援団体を名乗る人がやって来て・・・
  1. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  2. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  3. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  1. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  2. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  3. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  1. 【驚愕】泊まっていたホテルで目が覚めた→ 部屋の中に、知らない女性が10人以上いた・・・
  1. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  2. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  3. 同僚「お前のブス嫁に会わせろよw」俺「…わかったよ」 → 実際に嫁を職場の人間に会わせたら、まさかの結果に…
  4. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  5. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  6. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。