1. 10年前、元妻を金回りの良い男にとられた。が、今では元妻夫婦は俺の奴隷だ。死ぬまで働いてもらうよ。
  2. 【復讐】嫁が警察官と浮気してた。しかも、娘のDNA鑑定をした結果、托卵が判明。→2人を鉄パイプでボコボコにしてやった。
  3. 私のせいで旦那の不倫相手の子が自●した。旦那には「ここまでする必要があったのか?お前は悪魔だ!」と泣き叫ばれて…
  4. 嫁「あの日、心にも無いことを。。あなたしか愛してないの!」俺『タイムカードは?職場ではうわさになってたよ?これ、興信所の報告書』 ←嫁母「あの子を許して?」
  5. 無職の旦那を捨てて、職場の上司と再婚した結果 → なんと前旦那は…
  6. 嫁と一緒に住んで3ヶ月の間に2回浮気された。嫁、間男!必ず地獄へ落としてやる!→会長「俺に案がある」
  7. 嫁の作ったシチューが桃色だった。嫁「入浴剤を入れたの」俺「これ食べたら死ぬ」→嫁父「食えねえのは気合いが足らない!」→結果。
  1. 家に戻ったら彼女と間男がハダカで抱き合っていた。彼女「捨てないで何でもするから」間男「責任とれ」俺『OK』 → 結果…
  2. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  3. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  1. 彼女「子供が出来たの!大好きなあなたの子供が産みたいです」俺「(不妊症なんだけどな…診断ミスかな?)」→再検査、再々検査をした結果…
  2. お嬢様な長身美女「私はあなたで妥協します、だからあなたも私で妥協してください」
  3. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  4. 【衝撃の結末】夫婦のベッドで嫁と間男が寝ていた→ 俺「なんだてめえら!!(ボゴォ」嫁&間男「うわああああ」
  5. 【衝撃の結末】間男と嫁に制裁!!俺は数々の証拠を突き付けた→ すると、間男からトンデモナイ一言が飛び出して…
  1. 私『旦那が警察に捕まった??』私の策略により旦那が浮気相手をボコボコにして警察沙汰に!!その驚きの真相が...
  1. 彼女の浮気は薄々感づいてた。忙しいって言ってた彼女から急に大事な話があると呼び出された。いよいよかと出向いた俺の覚悟なんざ屁のツッパリにもならない真実が待ち構えていた。
  1. 突然同僚がおかしくなった。上司に「(上司)さんってホントハゲですよね〜」女性には「胸が無いとモテないですよねw」→強制的に退職。それから一年後…Aさんは亡くなった
   

美女から渡された一通の手紙「娘があなた宛てに一生懸命に書いたから、絶対に読んでね」 その内容は両親の過去と私の出生の秘密が綴られていた… → そして結末は悲哀

727: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)10:59:20 ID:evW

小5の初夏、学校からの帰り道で、突然声をかけられた。
40歳前とおぼしき、身なりの綺麗な女性だった。

道にでも迷ったかと思っていると、
その女性は花柄の上等そうな封筒を差し出した。

そして
「あなたと同じ学校の山崎(女子生徒)の母です。
クラスが違うから知らないかもしれないけどね。

実は娘が、可愛くて成績の良いあなたとお友達になりたいと言って
お手紙を書いたんだけど、
恥ずかしくて自分じゃ渡せないから
お母さんが渡してって頼まれてね。

突然ごめんなさいね。
一生懸命に書いたから、絶対に読んでね」

と説明を受けた。

今思えば怪しさしかないのだが、
私のことを”可愛くて成績が良い”などと思い、
密かに憧れてくれている女子がいるという意外性と嬉しさに浮かれて、

何も疑わずその便箋を受け取ると、
帰宅するまで待てずに近所の公園で開封して読み始めた。

しかし、内容はあの女性の説明とは全く異なるものだった。
10枚にわたる便箋には、子どもにも読みやすい筆致で、
私の両親の結婚に関する事実がびっしりと記されていた。

私の父は誰でも知っている大企業で働いていた。
そのときすでに父は、
高校生の頃から付き合っていたある女性と結婚していた。

本妻が妊娠したころ、父は勤め先の契約社員の
6つ年下の女性と不倫をはじめた。

本妻がひどいつわりで苦しんで入院している最中、
父は愛人と旅行していた。

不倫に気がついた本妻が責め立てると、
父は開き直り
「金はいくらでもくれてやるから離婚してくれ」とだけ言い残し、家を出た。

謝罪は「すまん」の一言だけだった。

絶望のなか出産した本妻が、
1度でいいからあなたの子の顔を見てと手紙を書いても、
父は訪ねてくるどころか、返事すら出さなかった。

父のした仕打ちを父の実家に抗議しても
「貯金を全部やったんだからもういいだろう」と無碍にされた。

本妻は結婚式にも出席した父の上司に電話を入れ、
事の顛末をぶちまけた。

すると愛人は途中で契約を切られ、父は閑職にまわされたが、
その後、父もその会社を退職し、愛人と結婚、転職した。

そして生まれたのがこの私だということだった。
手紙の結び文句は
「あなた方の不幸を心から願ってやまない人間がいることを、
死ぬまで忘れないで下さいね」だった。

読み終えた私は呆然として、しばらくは動けなかった。
手が震えていた。

今思えば、元本妻さんは、
会社をクビになって不幸になるはずだった父が
閑職時代に英語を習得し(元々潰しが利くニッチな理系資格も持っていた)、

外資系に転職することで
以前よりも裕福な暮らしをしていること等が気に食わなかったのだろうし、
それは当然の感情だと思う。

そして子どもが最も敏感と思われる時期を狙って手紙を渡したのだろう。




728: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)11:03:13 ID:evW

しかし私はそのとき、父と母に裏切られたとか悲しいとか言うよりも、
ひたすらに負けん気のようなものを発揮してしまった。

大人たちの勝手な事情で、不幸になんてなってたまるかという気持ちだった。
それよりなにより、両親は彼女にとっては鬼か犬畜生だろうが、
私にとっては大事な大好きな両親だった。

それまで私は勉強にもスポーツにもやる気がなく、
放課後はずっとテレビゲームをして過ごすというだらしない小学生だったが、

いきなり中学校受験に意欲を燃やしはじめた。
親にせがんで塾に通わせてもらい、
その夏休みにはさっそく強化合宿にも参加。

第一志望には落ちたが、
塾の先生にも無理だろうと言われていた第二志望に合格した。
母は涙を流して喜んだ。

中学校と高校では文化系の部活に熱心になって、
その関係で表彰も受けた。

友人の大半が内部進学していく中、
私は少しだけレベルが上の大学に学外進学した。

その頃になるとインターネットのあらゆる掲示板等に、
私達家族を実名で中傷する文章が現れるようになった。

父が外資系で働いていることを念頭に置いてか、
家族の名前をローマ字で表記し、
つたない英文で中傷するというパターンの書き込みもあった。

元本妻さんが書いているのは明らかだった。

まだジオシティーズ等が全盛期のネット黎明期だったのに、
元本妻さんの執念たるや凄まじい……と怖くなった。

目立つものには削除依頼を出したりしたが、
面倒なので基本的には放置しておいた。

就職に障るかと思ったが、
第一志望の企業に合格することができた。

それから何事も無く働き、夫に出会い、結婚し、
子供達が生まれた。

父と母が元本妻さんから奪った平凡な幸せを、
私たちは当たり前かのように享受している。

それが怖くて、独身時代に興信所で元本妻さんの現状を調べてもらったことがある。
どうかどうか、幸せでいてくださいと心から願った。
そうでないと彼女の呪詛のパワーが強まりそうで怖かった。
しかし、彼女はどうやら、幸せではなさそうだった。
彼女の娘である、私の腹違いの姉に当たる女性が、
すでにジサツしているということだった。

彼女がくれた手紙はいまでも取ってある。
捨ててはいけないような気がするからだ。

そして自分の子を持ってこそ、彼女の呪詛を本当に恐ろしく感じる。

年に1度は彼女がコロしに来る夢を見る。
彼女が私や子供達を生きたまま燃やす恐ろしい夢を。

でも、小5の頃の気持ちも忘れないでいる。
元気に前を向いて頑張るしかないという決意。

呪詛に恐怖して、うなだれて、後ろを振り返った瞬間、
彼女に後ろ髪を掴まれそうだからだ。

呪われた身であることを忘れずに、
私は死ぬまでずっと、どんなときでも、元気でいるしかない。

 

729: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)12:26:50 ID:0E9
両親のことは置いとくとして
あなたのことは尊敬する

 

730: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)12:28:43 ID:u82
当然のこととして不倫や略奪婚は非難される事だと思う
しかし、あなたも、閑職に追いやられてた所から再起したお父様も、
腐らずに努力をして来たから今があるのだろう

お父様の前妻さんと別れた経緯は前妻からの手紙によって知ったと言うことは
ご両親からの視点から見たらまた、
別の事実があるのかも知れないね

意志あるところに道はあると言うけれど、
その意志の向く先が前向きか後ろ向きかで未来が変わる

と言う話なのかもしれないね

 

731: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:33:32 ID:feZ
その手紙に書いてあることが真実かどうか解らんがな。
基地が妄想拗らせただけかも知れんし、
元本妻とやらの方が有責で離婚されたのを逆恨みしての事かも知らん

両親に確認は取らなかったの?
それが無くても良い方向に進めたかもな性格してるみたいだし
悪夢だけ取り除けたら良いのになぁ。
カウンセリングとか行った方が良いのかなあ?

 

732: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:42:47 ID:evW

>>731
高校に上がってから一応、
両親にその手紙を見せて確認は取りました。

手紙にはもっと詳細に様々なことが書かれていたのですが、
大筋は真実でした。

真実と違ったのは、前妻さんは家の頭金として貯めていた
800万円+慰謝料200万円を受け取っていたということと、

父が子供の顔を見せてくれと言ったが
逆に断られた(当然のことですが)ということくらいですね。

>>730
養育費の支払いがあるため、
収入を上げなければと焦ったようです。

 

733: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:43:16 ID:A2Q
ネガティブな気持ちを捨てきれない人は
結局自滅する他ないんだなと思った。

 

734: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)16:50:19 ID:WTz
まあ、不倫はすべての人を不幸にするものだから
うまく立ち回って離婚しなければよかったのにねえ

 

735: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)19:33:35 ID:cQz
全財産をとっても心の傷が癒えるものではないけれど
いつまでも思い切れずにぐずぐずしているような性格だから
離婚になった気がするなぁ。
浮気を擁護している気はないけども、
1000万の他に養育費ももらっていて、しつこいよ

 

738: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)19:59:49 ID:QXI
>>735
直接関係はなくても両親の不倫が元妻を狂わせて
間接的に元娘を頃してしまったのかもしれないしね

確かにしつこいが元娘の死に少しでも関係があるなら
両親のしたことは1000万で償えるものでもないと思う

ただ親の因果が娘である報告者にいってるのがやるせないな
736: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)19:36:14 ID:G9V
>>728
素晴らしいの一言に尽きます。
自力で苦しみから這い上がったんだね。

これからもずっと幸せでいるよう念力を送ります。

 

737: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)19:39:27 ID:kYH
不倫が前妻を壊してしまったのかもな
不倫は心のサツ人と例えられるくらいだから
ほんとなら明るく共にでもいるようなひとだったのかもしれん
740: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)21:58:07 ID:1ri
>>737
そらそーよ
この人はこれを機にまともな人生送って来たけど、
サレた側(元妻)からすれば人生狂わされてんだから

 

739: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)21:43:01 ID:ORj

結局因果応報なんてないんだよね
不倫するようなゴミクズでも幸せになれるみたいだし

でもこういう親に育てられた人間ってどういう倫理観を持ってるのか興味あるな
自分の子供が不倫略奪恋愛や自分の幸せの為に
他人の幸せを破壊をしたら受け入れるのか勘当するのか

 

741: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)22:01:52 ID:0lr

>>728
ひねくれた見方かも知れないけど
「修羅場を乗り越えた私」を自慢しに来たように見えてしまう

貴方には何の罪も無いけれど
でも出来れば
本妻さんの執念を恐れるのでは無く、
本妻さんの立場になって夫が不倫して捨てられたら~という共感を持ってあげてほしい

妻の妊娠中に浮気、ましてや入院中に浮気旅行する人間は
人としてクズとしか言いようが無い

本妻さんが欲しかったのはお金じゃなくて
生まれてくる子供と夫との平凡な幸せだったんだから
幾らお金を積んでもらっても満たされる事は無い

全ての人が愛情が無くなった時に
愛情をお金に換算出来るわけじゃない

 

745: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)22:56:06 ID:evW

>>741
手紙をもらった当時にも、もちろん葛藤はありましたよ。
両親のことを本当に最低だと思ったし、
泣きわめきながら責め立てたいとも思いました。

英語が喋れて旅行やキャンプに連れて行ってくれる洒落者
(と私の目には写っていた)で自慢だった自分の父が、

そんなクズ野郎だと知って、落差も大きく、
本当に落ち込みました。

結婚して子供を持った今となっては更に複雑な思いです。
気持ち悪いくらいに仲の良い両親を、
本当に気持ち悪いと感じる瞬間が多々あります。

人の人生をゴミのように踏みにじっておいて、
なぜこんなにニコニコしていられるんだろう、と。

地獄があるなら絶対に地獄に落ちるだろうとも思います。

私が彼女と同じ立場に置かれたら、
ネットの怪文書や手紙では済まさず、
犯罪沙汰になるような事件だって起こしていたかもしれないとも想像します。

彼女の辛い気持ちや恨みが少しはわかる(わかったつもり)からこそ、
強い恐怖を感じると言ったら都合が良すぎるでしょうか。

ただ、冷酷薄情に思われるかもしれませんが、
親の因果を背負ってお前が不幸になれと言われても、
そんなのいやです、というのが本音です。

 

747: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)23:23:16 ID:oVE

>>745
前妻の手紙の「一生忘れないで」は成功したわけだ。
両親の不倫奪略婚がすべての原因なのに、
捨てた前妻や前妻子に罪悪感が皆無だし。

もし、あなたの夫が父親と同じことをして、
夫の両親に「金をやったのだからいいだろう」と言われたら、
あなたの両親は、どんな反応をするだろうか。

 

749: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)23:45:33 ID:feZ
なんか元本妻とやらに同情しろ共感しろってレスが見えるけど
報告者には責任の無い話なのに巻き込まれて嫌な夢見て
迷惑極まりない話なのにな?

親の因果が~とか言うのかもだけど、
本人からしたら 知らんがな だよね

そら元本妻はツラかったろうし恨んでも憎んでも良いけど
だからって関係ない相手に攻撃して良いか、
ったら別の話だよ

 

750: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)00:07:38 ID:s0s
報告者には罪はないわな。

けど前妻にとっての最たる悪が、
あなたになってしまったのも分かる。

あなたが産まれなければって気持ちなんだろうに。
前妻の人生台無しだもんな。

 

751: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)00:27:25 ID:fTH
それでもやっぱり報告者にはなんの罪もない
なのにそこへ憎悪を向けたから元嫁は自滅するしかなかったんだよ

 

759: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)05:17:39 ID:wWH

>>727
私は、私がお腹の中にいるときに父親が愛人と失踪したという
逆の立場だけど、愛人も妊娠していてその子が憎いかというと全然w
悪いのは父親と愛人だもん。
今は私も結婚して幸せだから
その人たちのことすらどうでもいいけど。

これは憶測だけど、本妻の子がジサツしたのは本妻のせいだと思うよ。
本妻も気の毒だけど、おそらく精神を病んでしまって毎日のように
呪詛の言葉を吐き続けて、その子も病んでしまったんじゃないかな。

私の実母も父親失踪後、
彼氏はできたもののうまくいかずに病んで

ず~~っと精神病院に入院しっぱなしだし。
私は伯母に引き取られて育った。
私には姉がいるけど、姉とずっと

「ひどい大人ばかり。大人になんかなりたくないね」
とずっと話してた。

生に対して何も選べない子の立場からすると
「知らんがな」としか言い様がない。

愛人側の子供を恨んだことなんかない。
恨んでも意味がない。

あなたはただ、誠実に、
周りの人を大切にして幸せに生きればいいんだよ。

 

765: 727 2016/02/17(水)10:48:37 ID:cTf

後出しの言い訳のようで申し訳ありません。
もう少しだけ書かせてください。

以下は私が興信所で調べてもらったときに確認をとったことです。

前妻さんは父が毎月入れていた15万円の養育費
(+年間100~150万円程度)のみで生活していたのですが、

私に手紙を渡した頃からアルコール依存症・育児放棄状態になり、
児童相談所や警察(近隣住民とのトラブルが元で)とも
揉め事を起こすようになっていたようです。

引っ越しを何度も繰り返し、公共料金の支払い等は
ほぼ滞納していたとも聞きました。

父も何度か訪ね、
話し合いなどに加わろうとしたことがあったらしいのですが、

前妻さんは「娘は渡さない」と激昂し暴力を振るい、
まともに取り合ってもらうことはできなかったようです。

娘さん自身、当たり前ですが父のことを憎んでおり、
顔も合わせてもらえなかったらしいです。

今現在、前妻さんはアルコール依存症の後遺症で軽い認知症のような状態になり、
ずっと施設に入院したままになっています。

入院費用は父が払っています。
医者が言うには、もう社会復帰=退院は難しいだろうとのことです。

異母姉が亡くなった当時、
すでに前妻さんは実質的に生活する能力を失っていたため、

葬式や墓については、父が金銭面を負担し、
前妻さんの親御さんが取り仕切ったようです。

前妻さんの親御さんに
「墓参りは絶対にするな」と念を押されているため、
していません。

自慢、と取られるのも当然かと思います。
こんなところに書き込む時点で……あれなので。
ただ、自分の出生と人生の転機の秘密について、
誰かに喋って、反応が欲しかったんです。


皆さん、聞いていただき、感想を書いていただき、
ありがとうございました。

 

766: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)11:13:14 ID:zaT
母親も同罪なのに母親はなにしてるの?

 

767: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)11:27:01 ID:MDM
>>766
それこそ手を出すのは憚られるんじゃね
異母姉の立場として、父親を奪い母親を狂わせた相手に供養してもらいたい?

 

768: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)11:29:01 ID:Z2x
>>765
復讐も花火と同じでばっと打ち上げたら
その気持ちも忘れるちゃう方がいいね
復讐はともかく前妻の破滅に付き合う必要ないよ
乙でした

 

769: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)11:39:22 ID:UIn

あのさあ・・・

興信所使ったことを端緒に異母姉の死亡を知った、って
設定ぐらいは覚えていてもらわないとw

破綻ぱねぇっすwww

 

770: 727 2016/02/17(水)11:46:29 ID:cTf

>>769
?すみません、書き方がわかりにくかったですかね

私が手紙もらった頃、前妻さんアルコール依存症はじまる

異母姉がジサツ(私が大学生のときです)
前妻さんは生活能力が無くなっている

独身時代、興信所で調べてもらったことで、
私は異母姉の死を知る
(両親は異母姉ジサツ時にすでに知っていた)

その後、両親に興信所を使ったことなどを打ち明け、
色々と話を聞きました。

という順序です。
高校生の頃、両親に手紙を見せて、大喧嘩になって以降、
この話題について触れることはほとんど無く、

離婚後の前妻さんとの関わりや異母姉の死について、
一切、私には教えてくれませんでしたので……。

 

771: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)12:08:11 ID:cNO
ハイハイ
私悪くない私悲劇のヒロイン
味方がいっぱいいて良かったね
いつか同じ事が自分の身に起こらなきゃいいね

 

773: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)12:12:00 ID:zaT

>>727
これからも悪夢を見たらw
腹違いとはいえお前の姉だろ
墓参りくらい行って来い

親父にも「墓参りは絶対にするな」って言われたから行ってません?
アホか?てめえのまいた種の墓も行けないのか?って
両親に1人廃人にして1人は新で
貴方達は幸せになりましたか?って聞いてみて欲しいね

まぁネタだから そんな不幸になった人はいなくて良かったけど♪

 

774: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)12:33:45 ID:w8z
>>773
楽しいかい?

 

775: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)12:38:38 ID:zaT
>>774
楽しむために此処に来てるんだが

 

777: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)12:49:02 ID:UIn

>>770
いやいや、その時系列だったらなおさら不自然なんだがw
確か、名誉毀損の事案発生が大学生かそこら時点だろ?
なぜその時に父母に追及しなかった?
だってあんた自身が犯人について目星着くぐらいなんだぜ、
いくら親告罪って言ったって刑事事件だし、
自身にも危険が及んでるのに

なんも聞かなかったんかいな?

悠長に後年興信所使ってから追及してる場合じゃないんじゃないの

それと、反感持ってる向こうの親族からの伝聞でもない限り・・・
もし興信所ルートなら医者の守秘義務違反

 

778: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)12:57:48 ID:Z2x

こっちでやってくれ

話題が変わったけどもっと言いたいスレ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1453343120/

 


 

136: 727 2016/02/17(水)13:05:14 ID:cTf

衝撃スレの >>777 さん

全面的に説明足らずですみません。
長文になりすぎるので、端折って書いています。

ウェブでの実名中傷があったとき、すでに私は手紙を受け取っているし、
内容が「不倫したイン売殺人鬼!田中太郎の一族!」みたいな感じでしたので、
もちろん、書いているのが本妻さんということはわかりきっていましたよ。
そしてウェブで中傷されていることは、
両親も知っていたでしょう。

ただ、自分の両親が蒔いた種ですし、
はっきりいって死ぬほど恥ずかしいことで、

ウェブの中傷を、とにかく
「見なかった・なかったことにしたい」という気持ちの方が強かったんです。
最低ですが。

諦め・開き直りモードに入っていたと言いますか。

追求というのが両親を責める・真実を聞き出すということなら、
高校生の頃に1度やっています。
しかし、そのときは全ての真実を話してはくれなかったということです。

親族ルートではなく、
大家さん(部屋の大幅リフォームが必要になるほど汚すなど迷惑をかけてしまった)や
娘さんの同級生の母親の証言と聞いています。

まだその時点では「アルコール依存症」として病院にはかかっていなかったようですが、
後に父から聞いた話や入院させた後にその病院の医者から聞いた話等から察すると
(これが守秘義務違反になるのでしょうか?)、

おそらく私が小5の時点で酒浸りの状態であったことは間違いないようです。
また、精神科で処方された精神薬を恒常的に大量摂取し、
前後不覚になり警察に保護されることなどもあったようです。

ちなみに、前妻さんはご両親にも半分絶縁されていたようです。

その後、前妻は全く自活できない・正常な意思疎通の難しい状態になり、
前妻の親御さんやケースワーカー、行政等と話し合った結果、
入院させることになり、

入院費用等は父が負担している、ということです。

 

137: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:46:22 ID:8Ja
>>136
幸せにね

 

138: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)18:01:53 ID:sw9

衝撃スレの>>727
もう見てないかもしれないが書いておく。
浮気不倫は100%どっちかが一方的に悪いってことは無い。
法律的には最初に行動を起こした方が悪いってだけ。
それと離婚時に金渡して養育費も少なくない額をキッチリ払い込んでたのだから、
少なくとも親父さんは義務は果たしてる。

入院費も負担してるなら義務以上の物は十分はたしてるよ。

確かに親父さんは不倫で前妻を傷つけた。
でも離婚後にそこから落ちて行ったのは前妻さんの意思だよ。
浮気が落ちて行った原因の一つではあるけど全ての原因じゃ無い。

信じてる人に裏切られるってのは
並大抵のダメージじゃ無いのは俺も経験してる。

回復には何年も掛かる事ざらだし
完全には治らない。

恨みもすれば直接的にどうにかしてやろうと妄想する事もある。
でもそれを抱き続ける事で純粋な恨みが変化して
相手の足を引っ張る事が目的になる事がよくある。

そうなると目標が無いから際限ないんだ。
攻撃範囲何て妄想でいくらでも広がるしね。

ここからが経験してない人間には解りにくい所だけど、
恨む方は自分の頭なのかで恨みをリピートするたびにその時の

ダメージが頭の中で繰り返されるんだよ。
これが厄介で、親父さんから受けたダメージは1回だけなんだけど
自分で何千回と繰り返すから苦しくてきついんだ。

そして、その苦しさまで親父さんのせいにするんだ。

被害者は自分自身と信じてるから
被害者意識がそうさせるというか思い込むんだ。

そして自分が悪い状況になったり相手が良い状況になると
恨みを募らせるんだ。

もう事後の事で本来の原因とは関係ないのにね。
それが落ちていく人間の思考だよ。
そこから抜け出すには自分が恨む事が無意味で自分を傷つけてるだけと、
本当の意味で気が付かないと抜けれない。

前妻さんはそこに気が付かなかった、
いや目を逸らし続けたという方が合ってるかもだけど。

運が無かったと言うのもあるかもしれないが、
自分自身がそれを選択したと言うのが大きいと思うよ。

 

139: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)18:02:49 ID:sw9

それと一人ぐらいの人の恨みで人生どうにかなるなら、
この世から悪人なんて居なくなるわいww

呪いが有効なら、少なくとも俺が恨んだ相手は数十人単位で恨まれてるから
どうにかなってるよ。

実際は大してどうにもならないのが現実ww
しかも浮気で後に出来た子供まで恨むのは逆恨み。
その恨みで何が出来たんだろ?

直接できたのは誹謗中傷ぐらいで、
自分側のダメージは子供や自分自身の人生がメチャメチャになるほど大きい物だろ。

実際問題、誹謗中傷すらしなかったら
恨みや呪いでなにが出来たんだと言いたい。

恨みで人の人生を変える事など出来ない!
頃したいほど人を恨んだ俺が言うんだから間違いないわww
ちなみに俺は行動寸前で止まったけどね。

前妻さんも金を受け取った時点で終わってる事を自分自身で認めてるんだよ、
それを受け入れられないだけで。

その後の金も受け取ってるしね。
本当に恨んでる、本物の執念なら手紙や嫌がらせじゃ無く
もっと直接的な行動になるはずじゃないか?

結局、心のどこかで無意識に色々な物を天秤に掛けて計ってるんだよ。
金、社会的立場、安定性、家族、その他諸々。

いや、それが普通の人間なんだけどね。
だからこそ立ち直れる可能性があるんだけど。
冷たい言い方だけど、
それを自分で捨て続けた成れの果てが前妻さんだよ。

どんな善人でも悪人でも人間は幸せになる権利を持ってる、
それと同時に不幸になる権利も持ってるんだよ。

どっちの権利を行使するかはその人次第。

クソ―、書いてて俺も頭痛くなって来たわいww
前妻さんにトラウマ刺激されまくりだわい。
まあ、完全に恨みは捨て切れてないし
フラッシュバックも減ったけどたまに来る。

言えるのは人に恨みを買うような事はするなって事と、
恨みは抱えない様にするのが一番幸せな人生歩めるコツだろうね。

 

140: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)18:13:58 ID:3No
不倫は心のサツ人
元本妻さんを壊したのは727の両親だよ
お前の姉を殺したのも両親だよ
馬鹿だから理解出来ないでしょw
お前もつわりで苦しんで入院している時に
不倫され棄てられてみたら元本妻さんの気持ち
分かるだろ

 

141: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)19:49:26 ID:VGw
それは確かに正論だよ
しかし、未だに贖罪を続けてる人に赤の他人がぶつけて良い言葉でも無いのでは?

 

142: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)20:57:50 ID:CjZ
>>136
苦労したんだね。
それでも強く前向きに進んでいったあなたを尊敬します。
あなたは何も悪くないよ。

きっかけは不倫だったかもしれないけど、
元妻さんがそこまで落ちていったのは本人の責任。
腹違いのお姉さんを殺したのは他でもない元妻だよ。

あなたは強いね。
その強さがあればこれからも幸せに生きていけると思う。
旦那さんやお子さんを大切に、お幸せにね

 

143: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)21:32:41 ID:fSt

みんな優しい。
>>136確かに727には何の罪もないよね。
意地悪な見方をすると書き込みには上から目線を感じるんだよ。
恥ずかしかったのは両親の不倫略奪婚じゃなくて、それを中傷されたこと?

前妻は精神的に弱かったのだろう。
弱いから元夫とその家族を恨むことでしか
生きることができなかったのかもしれないが、

恨みを727向けるのは間違ってるが、
前妻にそこまでさせたのは727の両親じゃないのか。

727の両親は、前妻が生活できないほど病んでるのに平然と暮らしていたのなら、
罪悪感は無いのだろう。
金銭的な面倒見てるんだからいいってわけじゃない。
元はといえば727の両親が原因なんだし、
普通は不倫なんかしないんだよ。

異母姉だって父親が欲しかったろうし、
家族旅行だって行きたかっただろう。

母親が狂っていくのを見るのが辛くて
惨めな思いをしたかもしれない。

727が当たり前だった生活ができなかった異母姉の気持ちを考えたこともないだろう。

両親と大喧嘩しましたって書いてあったけど、
今は普通なんでしょ?

結局、不倫略奪婚した両親を受け入れてる感。
第一、やった側の話なんてどこまで真実なのか疑わしいし、
なんだかんだ書いたって両親大好きなんだから、説得力無い。

両親から前妻やジサツした異母姉に申し訳なかったという言葉を聞いたことがある?
口先ではあるだろうが、たぶん心底悪いと思って無いよね。
727の夫は両親の不倫略奪婚と前妻からの手紙や
入院費用を負担していることを知っているのかね。

 

144: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)21:51:54 ID:Kdr
727がなぜこんなにけなされなきゃいけないのか、わからん
727は、もう来ないほうがいいよ
そして、忘れておしまい。
しあわせにね。


  1. 辞表を出した翌日の朝、会議室に呼ばれ行ってみると、本社の社長を含むお偉方がズラリと勢揃いしていた → 私(何だろう?社長がめっちゃ睨んでる...)→ すると・・・
  2. 彼女が1週間も意識不明に… → 医者「原因が分からない...」俺「このまま戻らなかったらどうしよう...」→ するとなんと、いきなり目を覚ました彼女が衝撃の一言・・・
  3. 妹「お兄ちゃんはブサイクだから私の結婚式には出席しないで!」→ 当日、親戚「(俺)はどこ?」妹「えっと...」妹夫「(俺)って誰のこと?」
  4. 旦那「遺言書を書こう。母さんに全財産を譲りたい」私「ご自由にどうぞ」→妊娠6ヶ月のとき、出張中の夫が事故でタヒんだ。
  5. 同棲してた彼女が妊娠した。俺『結婚して下さい』彼女「ノー!出産するのが嫌なんだよねー」お別れする事に → しかし数年後、元カノと結婚したAさんが俺の上司に → 結果・・・
  6. 旦那が激務で寂しくてウワキした。私「好きな人ができた。離婚してください」旦那『うん。俺も悪かった・・・』 → 数ヶ月後、旦那が恋しくなって電話をすると・・・!!
  7. 私「妊娠したよ!」旦那『ウワキか。離婚だな』私「え?」旦那『だって俺子供作れないんだよ』私「は?」 → 出産後、DNA検査をしてみると…
  8. 俺は『美人になる可能性を秘めたいじめられっ子』に対して、あえて親切にしていた → 大人になって、同窓会で再会した結果・・・
  9. お見合いしたら、相手女性は美人で話し上手で人当たりがよく、とってもいい人だった → 俺「どうして見合いしようと思ったんですか?」女性「それは・・・」→ 驚愕した・・・
  1. 遠恋始めて1年経った頃、彼女親から突然の電話。彼女が事故で死んだと知らされた俺は、物が食えない夜眠れないで、遂に会社で倒れ緊急入院。一方その頃、死んだはずの彼女は…
  2. 24時過ぎ、車が止まり女が降りた。手を振って車を見送った数分後女房が帰宅。もう毎週のようになってきた。既に覚悟は出来ている。待ってろよ、地獄を見せてやる。
  3. 彼女が間と絶賛合体中!ハンディカメラのスイッチオン!合鍵でこっそり開錠!さあ凸かますぜベイベー!テンションアゲアゲ、ドアを勢いよく開けて「ハイハイどうもどうも〜!!」
  1. ダンボールの一番底に隠されていた1本のビデオテープ → 再生 → 私「え?なにこれ...」→ そこには、私の知らない『私』が映っていて…
  2. 夫「子供がほしいからって、よそで作ってくるとはなんだ!」私「誓ってやってない」→ 明るみになった驚愕の陰謀・・・
  3. すごく優しかった夫。でも私はその優しさは当然のものとしか思っていなかった。パート先で運命の人に出会って、強引に夫と離婚。運命の人と同棲生活を始めると…→
  4. 留学先で。外国人の彼氏に「妊娠したかも」と伝えたら、スーツ姿の男性5人が私の下宿先にやってきて・・・
  5. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  6. 弟が事故で亡くなった。弟嫁も駆けつけて茫然自失→通夜は始まってるのに、弟嫁が部屋から出てこない。ショックなんだろうと思ったが、妙に騒がしい→部屋を見に行って唖然…
  1. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  2. 妻が突然失踪した。一週間後、妻は霊安室で冷たくなっていた。間男は逮捕されて無期懲役だったけど…あれから17年、間男が出所すると聞いて復讐を始める
  3. エレベーターで女が「開」ボタンを押しっぱなしでこっちをチラ見。俺(何だコイツ)女『あの、早く降りてくれない?マナー違反ですよ?』 → すると、警察が駆けつけてきて・・・
  1. 自分をここまで残酷にした元嫁と間男に自業自得をプレゼント
  2. 父「実は昔フリンをして、その女性との間には息子がいる。認知済みだから、将来遺産相続云々にその子が関係してくる」私「え?」→ 父「名前は...」私「(その人、知ってる...)」
  • パチ屋に行く母に車に放置された!幼い俺「暑い…助けて…」 → いよいよ氏ぬかもしれんと思ったらドアが開き、母『』俺「…」 → この世で一番嫌いな瞬間だった…
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. 嫁が律儀すぎて、浮.気の証拠をあっさりと手に入れた。明らかにラリっている嫁と離.婚し、間男に慰謝料請求をすると…
    2. オレの彼女を●して、撮影した先輩。その先輩の結婚式で、オレは人生を賭けた復讐を決行した。
    3. 『母子家庭』という理由で元カノにフラれたのに、オレに新しい彼女が出来ると、ショックで元カノが病院行きになったらしい…
    4. 村八分にされてるんだけど、なんかおかしい。村の有力者「早く村八分を解いて下さい、と頭を下げて貰わんと困る…」
    5. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw

    1. 結婚前提にお付き合いしていた彼女に3回も衝撃を受けた。
  •  
     

    2件のフィードバック

    1. 匿名 より:

      カエルの子はカエルってことの印象が強い文章だった。
      結局、不倫した側の言い分を頭から信じているわけだし。
      まあきっとこの人も碌な人生にはならないよ。

      • 匿名 より:

        逆の見解を持ったよ?
        前妻が直接自分に振りかけた呪詛を、彼女は自力で撥ね退けて見せた。
        実の両親の汚らわしさに溺れたりはしなかったんだ。
        その強さを自覚していて、自分の子供達に災いが降りかかる様であれば、その強さをもって子供を守り抜こうという決意も持っている。
        この人はきっと負けない。

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。