1. 警察「妹さんが男に怪我を負わされたので署で保護しています。どうも混乱しているようで、旦那さんも困っています…」私「すぐ行きます!(妹は異常にモテるからな…)」 → 警察に行くと… 私「え!?そいつは旦那さんじゃない!!!!!」警察「!?」
  2. 6年前、「幼馴染だから旦那と言うより弟だった」と元カレの元に去った元嫁が事故シしたとの連絡があった。母「あんた宛の手紙が何通かある。読んだ方がいい」俺「燃やしてくれ」 → その中身は…
  3. 海外出張から帰国すると嫁が妊娠してた。嫁「5か月目。あなたの子よ」俺「…産まれたらDNA鑑定な」嫁「あなたの子なので、拒否します」俺「!?」
  4. クラス全員から無視されていた女の子が教室の隅で泣いていた。俺「ごめん」女「話し掛けてくれるの?」次の日から俺は積極的にその子に話掛けたが… → 2週間後、クラスの男「お前これ以上あいつと仲良くしたらボコる」女「もう私に話し掛けなくていいから…」俺「」
  5. 俺が注文した餃子を同僚が全部食べた。そして同僚自身がこの話を会社で広めたら… 上司「この話は本当なのか?」俺「本当です」 → とんでもない事になった
  6. 上司「あいつ、言われた事しかしないくせに面倒くさいから取引先の暴力社長の所に飛ばそう」俺(あぁ…即日退社だな…) → 想定外の結果になった…
  7. お嬢様で超美人の嫁「今日は○○さんとデートにでかけます」 俺(何言ってんだコイツ?) 後をつけたらやはり男とホテル。 → 当然離婚したが、元嫁は何故か帰ってきて…
  8. 元嫁の連れ子が愛せなくなり離婚。 → それから10年後、元嫁が亡くなったとの知らせが届く。駆けつけるとそこにはかつての娘と、俺によく似た少年がいた。 → そして真相がすべて明らかになった結果…
  9. 「私たち別れたほうがいい」と同棲中で大企業勤めの彼女に言われて、俺はまだ好きだったけど別れた → その後、俺の店に彼女が偶然来店。彼女は俺を見るなり大泣きし始めた
  1. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  2. 俺「愛しているよ」嫁「私も愛している」 その晩の嫁のスマホには間男に向けて「旦那が愛してるとか言ってきてキモい」  → あーあ、嫁は最後のチャンスを自ら不意にしてしまいました
  3. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  4. 17才の超絶美少女と41才農家長男の縁談。しかし、いざお見合いすると断ったのは何故か農家男側だった! → その驚愕の理由は…
  5. 【悲報】結婚までDT貫いた夫さん、一発でできちゃった私に対して「ほんとに俺の子?」と言ってしまう。それは妊娠した伴侶に言っちゃいけないランキングナンバーワンのタブーだろ
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  1. 彼氏が大金持ちだと婚約直前に発覚した。私「だましたの!?」彼氏「そんなつもりは…」私「人を試すような人間は品性が無い!」 → 結局別れた数年後、元彼氏にお金を借りに行ったら…
   

姉が親の反対を押し切って駆け落ちのように外国人と結婚した → そして父が亡くなると…

スポンサードリンク

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1554123485/

247: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/09(火)15:04:08 ID:3TO.yb.gy

私の姉は30代半ばの頃に親の反対を押し切って駆け落ちのように結婚した。
いい年した娘の結婚を親が反対するのもおかしい話ではあるけど
親戚や、いとこの縁談に差し支える可能性のあるお国の人だったので仕方がなかったかも知れない。

正直なところ、私自身も複雑な思いだった。
私は当時、結婚して娘がふたりいたんだけど、その国の人と姻戚関係になることには娘への余計な心配してしまったし、義実家に対しての世間体のような気持ちもあった。

スポンサードリンク



姉とも実際あまり仲の良い姉妹でもなかったし、応援する気持ちにはなれなかったんだ。

更に拙い事に姉は家を出ていく時、母の財布からキャッシュカードを抜いておろせるだけのお金をおろした(40万ほど)だけでなく、その頃入院していた祖父の部屋から祖父の箪笥預金200万も持って行った。

カードの暗証番号は、母が姉を信頼していたからなにかの時のためにと以前教えてあったのが仇になった。
祖父の箪笥預金は、以前から両親が物騒だから銀行に入れておけと再三言ってたのを聞いてて探したらしい。

とにかくそんなふうにして出ていったから余計に父の逆鱗に触れてしまった。
姉の居場所は両親には分かっていたようだけど(調べたらしい)
一切会いに行くことは無く、姉が戻ってくることもなかった。

が、父が亡くなったあと、姉が帰ってきた。
昔から仲の良かった従姉とはずっと連絡を取り合ってたらしくて、その従姉から聞いて知ったそうだ。
姉は「亡くなる前にしっかり話をして和解したかった」と言った。

子供はできなかったけど夫婦仲は良く、今は夫婦でスナックをしているそうだ。
へー、ふーん、と返事はするものの、どうでもいいやと思った。
「それで、お父さんどれぐらいお金残してるの?」って聞いてきて、やっぱりねって思ったし。

「相続の為に帰ってきたの?」って聞いたら、ちょっと慌てながら「それだけが目的ってわけじゃないけど・・・」って。
「ああ、ごめん。泥棒したお金返しに来てくれたんだね」
って言ってやったら固まってた。

実は姉、駆け落ちしたあと一度実家に泥棒に入ってる。
祖父がタヒんだとき、祖父は交友関係が広かったから多くのお香典が集まった。
うちの親は共働きだったし、葬儀のあとバタバタする日が重なりそんな時を狙ったように泥棒に入られた。

両親にはそれが姉の仕業だと言うことはすぐに分かった。
ご近所さんが“実家に帰省していた姉の姿”を目撃していたから。
私たちの留守中に。

それも今思えば、要らんこと言いの従姉から祖父のタヒを聞いたんだろう。
実家の鍵は取り換えられて、以降そんなことはなくなった。

ちなみにこの時の泥棒については後に姉自身が認めている。
そんなことがあったから、父は家裁で姉を相続廃除する手続きをし、正式な遺言書も作成してあった。
母も同様の手続きをしているらしい。

 

248: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/09(火)15:04:22 ID:3TO.yb.gy

だけどそんなことはどうでも良かった。
父は長い間闘病していた。
癌で手術し転移、又手術、そして転移・・・と繰り返し、しかもその闘病中に母が尻もちからの腰椎骨折で、車椅子生活になった。

余命が見えてきた父と最後まで一緒にいたいと言う母は在宅を希望し
夫や娘が協力的で助かってはいたけど、
父にとっても家族にとっても苦しい日々だった。

これまで好き勝手に生きてきて、父や母の苦しみに寄りそうこともしなかったくせにタヒんでから帰ってきて、父が遺したお金の話なんか出されて、久しぶりに会う姉に優しい気持ちになんてなれない。

そして父が指示した通りに母と私たち夫婦で遺産分配した。
(夫は父と養子縁組している)
姉は泣きながら反省してる、申し訳ない、と繰り返し、生活が苦しいことも訴え、助けてほしいとも言った。

父の遺書は父の怒り、そこをよく考えろ。
タヒんでから今更何言ってんだ。

それでもどうにかして欲しいなら泥棒したお金をまずは母に返せ。
相談に応じるかどうかはそれからの話だ。
そう言ったら「あんたは鬼だ」って言われた。

泥棒に鬼と言われたって屁でもないわ。
あんたが好き勝手なことをやってきたせいで、親の苦悩をこの目で見てきたし、何もできない自分がどれだけ悔しかったことか。
私自身、その事で嫁ぎ先に肩身の狭い思いだってした。

盾になってくれた夫には感謝してるけど、普通ならしなくていい苦労を夫にさせてしまった。
自分のことばかり考えてる姉を許せるわけがない。

私と姉の言い合いを聞いていた母が
「おまえはもう勘当している。私の葬式には来ないでくれ」と言うと
泣きながら帰って行った。

ただ駆け落ちしただけなら、両親も私もきっといつか許してたと思う。
だけど母のお金だけならまだしも、祖父の箪笥預金とその後の香典泥棒だけはやっちゃいけなかった。
それだけのことをしておいてよく顔を出せたなとすら思う。

余談だが、従姉には「姉からどう聞いてるのか知らないし、良かれと思って姉に連絡したのかも知れないけど、今後は余計なことはしないでほしい」と、これまでのことを全て話した。
従姉はビックリして「分かった。申し訳なかった」と言ってくれた。

まだ怒りが治まらないので、殴り書きのような長文になってしまいました。
すみませんでした。



  1. 経理担当の社長奥『いつも皆勤なのに今月はけっこう休み取ったんだね。何かあったら相談に乗るよ』私「今月も皆勤ですが…」社長奥『…2~3日待ってて』 → 衝撃の事実が…
  2. レスだった妻『2人目作らない?』俺「おk」 → 娘のDNA鑑定「親子ではない」俺「托卵だったんだね。離婚だ」妻『お前が再起不能になる位の慰謝料を請求してやる!』 → 結果
  3. 娘が旦那のフリン相手とお茶してた。私『親権放棄して離婚する』養育費を払って家を飛び出した→数年後、娘「結婚が決まったから会いたい」私『は?』→結果・・・
  4. 妻は超美人。ある日、同僚「お前の奥さんを一日貸してくれ」俺「絶対ダメだ」→数日後、会社に「奥さんが倒れて、今病院に運ばれた」と電話が…妻、なんと…
  5. 婚約者が裏ビデオに出演してた。俺「別れる」俺親「今すぐ結婚を白紙に戻せ」婚約者(号泣)→後日、婚約者の父『・・・その話は本当なのか?』俺「え?」→驚 愕 だ っ た・・・
  6. 嫁が自宅で間男と合体してた。嫁「昔から関係持ってた」俺『ATMだったんだな、俺は』 → 後日、再開した元嫁がスタスタ俺の所にやってきて → 俺『え?』間嫁「」結果・・・
  7. 車椅子の男に告白された。私「彼氏がいるので・・」男『僕が車椅子だから差別してるんだろ!』飲みかけのペットボトルを投げつけられた→後日、支援団体を名乗る人がやって来て・・・
  8. 母「ローストビーフよー」兄「!!!!!」兄、すべてを食い尽くす。姉・私・父「ふざけんな!」母「あらwwあんた達は、残しておいた明日の分を食べなさいw」 → それをも兄は食い尽くそうとした結果…
  9. 子供と嫁のサプライズ誕生日を決行。隠れて帰りを待っていると・・→玄関「ガチャ」嫁『我慢できない・・』間男「後ろ向けよ」合体。子供「えっ」俺「早いなぁ〜」→結果・・・
  10. 次男だけに冷たい夫。私「どうして?」夫『俺に似てないから托卵を疑ってる』「DNA鑑定しよう」『反対。するなら離婚する』→後日、弁護士「全て調査する」→驚愕の真相・・・
  11. 万引きした娘を叱ったら、夫にボコボコに暴行された。娘『パパは私の見方^^』私「サヨウナラ」→数十年後、娘『父さん氏んだ。一緒に生活したい』私「は?」娘『え?』→結果・・・
  12. 近所のじいさん「あんたの嫁さん、ようやるの」俺『え?何の事ですか?』じいさん「…」俺(真っ青) → 嫁「離婚してくれ」俺『おk』→後日、嫁から連絡と手紙の嵐www
  13. 嫁の托卵で別れた18年後、その托卵子である娘が自宅を訪ねてきた → その理由は金銭かと思ったが、実はなんと…
  1. 嫁「女友達と旅行行ってくる」 → 興信所「男と宿泊施設に入りました」俺『OK』 → これまでの証拠は確保済み。嫁の会社に電話でチクったら…
  2. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  3. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  1. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  2. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  3. 会社で。ある営業が仏のような人たちの中で村八分状態…『事務職はムダ!腰掛けポスト、会社にとって損失!(2時間熱弁』 →社長「ほぅ…手本としてやってみろ!!」 →
  1. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  1. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  2. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  3. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  4. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  5. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  6. 同僚「お前のブス嫁に会わせろよw」俺「…わかったよ」 → 実際に嫁を職場の人間に会わせたら、まさかの結果に…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    6件のフィードバック

    1. 名無し より:

      朱に交わればなんとやら、差別はイカンと思うけど、やっぱりカノ国だけはダメだね

      6+
    2. 名無し より:

      変なお国の人と結婚したことが問題ではなく、
      姉の人間性そのものが問題でしょう。
      生活苦が原因としてもモラルがなさすぎる。

      3+
    3. 名無し より:

      何だ、ただのクズか>姉

      1+
    4. 名無し より:

      kの国だろな、書き方がさ。染まったんだな。

      3+
    5. 名無し より:

      ・・・その従姉妹ごと縁切りだろう。「知らなかった」はあり得ないだろう

      1+
    6. 名無し より:

      朱に交われば、って言うが、交わる前から通帳と箪笥預金パクってんだから
      単純に同じ精神構造だったってだけだろう、ウマが合ったんだよ

      2+

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。