1. 新幹線にて。おばさん「あのー、ここはグリーン席ですよ?」私(…ダブルブッキングかな?)私の指定券を見せた瞬間、おばさんに奪われた → 車掌「指定席券が無いのなら、こちらの席には座らないで。どいてくれないと困ります」私「!?」
  2. マンガで「闇金で借金しても返さなくていい」と知ったので闇金から借りまくった結果…
  3. 友人が痴漢冤罪をくらった。女「この男に触られた!」友人「触ってない」俺はそのやり取りを録画した → 友人は探偵を雇い、名誉棄損で訴え徹底抗戦した結果…
  4. 俺が裏で事をすすめた結果、嫁は間男に本気になった。 嫁「何も言わずに離婚して。財産はすべて渡すから」俺は嫁を愛していた。けど何も言わずに同意した → 想定外すぎる結果に…
  5. 嫁友人のイタズラのせいで俺たち夫婦は離婚してしまった → 半年後、慌てた嫁友人夫婦が現れてトンデモナイ真実が発覚した
  6. なぜか妻から離婚調停を吹っかけられて、妻のやらかしがすべて私がやらかした事になっていた。私(頭でもイカれたか…?)調停委員の女は強烈に私を攻め立てる! しかし調停官は…「これは裁判になったら慰謝料数100万の案件ですよ。もちろん(妻)側が!」
  7. 俺の婚約者が男とホテルに入るのを目撃。彼女は幸せそうな顔だった。だから俺は黙って見送った → なんと4年後…
  8. ひき逃げ事故の現場に遭遇し被害者を救助したので試験に遅刻してしまった → 試験官「遅刻は不合格だ。特例は認めない。遅れるお前らが悪い」 すると不合格になった女の子が、まさかの… 俺達「……」
  9. 親友「そば屋を始めようと思う。開店資金も借りた!」俺「やめておけマジで!」しかし聞く耳持たずに親友は開店。看板『500年続く伝統の職人技』俺(…こりゃ持って1年だな)→ 結果はwww
  1. 俺の彼女はかなりモテる女で派手だし気が強い。なのでデート代は全て俺の負担だった → しかし付き合ってから2年後、彼女はトンデモナイことを言い出した
  2. 会議中に隣の人が『ペン回しやめてください。大変失礼です』って紙に書いて見せてきた。そんなマナー聞いたことないんだけど嫌がらせ?
  3. 【超絶悲報】おれ、生後4か月の双子の娘を床で転がしてみた結果、どっちがどっちか分からなくなってしまうww  姉妹が入れ替わったかもしれない…
  4. 上司「これシュレッダーしといて」俺(稟議書あるぞ?書き損じなんかな) → シュレッダーした → 上司「稟議書なかった?」俺「裁断しました^^」
  5. 俺の次にエレベーターに乗った女「あの、はやく降りてくれませんか?」俺「は?」女 「女性1人のエレベーターに男性が乗るのはマナー違反ですよ」俺「!?!?」
  1. 托卵に失敗した妹が出戻ってきた。んで父の手配で就職したら妹は私の家の前に赤子を捨てていく。仕方ないので私も妹の就職先に、連絡なしで赤子を捨てる→結果…
  2. 【衝撃】彼女に突然ラインブロック&電話着拒された。俺「今までイチャイチャだったのにこれはあり得ん」→家に行って理由を聞こうと思うんだが・・・
  3. うちの駐車場で無断駐車のミニバンを発見。私(タイヤに穴を開けてやる…!)→近づいてみるとエンジンかけっぱなし、チャイルドシートに赤ちゃん
  1. 前の旦那が浮気したので離婚したんだけど、その浮気相手は私が別れさせ屋に用意させた女。
  2. 【自業自得】嫁「女友達と京都を旅行してくる」俺「行ってらっしゃい」→テレビで成田の帰国ラッシュの様子を映しているところに、のこのこと嫁が出てきたw嫁の後方には会社の上司!
   

幼稚園のキャンプで園児が亡くなり、その子の担任だった先生は狂ってしまった → 数年後の秋の夕方、公園にいた元担任を目撃。俺(あれ…正気にもどってる?可愛くて綺麗な顔だ…) → しかし…

スポンサードリンク

http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1534299312/
650: 2-1 2019/07/15(月) 23:14:25.42 ID:Y5NCBy9Y

かなり昔の田舎の幼稚園の話
長文だし子供が可哀想な目に遭うので苦手な人はスルーで

毎年、年長がキャンプで一泊をするという行事があった
そこで事故が起こり一人の男の子が亡くなった
当時、俺は小学生だったので亡くなった子のご両親と幼稚園の間で何があったのか知らないが、とりあえずその幼稚園は今でもある
亡くなった子の担任(女性23歳ぐらい)は事件の数日後に幼稚園を辞めた

スポンサードリンク



担任の女性はこの田舎出身で、隣県の短大に行って保育士資格を取り、卒園したこの幼稚園で先生になりたいと言って戻ってきた
女性の母親がうちの母親とご近所付き合いしていたので名前と顔は知っていた
交流は全く無かった
なので、事件後からうちの母親からよく担任の女性の話を聞いていたというか、聞かされていた
担任の女性は事件が起こり、徐々に壊れてしまったそうだ
今はもう全く部屋から出てこず、時々部屋の中からごめんなさいという泣き声だか叫び声が聞こえるそうだ
事件が起こって数ヶ月後、季節は冬の始まりだった
学校が終わって友達と公園に行ったら、担任の女性がブランコに座ってボサボサの髪でピアノを弾いているジェスチャーをしながら、雪やこんこと歌っていた
時々、顔を左右に振りながら、○くんピアノの音を聞いて!とか○ちゃん声が大きくて素敵!とか言ってた
俺と友達は公園に入れなかった
別のところに行こうと言われて頷くことしかできなかった
担任の女性はそれから頻繁に公園に出没する
時間帯はまちまちだった朝のときもあれば夕方のときもある
昼や夜のときもあるのかもと思った
友達は女性の神出鬼没さに面白がっていたが、俺は知り合いみたいな人だったし、なによりも女性は可愛い顔だったのでだんだんいたたまれない気持ちになった

 

651: 2-2 2019/07/15(月) 23:15:41.79 ID:Y5NCBy9Y

事故があってから数年後、経ってたと思う
俺は小学校高学年になってたし、また冬の始まりの季節だった
女性の奇行は近所でも有名になっていて、最初は騒がれたりしていたが特に俺みたいな子供は慣れてしまったんだ
女性が公園にいるときはその公園に入らないというのが暗黙の了解になっていた
なにぶん田舎なもので、公園以外にも遊ぶ場所は沢山あったし、女性は公園以外では見なかったから公園は女性の場所なのだろうとみんなが納得していた

その日、俺は友達の家で遊びすぎて、冬だから日が沈むのが早くて夕方からもうすぐ夜になりそうだった
親からは暗くなる前に帰ってこいといつも言われていたから、怒られるのが怖くて焦っていた

途中、例の公園の前を通ったら、あの担任の女性がいた
相変わらず髪がボサボサでブランコに座ってピアノを弾く真似をしている

その日は秋の歌だった
真っ赤だな真っ赤だなと歌っていた
夕焼けは真っ赤で女性の顔を照らしていた

女性は顔が真っ赤だったが、とても穏やかな表情をしていたと思う
なんというか、そのときの俺は女性が正気に戻ったと思った
昔見た可愛くて綺麗な顔をしていたからだ

俺は公園に入って、女性に近づいた
女性は早めに俺に気づいて叫び声を出した

 

652: 2-3 2019/07/15(月) 23:17:24.78 ID:Y5NCBy9Y

○くん!ごめんなさい!ごめんなさい!許してください!
○くんはなくなった男の子の名前だったのだろうか
しきりに同じ名前を叫んでいた
頭を抱えて蹲ってずっと叫んでいた
○くん!あの時見てなくてごめんなさい!先生なのに、○くんのこと見てなくてごめんなさい!
ずっと叫んでいて、どうしていいのか分からなかった
でも、ずっと叫んでいて可哀想だった

俺は女性が息継ぎのために叫び声が途切れたときに、思わず「いーいーよ」と言ってしまった
「先生のこと好きだから、もう、いいよ」
俺は生まれて初めて好きと言ったので途端に恥ずかしくなり、頭を抱えた女性が顔を上げる前に走って家に帰った

それから、女性の姿は見ていない
このことは誰にも言えなかった
母親にも言っていない
だから、俺が大学生になって家を出るまで母親が思い出したかのように女性の話をするときは反抗期みたいな態度で遮った
だって、怖いだろう
あれから女性は公園さえ来なかった

更なる引きこもりになってしまったのか、それとも最悪なことに…
自分のしでかしたことに終わってから気づき、年数が経つ度にその重大さに気づいた
20年以上経って初めてここで言ったのは、ただ、自分が楽になりたかっただけだ

 

653: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/16(火) 00:00:09.40 ID:Bu0tO8cI
本当の話?なんだか涙が出そうになったよ

 

654: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/16(火) 07:43:38.63 ID:zDkpHBLB

報告者の人は何も悪いことしてないから、もうキッパリ忘れて堂々としてればいいよ

壊れた担任に同調して被害意識持つような人がいませんように

スポンサードリンク


  1. 俺の彼女はシングルマザーだった。しかしその彼女の子供に重い疾患が見つかり、手術費用を工面する代わりに俺は2人に別れを告げた → そして10年後、ふとかつて2人と過ごした街を訪れたら…
  2. 医者「橋本病の疑いがあります。血液検査をしましょう」 → 夫「血液型が合わない…取り違えの可能性は?」医者「…当時のことはよく覚えております」夫「!?」 → 結末は壮絶だった
  3. タヒんだ嫁の元旦那から訴えられた。訴訟の理由はフリン。 弁護士「いきなり裁判なんて普通はしない。よほどの確信があるのでしょう」 俺「わかりました、受けて立ちます」
  4. ウワキ相手「(俺)の子供を妊娠したみたい。でも旦那の子として産むw」俺「頑張れよ。たまには会わせてw」 でも、楽しみにしていたけど急に恐くなってきた… → 生まれた結果w
  5. 妻がガンで入院。その準備のために着替えを探していたら、隠されていた派手な下着を発見。 俺「なんだこれ…」そして抗がん剤で妻が眠っているうちにスマホを確認。俺「3年前から…?」 → 恐怖の制裁の結果は…
  6. 彼女「ごめん…もう嘘はついていられない」俺「え…なにが?」彼女「実は…」俺「!?」 その想定外すぎる告白は、俺には受け止められなかった
  7. 14年前に捨てられる形で別れた元彼女に俺が托卵していた疑惑。その無実を証明できるのは壊れた携帯のみだった → 結果は…
  8. 俺「君と結婚したいと思っている。だけど君が以前に男性経験があるのが気になってしまう」彼女「初めてじゃなくてごめんなさい」俺「…」彼女「はい、これでいいよね。これで結婚だよね^^」俺「!?」
  9. 偶然、彼女が俺の悪口を言っているのを聞いた。彼女「(俺)は顔は悪いし、給料は安いし、ナルシストだし最低。あんなのと結婚とかありえないっしょ」俺「別れよう」→ 彼女、土下座で謝罪! → 10年後…
  10. 美人嫁のウワキ疑惑。そして尾行をして辿り着いた先はありえない場所、ありえない相手だった → しかし、真相はトンデモナイもので…
  11. 優秀な兄は両親から愛されて、私はひたすら搾取されていた。そして通帳口座を握られてしまったが… 兄「これで逃げろ」私「こんな大金いいの?(泣)」兄「いいから!」 → 後日、兄との再会時、衝撃の事実が判明した
  12. 婚活相手「クックドゥは手料理じゃないでしょ。手料理を作れない人は子供が出来たときに不安だな」私「共働きで同じ条件なのだから、あなたが料理をして下されば私は他の家事しますよ」相手「料理は女の仕事だろ?」 ← この価値観にイライラすんだけど
  13. 【唖然】嫁「子供ができたよ!」俺『誰の子?』「アナタと私の子…」 → 表情が面白かったので、つい『他の男の子だろw』と言った。3時間後、嫁父「娘がリコンすると言っている」
  1. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  2. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  3. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  1. 23時過ぎに帰宅。嫁「何か気づかない?」俺「?」嫁「気付けよ!お前は飯食いに家に帰ってきてるだけか?」
  2. 25年ぶりにアメリカ西海岸から日本に帰国したら健康保険料が日本は年間5400円だって!シンジラレナイ…
  1. 好きな人出来たから離婚したいと伝え離婚届をテーブルに置いて娘と家を出た。結果、嫁自●未遂しちゃった。娘と考えた嫁誕生日のサプライズだったのに.....
  2. 村八分にされてるんだけど、なんかおかしい。村の有力者「早く村八分を解いて下さい、と頭を下げて貰わんと困る…」
  3. 結婚する前の妻がネット動画に出演していたのを発見した。妻は理想の妻を「演じて」いる?理想の妻を・・・? 聞いてみるべきなのか、知らないふりをしているべきなのか
  4. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  5. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  6. 良妻賢母の妻、不倫は当然していない。しかし突如訪れた、消していた過去からの復讐

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    21件のフィードバック

    1. 名無し より:

      逆に寛解した可能性もあると思う。

      • 名無し より:

        そうであることを願う

      • 名無し より:

        同じく
        タヒんだ子が言ってくれたと思ったにせよ、知らない子が言ったと理解して恥ずかしさで我に返ったにせよ、いい方向にしか行かないと思う。

    2. 名無し より:

      どうせならクズみたいな担任だったらよかったのにな

    3. 名無し より:

      担任の先生は救われたんじゃないかな。その声は亡くなった子供さんの声と思ってるかもね。

      • 名無し より:

        なんかせつないな
        きっと自分を責めて責めて辛かっただろう

        報告者の言葉が救いになってくれてればいいな

    4. 名無し より:

      立ち直る契機になったかも
      その後姿を見ないのは遠方で社会復帰をしたと信じたい

    5. 名無し より:

      報告者さんの口を借りて、その子がいいよって言ってくれてたなら良いな。そう祈ります。

    6. 名無し より:

      きっと、救われた。きっと救われたんだよ。

    7. 名無し より:

      創作の可能性とかあえて持ち込むけど、

      例え当人がその後にそう言う末路に至ってたとしても
      少なくともその時間に囚われたままだったよりは良かった筈だ

    8. 名無し より:

      そこまでの罪悪感を持つってことは形として責任を取って離職ってなってても
      実際はどう気を付けてても防ぎようのない事故だったんじゃないかと思えるな
      報告者は良いことをしたんだよ
      その女性もきっと救われたと思うな

    9. 名無し より:

      救われた話じゃなかったのか。

    10. 名無し より:

      幼稚園て園にもよるけど最低でも15人を一人で担当する
      サポートはつくけどそれでも動き回る子全部補足するには全然足りない
      年中年長になったらもっと手薄になる、1クラス25人定員とかだし
      活発に動くけど判断力微妙すぎる年齢なのでしょうがないってこともありえる
      この先生は本当に子供が好きだったんだね

    11. 名無し より:

      お母さんに話し聞けば良かったのに。
      もしかしてもしかすると寛解したかもしれないよ?
      仮に余計に狂って*を選んだりしたとしても、心の中で供養することができるじゃない。
      そんなの胸に抱えたまま生きてくなんて嫌だ。
      最期の瞬間、絶対そのこと思い出す。
      最期の心情が荒れるのは嫌だ。

    12. 名無し より:

      落ちは無いのかよ
      どうして、まとめようと思った

      • 名無し より:

        え?オチあるよね?
        あなた自身にトラウマ等の心理的なブロックが働いていて、
        明確に記されているオチを認められないとか?

    13. 名無し より:

      かわいそすぎるね

    14. 名無し より:

      あの時の君の言葉で正気に戻り遠隔地にお嫁に行って幸せになったそうです

    15. 名無し より:

      その後どうなったのか知りたいけど、無いのね。

      一度狂った精神はそんな程度じゃ治るわけないけどね。
      すでに狂ってるから、忘れて同じことの繰り返し。

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。