1. 嫁が男女4人で旅行に行ってた。嫁『伝え忘れていた、全員同じ職場の仲間でウワキは一切ない』俺「ふーん、そっか」→嫁同僚「動画があります」見た俺「吐きそう」→なんと・・・
  2. 部下とのランチ写真をウワキとみなされ、嫁が離婚届を置いて実家に帰った。俺「義理親もバカで話聞かないし…転勤志願して離婚届提出しよ」→結果…
  3. 興信所「落ち着いて聞いて下さい。奥様は、お勤め先の方と浮気をされています」一部始終が撮られたビデオテープを渡され・・ → 警察『山道で奥様が・・・』俺「え」結果・・・
  4. 旦那が亡くなった。すると、娘『(私の名前)の娘じゃない事は知っています。中学を卒業したらすぐに働いて・・』私「え?」娘『…』→トンデモナイ事を聞かされ・・・
  5. 嫁『間男が数百万やるって言うから離婚して。ちなみに娘は托卵だよ』夫「了解」間男(意外とあっさりだな・・)離婚後、近所「け、警察ー!!」元嫁の所に警察が → なんと・・・
  6. 娘「ケーキもパパも要らない」誕生日ケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられてた → 数ヶ月後、俺『妻と娘は最初からいなかった事にする』妻&娘「!?」 → 緑の紙は既に提出済み
  7. 会社で発作(喘息持ち)が起きた。吸入しようとしたら・・同僚『こんな物してるから治らなくなる』取り上げられ踏みつけ破壊。救急車(ピーポー) → 翌日、会社に出勤すると・・・
  8. 元嫁と間男に慰謝料1000万近く払わせた。俺(引っ越す前にあれもやらねば) → 3年後、同僚「俺さんの元嫁と娘達、一家心中して・・」俺『え?』 → 元嫁「」なんと・・・
  9. ラーメン屋で。店主『今日で店終わり。あなたが最後のお客さん。これ、お土産』と、折詰めを2つ(料理)をくれた。客「ありがたく頂戴します」→友人「絶対に食べるな!」結果・・・
  1. 妹「(俺と)子供のDNA鑑定をお願いできませんか?」俺「おまえ最低だぞ!?」 俺の超美人な婚約者「最低だよ…」
  2. 男(エレベーターちょうど来たやん!ラッキーw)エレベーターを待っていた女「!?」 → その女がこっちをチラ見して、すっごい嫌な顔して階段を使いやがった。誰も襲わねーよ!っていうか、同じ所に住んでる住民にそれか?
  3. 俺(32)「結婚を前提にお付き合いしてくださいw(←冗談)」従妹(jk1)「ほんと?」俺「?」 → 後に引けなくなったけど、どうすればいいんだ?
  4. 俺をイジメていたヤツの葬式にバラの花束を携えてタキシード姿で参列してやった結果ww
  5. 面接担当「君の履歴書見たけどさ、俺にはこういうウソは通じないよ」俺「ウソはないですが…」面接担当「キミは牛丼屋でごはんに牛肉を乗せてるような顔だw」俺「」 → 俺は面接担当の自宅まで追跡! → 俺「ごめんください!」担当「なんですか!?」俺「娘さん大好きなんですね^^」
  1. 【衝撃】彼女に突然ラインブロック&電話着拒された。俺「今までイチャイチャだったのにこれはあり得ん」→家に行って理由を聞こうと思うんだが・・・
  2. 托卵に失敗した妹が出戻ってきた。んで父の手配で就職したら妹は私の家の前に赤子を捨てていく。仕方ないので私も妹の就職先に、連絡なしで赤子を捨てる→結果…
  3. うちの駐車場で無断駐車のミニバンを発見。私(タイヤに穴を開けてやる…!)→近づいてみるとエンジンかけっぱなし、チャイルドシートに赤ちゃん
   

離婚調停中。私の居所をつきとめた夫が夜襲してきた! → 夫「玄関あけろ!」私「うわぁあ!あ!ドアノブ取れた!警察!」 そしてトイレにこもっていたら怒鳴り声と争うような物音が聞こえてしばらくして静かになった… → 夫を撃退した更にトンデモナイ男は…

スポンサードリンク

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1534037451/
609: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)00:13:31 ID:sXq
夫とはそれなりにうまくやってたと思ったけど義母の介護が始まったあたりからおかしくなった
冷静に考えてみたら夫が一番の敵なんだなと気づいたから諸々証拠を取って逃げた
夫の執念深い性格はよくわかってたし親戚連中も同じだったので遠くに逃げようと決めた

弁護士挟んであとはおまかせ、ということで新幹線の距離に引越して新生活開始

ところが転居先の隣の部屋には変なやつがいて、夜な夜な妙なお経のようなものを叫んでた

日夜を問わずベランダから塩をまいたり、私が入居して1週間くらいした頃から外廊下に面した窓から通りすがりの私めがけて酒をぶっかけてくるようになった

そのうえ毎日のようにうちの玄関先に豚こま肉が富士山のように固めて積んである

敷礼ゼロどころか最初の2か月家賃不要!保証人不要!ってこういう事情かと察した

スポンサードリンク





お金ないので引越すこともできなかったから、せめて酒かけるのと夜騒ぐのはやめれと隣人に交渉してみたら、素直に聞いてくれて豚こま責めも一緒に止んだ

(この交渉中に私が○○様とかいう神様の生まれ変わりで生肉と酒はお供え行為だったと判明する)
その代わりにと隣人が大事にしてる岩塩に名前を付けてほしいと頼まれたから「シロちゃん」と適当に名付けた
さらにシロちゃんを毎日撫でてあげてと頼まれたので、毎朝玄関先で待機してる隣人とシロちゃんに挨拶がてらよしよしして出勤するのが日課になった(何故か隣人の頭もよしよしさせられた)

安普請だから毎晩のように隣室からぼそぼそ唱えてるのは聞こえてきたけど、日中の肉体労働で疲労困憊してたから子守歌の一種だと思って低音ボイス聞きながら寝た

 

610: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)00:13:44 ID:sXq

そんなこんなで夫との離婚調停が難航してる以外はまあまあいい感じに生活してたんだが、夫が興信所を使って私の居場所を突き止めて夜中に襲撃された
あまり治安が良くないのを感じたから引っ越してすぐにドアにチェーンをつけてたが、夫がドアを蹴破ろうとしてドアノブごとカギがぼろっと取れた
チェーンのおかげでなんとか侵入は防げたが、壊れかけの薄いドアなのでそのうちチェーンの固定してるところが壊れるかもしれないと震える手で110通報した


包丁握りしめてトイレにこもってたら、怒鳴り声と争うような物音が聞こえてしばらくして静かになった

様子を確認するわけにもいかずじっとしてたら警察が到着して外から声をかけられた
玄関のドアの隙間からのぞいたら夫が倒れてて警察官が声をかけてて他の警察官が2人がかりで隣人を廊下に押し倒すみたいにして捕まえてた

廊下にこぶし大の石が落ちてて、状況から察するに隣人がその石で夫をぶん殴ったんだということがわかった

私が隣人に夫を殴らせたんじゃないかとその警官に聞かれてそんなわけあるかいと答えたらですよねぇと半笑いで言われて形式上の質問とはいえちょっとイラっとした

ちなみに夫は警察が到着するまで発狂状態の隣人にかなりやられてしまったらしくて、私が最後に見たときには足が変な方向向いてるし、息もしてないんじゃないかという状況だった

隣人がおかしい人だったから不起訴になるかと思ったらきっちり裁判になった
その裁判を同僚が傍聴したので話を聞いたら、例の石が岩塩のシロちゃんだと判明してちょっと笑った
裁判でわかったが、夫はかなりの重傷で片目失明寸前、頭や膝やら複数個所骨折

隣人の弁護士に頼まれたので、私の危機を救おうとしたためだからと「寛大な判断を」と減刑の嘆願書を提出したけど、結局実刑判決になった

途中で知ったが別件の執行猶予中だったらしくてどちらにせよ刑務所入り確定だったらしい
ちなみに元夫の住居侵入は私が被害届出したけど示談成立したからか未遂だったからか起訴猶予になった

時系列が前後するが、裁判が結審する前に入院中の夫のもとへ弁護士行かせて離婚届にサインしろと交渉したらちょうど見舞いに来てた義母の勧めもあり、その場ですんなりサインしてくれたので離婚成立
弁護士から顛末聞いて、あれ義母さん寝たきりじゃなかったんですかとびっくりしたが、どうも嫁いびりの一環で寝たきりを演じてたらしい
嫁をいびるために自分の下の世話までさせるのは大したもんだと恐れ入った

わずかな貯金の折半分と慰謝料振り込まれて違う土地に即引っ越したし、元夫に対して接近禁止命令を出してもらってから一切接触してないから今やつがどうしてるかもしれないし、例の隣人がどうしてるかもわからない

隣人の面会くらい行くべきだったかと思ったこともあるが、当時の同僚にはあんたのそういうところがダメなんだよと言われて反省した

どうでもいいが当時の新聞記事をなんとなく記念に取ってるんだけど
「ご近所トラブルで30代男性2名が乱闘騒ぎ」という感じの誰に何を聞いて書いたらこうなるんだという内容になってて、大手新聞社どうなってんだよと不信感持った

 

611: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)08:13:18 ID:3Kk
隣のガチご病気さんよりやばい元旦那って…
薬飲んで対応間違えなきゃなんとかなる系だったのかねえ隣人さん

 

612: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)08:16:10 ID:w6Q
大手新聞も詳細がやばすぎて書けねーわそれはw
包丁振り回したDVモラハラ男と岩塩を愛する電波だよ

 

614: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)11:08:00 ID:V52

包丁を持ってたのは書き込みした本人で元旦那ではないから

粘着執念ストーカーDVモラハラ男
VS
岩塩と女神な隣人を愛する電波男

スポンサードリンク


  1. 俺「…今ならやりなおせるよ」ウワキ嫁「 やりなおすつもりなんてないって。それより慰謝料まけてくれない?w」俺「」 しかし俺には譲れないものがあった → 逆転の結末
  2. 俺(ほえー、托卵って本当にあるんか。ためしに娘のDNA鑑定もしてみるか…)やった結果、まさかの托卵発覚! 俺「…ということなんだけど」嫁「…!!」 
  3. 子きゅうを全摘した義妹から代理母になるように頼まれた。義妹「費用は出します!もちろんお礼もします!」私「(気持ち悪い…)責任が重すぎるよ…」夫「俺の嫁をなんだと思ってるんだ!」 → 10年後…
  4. 同期ではナンバーワンの私がなぜか解雇! 社長「仕事ではやる気がないし、成果も出さない、だらだらしてるだけの社員はいらん!」私(だれと勘違いしているの…?) → 後日、有給の消化中… 同僚「なんで今日、会社にいたの?」私「!?」
  5. 彼女「妊娠しちゃった…」俺「(まだしてないのに?)…誰の子…?」彼女「友達としちゃって…」 俺「そっか…(別れ話やな)」彼女「血繋がってないけど、大丈夫?」俺「!?」
  6. 結婚式の3ヶ月前。私「あなたは頼りないから別れたい」彼氏「…わかった。幸せになってね」でも彼はウワキの事もすべて知っていた。バカな選択をした。彼に連絡したら迷惑かな? → 連絡してみた結果…
  7. 嫁のとなりで土下座している男は、嫁がかつて恋し憧れていた男だった。嫁「許してくださいとは言えません。ごめんなさい…」 そして離婚して10数年、2人から想定外すぎる要求があり…
  8. 超美人で純真無垢で天使な妹が連れてきた婚約者は一回りも年上のデブ男だった → 激怒した父が身辺調査した結果と、妹の衝撃的すぎる本音は…
  9. 幼なじみのA男とB子と俺はずっと仲良しだった  → AとB「私たち結婚する。実は付き合っていた」俺「…知らなかったよw おめでとうな!」 → 俺はバカバカしくなって地元を出た。しかしなんと、2人が俺の種を欲しているとの知らせが届く…
  10. ウワキの代償。お金よりも社会的制裁。金額なんてどうでも良かった。とにかくやつらの人生を破壊するのが目標だったからできた復讐劇
  11. 新婦の控室のドアがあかない。私(中から声がするんだけどな…)男「やり直してくれ!お願いだ!愛しているんだ!」 新婦「ムリだよ!やめてよ!」 私「!?」 → 次第に変な声が聞こえ始め…
  12. 嫁は欲望に正直だった。妊娠中にウワキし、その後も続けた密会。俺「嫁に親権を渡すのは危険すぎます」弁護士「被害者という立場に徹しましょう」裁判官「親権は(嫁)」  そして猛暑のある日、なんと…
  13. 同僚「(俺)さん!ウワキはヤバイっすよ…!」俺「はぁ?」同僚「(俺)さんの車がホテルに止まっているの見たんで…」俺「!?」 最高に良くできた美人嫁の突然の疑惑。しかし嫁は異常に勘が鋭くて証拠など掴めるはずもなく… → 結果はまさかの…
  1. 今日、偶然性格の不一致で別れた元嫁に会った。相変わらず小綺麗にしてて遠目からも美人。一人かと思ったら男が…俺(あー俺なんで離婚したんだろ)
  2. 23時過ぎに帰宅。嫁「何か気づかない?」俺「?」嫁「気付けよ!お前は飯食いに家に帰ってきてるだけか?」
  1. 良妻賢母の妻、不倫は当然していない。しかし突如訪れた、消していた過去からの復讐
  2. 村八分にされてるんだけど、なんかおかしい。村の有力者「早く村八分を解いて下さい、と頭を下げて貰わんと困る…」
  3. 好きな人出来たから離婚したいと伝え離婚届をテーブルに置いて娘と家を出た。結果、嫁自●未遂しちゃった。娘と考えた嫁誕生日のサプライズだったのに.....
  4. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  5. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  6. 結婚する前の妻がネット動画に出演していたのを発見した。妻は理想の妻を「演じて」いる?理想の妻を・・・? 聞いてみるべきなのか、知らないふりをしているべきなのか

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw
  •  
     

    1件の返信

    1. 名無し より:

      なんか面白かった

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。