1. 美人JDの許嫁「いま恋人いるんです」俺「そう…」許嫁の恋人「(俺)が30kg痩せたらあきらめるよ」 → そして猛烈にダイエットに取り組んだ結果…
  2. 元嫁の浮気で俺の完全敗北。間男のハイステータスに揺れた元嫁に失望と絶望を味わされた。 → しかしそんな俺を救った今嫁の一言は…
  3. 子供が俺に似てないのでDNA鑑定。結果は「親子関係0%」 俺「どういうこと…?」嫁「…経験は(俺)だけです」 → そして判明した真実は壮絶だった
  4. 嫁「私たち別れましょう。別に他に好きな人が出来たんじゃなくて、お互い相性が合わなかったと思う」 俺「本当に離婚でいいんだな?もう後戻りはできないぞ?」 嫁「うん!」 俺「ではこれにサインと印鑑をしてくれ」 → 俺は全てを知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手も
  5. 娘(15)「ママに『本当のパパ』を紹介されたんだけど…」俺「!?」娘「私のパパはパパだけだから」 → その『本当のパパ』はなんと…
  6. 帰宅すると嫁の声が聞こえる。ハンズフリーで会話しているらしい。耳を傾けた俺は心臓が氷る思いだった → 嫁「…先月、したかな?」
  7. 親戚宅の雪掻きを終えた夫が、休まずに早く帰ろうと言い出した。何故かと聞くと「気づかなかったのか?周囲の視線に…」 私は恐怖した
  8. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  1. お嬢様な長身美女「私はあなたで妥協します、だからあなたも私で妥協してください」
  2. 元彼女に「この子は貴方の子供」と言われた夫。DNA検査したら夫の子供と発覚した
  3. 【衝撃の結末】間男と嫁に制裁!!俺は数々の証拠を突き付けた→ すると、間男からトンデモナイ一言が飛び出して…
  4. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  5. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  1. フリン女「旧帝卒年収一千万資産なしより、 日大卒で品川区に一戸建て持ちの方が上だよな」
  1. 大学時代から5年つきあった婚約者に式直前で浮気された。相手は後輩。学生時代から隠れて婚約者にアプローチをし続けていたらしい。 → そして10年後の現在は…
  1. 突然同僚がおかしくなった。上司に「(上司)さんってホントハゲですよね〜」女性には「胸が無いとモテないですよねw」→強制的に退職。それから一年後…Aさんは亡くなった
   

高校時代3年間一緒だったが卒業式でしか話した事がなかった女の彼氏に彼女を獲られた結果…

838: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/30(木) 19:10:58.71
はじめて喋った一言がきっかけで仲よくなったんなら微笑ましいな

俺のところは中学校の卒業式で

嫁『これ書いてくれる?』
俺『はいよ』
嫁のアルバムだったかサイン帳だったかに寄せ書き頼まれて初めて喋った
嫁は記念としてあまり仲よくないクラスメイトも含めて全員に書いてほしかったらしい

三年間一緒だったのに喋ったのが卒業式



839: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/30(木) 21:19:27.03
早くkwskしてくれないかな

 

840: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/30(木) 23:22:38.24

>>839
大学の入学時に新入生代表で壇上に上がってた女の子の名前に聞き覚えがあって、よく考えたら嫁と同姓同名

それから大学3年時に友達から中学の同窓会行く?って連絡が来た

実家には葉書届いてたみたいだが俺は実家出てたから知らなかった
乗り気じゃなかったけどそいつが行く気満々で、話しているうちに俺も行くことに
同窓会にも嫁がきてて、進学した組の何人かで話してるうちに嫁と同じ大学だってわかったんだけどね
じゃあ新入生代表ってやっぱり嫁さんだったのかと
嫁とはサークルも学部も違ったんだけど学祭の話してるうちに話が盛り上がった
そのうち仲間内で集まったりしてたからそこからは大学でたまに嫁とは話してた

大学卒業間近の話になるけど、俺が当時付き合ってた彼女(元カノ)と飯食べてたら嫁にばったり会った
嫁もそのとき彼氏と来てたんだけどな
俺の元カノが急に「え!」って騒ぎ出してて何かと思ってた

俺の元カノと、嫁の彼氏が同じ高校の先輩後輩同士だったことがこの日にわかったんだけど二人間でずっと話が盛り上がってた

最初は良かったんだけど、後半なんて二人に嫁が気遣ってる感じだったし
俺も元カノがものすごく楽しそうに嫁彼氏と喋ってたから内心妬いた

 

841: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/30(木) 23:37:44.47

就職してちょうど研修終わったころに元カノに呼び出されて別れてほしいって言われた
色々話したがその日に結局別れた
あとあと俺の知り合いから、元カノのブログかホームページ経由で知った感じの話が流れてきて、今元カノが付き合ってるのが、あの日あった先輩だって知ってしまった
見せなくていいのに写真まで見せられちゃったし
まあこっちはもう別れたわけでばっさり振られたから未練があるわけじゃなかった

もうその頃は仕事も忙しくて、就職してから嫁とも顔合わしてなかった
そもそも嫁は彼氏と別れたものだと思ってたし、嫁がもし彼の新しい相手の女が誰なのか知っていたらと思うと気まずかった
でもそれから少しして電話してみたら嫁は「まだ彼氏とはうまくいってる」ってさ
まだとか言い出すから、もう「へ?」状態だった

話してるうちに、本当にまだあの彼氏と付き合ってるような態度だったから

何言ってんだ、ってなって俺の彼女の話したら、嫁が酷く動揺してた

結局嫁の元カレは二股かけてた

俺も本当はもう関係なかったけど嫁の事考えたら男に腹がたってきて、知り合い経由で今の元カノの連絡先教えてもらって、男がまだ嫁とも付き合ってることぶちまけた
<元カノははじめのうち俺の話疑ってたし信じてなかったけど>

それから数ヶ月経ってたが、嫁に連絡したら、もうそのときはさすがに別れてた
というか俺がぶちまけた翌日ぐらいに三人で会ってたみたいだった

また今後暇なときに遊ぼうって話になって、それから誘い誘われつつで嫁と遊ぶ頻度が増えてた

例の一件のこともあったし、こういうのはよくないってわかってたが俺が会ってるうちに嫁のことばかり考えるようになってしまって歯止めが効かなくなったせい
付き合い始めたのが社会人になって三年目

 

843: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/30(木) 23:48:44.22
>>840
たしかにほほえましくはないが大事なのは結果

 

845: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/31(金) 05:03:27.42
>>841
元カノを寝取られ、寝取った彼のお古の同級生をもらうとはなんとシビれるシチュなのか。
考えただけでもヤバイわ。

 

846: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/31(金) 08:32:04.02
>>845
シビレ…脳梗塞の疑いが

 

847: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/31(金) 09:00:47.10
>>845
何いってんだこいつ


  1. 幹事の鞄から集金したお金が消えた。幹事『認めろ。警察行くよ』姉「私じゃない」『ほう』 → 姉「皆の持ち物検査はしたけど、幹事の鞄は確認してないよね?」 → 幹事(ピタッ)
  2. 結婚を考えていた彼女を高級レストランに連れて行った。俺(なんだコレ…凄くマズい!)彼女「美味しいね^^」俺(こいつどんな舌してるんだ…?ダメだ別れよう) → 数年後、偶然そのレストランを訪れると… シェフ「実は…」俺「!?」衝撃の真実を知った
  3. 私『結婚することになった』間男「だったら托卵しないか?俺と妊活しようよ」『ゾクゾクする。賛成』 → 後日、旦那「実家の大切な跡取りが生まれたぞー!」 → 結果・・・
  4. 退職金の数百万と貯金が消えてた。俺「多い時で80万も降ろされてる」嫁『わからない』 → 俺『興信所と弁護士に相談する』警察フル装備で自宅に来襲 → すると・・・・
  5. 嫁のフリン発覚 → 友人等「ビデオや盗聴器見て」弁護士「諸様紙記載をしましょう。あと・・」俺「徹底的に制裁する」仲人「任せろ」 → 義家族「間男を告訴する予定」結果・・・
  6. 高2の娘と夫が異常な程、急に仲良くなった。娘『一緒にお風呂入ろうよ~』夫「恥ずかしいから無理」私(関係持ってるかも・・) → 後日、夫「…」私「!?」なんと・・・
  7. 俺と同じビルで働いている嫁友「俺さん、毎日違う女性とランチしてるわよ(からかうの楽しすぎ〜w」→ 嫁「本当?」俺「やましい事はしてないよ」→ 離婚した…
  8. 結婚する妹「お兄ちゃんブサイクだから式に出ないで」親「仕方ないナ」→ムカついてた俺は当日バイク旅行へ。式場では俺が居ない事に親戚が騒ぎ修羅場に→結果www
  9. 妹「ブツブツ・・」(テスト勉強暗記中) → 次の瞬間、兄嫁「(奇声)」部屋に突入し、妹をステンレスの棒で乱打 → 警察「ファッ!?」私「えっ」 → 驚愕の光景・・・・
  10. 式直前。新郎『えへへ』 → 新郎友人「送っちゃお」携帯「ヴーヴー」新婦「ん?」添付された動画を再生 → 新婦「!?」両家「え?」 → 会社「私さん仕事やめて」なんと・・・
  1. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  2. 結婚前からの二股。まぁよくある話。妻「ウワキしたのは悪かったけど、離婚したくない!」夫「…むこうとの関係を断ち切れるのか?」妻「…自信ない」夫「」
  3. 嫁がフリンしてたから証拠とって嫁に突きつけた。平行して水面下で弁護士通して間男に慰謝料請求したら… 嫁「影でコソコソ慰謝料とかとってるのが気持ち悪い」俺「元々陰でコソコソしてたのは自分らだろ?」嫁「じゃあ何?私浮気してまーすwwwとか言えば良かった訳?」
  1. 夫「全部(ウワキ)知っている。これからどうしたい?」私『離婚してほしい』夫「泣」 → 間男と再婚したある日、変わりはてた元夫と再会してしまい…
  2. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  3. 嫁「間男が好きだから離婚して」俺「嫌だ!」嫁友人「これ以上嫁ちゃんを苦しめないで!」→離婚した結果・・・
  4. 間男に制裁を科すと妻が抗議してきた。あなた間男さんに何をしたの!って真っ青になってやがったwww俺は笑ってとぼけながら「次はお前だよ」と思ってたwww
  5. 離婚から10年、盆に実家へ帰省すると元妻と息子が来てた。元妻「息子が受験だけど養育費がなくなっry」俺(息子の態度悪いし元妻の浮気が離婚原因なのに…)
  6. 妻が嘘ついて間男と旅行に行った初日に妻母が亡くなった。俺の連絡には反応しないまま、今東京に着いたと呑気に絵文字入りのメールをよこした。修羅場が待っているとも知らずに。
  1. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  2. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  3. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  1. 私は女医をしている。私「私が稼ぐから専業主夫になって!」夫「OK」→友1「夫は一流企業に勤めているの」友2「顔がイケメンなの」→私「やっぱり働いて、てか離婚して」夫「...」
  2. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. トラックの長距離輸送で後輩女とペアを組まされた結果wwww
    2. 届いた妻のハ●●リ写真、その表情は快楽中毒。提供者の意図は制裁の依頼。そして真実は妻の日記に
    3. 旦那「よし、タワーマンション買おう!」私「うん、頭金5000万出すね」旦那「5000万!?」 → この5000万の出どころは旦那には言えない…
    4. 嫁の不倫。相手はエリート上司で気付いた時には手遅れ。戦争だった。すさまじい戦力差の中で少ない手持ちで先に証拠を押さた。勝利条件は美人間嫁の強奪
    5. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…

    1. 結婚前提にお付き合いしていた彼女に3回も衝撃を受けた。
  •  
     

    1件の返信

    1. 名無し より:

      つまらん

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。