1. 嫁「男としてみれない。そういうことするのが気持ち悪い」俺「…」その話し合いは男としての尊厳を粉々にするには充分過ぎる物だった → そして俺は男としての矜持を取り戻す為に周到に計画を立てた。徹底的に苦しめたかったんでな。 反省も後悔もしとらんよ
  2. 俺「10年間ありがとう。ずっと愛してたよ」嫁「私も愛してる」俺「最後のキスだよ。俺たち離婚しよう」→嫁号泣。
  3. 美人「私はそういうことは結婚するまで絶対にしない」 男「もちろん君の望むようにするよ(まぁ、流れでなんとかできるだろ)」 → 驚愕かつ壮絶な結果となった
  4. DV捏造により離婚裁判はフリン嫁の勝利。しかし嫁に引き取られた子供は虐待で亡くなってしまった。夫「あの弁護士だけは絶対に許せん!」 → 弁「これはマズい!」
  5. スタイルもよくて美人な私(17)「私、ワキガみたい…手術したいよ!」父「思春期の一過性かもしれない。20過ぎたら受けよう」 → そして20歳になり… 医者「あなたの場合は、実は…」私「!?」
  6. 営業所でばらまかれた写真には、嫁がスッパダカで上司とホテルの鏡に向かって笑っていた → まぁ当然因果応報が待っていて… 狂ってしまったというなら、地獄も苦にならないだろう
  7. フリン妻にDV・ウワキをでっち上げられ、全面敗訴! → さらに托卵までしかけられ、養育費・高額慰謝料を請求されてしまい… → 夫からの恐ろしすぎる復讐は…
  8. 一目惚れした女との一度だけのデートを取り付けた。 → デート後、女「やっぱりお付き合いは無理かな」俺(やっぱりか…) → しかし直後、とんでもない事がおこり…
  9. くも膜下出血って亡くなった嫁の部屋を片付けたら、夫君へと書かれた封筒を見つけた。手紙の最後に「パソコンの***って名前のフォルダ、開いてね」と書いてあり開いてみると…。
  1. 友人が復讐されている。彼女がどこに逃げても、名前を変えても、昔のフリンのえげつない証拠が密告される。…本当に不思議だよね。
  2. 俺はキノコ栽培の会社に勤務。彼女親「キノコ農家なんかに娘をやるか!」彼女「ごめんね(泣)」俺(キノコを馬鹿にされた…) → 10年後、なんと
  3. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  4. 仕事も性格もパーフェクトで美人な彼女。そんな彼女の家にアポなしで訪問したが、焦った声でドアを開けてくれない… 俺(ウワキか…?)彼女「絶対に怒らない?」 → 衝撃のの光景が
  5. 美人で貞操観念が強く「男が苦手」と言っていた嫁。 しかし… 知人「奥さん、ご懐妊おめでとう!産科から出る所見たよ^^」 → 俺「できたのか?」嫁「実は…」  →  全く想定外で、青天の霹靂な結末は…
  1. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  2. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  3. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  1. 彼氏が大金持ちだと婚約直前に発覚した。私「だましたの!?」彼氏「そんなつもりは…」私「人を試すような人間は品性が無い!」 → 結局別れた数年後、元彼氏にお金を借りに行ったら…
   

超ハイスペックで美人な彼女(35)「奥さんと別れる気ある?別れて私の会社の社長やらない?」 俺(42)(住む世界が違いすぎる…)

スポンサードリンク

99: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 18:57

私は今42歳(既婚者)ですが、
35歳のバツイチの女性(中国人ー華僑)と付き合っています。
先程から「金、金、金・・・」の話題が出ていますが、
確かに私も普通のサラリーマンであり、
自由になるお金が潤沢にあるわけではありません。
それどころか、彼女の方が遥かにお金持ちで、端からお金の感覚が違う為おはなしにならない感じでした。

 

彼女の自宅に行けば大理石の調度品や高級家具、どこかで聞いた事のある画家の絵の数々・・・
しかし、彼女はいつも私の経済レベルに合わせてくれ、高級な食事やプレゼントを私に要求する事は一度もありませんでした。

 

しかし、せめて何か一つくらいプレゼントを贈ろうと・・・
彼女がいつも時計をしていないのに気付き、一度一緒に買い物に行って時計をプレゼントしようとした事がありました。
すると「私、腕時計はしないから~」とやんわり断られ、数日後、彼女の自宅で見た高級腕時計の数々・・・

 

時計好きの私がいつも雑誌で見ている時計・・・
きっと総額三千万円はくだらない・・・

こんなに金持ちの彼女が何で俺に???
容姿も抜群だし、どう考えても理由がわからない。

俺は42歳のごくごく普通の男、かっこよくないし、金だって彼女から見たら「無」に等しい。

 

そんな彼女から初めて先日
「奥さんと別れる気があるか?」と聞かれた。

奥さんと別れて自分がマレーシアに所有する会社の「一つ」の社長をやらないか? と聞かれた。
両親にも紹介したいと言われた。
おそらく超VIPの両親。

俺とは住む世界が違う。
彼女の姉の旦那も台湾で10本の指に入る大富豪・・・

あの、これネタじゃないんですが・・・
みなさんなら、どうしますか?

彼女も愛しているが、女房も愛してるんです・・・

スポンサードリンク



 

101: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:08

彼女の親とかにあってみたら?
人として彼女と向き会えないなら彼女が気の毒だと思う。

 

102: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:12
>>99
っていうか、マレーシアの何の会社かしらないけど、社長できるの?
華僑のビジネスだよ。
日本の会社の甘ちゃんの中間管理職がつとまるとは思えない。
自分の力をまず考えたら?

 

104: 99 10/04 19:17

>>101
彼女との将来を断言できない状態で、
彼女の両親には会えない・・・と思っています。

>>102
もちろん、それは自分でも良くわかっている、
その会社には今自分がいる会社と
同規模の従業員がいる。
私がその器のわけがない。

だから・・・やっぱりそろそろ別れるべきかを悩んでいるのです。

 

103: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:13
>華僑のビジネスだよ
よく知らないんだけど、大変なの?

 

107: 99 10/04 19:20
>>103
彼女の話によれば、日本人はよく騙されると聞きます。
現地で採用した通訳はほぼ100%相手企業側のスパイだそうです。

 

106: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:19
>>103
なんだか呑気?
ファミリ―ビジネスなんだよね?だったら決めてしまう前に
親にも会っておいたほうがいい。リサ-チしてから決めたら?

 

109: 99 10/04 19:26
>>106
ファミリービジネスの概念が我々日本人とはおそらく違うと思います。
広義での華僑ファミリーは全世界にいますから。

 

108: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:20
結局、その女が好きなら、「駆け落ち」っていうのが、
一番カッコいいんじゃないの。
でも、奥も好きだし、とか優柔不断なこと言ってるヤツが、いつまでも
華僑の女と付き合っていけるわけがない。
日本人としての平凡な幸せがベストでしょ。

 

112: 99 10/04 19:30
>>108
駆け落ちですか?
それは出来ません。
例え苦しめる事になっても、もし女房と別れるなら事実を話し、
離婚後の彼女や子供の生活補償などの事もきちんと決めなければ
女房の前から姿を消す事はできません。

 

110: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:27
お相手に不自由しないであろう彼女は
たぶん彼の中に可能性を見たのではないかと思う。
それかペット??。。
会社だってすぐにうまくいくなんて考えてないよ。
実家も同じような環境だけど入ってくる人は重要な役割は渡さない。
何があってもいいように人員配置する。
人は育てないと。

 

114: 99 10/04 19:36
>>110
実は、私もその事を考えました。
その事とは「可能性」の話ではなく「ペット?」という部分です。
まぁペットはいくらなんでも言葉が悪すぎるのですが、
彼女と一緒にいると私が男として活躍できる局面が極端に減ってしまうのです。

男は(それが例え独りよがりでも)外敵からいろいろな意味で女を守り、
女に安住の状況を提供できる意味においてその価値が存在する。
ある意味原始的かつ現代にマッチしない稚拙な考え方かも知れませんが、
世の男性の本能にはこの感覚は間違いなくあって、
それが無くなってしまった時、
男は男としての意義や誇り(?)を失ってしまうのです。
これも私が悩んでいる部分の一つです。

 

113: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:34
>>110
ナイスフォローって気がするけど、あり得ない。
華僑は能力のない人間は肉親でも簡単に切ります。
この人が広東語若しくは北京語をネイティブに話せるというなら、
一抹の可能性はありますが、
まあ、マレーシアの会社のところは、
彼の妄想若しくは希望的観測だと思います。

ベッドの方も、中国人の凄さと比較して、42歳の日本人でしょう?
どうかな?

 

117: 99 10/04 19:44

>>113
ご指摘のとおり、言葉の問題があります。
アメリカ華僑などは母国語を捨て英語しか話せない華僑は沢山いるのですが
マレーシア華僑は母国語を絶対に捨てません。

三大民族が同居するある種変わった国情から、
華僑は広東語、北京語、福建語、
そして英語を全部ネイテイブに話します。
彼女は加えて日本語とフランス語が話せます。
私は英語しか話せません。
ご指摘のように言葉は致命的です・・・

会社の経営に関しては、彼女はこういう事を言っていた事があります。
所謂、労働としての仕事は45歳位がピークだと言うのです。
「じゃ、それからは働かないのか?」と訊くと
「投資」が仕事といえば仕事だと・・・

 

115: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:38
>>112
さしさわりのない程度に、マレーシアの会社の業態、売上、
現在の体制等説明してみて下さい。
あなた、技術系? ハイテク、バイオ等の。

 

121: 99 10/04 19:51
>>115
詳しい事はあまりわかりません。
業種(会社)も多岐に渡っており、訊いた話では
家電・食料品・飲食店・不動産・芸能界・・・・
なんでもありみたいです。

彼女自身17歳から20歳まで親の経営するレコード(CD??)会社から
歌手としてデビューし、若くして実業家と結婚・・・離婚して
ネタ(報道の)になるのを親が嫌がり、
暫くアメリカを経由して、七年前に日本に来た・・・
という経緯です。

 

124: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:53
やめよ、ばかばかしくなってきた

 

126: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:56
彼女は自分の人生を歩こうとしているのかも。
資産を減らさない事は大変な努力が必要なようです。
でも、子孫に残さなければならないし。
結婚しても大丈夫な気がしてきました。呑気なのは私か。

 

129: 99 10/04 20:00
あまりにも非現実的に聞こえる話ですよね。
お騒がせして申し訳ありませんでした。>ALL

 

128: 名無しさんといつまでも一緒 10/04 19:58
>>99
ネタかもしらんがマジレスしとく。
悪い事はいわない、やめときな。
欲に目が眩んで、こんなはずじゃ・・・てのがオチじゃない?
自分だけじゃなく、家族も不幸になるんだよ。
そうなったとこで、華僑の彼女は責任なんて取ってくれないよ。
ちょっと良い夢見たなって感謝して、別れるんだね。
そしてとっと現実に戻りなよ。家で女房と子供が待ってるよ。



  1. A子が先輩に襲われ、裏ビ●オとして流出。A子「日本に居られない。海外に行く」数年後、先輩の結婚式で・・ → 経営者「警察に!(真っ青」新婦「だめぇえ!」俺「あははw(泣」
  2. 事故で3年意識なかった。目が覚めた俺『え?俺の内臓は?しかも結婚してるってどういう事?』親「調べてみる」→すると、謎の女の存在が浮上し→刑事「これは事件だ」結果・・・
  3. 野郎が急に俺を暴行。警官が駆けつけると野郎と彼女が消えてた → 翌日、鎮痛剤を買いにお店に行くとそこには彼女と野郎がいて・・ → 数日後、彼女&野郎(真っ青)ざまぁ・・・
  4. 家に帰ると嫁が洋服を着ずに布団にくるまってた 。その横にはもう1人誰か居て・・ → 俺『おい・・誰よそれ・・』嫁「あなた!誤解よ!信じて!ごめんなさい!」 → 衝撃だった
  5. 妻が風呂中に冗談で入ると、俺『ファッ!?』嫁「!?」(真っ青)→俺『出て行け!』嫁「違うの!ごめんなさい!」→弁護士「内容証明送ったよ」俺『容赦ない制裁を』→なんと・・・
  6. パワハラで社員に密告され解雇に。俺「今は働く気ない」嫁『夜の店でも働くね』 → 俺(最近嫁の持ち物が増えてる。怪しい)男「話は聞くが、録音させてもらうよ」 → 俺「え?」
  7. 旦那が激務で寂しくてウワキした。私「好きな人ができた。離婚してください」旦那『うん。俺も悪かった・・・』 → 数ヶ月後、旦那が恋しくなって電話をすると・・・!!
  8. 息子が雨に濡れながら遊んでいた。息子「公園に行ってって言われた」急いで帰宅すると、嫁と間男がリビングで合体中→俺「慰謝料1500万」弁護士2人「あの2人・・」→驚愕だった
  9. 高2の娘と夫が異常な程、急に仲良くなった。娘『一緒にお風呂入ろうよ~』夫「恥ずかしいから無理」私(関係持ってるかも・・) → 後日、夫「…」私「!?」なんと・・・
  10. 弁護士風の人「なるべく嫁さんには会わない方がいい」俺(ちょっと会って来よう) → 嫁「お腹が痛い」パタッ。俺『救急車呼んだら個人情報聞かれるから放置しよう』 → ・・・
  11. 同棲で。彼女(ゴミの分別をせずポイッ)近所「ペットボトルの袋にあなた宛の封筒が入ってた」俺『え?』 → 彼女(ニコニコ)俺『実家に帰ってほしい』彼女「」 → 俺(真っ青)
  12. コンビニで会計の時にカードを提出。店員『この泥棒!』警報を鳴らしカラーボールを投げつけてきた → 店員『警察来るから!』警察「店員さん、アナタを逮捕する^^」なんと・・・
  13. インフルエンザで学級閉鎖に。ママさん「どうする?」私「ばあちゃんが見てくれる」 → 警察「病院に運んだ」先生「預かる約束した?」私『え?』 → 教頭「学校に来なさい」結果
  1. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  2. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  3. 嫁「女友達と旅行行ってくる」 → 興信所「男と宿泊施設に入りました」俺『OK』 → これまでの証拠は確保済み。嫁の会社に電話でチクったら…
  1. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  2. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  3. 会社で。ある営業が仏のような人たちの中で村八分状態…『事務職はムダ!腰掛けポスト、会社にとって損失!(2時間熱弁』 →社長「ほぅ…手本としてやってみろ!!」 →
  1. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  1. 俺の単身赴任中、会社の先輩に仕込まれた妻「しらねえんだよ。そんなやり方。知ってるはずがない」その時突然思ったのよ。 嫁さん、浮気してるかも。 →10年の時を経ての最終報告
  2. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  3. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  4. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  5. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  6. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    10件のフィードバック

    1. 名無し より:

      パスポート狙いかな?

      0
    2. 名無し より:

      まあそんなところ。
      今の生活だって怪しいでしょ

      0
    3. 名無し より:

      子供産んで二重国籍にして、将来の選択肢を与えたいんじゃないのかな?

      0
    4. 名無し より:

      住む次元が違過ぎるなぁ…コメでもあったとうりパスポートと国籍かなぁ

      0
    5. 名無し より:

      パスポートと国籍狙いなら、わざわざ40代の既婚者なんてハードル上げる意味ないだろ

      0
    6. 名無し より:

      仮に本当だとして、こんだけの決断をよく他人に委ねられるな
      しかも顔も知らない完全な赤の他人に

      0
    7. 名無し より:

      >彼女の話によれば、日本人はよく騙されると聞きます。

      なぜ自分は騙されていないと思えるんだろう
      そもそもの話、妻子がいるのに浮気して、その妻子を捨てて
      結婚するような奴を彼女の家族が気にいると思えない
      結婚したとしても良くて10年、20年後に捨てられるだろうな

      4+
    8. 名無し より:

      ものすごく怪しいです

      2+
    9. 名無しの独り言 より:

      かれこれ10年近く前に似たような経験した。大金持ちとか超ハイスペックではないかもだけど日本の大学院に留学してバイトでモデルしながら(新宿の某百貨店や大手下着メーカーのCMにも出てた)在学中に香港で貿易会社を立上げ、卒業後も仕事で東京香港を行き来してた長身かつ超美形の中国人女性(成都出身で確か当時24)と付き合ってたが、香港で一緒に事業拡大しないかと誘われた。若くして成功した香港の有力者(いわゆる青年実業者)だけの集まりにも出入りしていて彼らにも紹介すると言われたよ。有力者と親しくなれば何かと有利だからと。
      中国人からみると経営者、経営層でもない限り同じ会社で一生をリーマンで終えるなんて有り得ないらしい。
      当時30代後半の平凡な日本のサラリーマンだった自分としては、もちろん丁寧に辞退しましたw
      もうお互い連絡もしなくなったが共通の知り合いから聞いた話では今では美人社長としてフェニックスTVに取材されるまでになったみたい。
      たまに会社辞めて香港に行ってたらどうなってたかと思うことはあったが悔いはない。やはり住む世界が違うと思うし平凡な生活が一番。

      0
    10. 名無し より:

      おっさん版ハーレクインだな
      何も魅力のない私に美形金持ちが迫ってきて…!みたいな

      0

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。