1. 美人嫁「離婚してください。本当に好きな人ができたの」俺「まだ幼いのに子供はどうするんだ!(泣)」嫁「…それでも。慰謝料は払いますから…」 → 夫は裏で恐怖の策略を実行した
  2. ルームシェアしていた友人が俺の現金と通帳と印鑑を盗んで逃亡! → 友父「返済を肩代わりする義務は親にはない!」俺「…アナタからお金を頂くつもりはありません。なので…」友父「!?」
  3. 家の畑をドッグランにした。 近所の住人「使わせてよ」私「あくまでウチの犬たち専用なんで…」 → しかし… 住民「いや〜すばらしいですね!使わせてもらってました!あはははww」  → パトカー2台出動!
  4. 俺の親友に嫁を奪われた。 俺(逆に親友の彼女を奪ってやったら、どんな顔をするのかな…?) → 真相と結末は想定外で…
  5. 【悲報】伝説の92さん、令和になって甦ってしまうwww
  6. 部下「(俺)さんの奥さんと男がやってる動画がネットに上がってます」俺「!?」 → 上司「なんだと!?会社の顧問弁護士を呼んでこい!」→ 間男「見苦しいな」次の瞬間、トンデモナイ展開に…
  7. 夫「検査をしたら、俺にはセイシがなかった…」私「!?」夫「子供たちは俺の子じゃない!父親は誰なんだ!」 夫への情が消えてしまいました
  8. 嫁のバッグのなかに離婚届があった… → 俺「離婚届が入っているのを見たんだけど…」嫁「…ウワキしてるでしょ?隣の奥さんが教えてくれた」俺「!?」 → なんと真相は…!
  9. 嫁と上司のウワキが発覚。 弁護士「証拠は揃っているし、いつでもいけますよ!」俺「もう少し待ってもらえますか」弁「どうして?」俺「ちょっとタイミングが…」 → そして俺は最高のタイミングで復讐を開始。弁護士には怒られたけどw
  1. 旧住民「私たちの言うことに従え!さもなければ町内会から出ていけ!」新住民私「おk」 → そして村十部になってしまった結果wwww
  2. 俺(32)「結婚を前提にお付き合いしてくださいww(←もちろん冗談)」従妹(jk1)「ほんと?」俺「ん?」 → 後に引けなくなったけどどうしたらいいんだ…???
  3. 「左利きの子を矯正しない」って最近の風潮はおかしい。右利きに直してあげないと苦労するよ?それなりの場だとネガティブな要素にしかならないし、 食事ってすごく人となりとして見られるよ?
  4. 若い警官「あなたの車が隣の車に接触して傷をつけた。認めなさい」俺「いや、この傷のつき方は不自然だ。鑑識を呼んでくれ」警察(まずい…) → トンデモナイ展開となった
  5. 旦那が爆弾を落としてきた! 旦那「産まれて落ち着いたらDNA検査しようね」私「どういう意味よ!」旦那「」
  1. 私「最近、彼がDV・モラハラ男だって気付いたの」親友「絶対別れた方がいい!」→私「別れよう」彼「いいよ」私(すんなり済んでよかった…)→数日後、親友から衝撃の電話…
  2. サプライズで新郎の憧れだった女性を結婚式に呼んでみた結果wwww
  3. 俺「俺のスマホ、電話番号がないから通話ができないんです」上司「番号とれよ!連絡がつきにくいだろ!」 これ、俺悪いのか? 連絡は固定電話でいいし、緊急時はLINE通話でいいだろ?
  1. 【自業自得】嫁「女友達と京都を旅行してくる」俺「行ってらっしゃい」→テレビで成田の帰国ラッシュの様子を映しているところに、のこのこと嫁が出てきたw嫁の後方には会社の上司!
  2. 前の旦那が浮気したので離婚したんだけど、その浮気相手は私が別れさせ屋に用意させた女。
   

幼稚園のキャンプで園児が亡くなり、その子の担任だった先生は狂ってしまった → そして数年後の秋の夕方、公園にいる元担任を目撃。俺(あれ…正気に戻ってる?可愛くて綺麗な顔だ…) → しかし…

スポンサードリンク

http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1534299312/
650: 2-1 2019/07/15(月) 23:14:25.42 ID:Y5NCBy9Y

かなり昔の田舎の幼稚園の話
長文だし子供が可哀想な目に遭うので苦手な人はスルーで

毎年、年長がキャンプで一泊をするという行事があった
そこで事故が起こり一人の男の子が亡くなった
当時、俺は小学生だったので亡くなった子のご両親と幼稚園の間で何があったのか知らないが、とりあえずその幼稚園は今でもある
亡くなった子の担任(女性23歳ぐらい)は事件の数日後に幼稚園を辞めた

スポンサードリンク



担任の女性はこの田舎出身で、隣県の短大に行って保育士資格を取り、卒園したこの幼稚園で先生になりたいと言って戻ってきた
女性の母親がうちの母親とご近所付き合いしていたので名前と顔は知っていた
交流は全く無かった
なので、事件後からうちの母親からよく担任の女性の話を聞いていたというか、聞かされていた
担任の女性は事件が起こり、徐々に壊れてしまったそうだ
今はもう全く部屋から出てこず、時々部屋の中からごめんなさいという泣き声だか叫び声が聞こえるそうだ
事件が起こって数ヶ月後、季節は冬の始まりだった
学校が終わって友達と公園に行ったら、担任の女性がブランコに座ってボサボサの髪でピアノを弾いているジェスチャーをしながら、雪やこんこと歌っていた
時々、顔を左右に振りながら、○くんピアノの音を聞いて!とか○ちゃん声が大きくて素敵!とか言ってた
俺と友達は公園に入れなかった
別のところに行こうと言われて頷くことしかできなかった
担任の女性はそれから頻繁に公園に出没する
時間帯はまちまちだった朝のときもあれば夕方のときもある
昼や夜のときもあるのかもと思った
友達は女性の神出鬼没さに面白がっていたが、俺は知り合いみたいな人だったし、なによりも女性は可愛い顔だったのでだんだんいたたまれない気持ちになった

 

651: 2-2 2019/07/15(月) 23:15:41.79 ID:Y5NCBy9Y

事故があってから数年後、経ってたと思う
俺は小学校高学年になってたし、また冬の始まりの季節だった
女性の奇行は近所でも有名になっていて、最初は騒がれたりしていたが特に俺みたいな子供は慣れてしまったんだ
女性が公園にいるときはその公園に入らないというのが暗黙の了解になっていた
なにぶん田舎なもので、公園以外にも遊ぶ場所は沢山あったし、女性は公園以外では見なかったから公園は女性の場所なのだろうとみんなが納得していた

その日、俺は友達の家で遊びすぎて、冬だから日が沈むのが早くて夕方からもうすぐ夜になりそうだった
親からは暗くなる前に帰ってこいといつも言われていたから、怒られるのが怖くて焦っていた

途中、例の公園の前を通ったら、あの担任の女性がいた
相変わらず髪がボサボサでブランコに座ってピアノを弾く真似をしている

その日は秋の歌だった
真っ赤だな真っ赤だなと歌っていた
夕焼けは真っ赤で女性の顔を照らしていた

女性は顔が真っ赤だったが、とても穏やかな表情をしていたと思う
なんというか、そのときの俺は女性が正気に戻ったと思った
昔見た可愛くて綺麗な顔をしていたからだ

俺は公園に入って、女性に近づいた
女性は早めに俺に気づいて叫び声を出した

 

652: 2-3 2019/07/15(月) 23:17:24.78 ID:Y5NCBy9Y

○くん!ごめんなさい!ごめんなさい!許してください!
○くんはなくなった男の子の名前だったのだろうか
しきりに同じ名前を叫んでいた
頭を抱えて蹲ってずっと叫んでいた
○くん!あの時見てなくてごめんなさい!先生なのに、○くんのこと見てなくてごめんなさい!
ずっと叫んでいて、どうしていいのか分からなかった
でも、ずっと叫んでいて可哀想だった

俺は女性が息継ぎのために叫び声が途切れたときに、思わず「いーいーよ」と言ってしまった
「先生のこと好きだから、もう、いいよ」
俺は生まれて初めて好きと言ったので途端に恥ずかしくなり、頭を抱えた女性が顔を上げる前に走って家に帰った

それから、女性の姿は見ていない
このことは誰にも言えなかった
母親にも言っていない
だから、俺が大学生になって家を出るまで母親が思い出したかのように女性の話をするときは反抗期みたいな態度で遮った
だって、怖いだろう
あれから女性は公園さえ来なかった

更なる引きこもりになってしまったのか、それとも最悪なことに…
自分のしでかしたことに終わってから気づき、年数が経つ度にその重大さに気づいた
20年以上経って初めてここで言ったのは、ただ、自分が楽になりたかっただけだ

 

653: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/16(火) 00:00:09.40 ID:Bu0tO8cI
本当の話?なんだか涙が出そうになったよ

 

654: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/16(火) 07:43:38.63 ID:zDkpHBLB

報告者の人は何も悪いことしてないから、もうキッパリ忘れて堂々としてればいいよ

壊れた担任に同調して被害意識持つような人がいませんように

スポンサードリンク


  1. 9年前に離婚した元妻がジサツ未遂。弁護士『お見舞いに行ってほしい、お願いします』俺(ええ…仕方ない…)→許す気は無いのでトドメ撃って来た(笑)
  2. 嫁のウワキが発覚。俺『間男は?』嫁「あなたの先輩」『え』 → メールと録音した音声を聞くと・・俺『おk』 → 後日、先輩の49日法要が終わった。ざまぁ。嫁「ごめんね(泣」
  3. 嫁が自宅で間男と合体してた。嫁「昔から関係持ってた」俺『ATMだったんだな、俺は』 → 後日、再開した元嫁がスタスタ俺の所にやってきて → 俺『え?』間嫁「」結果・・・
  4. 子供達の写真を保存してたハードディスクを、旦那が初期化。私(もう全てがどうでもいいや)→燃えないごみの袋を見た旦那「え?」(絶句)→なんと・・・
  5. 【衝撃】嫁の尾行に失敗して一晩中歩き回っていたら、朝方。俺(手をつないで歩く嫁と間男…)→逃げようとする間男を蹴って蹴って蹴りまくった結果
  6. 見合い結婚した俺(夫婦としてはうまくいってるよな)寝てる嫁が俺の腕を振り払う。俺「そんなに嫌か?」寝ぼけてる嫁『うん』「手続きしなきゃな」『うん』 → 起きた嫁に・・・
  7. アメリカに出張してた彼女が事故で亡くなった。アメリカ病院「保険適用外なので2303万ねー」現地の友人『これ・・・撮影の様子が録画されてるから見て』 → 弁護士「!?」
  8. 嫁がウワキして離婚。3歳の娘の親権は取れなかった → 娘とはそれ以来会っていなかったが、娘の結婚式に因果応報が発動した
  9. 興信所の茶封筒と緑の紙を渡された。夫「離婚しよう」私『おk。その代わり慰謝料1000万くれ。養育費19年分も払ってね』夫「舐められて照るなぁw」→結果・・・
  10. 間男の腕を組んで楽しそうに微笑んでる嫁を見た。興信所「黒ですね。行為関係も持っています」→俺『離婚しないか?間男といた方がお前は幸せになれる』嫁「え?」→結果
  11. 嫁の托卵で別れた18年後、その托卵子である娘が自宅を訪ねてきた → その理由は金銭かと思ったが、実はなんと…
  12. 娘(16)「パパと血が繋がってるなんて考えただけで吐き気がする!」俺「あ、お前ってウワキの子だから血は繋がってないよ^^」
  13. 妻は超美人。ある日、同僚「お前の奥さんを一日貸してくれ」俺「絶対ダメだ」→数日後、会社に「奥さんが倒れて、今病院に運ばれた」と電話が…妻、なんと…
  1. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  2. 会社で。ある営業が仏のような人たちの中で村八分状態…『事務職はムダ!腰掛けポスト、会社にとって損失!(2時間熱弁』 →社長「ほぅ…手本としてやってみろ!!」 →
  3. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  1. 23時過ぎに帰宅。嫁「何か気づかない?」俺「?」嫁「気付けよ!お前は飯食いに家に帰ってきてるだけか?」
  2. 今日、偶然性格の不一致で別れた元嫁に会った。相変わらず小綺麗にしてて遠目からも美人。一人かと思ったら男が…俺(あー俺なんで離婚したんだろ)
  1. 良妻賢母の妻、不倫は当然していない。しかし突如訪れた、消していた過去からの復讐
  2. 社内の美人をデートに誘った。 当日… 地味女「こんにちわ」俺「!?」 → 人間違えだったと言えないまま、その3年後…
  3. 父「返済できないから娘を好きにしていい」893「おk」私「妹には手を出さないで!」893「分かった。車に乗れ」→結果・・・
  4. 結婚する前の妻がネット動画に出演していたのを発見した。妻は理想の妻を「演じて」いる?理想の妻を・・・? 聞いてみるべきなのか、知らないふりをしているべきなのか
  5. 村八分にされてるんだけど、なんかおかしい。村の有力者「早く村八分を解いて下さい、と頭を下げて貰わんと困る…」
  6. 好きな人出来たから離婚したいと伝え離婚届をテーブルに置いて娘と家を出た。結果、嫁自●未遂しちゃった。娘と考えた嫁誕生日のサプライズだったのに.....

当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  •  
     

    17件のフィードバック

    1. 名無し より:

      逆に寛解した可能性もあると思う。

      • 名無し より:

        そうであることを願う

      • 名無し より:

        同じく
        タヒんだ子が言ってくれたと思ったにせよ、知らない子が言ったと理解して恥ずかしさで我に返ったにせよ、いい方向にしか行かないと思う。

    2. 名無し より:

      どうせならクズみたいな担任だったらよかったのにな

    3. 名無し より:

      担任の先生は救われたんじゃないかな。その声は亡くなった子供さんの声と思ってるかもね。

      • 名無し より:

        なんかせつないな
        きっと自分を責めて責めて辛かっただろう

        報告者の言葉が救いになってくれてればいいな

    4. 名無し より:

      立ち直る契機になったかも
      その後姿を見ないのは遠方で社会復帰をしたと信じたい

    5. 名無し より:

      報告者さんの口を借りて、その子がいいよって言ってくれてたなら良いな。そう祈ります。

    6. 名無し より:

      きっと、救われた。きっと救われたんだよ。

    7. 名無し より:

      創作の可能性とかあえて持ち込むけど、

      例え当人がその後にそう言う末路に至ってたとしても
      少なくともその時間に囚われたままだったよりは良かった筈だ

    8. 名無し より:

      そこまでの罪悪感を持つってことは形として責任を取って離職ってなってても
      実際はどう気を付けてても防ぎようのない事故だったんじゃないかと思えるな
      報告者は良いことをしたんだよ
      その女性もきっと救われたと思うな

    9. 名無し より:

      救われた話じゃなかったのか。

    10. 名無し より:

      幼稚園て園にもよるけど最低でも15人を一人で担当する
      サポートはつくけどそれでも動き回る子全部補足するには全然足りない
      年中年長になったらもっと手薄になる、1クラス25人定員とかだし
      活発に動くけど判断力微妙すぎる年齢なのでしょうがないってこともありえる
      この先生は本当に子供が好きだったんだね

    11. 名無し より:

      お母さんに話し聞けば良かったのに。
      もしかしてもしかすると寛解したかもしれないよ?
      仮に余計に狂って*を選んだりしたとしても、心の中で供養することができるじゃない。
      そんなの胸に抱えたまま生きてくなんて嫌だ。
      最期の瞬間、絶対そのこと思い出す。
      最期の心情が荒れるのは嫌だ。

    12. 名無し より:

      落ちは無いのかよ
      どうして、まとめようと思った

    コメントをどうぞ (送信から書込みが載るまで少しタイムラグがあります)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    テキストのコピーはできません。