1. 離婚して以来会っていなかった娘「結婚の報告をしたいから会って欲しい」俺「わかった」 しかし娘は元妻の嘘を信じていた → さらに2年後、真実を知った娘は…
  2. 嫁のウワキが発覚し子供のDNA鑑定をした結果、自分の子でなかったことが判明。当然離婚をした。 → しかし、なんと4年後に…
  3. DNA鑑定の結果、托卵であることが判明した。俺(訴訟だけじゃ生ぬるいだろう…!) → 嫁と間男が自宅で無防備になった瞬間、俺は鉄パイプ片手に突入したが…
  4. 俺の部屋から聞こえた彼女の声、駐車場にはなぜか上司の高級車。なんと俺は尊敬する上司にはめられていた。 → 俺は復讐を誓った結果…
  5. 夫一筋で理想的な嫁、そして3児の母。しかしなぜか血液型が合わない… 夫「…ウワキしたのか?」嫁「本当にしてない!(泣)」 → そしてDNA鑑定の結果と夫の結末は、なんと…
  6. 17才の超絶美少女と41才農家長男の縁談。しかし、いざお見合いすると断ったのは何故か農家男側だった! → その驚愕の理由は…
  7. 美人の同僚の結婚式。スピーチは彼女の親友だった。しかし親友の告白は壮絶で驚愕だった → そして10年後、伝説に…
  8. 彼女がタヒんでから5年目の夏、俺に見合い話が持ち掛けられた。相手は彼女の親友。 → しかし俺はその後、驚愕の体験をすることに…
  9. 新婚4か月で来月に結婚式だったが… 夫「1ヵ月悩んだ。離婚してくれ」私「なんで!?」夫「とにかく一人になりたい。あとお前の愚痴日記をよんでしまった」私(ノイローゼなのかな…?) → しかし衝撃の真相が発覚し…
  1. 【悲報】結婚までDT貫いた夫さん、一発でできちゃった私に対して「ほんとに俺の子?」と言ってしまう。それは妊娠した伴侶に言っちゃいけないランキングナンバーワンのタブーだろ
  2. 17才の超絶美少女と41才農家長男の縁談。しかし、いざお見合いすると断ったのは何故か農家男側だった! → その驚愕の理由は…
  3. 俺「愛しているよ」嫁「私も愛している」 その晩の嫁のスマホには間男に向けて「旦那が愛してるとか言ってきてキモい」  → あーあ、嫁は最後のチャンスを自ら不意にしてしまいました
  4. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  5. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  1. 私「門限を守りなさい!」娘「私さ…ママが何してるか知ってるんだよ?」 私「!?」娘「昼顔ってAmazonプライムにあるんだねー!」 バレたかも…しらを切るべきか、逆にキレるべきか…
   

エリート一家のお嬢様で性格も良く美人で人気者の友人が母子家庭で工業高校卒の男と付き合った結果 → なんと20年後、彼女は…

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1536317699/

436: 名無しさん@おーぷん 2018/11/20(火)01:44:26 ID:kRg

こんなこと誰にも言えないから吐きださせて。
もちろんフェイクあり。とても長くなる。一人語り。
私には20年来の友達がいる。A子という。
出会いは就職先の、こじんまりとした中小企業だった。
私は短大を卒業して就職したが、A子は専門学校を卒業しての就職で資格持ちだった。
実はA子はお嬢様で、ご両親は今でいうセレブ。
A子の兄弟も高学歴でいわゆる”先生”と呼ばれる仕事をしていた。
本当はA子も大学進学を強く勧められていたが、とにかく”高学歴””エリート””ブランド”に拘る両親に嫌気がさしていたA子は進学を拒否。
妥協案として専門学校に進学した。(頭はすごく良かった)
そんなA子と私は同じ時期に就職し、たまたま同郷ということで直ぐに仲良くなった。
A子は可愛く性格も良くいつも穏やかな笑顔で、お客さんや同業者のアイドルだった。
ほっそりと華奢で優しく、いつも自分より周りの人を大切にしていた。
同世代の男性から交際を申し込まれるだけでなく、年配の方から『うちの子の(孫の)嫁に、ぜひ!』という声かけも多く、いつも申し訳なさそうに断っていた。



437: 名無しさん@おーぷん 2018/11/20(火)01:46:37 ID:kRg

そんな時、たまにうちの会社に来る同業者のB君が私たちと同郷だったことが判明。
懐かしさと驚きで私たち3人は休みのたびに遊びに出かけるようになった。

B君は私たちの6つ上で、母子家庭で育った人だった。
裕福ではなく、工業高校を卒業して就職し、実家へ仕送りをしていた。
真面目でなかなかのイケメンで、優しい彼とA子が惹かれ合うのは早かった。
一抹の不安は感じたが、2人はお似合いだった。
丁度同じ頃、私も付き合っている人が出来て、自然と3人で遊ぶことは減っていった。

ある日、私が有休をとってアパートでのんびりしていると職場から連絡があった。
なんとA子が仕事中に倒れたのだという。
直ぐ病院に行き、入院はしなくてよかったものの具合が悪く、今日は自宅へ帰した、
どんな様子か見てきてほしいと上司から言われた。

慌ててA子のアパートへ行くと青白い顔色をしたA子がいた。

どうしたの、大丈夫?と聞く私にA子は衝撃的なことを言った。

妊娠している、B君との子供だ、でもオろす、と。

 

438: 名無しさん@おーぷん 2018/11/20(火)01:49:56 ID:kRg

言葉が出てこなかった。
理由は思った通りだった。A子両親の大反対にあっていた。
A子の婿には高学歴のエリートを、と考えていたA子両親は大激怒した。
実は2人は結婚をしたくてすでにお互いの家族にそれぞれ挨拶に行っていたらしい。
B母にはA子は歓迎されたそうだが、A両親はB君を門前払いにした。

そんな中での妊娠。
私は、「いい機会じゃない。結婚しなよ」といった。
はたちを過ぎたいい大人なんだから親の許しはいらないし。
ここで強行突破しないと結婚できないよ、と。

でもA子は首を振った。
実はB君は非常にメンタルが弱くプレッシャーを感じると直ぐにうつ状態となり食事もとれなくなって衰弱してしまう。
結婚出産を強行突破してB君の負担になりたくない。
それに私も周りから祝福されて結婚したい。だから今回は堕ろす。

私は再度反対した。
そうかもしれないけど、宿った命をそんな理由で絶ってしまうの?

堕ろさなくても十月十日無事に
育つ保証もないけど、故意に命を奪うのは賛成できない、と。

しかしA子の決心は固く、一週間後小さな命は散ってしまった。

その一年後、私は結婚し退職。
主人の故郷へ移り出産育児と忙しく、A子とは年に1,2回連絡を
取り合うくらいになった。
A子は数年そのまま勤めていた。
B君ともずっと付き合っていてその後、故郷に戻りB君の実家で同居。

いわゆる内縁関係となっていた。
これが私とA子が出会って約10年の間に起こったことだった。

 

439: 名無しさん@おーぷん 2018/11/20(火)01:55:19 ID:kRg

疎遠な関係が数年続いたある日、珍しくA子から電話があった。
B君が亡くなったと。事故だった。
病院に運ばれた時は意識があり、A子とも話ができたらしいが急変し亡くなったそうだ。
私の主人の故郷は私達の故郷と車で1時間くらいの所だったのでお葬式にも参加した。
まだA子は内縁関係だったがB家の親族席に座っており、喪主はB母だったが挨拶はA子がしていた。
2人に子供はいなかった。
10年以上経った時点でもA子両親はまだ結婚を認めていなかった。

その後A子はB家を出てマンションで一人暮らしを始めた。
仕事は故郷に戻ってきても資格を生かしずっと続けていたそうで生活には困らないようだった。

私はまだ育児が忙しくA子とはまた年1,2回連絡するくらいの関係に戻っていった。

そんな希薄な関係を続けていたが3,4年ほど前、ぱったりと完全にA子と連絡が取れない時期があった。
年賀状も来ず、心配していたが最近になって連絡がついた。
なんと今度はA子がタヒにかけていた。

 

440: 名無しさん@おーぷん 2018/11/20(火)01:57:28 ID:kRg

大病をし、手術をしたがうまくいかずタヒにかけた、というのだ。長期間入院し、
何とか退院したものの手術の後遺症で仕事が満足にできなくなり、今は週1,2回のバイトで暮らしているそうだ。
大病と過酷な手術の後遺症で元々華奢だった彼女はより一層やせ細っていた。
一方私は出産と中年太りで体重は激増。
彼女の太腿より私の二の腕のほうが太いくらいだ。

私は子供が大学生になり、取り合えず育児は一段落の状態。
その為かA子は最近頻繁に連絡をしてきて、お茶やランチに誘ってくる。
時間を持て余してるし、付き合ってくれる人も少ないらしい。
でも育児が一段落した分、親の介護がある。
A子以外の友人との付き合いや地域のコミュニティもありそれなりに忙しい。

相変わらず可愛く性格も良くいつも穏やかな笑顔で、優しいA子。
なのにA子からの連絡があると必ずと言っていいほど沸き起こる感情があり、気分が落ち込む。

あの時の子供が生きていたら。無事生まれていたら。

うちの子より1,2才ほど年上だ。

子供を婚外子にしたくなくて2人は結婚しただろう。

そうすればA両親とも和解したかもしれない。

B君が亡くなった時も哀しみを分かち合えただろう。A子の生きがいになっただろう。

A子が病に倒れた時も、心の支えになっただろう。

そして、これからは孫の誕生を楽しみに心穏やかに過ごしていっただろう。

そして、A子が天に召される時にはB君に沢山のお土産話をもっていけただろう。

なのに今、A子は幸せなのだろうか。後悔していないのだろうか。

B君に負担をかけたくないというA子の優しさが今の状況を作ってる。

B君は幸せだったのか。

A子の優しさは何も残さなかったのではないか。

A子に問いただせない分、ここに吐き出させてもらいました。

 

444: 名無しさん@おーぷん 2018/11/20(火)08:07:55 ID:k0B
A子が不幸になったのはA子の両親のせいなんだからたらればなんか
他人にはどうしようもないよ
それにA子が好きでもない男と結婚してDVとかに合ってたらと思うと
大好きな人と結婚できてA子自身はその方が幸せだったねと思うしか茄子

 

445: 名無しさん@おーぷん 2018/11/20(火)08:28:21 ID:Akn
最後の方、アメブロ読んでるのかと思ったw

 

446: 名無しさん@おーぷん 2018/11/20(火)09:56:22 ID:77G
どうなるのかと思って読んでたらいきなりのポエム
ビックリしたわ

 

447: 名無しさん@おーぷん 2018/11/20(火)11:41:59 ID:kRg

>>436-440です。

確かに長すぎ、アメブロ、ポエムですね。 すみません。

ただ、A子が非の打ち所がない子なので何ともやるせない思いが強い。
私とA子、旦那とB君が同世代でそれぞれが同じ時期に付き合い始めたのに私は人並みに家庭を築き、A子は一人で病気と向き合っているのがつらい。
A子が鼻持ちならない子ならpgr出来るんだけど。

優しさって強みにも弱点にもなるけど、ダ胎に関しては裏目に出たと思っている。



  1. 【托卵】俺「子供の『DNA検査』したい」嫁「いいけど全部子供に言うし、これからはこっちもそれなりの態度とるから」
  2. 元嫁が養育費を請求してきた。俺「子ども何歳?」元嫁『3歳』俺「離婚して5年も会ってないお前とどうやって子供を作るの?」元嫁『馬鹿な事言ってないでさっさと払え』→結果・・・
  3. 幼稚園『私さんが体を売ってると噂が流れてる』噂の出処は謎に包まれたままで・・園長『子供への影響も悪いので園をやめていただきます』私「え?」→驚愕の真相・・・
  4. “走る度に”目のまわりがパンパンに腫れ、奇病扱いされ笑われた… どの病院に行っても『原因不明』の診断→十数年後、やっと原因が判明!ソレはなんと・・・
  5. 【エグい復讐】野球部の奴の指示でDQNに襲われた→2年間じっと耐え、奴らがやらかしている証拠を集め、夏の『大事な大会』前に復讐を決行!!→結果www
  6. 夫「俺のコレクションがなくなってる」私『捨てたよ』夫(愕然)私(夫は優しいから何しても許してくれるしねw)→そんなある日、衝撃的なものを見てしまい・・・
  7. 【驚愕の真実】俺の妹は少し『変』だった。笑っている人が嫌いで笑顔を見ると泣く→俺「なぜ笑顔が嫌いなの?」妹「…」→信じられない事実が判明!こんなことマジであるのか・・・
  8. お隣の奥さん「うちの家族どこ行ったか知りませんか…?」俺「知りませんけど…もう少し待ってみては?」奥さん「でも家具も全部なくて、引っ越したみたいなんです(泣)…」俺「!?」
  9. 【えぇ!?】牛丼食べてたら、夫の“下請け”知人が箸を突っ込んできて『私の肉』をごっそり奪った→私「え…」知人「牛丼とか夫婦そろって貧乏舌だよねw」→私達を怒らせた結果…
  10. 旦那『一番上の子は托卵だろ?離婚してくれ』私「絶対にあなたの子。なんならDNA鑑定してもいいよ」遺伝子情報解析センターに申し込み→トメ「嫁子さん・・・」結果・・・
  11. 息子が雨に濡れながら遊んでいた。息子「公園に行ってって言われた」急いで帰宅すると、嫁と間男がリビングで合体中→俺「慰謝料1500万」弁護士2人「あの2人・・」→驚愕だった
  12. 愛妻家で有名な上司に襲われた。警察「私さんから誘ったんでしょ?」上司奥「そんな事する人じゃない!」弁護士「録音テープ再生しますね」→上司(真っ青)私『後・・』→結果・・・
  13. 30代前半の独身男、上司やお局様に「仕事しろ」「何年働いてんの」とか小言を言われ続けていたが、実はひとりで3人分以上の仕事をしていたことが判明する。まさに神業… → しかしこの男がいなくなった結果www
  1. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  2. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  3. 嫁「女友達と旅行行ってくる」 → 興信所「男と宿泊施設に入りました」俺『OK』 → これまでの証拠は確保済み。嫁の会社に電話でチクったら…
  1. 警察「○○さんってご存知ですか?」私「私の姉です」→自タヒしているのが発見され、アドレス帳を見てみたら たったひとつ私の名前と電話番号が書かれていたので連絡してみたと…
  2. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  3. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  1. 私は女医をしている。私「私が稼ぐから専業主夫になって!」夫「OK」→友1「夫は一流企業に勤めているの」友2「顔がイケメンなの」→私「やっぱり働いて、てか離婚して」夫「...」
  1. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  2. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  3. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  4. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  5. 同僚「お前のブス嫁に会わせろよw」俺「…わかったよ」 → 実際に嫁を職場の人間に会わせたら、まさかの結果に…
  6. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    7件のフィードバック

    1. 名無し より:

      何かこの報告者には言いようのない嫌悪感を覚えるんだけど。

      2+
    2. 名無し より:

      この人がひたすら踊ってるだけだった

      0
    3. 名無し より:

      他人の人生をだらだら自分によって書くやつってどーなんだろうね
      てか、ぜんぜん入ってこないわw

      2+
    4. 名無し より:

      無理に結婚したがプレッシャーでBが自*、なんて事になった可能性だってある
      今よりもっと悲惨な人生になっていたかも知れない
      本人が悩むならともかく部外者が善人ぶって上から目線で説教って終わってるわ

      0
    5. 名無し より:

      20年かけてようやくマウンティング出来たって話か

      0
    6. 名無し より:

      暇なんだねーよっぽどつまんない人生なんだね
      もし産んでたら、B君とは上手く行ってないかも知れないじゃん
      子供がいないからこそ内縁関係で好きな人とずっと一緒に入られたのかも、とは考えないんだろうか。

      0
    7. 名無し より:

      子供ができてたほうが幸せだったかもしれない。
      でも、好きな人と結婚できた人生は幸せだったと思うよ
      そこ否定したらそれこそA子さんがかわいそうだし、なにより失礼だよ

      0

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。