1. 嫁『間男が数百万やるって言うから離婚して。ちなみに娘は托卵だよ』夫「了解」間男(意外とあっさりだな・・)離婚後、近所「け、警察ー!!」元嫁の所に警察が → なんと・・・
  2. 私と娘の所にバイクが突っ込んできて下敷きに。医者「3針縫う大怪我」加害者親『娘は心療内科に通う。慰謝料はナシで』 → 私「よろ」弁護士「おk」 → 加『!?』1年後・・・
  3. 数年前に購入した土地に家を建てようとしたら、建築会社「あなたの言ってる土地がないけど?」自分「え?」 → 市役所「あぁ・・あれはね・・」自分「!?」 → トンデモナイ事に
  4. 警察から電話があり病院に行くと娘と夫は即氏だった → 義家族「腹の子を産んで、こっちに差し出して氏ね」暴行の嵐。骨壺を持って逃亡 → 数年後、義実家に行くと・・ → 結果
  5. 結婚式中、酔った間男が来て嫁に告白。嫁は頷いて二人で去っていった…。嫁親族は土下座で謝罪しまくり、俺親族は怒りの頂点に。俺は現実受け止められなくて放心状態。
  6. 嫁が同窓会に行ったまま昨日から帰ってこない。俺『夕方までに連絡ないと警察に捜索願いだす』とメール → 数時間後、嫁が100キロ離れた山の中で発見され・・ → なんと・・・
  7. 娘『先生とお母さんがフリンしてる。私が高校卒業したら離婚するって話声も聞いた』 → 校長「穏便に」先生「10万で許して」俺「覚悟しておけ」 → 娘『www』結果・・・
  8. 嫁が課長とフリン三昧。嫁母「捨て子の子供」→俺『叩き潰して下さい。容赦しない』弁護士「おk」後日、課長の実家が売却に出てて・・ → 警察「迎えに来た」嫁父「!?」ザマァ
  1. 俺「愛しているよ」嫁「私も愛している」 その晩の嫁のスマホには間男に向けて「旦那が愛してるとか言ってきてキモい」  → あーあ、嫁は最後のチャンスを自ら不意にしてしまいました
  2. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  3. 娘「友達のお父さんのクルーザーに乗せて貰えることになった!一応この念書にサインしてだって」私「念書?…事故の責任は取らない!?」娘「うん」私「船長の命令には絶対に従うこと!?」娘「うん」私「却下!!」娘「!?」 → 教育方針として間違っていないと思うんだけれど、なんかモヤモヤしている
  4. A『イケメンで高学歴で金持ちでモテモテ』B『地味顔で真面目で心優しい』 この2人の幼馴染から言い寄られて、結婚相手に選んだのは…
  5. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  1. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  2. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  3. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  1. 彼氏が大金持ちだと婚約直前に発覚した。私「だましたの!?」彼氏「そんなつもりは…」私「人を試すような人間は品性が無い!」 → 結局別れた数年後、元彼氏にお金を借りに行ったら…
  1. 大学時代から5年つきあった婚約者に式直前で浮気された。相手は後輩。学生時代から隠れて婚約者にアプローチをし続けていたらしい。 → そして10年後の現在は…
   

フリン相手と一緒にタヒぬつもりで山荘にいた。そして彼が私の誕生日のために料理を作りはじめた時、扉が開き、なんと主人が現れて…

99: 若き日の過ち 2000/03/13(月) 08:52
二年前の誕生日、主人に嘘をついて恋人ととある山荘にいました。
浮気のつもりが本気になり、彼と一緒にシぬつもりだったのです。

奇しくも、恋人が私の誕生日のために料理を作りはじめた時、
山荘の扉が開いて主人が現れました。
言ったのはただ一言。
「帰ろう。」それだけ。
私を詰るでもなく、私の恋人を殴るでもなく。




それから三時間、車に揺られて自宅まで戻りました。

無言の車内でしたが、どんなにショックをうけていても、空腹にはなるものですね。
ぐーぐー私のお腹が鳴っているのが聞こえた
のか主人は寂れた町に立ち寄り、ファーストフードのドライブスルーでハンバーガーとポテトフライを買ってくれました。
「食べなさい」とまたまた一言だけ。
普段はファーストフード
なんて大嫌いな彼なのに。
私はハンバーガーをかじりながら、
何がおかしくて自分の誕生日に、車の中でファーストフードのハンバーガーを食べなきゃいけないんだと考え、泣けて泣けて
仕方ありませんでした。

主人に謝ることが出来たのは、ハンバーガーを食べ終わって
やっと一息ついた頃。
一緒に死のうとまで心に決めていた彼
とはそれ以来会うこともありませんでした。
彼が作ってくれて
いたドイツ料理も、覚えているのは匂いだけです。

結局私は主人のもとに残り、十年経った今は何とか普通に
暮らしていますが、
今でもあのハンバーガー・ショップ(チェーン
店)の看板を見かけると申し訳ない様な、
切ない様な思いが胸一杯
に広がり、
鼻の奥がつーんとして視界がぼやけてきてしまいます。

 

100: >99 2000/03/13(月) 11:33
真面目に読んでたのに最後の4行でハラかかえて笑っちゃったよ~

 

103: >99 2000/03/13(月) 14:19

創作よろめき料理モノですな。
イイ線まで行ってたのに時空が・・・・
2年前と10年前統一してほしかった。

よって6点!

 

105: まんぼう 2000/03/13(月) 15:35
>103さま
103様が指摘してくれるまで、99の何がおかしいのか全然わかりませんでした。
そういやそうですね。ちょっとは感動したのにな。

 

107: 名無しさん 2000/03/13(月) 15:59
せっかくいいスレッドなのに作り話しないでよー>99

 

109: 名無しさん 2000/03/13(月) 16:32

>>107

創作でも楽しめればいいんじゃないの?

 

108: 99です 2000/03/13(月) 16:05

・・・本当は10年も昔の話だったのですが、それじゃ年がばれると思い、2年と脚色したのに、やはり最後でぽろりと本音が・・・;。
せっかくいいツリーで、こちらも恥ずかしい話を(拙い文ながら) 書き込みしましたのに、意図しなかったこととは言え、テンション落としちゃって申し訳ないと思っています。
見栄をはった馬鹿(の上に
ばばあ)ではありますが、創作、ネタではありませんので、お許しいただきたいと思います。m(_)m。

なんかでもこのツリーっていい人が多いみたいで嬉しいです(他の掲示板だったら今頃叩かれまくりですよね)。
いい年
して大泣きしながら読んでいますので、私の大ボケに構わず、これからもいいお話をどんどんよろしくお願いします。



  1. 娘が轢かれて亡くなった。救護した女の人「娘さんは私の手を握って、お母さん、お母さんと言ってましたよ(泣」私(気味が悪い) → 娘の彼氏『あなた・・・』私「え?」結果・・・
  2. フリンがバレた。私(旦那に愛情ないし離婚したいな)息子の養育費と慰謝料を払って出て行った→数年後、郵便物の転送届を出すと→私『え?何コレ・・』トンデモナイ事が発覚し・・・
  3. 私の結婚式に友人A子がウエディングドレスを着て現れた。参加者(唖然)私「え?」→スピーチで、A子『本来なら私が新婦の席に座ってるはずだったのですが・・』→その後・・・
  4. 家に帰ると台所で嫁と間男が合体してた→俺(強盗!?)間男を馬乗りで暴行。狂気の目をした嫁、尖ったピンセットで俺の二の腕「グサッ」→逃げ出して数時間後、家に戻ると・・・
  5. 3月末から一人暮らし始めたんだけど、家に帰ると何故か脱ぎ散らかしたスリッパがキチンと揃えてあったり、食器が洗ってあったり。私(警察かな…)「ピンポーン」→ドアを開けると…
  6. 息子が不釣り合いすぎる女性とデキ婚 → ある日2人で晩酌したとき、私「なんでアナタのような女性がうちの息子と…?」息子嫁『今だから話しますけど…』 → 衝撃だった…
  7. 夜の山道で後ろからハイエースが煽ってきた。クラクションを派手に鳴らしてきて・・→旦那『仕方ない、止まるか』私(ドキドキ)→次の瞬間、DQN「え」(真っ青)なんと・・・
  8. 父が15年連続で落ちた資格試験に、母が一発合格してしまう。父「女枠で合格したに違いない!」母「!?」私「侮辱しすぎだ!」 → 当然離婚となるが… 私「うわ…なにこれ…」
  9. 【驚愕】ガンダムのDVD見てたら、嫁が一言 「あ、これ私出てた」まさか名前がのっているとは。嫁の配役は・・・
  10. 上司にカビキラーとダニアースを頭からかけられ、暴行を受けた。俺(我慢の限界だな)→ボーナス日、俺『・・・と言う事です』弁護士「おk」→会社「」俺『ワオ!』→なんと・・・
  11. 家のポストに管理会社から『連絡が欲しい』と手紙が入っていた→翌日、会議室に通されたら目の前に10人の人が座って居て・・会社『警察は勘弁してやる!』私「え?」→なんと・・・
  1. タヒんだ弟の嫁と結婚した結果は…
  2. 嫁が元同級生とW不倫 。嫁は俺が全部知っていることを何も知らない 。一気に離婚を突き付ける! → 離婚後に判明した衝撃の事実とは…
  3. 嫁「もう離婚しましょう」俺「…わかった」嫁「念のため調停調書を作りたいから調停離婚ね」俺「…わかった」嫁「養育費は2-4万かな」俺「…わかった」 → いざ申立書が来たら『養育費22万』!嫁に入れ知恵したのは誰だ!
  1. 妻の友人が、妻に俺が不倫してると真っ赤な嘘を吹き込み、信じた妻は仕返しで浮気して妊娠し発覚。俺と妻で妻友を問い詰め嘘が露呈。しかし妻の浮気と妊娠は事実なので離婚。
  2. 自宅に入り一番奥のリビングへいくとそこには駐車場チェーンで縛られ、さるぐつわを噛まされ、なぜか丸刈りの嫁がいたw
  3. 【復讐】学年主任に母子家庭だとバカにされ続けた。私「一生に一度の中学の卒業式で、こんな目に合わされたの一生忘れません」数年後・・・
  4. 同僚が行方不明になって、1年経っても見つからず、会社は依願退職とういう形に... → 10数年後、なんとその同僚を出張先の大阪で見かけた → 声をかけると・・・
  5. 俺「俺もお前もA型なのに、何で子供がB型なんだ!」嫁「私を信じて!」俺「信じられるか!」→ これには驚愕の事実が・・・
  6. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  1. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  2. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  3. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  1. 私は女医をしている。私「私が稼ぐから専業主夫になって!」夫「OK」→友1「夫は一流企業に勤めているの」友2「顔がイケメンなの」→私「やっぱり働いて、てか離婚して」夫「...」
  1. 俺が冗談で「1世帯5000円で雪掻きしたいわ~」って言ってしまった結果、なんと20件も依頼がきてしまい… → 全く知らないオバハン 「ついでにうちのもやっといてね!!」 俺「!?」
  2. 超美人な嫁の帰りが急に遅くなりはじめ、子供の世話もしなくなった。そして調査の結果、専用の部屋の契約まで発覚して…  → そしてなんと、再婚相手は…
  3. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  4. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
  5. 年収1000万に20代半ばで到達する某大手企業開催の採用セミナーに申し込んだ。そして倍率30倍を突破し私は合格!すると、同級生の美女が「手違いで面接を受けれなかった。事務局の人に伝えてほしい」私「おk(コイツ来たら、私が不利になるじゃん)」 → そして美女の末路は…
  6. 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    13件のフィードバック

    1. 名無し より:

      再構築?
      ああ、愚か者がすることな。

      2+
    2. 名無し より:

      *ぬ覚悟もないのに美化して酔ってるだけの駄文。

      1+
    3. 名無し より:

      そのまま*んでれば良かったのに

      0
    4. 名無し より:

      情けないヘタレ旦那で良かったね

      2+
    5. 名無し より:

      再構築っつっても愚か者とは限らんぞ。愚か者もいるだろうが自分の基準だけで判断するのもどうかね。

      5+
    6. 名無し より:

      やった事は無かった事にはならないからね
      クズな事に変わりは無い
      残りの人生クズとして生きて行くんだよ

      0
    7. 名無し より:

      今は亡き、森瑤子の小説に出てそうな話。

      0
    8. 名無し より:

      料理を作り始めたら、冷蔵庫の扉から主人が出てきたのだと勝手に勘違いしてた

      0
    9. 名無し より:

      不倫しといて、胸が切なくてって
      それだけかよ
      助けに来てくれた旦那さんが気の毒

      2+
    10. 名無し より:

      やっぱ不倫ものは、サレ視点で証拠集めて関係者集めて糾弾して、慰謝料払う段になると、禁じられた運命の恋人同士wwだったはずの二人が罵倒しあう、という展開のが好きだなー
      なんとか群の橋みたいに、切ない思い出にしてるとムカつく

      0
    11. 名無し より:

      こう言う悲恋に酔った人の言い分て、本当に 戯 れ 言 だよね。

      0
    12. 名無し より:

      今頃2000年の作り話とか寒いな

      0
    13. 名無し より:

      なんだろう、この女の親が金持ちなのかな。

      0

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。