1. 美人でキャリアウーマンな嫁に謎の出張が増えた。 → そして偶然、嫁がある芸能人とSNSで繋がっていることが発覚!俺(…ウワキしてるのか?) → 嫁が出張するのにあわせてICレコーダを仕掛けた結果…
  2. フラフラな猫がいた。彼女「あ、助けなきゃ」俺「助けてどうするの?治療できんの?獣医にもっていくなら、治療費は?治ったとして、それから飼える?里親さがせる?それ全部覚悟してる?俺は関知しないけど?」彼女「」 → それでも彼女は助けたが、なんと…
  3. 俺(へぇ、托卵って本当にあるんだ…娘のDNA鑑定も試しにしてみようかな)結果、まさかの托卵発覚! 俺「…ということなんだけど」嫁「…!!」 → そして発覚した相手の男は、なんと…
  4. 彼女父「君の実家は居酒屋なんだね。うちは公務員一家だから。娘を居酒屋に嫁がせる親の気持ちも考えてほしいよ、まったく」 俺「⁉」 → 我慢の限界だった俺は…
  5. 私が、バーの男とか外国人のイケメン達を家に連れ込んでたのを、娘の同級生の母親が目撃!娘はいじめの対象に… → 数年後… 娘「やっと弁護士になれた。父さんのような人を助けたい」私「なにそれ嫌味?」 娘は…
  6. 仮面ライダーの劇場版を見に行った → 隣の女性「子供を膝に座らせてあげてもらえませんか」俺(マジか!?) → 無神経だなと思ったが、想定外の展開に…
  7. 清掃員をしている俺が倒れている人を介抱したのがキッカケで凄い美人の超お嬢様と交際することになった! → 彼女「初めてカレー作る」俺「(100g1500円の肉!?)肉はもっと安くても…」彼女「ごめんなさい…」 → 友人達「別れたほうがいい!」俺「!?」
  8. 久しぶりに帰省したら、兄嫁が残り物を食べさせられていた。俺「兄貴頭おかしくなったんか?今のお前、昔の親父そっくりやぞ!」兄・母「!!」
  9. 嫁「私と結婚してくれてありがとう」→ 酔った嫁「借金で(俺)に売られた。本当は恋愛を楽しみたかった。 父とあなたがいなければ好きな人と結婚したかったのに」俺「!?」 → 急激に俺が冷めた結果は…
  1. 俺はキノコ栽培の会社に勤務。彼女親「キノコ農家なんかに娘をやるか!」彼女「ごめんね(泣)」俺(キノコを馬鹿にされた…) → 10年後、なんと
  2. 友人が復讐されている。彼女がどこに逃げても、名前を変えても、昔のフリンのえげつない証拠が密告される。…本当に不思議だよね。
  3. 美人で貞操観念が強く「男が苦手」と言っていた嫁。 しかし… 知人「奥さん、ご懐妊おめでとう!産科から出る所見たよ^^」 → 俺「できたのか?」嫁「実は…」  →  全く想定外で、青天の霹靂な結末は…
  4. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  5. 仕事も性格もパーフェクトで美人な彼女。そんな彼女の家にアポなしで訪問したが、焦った声でドアを開けてくれない… 俺(ウワキか…?)彼女「絶対に怒らない?」 → 衝撃のの光景が
  1. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  2. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  3. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  1. 私「門限を守りなさい!」娘「私さ…ママが何してるか知ってるんだよ?」 私「!?」娘「昼顔ってAmazonプライムにあるんだねー!」 バレたかも…しらを切るべきか、逆にキレるべきか…
   

婚約をしたあとに彼氏が2chまとめサイトにハマってしまった!彼「女が金を管理するとろくな事が無い。結婚後は最低限の生活費は入れるけどあとは俺が管理する。給与明細も見せない!」私(ほう…そうきたかw)

スポンサードリンク

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1546063204/
81: 名無しさん@おーぷん 19/03/01(金)23:42:44 ID:KsK

イタズラでも復讐でもないし意趣返し?かな
スレ違いならスルーして下さい。

約2年付き合った彼と結婚を見据え、同棲開始。
同棲してからしばらくして彼がまとめサイトの存在を知り、面白いね~と時々見るようになった。
その内、ニュース見てる時にネトウヨっぽい事を言うようになり、私は内心ニラオチしつつもスルー。

スポンサードリンク



同棲半年でお互いの両親に結婚の挨拶まで済ました頃、いきなりニヤニヤしながら
「女が家計の金を管理するとろくな事が無い。結婚後は最低限の生活費は入れるがあとは俺が管理する。俺の給与明細も見せない」
と言い出す。


…はい。影響されやすい彼、女叩きに染まってました。

しかしこちとら内緒にしてたが電車男(衛生兵スレ)時代からのねらー。
面白いので彼の意見に乗る事にした。
「ええ!?ホントに良いの?嬉しい~!」
ここで彼が小さく「えっ」て言ったけど無視して天然風マシンガントーク

「ほら、私ってズボラじゃん?家計の管理なんて細かいし責任重大だしプレッシャーかかるなって思ってたの!」


「そんな面倒なこと自ら引き受けてくれるなんて、さすが彼君!頼りになる~!!」
この辺りで彼の顔に『思ってたんと違う』と書いてあるのが読めたけど気づかないフリして続行

「で、最低限の生活費って幾ら?え?〇万円?共働きだから私も同じだけ入れるけど、それじゃ厳しいかも~(ズボラ家計簿を見せる)」


「これだとカツカツだから、余りから貯金は出来ないね?私のお給料から〇万円出して残った分は私のお小遣いにして、その中から貯金するけど、その貯金は私と将来産まれるかもしれない子供の為の貯金だからね?」


「彼君は将来脱サラしてお店を開くのが夢だったよね!
夢のための開店資金は〇〇〇万円くらい必要だと思うけど、自分で貯めてね?私の貯金はアテにしないよね?」

最初のニヤニヤ顔はどこへやら、ちょっと青ざめてたけどそのまま押し切った。
結婚して二ヶ月後に「やっぱり君が全額家計を握って良いよ」と言い出してきたけど
「え???彼君がFPの資格を持ってるから大丈夫だと思ってたのに…。まさかやり繰りするの無理だったの?」って天然風味で言ったら、
プライドが高い彼は、そうだ、ともゴメン、とも言えず。
そのまま家計管理を彼におまかせ。
私が出産を機に仕事を辞めたので、その時に家計をまかされることになり給与明細も通帳も見せて貰ったら夢の貯金額にはほど遠かったよ…。
私がその分貯めてたし、脱サラしなければ問題ないレベルだったから不問にしたけどね。
2年付き合って結婚しても良いと思った女より、匿名掲示板の偏った意見の『嫁は寄生虫』を信じた彼=旦那がアホすぎて、
そんな浅はかだから脱サラなんかしなくて正解だったと思ってる事は一生秘密にするつもり。

 

82: 名無しさん@おーぷん 19/03/02(土)05:08:01 ID:4nY
>>81
賢い人だね
手のひらの上で転がしてなさる

 

83: sage 19/03/02(土)13:13:00 ID:aPA

>>81
褒めて頂いて恐縮ですが、賢いのではなく無駄に長い2ちゃん歴に救われただけっていうw
しかも久しぶりのカキコとは言え、ageちゃってるし。

当時彼に隠れていろんな板をROMってて毒男の女叩き荒らしのテンプレ(今で言う、ま~ん連呼みたいな)とかも一通り見てたから、
ちょっとでも感情的になったりマイナスの言い方をすれば(たとえこっちが正しくても)「だから女は駄目なんだ」って返されるな~と思い、
アフォな荒らしが来たから祭りだ!みたいに面白がるのが一番良いかなと脳内に閃いたの。

効果は抜群だったのか?、ネットの何処の誰だかわからない人の言うことよりも身近な人間や自分で見て判断したモノの方が信用できると思ったらしく、彼はその後すぐに2ちゃんを止めちゃったみたい。

でも、私は後でこっそり凹んだんだよ…
ブランド品にも興味ないし、婚約指輪も勿体なくて要らないって言ってたし、堅実な生活してたのに信用されてなかったんだな。
彼は私の何処を見てたのよ~ってさ。

もうだいぶ昔の話だから今は何とも思って無くて書き込んでみた。

 

84: 81 19/03/02(土)13:16:29 ID:aPA
アアア色々間違ってた…!!!
アンカ間違ってるし、正しくは>>82さんへ
sageも間違ってた!!!
吊ってきます…。もう半年ROMに戻るわ



  1. 友人A『お前の嫁妊娠させてやったw』俺「本当か?」嫁「ごめんなさい(泣」友人A(ニヤニヤ) → 俺「ありがとな、マジで。お前に感謝するわ」友人A『え?』 → なんと・・・
  2. 全治3ヶ月の骨折をさせられた俺『被害届出します』刑事「受け付けません」 → 俺『被害届を…』県警「ふざけんな」 → 俺『もしもし警視庁ですか?』 → そしたら…
  3. 妻がフリン相手の子を産んだ。妻は俺が知らないと思っていて・・→俺(托卵かぁ。でも娘は可愛いな)妻「実家に帰省するね」(やっと間男に会える^^)→驚愕の結末・・・
  4. 帰宅した嫁の髪がショートカットになってた → 俺『急にどうしたの?どこの美容室?メンバーズカードは?』嫁「持ってない」 → 『これ見て^^』とあるビデオを見せた結果・・・
  5. 元嫁の知人『元嫁今どうなってるか知ってる?』俺「知らん」『あの人さぁ・・これ見てよ』とスマホを手渡された → 言葉を失った俺に知人は申し訳なさそうな顔をして・・ → 結果
  6. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  7. 警察『残念だけど相手(痴漢)は公務員だった。弁護士つけてるから裁判しても負けるよ』弁護士「犯人が謝罪したいって」私(放置しよ) → 3週間後、私「今かな^^」結果・・・
  8. 夫が2度目のフリンで半年帰って来なかった。私(息子の為に稼がなきゃ。夫を探してる暇なんてない)→後日、夫が見つかって離婚。母と姉「あんた・・」私『え?』驚愕の真相・・・
  9. 救急車に道を譲った。警察『信号無視だね。交通違反、反則金7000円^^』俺「救急車来てたの見てたよね?」 → 東京消防庁「…」警視庁「!?」 → 後日、俺「え?」結果・・
  10. おばさん『あっあっあっ!(叫び声に近い感じ)』俺「(なんだい、うるさいぞ・・・)」と思いながら顔を上げたら → 俺「!!!!(硬直&凝視)」 → 次の瞬間・・・
  11. 娘が3歳の時に離婚。数年後、娘『結婚式に出席してほしい』俺「無理だ」『ウワキして養育費も払わなかった癖に!』 → 俺「ウワキしてたのは母さんだよ^^」結果・・・・
  12. 私『あなたの貯金3500万、全部使い切ってしまった』夫「え?離婚だ」→私『実家の土地と建物、それと兄の新車売って3500万取り戻したよ^^』→旦那「」私「え?」結果・・・
  1. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  2. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  3. 嫁「女友達と旅行行ってくる」 → 興信所「男と宿泊施設に入りました」俺『OK』 → これまでの証拠は確保済み。嫁の会社に電話でチクったら…
  1. 会社で。ある営業が仏のような人たちの中で村八分状態…『事務職はムダ!腰掛けポスト、会社にとって損失!(2時間熱弁』 →社長「ほぅ…手本としてやってみろ!!」 →
  2. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  3. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  1. 【驚愕】泊まっていたホテルで目が覚めた→ 部屋の中に、知らない女性が10人以上いた・・・
  1. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  2. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  3. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  4. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  5. 俺の単身赴任中、会社の先輩に仕込まれた妻「しらねえんだよ。そんなやり方。知ってるはずがない」その時突然思ったのよ。 嫁さん、浮気してるかも。 →10年の時を経ての最終報告
  6. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    1件の返信

    1. 名無し より:

      そのまとめサイトがどこか言わない時点でもうね
      嘘ついて男叩きしたがるやつって頭に障害あるわ確実に
      まあネトウヨとか言い出してる時点でキムチなんだけどな

      0

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。