1. 親戚宅の雪掻きを終えた夫が、休まずに早く帰ろうと言い出した。何故かと聞くと「気づかなかったのか?周囲の視線に…」 私は恐怖した
  2. 妻「私、夜の営み嫌いだし子供も欲しくない」夫「奇遇だな俺もだ、俺達うまくやれそうだな!(貞操観念がしっかりしてるな!)」 → この二人が結婚してしまった結果…
  3. 娘(15)「ママに『本当のパパ』を紹介されたんだけど…」俺「!?」娘「私のパパはパパだけだから」 → その『本当のパパ』はなんと…
  4. 元嫁の浮気で俺の完全敗北。間男のハイステータスに揺れた元嫁に失望と絶望を味わされた。 → しかしそんな俺を救った今嫁の一言は…
  5. フリンの復讐。それは結納直後の内容証明。監視していたとしか思えない絶妙なタイミング 「どうやら、えらい人を敵に回してしまった…」
  6. 子供が俺に似てないのでDNA鑑定。結果は「親子関係0%」 俺「どういうこと…?」嫁「…経験は(俺)だけです」 → そして判明した真実は壮絶だった
  7. 嫁「私たち別れましょう。別に他に好きな人が出来たんじゃなくて、お互い相性が合わなかったと思う」 俺「本当に離婚でいいんだな?もう後戻りはできないぞ?」 嫁「うん!」 俺「ではこれにサインと印鑑をしてくれ」 → 俺は全てを知っていた。ヤバすぎる嫁のウワキ相手も
  8. かなりモテてた俺の彼女。派手で気が強い女だったので交際費は全て俺が負担していた。 → 付き合って2年後、彼女は衝撃的な事を言い出した
  1. 【衝撃の結末】間男と嫁に制裁!!俺は数々の証拠を突き付けた→ すると、間男からトンデモナイ一言が飛び出して…
  2. お嬢様な長身美女「私はあなたで妥協します、だからあなたも私で妥協してください」
  3. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  4. 元彼女に「この子は貴方の子供」と言われた夫。DNA検査したら夫の子供と発覚した
  5. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  1. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. 嫁の托卵に気付いた義弟は、絶好のタイミングで嫁と娘に復讐を開始した。こんな復讐の仕方もあるのかとゾッとした
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
  1. 突然同僚がおかしくなった。上司に「(上司)さんってホントハゲですよね〜」女性には「胸が無いとモテないですよねw」→強制的に退職。それから一年後…Aさんは亡くなった
   

一度限りのウワキから別の男に深くハマっていった最愛の彼女。 → そして別れを強く拒む彼女と許せない俺の結末は…

382: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 22:11:22.75 ID:oa8+a+wX0

文才なくて長いですが…
俺男 25歳 社会人
彼子 21歳 俺男の彼女
山田さん 20代? 彼子の同僚

俺男と彼子は彼子の就職を機に同棲を開始。
付き合って2年だけど、喧嘩も得になく、同棲を始めてもうまくやっていた。
彼子の入社した会社は社員同士仲が良く、得に女子は女子会と称して月に何度か飲み会を開いたり、休日でも遊びに行くほどだった。




383: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:21:13.14 ID:oa8+a+wX0
彼子は今日あったことを包み隠さず話す性格で、「今日会社の○○ちゃんと△△さんと××で遊んで来たよ」などと良く話し、俺は会ったことのない彼子の友達・同僚の名前や、その人の性格などを知っていた。
半年くらいたった頃、休日家でまったりしてると、彼子の携帯にメールが来た。
携帯に表示された名前は山田さん。聞いたことのない名前だ。

 

385: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:29:39.45 ID:prtqZWWtO
その場を離れていた彼子にメールが来た旨を伝え、ついでに山田さんが誰か聞いてみた。
彼子は最近同じ部署に配属された人で、席も隣でよく話す人だと説明した。
その時はふーんと思っただけで、特に気にも留めなかった。
ちなみに彼子の部署は女性だけで構成されており、山田さんは女性とばかり思っていた。

 

387: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:33:19.27 ID:prtqZWWtO
それから月日が経ち、彼子は何度も女子会に出席しては、その感想を俺に話した。
そこで俺はある違和感に気付く。
女子会にも関わらず、彼子から山田さんの話しが出てこない。


そこで彼子に聞いてみた。

「あれ、この間メール来てた山田さんは女子会には参加しなかったの?」
「うん、山田さん飲み会苦手らしくて一度も来たことないの」
その後彼子に話題を逸らされ、山田さんの話しはそこで終わった。
その時馬鹿な俺は社内で山田さんは彼子以外の女子とはそんなに仲良くないのかななどと考えていた。

そしてまた違和感は続く。
彼子は俺と一緒にいる時に電話が掛かって来ると、その場で出て通話を始める。

しかしここ最近は着信が来るとその場を離れ、別室に行くようになった。

更におかしいと感じたのは、女子会の頻度が増え、恒例の感想がない日が増えたことだった。

いつも女子会が終わったら、その報告を欠かさなかった彼子がそれをしなくなった。
「今日の女子会どうだった?」と聞くと、「うん楽しかったよ」としか言わなくなった。


だんだん彼子のことが疑わしくなり、浮気をしているのでは…と思うように。

 

390: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:38:32.72 ID:prtqZWWtO

そして更に疑いを濃くしたのが、ある日の山田さんからの電話だった。
リビングで彼子と談笑していると、彼子の携帯に山田さんから着信が入った。
ふと俺が震える彼子の携帯に目をやると、山田さんからの電話だった。
彼子はその場で取り、急いで寝室へ向かった。

その時電話の向こうの声が大きく、俺にまでその声が聞こえた。

「彼子今大丈夫?」
男の声だった。
寝室のドアに張り付いて話している内容を聞き出そうとしたが、彼子が小声で話しているらしく聞こえなかった。

 

392: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:43:05.93 ID:prtqZWWtO

30分後電話が終わった彼子に聞いてみた。
「山田さんって男?」
「えぇなんで?女だよ!何でそんなこと聞くの?」
「いや…さっきの電話の相手の声男の声っぽかったから…。」
「ひどーい!山田さん確かにハスキーな声だけど、男とかひどいよー!山田さんに言いつけちゃおw」

彼子はごまかした。
俺は自分の耳のよさには自信がある。
確かにあれは男の声だった。

彼子は嘘をついた。

それから一週間後、修羅場が起きた。

彼子が風呂に入っているとき、テーブルに置きっぱなしの彼子の携帯に山田さんから電話が来た。
俺は一瞬ためらったが、電話に出ることにした。

 

393: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:43:34.09 ID:prtqZWWtO

「はい」かなりの裏声で出た。
「あぁ彼子?今大丈夫?」
…野太い男の声。
「うん」じゃないと気付かない山田さん。そのまま話し続ける。
「あのさー、来週の旅行なんだけどさ、俺△△も行きたいんだよねー」
…旅行?確かに彼子は来週の土日に旅行に行く。女子会のメンバーと。
頭が混乱して何も言えなかった。

しばらく沈黙が続いた後、「おーい、彼子?聞こえてる?」

俺はその声で我に返り、
「あの、彼子の彼氏ですがどなたですか?」
「すすすみません!間違えました!」
電話が切れた。

一瞬で状況を把握し、頭に血が上った俺は山田さんにかけ直した。
何コールならしても出ない。

 

394: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 22:44:16.56 ID:raupsKzF0
うわ・・・支援

 

397: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:48:57.29 ID:prtqZWWtO
その時風呂を終えた彼子が来た。
「何してんの!?」
携帯を取りあげる彼子。
「今山田さんから電話が掛かってきた。山田さん…男だったんだな」
「人の電話に勝手に出たの?ひどい!」
「浮気してんの?」
「違う、してないよ!私のこと疑ってるの?」
「ふーん。来週の旅行、山田さんと行くんだろ?女子会メンバーと行くって言っていなかったっけ?」
「山田さんは車出してくれるだけだよ!それ以外は女の子だけだし!」
「車出してくれるだけの人が△△行きたいとか言うんだ。まあいいや。 なんか疑わしいから、その旅行に行く女の子に俺今から電話して聞いていい?」
「やめて!そんなことしないで!私のこと疑ってるの?」
「うん、疑ってる。何にもないなら今ここで俺が友達に電話して聞いてもいいだろ?」
「やめてよ!もうこんな時間だよ?友達も迷惑だよ!」
こんな時間っていってもまだ22時半なんですが…。

俺は拒む彼子にイラッと来て彼子から携帯を奪い取り、トイレに閉じこもった。

まずは受信メールを確認。
すると出るわ出るわ証拠の数々。

来週の旅行の打ち合わせ内容や、大好きだよ、いつ彼氏と別れるの?などなど。
画像フォルダにはホテルでとったのであろう半裸の彼子と山田さんのツーショット。
吐き気がした。

 

399: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:49:25.62 ID:prtqZWWtO

トイレの前でぎゃんぎゃん泣き喚く彼子。
「ひどいよ!なんてことするの?携帯返して!」
「山田さんと浮気してたんだな…。」
「違う!違う!浮気じゃない!」
「半裸のツーショットとか、好きだよとかのメール見てどこが浮気じゃないんだよ?」
「違う!メール一方的に送ってくるだけだし!」
「そんな話し信じられるわけないだろ!お前も早く山田さんに会いたいとか送ってるくせに!それにこの写メはどう説明するんだよ!」
「確かにホテルには一回だけ行ったよ?でも何もしてないし!!」

俺はこのやり取りに耐え切れなくなり、トイレを出た。
「悪いけど今俺、お前のこと信じられないわ。」
と携帯を彼子に押し付け、家を出て行った。

車を出し約4時間かけて実家に帰った。
一刻も早くこの町から遠い所に行きたかった。

実家に帰ると深夜にも関わらず妹が出迎えてくれて、布団を用意してくれた。
突然帰ってきたことに怒られたが、理由は聞かないでいてくれた。

そのまま爆睡し起きたのが15時頃。電源を切っていた携帯の電源を入れると受信メール150通。
留守電の数も恐ろしいことに。

内容は「ごめんなさい。」「あなただけ。」「話し合いたい。」「別れないで」など。
爆睡したおかげで昨日よりは冷静に物事が考えられるようになった。

そして俺は彼子に電話した。ワンコールで出た。
「俺男!?今どこなの?」
「実家。」
「話を聞いてほしいの。」
「分かった。今日は実家でゆっくりしたいから、明日そっちへ帰るよ。話し合おう。」
「別れないで!」
「明日話聞くから!じゃあ。」

 

401: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 22:52:42.12 ID:2yyBbjfR0
これはむりむりw④

 

402: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:54:05.49 ID:prtqZWWtO

リビングに行くと妹と母親がいた。
彼子が浮気をしていたから別れるかもしれないと伝えた。
妹は泣いた。
婚約はまだしていなかったが、彼子とは結婚を考えていた。

(彼子からもいつか結婚しようね。子供も産みたいと言われていた)
それを家族には伝えてあった。
親も妹も彼子のことを気に入っており、俺と彼子が結婚することを心待ちにしていた。
子供ができたら…なんて将来設計もしていた。
妹の泣き顔を見て初めて俺も泣いた。急に悲しいやら情けないやらでどうしようもなくなった。

次の日彼子の待つ家に戻った。
彼子は目を腫らしており、目の下にはくまが出来ていた。
きっと寝ていないのだろう。
だが俺にはどうでもよかった。

 

403: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 22:54:15.75 ID:0DRT5GYT0
支援。彼子ありえないわ…

 

404: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:55:14.17 ID:prtqZWWtO
以下話が長くなるので彼子が話したことを箇条書き。
・山田さんは別部署の人で会社の全体飲み会の時に仲良くなり、連絡先を交換した
・遊びに誘われたが、俺男がいることもあり初めは断った
・一度だけ食事しようということになり、一度だけなら…ということで飲みに行った
・酔いもあったせいもあるが、ノリでホテルに行った
・山田さんとの行為がとても気持ち良すぎてもう一度したいと思った
・そこから関係が続いたが、心はまだ俺男のことを愛していた
・行為をするときは山田さんではなく、俺男のことを考えていた
・俺男はあまりしてくれないのが不満だった
・自分から誘うのは嫌だった(こういうのは察して男から誘えとのこと)
・山田さんとは縁を切るし、連絡先も消去する
・週3以上は彼男としたい。そうしたらもっと彼男のことを好きになると思う。

 

405: 382 投稿日:2011/06/04(土) 22:57:33.83 ID:prtqZWWtO

ラストです。支援ありがとうございましす。

なんか話を聞いてクラクラした。
一番の原因は俺がしてくれないかららしい。

確かに彼子との夜は月に1回程度であった。
俺はもともとそこまで行為に対しそこまで執着はないし、彼子もそのことは付き合う前から知っていた。
彼子から求められたことも今までなかったので、彼子も俺と同じくらい淡白だとばかり思っていた。
3年近く一緒いてこんなことも分からなかった自分に腹が立ったと同時に悲しくなった。

けれど俺はどうしても一度でも他の男と関係を持った彼子が許せなかった。

潔癖症ではないが、彼子のことを汚らわしくさえも思えた。
俺のことを好きだといいながら、他の男と関係を持った彼子と週3回以上もできる自信はなかった。

俺は彼子に別れを切り出した。
彼子は別れたくないとずっと言っていたが、俺の固い意志に負け、別れることになった。
もう数年前の話です。

たいした修羅場ではないけど、長文失礼しました。

 

407: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 23:01:01.73 ID:TEGel7zl0
お疲れっした

 

408: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 23:06:12.20 ID:OmMP5sKV0

>>405
乙です!

裏声で騙せるってスゴいね。

 

409: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 23:17:41.39 ID:GH9jNtM40
>>405
月1回じゃねぇ。。。彼子の気持ちわからんでもないな。

 

411: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 23:21:36.69 ID:zctVc13M0
>>409
不満があるならまずは話し合いだろ
それをせずに流されるまま浮気とか全く同情の余地ないと思うが

 

414: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 23:22:53.49 ID:raupsKzF0

25で月1か・・・

彼子はクソだけど21の女に月1は確かにキツイと思う

 

417: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 23:27:42.63 ID:raupsKzF0
確かにレスについては言い出しにくいわな
>>382は今どうしてるのか気になる
教訓として生かせると良いのだが

 

421: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/04(土) 23:37:29.17 ID:gW+tWW2E0
結婚前にわかってよかったんじゃね
自分の子供でない子供を育てるはめになったかもしれないしさ


  1. 退職金の数百万と貯金が消えてた。俺「多い時で80万も降ろされてる」嫁『わからない』 → 俺『興信所と弁護士に相談する』警察フル装備で自宅に来襲 → すると・・・・
  2. 嫁「友達とご飯食べてくるね」俺「おk」→ 嫁がそのまま失踪。捜索願いは出さず → 1年後、俺「いなくなって、もう1年か... そろそろ引っ越すかな...」
  3. 嫁は綺麗な服を着て楽しそうに男と笑っていた。 そして冷徹に顔を合わすことなく離婚 → なんと2年後、元嫁が現れて…
  4. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  5. 幹事の鞄から集金したお金が消えた。幹事『認めろ。警察行くよ』姉「私じゃない」『ほう』 → 姉「皆の持ち物検査はしたけど、幹事の鞄は確認してないよね?」 → 幹事(ピタッ)
  6. 嫁に黙って緑の紙を役場に提出 → 汚嫁「ウワキしてごめんなさい」俺『では義両親さん、慰謝料2000万円を^^』嫁「2000万!?」義両親「実はな・・(号泣」 → 結果・・
  7. 結婚を考えていた彼女を高級レストランに連れて行った。俺(なんだコレ…凄くマズい!)彼女「美味しいね^^」俺(こいつどんな舌してるんだ…?ダメだ別れよう) → 数年後、偶然そのレストランを訪れると… シェフ「実は…」俺「!?」衝撃の真実を知った
  8. 私『結婚することになった』間男「だったら托卵しないか?俺と妊活しようよ」『ゾクゾクする。賛成』 → 後日、旦那「実家の大切な跡取りが生まれたぞー!」 → 結果・・・
  9. 高2の娘と夫が異常な程、急に仲良くなった。娘『一緒にお風呂入ろうよ~』夫「恥ずかしいから無理」私(関係持ってるかも・・) → 後日、夫「…」私「!?」なんと・・・
  10. 空き巣を狙って泥したママさん『この税金泥棒!うちが使ってやるぅうう!』家庭裁判所の職員がぞろぞろやってきて・・・ → 職員「よりによってここで泥するなんて・・」結果・・・
  1. 嫁がフリンしてたから証拠とって嫁に突きつけた。平行して水面下で弁護士通して間男に慰謝料請求したら… 嫁「影でコソコソ慰謝料とかとってるのが気持ち悪い」俺「元々陰でコソコソしてたのは自分らだろ?」嫁「じゃあ何?私浮気してまーすwwwとか言えば良かった訳?」
  2. 結婚前からの二股。まぁよくある話。妻「ウワキしたのは悪かったけど、離婚したくない!」夫「…むこうとの関係を断ち切れるのか?」妻「…自信ない」夫「」
  3. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  1. 嫁「間男が好きだから離婚して」俺「嫌だ!」嫁友人「これ以上嫁ちゃんを苦しめないで!」→離婚した結果・・・
  2. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  3. 妻が嘘ついて間男と旅行に行った初日に妻母が亡くなった。俺の連絡には反応しないまま、今東京に着いたと呑気に絵文字入りのメールをよこした。修羅場が待っているとも知らずに。
  4. 夫「全部(ウワキ)知っている。これからどうしたい?」私『離婚してほしい』夫「泣」 → 間男と再婚したある日、変わりはてた元夫と再会してしまい…
  5. 間男に制裁を科すと妻が抗議してきた。あなた間男さんに何をしたの!って真っ青になってやがったwww俺は笑ってとぼけながら「次はお前だよ」と思ってたwww
  6. 離婚から10年、盆に実家へ帰省すると元妻と息子が来てた。元妻「息子が受験だけど養育費がなくなっry」俺(息子の態度悪いし元妻の浮気が離婚原因なのに…)
  1. クソガキに石を投げられ、姉(23)は顔にケガをした。親「石くらいで大袈裟!」→激怒した兄が石を拾って・・・
  2. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  3. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  1. 主婦「トルコリラで1200万円失いました、買ってからただの一度もプラスになったことはありませんでした」
  2. 【驚愕】泊まっていたホテルで目が覚めた→ 部屋の中に、知らない女性が10人以上いた・・・
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
    2. 旦那「よし、タワーマンション買おう!」私「うん、頭金5000万出すね」旦那「5000万!?」 → この5000万の出どころは旦那には言えない…
    3. 届いた妻のハ●●リ写真、その表情は快楽中毒。提供者の意図は制裁の依頼。そして真実は妻の日記に
    4. トラックの長距離輸送で後輩女とペアを組まされた結果wwww
    5. 嫁の不倫。相手はエリート上司で気付いた時には手遅れ。戦争だった。すさまじい戦力差の中で少ない手持ちで先に証拠を押さた。勝利条件は美人間嫁の強奪
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…

    1. 俺は常人より種が少ないので、医者から子供は望み薄と言われているwwwこの事は嫁も知っているのだが…今日、嫁から信じられない報告がwww
  •  
     

    2件のフィードバック

    1. 名無し より:

      きたならしいおんな

    2. 名無し より:

      まーた粗チン案件か

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。