1. 本物は無理だと悟った37の夏。空気嫁を買おうか悩んでる時にラーメン屋によると… 隣の女「お久しぶり」俺「あ、後輩さんじゃん」 → そしてなんとか誤魔化そうとした結果はまさかの…
  2. 托卵だと知っていたが出産させた。俺『盆は実家に帰ったら?』嫁「そうする」 → 俺『内容証明を間男と嫁実家に送って』弁護士「おk」 → 後日、両方から半端ない鬼凸がきて・・
  3. DV捏造により離婚裁判はフリン嫁の勝利。しかし嫁に引き取られた子供は虐待で亡くなってしまった。夫「あの弁護士だけは絶対に許せん!」 → 弁「これはマズい!」
  4. クラス全員から無視されていた女の子が教室の隅で泣いていた。俺「ごめん」女「話し掛けてくれるの?」次の日から俺は積極的にその子に話掛けたが… → 2週間後、クラスの男「お前これ以上あいつと仲良くしたらボコる」女「もう私に話し掛けなくていいから…」俺「」
  5. 子供が俺に似てないのでDNA鑑定。結果は「親子関係0%」 俺「どういうこと…?」嫁「…経験は(俺)だけです」 → そして判明した真実は壮絶だった
  6. 寝る支度をしていたら『ピッピッピー・・ガチャガチャ』と暗証番号式の玄関ドアが何度も鳴ってる。夫「俺が見てくる」→裏の門扉のところを覗くと・・私「!?」凄まじい光景が・・・
  7. 女子中学生「ここにテント張ったら駄目ですよ」 俺「熊が出るの?」 中学生「私家の私有地です!」 → まさかの展開へ…
  8. 嫁「私と結婚してくれてありがとう」→ 酔った嫁「借金で(俺)に売られた。本当は恋愛を楽しみたかった。 父とあなたがいなければ好きな人と結婚したかったのに」俺「!?」 → 急激に俺が冷めた結果は…
  9. 幼稚園の祭りで1枚10円のチケットが50枚偽造使用されてた。先生「毎年なのよ」私『何か方法を考えましょう』→翌年、私『チケット裏に判子がないけど?』→ママさん「え?」結果
  1. 17才の超絶美少女と41才農家長男の縁談。しかし、いざお見合いすると断ったのは何故か農家男側だった! → その驚愕の理由は…
  2. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  3. 俺「愛しているよ」嫁「私も愛している」 その晩の嫁のスマホには間男に向けて「旦那が愛してるとか言ってきてキモい」  → あーあ、嫁は最後のチャンスを自ら不意にしてしまいました
  4. 事故の影響で夫の顔がメチャクチャ醜くなった!夫「君はまだ若いから別れよう」私「絶対に別れない!」夫「え!?」 → その理由は墓場まで持っていきます
  5. 【悲報】結婚までDT貫いた夫さん、一発でできちゃった私に対して「ほんとに俺の子?」と言ってしまう。それは妊娠した伴侶に言っちゃいけないランキングナンバーワンのタブーだろ
  1. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. 彼氏が大金持ちだと婚約直前に発覚した。私「だましたの!?」彼氏「そんなつもりは…」私「人を試すような人間は品性が無い!」 → 結局別れた数年後、元彼氏にお金を借りに行ったら…
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
   

9歳の時、両親が亡くなった。親戚1「どうする?」親戚2「イラネ」親戚3「叔父にまかせたら?」 → 叔父(24)「わたしが育てます」親戚4「男一人で?」叔父「梯子外すな」 → 救世主が現れた

938: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 19:12:31.12 0

両親が事故で亡くなったこと。
もう9歳だったのに、ぼんやりとしか覚えていません。泣いていた記憶はあります。

あずけられた先で黙殺されたこと。
話しかけてもらえない。笑ってももらえませんでした。
優しく構ってもらえるのが普通だと思っていたので、どうしたらいいか分かりませんでした。
こっちはよく覚えています。

これがわたしの最大の修羅場です。
次は同時に周囲でおこった修羅場?です。

親戚「私子どうする」「イラネ」「困る」「迷惑」「なら叔父にまかせたら?」
叔父は実父の弟で、当時24歳会社員独身。家によくやって来ては私子とも遊んでくれていました。
「無理に決まってます」と様子見に来た叔父に「おにーちゃん(そう呼んでた)」と私子がすがりつき
叔父「わたしが育てます」

親戚「若過ぎね?」「男手だけでは」「いやらしいよね」「無理かも」
叔父「おまえら人に押し付けて梯子外すのはやめろ」
親戚「なら任すか」「でも男手だけじゃ」(無限ループで揉める)

叔父彼女は当時21歳。他県の大学で4年生でした。
彼女「事情は聞かせてもらった。内定蹴ってそっち行って結婚するわ。これで解決でしょ」
叔父「それは無謀で短慮だ。22歳でいきなり10歳の子持ちとか正気じゃない。絶対だめ、無理。むしろ別れてくれ」
彼女「25歳で10歳の子持ちもないわよ。まず私子ちゃんが大事でしょ。誰かがやらなきゃ」
彼女両親「絶対に許しません。将来を捨てるんじゃない。叔父くんと別れなさい」
親戚「これはいい人身御供」「とおといぎせいはわすれない(棒)」「応援します(他人事)」




939: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 19:13:20.47 0

叔父&彼女両親「わざわざ不幸になるな。そもそも私子知らんだろ。諦めてくれ」
彼女「不幸になるって決めつけるな! あなたの娘なら関係ある!・・・ねえ、3人で幸せめざそう。ね(女の涙作戦)」
叔父「もう、そこまでいうならついてこいや。3人で行くとこまで行っちゃるわ」
彼女両親「おまえなんかもう娘じゃない。困っても、す、少ししか助けないんだからね!」

両親の修羅場はずっと続いたようです。
まず親が若すぎて好奇の視線や心無い中傷に苦しみます。
「育児完全素人」でなにをやっていいかさえ分かりません。
不安定な私子に張りつくため母は専業主婦(在宅パートも少し)。当時の父の給料では火の車大行進でした。
結納も新婚旅行もなしです。
式だけは父の会社の人や友人がパーティを開いてくれて人前式だったそうです。

父が苦い顔で振り返ります。
「正直に言うと、皆の心遣いより貰った祝儀の額が嬉しかった。貧乏すぎるとそういう間違いをおこす。
今でも恥ずかしくてしょうがない。二度とあんなさもしい気持ちになりたくない」
わたしに残された遺産は(たいした金額ではありません)手つかずのままでした。
「それに手を付けるようでは、どっちみち長くはもたなかった」だそうです。

母も育児や家事で実家を毎日質問攻めにしていても、金銭の援助はなかなか受け取らずに祖父母を困らせました。
「意地だったわ。若かったなあ(遠い目)」だそうです。

わたしが中学にあがり家事をするようになると、母はフルタイムで働きました。
父もそのころ昇進し家計は改善されたと思います。
「あれ? うちって思ったよりお金ある?」と何度か思いましたから。

高校は私立の進学校と公立を併願しました。
親戚「私立はもったいない」「お人よし」「働かせろ」
両親「うがー」(追い払ってる)

 

940: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 19:14:05.72 0

私立を受けたのは「諸費用全部タダ!」の「特待」を狙っていたからです。
その高校のOBで1年と3年で「特待」2年は「準特」だった優等生の父は、すぐにわたしの意図を察しました。
「私子には勧めたくないな。成績順だけの生活は思う以上に苦しいぞ。将来のためじゃない勉強のための勉強だ。
好きじゃなくても金のために勉強、プロみたいに・・・」
「勉強のプロ?なにそれかっこいい」
「ちょっと、嫁子きてくれ」
「あなたが兄さん(私子の実父)に迷惑かけたくないって特待狙ったのと同じじゃない。私子の気持ち分かるでしょ」
「分かるしありがたいからそこまでさせたくないだろう」
「過保護乙。あなたができたなら私子もできるよ。発想似てきたもの。親子よねえ」

「特待」も「準特」もだめでしたが、その下の「奨学生」(授業料7割引き)に引っかかることができました。
高校では両親が変な陰口を叩かれることは、少なくとも表立ってはありませんでした。
「さすが、我が校史に残る優等生(笑)やることが違う。そこにシビry」という応対だったそうです。
(馬鹿にされてるんじゃなくて、好意的だったということです)
少しは役に立てた気がしました。

最後の修羅場は高校2年の時です。
たぶんわたしのせいで明るい家族計画状態だった我が家に妹が誕生しました。
ひそかに気にしていたので大喜びでした。
「赤ちゃんかわいいー」と無邪気にはしゃいでいました。

 

941: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 19:14:34.29 0

親戚「やっと本当の子か」「私子、お役御免だな」「妹に悪さするんじゃないか」
私子「え?え? 悪さしないよ、妹かわいいよ。え? まだ私子はいらない子?」
父が人に殴りかかるのを初めて見ました。
それまでも疎遠だった親戚と、これで完全に絶縁することになりました。

考えすぎて心因性ナントカで倒れて入院しました。私子、打たれ弱い。
父は繰り返し「お父さんが甘かった。私子、すまなかった」といってました。

父は毎日産院と私の入院先を往復して、親戚と喧嘩もしていて、疲れたところを祖父に捕まって
「なぜ相談にこない? あれ(母)もきみも一人で抱え込むのはどうなんだ」と怒られていました。
父の泣いているところも初めて目にしました。
一人で抱え込むと父でも怒られるのかと安心しました。

妹と私子の関係は全然大丈夫でした。むしろ可愛すぎました。どっちが大事とか関係ないから。

もう修羅場はないと信じたいです。

先日、私子の誕生日を父、母、妹、その他揃って祝ってもらい、昔話をしました。
○○歳の記念にカキコ。
本当は修羅場より両親自慢をしたくて、投下先がわからずこういう形で。
お許しくだされば幸いです。

 

943: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 19:23:01.92 0
>>938
泣いた

 

944: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 19:29:39.44 0

不幸だけどほんとに本質的な不幸には落ちない守られてる感じがするのはなんでなんだろう
という感想でした乙

 

945: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 19:31:40.16 0
おおおおおお
両親に守られてるね
文章も上手い
貴方家族に幸あれ

 

947: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 19:35:49.62 P

余計なクチバシだけ挟んで全く助けにならなかった「親戚」ってのは
実両親の兄弟(育ての父除く)とかかな?

無事に育って本当に良かった!

 

953: 877=878=894 2013/06/10(月) 21:10:27.01 0
>>938
本気で涙溢れた。素敵なご両親と妹さんと938さんに幸多き事を願ってます。

 

948: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 20:37:45.01 0
>>938
読んでてじわじわ涙出た
文章うまいね
ほんとにいいご両親だね
これからもうんと幸せに

 

950: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 20:40:39.97 0
久々に良い話を読んだ。
泣いたわ。
心が洗われるよ、ありがとう。

 

951: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 20:41:09.83 P
>>938
いいご両親だね。
苦労も多かったろうね。そそして書き方もうまいw
一家に幸あれ!

 

952: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 20:57:32.95 0
うさぎドロップだっけ
まんまこんな話だけど
9才の子の前でこんなに話すもんかね

 

954: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 21:11:26.68 0

>>952
あれはもっと幼児だし性別が違う
夫婦でもなく男手一つ
更に実際は血縁無し

 

955: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 21:13:24.38 0
養子の話弱いんだよー泣かすなよー
938とご両親、妹さんが永遠に幸せでありますように


  1. 積立通帳を発見した夫『へそくりだ(200万程)あの野郎』→後日、夫『ビーチサイドで〜すざまぁ!箪笥の通帳を見ろ』と沖縄旅行の写真付きメール。私「え?学費積立・・」→結果
  2. 【ゾッとする】目の前で事故。車の中には震える女が→女「子供轢いちゃった…」俺「子供?いないよ」すると「ぎゃあああ」女がカーブミラーをみて絶叫…警官「忘れたほうがいい」
  3. 10歳くらい年上の魅力的で美人なギター教室の先生と結婚することになった。俺「俺たち結婚します!」生徒たち「えー!?私達の憧れの先生なんだから幸せにしなかったら許さない」 「なんでこんな素敵な先生があなたなんかと…」俺「…結婚やめます」先生・生徒「!?」
  4. 【すげぇ】高校生の従兄がバイトで80万円の損害出した→従兄「父さん、立て替えて」→2人で社長に謝罪し損害金を払った。すると叔父「で、社長」そこから怒涛の反撃へ・・・
  5. 転校した先の学校で、授業中に突然「うわあああ〜!」という女の子の泣き声が... でも驚いているのは私だけで... → 授業後、私「あれ何?」クラスメイト「ああ、超音波」私「!?」
  6. 私『娘がミルクを飲まない』医者「体が酸性になってる。娘さん、もう危篤状態だよ」娘を見ると手足は真っ白、目が左右別々に色んな方向を見ていて・・ → 私『え?』なんと・・・
  7. 母の三回忌を待たずに父が再婚すると言いだした → 俺「(許せん!徹底的に無視してやる!!)」→ 相手の女が初めて家に来ると・・・
  8. 高2の娘と夫が異常な程、急に仲良くなった。娘『一緒にお風呂入ろうよ~』夫「恥ずかしいから無理」私(関係持ってるかも・・) → 後日、夫「…」私「!?」なんと・・・
  9. 【ゾッとする】義実家で黒電話が鳴った「これから伺います(ガチャ」→私「あの電話誰?」義弟「え?その電話繋がってないよ」すると黒電話が鳴りだし…夫「来るって言ったのか?」
  10. 【ゾッとする】夜に下山中、懐中電灯で照らしたら…俺「え!?」温泉の岩場に“一糸まとわぬ姿の女”が…全身総毛立ち、足が痛いのも忘れ急いで逃げた…男「知らないのか?アレはな…」
  11. 【ゾッとする】夜、海で子供が溺れてた→「早く助けないと!」助けに行こうとすると、漁師「やめろ!!」友人「え?」漁師「アイツの顔見てみろ」→“立ち入り禁止”の理由が分かり戦慄
  12. 【因果応報】雨の日。彼女「おもしろ~いw」ゲラゲラ笑ってわざと車で水たまりに侵入し、歩行者を水浸しに…俺「やめろ」→2か月後、待避所には…バカすぎる「女の末路」がコレか…
  13. 退職金の数百万と貯金が消えてた。俺「多い時で80万も降ろされてる」嫁『わからない』 → 俺『興信所と弁護士に相談する』警察フル装備で自宅に来襲 → すると・・・・
  1. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  2. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  3. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  1. 【ゾッとする光景】寝過ごしてしまって山奥の終着駅で降ろされたA子。終電だったため途方に暮れていると、1台の車が近づいて来た → すると・・・
  2. 見知らぬおばあさん「頃される!!」私「とりあえず入って」→ ピンポーン♪ → インターフォンのカメラを確認すると、鬼の形相で包丁を持った隣の奥さんがいて・・・
  3. 不倫歴13年、遂に夫にバレた…。完全に泳がされてたらしく興信所の証拠が12年分。夫から不倫相手への慰謝料請求1,800万で証拠の買取を条件に彼氏は夫の要求を承諾。
  4. 【復讐】学年主任に母子家庭だとバカにされ続けた。私「一生に一度の中学の卒業式で、こんな目に合わされたの一生忘れません」数年後・・・
  5. 俺(32)DT・年収900万、料理できないから家政婦さん雇ってたら結婚を前提に告白されてしまう。俺(金目当てかな…?) → 興信所に依頼した結果…
  6. 夫がウワキして家を出た。私は息子と2人きり、必死に生きてた…夫「おい違うぞ」私「え?」夫「俺いたじゃん…」→とんでもない驚愕の事実が・・・
  1. 会社で。ある営業が仏のような人たちの中で村八分状態…『事務職はムダ!腰掛けポスト、会社にとって損失!(2時間熱弁』 →社長「ほぅ…手本としてやってみろ!!」 →
  2. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  3. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  1. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  1. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  2. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  3. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  4. 同僚「お前のブス嫁に会わせろよw」俺「…わかったよ」 → 実際に嫁を職場の人間に会わせたら、まさかの結果に…
  5. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  6. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    11件のフィードバック

    1. 匿名 より:

      文章がヘタ過ぎる まったく入り込めない やり直し

      0
    2. 匿名 より:

      父親目線の話をどっかで見たような……

      0
    3. 匿名 より:

      題名の下の絵はどのようなアニメですか?

      0
    4. 匿名 より:

      題名の下の絵は、レスにも出てきた「うさぎドロップ」です。
      6歳で保護者を失い、親戚の30歳独身男に引き取られる。

      0
    5. 匿名 より:

      こういう場合要らねえこと言う親戚のほうが邪魔なんだよな
      子供は成長の喜びがあるけど介護だとあとは死んだとき文句言われ放題イベントだしよ

      0
    6. 匿名 より:

      いい話やな

      0
    7. 匿名 より:

      うさぎドロップは結末が賛否両論なので一応注意

      0
    8. 匿名 より:

      親戚一同の連中が全員不幸になるように、呪いを掛けときました・・・

      0
    9. 匿名 より:

      いい話だ、いつまでも仲のいい家族でいて下さい
      あとうさぎドロップはアニメなら万人におすすめ

      0
    10. 匿名 より:

      独男に女の子の養育を反対する奴は、性的な悪戯を危惧してるの?

      0

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。