1. 私と娘の所にバイクが突っ込んできて下敷きに。医者「3針縫う大怪我」加害者親『娘は心療内科に通う。慰謝料はナシで』 → 私「よろ」弁護士「おk」 → 加『!?』1年後・・・
  2. 嫁『間男が数百万やるって言うから離婚して。ちなみに娘は托卵だよ』夫「了解」間男(意外とあっさりだな・・)離婚後、近所「け、警察ー!!」元嫁の所に警察が → なんと・・・
  3. 数年前に購入した土地に家を建てようとしたら、建築会社「あなたの言ってる土地がないけど?」自分「え?」 → 市役所「あぁ・・あれはね・・」自分「!?」 → トンデモナイ事に
  4. 嫁が同窓会に行ったまま昨日から帰ってこない。俺『夕方までに連絡ないと警察に捜索願いだす』とメール → 数時間後、嫁が100キロ離れた山の中で発見され・・ → なんと・・・
  5. 嫁が課長とフリン三昧。嫁母「捨て子の子供」→俺『叩き潰して下さい。容赦しない』弁護士「おk」後日、課長の実家が売却に出てて・・ → 警察「迎えに来た」嫁父「!?」ザマァ
  6. 警察から電話があり病院に行くと娘と夫は即氏だった → 義家族「腹の子を産んで、こっちに差し出して氏ね」暴行の嵐。骨壺を持って逃亡 → 数年後、義実家に行くと・・ → 結果
  7. 結婚式中、酔った間男が来て嫁に告白。嫁は頷いて二人で去っていった…。嫁親族は土下座で謝罪しまくり、俺親族は怒りの頂点に。俺は現実受け止められなくて放心状態。
  8. 娘『先生とお母さんがフリンしてる。私が高校卒業したら離婚するって話声も聞いた』 → 校長「穏便に」先生「10万で許して」俺「覚悟しておけ」 → 娘『www』結果・・・
  1. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  2. A『イケメンで高学歴で金持ちでモテモテ』B『地味顔で真面目で心優しい』 この2人の幼馴染から言い寄られて、結婚相手に選んだのは…
  3. 娘「友達のお父さんのクルーザーに乗せて貰えることになった!一応この念書にサインしてだって」私「念書?…事故の責任は取らない!?」娘「うん」私「船長の命令には絶対に従うこと!?」娘「うん」私「却下!!」娘「!?」 → 教育方針として間違っていないと思うんだけれど、なんかモヤモヤしている
  4. 俺「愛しているよ」嫁「私も愛している」 その晩の嫁のスマホには間男に向けて「旦那が愛してるとか言ってきてキモい」  → あーあ、嫁は最後のチャンスを自ら不意にしてしまいました
  5. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  1. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. 私「門限を守りなさい!」娘「私さ…ママが何してるか知ってるんだよ?」 私「!?」娘「昼顔ってAmazonプライムにあるんだねー!」 バレたかも…しらを切るべきか、逆にキレるべきか…
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
   

27歳の俺、京都の川原でおにぎり食べてたら美人JKと遠距離恋愛にする

引用元: 【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その2

202: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 03:44:02

犬の散歩のついでに川原でオニギリを食っていたら、
友達3人で京都に高校卒業旅行で来ていた嫁が

「○○(有名な豆腐屋さん)ってどこですか?」と聞いてきた。
少し離れた場所にあるので帰りの道がてらに案内をしたのがきっかけだった。




歩きながら話をしていると嫁と友達はバレー(球技)部の仲良し3人組みだった。
嫁は色白で整った顔立ちの美人、友達の1人は華やかな美人、もう1人は凛々しい感じの美人。
そして全員背が高くてスタイルが良くてまぶしいぐらいに若い!

思わぬ嬉しい出来事にテンションが上がり普段はない行動力を発揮して全員とアドレス交換をした。
その後3人とメールをしてみたものの、踏み込んだ話題もなく時候の挨拶的なやりとりが続いていた。

ただ、嫁からのメールはひねりが効いていて面白かったので自然とメールの数が増え、
メールから電話、
電話から遠距離恋愛へと発展した。

 

そして2年間の遠距離恋愛を経てめでたく結婚。
もうすぐ結婚5周年だ。

嫁が言うには、
「犬を連れて川原で幸せそうにオニギリを頬張る姿にグッときたんだよね」とのことで

人生何が幸せにつながるか分からない…
あの日オニギリを食っていた俺 GJ(´・ω・`)

 

203: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 04:13:18
高校の卒業旅行から2年で結婚って20で結婚すか
若いなぁ…

 

206: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 05:44:49

>>203
若くて純白のウェディングドレスが目にまぶしかったよ。

ただ、結婚当初は家事(特に料理)が頼りなくてね…
特に衝撃だったのがキャベツと卵の炒り煮だった。
こんな簡単な料理が何故ここまで不味くなるのかと不思議に思ったもんだよ。
以前は例のスレをageることもあったが、最近の成長には感心させられる。

 

204: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 05:11:31
犬がGJと思われ

 

205: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 05:14:00
俺これから先に出会いが待っている気がしない…
一生独りなのかな

 

207: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 08:40:49
>>205
板違いだが、とりあえずアドバイスするなら・・・京都に引っ越して犬飼えw

 

208: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 08:51:15
>>205
で、桂川で散歩な。休憩は中之島な.

 

209: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 10:09:31
>>205
念押しするがオニギリ忘れるな

 

211: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 10:32:55
>>209
お、お、おにぎりは、わ、わ、わすれないんだな。



214: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 10:45:50
>>211
205の正体がそれなら出会いに事欠かないはずw

 

217: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/06 23:21:29
>>211
画伯、こんな所で何してるんすか?

 

218: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/07 01:04:32

>>202

嫁さんと出会った当時、202は何歳だったの?

 

219: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/07 10:56:13
>>218
27歳でした。
出会った時も年の差は感じていましたが、間もなく30代の折り返し地点を迎え肉体的な衰えを実感し始めた今の方が年の差を感じることが多くなったような気がします。
「ダーリン長生きしてね」が嫁の口癖なので、最近は徹夜での仕事を控えたり
晩酌を控えたり等、健康に気を遣うようにしています。

 

220: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/07 16:10:08
>>219
35くらいから徹夜はマジキツイな
嫁と219の体を大切に


  1. 夜の山道で後ろからハイエースが煽ってきた。クラクションを派手に鳴らしてきて・・→旦那『仕方ない、止まるか』私(ドキドキ)→次の瞬間、DQN「え」(真っ青)なんと・・・
  2. フリンがバレた。私(旦那に愛情ないし離婚したいな)息子の養育費と慰謝料を払って出て行った→数年後、郵便物の転送届を出すと→私『え?何コレ・・』トンデモナイ事が発覚し・・・
  3. 【まさかの!?】17歳~29歳の間、ストーカーされ続けた友達。地獄の果てまでついてきそうな男と「結婚」してみた結果、男「…」友達「!!」→こ う な る wwwww
  4. 父が15年連続で落ちた資格試験に、母が一発合格してしまう。父「女枠で合格したに違いない!」母「!?」私「侮辱しすぎだ!」 → 当然離婚となるが… 私「うわ…なにこれ…」
  5. 息子が不釣り合いすぎる女性とデキ婚 → ある日2人で晩酌したとき、私「なんでアナタのような女性がうちの息子と…?」息子嫁『今だから話しますけど…』 → 衝撃だった…
  6. 家のポストに管理会社から『連絡が欲しい』と手紙が入っていた→翌日、会議室に通されたら目の前に10人の人が座って居て・・会社『警察は勘弁してやる!』私「え?」→なんと・・・
  7. 【黒い過去】中2のA子が「大人の男」にナンパされ駆け落ち→私「親友の恋を応援♪」で心配するA子親に真実を伝えなかった→その結果、親友は “とんでもない姿” で発見されて・・・
  8. 営業の途中に家に帰宅すると寝室からアノ声が・・。1人で突撃する勇気がなかったので義家族を呼んだ結果→嫁『イヤあ〜!!!』痙攣し始めて・・→トンデモナイ事に
  9. 娘が轢かれて亡くなった。救護した女の人「娘さんは私の手を握って、お母さん、お母さんと言ってましたよ(泣」私(気味が悪い) → 娘の彼氏『あなた・・・』私「え?」結果・・・
  10. 知らないおばちゃんにすれ違い様、唐突に平手打ち食らった→気づいたら病院のベッドの上。周囲「実はね・・・」おばちゃん『謝りたい』私「え?」→驚 愕 の 真 相・・・
  11. 上司にカビキラーとダニアースを頭からかけられ、暴行を受けた。俺(我慢の限界だな)→ボーナス日、俺『・・・と言う事です』弁護士「おk」→会社「」俺『ワオ!』→なんと・・・
  12. 【驚愕】ガンダムのDVD見てたら、嫁が一言 「あ、これ私出てた」まさか名前がのっているとは。嫁の配役は・・・
  1. 嫁「もう離婚しましょう」俺「…わかった」嫁「念のため調停調書を作りたいから調停離婚ね」俺「…わかった」嫁「養育費は2-4万かな」俺「…わかった」 → いざ申立書が来たら『養育費22万』!嫁に入れ知恵したのは誰だ!
  2. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  3. タヒんだ弟の嫁と結婚した結果は…
  1. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  2. 【復讐】学年主任に母子家庭だとバカにされ続けた。私「一生に一度の中学の卒業式で、こんな目に合わされたの一生忘れません」数年後・・・
  3. 妻の友人が、妻に俺が不倫してると真っ赤な嘘を吹き込み、信じた妻は仕返しで浮気して妊娠し発覚。俺と妻で妻友を問い詰め嘘が露呈。しかし妻の浮気と妊娠は事実なので離婚。
  4. 自宅に入り一番奥のリビングへいくとそこには駐車場チェーンで縛られ、さるぐつわを噛まされ、なぜか丸刈りの嫁がいたw
  5. 俺「俺もお前もA型なのに、何で子供がB型なんだ!」嫁「私を信じて!」俺「信じられるか!」→ これには驚愕の事実が・・・
  6. 同僚が行方不明になって、1年経っても見つからず、会社は依願退職とういう形に... → 10数年後、なんとその同僚を出張先の大阪で見かけた → 声をかけると・・・
  1. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  2. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  3. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  1. 父「実は昔フリンをして、その女性との間には息子がいる。認知済みだから、将来遺産相続云々にその子が関係してくる」私「え?」→ 父「名前は...」私「(その人、知ってる...)」
  1. 俺が冗談で「1世帯5000円で雪掻きしたいわ~」って言ってしまった結果、なんと20件も依頼がきてしまい… → 全く知らないオバハン 「ついでにうちのもやっといてね!!」 俺「!?」
  2. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
  3. 年収1000万に20代半ばで到達する某大手企業開催の採用セミナーに申し込んだ。そして倍率30倍を突破し私は合格!すると、同級生の美女が「手違いで面接を受けれなかった。事務局の人に伝えてほしい」私「おk(コイツ来たら、私が不利になるじゃん)」 → そして美女の末路は…
  4. 超美人な嫁の帰りが急に遅くなりはじめ、子供の世話もしなくなった。そして調査の結果、専用の部屋の契約まで発覚して…  → そしてなんと、再婚相手は…
  5. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  6. 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    2件のフィードバック

    1. 名無し より:

      河原でおにぎり食うって山下清くらいやぞ

      0
    2. 名無し より:

      ※1
      京都住んでたけど、賀茂川とかなら別に珍しくも無い。俺は一時期は鯉にパン屑やるのを日課としてた。そのうちにカラスとか鴨とかも来るようになって割とカオスになって止めた。まあ俺の行ってたのは上流の方だったんで、修学旅行生とかとは無縁だった。

      0

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。