1. 嫁、調味料に絵の具を使う。 俺「離婚したい…」 しかし嫁の妊娠が発覚してしまった結果… → 「計算が合わない」
  2. 子供が俺に似てないのでDNA鑑定。結果は「親子関係0%」 俺「どういうこと…?」嫁「…経験は(俺)だけです」 → そして判明した真実は壮絶だった
  3. 恋という感情を初めて知った妻(二児の母)「今までの自分は間違ってた 」夫「慰謝料500万だ!」妻「いくらでも払う。お金で気持ちは繋ぎ止められない」 → 結末は想定外な方向に…
  4. 女子中学生「ここにテント張ったら駄目ですよ」 俺「熊が出るの?」 中学生「私家の私有地です!」 → まさかの展開へ…
  5. 娘(15)「ママに『本当のパパ』を紹介されたんだけど…」俺「!?」娘「私のパパはパパだけだから」 → その『本当のパパ』はなんと…
  6. フリンの復讐。それは結納直後の内容証明。監視していたとしか思えない絶妙なタイミング 「どうやら、えらい人を敵に回してしまった…」
  7. 嫁「私たち別れましょう。別に他に好きな人が出来たんじゃなくて、お互い相性が合わなかったと思う」 俺「本当に離婚でいいんだな?もう後戻りはできないぞ?」 嫁「うん!」 俺「ではこれにサインと印鑑をしてくれ」 → 俺は全てを知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手も
  8. 親戚宅の雪掻きを終えた夫が、休まずに早く帰ろうと言い出した。何故かと聞くと「気づかなかったのか?周囲の視線に…」 私は恐怖した
  1. お嬢様な長身美女「私はあなたで妥協します、だからあなたも私で妥協してください」
  2. 【衝撃の結末】間男と嫁に制裁!!俺は数々の証拠を突き付けた→ すると、間男からトンデモナイ一言が飛び出して…
  3. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  4. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  5. 元彼女に「この子は貴方の子供」と言われた夫。DNA検査したら夫の子供と発覚した
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  1. フリン女「旧帝卒年収一千万資産なしより、 日大卒で品川区に一戸建て持ちの方が上だよな」
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
  1. 彼女が浮気相手の子供を妊娠。彼女『中?費用が必要』俺『俺の子じゃないし...』彼女親『払わないと慰謝料云々?』『男の責任とれ!』←はぁ!?
   

見合いしてOKが出たが断わった。すると、相手の女「何故か私が(紹介者)に怒られたんですが…」俺「誤解があるみたいだから説明する」女「もういいです」 → しかし意外な展開に…

http://maguro.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1389281241/
202: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 20:11:53.15
見合いしてOKが出て1回つき合って断わったのがきっかけかなあ。
あの時断わってなかったら続いてなかっただろうな。

 

204: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 20:30:35.56
ちょっとメンタルが不安定で、2年前に鬱をやってなんとか回復したところだったのよ。
ところがつき合いだしたらてきめんおかしくなった。
やっぱり新しい人間関係って高ストレスなんだな。

まだ会社とかなら我慢出来るがプライベートエリアに入ってくるのは高ストレス。

それでお見合いの間に入ってる人に

 「くれぐれも私の問題なので相手には傷がつかないようにお願いします」
 「こういう状態なので今後の紹介は遠慮させて頂きたい」
と連絡をした。





実はその前の見合いで、相手の女の子が会った瞬間にオレを嫌って5分で帰ったことがあったんだよ。

オレは「間に入ってくれた人のメンツもあるから30分ぐらいは我慢して無駄話につき合ってくれないか?」
と諫めたのだが逆効果でさっさと帰ってしまった。
オレはその後紹介者を慰めるのに苦労したよ。

その後だったんでオレの話が額面通り取ってもらえなかったらしい。

相手がよほどの無礼を働いたんだろうと嫁は怒られたらしい。
当然身に覚えがないから会社に直接電話がかかってきた。

 

205: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 20:42:48.09
でまあ、こちらの事情や紹介者に断わった内容を包み隠さず伝え、どうも話がおかしくなってるから、必要ならば自分が説明に回るがそれで良いか?と伝えた。
すると「もう良いです」と電話は切れて…まあ後味悪いよね。

それで週末にやけ酒飲んで帰ってきたら留守電が入ってるのよ。

最初は伝言はなくてそれが何度か続いて、最後には伝言が入ってるんだけどもう泣いてるんだよ。
これは参ったなあ。傷つけるつもりはなかったんだけどな 

そして日曜の朝電話をして状態を説明するがなかなか納得しない。
どうしても会ってくれと言うので会うことになったんだが、
あまりに真剣な顔つきなんでもうなんにも話が出来なくなって。

長い時間ドライブしたんだが、ちょうど菜の花の季節で菜の花畑で車を止めて見入ったりしていた。

夕方になって「これからどうしよう」と話しかけると「重荷にならないのならこのままつき合って」と言われ。
もしもつき合うなら紹介者にも伝えた方がと言うと「話さなくて良い」、家族の人には?「そういうのイヤなんでしょ」
「秘密にしましょ」と言われたよ。
鬱が酷くなって仕事が出来なくなるかもしれないよと言うと。

「それが当たり前じゃなくて、それで申し訳ないって思っているのなら私頑張れるよ」とまで言われちゃってね。
まあコイツの一時の気の迷いだろう。
3月もつき合えば愛想を尽かすだろうと思いつき合いだしたんだよ。

 

207: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 21:20:54.29
付き合い始めたときに問題になったのは「秘密」にするってこと。
オレは見合い話全てを断わったので問題無いが、彼女の方には毎週のように次の話が来る。
彼女が会おうと言わないので母親にばれる。
というか母親は最初から知っていたらしい。
最初に断わってからずっと泣いてたらしいんだ。

で「相手に電話するようなことをしてはいけないよ」って釘を刺されていたそうだ。

ま、親だから行動は読まれていたんだろう。

そういうわけで早いうちに向こうの親はオレとつき合ってることを知った状態になった。
見合い話は母親が毎回なんとか断わったそうだ。

 

208: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 21:30:52.15
オレの方の体調は行ったり来たりで、週末は一人暮らしなんで家事も溜まってたし、そもそもあまり乗り気でもないからほとんど電話かけたりもしなかった。
そうすると月曜の夜に掛かってくるんだよ。
そういうことが何度か続くと鈍感なオレでも気がつく

普通ならそういう電話は金曜の夜にかけるもんじゃない?
そうすれば週末にはどこに行こうという話になるはず。
でも金曜の夜はない。


電話は毎週掛かってくる…というかオレがかけないもんだから週に一回この時しか話さない。

おそらく電話を待っていたらオレはかけてこない。
一週間以上ほっとくと忘れられてしまう。

でも金曜にかけると「デートに誘え」とおれの重荷になる。
だから「忘れてないよね」の確認電話を月曜にかける。
そういう意味かなと。


結婚してから聞いたらやっぱりそういうことだった。

それに気がついてなんだか健気で可哀想になってきたんだな。

 

209: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 21:42:47.45
で、いまいちやる気が無いのにエネルギーを振り絞って電話をするようになったんだよ、金曜に。
誘うと、もう本当に極上の笑顔で迎えてくれるんだよ。
居酒屋とかに行って飲み始めると、オレはさっさと出来上って横になってしまうわけ。
ひどい男だろ。

で目が覚めて薄目で彼女の方を見てみると、彼女はニコニコしながらうつ向いてお絞りを畳んだり広げたりしてるのよ。
ああコイツはオレが居るだけで、オレに誘ってもらうだけでこんなに幸せなんだな。
オレはダメな男だけど

コイツ一人くらいなら幸せにできるかもなって思うようになったわけ。
見合いしたのは成人の日でこの頃は5月の連休の頃だったと思う。
でもまだ手をつなぐことすらしてなかった。
もう一山あるだろうと分かっていたから。

 

211: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 22:20:37.98

彼女と付き合うようになって初めて気がついたことがあって、それは彼女と居るとなぜか気持ちが安らぐというか、緊張しないというか、恋愛のドキドキ感は無いんだけど、自分のエリアにズカズカと侵入しようとするエイリアンが居るって感じがないんだな。
オレの親はどちらも毒で、特に毒母が近寄ってくるとそれだけで不快になったもんなんだけど、
彼女にはそれがない。
オレはあの嫌な感じは女全般が持ってる性質じゃないかと思っていたんだけど、
そうでない女がいるということにちょっと驚いた。
酔っ払ったあとは酔いが覚めるまで彼女の膝枕で2時間ぐらい寝てた。

今でも嫁に言うんだけど「オレはこの膝枕が欲しくて結婚したんだ」「オレが死ぬときは膝枕で逝かせてくれ」って。

見合いなんだから仲人がいて結婚までのレールを敷いてくれるもんなんだが、オレたちには仲人はいない。
なので結婚するのかどうなのかはさっさと決めなくてはならない。
彼女はその気だが自分はまだ揺れてる。

彼女のことを考えるのならどちらを選ぶにせよ急がなくてはいけない。
梅雨前にはそう考えるようになった。


で、それとなく年収とか資産の話をふってみた。
これに食いついてきたらおそらくオレは醒めるだろうなって思いつつ。

すると彼女はすぐに話題を変えてその話に乗ってこない。
今度はデパートのブランドが並んでるところに連れて行ってプレゼントをしようと言うと要らないという。
オレは酷いやつで、彼女から安らぎをもらっているのに結婚が決められないのを高価なプレゼントでごまかそうって思ってたんだと思う。
これだけお金を使ったのならダメになっても負い目はないって感じで。

 

213: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 22:32:21.39
結婚したあと聞いてみたら
「婚約もしてないのに相手の収入や資産の話をするのは失礼」
「収入なりの生活をすれば良い」
「最初に知らない方がいい」

「どんなに収入が少なくても借金がなくてきちんと働いているのなら食べていける」
「足りないのなら私が頑張ればいい。二人で頑張っても暮らせないってことはない」
プレゼントのことは
「男に金を使わせて喜ぶのは愛人のすること。妻ならば夫に無駄な出費はさせない」
「ましてや妻にならないのならあんな高価なものをもらう訳にはいかない」
と答えた。

癒し系でちょっとボケた女だと思っていたが意外にしっかりとした女だったんだな。

結婚してもう10年以上経つがお金で喧嘩したことは一度もない。
この話をするとみんなが言う「いい嫁さんもらったなあ」って。
これで一度は断った話をするとなんて言われるだろうか

 

212: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 22:29:43.31
>>211
金持ちなん?

 

215: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 22:39:15.54
>>212
お金はないよ。
特に毒親とは絶縁状態で、仕事はIT系のベンチャーだったから最初の7~8年は本当に食えなかった。
その食えない時期にいつ会社がダメになってもいいように最低の衣食住で暮らし、勉強のための本以外には全く金を使わず、結婚した頃にはなんとか年収も600を超え預金も2000くらいになっていた。
でも長年の貧乏暮らしが板についていたので外見はそうとう貧乏に見えたんじゃないかと思う。
なにしろ着ているものはユニクロしまむら以下のものばかりだったから。


  1. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  2. 嫁に黙って緑の紙を役場に提出 → 汚嫁「ウワキしてごめんなさい」俺『では義両親さん、慰謝料2000万円を^^』嫁「2000万!?」義両親「実はな・・(号泣」 → 結果・・
  3. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  4. 高2の娘と夫が異常な程、急に仲良くなった。娘『一緒にお風呂入ろうよ~』夫「恥ずかしいから無理」私(関係持ってるかも・・) → 後日、夫「…」私「!?」なんと・・・
  5. 結婚を考えていた彼女を高級レストランに連れて行った。俺(なんだコレ…凄くマズい!)彼女「美味しいね^^」俺(こいつどんな舌してるんだ…?ダメだ別れよう) → 数年後、偶然そのレストランを訪れると… シェフ「実は…」俺「!?」衝撃の真実を知った
  6. 妻が間男と旅行中に義母が亡くなった。妻『ただいまー。東京に着いたよ^^』俺(メール読んでないんだ)「お義母さん亡くなったよ。葬式も全部終わった」 → 妻『え?』(真っ青)
  7. 嫁「友達とご飯食べてくるね」俺「おk」→ 嫁がそのまま失踪。捜索願いは出さず → 1年後、俺「いなくなって、もう1年か... そろそろ引っ越すかな...」
  8. 玄関にチェーンをかけて彼女を部屋から締め出した。彼女『開けて!』と叫んでいたがいつの間にか静かになり・・ → チェーン「カチャ・・」振り向くと、そこにはなんと・・
  9. 退職金の数百万と貯金が消えてた。俺「多い時で80万も降ろされてる」嫁『わからない』 → 俺『興信所と弁護士に相談する』警察フル装備で自宅に来襲 → すると・・・・
  10. ママ友(東大卒)の子供の名前が「大雪」と「小雪」 → 私「おおゆき君とこゆきちゃんですか?」ママ友「おおゆきじゃないわよ!アンタ馬鹿なの!?読めないの!?」私「!?」
  1. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  2. 結婚前からの二股。まぁよくある話。妻「ウワキしたのは悪かったけど、離婚したくない!」夫「…むこうとの関係を断ち切れるのか?」妻「…自信ない」夫「」
  3. 嫁がフリンしてたから証拠とって嫁に突きつけた。平行して水面下で弁護士通して間男に慰謝料請求したら… 嫁「影でコソコソ慰謝料とかとってるのが気持ち悪い」俺「元々陰でコソコソしてたのは自分らだろ?」嫁「じゃあ何?私浮気してまーすwwwとか言えば良かった訳?」
  1. 離婚から10年、盆に実家へ帰省すると元妻と息子が来てた。元妻「息子が受験だけど養育費がなくなっry」俺(息子の態度悪いし元妻の浮気が離婚原因なのに…)
  2. 間男に制裁を科すと妻が抗議してきた。あなた間男さんに何をしたの!って真っ青になってやがったwww俺は笑ってとぼけながら「次はお前だよ」と思ってたwww
  3. 妻が嘘ついて間男と旅行に行った初日に妻母が亡くなった。俺の連絡には反応しないまま、今東京に着いたと呑気に絵文字入りのメールをよこした。修羅場が待っているとも知らずに。
  4. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  5. 嫁「間男が好きだから離婚して」俺「嫌だ!」嫁友人「これ以上嫁ちゃんを苦しめないで!」→離婚した結果・・・
  6. 夫「全部(ウワキ)知っている。これからどうしたい?」私『離婚してほしい』夫「泣」 → 間男と再婚したある日、変わりはてた元夫と再会してしまい…
  1. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  2. 妻が突然失踪した。一週間後、妻は霊安室で冷たくなっていた。間男は逮捕されて無期懲役だったけど…あれから17年、間男が出所すると聞いて復讐を始める
  3. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  1. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  2. 父「実は昔フリンをして、その女性との間には息子がいる。認知済みだから、将来遺産相続云々にその子が関係してくる」私「え?」→ 父「名前は...」私「(その人、知ってる...)」
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. 嫁の不倫。相手はエリート上司で気付いた時には手遅れ。戦争だった。すさまじい戦力差の中で少ない手持ちで先に証拠を押さた。勝利条件は美人間嫁の強奪
    2. 旦那「よし、タワーマンション買おう!」私「うん、頭金5000万出すね」旦那「5000万!?」 → この5000万の出どころは旦那には言えない…
    3. トラックの長距離輸送で後輩女とペアを組まされた結果wwww
    4. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
    5. 届いた妻のハ●●リ写真、その表情は快楽中毒。提供者の意図は制裁の依頼。そして真実は妻の日記に
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…

    1. 俺は常人より種が少ないので、医者から子供は望み薄と言われているwwwこの事は嫁も知っているのだが…今日、嫁から信じられない報告がwww
  •  
     

    18件のフィードバック

    1. 名無し より:

      なんとも聡明な女性だ
      なにが幸せなのか知っている

    2. 名無し より:

      ほんと素敵な奥さんだ
      縁の妙とも思ったけど、結ばれるべくして結ばれたって感じだな
      どうかお幸せに

    3. 名無し より:

      イイハナシダナー
      もっと続きを読みたかった(こなみ)

    4. 名無し より:

      エエ話や。
      俺なんて、かれこれ20人程と見合いしたけど、給料が安いから嫌だとか田舎に住んでるからいやだとか、イケメンじゃないからいやだとか(本当にこう言ったw)皆さんおっしゃいやがったw
      そうこうしているうちに、適齢期はとっくに過ぎちゃったよ!

      • 名無し より:

        稼ぎが悪くて田舎に住んでて顔も悪くて…それ断られて当然じゃね?
        むしろその条件で「条件ありき」な見合いがよく出来たな

    5. 名無し より:

      ITベンチャーで年収600万、貯金2000万じゃ不安だな、そりゃうつ病にもなるか。
      まあ、頑張れ。

    6. 名無し より:

      見合いなら、だいたいの年収は相手に伝えられているぞ
      他にも学歴とか趣味とか
      でないと、見合いが成立しない

    7. 名無し より:

      良き妻は良き夫に出会うもんだな・・・

    8. 名無し より:

      >>見合いなら、だいたいの年収は.・・・
      聞いていてもそれは言わないお約束だぞw
      釣書はないけど男の年収(とだいたいの貯金額)を事前に仲人から聞かない見合いはないわな~

    9. 名無し より:

      丁寧に書かれていると思うけど…何だろう?
      何故かは分からないけどやたらと目が滑る感じがしてなかなか内容が入ってこない文章だな

    10. 名無し より:

      見合い相手で一回会っただけでこんなに執着してくる女はいないよ。まして、他の女に仲介人が立ち去る前に帰られるような奴なのに。余りにも都合が良すぎる女、何処に居るのか教えて欲しい。

    11. 名無し より:

      良い嫁さんに出会ったね~

    12. 名無し より:

      嫁さんの方に報告者のことが琴線に触れる何かがあったんだろうなあ
      一度断られても執着していたみたいだし
      報告者も結婚して10年以上してからこうしてのろけ投稿できるんだから
      お互いにいい出会いだったんだな

    13. 名無し より:

      コメ欄読んでいつもの作家さんの作品だと分かってよかった
      無駄な時間使わずにすんだ
      この人の作品( )は、男に都合のいい女しか出てこないんで合わないんだわ

    14. 名無し より:

      よくまあ、こんな面倒な男に寄り添ったなあ…

    15. 名無し より:

      見合い断ってるのに会社に電話してきて付きまとうとかストーカーじゃん

    16. 名無し より:

      メンヘラがメンヘラに捕まったって話?

    17. 名無し より:

      これが良い女とか良い嫁とかみんな大丈夫…?

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。