https://life9.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1200129813/

162: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 05:34:02

おお、ストーカーで思い出した!

私の知り合い(友達レベルではない)の、不幸だったらしい結婚式。
新郎ウッキウキな表情、新婦はどよーん。
新婦の仲のいい友達から事情を聞けば、
新郎は新婦のものすごいストーカー。
挙式当時新婦は29歳だったのだけど、新婦が17歳のころからストーキングされ
もうとにかく地獄の果てまでついてくる状態だったらしい。

それにとうとう耐えられなくなった新婦が新郎との結婚を決意。
「結婚すればストーキングされなくなるかもしれない」
という理由だった。
周りはそんな理由で自分の戸籍を汚すなんてと反対したけど
新婦はもう、そんなことはどうでもいいくらい疲れ果てた様子だったそうで。

私にも結婚しましたハガキが来たけど、一枚のハガキに
何種類もの写真(どれも新郎ごきげん、新婦不機嫌)が散りばめられ、
気の毒に・・・
と思っていたけど、4年後くらいに離婚した。

一緒に住んだらストーカー新郎が新婦に飽きたらしい。
新婦の離婚の申し出を普通に受け入れ、離婚。
子供もおらず。

「もっと早くにこうしておけば良かったーー!」と新婦の表情は
見たことのない晴れ晴れとしたものだった。
私が新婦と出会ったのは新婦が20歳超えてからのことだったので
彼女の本当の笑顔というものを初めて見た気がしたよ。




 

163: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 05:51:35
戸籍よりも体が汚れただろうに

 

164: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 06:33:55
ストーカーって飽きるのか!

 

166: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 08:27:01

>>162
>「結婚すればストーキングされなくなるかもしれない」

まあそれはある意味そうだよな、と思って
てっきり他に彼氏作って結婚したと勝手に思ってたら
なんでストーキングされるのが嫌だからってストーカー本人と結婚すんの!?

 

167: 162 2008/01/21(月) 08:43:07

>>166
後で聞いた話、もう、本当にイチかバチかの賭けだったらしい。
一緒に住もうが住まいが、結局ずっと追い掛け回されるのであれば
もういいよ、住みましょう住みましょう、どうぞ私を心行くまで堪能あれ

とのことだったと。

よほど彼女も病んでたんだろう・・・。

 

168: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 08:45:28
なるほど、二十歳くらいで結婚しておけば
24歳から青春をやり直せたと言ってるんだね
>「もっと早くにこうしておけば良かったーー!」

 

169: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 08:48:34

4年もったのが奇跡だね

イギリスで似たような話があって、結局その女性はコロされたよ
理由は「俺の思っていた○○じゃなかったから」とかそんな感じだった…

もともとストーカーっていうのはストーカーの対象本人じゃなく
それを自分の中で理想化して付きまとう場合が多いので
極端なこと言えば、ゲップ一つしただけで
「これは俺の好きな○○じゃない!」
ってことになりかねないらしい

その時にあっさり別れてしまうのか、コロされるかは相手しだい…

 

170: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 08:50:04
研ナオコのマネージャーももとストーカーらしい。
ストーカーする位自分を好きなんだし、仕事を一生懸命するだろうって思ったってw
外に置いとくと危ないけど、手元に置いときゃ危なくないって。

 

171: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 09:04:43
強いなw

 

172: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 09:27:16
それはストーカーというより「熱心なファン」ではw

 

173: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 10:00:14
熱烈アタックとストーカーは紙一重だしねw

 

174: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 10:40:31

>ストーカーする位自分を好きなんだし、仕事を一生懸命するだろうって思ったってw
>外に置いとくと危ないけど、手元に置いときゃ危なくないって。

一昔前の純愛モノのセリフみたいだなw
そのころはストーカー自体純愛扱いされてたが