1. 嫁「男としてみれない。そういうことするのが気持ち悪い」俺「…」その話し合いは男としての尊厳を粉々にするには充分過ぎる物だった → そして俺は男としての矜持を取り戻す為に周到に計画を立てた。徹底的に苦しめたかったんでな。 反省も後悔もしとらんよ
  2. 事故で左腕を失った嫁。入籍3日前に嫁親から一人で来いと呼び出されると、『やめてもいいんだぞ?』と突然言われて…
  3. 奇跡的に付き合えた彼女との婚約指輪を選びに行ったら、彼女と見知らぬ男のデートを目撃。そして尾行した先で2人は宿泊施設にチェックイン → 5年後、その彼女から年賀状が来たのだが…
  4. クラス全員から無視されていた女の子が教室の隅で泣いていた。俺「ごめん」女「話し掛けてくれるの?」次の日から俺は積極的にその子に話掛けたが… → 2週間後、クラスの男「お前これ以上あいつと仲良くしたらボコる」女「もう私に話し掛けなくていいから…」俺「」
  5. 嫁「私と結婚してくれてありがとう」→ 酔った嫁「借金で(俺)に売られた。本当は恋愛を楽しみたかった。 父とあなたがいなければ好きな人と結婚したかったのに」俺「!?」 → 急激に俺が冷めた結果は…
  6. フリン妻にDV・ウワキをでっち上げられ、全面敗訴! → さらに托卵までしかけられ、養育費・高額慰謝料を請求されてしまい… → 夫からの恐ろしすぎる復讐は…
  7. お嬢様で超美人の嫁「今日は○○さんとデートにでかけます」 俺(何言ってんだコイツ?) 後をつけたらやはり男とホテル。 → 当然離婚したが、元嫁は何故か帰ってきて…
  8. 嫁「お互いに体を触れただけでも、ウワキだよね…ごめんなさい」 夫「…許すよ」 しかし実際は何回もウワキ相手と及んでいた。 → そして10年後、罪の重さを痛感する出来事が…
  9. クラスメイトの女から手紙を渡された。周りの女「早く開きなさいよ!」 開けたら内容は『キモい!』 → その時頭が真っ白になった俺の動画が出回った結果は、数年後意外なもので…
  1. 取引先の男「昔、まくら営業してくる女がいてさぁ」俺(…ん?それ、嫁のことじゃないか…?) → 俺「…という話があったんだけど…」嫁「」 嫁が語った真相は…
  2. 俺はキノコ栽培の会社に勤務。彼女親「キノコ農家なんかに娘をやるか!」彼女「ごめんね(泣)」俺(キノコを馬鹿にされた…) → 10年後、なんと
  3. 成人式で知らない女が「冷静に最後まで聞いて下さい。あなたに謝らなくてはいけないんです」俺「え!?なんだそれ…ふざけんなよ…」女「ごめんなさい…」俺「責任取れ」女「はい」 → 責任を取らせた結果…
  4. 私は総合職で夫は公務員。マンションも買ったから結果的に勝ち組かな。もちろん「マンション買ったから転勤はできない」って会社に言ってあるよ。いい年してマンションとか持ち家がない人って恥ずかしくないのかな????
  5. 高校生の彼女「子供ができました…」彼氏・彼氏家族「無理だ。金は払うから、おろせ」彼女「…わかりました」 → しかし10数年後、彼女が子供を連れてやってきた!!
  1. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. 旦那「妹の結婚祝いには20万出したいと思う」私「え!?普通は5万でしょ!?高すぎるよ」旦那「妹には世話になったし…」いくら腎臓を移植してもらっているからと言って、大金渡すと調子にのってくるよね???
   

2人目を産んでから発覚したフリン。その相手は、想定外の相手で… → そして、その後明かされた真相とトンデモナイ結末は…

スポンサードリンク

12796 2015/10/31(土)14:03:44 ID:zSZ

おばさんの昔語りを聞いてください。

元夫はもともと姉の婚約者で、親の取引先のご子息でした。
姉が子供を望めない体だとわかった時に破談となり、行き遅れ寸前だった私が姉の代わりに彼に嫁いだのです。

その当時は私自身、毒親に洗脳されていたこともあり、親の言いなりになって結婚しました。

職歴なしの家事手伝い・不細工女もらってくれて、むしろありがとうございますと言いたいくらいでした。

愛があるとは必ずしも言えない結婚生活でしたが、半年で妊娠判明。
さすがに喜んで夫に報告したけれど「それで?」と冷たい反応でした。
夫に言わせてみれば、「夫婦ともに健康体で、やることやってたら普通に妊娠するでしょ」と。
まあそうだね・・・
としょげつつも夫の言うことに納得して引き下がりました。

スポンサードリンク



夫は表向き家庭にまったく興味がなく、家族サービスなんて一度もなかったけど、それでもきちんとお給料を家に入れてくれて、私が働かなくても十分に暮らしていける環境を整えてくれました。

すぐに2人目も妊娠して、妊娠中の家事・育児が大変だと慌てていたら、「金で解決できることは金で」と
家政婦さんを入れてくれたので、とてもありがたかったです。

ただ私が2人目の妊娠中に体調を悪化させ入院した時は、一度も見舞いに来てくれませんでした。

「完全介護なんだから、素人の自分が行ったところで何もできることはない」と言って、
私がいくら寂しいと訴えても
「仕事があるから」とばっさり切り捨てられました。

それでも無事に出産して退院し、長男と話していたら「お父さんとお風呂に入ったから寂しくなかった」と言うので、
私がいないときは彼なりに頑張ってくれていたのだとわかりました。

 

129: 名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)14:04:39 ID:zSZ

(続き)

その関係も、結婚から4年目に夫の不倫が発覚して終わりました。

相手はなんと私の姉でした。
「どうせ妊娠しないのだから、外で遊ばせるくらいいいだろう」とは義両親の言葉です。

夫は最初、何も言いませんでしたが、いよいよ離婚かという段階になって、
「本当は君のお姉さんとあのまま結婚したかった」と打ち明けてきました。
親同士が決めたお見合いでも、夫は夫なりに婚約者を愛していて、私の姉も同様だったと。
そこで私の心は折れてしまいました。

義両親は跡取り息子(長男)さえ置いて行ってくれるなら、姉との再婚も認めてやるというスタンスでした。

裕福な義両親と夫のもとに子供を置いていけば、子供たちは幸せになれるだろうと考えたこともあります。

だけどやっぱり子は手放せなくて、親権は争うよ、と言いました。

夫にしてみれば、妻の初めての抵抗にあって驚いたのだと思います。

私の両親は相変わらずの毒親っぷりで、「全て夫に差し出して、無条件に身を引け」と言うのであてになりませんでした。

しかたなしに、市役所の紹介で弁護士を雇い、調停まで行きました。

最終的に、親権は夫、監護権は私、夫は私に養育費を支払い、私は定期的に夫と子供を面会させるという条件で離婚しました。

離婚が成立して家を引っ越すのと同日に、姉が荷物を持って夫家にやってきました。

姉からはただ一言「ごめんね」と言われたけれど、私は結局「うん」と言えませんでした。

その後、なんとか仕事を見つけて働き続け、子供たちが手元を離れて、私もようやく1人の人生を送れることになったころに、義実家から元夫のタヒを伝えられました。

末期がんだったそうで、最後に子供たちと面会した時にはもう手遅れだったそうです。

夫に会った子供たちは「お父さん疲れてるのかな」と思った程度で、病気のことは気づかなかったそうです。

 

130名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)14:06:09 ID:zSZ

(最後)

粛々とお葬式を済ませたのですが、相続の段になって、元夫の依頼を受けたという弁護士が遺言書を持ってきた
あたりで状況が変わりました。

元夫は自分のタヒ期を知った時に、誰に知らせることもなく遺言書を作っていたそうなのです。

姉と子供だけでなく、私にも分与がありました。

遺言書とは別に、ベッドの上で書いたと思しきメモ書きに「(私)へ 本当にごめんなさい」と残されていました。

元夫は不器用な人だったんだなと、彼と離婚して以降初めて涙が出ました。

姉は私宛に財産分与があることに猛反発し、実両親・義両親と組んで、相続放棄するように迫ってきました。
子供たちが「お父さんの遺志をくんでほしい」と言っても無駄でした。

私は子供たちにさえ遺言書通り残してくれるならと、相続放棄しました。

なぜ放棄したかといえば、相続の話が出たころに、私に元夫と同じ病気が見つかっていたからです。
恐らく来年の今頃は生きていないでしょう。

余命宣告を受けて初めて、元夫の気持ちを本当に理解できたような気がします。
今にして思えば、私から元夫に愛情を示したことはほとんどありませんでした。
天国というものがあって、私と元夫がそこで再会できたら、本当は愛していたことを伝えられたらいいなと思っています。

自分の人生をネットに投稿してみたいと思いながら、ずっと書き溜めていたので長くなってしまいました。
来月にはホスピスに入所することになっており、ネットは今日で解約ということになっているので思い切って投稿してみました。

読みづらいところがありましたらご容赦ください。

ちなみに名前のところに最初書いた「96」というのは、私の名前から取ったあだ名でした。
他のところで名前を入れているのを見て自分も、と思ったのですが不要なんですね。
失礼いたしました。

 

131名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)14:19:55 ID:XYc
元旦那さんに会えますように…

 

133名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)14:20:03 ID:01D
>>127さん、癌仲間のわたしから、
末期がんだった方たちが高濃度ビタミンC点滴療法で完治した例、
低分子フコイダンでの回復例などを読んだところです

大金掛かりそうで、出来るかどうか迷っていますが、
さまざまな治療法があることを知り、気持ちが軽くなりました

ホスピスでもやれることないでしょうか?

ようやく様々なしがらみから開放されたのですから
この世での暮らしをもうしばらく楽しんでから、元夫さんのところへおいでになるのは、いかがですか?

待っててくださると思いますよ

とにかく、お大事になさってくださいね!!

 

136名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)15:09:27 ID:zSZ

>>133-134
つたない投稿に優しいお返事ありがとうございました。
残念ながら、医者がはっきりともう手遅れと言い切る段階です。

子供たちの勧めでセカンドオピニオンもしましたが、どの病院でも「できることはありません」とのこと。


すでに日常生活すらおぼつかない状況で、仕事も辞めています。

これだけの文章を打つだけで、30分以上かかっているくらいです。
せめて痛みの少ない最期を、ということでホスピスへの入所を決めました。
恐らく、今年いっぱいも難しいでしょう。
元夫へ会えることだけを希望に、静かな最期を迎えたいと思っています。

>>133さんのお体がどうかよくなりますように。
一緒にがんばりましょうと言えなくて申し訳ございませんが、励ましとてもうれしかったです。

どうもありがとう。

 

137名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)15:19:43 ID:01D
>>136さん、近かったら、すぐにでもお見舞いに駆けつけるのに・・・・
どうぞお大事に。
奇跡が起きるよう、祈っています
元夫さんに会えますように!!!

0


  1. 子供達の写真を保存してたハードディスクを、旦那が初期化。私(もう全てがどうでもいいや)→燃えないごみの袋を見た旦那「え?」(絶句)→なんと・・・
  2. 息子が雨に濡れながら遊んでいた。息子「公園に行ってって言われた」急いで帰宅すると、嫁と間男がリビングで合体中→俺「慰謝料1500万」弁護士2人「あの2人・・」→驚愕だった
  3. 会社の飲み会で。上司「わさび一気に食え」新人『おぇええ』そのままお酒を混ぜたジュースを飲ませて・・・ → K察「逮捕ね」新人親「裁判を起こす」 → トンデモナイ事に・・・
  4. 夫の連れ子が中学を卒業。プログラムで両親への感謝の手紙というのが渡された→私(どれどれ)封筒を開けると・・手紙『パパ、おばあちゃんへ』私「え?私の名前がない」→結果・・・
  5. 旦那が激務で寂しくてウワキした。私「好きな人ができた。離婚してください」旦那『うん。俺も悪かった・・・』 → 数ヶ月後、旦那が恋しくなって電話をすると・・・!!
  6. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  7. ど真ん中ストレート彼女にプロポーズ→彼女『1週間考えさせて』俺「わかった」→後日、彼女『ごめんなさい。結婚はできません』→数年後、衝撃の真相・・・
  8. 興信所「報告書です」俺『ワオ』→汚嫁の髪を掴んで引き摺り降ろし、俺『間男呼べ』受付「今すぐに」間男父「500万で・・」→数年後、警察「」俺『え?』現嫁「!?」→驚愕・・・
  9. 彼女を親に紹介したら猛反対された。俺「まさか反対するなんて」父『母さんが働いてる駅前のファミレスに行け』俺「わかった」→驚愕だった
  10. 野郎が急に俺を暴行。警官が駆けつけると野郎と彼女が消えてた → 翌日、鎮痛剤を買いにお店に行くとそこには彼女と野郎がいて・・ → 数日後、彼女&野郎(真っ青)ざまぁ・・・
  11. 妻の連れ子を本当の子だと思って育てていた。しかし・・俺『自分の子供もほしい』妻「息子の受験も控えてるし、2人目を作るのは後数年待ってほしい(号泣」→単身赴任した結果・・・
  12. 私『あなたの貯金3500万、全部使い切ってしまった』夫「え?離婚だ」→私『実家の土地と建物、それと兄の新車売って3500万取り戻したよ^^』→旦那「」私「え?」結果・・・
  13. 嫁「フリンした。しかも間男の子を妊娠している」間男『それはただの妄想。嘘つくな』嫁「え?」俺「では制裁を始めようか^^」→間男弁護士「」俺「ワオwww」なんと・・・
  1. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  2. 嫁「女友達と旅行行ってくる」 → 興信所「男と宿泊施設に入りました」俺『OK』 → これまでの証拠は確保済み。嫁の会社に電話でチクったら…
  3. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  1. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  2. 会社で。ある営業が仏のような人たちの中で村八分状態…『事務職はムダ!腰掛けポスト、会社にとって損失!(2時間熱弁』 →社長「ほぅ…手本としてやってみろ!!」 →
  3. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  1. 父「実は昔フリンをして、その女性との間には息子がいる。認知済みだから、将来遺産相続云々にその子が関係してくる」私「え?」→ 父「名前は...」私「(その人、知ってる...)」
  1. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  2. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  3. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  4. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  5. 俺の単身赴任中、会社の先輩に仕込まれた妻「しらねえんだよ。そんなやり方。知ってるはずがない」その時突然思ったのよ。 嫁さん、浮気してるかも。 →10年の時を経ての最終報告
  6. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    5件のフィードバック

    1. 名無し より:

      姉が屑人間だな。
      ま、屑だから神がその魂の穢れに気づき、子を産む能力を剥奪したんだろうねwwwwww

      2+
    2. 名無し より:

      報告者さんの最期が、穏やかで幸せだったと信じたい。
      くそ姉と両親は地獄に落ちろ。

      1+
    3. 名無し より:

      残念だけど、投稿者は元夫に会えないよ。
      あなたは天国、奴は地獄行きだからね。
      人の一生を踏みにじったあげくにはした金と手紙一つで謝罪など、軽すぎるわ。

      1+
    4. 名無し より:

      元夫さん、多分天国にはいないだろうから
      行っても会えないと思う

      0
    5. 名無し より:

      旦那より姉がクソだわ
      妹から夫を奪ったんだからむしろお前が自分の分を贈与しろや

      0

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。