1. 彼女『ウワキしていたんだね』 →音信不通に…俺(身に覚えない) →後日、職場に手紙…『お前を訴える、ウン十万円請求&証拠写真同封』周囲(大爆笑) →なんと・・
  2. 【驚愕】娘のピアノ発表会で。他界した嫁にそっくりな高校生が演奏 →止まらないくらいに涙を流す俺に、母親「あの・・」俺『実は…』 →まさかの展開に・・・
  3. 昼休みに帰宅…嫁&男が行為中!?俺(頭、真っ白)その場から逃げた →約1時間後、パトカー数台&救急車、ウチの前には規制線が張られていて、衝撃の事実を知ることに・・
  4. ラーメン屋で。店主『今日で店終わり。あなたが最後のお客さん。これ、お土産』と、折詰めを2つ(料理)をくれた。客「ありがたく頂戴します」→友人「絶対に食べるな!」結果・・・
  5. グリーン車で。トイレから戻ると私が座ってた席に知らない親子がいた→母親(ニヤ)私(仕方ない、)座席上のランプにSuicaをタッチして別の車両に移動→すると、10分後・・・
  6. 私『海老アレルギーなんです』義実家「海老を用意しわたよ^^」 → 私『コレを・・・』医者&看護師「え!?」医者「僕の判断で・・」 → 義家族「示談でお願い(泣」なんと・・・
  7. 酔った私『一番好きだった人と結婚したかった、人生間違えた』夫「え?」私『あっ、』 → 後日、夫「…」私『ど、どうしたのよおお!!(泣』 → なんと・・・
  8. 母を車で撥ねて、そのまま去った加害奥『減刑嘆願書を書いてくれ』俺「母は重い後遺障害が残ることになった。弁護士通して」 → そして後日、婚約者両親「結婚はなかったことに」
  9. 娘が朝ごはんだけ食べるとなぜか吐く。医者『この漫画の一コマにセリフを入れてみて』娘「?、はい」医者『これは…』 → トンデモナイ事が判明したんだが…
  1. 私は総合職で夫は公務員。マンションも買ったから結果的に勝ち組かな。もちろん「マンション買ったから転勤はできない」って会社に言ってあるよ。いい年してマンションとか持ち家がない人って恥ずかしくないのかな????
  2. 高校生の彼女「子供ができました…」彼氏・彼氏家族「無理だ。金は払うから、おろせ」彼女「…わかりました」 → しかし10数年後、彼女が子供を連れてやってきた!!
  3. 成人式で知らない女が「冷静に最後まで聞いて下さい。あなたに謝らなくてはいけないんです」俺「え!?なんだそれ…ふざけんなよ…」女「ごめんなさい…」俺「責任取れ」女「はい」 → 責任を取らせた結果…
  4. 俺はキノコ栽培の会社に勤務。彼女親「キノコ農家なんかに娘をやるか!」彼女「ごめんね(泣)」俺(キノコを馬鹿にされた…) → 10年後、なんと
  5. 取引先の男「昔、まくら営業してくる女がいてさぁ」俺(…ん?それ、嫁のことじゃないか…?) → 俺「…という話があったんだけど…」嫁「」 嫁が語った真相は…
  1. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  1. 旦那「妹の結婚祝いには20万出したいと思う」私「え!?普通は5万でしょ!?高すぎるよ」旦那「妹には世話になったし…」いくら腎臓を移植してもらっているからと言って、大金渡すと調子にのってくるよね???
   

「離婚して彼とやり直したいです」そこには土下座した嫁と嫁の元彼氏がいた。 その夜、俺の感情は高ぶったが、横たわる嫁は人形のようで… → そして結末は19年の時を超えた

スポンサードリンク

http://hayabusa6.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1202223278/

725: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/09(土) 18:44:03

19年前にサレて離婚した元嫁に元旦に再会したんだが
俺は元嫁だと気づかなかったけど、相手は気づいて元間と二人で人混みの中で土下座されそうになった。
慰謝料も10年以上前に完済してるし、元嫁の名前すらとっさには思い出せなかった
時間が解決してくれることもあるから、今が修羅場の奴は今を頑張ってくれ

スポンサードリンク



726: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/09(土) 18:46:10
名前すら思い出せなくなるのか
俺も先日別れた彼女のこと忘れるのかな
もうすぐ気団になる予定だったんだがなあ

 

733: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/09(土) 20:13:56

>>726
ああ、忘れる忘れるwww
すげーぞ。
別れた頃は鬱だ死のうなんて本気で思ってたけど、
あれから十数年、もう顔もなんとなくしか覚えてない

時間が経てば辛い思い出は消え、楽しかった頃の思い出だけになり、さらに時間が経てばそれも思い出さなくなっていく
それまでに、元彼女以上ではないかもしれないが、一緒にいて楽しくさせてくれる相手が見つかって、癒してもらえたのかもしれないな

 

728: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/09(土) 18:46:56
再会の件、後学のためにも詳しく頼む。

 

732: 725 ◆XR7XVgi5mE 02/09(土) 19:31:40
今になってみると大した事はなかった
当時は女性だけではなく、人間不信になったけど
gdgdにならないように書き上げてから後で淡々と投下します
19年前の古い話だからね、面白くない事は保証しよう

 

734: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/09(土) 20:22:58
面白い面白くないは3の次くらいだ。
勉強させていただく。

 

889: 725 ◆XR7XVgi5mE 02/09(土) 23:25:37

19年前(バブル末期)のスペック
俺:社会人学生24歳から25歳
元嫁:専業主婦22歳から23歳
元間:司法浪人24歳から25歳で元嫁の高校の先輩

出会い
当時俺がやっていたバンドのライブに客としてくる。
同じ大学だが、学部が違うとキャンパスも違うので会ったことは無かった。
元嫁の友人が俺のバンドの熱心なファン(俺のバンドの別メンバーと結婚した)で、ライブのたびに元嫁を連れてくるようになり親しくなった。
元間と元嫁は高校からプラトニックに付き合っていたが、元間は司法試験に受かったらプロポーズする気でいたが、それを元嫁には言っていなかった。
元嫁は大学卒業を機に元間に婚約を迫ったが、元間は司法試験に受かっていないので返事を保留。

そんな時に俺と出会い、ノリでラ〇ホに連れ込まれた。

俺は初めてショジョとやって、責任を取らなければ&結婚するなら真面目なタイプと思いこんだ。
俺が院を、元嫁が大学を卒業する3月にお互いの親に紹介&婚約。6月に結婚。

当時は景気が良かったので派手な結婚式を挙げ、二人暮らしには充分な広さの社宅に住み始めた。
帰宅するのは週に1~2回だが、元嫁に会社の近くまで来てもらって一緒に昼食を食べたりしていた。

 

892: 725 ◆XR7XVgi5mE 02/09(土) 23:26:36

間男登場

帰宅するのが少なくて夜も思うようにはできなかったが、ウブな元嫁とするのは楽しかった。
景気が良く、残業代や資格手当も充分にあり、生活は順調。
当時俺が関わっていたプロジェクトが終わる2年後に子供を作ろうとか、貯まった有給休暇で旅行に行こうとか、そんな会話が楽しかった。

ぐずぐずしている間に元嫁を俺に攫われた間男は司法試験を諦めて就職。
就職先の上司に気に入られて見合い、見合い相手にも気に入られた。

しかし、婚約という段階になって元嫁が諦めきれずに連絡。
元嫁は共通の友人を呼んで会う(元彼とは言わなかったが、先輩に友人と会うと俺には告げた)。

そこで間男が感極まって、泣きながら今でも好きだと元嫁に言った。
間男は見合いの相手に断りを入れ、会社も辞めた。

そして、元嫁は俺よりも元彼(間男)を選んだ。

 

894: 725 ◆XR7XVgi5mE 02/09(土) 23:27:21

間男来訪

そんな事を知らない俺はひたすら仕事に励んでいた。
正月の三が日も出勤していた俺は、正月の中頃に三日間の休みをもらった。
そして、おしゃれなホテルを取り優雅な休みを満喫する気でいた。
ホテルのティールームで紅茶を楽しみ、部屋に行くと知らない男がいた。
がばっと土下座した男。
そいつの隣で土下座する元嫁。

頭の中が???な俺。

無言で土下座を続ける間男に代わって元嫁が説明。
プラトニックだけど、6年間付き合っていたこと。
間男さんがどうしても元嫁を諦められないこと。
元嫁も俺と離婚して間男さんとやり直したいこと。

そんな事を言われ、俺は呆然としていた。
結局、間男さんに遠慮してもらい元嫁と話し合い。

感情が高ぶって元嫁を激しく抱いたけど、元嫁は人形のようだった。

 

895: 725 ◆XR7XVgi5mE 02/09(土) 23:28:07

元嫁の心が俺から離れた事を知った俺は家に帰らなくなった。
元嫁も社宅から出ていった。

社宅なのに無人になった事で俺の上司が登場、上司の手配した弁護士に白紙委任。
結婚生活が短かったので元嫁はわずかな共有財産(ほとんどが結婚式のご祝儀)を放棄。
元嫁と間男さんが共同して結婚式&新婚旅行の費用と相場より高めの慰謝料を支払うことで協議離婚成立。

離婚して半年後に元嫁と元間男さんが結婚したとの報告が来た。
俺は泣きながら手紙を燃やして社宅を出た。
翌年の正月に俺の実家宛に年賀状が来た。
俺は「もう苦しめないでくれ。どこか、俺の知らない所に行ってくれ」と返事を出した。

バブルが弾けて大変だったろうが、慰謝料etcはちゃんと毎月振り込まれていたらしい。
通帳もカードも親に預けていたので、俺は知らなかったが。

数年後に俺も現嫁と結婚した。懲りずに再び責任を取る貯めに。
再婚当初は元嫁を思い出してイライラしていた。
子供ができてから元嫁のことは思い出さなくなっていた。

そして今年の初詣で元嫁&元間さんと再会。
先方は夫婦二人きりだったが、こちらは子供連れ。

 

897: 725 ◆XR7XVgi5mE 02/09(土) 23:28:51

俺は自分の家族と離れ、短く立ち話をした。
くどくどと謝り続ける二人に
「もう忘れた。お幸せに、そして無関係に暮らして欲しい」
俺が言うと、間男さんは子供二人に恵まれて幸せだと言って頭を下げ、元嫁は
「一つだけ教えて、あなたも今幸せ?」
「ああ」
「良かった。本当に良かった」

俺は家族の元に戻り、子どもたちに聞こえないように嫁に耳打ちしてから初詣を済ませた。
帰宅してから嫁に神社で会ったのが元嫁だったことを正直に告げた。
くどいほど色々聞き、俺の実家にまで電話して確かめた嫁はなんとか納得してくれた。
元嫁に関しては「思い出したくもない!」しか言っていなかったからね。

と言う訳で、特に面白くもない経緯でした。
他の皆さんとは違って結婚生活も半年と短かったし、子供もいなかったので離婚に対する障害は事実上無かった。
現嫁は元嫁の方が乳がでかいと言ってむくれたりとか、でもウエストは自分の方が細いとか騒いでいるがw

 

911: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/09(土) 23:48:51

725はある意味純愛に負けたんだな・・・
おまいが幸せで良かった ついでに元嫁も

飛びっ子、勝つまで落ち込んでる暇ないぞ
弱ったらここで愚痴吐け
あと吐き気来たら休めよ

 

912: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/09(土) 23:51:23

こういっちゃ何だけど
ありがちな不倫バレから嫁と間が一緒になったわけじゃないのね
本当に運命の出会いだったかも試練ね・・・・
もちろんお前さんと今嫁もな

 

913: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/09(土) 23:51:42
恋人が結婚する気ないと思ってやけになった女にひっかかったのな・・・。
やりきれん話だわな。

 

914: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/09(土) 23:54:14
落とし穴に嵌った感が否めんよな。
でもまあ寄り道して最高のパートナー(現嫁)に会えたんだし、結果オーライだな。

 

915: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/10(日) 00:00:56
現嫁が元嫁を気にして騒ぐって事はそれだけ現嫁に愛されてるって事だよな
現嫁さん大事にしろよ

 

923: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/10(日) 01:17:10
お疲れさん。ありがとうよ。勉強させてもらった。
大変だったな。これからも幸せになってくれ。

 

729: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/09(土) 18:48:26
ドラマ化してほしいんだが
君の役は渡部篤郎に演じてもらっていいから



  1. 娘が3歳の時に離婚。数年後、娘『結婚式に出席してほしい』俺「無理だ」『ウワキして養育費も払わなかった癖に!』 → 俺「ウワキしてたのは母さんだよ^^」結果・・・・
  2. 友人嫁が「昔から好きでした」と誘ってくる。俺「嫁がいるので」友人嫁「その嫁さんもフリンしてる、証拠もある」俺「!?」→ 衝撃の結末・・・
  3. 階段で女の子がうずくまっていた。 俺「あ、あの、ど、どーしました?!」 女の子「あ、急に足がつって、て、て、てっ」 → 「えへへ、わたしなんぞを嫁にしちゃいますか」
  4. 女社員「ほんとに無理です。お酒飲めないんです」俺(嘘だ)グラス持って全部流し込んでやった。女「トイレ行ってくる」 → 戻ってこなくなった → 俺『え?』上司「」結果・・・
  5. 嫁がバイトとフリンしたので『何でも屋』に依頼し、各関係者にお披露目会。弁護士「(嫁)さんの不貞行為87回分の写真です」→その後・・・
  6. 彼女実家に結婚の挨拶。彼女父「合コンで出会っただぁ?娘はやれん」俺「……」→その後、彼女「180万の婚約指輪を発注したよ^^」俺「は!?」
  7. 俺と嫁の高級コップと機械式腕時計が消えた。警察「これは・・」追加で4人の来て現場検証 → 後日、オークションで発見され・・ → 裁判「実刑確定」ママ友「え?」なんと・・・
  8. 3歳の娘が急に言葉を発しなくなった。室内に監視カメラを設置 → 映像を再生すると、俺『えっ』目の前に映し出された映像が・・ → 会社「600万払います」警察「刑事告訴!」
  9. 東京の大学で急に周りからヒソヒソされるようになった。私『何かしたかな、』教授「その子達と何の話をした?」私『地元の話をした』 → 教授「それはダメだ!」衝 撃 だ っ た
  10. 俺「2人でなにしていたんだ?」美人嫁「告られたw でも何もないから、男らしくガンと構えていてw」俺「…もう離婚しよう」嫁「あ、そう。いいよ。あなたの離婚の決断は正しい」
  11. 愛妻家で有名な上司に襲われた。警察「私さんから誘ったんでしょ?」上司奥「そんな事する人じゃない!」弁護士「録音テープ再生しますね」→上司(真っ青)私『後・・』→結果・・・
  12. 近所のじいさん「あんたの嫁さん、ようやるの」俺『え?何の事ですか?』じいさん「…」俺(真っ青) → 嫁「離婚してくれ」俺『おk』→後日、嫁から連絡と手紙の嵐www
  13. 嫁がウワキして離婚。3歳の娘の親権は取れなかった → 娘とはそれ以来会っていなかったが、娘の結婚式に因果応報が発動した
  1. 嫁のPCには羽目鳥やらエ●メールのてんこ盛り → 罠をしかけた結果、浮気男は警察に逮捕され…
  2. 嫁「女友達と旅行行ってくる」 → 興信所「男と宿泊施設に入りました」俺『OK』 → これまでの証拠は確保済み。嫁の会社に電話でチクったら…
  3. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  1. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  2. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  3. バイトのたった一言で売り上げ1位の営業マン『やめます』 → 3ヶ月後、朝礼で「全体の売り上げは3件、来月給料が遅れる」って非常事態発生www
  1. 【驚愕】泊まっていたホテルで目が覚めた→ 部屋の中に、知らない女性が10人以上いた・・・
  1. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  2. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  3. 子供の瞳の色がまるで外国人みたい… 嫁「隔世遺伝によるものですね」夫「そうなのか!」夫母「…一応検査しといたら?」夫「検査したら二度と文句言うなよ!」 → そして結果は、なんと…
  4. 警察に密告して父を刑務所にぶち込んだ。そして俺が面会に行くと、 父「待っとけよ、出たらわかってんな?」俺「…」父「!?」 → 父は発狂した
  5. 嫁と買い物中だった。男「あれ?今日は旦那とは別のパートナー?」嫁「だ、あなた誰ですか!」俺「俺がこいつの旦那なんですが?」男「」 → 次の瞬間、男は逃亡を図ったが…
  6. 俺の単身赴任中、会社の先輩に仕込まれた妻「しらねえんだよ。そんなやり方。知ってるはずがない」その時突然思ったのよ。 嫁さん、浮気してるかも。 →10年の時を経ての最終報告

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    4件のフィードバック

    1. 名無し より:

      出会いもアレだし、いくら仕事が忙しいといえど新婚直後で週に数回しか帰らないような奴なら
      そりゃ純愛元彼に負けるべくして負けたって感じやなw
      イメージ的に仕事も趣味もバリバリ肉食系元旦那と頭いいおっとり真面目草食系元彼って感じ
      性格的に合いそうな元彼と元サヤに戻ってめでたしめでたし
      慰謝料もちゃんと払って筋は通してるし、その後みんな幸せそうで良かった

      1+
    2. 名無し より:

      純愛ではないやろ

      1+
    3. 名無し より:

      純愛なら軽いノリで他の男とやらんだろう
      バカな男と軽い女に振り回された報告主が気の毒だ

      0
    4. 名無し より:

      今の奥さんの明るさが救いになってるな

      0

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。