1. 嫁の作ったシチューが桃色だった。嫁「入浴剤を入れたの」俺「これ食べたらシぬ」→嫁父「食えねえのは気合いが足らない!」→結果。
  2. 運転中、パトカーに止められた。警官「信号の所で携帯やってただろ?」 私「は?やってないですよ!」 警官「あのねぇ?僕達二人でちゃーんと見てたんだよぉ?お目目四つあるの。間違える訳ないの。わかる?」 私「・・・携帯の色、何色でしたか」
  3. 見合いしてOKが出たが断わった。すると、相手の女「何故か私が(紹介者)に怒られたんですが…」俺「誤解があるみたいだから説明する」女「もういいです」 → しかし意外な展開に…
  4. 余命僅かな夫の衝撃の告白に、娘は「人ゴロし。父さんは最低」夫「そうか…」 → 夫が逝った後、更なる衝撃の事実が判明し…
  5. 「パソコンできます!」と言って入ってきた派遣がPCスキルゼロだった。絶対許せなかったので「じゃあこのexcel入力宜しく^^」と追い込んでやった結果…
  6. 招待された結婚式に出席すると、飛び入り参加の新郎友人達に席が割り振られていて、私の席が無かった。そして私が大人の対応をした結果…
  7. 無職の旦那を捨てて、職場の上司と再婚した結果 → なんと前旦那は…
  1. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  2. お嬢様な長身美女「私はあなたで妥協します、だからあなたも私で妥協してください」
  3. 元彼女に「この子は貴方の子供」と言われた夫。DNA検査したら夫の子供と発覚した
  4. 両親が急逝。進学を諦めて就職し、なんとか弟2人を大学に入れた。しかし結婚を控えた上の弟が「高卒の兄がいるのは恥ずかしいので秘密にしたい」 → この事が相手の両親にバレた結果…
  5. 【衝撃の結末】間男と嫁に制裁!!俺は数々の証拠を突き付けた→ すると、間男からトンデモナイ一言が飛び出して…
  1. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  2. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  3. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  1. 嫁の托卵に気付いた義弟は、絶好のタイミングで嫁と娘に復讐を開始した。こんな復讐の仕方もあるのかとゾッとした
  1. 大学時代から5年つきあった婚約者に式直前で浮気された。相手は後輩。学生時代から隠れて婚約者にアプローチをし続けていたらしい。 → そして10年後の現在は…
  1. 【復讐】彼女が男の家に泊まった事を知り、問い詰めたら号泣して逃げ切ろうとした挙げ句「キッパリ断る?そんなの社会じゃ通用しない」と開き直った。こいつどうしてくれようか…
   

20年間一度も会いに来なかった父の葬儀に出席した。祖父「何か思うことあったか」僕「何もかも他人事にしか思えなかった」祖父「…これで終わればいいがな」

791: 名無しさん@おーぷん 2015/01/22(木)10:44:25 ID:0p0

文章が苦手なので作文みたいになってしまいました。
すみません。

ところどころフェイクいれてます。

僕はいわゆる私生児として生まれました。
母は父に家族がいて単身赴任者であることを知らずに付き合い、僕を宿したあと結婚できない相手だと知った時にはもう堕ろせなかったそうです。

 




当時それなりの修羅場があり、裁判もして認知と養育費を勝ち取ったのは僕が2歳になる頃だったそうです。
父は生まれた僕に会いに来た事は一度もなかったそうです。

幸い祖父母が元気に働いており、伯母たちの協力もあって父がいないこと以外には大した苦労もなく成長しました。

父からの養育費は小学校に上がる前に途絶えたそうですが、母はその頃にはもうしっかりした収入の糧があったので特に請求はしなかったとか。

父は浮気発覚の後、奥さんの地元に引っ越して奥さんの実家家業を手伝うことになったようですが、養育費が途絶える少し前から家業が傾いて遣り繰りに困っていたようです。

その父が、僕が成人した年に急死しました。
どういうルートだったのか知りませんが、母がそのことを知り、僕を葬儀に出席させるかどうかで祖父母たちと悩んだそうです。

母や祖父母たちにとっては憎い相手でしかないけれど僕にとっては実の父親であり、その父と会える最初で最後の機会を本人の気持ちを無視して回りが勝手に奪っていいのかと悩んだらしく

結局祖父から「もう子供じゃないんだから自分で決めなさい」と言われ、一晩考えたあげく出席することにしました。

会いたかったわけではないのですが、とにかく一度も顔を見たことがなかったので会わずに後悔するより会って後悔するほうがいいかなと思ったので。

当日は祖父と一緒に行きました。
祖父が喪主である父の奥さんと短くですが何か話しててチラッと僕の方を見た奥さんは黙って会釈をしたので僕も会釈で返しました。

僕はあくまで参列者のひとりとしてお焼香をし、父の死に顔を見ることはありませんでした。
(葬儀の時にはもう火葬が始まっていました。よく分かりませんがそういう地方だそうです)

祭壇の父の写真だけ見ましたが、何の感情も湧きませんでした。
ああ、こういう顔なんだって感じ。

祖父から「奥さんと話をして、向うの子供にはおまえが今日来てることは話していないので知らぬ顔をしておいてほしいと言われたのでそのように」と言われました。

そう言われて初めて、そういえばここの半分血のつながった姉がいるんだなと思ってこそっと祖父に確認したら、座って泣いている2人の女性が僕の姉だと聞かされました。

30歳と27歳だということは後に知りましたが、20年ぶりに会った腹違いの姉が超美人なんてのはドラマの設定でしかないんだなーとぼんやり思いました。
もちろん姉弟の情なんてものは全く湧きません。

帰り道で祖父から「何か思うことあったか」と聞かれましたが「何もかも他人事にしか思えなかった」と答えると笑っていました。

でもこれで僕の中での父に対する気持ちにハッキリ終止符が打てた感じがしました。
そう言った所、祖父は「これで終わればいいがな」と言ったのがその時は意味がわかりませんでした。

 

792: 名無しさん@おーぷん 2015/01/22(木)10:44:40 ID:0p0

ようするに父の相続問題があったわけです。
ある日弁護士さんがやってきて、相続に関するなんだか難しい話を始めました。

僕は「相続放棄」の意思を示しました。
では後日そのように書類を準備してきます、という様なことを言って帰って行きましたがその弁護士が再訪してくる前に葬儀で見たあの姉妹がやってきて父がかなりの借金を抱えていたことを話し「母と子供3人で分割して負担すべきだ」と言われました。

僕には難しいことは当時分かりませんでしたが、最初からどういう状況だろうが放棄するつもりだったし、その気持ちは変わらない。あなたたちも放棄すればいいんじゃないですか?と言ったら、卑怯者と罵られました。

同じ父の子供なのに、あんただけ安穏と暮らして卑怯者と。
母のこともかなり侮辱されました。

姉たちもきっと深く傷ついたんだろうし、被害者だったろうと思います。
結婚してないのに子を宿した母も無責任だったかも知れません。
だけど、母も騙されたひとりであってあなたたちの母親と同じ立場だと思ってる、と反論しました。

そして20年間一度も会いに来てもくれなかった父の尻ぬぐいをなんで僕がしなきゃいけないのか、父らしいことをしてくれたのは(養育費)たったの5年じゃないかと。
姉たちは養育費が滞ってたことは知らなかったようです。

その後少しだけ話をしましたが、自宅も抵当に入っていて、これから母娘3人厳しい生活になるようです。

それまで祖母が応対し(お茶出しとか)母は出てこないようにしていたのですが最後に姉(本当は姉と書きたくないんだけど)たちが母に会わせてほしいと言い母を呼んだら「父の何が良かったんですか?」って聞いていました。

母は「忘れました」と身も蓋もない返事をしていました。
が、「気が済みました」とか言って帰って行きました。

帰り際「僕の存在は忘れて下さい。僕もあなたたちを姉とは思えませんし忘れますから」と言ったら「でも気が向いたときでいいから墓参りぐらいはしてやってね」と言われましたが僕は頷きませんでした。

あれから一度も墓参りは行ってません。
行く気にもなれません。
たぶん一生行かないでしょう。

 

794: 名無しさん@おーぷん 2015/01/22(木)11:31:19 ID:e8X

>>792
おつおつ。

相続放棄で墓参りも行かない。これで全く問題ない。
気持ちの区切りもつけられたようで良かった。

姉達って27と30ならこの先いくらでも働ける年齢。
相続放棄しないで借金背負って苦労するんなら好きにすればいい。
万が一また頼ってこられるような事があっても「ハァ?シラネっす」と
きっぱり言えば大丈夫。
あとは自分の人生をしっかり生きて幸せに暮らせばよいのだ。

 

795: 名無しさん@おーぷん 2015/01/22(木)11:55:27 ID:MwB

>>791
借金があっても、手放したくない土地家屋があると簡単に相続放棄というわけにも行かないんですよね
何にしても貴方には関係のないあちらの事情ですから、気に病むことはありません

葬儀に出たことでいい区切りになったと思います
これからは世話になった母、祖父母、叔母たちのことを思って、前向きに生きてくださいな



  1. 子どもが通知表が素晴らしかった。嫁『私の遺伝子のお陰。あなたは高卒だし』俺「お前の大学なんて・・」翌日、テーブルの上に緑の紙が置かれてた → 役場に届けを出した結果・・・
  2. 出張から帰宅すると婚約者が男と合体してた。婚約者『今まで貴方の事好きだと思った事ないよ?夫気取り?』俺「あっ。もしもしー教育委員会ですか?あのー・・」 → 電話をした結果
  3. 単身赴任中の俺『嫁ちゃんの誕生日はサプライズで我が家に帰ろう!』 → 当日、寝室を開けると・・嫁「!?」 → 警察「俺さん20日間拘束」俺『え?』 → 弁護士「では・・」
  4. 娘のピアノの発表会で。旦那『!?』女「あ・・」私(元カノかな?) → 旦那『実は隠し子がいる。DNA検査したら俺の子だった』私「・・・」娘「お母さん・・」 → 結果・・・
  5. 山に他県ナンバーの軽自動車発見。俺(タケノコ泥棒め。こらしめてくれるわ) → 近寄るとトンデモナイ女の姿。弁護士「任せなさい」 → 後日、女「」俺『え?』なんと・・・
  6. 先天的な種無しであることが判明 → 俺「実は俺タネなしなんです。だけど子どもが3人いる」医者「・・・(可哀想な目)」 → DNA鑑定の結果を持って嫁に見せた結果・・・
  7. 友人A『お前の嫁妊娠させてやったw』俺「本当か?」嫁「ごめんなさい(泣」友人A(ニヤニヤ) → 俺「ありがとな、マジで。お前に感謝するわ」友人A『え?』 → なんと・・・
  8. パスポートを作りに行くと、職員『私さんだけ個室で話があります』私(なんだ) → 職員『前にもパスポート作ってるでしょ?全部調べは済んでんだよ!』私「え?」 → 衝撃だった
  9. 娘『先生とお母さんがフリンしてる。私が高校卒業したら離婚するって話声も聞いた』 → 校長「穏便に」先生「10万で許して」俺「覚悟しておけ」 → 娘『www』結果・・・
  10. 家に帰ると嫁が洋服を着ずに布団にくるまってた 。その横にはもう1人誰か居て・・ → 俺『おい・・誰よそれ・・』嫁「あなた!誤解よ!信じて!ごめんなさい!」 → 衝撃だった
  1. 私「付き合ってよ」彼「いや、俺彼女いるし」私「はぁ?弄んだな!」彼「誘ったの君じゃないか…」 → 許せなくて彼女とのデートに突撃してやった結果…
  2. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  3. 帰宅すると家の雰囲気がおかしいと感じた。私「家に入りたくない!イヤだ!」母「…そうね」 → 警察呼んで一緒に家に入ってもらった結果、いたのは…
  1. 妻が嘘ついて間男と旅行に行った初日に妻母が亡くなった。俺の連絡には反応しないまま、今東京に着いたと呑気に絵文字入りのメールをよこした。修羅場が待っているとも知らずに。
  2. 嫁「間男が好きだから離婚して」俺「嫌だ!」嫁友人「これ以上嫁ちゃんを苦しめないで!」→離婚した結果・・・
  3. 離婚から10年、盆に実家へ帰省すると元妻と息子が来てた。元妻「息子が受験だけど養育費がなくなっry」俺(息子の態度悪いし元妻の浮気が離婚原因なのに…)
  4. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  5. 間男に制裁を科すと妻が抗議してきた。あなた間男さんに何をしたの!って真っ青になってやがったwww俺は笑ってとぼけながら「次はお前だよ」と思ってたwww
  6. 夫「全部(ウワキ)知っている。これからどうしたい?」私『離婚してほしい』夫「泣」 → 間男と再婚したある日、変わりはてた元夫と再会してしまい…
  1. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  2. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  3. 妻が突然失踪した。一週間後、妻は霊安室で冷たくなっていた。間男は逮捕されて無期懲役だったけど…あれから17年、間男が出所すると聞いて復讐を始める
  1. 主婦「トルコリラで1200万円失いました、買ってからただの一度もプラスになったことはありませんでした」
  2. 【驚愕】泊まっていたホテルで目が覚めた→ 部屋の中に、知らない女性が10人以上いた・・・
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. 村八分にされてるんだけど、なんかおかしい。村の有力者「早く村八分を解いて下さい、と頭を下げて貰わんと困る…」
    2. 『母子家庭』という理由で元カノにフラれたのに、オレに新しい彼女が出来ると、ショックで元カノが病院行きになったらしい…
    3. 嫁が律儀すぎて、浮.気の証拠をあっさりと手に入れた。明らかにラリっている嫁と離.婚し、間男に慰謝料請求をすると…
    4. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
    5. オレの彼女を●して、撮影した先輩。その先輩の結婚式で、オレは人生を賭けた復讐を決行した。
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…

    1. 俺は常人より種が少ないので、医者から子供は望み薄と言われているwwwこの事は嫁も知っているのだが…今日、嫁から信じられない報告がwww
  •  
     

    11件のフィードバック

    1. 名無し より:

      糞親父
      地獄に墜ちろ

    2. 名無し より:

      母ちゃんの塩対応で悲劇のヒロインモードから
      賢者モードに切り替わってしもたんやろか?

    3. 名無し より:

      報告者の言葉で矛を収めた辺り
      姉さんたちは比較的まともではあったのだね

      • 名無し より:

        姉達はこの子への養育費が無けりゃ借金もマシだったのにと思ってたはず
        それが未払いだったとなると怒りやら恨みも向けようがないわな

    4. 名無し より:

      面白くない。

    5. 名無し より:

      ゴミ親父の因果に苦しむ子供達の話だった

    6. 名無し より:

      そう。ただ単に死んだオヤジがキングオブクズだっただけ。

    7. 名無し より:

      潜在的にカス素質のある奴等は、卑怯とか言うよね
      男女関係無くそんなのは居るのだが、女性に多すぎるわ

    8. 名無し より:

      精*と不幸をばらまく、とんだタンポポ親父だな

    9. 名無し より:

      まあ、クソ親父だけがクズだよね

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。