1. 旦那が実姉と合体してた。私と義兄「え?」しかも義兄の子は浴室にとじこめられてて・・・ → 後日、義姉『』義兄「じゃあ、条件と引き換えに・・」 → か な り 鬼 畜 
  2. 彼氏と行為してたら出張中の旦那が帰って来た。私「!?」旦那『お邪魔しました』音信不通になり、口座もクレカも止められて・・→翌日、ポストに入ってる茶封筒を開けると・・・
  3. 【驚愕】娘のピアノ発表会で。他界した嫁にそっくりな高校生が演奏 →止まらないくらいに涙を流す俺に、母親「あの・・」俺『実は…』 →まさかの展開に・・・
  4. 彼女にプロポーズした。友達「見るべきだと思う」と、URLが。彼女のブログ「指輪4℃とか安っす。収入多いのが取り柄なのに」俺『プロポーズ撤回、バイバイ』 → 鬼電なんだが
  5. 部屋に置いてた50万が消えた。私「家から出よう」→数十年後、警察『住民票にフィルターをかけた方がいいよ』私「え?」警察『あなたの親はヤバイ・・・』→役場に行った結果・・・
  6. 酔った私『一番好きだった人と結婚したかった、人生間違えた』夫「え?」私『あっ、』 → 後日、夫「…」私『ど、どうしたのよおお!!(泣』 → なんと・・・
  7. 知人Bの婚約者がデブスという理由で過去にイジメてたAだった。私(美人になってるじゃん)『こいつ昔オヤジから金もらって関係持ってたんだよw』 → 皆「帰れ」私『え?』
  8. 突然婚約者の事がムリになった。私『結婚できない。別れましょ』彼「え?」『サヨウナラ』そのまま友人のいる海外へ → 帰国すると、同僚「お前を俺達は一生許さない」なんと・・・
  9. 嫁が寝てる間、内ももに「間男専用」って書いた→翌日、それに気づいた嫁が通帳持って実家に逃亡→俺『これ、聞いて下さい^^』ICレコーダー「ピッ」→義父に聞かせた結果・・・
  1. 俺「お前…男だったのか…」嫁「…ごめん、自分でも忘れていたの」 → どうしても許せなくて嫁に離婚を切り出した結果は、なんと…
  2. 医者「橋本病の疑いがあります。すぐに血液検査をしましょう!」 → 夫「血液型が合わないんですが…取り違えの可能性とかは?」医者「あぁ…当時のことはよく覚えています」夫「!?」 → 結末は壮絶だった
  3. 俺と妹「無事に二人とも就職できました。ありがとうございました」父「そうか。…実は今付き合っている彼女と今度結婚する。だからもう一切関わらないでほしい」 俺・妹「!?」 →  なんと俺と妹は亡き母の托卵児だった
  4. 【悲報】兄貴、俺の元カノと結婚してしまうwwwww  兄貴と元カノ仲良くしてんのは見ていて辛い 元カノ優しいんだよなぁ…ワンチャン狙いたい。兄貴に女取られるってかなり嫉妬するわ
  5. 一度の過ちで子を授かった妻「どうしてもおろせない。それを考えるとタヒにたくなる。あなたの子だったら良かったのに…」 → そして僕が『自分なりに無理のない判断』をした結果は…
  1. 横領の証拠をやっとつかんだ。んでクビを宣告したらごねて、わけわからん外部の組合の委員長と乗り込んできた。「会社の前でビラを配ってやる!」とか「街宣活動をする!」と言って
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. 中学から一緒の顔なじみが高校で同じクラスになり見た目は優等生だが弱い奴には強気な奴らにちょっかいを出され嫌がらなかった事が運の尽き、虐めの標的になった。暴力を止めに入ると
  1. 前の旦那が浮気したので離婚したんだけど、その浮気相手は私が別れさせ屋に用意させた女。
  2. 【自業自得】嫁「女友達と京都を旅行してくる」俺「行ってらっしゃい」→テレビで成田の帰国ラッシュの様子を映しているところに、のこのこと嫁が出てきたw嫁の後方には会社の上司!
   

なぜかスタイルの良いクールビューティな幼なじみに血迷って告白してしまった結果wwwwww

スポンサードリンク

373: 名無しさん@お腹いっぱい。  07/31(金) 23:58:28.77 .net

飛び入りで書き逃げw 

俺の生まれた4日後に向かいの家に生まれた女の子が今では嫁さん。 

両家のアルバムには退院したばかりの赤ん坊が並んで寝てる写真が貼ってある。 
これが初対面らしいけど馴れ初めでいいのかな? 
2~3才の時のチュッてしてる写真は両家公認のファーストキスらしい。 
さらにオムツ一丁で戯れてる写真もあるが…
こ、これは初○○○!?
 

記録は沢山あるのに馴れ初めの記憶すらないのが残念な幼馴染み婚… 
そんな訳で劇的な馴れ初めがある人達がちょっと羨ましい。 

その代わり物心がついてからの記憶には常に彼女がいる。 
これからも一生をかけて二人(もうすぐ三人)の想いでを積み重ねていきたいと思う。 

馴れ初めがないからkwskはしようがないけど
嫁さんが里帰りして暇なので書いてみた。

 

374: 名無しさん@お腹いっぱい。  08/01(土) 00:21:21.32 ID:C6pBLIqK.net
>>373 
とりあえず付き合い始めた馴れ初めくらいは書いてけや

スポンサードリンク



 

375: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 01:02:32.92 .net

>>374
ごめん、本当に馴れ初め的な
いわゆる恋人同士として付き合い始めた過程みたいなものがないんだよね。

ずっと異性として意識してこなかったつもりだったんだけど、
いつもの感じで歩いてる時に急に俺こいつが好きなんだって気持ちが沸き上がって
衝動的にプロポーズしてしまったら彼女も即答で受けてくれて
一夜にして婚約者になってしまった。

う~ん、 うまくまとめられそうなら又来ます。

 

376: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 01:57:12.59 ID:o2eS6XF3.net
>>375
そかそか
きつい言い方してすまんね
プロポーズの流れとか周りの反応とか時間あるときにでもまとめてくれぃ

 

377: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 06:57:16.36 .net
俺こいつが好きなんだって思った年令とか印象的なエピソードがあれば教えてほしいな

 

390: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 22:55:36.67 .net

>>373です
一応まとめてみました。
家庭環境から始めないと二人の関係が解らないと思うので少し長くなります。

まずは両家の構成から。
二人の実家はお向かいさんで窓から会話ができる距離。
父親同士も同い年の幼馴染みで尚かつ母親同士も中学時代からの親友らしい。
俺母繋がりが嫁両親の馴れ初めだそうです。

そんな訳で両家は普通の近所付き合い以上の交流があり、4日違いで生まれた俺達は双子みたいにして育てられてきた。
どちらも第一子だったので一緒にオムツ替えを練習したり、お互いに研究(?)しながらの子育てだったらしい。

子供時代は同性の友達と遊んでる時以外はどちらかの家に上がり込んでて、中学くらいまで行ってた家族旅行は殆ど両家合同で出掛けてました。
そんな風に付き合いが深すぎたせいか、家族的な感覚が強すぎて異性として認識する事を封印してたんだと思う。

何しろ女の子の胸がしっかり膨らみ始める年齢になっても一緒にお風呂入ってたくらい麻痺してた。
これは本当の兄妹でも少ないんじゃないかと思うけど年の近い妹さんのいる人どうなんでしょう?
(続く)

 

391: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 22:57:15.72 .net

(続き)
当然、幼・小・中と同じ学校で半分くらいはクラスメイトだったかな。
彼女は小中ではかなり男子に人気があり、幼馴染みなのを知ってる同級生から情報収集されたりラブレターを託されたことは数知れず。
背が高くてクールビューティな雰囲気からか女子から頼まれたこともあったりした(汗)
逆パターンが少なかったのは器量の差orz

そんな兄妹的な関係は別の学校になった高校以降も変わらずで、お互い彼氏彼女ができても関係なく二人で遊びに行ってたりしてた
(さすがにお風呂はもう別)。


変わった事と言えば恋愛相談もしたりするようになったことかな。

俺達の家庭環境を知っている古い友人以外から見ると恋人っぽいのに他の相手もいる二股常習犯みたいな疑惑の関係だったらしいw

ちなみにお泊まり旅行が彼女(嫁じゃない方)にバレたこともある。
彼女に二人の関係を説明したところで理解してもらえる訳もなく当然振られた。
その頃からどちらかに相手がいる時期のお泊まりに関しては多少自粛が入る。
(まだ続く)

 

392: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 22:59:51.64 .net

(まだ続き)
そんな俺達の関係が一夜にして変わったのが26才の地元の夏祭りの夜。

お互いフリーだったその年、例年通りに二人で縁日に行った帰り道のお寺の境内を通り抜けてる時に何を血迷ったか俺が突然プロポーズの言葉を口走ってしまった。
彼女も何を血迷ったのか二つ返事で了承。

俺「なぁ、結婚しないか」
嫁「うん、うん、うん」
ポロポロ泣き始めた彼女を見てたら堪らなく抱き締めたくなってその場て公式初キス。

なんだろう…
ほんとにいつも通りに喋りながら歩いてたんだけど、
その日は彼女の横顔を見る度に今までになく愛しい気持ちが沸き上がってきて、
なぜか彼女の横顔がハッとするほど綺麗に見えた瞬間に付き合ってくれを飛び越してプロポーズしてた。

今思えばずっと一番気になる存在だったのに
身近過ぎる故に心のどこかで恋愛対象にすることを避けてきた長年の想いがあの瞬間吹き出したんだと思う。

俺にしてみたら本当に血迷ってプロポーズという感じでした。

ここで補足
なぜ夜のお寺とか怖い所でプロポーズ?
と思われそうだけどそこは俺達が通ってた幼稚園を経営してたお寺で境内が校庭がわりだったから
二人にとっては幼い頃の想いでの残ったむしろそういう雰囲気になりやすい場所です。

(まだまだ続く)

 

393: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 23:01:50.35 .net

(まだまだ続き)
で、すっかりその気になった二人は両親達をどうやって説得しようかと山門に腰かけて作戦会議。
自分達自身は兄妹的に育てられた感覚が強かったので親達からは猛反対されると思い込んでいた。
結局大した作戦も思い付かず、
まずは俺家にで結婚宣言、
そのまま俺両親連れて徒歩0分のお向かいに行って認めて貰うまで二人で土下座でもなんでもするしかないと勇んで帰ったら…

両家親達お向かいに集まって宴会中…
お祭り恒例なのを失念…orz

仕方ないので作戦変更して嫁家に上がり込んで宴会に参加。
(会話はよく覚えてないので雰囲気です)
俺達「ただいま~」
両家親「お帰り~神社混んでたぁ?」
俺達「うん、結構人出てたよ~」
「でさ、ちょっと話が…」
といきなり流れをぶったぎって二人で床に正座してカミングアウト。
緊張のあまり二人で考えた前置きとか飛んでしまっていきなり本題へ…

俺「とんでもないことなのは承知の上でお願いします、○美さんと結婚させてください。お願いします!」
彼女「ごめんなさい、いけないことなのはわかってますけどお願いします!」

別に血がつながってる訳でもないので
「とんでもないこと」でも「いけないこと」でもないのにあの頃は心底そう思っていて、
とにかく認めてもらおうと真剣に頭を下げた。

(さらに続く)

 

394: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 23:06:49.04 .net

(さらに続き)
親達はいきなりのカミングアウトとW土下座に一瞬唖然としてたけど、
親同士でほんの数言混わすと

「ずいぶん長いこと寄り道してたけどやっと収まるべきところに収まったね、二人ともおめでとう」
って祝福してくれた。

両親達は好き合ってるのが見え見えなのに
幼馴染みってのは難しいもんだとじれったい思いで見守ってたらしい。

で、そのまま缶ビールで婚約祝いの乾杯をして宴会続行となりました。

これは後付けだけど心の底ではずっとお互い好きだったけど
兄妹的な感じが強かったからあえて異性として見ないようにしてたのかもね。

そうはいっても恋人は欲しいからお互い付き合った人はいたけどこか本気でなかった気がする。

実際嫁さんは最後までいった相手はいなくて俺が初めてだった。
どの人とも一線を越えられなくて結局別れてしまったのが真相らしい。
恋愛相談してた頃に彼氏とどこまでいったかは絶体教えてくれなかったけど
恥ずかしがって言わないだけでする事はしてるんだろうなと思ってたからちょっと嬉しかった。

俺の方はといえば最後までいった相手もいたたけど相手に煮え切らない感じが伝わるのかFO的な終わり方が多かった。
そういう意味では最低だったのかな俺…
(もうすぐ終わり)

 

395: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 23:10:50.92 .net

(やっと最後)
この文を書くにあたってちょっと前スレの方まで読んできました。
いくつか幼馴染み婚ってどう?って言う質問が出てたのでうちの例で答えときます。

うちの場合は付き合いは年齢イコール(当時26)で長かったけど
恋人関係飛ばしてのプロポーズだから恋愛期間のラブラブ感は味わったことがないのが残念。

楽しいかどうかと言われると多分普通。
結婚当初は俺実家に嫁が引っ越してきたけどあまりにも今までの生活と変わらないので
「これは如何なものか」と話し合って半年位経ってから新婚気分を出そうとマンションを借りて二人だけの生活を始めました。


最初から家族感覚が出来上がっていた俺達には
『結婚とは元々は他人同士が家族となっていく』
と言う世間では当たり前の感覚がないから
新鮮さを保とうとすると少し努力がいるのかも。

良い点はなんと言っても嫁実家には子供の頃から入り浸ってたから義両親に全く気を使わないこと。
と言うか実親や自宅と変わらない感覚ですね。
俺両親に至っては成人式では息子そっちのけで彼女の晴れ着姿にポロポロ泣いてた位なので、嫁姑問題が皆無なのは有難いってところかな。
ちなみに嫁の料理は昔から俺母仕込みなので胃袋は最初から掴まれてます。

そして嫁さんはもうすぐ出産なので里帰りしてます。

そんな幼馴染み婚の話でした。

結婚時点で3年前の話なのであやふやなところもあるのは勘弁してください。
まとまりなく長々とすみせんでした。

 

396: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 23:23:10.34 .net
乙です。
プロポーズは、機は熟した、って感じだったんだろうかね。
意図せざるに関わらず。

 

397: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 23:24:26.10 .net
もげろ

 

398: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 23:31:01.87 .net
親の転勤引越しばかりで、幼なじみが皆無の自分にとって、非常に羨ましいです。
小学校は、三校かわったのです。

良いなあ、幼なじみ婚。
お幸せに!

 

399: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 23:38:55.29 .net

>>396
機は熟したとは違うかな…
今まで家族同然の幼馴染みとしか思ってなかった筈が本当は好きだったことを
あの時いきなり実感して全部すっ飛ばしてプロポーズしてしまった感じです。

>>397
里帰り中なので当分先になるかなw
それにもうお腹パンパンだから今は怖い。

>>398
ありがとう
うちは転勤なかったから逆に違う土地に憧れたりもしたなあ。

 

400: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 23:44:02.07 .net

乙!

が、もうすぐ出産なのにもげちゃいかん

 

401: 名無しさん@お腹いっぱい。 08/01(土) 23:45:02.59 .net
>>399
いや、それもひっくるめて機は熟したと表現したつもりです。
結局最後はそこに導かれたってことですよw
 



  1. 離婚時。娘(中学生)「ウワキされるパパが悪い!許されない恋に燃えるママ素敵♪ママについてく!」→ 数年後、助けを求められたが・・・
  2. レスだった妻『2人目作らない?』俺「おk」 → 娘のDNA鑑定「親子ではない」俺「托卵だったんだね。離婚だ」妻『お前が再起不能になる位の慰謝料を請求してやる!』 → 結果
  3. 嫁が夜勤の時、13歳の娘と一緒に寝てる。脚の間に片脚を、脇の下に片腕突っ込んで・・・→俺『ママには内緒な』娘「うん」俺(嫁に言えないな)→なんと・・・
  4. 離婚時。娘(中学生)「ウワキされるパパが悪い!許されない恋に燃えるママ素敵♪ママについてく!」→ 数年後、助けを求められたが・・・
  5. 姉『息子が難病にかかってる。後、700万足りない(泣』両親「・・・」 → 俺「貯金700万以上持ってる。あげるよ」姉『絶対に返す』 → 想像もしてなかった事態に発展・・・
  6. 妻&男「100万払うから離婚求む!」俺『え?』(抹消してやる)→妻両親&男両親が来襲。凄腕弁護士「入金されたお金は触れるな!」俺『ファッ!?』警察「!!」→結果
  7. レスだった妻『2人目作らない?』俺「おk」 → 娘のDNA鑑定「親子ではない」俺「托卵だったんだね。離婚だ」妻『お前が再起不能になる位の慰謝料を請求してやる!』 → 結果
  8. 嫁がプロジェクトで単身赴任を志願。俺(ICレコーダー仕込もう)→しかし、男の影は全くなく・・→嫁の職場に凸し、俺『嫁の単身赴任を中止してほしい』上司「!?」→結果・・・
  9. 酔って帰ってきた嫁が『あんなたなんかATMとしか見てないから』俺「え?」 → 翌日、嫁『私そんな風に思ってないよ^^』娘「・・・」 → ・・・
  10. 妻が帰宅後、なかば強引に夫婦生活をしたら・・俺「!?」間男であろう奴の種が妻の中に残っていた→妻『ハッ』俺(あ、察したなw)→結果・・・
  11. エレベーターの中にズボンを下した男が!男「食事に行きませんか?」私『いいですよ^^』 → 当日、私『何であんな事をしてたんですか?』男「」結果・・・・・
  12. コネ入社のクソ「(発注書を投げて)早く拾えよ、お待ちかねの餌だぞ?低学歴」外注業者A「・・・」クソ「なに灰皿見てんの?一服したいの?」→
  13. 嫁『私がいたらあなたはダメになる、立派になってまた再婚しよう』俺の話も聞かず離婚。俺「仕方ない・・。頑張ろう!」 → 数年後、元嫁『約束の時がきたよ』結果・・・
  1. 嫁「女友達と旅行行ってくる」 → 興信所「男と宿泊施設に入りました」俺『OK』 → これまでの証拠は確保済み。嫁の会社に電話でチクったら…
  2. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  3. 嫁と行為中 → 嫁『私上手くなったでしょ!先生に習っていっぱい練習したんだよ^^』俺「へぇありがとう。で、どこの先生?」『えっとね~!』 → 詳細を聞き出して・・・
  1. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  2. 会社で。ある営業が仏のような人たちの中で村八分状態…『事務職はムダ!腰掛けポスト、会社にとって損失!(2時間熱弁』 →社長「ほぅ…手本としてやってみろ!!」 →
  3. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  1. 今日、偶然性格の不一致で別れた元嫁に会った。相変わらず小綺麗にしてて遠目からも美人。一人かと思ったら男が…俺(あー俺なんで離婚したんだろ)
  2. 23時過ぎに帰宅。嫁「何か気づかない?」俺「?」嫁「気付けよ!お前は飯食いに家に帰ってきてるだけか?」
  1. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  2. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  3. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  4. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  5. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  6. 俺の単身赴任中、会社の先輩に仕込まれた妻「しらねえんだよ。そんなやり方。知ってるはずがない」その時突然思ったのよ。 嫁さん、浮気してるかも。 →10年の時を経ての最終報告

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    2件のフィードバック

    1. 名無し より:

      時は来た!それだけだ

      0
    2. 名無し より:

      何事もタイミングだよね
      むしろ早かったらダメだったってこともあるかも知れんし

      0

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。