1. ちょいワル男に引っ掛かりフリン。それが夫にバレた。夫「慰謝料は1000万」私「払えないよ…」彼「そんな金額払うか、バカ!」私両親「…払います」私「!?」 → そして3年後のことだった…
  2. 若社長が泣いていた。俺「…どうしたんですか?」社長「納期が明日までなのに専務たち辞めちゃったんだ…」俺「!?」 → 残されたのは若手のたった5人だったが…
  3. 夫「本気で最大の恋なんだ。別れてくれ」私「別れたくない(泣)」夫「慰謝料は最大限払う」私「いやだ(泣)」 しかしその慰謝料が次第に高騰し始め… → 私「あれ?…これは…」
  4. 元嫁と離婚して10年経った。→元嫁関係者に「元嫁ヤバすぎるでしょ。これ見てよ」とスマホの画面を見せられ背筋が凍った…
  5. 帰宅すると嫁の声が聞こえる。ハンズフリーで会話しているらしい。耳を傾けた俺は心臓が氷る思いだった → 嫁「…先月、したかな?」
  6. 消えた嫁の書置き「別に好きな人ができました別れてくださいごめんなさい」 → そして数年後、なんと衝撃の再会が…
  7. 旦那の上司「拒否すると(旦那)を左遷するよ」妻「…わかりました」 → その衝撃の末路は…
  1. 結婚式のお色直しで控え室に下がったきり新婦が姿を消した。スタッフ「ザワザワ」救急車「ピーポーピーポー」新婦は変わり果てた姿で・・ → 遺言書『』なんと・・・
  2. A子は学校一の美人、B男は医者のイケメン息子。対して私のあだ名は『ブタ子』。中学時代はやつらによくいじめられた→現在、因果は巡る。
  3. 元嫁と別れる間際に「家族養う気力も無いのに結婚とか結局それに伴う器が無かったんだよw」 と笑いながら罵られた → しかし俺が再婚後、蓄えがあると聞きつけた元嫁は…
  1. 元彼女に「この子は貴方の子供」と言われた夫。DNA検査したら夫の子供と発覚した
  2. 彼女の双子の妹が妊娠した。俺「へぇ 妹ちゃん彼氏いたんだ。俺の知ってる人?」妹「…父親は(俺)さんです」俺「!?」 → 衝撃の真実が明らかになった
  3. 【衝撃の結末】間男と嫁に制裁!!俺は数々の証拠を突き付けた→ すると、間男からトンデモナイ一言が飛び出して…
  4. 好きな女性に交際を申し込んだら、「資産状況を教えて欲しい。預金通帳を見せて」と言われて一発で冷めた
  5. お嬢様な長身美女「私はあなたで妥協します、だからあなたも私で妥協してください」
  1. 医者『H●V陽性です...』旦那『嘘だろ...』再構築中の旦那が不倫相手からH●Vをうつされていた!!旦那『俺とは別れた方が良い!』その結果...
  1. 大学時代から5年つきあった婚約者に式直前で浮気された。相手は後輩。学生時代から隠れて婚約者にアプローチをし続けていたらしい。 → そして10年後の現在は…
  1. 彼女が浮気相手の子供を妊娠。彼女『中?費用が必要』俺『俺の子じゃないし...』彼女親『払わないと慰謝料云々?』『男の責任とれ!』←はぁ!?
   

美人だか男慣れしすぎている彼女にプロポーズ。しかし一つだけ聞いてみた。俺「今までどんな恋愛を…?」嫁「…実はね」

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1404053011/
55: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)22:37:15 ID:???

どっかの板で嫁の過去を気にしているスレがあったので書いたけどね。

うちの嫁は、6歳年上。
会社の先輩だな。
高校を卒業して就職。同じ部署に勤めていた。


会社でレクレーションを兼ねて遊びに行ったりして、実は家が近所だと知り、帰宅時に
食事に行ったり、飲みに行ったり。
20歳前って、年上の女性に憧れたりするしね。

いつしか、そういう関係に発展し、結婚を意識するようになった。




そして、プロポーズ。
ただし、一つだけ聞きたいことがあると。
実は、嫁は●や男の
扱い方がめちゃくちゃ上手。
いったい、今までどのような経験してきたの?と。

6歳も年上だから、それなりの経験があって当然なんだけど、実際に嫁の話を聞いてみたら、出るわ出るわ。。。
処●喪失から始まり、社長(別の会社ね)との愛人関係、
社内でも先輩数名などなど。
とても手の指だけでは足りませんという状態。

愛人関係というのは、内心ビックリ仰天。
普通で考えたら、とんでもないビ●チ状態。

嫁「私、今までこんなことしてきたのよ。ビックリしたでしょ。プロポーズ。。。キャンセルしてもいいのよ」とうつむいて暗い顔に。
俺「なんで、ここまで正直に言ったの?年上だし、別にほどほどでも構わなかったのに」
嫁「だって、結婚した後に、こんなことがわかったらお互い不幸になるし。旦那くんもいやでしょ。もし、これで別れることになるのなら、今の方が落ち込みが少なくて済むでしょ」
嫁、鼻をすすりだす。

俺「よくわかりました。正直に話してくれてありがとう。俺は、その正直さを評価するよ。あらためて、結婚してください」
嫁「・・・はい」
もう、俺も嫁も目がウルウル状態。嫁はついに泣きだした。

嫁「私ね、ヒック、実は後悔しているのね、ヒック、だから結婚したら絶対に浮気とかしない、ヒック、旦那くんのいいお嫁さんになるね、ビェーん」泣きながら訴えた。
俺、もう完膚無きくらいにハートを鷲掴みにされた。笑

そして、結婚。
二十歳前後でたいした給料ももらっていない時期でも、不平不満を言わずに
尽くしてくれた。
今では、子供が二人。
嫁は、もともと美形の方だが、最近はちょっと
太めになってきたが。

過去には、モラル的に問題があるが、知り合う前の話だし、そこまでとやかく言うつもりはないし、俺は全然気にしていない。
よい妻、よい母をしてくれている、今が重要だ。

料理は上手だし、子供と嫁の膝枕を取り合いしているくらいラブラブ。
さすがに子供には
勝てんが。

ここでは場違いかもしれんが、夜の営みがめちゃ上手。
詳しくは控えるが、嫁は俗にいう名●の持ち主。
俺は、今でもメロメロだし、嫁との営みは楽しい。

家では、6歳年上というアドバンテージを取られることもあるが、一歩外に出ると俺を立ててくれる。
決して前にはでない。
半歩下がってというやつね。

俺。。。幸せだぁ。。。と思う。



  1. 嫁の托卵で別れた18年後、その托卵子である娘が自宅を訪ねてきた → その理由は金銭かと思ったが、実はなんと…
  2. ウワキ嫁が医者に余命宣告された。俺(生命保険8000万だからいい夫を演じよう)嫁が他界後、俺『慰謝料請求する』間男「嫁はもういないから無効だ」『裁判な』 → 結果・・・
  3. 旦那が原因で子供出来ないのに、旦那の親戚に「子供ができないなら身を引いてやることも嫁の勤めなんだぞ」と言われた 旦那「まあまあ、俺は2人で幸せなんですから」→ 私(…離婚しよ)
  4. 結婚記念日に。高級旅館を予約 →当日、フロント『予約の方はチェックイン済みです、空室はありません』私「でも…」『しつこいと通報しますよ?』 →帰宅後に…
  5. 現在、妊娠3ヶ月。検査の結果『 H●V 』と判明 →旦那は生真面目タイプで、私が初めての女。何の罪もない旦那と赤ちゃんに被害を与えてしまった・・・
  6. ウワキがバレた。しかし、元夫「間男にも私子にも慰謝料請求はしない。親権は私子。養育費払うね」私(娘に溺愛してる結果がコレか) → 数ヶ月後、上司「あなたクビね」私「え?」
  7. 9年前に離婚した元妻が未遂したらしい。弁護士「会ってあげて下さい。お願いします」俺「仕方ないな…」 → 再会の結果は…
  8. ガンで闘病の末、友人が亡くなった。最後にあった時、私「保険とか入ってて良かったね。安心して治療に専念できるね」友人「ああ、・・・」→ とても不思議な話を聞かされた…
  9. 父「貴様の収入や学歴では、娘は嫁にやれん!帰れ!」彼「そうですか... あ、これは追加の手土産です」→ 父「こ、これは!ぐぬぬ... 認める...」
  1. 美人嫁「悩んだのですが、離婚してください」 俺「理由は?」 嫁「ただあなたに対する愛情が無くなってきました」 俺「じゃあぐに出て行って」 嫁...
  2. 私「付き合ってよ」彼「いや、俺彼女いるし」私「はぁ?弄んだな!」彼「誘ったの君じゃないか…」 → 許せなくて彼女とのデートに突撃してやった結果…
  3. 帰宅すると家の雰囲気がおかしいと感じた。私「家に入りたくない!イヤだ!」母「…そうね」 → 警察呼んで一緒に家に入ってもらった結果、いたのは…
  1. 妻が嘘ついて間男と旅行に行った初日に妻母が亡くなった。俺の連絡には反応しないまま、今東京に着いたと呑気に絵文字入りのメールをよこした。修羅場が待っているとも知らずに。
  2. 嫁の事故が原因でオレは腕を失くした。嫁『腕ないとかムリ離婚!』嫁親「じゃあお前勘当だ!」嫁『(仕方ない…)』 → 数年後、嫁『カレーできたよ』オレ「えっ」 → なんと…
  3. 夫「全部(ウワキ)知っている。これからどうしたい?」私『離婚してほしい』夫「泣」 → 間男と再婚したある日、変わりはてた元夫と再会してしまい…
  4. 嫁「間男が好きだから離婚して」俺「嫌だ!」嫁友人「これ以上嫁ちゃんを苦しめないで!」→離婚した結果・・・
  5. 離婚から10年、盆に実家へ帰省すると元妻と息子が来てた。元妻「息子が受験だけど養育費がなくなっry」俺(息子の態度悪いし元妻の浮気が離婚原因なのに…)
  6. 間男に制裁を科すと妻が抗議してきた。あなた間男さんに何をしたの!って真っ青になってやがったwww俺は笑ってとぼけながら「次はお前だよ」と思ってたwww
  1. 嫁が妊娠!?喜ぶ俺を地の底に叩き落した嫁の言葉は、「あんたの子じゃないから勘違いしないで。育てさせてあげるけど、父親ヅラはしないでね?」 衝撃の事実は他にもあって…
  2. クソガキに石を投げられ、姉(23)は顔にケガをした。親「石くらいで大袈裟!」→激怒した兄が石を拾って・・・
  3. 嫁が自社の社長と不倫。そして嵌められて離婚・解雇となった夫。その時、彼は復讐の鬼となった。因果応報の結末は壮絶
  1. 父「実は昔フリンをして、その女性との間には息子がいる。認知済みだから、将来遺産相続云々にその子が関係してくる」私「え?」→ 父「名前は...」私「(その人、知ってる...)」
  2. 私は女医をしている。私「私が稼ぐから専業主夫になって!」夫「OK」→友1「夫は一流企業に勤めているの」友2「顔がイケメンなの」→私「やっぱり働いて、てか離婚して」夫「...」
  • パチ屋に行く母に車に放置された!幼い俺「暑い…助けて…」 → いよいよ氏ぬかもしれんと思ったらドアが開き、母『』俺「…」 → この世で一番嫌いな瞬間だった…
  • 妻「彼を愛しています離婚してください」→後日連れてきた男はイケメンの御曹司。相手には慰謝料など痛くもなく、親権も取られた。俺は全てを失ったはずだったが事態は急変する
    1. 『母子家庭』という理由で元カノにフラれたのに、オレに新しい彼女が出来ると、ショックで元カノが病院行きになったらしい…
    2. オレの彼女を●して、撮影した先輩。その先輩の結婚式で、オレは人生を賭けた復讐を決行した。
    3. 嫁が律儀すぎて、浮.気の証拠をあっさりと手に入れた。明らかにラリっている嫁と離.婚し、間男に慰謝料請求をすると…
    4. ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた、俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し余分な荷物を処分して引越した・・・浮気の事で問つめる事も考えたが 言わなかった
    5. 村八分にされてるんだけど、なんかおかしい。村の有力者「早く村八分を解いて下さい、と頭を下げて貰わんと困る…」
  • 当サイトの関連記事

  • 母が他界。遺言書「兄・兄嫁・私・私夫・弟に遺産を残す」弟嫁「・・何で私の名前がないの!」一同(うわー母さん最後にやりやがったw)実は母…
  • 通帳が盗まれた。犯人は義兄嫁と判明し、謝罪と賠償も受けたのだが、この後に予期せぬ修羅場が待ち受けていた←その話し合いの各自の意見がカオスすぎる。自己主張激しすぎw

    1. 結婚前提にお付き合いしていた彼女に3回も衝撃を受けた。
  •  
     

    9件のフィードバック

    1. 名無し より:

      うむ、男の価値は過去に囚われない事だとクロコダインが言ってた。

    2. 名無し より:

      (今までの男で一番ちょれー ま、当たり前かw)

    3. 名無し より:

      嫁さんも幸せでよかったよ。

      でも名*美人嫁・・・旦那、もげちまへ。

    4. 名無し より:

      大体風*で働いていた女性は結婚すると身持ちが固くなるよ。
      そんなもんだ。

      • 名無し より:

        んなわけねー
        仕事関係でその辺少し詳しいけど、股が緩いのも財布の紐が緩いのもまず治らんよ
        冷静に考えりゃ、まともな人間はお水に流れる事なんてないことくらいわかるだろ

    5. 名無し より:

      多くの人間がこんな女は嫌だと思いながら諦めと妥協で似たような行動をとってるんだから。
      嫌なら徹してそれを拒否しなきゃ永遠にその輪の中から抜けられないんだと自分は思う。
      赦すって、なんか優しいとか人間的に大きいとか綺麗で優れた事みたいに言うけど結局は弱いだけじゃないのか
      何度生まれ変わってもそんな人々としか巡り会えなくなると俺は思う。

    6. 名無し より:

      ま、自分がつき合った以前の話を気にしても仕方がない
      犯罪とかでさえなければ
      今が一番大事だよ

    7. 名無し より:

      夜の生活に満足できる事は男にとって物凄く大事なんだよな
      女は素のままでいけるけど、男はアレを起たせなきゃいけない
      興奮や刺激がなくなると、行為できないし、相手に申し訳ないしでかなりストレスに感じるし
      最悪家に帰りたくなくなる

    コメントをどうぞ (コメント欄のみ入力必須です)

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。