1. 事故で彼女を庇い、オレは失明した。彼女にあっけなく捨てられ、暗闇の恐怖に怯えていたのだが、ある日…
  2. 私をイジメてた連中から同窓会の案内がきたので、『娘はタヒにました。「本人もその家族も許さない。みんながタヒぬまで呪い続ける」と言っていました』と書いて返信した結果wwww
  3. 嫁が同僚に暴行され、流 産していた。泣きながら告白され、オレはそいつら2人を頃しにいった。逮 捕されたオレは…
  4. 植物状態の嫁を捨て、他の女に走った男。しかし、狙っていた女が外出中で、オレの嫁が犠牲に…『この際あんたでもいい!』と…
  5. 娘「ケーキもパパも要らない」誕生日ケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられてた → 数ヶ月後、俺『妻と娘は最初からいなかった事にする』妻&娘「!?」 → 緑の紙は既に提出済み
  6. 嫁『アナタと出会う前からずっと好きな人がいます。親権は譲るから別れて』俺「…わかった」 → 数カ月後、元嫁実家『娘が昏睡状態になった』俺「えっ」 → なんと…
  7. 嫁『間男と一緒になりたいから離婚してくれ』俺「おk」『でも私と間男に慰謝料請求はダメだよ。財産分与は折半』「弁護士!」 → 間男と嫁『うおおお!!!!』警察「慰謝料払え」
  8. 嫁が課長とフリン三昧。嫁母「捨て子の子供」→俺『叩き潰して下さい。容赦しない』弁護士「おk」後日、課長の実家が売却に出てて・・ → 警察「迎えに来た」嫁父「!?」ザマァ
  9. 嫁が落としたSDの中にフリンの動画が入っていた。弁護士「興信所雇うほどでもないよ(ニコッ」俺「ホッ」 → 数年後、警察『元嫁さんを逮捕した』俺「!?」 → 実は…
  1. 17才の超絶美少女と41才農家長男の縁談。しかし、いざお見合いすると断ったのは何故か農家男側だった! → その驚愕の理由は…
  2. 俺「愛しているよ」嫁「私も愛している」 その晩の嫁のスマホには間男に向けて「旦那が愛してるとか言ってきてキモい」  → あーあ、嫁は最後のチャンスを自ら不意にしてしまいました
  3. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  4. 【悲報】結婚までDT貫いた夫さん、一発でできちゃった私に対して「ほんとに俺の子?」と言ってしまう。それは妊娠した伴侶に言っちゃいけないランキングナンバーワンのタブーだろ
  5. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  1. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. 私「門限を守りなさい!」娘「私さ…ママが何してるか知ってるんだよ?」 私「!?」娘「昼顔ってAmazonプライムにあるんだねー!」 バレたかも…しらを切るべきか、逆にキレるべきか…
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
   

子供を避けようとして車に轢かれて救急車で運ばれた。そして10年後、その事故現場を訪れると… 僕「これは!?」

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1442652071/

179: 名無しさん@おーぷん 2015/09/25(金)09:50:20 ID:43h

他のスレを見ていて、思い出したことを書かせてください。

20年ほど前、出張中に車にはねられて救急車で運ばれました。
交通量のほとんどない場所だったんですが、自転車で突っ込んできた子供を慌ててよけたところ
同じく子供をよけようとした後ろから来た車にぶつかられたという感じです。




事故から10年後に、妻とたまたまその地を訪れたところ、小さな祠を見つけました。
お花が供えてあって、近所の人が手入れしているような小奇麗な感じでした。
こんなものは当時なかったような、と一緒にいた妻と話していたところ
すぐそばの商店のおかみさんが、
「これはね、道路を渡っていて車に引かれそうになった小学生をかばって
身代わりになって死んでしまった男性のための祠なんだよ。
子供の味方の神様で、地元の子供たちは困ったことがあるとこの祠にお願いに来るの」
と教えてくれました。

僕が事故にあった場所と同じというのが、妻の興味を引いたようで
後日、妻が現場の最寄りの消防署や警察、病院などに聞き込みをしたそうですが
(皆様のお仕事の邪魔をしてしまって大変申し訳なかったです)
その場所ではここ十年以上、死亡事故はないそうです。
その上、事故による救急出動の記録も、僕の件以外は全くような感じでした。

もしかして自分の事故が、目撃者の噂に尾ひれがついてそのような話になったのかなと
思ったのですが、そうならそうで面白いなぁと。

 

181: 名無しさん@おーぷん 2015/09/25(金)10:00:36 ID:6nc
>>179
生きてるうちに神様になっちゃったねぇwww
まだ心霊スポットの幽霊にされちゃうよりいいやん。

 

182: 名無しさん@おーぷん 2015/09/25(金)10:06:17 ID:ZMN

>>181
昔どっかで読んだよ

ネットで自分の育った地方の心霊スポット検索してたら
実家が載ってたっていうやつw

 

183: 名無しさん@おーぷん 2015/09/25(金)10:40:26 ID:xR0
>>179
生き神様www
ぼくです生きてますって名乗り出たらどうなるんだろうw

 

184: 名無しさん@おーぷん 2015/09/25(金)12:19:49 ID:ZWZ
とんでもねぇ あたしゃ神様だよ

 


 

824: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)09:41:47 ID:wAx

以前、自分が祠でまつられていた疑惑について書いたことのあるものです。

どなたかが推測されていましたが、聞き込みをした妻というのは
当時マスコミ関係の仕事についていて、
「もしあなたが神様になっていたなら、面白いから記事にしよう」
ということで関係各所に取材を行ったわけです。
結局原稿はボツになってしまい、公の記事にはならなかったようです。

ですがそのときの人脈が生きていたらしく、祠が撤去されるという知らせが商店街の方から妻宛にありました。
きちんとお祓いをするからということでしたので、その日にあわせて妻と2人で見に行ってきました。
お祓いといっても商店街の小さな祠を撤去するだけなので、
近所の神社から宮司さんが来て、商店街の方が数人と自分たち夫婦が見守るだけの小さなイベントでした。
済んだあとは、祠ごと軽トラックに載せられて運び去られてしまいました。

連絡をくれた方とお話しましたが、ここ数年のうちに商店街がシャッターだらけになってしまい、お祭りする人間がいなくなるからと神社にお移しすることになったようです。
妻と初めて訪れた11年前に祠の由来を教えてくれた商店もすでに閉店していて
人通りもまばらな景色にはなんとなく隔世の感があり
少々寂しい感じもしました。

なお、その祠は今もきちんと神社の境内におまつりしてあるようです。
自分がその由来かもしれないというのは、上記の連絡をくれた方にだけお話しているのですが、今回お会いしたときにもその話を持ち出され、
「本当だったら面白いねぇ、あんた死んだらここに墓作らないけんよ。
生きているうちに大事にされた分、本当に神様になったら恩返しせんと」
と笑ってもらいました。

 

825: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)10:09:59 ID:wCI

>>824
衝撃の展開w
摂末社というやつでしょうか。

>「本当だったら面白いねぇ、あんた死んだらここに墓作らないけんよ。
>生きているうちに大事にされた分、本当に神様になったら恩返しせんと」
>と笑ってもらいました。

ユーモアのある人ですねw

 

826: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)10:21:04 ID:wAx

>>825
レスありがとうございます。

摂末社というほど立派なものではなく、ただ処分に困った商店街が神社に相談したところ、じゃあうちに置いていいよ、くらいの感じで引き取られたそうです。

墓については妻がノリノリになってしまっていますw
僕としては、生きているうちに恩返しをしたいもんですがw



★いま読まれている、おすすめの記事です!
  1. 子ども「パパー!」夫(ビンタをするそぶりを見せる)私『甥や姪には優しいのに』 → 義両親「DNA鑑定しよう」私『仕方ない、』 → 夫「実は・・」私『え』 → 驚愕だった
  2. 退職金の数百万と貯金が消えてた。俺「多い時で80万も降ろされてる」嫁『わからない』 → 俺『興信所と弁護士に相談する』警察フル装備で自宅に来襲 → すると・・・・
  3. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  4. レスだった妻『2人目作らない?』俺「おk」 → 娘のDNA鑑定「親子ではない」俺「托卵だったんだね。離婚だ」妻『お前が再起不能になる位の慰謝料を請求してやる!』 → 結果
  5. 彼女にプロポーズした。すると・・彼女『仕事楽しいから結婚はなー。あと、そういう目で見れへんわ。つかず離れずがいいなー』 → 着信拒否して引っ越した結果・・・
  6. 朝起きたら知らない女がいた。俺『出て行け!通報する!』女「私はあなたの妻よ」『俺は独身だ』→警察「いい加減にしろ」弁護士「妻に慰謝料請求しましょう」『え?』→なんと・・・
  7. 新人が有給を出した。上司『その日って納品日じゃない?大事な用事?』新人「有給の内容は言わなきゃダメですか?新幹線は取っちゃいました」俺(キモ座ってるなw) → 後日・・・
  8. プロポーズした時、泣きながら『良い奥さんになるね!』って言った嫁が2回目のウワキ→俺「不満あったの?」嫁『実は・・・』俺(愕然)嫁両親「私達が引き取る」→なんと・・・
  9. 共通の通帳を婚約者が全部使い切ってた。俺「なんで?」婚約者『ウワキ調査。俺くんが女と歩いてる所見たって報告があった。でも証拠が掴めなかったから・・』 → 俺「」結果・・・
  10. 次男が学校で酷いいじめにあって大怪我。学校側「知りませーん。無関係でーす」私『悔しい(泣』旦那「あぁ、そう」私(冷たい・・) → 後日、主犯格が車イス生活に。驚愕だった
  11. 会社を辞める時に、盗られ続けていた私物の件で損害賠償請求の内容証明を会社宛てに送った。何度訴えてもスルーされたから。私「返事がないなら会社は民事。本人は刑事で」→その結果
  12. ラーメン屋で。客『塩!大盛り!』店員「は、はい」 → 客『チッ』俺(なんだコイツ・・) → 気づいたら俺はカウンター席から落ちていて、警察「連行する」 → 衝撃・・・
  13. 階段で女の子がうずくまっていた。 俺「あ、あの、ど、どーしました?!」 女の子「あ、急に足がつって、て、て、てっ」 → 「えへへ、わたしなんぞを嫁にしちゃいますか」
  1. 1年かけて嫁のスマホのロックを解除するのに成功!娘のコーチとのフリンの痕跡を掴んだ → そしてコーチと直接対決した結果、衝撃の事実が発覚した…
  2. 嫁「もう離婚しましょう」俺「…わかった」嫁「念のため調停調書を作りたいから調停離婚ね」俺「…わかった」嫁「養育費は2-4万かな」俺「…わかった」 → いざ申立書が来たら『養育費22万』!嫁に入れ知恵したのは誰だ!
  3. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  1. 妻の友人が、妻に俺が不倫してると真っ赤な嘘を吹き込み、信じた妻は仕返しで浮気して妊娠し発覚。俺と妻で妻友を問い詰め嘘が露呈。しかし妻の浮気と妊娠は事実なので離婚。
  2. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  3. 片腕がない新婦と結婚した従弟。その披露宴でお色直しをした新婦に、親類のおっさんが「身障者が健常者の真似をするな!!」と言い放った → すると・・・
  4. 俺「俺もお前もA型なのに、何で子供がB型なんだ!」嫁「私を信じて!」俺「信じられるか!」→ これには驚愕の事実が・・・
  5. 不倫歴13年、遂に夫にバレた…。完全に泳がされてたらしく興信所の証拠が12年分。夫から不倫相手への慰謝料請求1,800万で証拠の買取を条件に彼氏は夫の要求を承諾。
  6. 【復讐】学年主任に母子家庭だとバカにされ続けた。私「一生に一度の中学の卒業式で、こんな目に合わされたの一生忘れません」数年後・・・
  1. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  2. 警察「○○さんってご存知ですか?」私「私の姉です」→自タヒしているのが発見され、アドレス帳を見てみたら たったひとつ私の名前と電話番号が書かれていたので連絡してみたと…
  3. 会社で。ある営業が仏のような人たちの中で村八分状態…『事務職はムダ!腰掛けポスト、会社にとって損失!(2時間熱弁』 →社長「ほぅ…手本としてやってみろ!!」 →
  1. 主婦「トルコリラで1200万円失いました、買ってからただの一度もプラスになったことはありませんでした」
  1. 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
  2. 年収1000万に20代半ばで到達する某大手企業開催の採用セミナーに申し込んだ。そして倍率30倍を突破し私は合格!すると、同級生の美女が「手違いで面接を受けれなかった。事務局の人に伝えてほしい」私「おk(コイツ来たら、私が不利になるじゃん)」 → そして美女の末路は…
  3. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
  4. 超美人な嫁の帰りが急に遅くなりはじめ、子供の世話もしなくなった。そして調査の結果、専用の部屋の契約まで発覚して…  → そしてなんと、再婚相手は…
  5. 俺が冗談で「1世帯5000円で雪掻きしたいわ~」って言ってしまった結果、なんと20件も依頼がきてしまい… → 全く知らないオバハン 「ついでにうちのもやっといてね!!」 俺「!?」
  6. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    1件の返信

    1. 名無し より:

      *んだ男から臓器提供を受けた報告者

      0

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。