1. 美人「私はそういうことは結婚するまで絶対にしない」 男「もちろん君の望むようにするよ(まぁ、流れでなんとかできるだろ)」 → 驚愕かつ壮絶な結果となった
  2. 俺「10年間ありがとう。ずっと愛してたよ」嫁「私も愛してる」俺「最後のキスだよ。俺たち離婚しよう」→嫁号泣。
  3. くも膜下出血って亡くなった嫁の部屋を片付けたら、夫君へと書かれた封筒を見つけた。手紙の最後に「パソコンの***って名前のフォルダ、開いてね」と書いてあり開いてみると…。
  4. スタイルもよくて美人な私(17)「私、ワキガみたい…手術したいよ!」父「思春期の一過性かもしれない。20過ぎたら受けよう」 → そして20歳になり… 医者「あなたの場合は、実は…」私「!?」
  5. 嫁「男としてみれない。そういうことするのが気持ち悪い」俺「…」その話し合いは男としての尊厳を粉々にするには充分過ぎる物だった → そして俺は男としての矜持を取り戻す為に周到に計画を立てた。徹底的に苦しめたかったんでな。 反省も後悔もしとらんよ
  6. 一目惚れした女との一度だけのデートを取り付けた。 → デート後、女「やっぱりお付き合いは無理かな」俺(やっぱりか…) → しかし直後、とんでもない事がおこり…
  7. フリン妻にDV・ウワキをでっち上げられ、全面敗訴! → さらに托卵までしかけられ、養育費・高額慰謝料を請求されてしまい… → 夫からの恐ろしすぎる復讐は…
  8. 営業所でばらまかれた写真には、嫁がスッパダカで上司とホテルの鏡に向かって笑っていた → まぁ当然因果応報が待っていて… 狂ってしまったというなら、地獄も苦にならないだろう
  9. DV捏造により離婚裁判はフリン嫁の勝利。しかし嫁に引き取られた子供は虐待で亡くなってしまった。夫「あの弁護士だけは絶対に許せん!」 → 弁「これはマズい!」
  1. 俺はキノコ栽培の会社に勤務。彼女親「キノコ農家なんかに娘をやるか!」彼女「ごめんね(泣)」俺(キノコを馬鹿にされた…) → 10年後、なんと
  2. 仕事も性格もパーフェクトで美人な彼女。そんな彼女の家にアポなしで訪問したが、焦った声でドアを開けてくれない… 俺(ウワキか…?)彼女「絶対に怒らない?」 → 衝撃のの光景が
  3. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  4. 美人で貞操観念が強く「男が苦手」と言っていた嫁。 しかし… 知人「奥さん、ご懐妊おめでとう!産科から出る所見たよ^^」 → 俺「できたのか?」嫁「実は…」  →  全く想定外で、青天の霹靂な結末は…
  5. 友人が復讐されている。彼女がどこに逃げても、名前を変えても、昔のフリンのえげつない証拠が密告される。…本当に不思議だよね。
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  1. 彼氏が大金持ちだと婚約直前に発覚した。私「だましたの!?」彼氏「そんなつもりは…」私「人を試すような人間は品性が無い!」 → 結局別れた数年後、元彼氏にお金を借りに行ったら…
   

祖父の葬儀。俺「失礼ですが、どちら様です?」セーラー服のjk「貴方の叔母ですよ…」 俺「えぇ!?」 → そのまさかの真実は、なんと…

スポンサードリンク

http://maguro.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1264980624/


111
名無しさん@お腹いっぱい。 02/27 05:45:31
父方の祖父のお通夜に召集がかかった一人暮らしの社会人の俺 
親父は4男で都会に出てたからあまり意識しなかったが、祖父は田舎の旧家で結構な名士だったようだ。

人が沢山なのと遅れてきたために近しい親族の部屋にいる自分の家族と
合流できずに、ご近所さんを主に集めた部屋に俺は一人座って居た。

スポンサードリンク



セーラー服の上から割烹着を羽織り、肩ぐらいまでの黒髪を無造作にまとめて三角巾をつけてた嫁は
その部屋担当の給餌掛かりで、
仕出弁当やお酒を振舞うため独楽鼠のように忙しく働いていた。

嫁は見慣れない顔の俺にお茶を注ぎに近付いた際に探りを入れて来た。
後で聞くと葬式泥棒かも知れないと思ったそうだ。

嫁「今日はお一人でお見えになられたのですか?」
俺「父親達とここで一緒になる予定だったんですが、、」
嫁「…失礼ですが、どちら様です?」
俺「四男の次男で俺男と言います」
嫁「ああ、俺男さん、、四男さんご家族は別の部屋にみえられてます」
俺「…すみません」

そういって俺を先導して親族部屋に案内する嫁は
さっきまでの大人びた態度ではなく、アヒル口になりながら、
批難めいた口調で

嫁「何で座る前に名乗ってくれなかったんですか?」
俺「あ、不味かったですかね?」
嫁「…」

気不味い空気に絶えられないのとお手伝いの娘の割には
主催者のように挨拶をしまっくってた嫁の素性が気になってたので
俺「失礼ですが、どちら様です?」と同じ質問を逆にした。
嫁「貴方の叔母ですよ、、、こちらです」
嫁はそう言って親族部屋の前で踵を返した。

親父は確か末っ子のはず?
親父の男兄弟は全員結婚していて離婚も死別もしてないから、若い高校生の嫁なんか居ないはず?
?マークをいっぱい出しながら、
後ろ姿の嫁のふくらはぎ辺りを見詰めていた。

答えを言えば、
嫁は祖父の後添えの連れ子で、養子縁組してなかったから、
正式な叔母じゃなかった。

 

113 02/27 08:43:07

俺は親父に連れられ祖母が生きているうちに何度か遊びに行ったが、最後は小学校低学年。
その後艶福家と言えば聞えが良いが祖父は未亡人になっていた元部下の嫁母と関係を持った。

そして周りから「ボケてる」「自分の子供より若い女の言いなり」

等と反対を受けながら結婚。
その際に嫁を養子にしないとか祖父の遺産分割の割合など細かく決めたそうだ。

そんなだから家を仕切る跡取りの長男一家と離れに隔離された嫁母子とは微妙で
嫁に言わせると祖父の愛人とその子という扱いだったらしい。
喪主は長男だった。

そういう事を葬式の後親父から聞いた。
嫁親子は長男嫁にかなりいびられていたと。

で、何となく嫁が気になってというか、
じわーと来る一目ぼれした俺は
49日の法要に参加することにした。

読経の始まり、祖父に近い人から焼香が順送りで行われた。
葬式の時もそうだったんだが嫁親子は最後にするつもりだった。
何となくおかしいと思い、自分が焼香した後に一番後ろに座ってた嫁母の横に腰掛て
俺「ろくに話したことなかった自分が先にお焼香するなんて申し訳ないです」と小声で言った。
どうする意図もなかったんだが嫁母が泣き出してしまい、
セーラー服姿の嫁に凄い視線で睨まれた。

その後の宴会で笑顔で給仕に勤しむ嫁を廊下で呼び止めて
俺「さっきは失言して申し訳なかったです」
嫁「私にはいいですが、母に気を使って下さい」

続く

 

114 02/27 09:16:13

祖父は嫁を大変可愛がったそうで、嫁母とも実に仲が良かったようだ。
3年ほど寝たきり状態になった祖父が2人に介護を安心して頼めるほどに。
決して財産目当ててない、嫁母と祖父は本当に愛し合っていた。

そんな事を宴会の後にこっそり渡したメモに書いた俺の電話番号に
涙声で掛けてきた嫁を何度も慰めているうちに何となく遠距離恋愛カップルの様に、

性的なものも含めて色々嫌がらせを受けていた嫁親子を
俺が面倒をみると嫁に格好付けたら、
本気にされて嫁が高校卒業後親子で上京。

近くに住まわせ生活が安定するまで面倒をみた。

まぁ嫁親子には貯金もそこそこあったんだが、嫁も嫁母も働きたい。
嫁も正社員、嫁母もパートが見付かった。
もう俺は不要になったんだが何度も嫁親子に呼ばれて親子のアパートに入り浸っていると、
嫁母「嫁は遊ぶ相手が居ないから夏が終わらない中に旅行にでも連れて行ってやって下さい」

よく考えるとここまで俺は告白する事も、口説く事もしなかった。
嫁の気持ちは何となく分かっていたが、
手を出すタイミングを完璧に逸していたと思う。

嫁も俺も旅行に2人でいつか行こうとまでは話が進んだが計画を立てずにズルズルになった。
痺れを切らした嫁母が湯河原の温泉旅館に予約を入れたと告げて
怖い顔をしながら「これ以上嫁を不安にさせる気ですか?」

往きの列車で、告白、プロポーズ
旅館近くの紅葉が綺麗な公園で、初手繋ぎ、初キス
旅館の入り、初合体
帰りの列車の中では、恥ずかしいので今後の生活について相談してた。

その後3人で住む事になり、嫁は専門学校に入り直し、
嫁が二十歳の時に、十歳くらい若い「叔母さん」と入籍。
その2年後俺の親と兄夫婦と嫁母だけが立ち会って海外の教会で結婚式。

現在子供2を嫁母に見てもらって嫁は手に職系の仕事をしてる。
上の子の名前の漢字の一字に祖父の名前の一字を取っているのは嫁母の希望。

 

115名無しさん@お腹いっぱい。 02/27 09:19:39
それ何て一条ゆかり?

 

117名無しさん@お腹いっぱい。 02/27 09:38:08
>>115
ごめん、一条ゆかりってぐぐると漫画家らしいが、
同じ話があるのか?そうなら題名教えてくれ、

 

118名無しさん@お腹いっぱい。 02/27 12:47:18
>>117
ごめん一条ゆかりの漫画全部読むとわかるけど
葬式とか親族ドロドロとか最後はハッピーエンドとか
そんな傾向なんだわ

 

119名無しさん@お腹いっぱい。 02/27 13:27:34
>>118
適当すぐるwww

 

120名無しさん@お腹いっぱい。 02/27 15:43:36
>>111
都会に出てきててよかったな。田舎だったら親戚がウンとは言わなさそうな話だ。

 

121名無しさん@お腹いっぱい。 02/27 19:48:09

>>118
そうなのか?
似たような話があったら嫁が読みたいといったもんで、、
情報ありがとう。

>>120
まぁ、付合いが薄いのがいいと嫁と嫁母はよく言うね、
俺は元々都会っこだから、あまりよく分からん。
海外挙式もその流れなんだ、、兄嫁のアイデア。

親父の話では嫁親子は、まだ悪く言われてるようだ。

一回、嫁母が墓参りを拒否された時に俺も切れてしまった。
だから、親戚付合いは親父と兄貴に任せてる。
ちなみに墓参りには時期をずらして隠れて行っている、嫁母の希望。

 

116名無しさん@お腹いっぱい。 02/27 09:31:45

いい話じゃねえか
GJ



  1. 高2の娘と夫が異常な程、急に仲良くなった。娘『一緒にお風呂入ろうよ~』夫「恥ずかしいから無理」私(関係持ってるかも・・) → 後日、夫「…」私「!?」なんと・・・
  2. 事故で3年意識なかった。目が覚めた俺『え?俺の内臓は?しかも結婚してるってどういう事?』親「調べてみる」→すると、謎の女の存在が浮上し→刑事「これは事件だ」結果・・・
  3. 息子が雨に濡れながら遊んでいた。息子「公園に行ってって言われた」急いで帰宅すると、嫁と間男がリビングで合体中→俺「慰謝料1500万」弁護士2人「あの2人・・」→驚愕だった
  4. 弁護士風の人「なるべく嫁さんには会わない方がいい」俺(ちょっと会って来よう) → 嫁「お腹が痛い」パタッ。俺『救急車呼んだら個人情報聞かれるから放置しよう』 → ・・・
  5. 旦那が激務で寂しくてウワキした。私「好きな人ができた。離婚してください」旦那『うん。俺も悪かった・・・』 → 数ヶ月後、旦那が恋しくなって電話をすると・・・!!
  6. 妻が風呂中に冗談で入ると、俺『ファッ!?』嫁「!?」(真っ青)→俺『出て行け!』嫁「違うの!ごめんなさい!」→弁護士「内容証明送ったよ」俺『容赦ない制裁を』→なんと・・・
  7. A子が先輩に襲われ、裏ビ●オとして流出。A子「日本に居られない。海外に行く」数年後、先輩の結婚式で・・ → 経営者「警察に!(真っ青」新婦「だめぇえ!」俺「あははw(泣」
  8. インフルエンザで学級閉鎖に。ママさん「どうする?」私「ばあちゃんが見てくれる」 → 警察「病院に運んだ」先生「預かる約束した?」私『え?』 → 教頭「学校に来なさい」結果
  9. 家に帰ると嫁が洋服を着ずに布団にくるまってた 。その横にはもう1人誰か居て・・ → 俺『おい・・誰よそれ・・』嫁「あなた!誤解よ!信じて!ごめんなさい!」 → 衝撃だった
  10. パワハラで社員に密告され解雇に。俺「今は働く気ない」嫁『夜の店でも働くね』 → 俺(最近嫁の持ち物が増えてる。怪しい)男「話は聞くが、録音させてもらうよ」 → 俺「え?」
  11. 同棲で。彼女(ゴミの分別をせずポイッ)近所「ペットボトルの袋にあなた宛の封筒が入ってた」俺『え?』 → 彼女(ニコニコ)俺『実家に帰ってほしい』彼女「」 → 俺(真っ青)
  12. コンビニで会計の時にカードを提出。店員『この泥棒!』警報を鳴らしカラーボールを投げつけてきた → 店員『警察来るから!』警察「店員さん、アナタを逮捕する^^」なんと・・・
  13. 野郎が急に俺を暴行。警官が駆けつけると野郎と彼女が消えてた → 翌日、鎮痛剤を買いにお店に行くとそこには彼女と野郎がいて・・ → 数日後、彼女&野郎(真っ青)ざまぁ・・・
  1. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  2. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  3. 嫁「女友達と旅行行ってくる」 → 興信所「男と宿泊施設に入りました」俺『OK』 → これまでの証拠は確保済み。嫁の会社に電話でチクったら…
  1. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  2. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  3. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  1. 父「実は昔フリンをして、その女性との間には息子がいる。認知済みだから、将来遺産相続云々にその子が関係してくる」私「え?」→ 父「名前は...」私「(その人、知ってる...)」
  1. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  2. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  3. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  4. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  5. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  6. 俺の単身赴任中、会社の先輩に仕込まれた妻「しらねえんだよ。そんなやり方。知ってるはずがない」その時突然思ったのよ。 嫁さん、浮気してるかも。 →10年の時を経ての最終報告

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    1件の返信

    1. 名無し より:

      性的な嫌がらせとか、その叔父家族、陰湿すぎるだろ
      公表するなり、根回しするなりして、崩壊させるなり、くぎを刺して身動き出来ないようにするなり、しておくべき人種だな

      0

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。