1. 彼女『何これ?』俺「2年前に事故でなくなった母からのメールだよ」彼女『ふぅ~ん‥(削除)』俺「えっ‥何で消したんだ!!!」→すると、彼女から衝撃の一言が・・・・・
  2. 目隠しされてスイカを叩いたと同時に笑い声が起きた。俺『え?』彼女からもらった高級サングラス置かれててパッカーン。同僚&上司「wwww」 → 後日・・・・
  3. 私『海老アレルギーなんです』義実家「海老を用意しわたよ^^」 → 私『コレを・・・』医者&看護師「え!?」医者「僕の判断で・・」 → 義家族「示談でお願い(泣」なんと・・・
  4. 娘が朝ごはんだけ食べるとなぜか吐く。医者『この漫画の一コマにセリフを入れてみて』娘「?、はい」医者『これは…』 → トンデモナイ事が判明したんだが…
  5. 母を車で撥ねて、そのまま去った加害奥『減刑嘆願書を書いてくれ』俺「母は重い後遺障害が残ることになった。弁護士通して」 → そして後日、婚約者両親「結婚はなかったことに」
  6. 結婚式の1ヶ月前。 上司たちと飲んでいると不自然に意識が遠のき、目が覚めると… 上司「自分達にも非がある。一緒に婚約者に謝りに行く」私「絶対黙っていてください」 → そして子供が出来て…
  7. 姉と姉旦那の子どもが俺に似てた。姉旦那『お前ら姉弟で関係を持ったんだろ!』姉「そんな訳なじゃない!」俺「ありえない」 → DNA検査した結果・・・ →姉夫婦、離婚に・・・
  8. 産院まで車で1時間。K察『アルコールチェックします。ご協力を!』夫「もうすぐ子供が産まれる!行かせて下さい!」妊婦の私「うぅ~・・・」→警察『』→驚愕の発言・・・
  9. 酔った私『一番好きだった人と結婚したかった、人生間違えた』夫「え?」私『あっ、』 → 後日、夫「…」私『ど、どうしたのよおお!!(泣』 → なんと・・・
  1. 私は総合職で夫は公務員。マンションも買ったから結果的に勝ち組かな。もちろん「マンション買ったから転勤はできない」って会社に言ってあるよ。いい年してマンションとか持ち家がない人って恥ずかしくないのかな????
  2. 取引先の男「昔、まくら営業してくる女がいてさぁ」俺(…ん?それ、嫁のことじゃないか…?) → 俺「…という話があったんだけど…」嫁「」 嫁が語った真相は…
  3. 俺はキノコ栽培の会社に勤務。彼女親「キノコ農家なんかに娘をやるか!」彼女「ごめんね(泣)」俺(キノコを馬鹿にされた…) → 10年後、なんと
  4. 高校生の彼女「子供ができました…」彼氏・彼氏家族「無理だ。金は払うから、おろせ」彼女「…わかりました」 → しかし10数年後、彼女が子供を連れてやってきた!!
  5. 成人式で知らない女が「冷静に最後まで聞いて下さい。あなたに謝らなくてはいけないんです」俺「え!?なんだそれ…ふざけんなよ…」女「ごめんなさい…」俺「責任取れ」女「はい」 → 責任を取らせた結果…
  1. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  2. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  3. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  1. ウェディングプランナー「席次表にない方が来られてます…」私「えぇ!?入れたのに!?」 → 式後… プランナー「ご友人が許してくれて良かったですね^^」これで終わりでいいの?システムエラーでしょ??
   

彼と一緒にホテルから出ると、とまっている車から旦那が出てきた。 私(え…なんで?証拠になるものなんて無かったはずなのに…) → しかし夫が気付けたトンデモナイ理由は…!

スポンサードリンク

348: 342 04/08(日) 03:38:44 ID:lTF1BE8C0

私はサレた側じゃなくて、しちゃった側なんだ。
片思いが両想いになって、結果的には不倫になって旦那にバレちゃって離婚。
今でも後悔してるよ。

スポンサードリンク



350: 342 04/08(日) 03:43:46 ID:lTF1BE8C0

元旦那とは大学のサークル仲間で、大学生のときから5年付き合って結婚。
卒業後はお互い別々の会社に就職してたよ。
元旦那は技術職で、帰りは結構遅かった。私は私で、会社の数少ない営業だったから
接待だの何だので総合職の子たちよりはずっと帰りは遅かった。

お互い仕事が忙しかったから、家に帰ったときはお互いに気を遣って
愚痴の言い合いなんかもよくしてた。だいたい旦那がじっと聞いててくれたんだけど。。

 

352: 342 04/08(日) 03:52:31 ID:lTF1BE8C0

結婚して3年目の春に、ある男の子が入社してきたんだ。
顔立ちがパっと光ってるわけでもないんだけど、妙に落ち着いた感じで、
雰囲気が可愛い感じの男の子。
社会人一年生とは思えないくらい、大人社会に溶け込んでる子だった。

配属先は私と同じ営業。
OJTってことで、研修期間の3ヶ月間私が受け持つことになったんだ。
最初は正直「ちょっと変わった子だな」くらいにしか思わなかった。

 

353: 342 04/08(日) 04:01:32 ID:lTF1BE8C0

研修期間の3ヶ月は特に何もなく無難に過ぎていった。
社会人1年生にとっては、仕事の何もかもが目新しいからやっぱり大変だったんだと思う。
私もそうだったし。
でもその子は残業も嫌がらずに、接待も一緒に行ったりして徐々に成長していったよ。
可愛い弟ができたみたいで、私も大変だったけど楽しかった。

そして、研修期間が終って、私の手から離れる日にお疲れさんってことで
二人で飲んだんだ。その子の話は旦那にもしてたし、旦那も昔を思い出してか
「キッチリ先輩の役目、果たしておいで」と快く行かせてくれた。
もともと温厚な旦那だったけど、何より私を信頼してくれたからだと思う。

 

354: 342 04/08(日) 04:07:17 ID:lTF1BE8C0

仕事が終ったお酒の席で仕事の話ばかりになるはずもなく、
初めて彼の個人的な話を聞くことができた。
片親しかいないので働き出した今、できる限りの親孝行をしたいだとか
学生時代の面白い話だとか、結婚を考えている彼女がいるだとか
ありきたりの話だけど、接待なんかで聞かされるしょうもない話に比べたら
ずっと実のある面白い話だった。

このままお別れってのも寂しかったので、携帯のアドレス交換したんだ。
「なんかあったらお姉さんに相談しなよ~」ぐらいの気持ち。
仕事のヘルプなんかもできたらとか思ってたし。
そのときは別に好きだとか、そんな感情はなかった。
若いっていいな~、かわいいな~ぐらい。

 

355: 342 04/08(日) 04:19:17 ID:lTF1BE8C0

それから、私もすっかり普段どおりの生活に戻った。

彼が私の手を離れて2ヶ月を過ぎた頃、アドレスを交換したことを忘れかけた頃に彼からメールが届いた。
「やっと商談がまとまりました~!」って内容。
どうやら私に最初に伝えたかったらしい。
「おめでと~、頑張ったね~!」って返した。
彼が外回りから戻ってきたときにもう一度おめでとうと言って
「今夜時間あいてたらご飯食べにいこっか!ご褒美におごってあげる!」
って軽い気持ちで言ったら
「え!いいんですか?行きますよ~」って彼も乗ってきた。
彼に対して気持ちは全然なかったから、本当に同僚と食べるくらいの軽い気持ちで誘ったんだよね。

普段はおとなしい彼が、この時ばかりは興奮してずっと喋ってた。
やっぱり同じ職種は自分が苦労してるから、相手の気持ちがよくわかるんだよね。
彼も私も上機嫌でこの日は帰った。

んで、翌朝からちょっとしたメール交換が始まったんだ。
気があったとかそういうわけじゃないんだけど、なんとなく。

 

356: 342 04/08(日) 04:30:22 ID:lTF1BE8C0

最初は仕事の話とか、軽い挨拶程度だったんだけど
あるメールで結婚を考えてた彼女と別れたってことを知らされた。
社会人になってから価値観が変わるのはよくある話だし、私の周りの友人でも何人か別れた人もいた。
その時はただ話を聞いてあげるしかできなかったけど。
ただ、彼が彼女を凄く大事にしてたのは話を聞いてて知ってたので、私もちっと悲しくなった。

多分、この頃からちょっと気になりだしたんだと思う。
旦那は旦那で帰りが遅かったし、会話の数もちょっと減ったから
彼と話すことでそのバランスを埋めていた気がする。

しばらくして、本当に久しぶりに彼と飲む機会があった。
お客の接待の帰りにお疲れさんってことで。
そのときに彼が別れた彼女の話を聞かせてくれた。
彼女に好きな人ができて彼のことを考えられなくなったこと、
「要するにフラれたんですよ」、って彼は言った後に
「でも、俺も好きな人って言うか心に入り込んできた人がいて彼女に悪いから、お互いのためには良かったのかもしれません」って言った。

ちょっと心がドキッとした。
正直親近感みたいなものを彼に感じてたし。

 

357: 342 04/08(日) 04:36:44 ID:lTF1BE8C0

予想がつくと思うけど、
帰り道で彼に告白された。「好きです」って。

ああ、彼の心に私が入り込んじゃったんだってちょっと申し訳なくなった。
私は何もしたつもりはなかったけど、何かがあったから彼の心に入り込んで
結果彼女と別れる形になっちゃったんだって。。

申し訳ない気持ちと、ちょっぴり嬉しい気持ちのせいか
「ありがとう。何か嬉しいよ」って彼を抱きしめてしまったんだ。
この日はそれだけだった。
彼も「ごめんなさい」といってその日は何もなく帰っていった。

 

358: 342 04/08(日) 04:44:22 ID:lTF1BE8C0

この日のやり取りのせいで
彼のことを色々深く考えるようになってしまって、
気がついたら彼のことを好きになってた。
半分くらいは同情に近い気持ちと親近感でできてたんだろうけど。

ここでやめとけば良かったんだよね、今思えば。

2週間に一度くらい飲みにいくようになって、
何回か二人で飲んだ帰り道に、彼に抱きしめられてキスをして、
「私も、好きだよ」って言ってしまったあと初めてホテルで抱かれて。

一度踏み外しちゃうと変に感覚がマヒしちゃうもんだなって
その時は気づいてなかったよ。ほんと。
気がついたら2週間に一度のお酒と、そのあとホテルに行くのが定番化してた。

旦那のことはちゃんと考えてたんだけど、
彼と一緒のときは罪悪感はどっかに行ってて、もう彼しか見えてなかった。
でも、旦那と離婚して彼と結婚しようとか考えもしなかった。
実際、旦那との会話はゼロじゃなかったし、夫婦生活もゼロじゃなにしろ
ちゃんとあったし。

 

359: 342 04/08(日) 04:53:59 ID:lTF1BE8C0

浮気してるんだけど、頭の中じゃ浮気という考えはなかった。
でも旦那にバレたらマズいってことだけは分かっていたから
携帯のメールは極力使わないようにしたりしてた。
携帯覗くような旦那じゃなかったから別に必要なかったとは思うんだけど。

でもね、
旦那は気づいてた。
別に帰りが遅くなる日が極端に増えたわけじゃない、
携帯のロックをかけたり触ったりする時間が増えたわけじゃない
ムダ遣いをしたり、新しいシタギを隠して買ったりしたわけじゃない、
表向き何も変わってないはずだったのに。

ある日、彼と一緒にホテルから出たところに車が止まってて
中から旦那が出てきた。
「え?何故?どうして??」
私の頭の中は混乱状態になってた。
何も証拠と呼べるものは残していなかったのに。

「今まで苦しめてゴメン。離婚しよう」
再構築を提案する前に旦那から先手を打たれた。
私は一瞬で現実に戻って
「私は苦しんだりしてない。私が悪いんだから、あなたが誤る必要なんてない。
許してください。やり直してください」
って言ったんだけど、旦那は物分りが良い反面頑固な部分があったから
彼自身悩んで決めた意志を曲げてはくれなかった。

けど、決して修羅場でトゲトゲした雰囲気になることもなく
翌日には優しく「おはよう」と言ってくれた。
彼は責任を感じて、翌日に辞表を出していた。

 

360: 342 04/08(日) 05:02:42 ID:lTF1BE8C0

何かを感じた旦那は興信所に頼んで調べてもらったらしい。
結果は当然黒だったから、それから旦那なりに悩んで決めた結果だったみたい。
慰謝料請求はなし、財産分与は折半という形で離婚が決まった。
私もさすがにあきらめざるを得なかったよ。

旦那は最後まで声を荒げたり、浮気した理由を問い詰めたりはしなかった。
問い詰めて私を追い詰めるのをあまり好まなかったみたい。
よっぽどいい人過ぎるのか、今考えたら旦那だからだなって思う。
それくらい優しい人だったし。

離婚届に判をつくとき
「どうして私が浮気してるって分かったの?」
と訊いたら、旦那は暫く考え込んで
「キミの旦那さんで、君を愛してるからわかった」
と言いました。

もうね、涙が止まらなかった。
でも私が落ち着くまでずっと旦那は頭をなでてくれてた。
改めて愛されてたんだなって思うと同時に、自分がどれだけ罪深いことをしてしまったんだと心底後悔したよ。
最初は軽い気持ちだったのにって。

 

361: 342 04/08(日) 05:07:38 ID:lTF1BE8C0

今でもその言葉が耳から離れないよ。
旦那と再婚したいと思うこともあったけど、
それだけのひどいことをしたかって思うと、とてもじゃないけど顔をあわせられない。

今年で35になって、男性のアプローチを受けることもあるけど、優しい元旦那の顔が思い出されて、どうでも良くなってしまう。
やっぱり私には旦那しかいなかったんだなと今でも思うよ。
だから、まだ1人でいる。多分、当分このままだと思う。

長々と申し訳ない。

恋心を抱いているうちはまだ引き返せます。
相手からのアプローチがある前に、自分からその均衡を崩すキッカケを与えてしまう前に、心に蓋をすることも大事なんですよ。

本当に大切な人は誰なのか、
もう一度よく考えてみませんか?

 

363: 可愛い奥様 04/08(日) 08:03:27 ID:K29+rn2a0
>>361
元旦那さんは今、どうしてるんですか?

 

368: 342 04/08(日) 09:44:17 ID:lTF1BE8C0

342として書くのはこれで最後にします。
独り語りキモくてごめんなさい。
何かが伝われば、と思い長々と書かせていただきました。

>>363
元旦那は、離婚した後引っ越したことまでは知ってるけど
その後どうなったかは聞いてないです。
元旦那の実家に問い合わせれば教えてくれるかもしれませんが
そんなことできた立場ではないですし。。

離婚してもう数年経ってるから
向こうに新しい奥さんがいたら迷惑でしょう。
だから、私から探そうとは思ってません。

 

375: 可愛い奥様 04/08(日) 11:44:57 ID:BiuwA8xa0
>>368
旦那にとっては間男に過ぎないのに、それでも「彼」とか言ってる時点で反省の色なんか無いね。
やるなら徹底的にやればいいのに、しくじった馬鹿が何言ってんのwって感じしかしない。

 

412: 可愛い奥様 04/09(月) 10:47:48 ID:Oy7VnCEl0
>>360の旦那の一言身にしみる。ありがとう。
やっぱ夫を愛しぬこう。恋心は芸能人に抱く事にするわ。
342は夫に連絡してみればいいのに。

 

367: 可愛い奥様 04/08(日) 09:43:16 ID:PcbojJ1+0

読んで考えさせられた。
それにしても、有責の342にも毒男にも数百万単位の慰謝料請求できただろうに、
たいした咎めもなく終わらせたのは、342前夫が単純にお人好し
なのか、
あるいは、こうした方が制裁になると考えたのか。
うーん…

前夫が幸せになってるといいね。

 

369: 可愛い奥様 04/08(日) 09:51:22 ID:oq1qggfV0
>>342
>相手からのアプローチがある前に、自分からその均衡を崩すキッカケを
>与えてしまう前に、心に蓋をすることも大事なんですよ。
身に染みました・・。
心にした蓋が、内からの圧力で吹き飛ばない様に頑張ります。



  1. ウワキ嫁『ごめんなさい(泣』俺「緑の紙書いて出してね。サヨウナラ」→後日、義母「娘(嫁)は襲われたんです」俺「え?」→義実家に行くと、間男がいて・・・
  2. 嫁がウワキして離婚。3歳の娘の親権は取れなかった → 娘とはそれ以来会っていなかったが、娘の結婚式に因果応報が発動した
  3. 私『あなたの貯金3500万、全部使い切ってしまった』夫「え?離婚だ」→私『実家の土地と建物、それと兄の新車売って3500万取り戻したよ^^』→旦那「」私「え?」結果・・・
  4. 受験に失敗した。すると、学年主任『おかしいと思って、高校に問い合わせてみたんだ』私「え?」主任『試験の成績では、合格ラインをかなり超えていた。けれど・・・』→愕然・・・
  5. 嫁が寝てる間、内ももに「間男専用」って書いた→翌日、それに気づいた嫁が通帳持って実家に逃亡→俺『これ、聞いて下さい^^』ICレコーダー「ピッ」→義父に聞かせた結果・・・
  6. 彼女を親に紹介したら猛反対された。俺「まさか反対するなんて」父『母さんが働いてる駅前のファミレスに行け』俺「わかった」→驚愕だった
  7. 間男の腕を組んで楽しそうに微笑んでる嫁を見た。興信所「黒ですね。行為関係も持っています」→俺『離婚しないか?間男といた方がお前は幸せになれる』嫁「え?」→結果
  8. 【驚愕】ガンダムのDVD見てたら、嫁が一言 「あ、これ私出てた」まさか名前がのっているとは。嫁の配役は・・・
  9. 子供達の写真を保存してたハードディスクを、旦那が初期化。私(もう全てがどうでもいいや)→燃えないごみの袋を見た旦那「え?」(絶句)→なんと・・・
  10. 愛妻家で有名な上司に襲われた。警察「私さんから誘ったんでしょ?」上司奥「そんな事する人じゃない!」弁護士「録音テープ再生しますね」→上司(真っ青)私『後・・』→結果・・・
  11. 息子が雨に濡れながら遊んでいた。息子「公園に行ってって言われた」急いで帰宅すると、嫁と間男がリビングで合体中→俺「慰謝料1500万」弁護士2人「あの2人・・」→驚愕だった
  12. 野郎が急に俺を暴行。警官が駆けつけると野郎と彼女が消えてた → 翌日、鎮痛剤を買いにお店に行くとそこには彼女と野郎がいて・・ → 数日後、彼女&野郎(真っ青)ざまぁ・・・
  13. 俺「2人でなにしていたんだ?」美人嫁「告られたw でも何もないから、男らしくガンと構えていてw」俺「…もう離婚しよう」嫁「あ、そう。いいよ。あなたの離婚の決断は正しい」
  1. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  2. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  3. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  1. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  2. 会社で。ある営業が仏のような人たちの中で村八分状態…『事務職はムダ!腰掛けポスト、会社にとって損失!(2時間熱弁』 →社長「ほぅ…手本としてやってみろ!!」 →
  3. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  1. 父「実は昔フリンをして、その女性との間には息子がいる。認知済みだから、将来遺産相続云々にその子が関係してくる」私「え?」→ 父「名前は...」私「(その人、知ってる...)」
  1. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  2. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  3. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  4. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  5. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  6. 俺の単身赴任中、会社の先輩に仕込まれた妻「しらねえんだよ。そんなやり方。知ってるはずがない」その時突然思ったのよ。 嫁さん、浮気してるかも。 →10年の時を経ての最終報告

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    8件のフィードバック

    1. 名無し より:

      仕事しに外に出るんだよね大人って
      出会いを求めに出てるの?結婚してるのに
      この事で少なからず会社にも迷惑かけてるよね?
      成長しないとね時間は止まらないんだし有限なんだし

      2+
    2. 名無し より:

      不倫する人ってこんなに自分に酔えるんだ…親の前で音読してみてほしい。

      3+
    3. 名無し より:

      分別をわきまえようね
      大人なんだからさ

      1+
    4. 名無し より:

      >再構築を提案する前に旦那から先手を打たれた
      →先に喋らせなければ離婚を回避できたとでも思ってるんですか? おめでたい頭ですね

      >彼は責任を感じて、翌日には辞表を出していた
      →責任を感じてたら自ら慰謝料払って社会的制裁を受けています。彼は要らないゴミ(報告者)を捨てて責任からスタコラ逃げただけでしょう

      >とてもじゃないけど顔をあわせられない
      →「とてもじゃない」という認識な時点で、自分のやった非道な行為の自覚も反省もしてませんね。普通だったら「とても」あわせられません

      もう全体的に勘違いバカ女感があふれ出てる
      なんで自分が間違ったのか本質的に全く理解してないタイプだなこりゃ

      2+
    5. 名無し より:

      未だに反省したフリしか出来てない悲劇のヒロインに酔ってる最中の文章だね本人は気付いてないみたいだけど
      いつになったら心からの反省出来るのかなこの人

      2+
    6. 名無し より:

      愛を語る資格もない売女は黙ってろ

      0
    7. 名無し より:

      凄く優しいいい元旦那なのにな。馬鹿で哀れな人。

      0
    8. 名無し より:

      慰謝料を払わないから、こーやっていつまでも悲劇のヒロインで居られる。

      まぁ、今時の女性?

      0

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。